「人付き合い」が非常に苦手で悩んでいます。

浅利さんのご相談

「人付き合い」が非常に苦手で悩んでいます。

一番困ることは会社に行くことがどうやら無意識にストレスになるらしく、だいたい勤めて2〜3年以内に体に不調が出ます。

風邪をひきやすくなる、インフルにもかかる、生理が何か月もこなくなる、不正出血が続く、アレルギーが悪化する、帯状疱疹がでる、風邪が悪化し喘息や肺炎・・・などです。
困るのは精神的にはストレスを感じている自覚がなく、体の不調が重なり、だんだんと悪化していき仕事に支障がでるようになってから気付くことです。

30代で、途中親族の介護期間を挟み、今まで4回転職しています。
幸い、専門職のためか転職は今のところできています。
ただ、年齢やこれからのこともあり、できれば継続して勤められたらなあと思っております。

仕事内容自体は好きなので、自分なりに原因を考えた結果、毎回人間関係が大きいかと思っています。
思えば学校も嫌いな子供でした。
3-5人くらいならなんとか・・・、それ以上になるとうまくいきません。
どうしても苦手な人がでてきてしまいます。
苦手になるきっかけは些細なことの積み重ねです。
怒鳴るタイプだったり、体臭やみだしなみ、気分の上下が激しいタイプとか、時間にルーズなタイプ、仕事の成果を自分のものにするとか・・・
表面上は普通に接しますし、話せます。
若いころは人並みに色々遊びに行っていました。
ですが、お酒が飲めないこともあり、広く浅く的な付き合いに疲れてしまって、今では少数の限られた友人と深い付き合いをしています。
夫婦ともに、親戚付き合いもあっさりしています。

他の人は普通に長く勤めているのに自分は自分に言訳ばかりだと、劣等感もあり・・・

アドバイスを頂きたいのは、
どうすれば人付き合いをうまくできるようになるか。
こういう克服方法がある、などあればぜひ教えて頂きたいです。

また、極力人付き合いをせずに済む職業にお心当たりがあればそちらも教えて頂ければと思います。
収入は問いません。

よろしくお願い致します。


悩める浅利さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, 仕事


「人付き合い」が非常に苦手で悩んでいます。 への35件のコメント

  1. ひぃ より:

    私も広く浅くつき合う事に疲れて狭く濃い付き合いになりました
    気心の知れた友人達とのつき合いは自分を作らなくていい
    八方美人にならなくていいと言う事はストレスがないからです
    別に友達100人もいらないし
    職場は自営業なのでさほどつき合う事もないし営業はつき合うほどの関係にもならないのでいいです
    仕事の人は仕事と割り切ってあまり掘り下げてつき合わないようにしたらいいと思います

    私もずいぶん長く自分に自信がなくて劣等感があって
    それによる八方美人だったんだろうなと思います
    まわりがどう思おうと自分は自分だし
    みんなに認めてもらわなくても自分を知ってくれる付き合いの友人がいればそれでいい
    自分の中の自分を認めて全肯定した時にとても生きやすくなりました
    転職じゃなくて自分を切り替えたら解決するかもしれませんよ

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      「友達100人もいらない」に共感しました。
      同じ方向性の方がいらっしゃって嬉しいです。
      八方美人はおっしゃる通りです。
      多分人付き合いに苦手意識があるからこそ、必要以上に明るくしてしまいます。
      で、時々素が出てびっくりされるというか・・・・
      同じように転職している友人が、勤め先ごとに長く付き合う知人を作っていることを聞いて、自分のスキルのなさに落ち込んだりしています。
      どうもまだ自分を「全肯定」できていないようです。
      自営業うらやましいです。
      ありがとうございました!

  2. はにー より:

    浅利さん、こんにちは。
    詳しい事情やご職業もわからないので、なんとも言えませんが…。私も2.3年で転職しているので、1つのところに長くいるのが今後耐えられるのか心配です:lol: 今までは一度学生に戻ったり、実家の都合だったりで、嫌になってやめたわけでもないのですが…。長くいると面倒くさいことありますよね。
    ただ、浅利さん自体はそう人付き合いが苦手、という印象は受けませんでした。なんかみなさん多かれ少なかれ、こういったことがあるような気がして。そして嫌な奴はどこにでもいるのですよね、これがまた…。だからあんまり「私は人付き合いが苦手。だからどこも続かない」と思いこまないで欲しいなと思います。
    ただし段々と色々なことが積もっていって、体に変調があるのは良くないことですね。私もそうだったので、わかります。成人喘息、ヘルニア、内臓系の病気、難聴、めまいと新しい病気が増えてきました…。
    専門職とのことでもったいない気がしますが、仕事を問わないのであれば、派遣社員や短期契約等を繰り返すのはいかがでしょうか。資格的に在宅勤務に移ることは可能ですか?取引先やお仕事の発注先とのつきあいはあると思いますが、一緒の空間で働かなければ大丈夫そうなので。
    対人関係を克服するのって難しいと思うんですよ。克服するとしようとするのもまたストレスがかかりますしね。ご自分の分析をすることができておられるので、ご自分に合わせた働き方を模索してはいかかでしょうか。
    私も他の方のご回答を参考にさせていただきます。お互い、ぼちぼちいきましょう!

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      「1つのところに長くいるのが今後耐えられるのか心配です」に激しく同意です^^;
      この性格でしょうがないか、と思う反面、やはり色々不安にもなりますし・・・
      在宅勤務ができる職種ではないのですが、派遣社員はとても興味があります。
      転職ごとに、あ~勤務期間が短いこといわれるだろうなあ、とか、
      なんで辞めたって言おうかな、とか考えてしまうのですが、
      契約期間がきまっていればそれが理由になりますね。

      対人関係の克服って本当に難しいですよね。
      転職を繰り返すなんて弱いだけだとお叱りをいただくかもな、と思っていたので同意していただけてほっとしています。
      ありがとうございました!

  3. wey より:

    浅利さん、こんにちは。
    もしかしてですが「人はこうあらねばならない」と強く思ってらっしゃるのかなぁ?と思いました。
    そうすると、ご自分の基準にそぐわない人を見かけると批判的な気分になってしまって、イライラしてしまうのかなぁ、と。
    もしそうであれば、知らず知らずのうちに人を批評してしまうのは、すごくストレスになるし、ご自身にとって損しかないので「人はいろいろみんな違うんだなぁ」と思えたらいいですね~
    違ったらすみません。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      拝読して考えてみたのですが、もしかすると「自分はもっとこうありたい」という考えが強いのかもしれません。
      他の人ができているのに、なぜ自分はできないのか。
      辞める前の勤続期間でも、根本が人見知りなので、結構無理して人付き合いをしています。
      人見知りキャラのままいられる勇気もなく・・・
      で、疲れてしまって些細なことが気になり誰かを苦手に思うのかな。
      確かに、繰り返し仕事で害を被ると苦手になる確率が高いですね。
      色々振り返ってみます。
      ありがとうございました。

  4. しじみ より:

    こんにちは。
    今現在、人付き合いが皆無の職場におります。
    広告デザイン関連の会社で個人経営の事務所になります。
    社内勤務はわたしひとり、雇い主の社長は朝から夜までほぼ社外にいます。
    月に1〜2回、帰り際などに会うか会わないか程度で当然飲み会なんて無いです。
    こちらで勤続3〜4年になりますが、来月転職します。

    最初はとても気楽で自分のペースで何でも出来ますし(仕事の納期やクオリティなど厳しい面も当然ありますが)イイ職場だな〜と思いましたが…
    一年半を過ぎた頃からかな、人付き合いがなさ過ぎて辛くなってきました(^_^;
    まる一日無言の日もあります…上司から電話での指示もなく、宅急便や郵便、営業電話すらない…一日8時間の無言って結構キツイですw
    もちろん昼休みにコンビニのお姉さんと世間話したり、友達や親に電話掛けてみたり、美容院の予約電話入れてみたり、CDかけて歌ってみたり工夫しました。
    が、わたしの結論としては「普通に同僚と話したい」でした。
    「職場での人付き合いは『適当に』必要で、この『適当具合』を自分で無理ない範囲で決めれば良い」と思います。
    飲み会とかでも自分のペースで「嫁がうるさいので〜」とか言い訳して先に帰る人いますよね。無理して二次会三次会まで付き合っちゃう人もいますし。
    苦手なら苦手でいいじゃんと思います。
    ただ浅利さんのように体調にまで影響が出るとなると見過ごせませんね。
    ひとりなら平気なのに…と思うのであれば、心の平穏を保つ為に在宅勤務も良いと思います。
    浅利さんの専門がわからないので適当に書いちゃいますが…イラスト関係やデザイン系だと自宅でMacがあればできるような仕事が結構あります。(基礎知識は必要かな)
    そういう系統は苦手であれば簡単な文章入力とかデータ入力なんかもありますよね。派遣でも時短とかありますし、お給料にこだわらないなら結構選べるんじゃないかなと思います。

    >他の人は普通に長く勤めているのに自分は自分に言訳ばかりだと、劣等感もあり・・・
    これは思い過ごしかと。長年勤めるということは素晴らしいことですけど、転職しているから悪いなんてことは絶対にありません。
    わたしも転職を何度かしていて派遣も含めると10社以上の経験があります。これは色々な会社を知っているという強みだと思っています。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      勤務形態を伺って、なんてうらやましい!と思いましたが、
      確かに無言で毎日毎日会社で一人・・・・在宅ならなんとかなりそうですが
      辛くなってくるかも・・・
      やはり実際に体験されている方のお話しはぐっときます。
      初めての方向からのアドバイスでした!
      ネットの利点ですね。
      もしかすると苦手だと開き直れたら体調までは悪くならずに乗り越えられるのかな、と思いました。
      具体的な仕事のアドバイスもしっかり参考にさせて頂きます。
      ありがとうございました。

  5. ちきん より:

    私も人付き合いが苦手ですが、気にせず過ごしています。
    私の場合、あまり他人に興味がないので、他人のやっていることが気になりません。故にあまり苦手な人がいません。
    たまに、妙に人懐っこい人がいて、妙に距離が近い人は苦手なので、極力関わらないようにするくらいでしょうか。
    本来なら、もっと社交性を持った方が良いとか考えるべきでしょうが、人は人、自分が自分で、マイペースで生きています。慣れると一人の方が楽で良いので、極力つるまないようにしています。
    仕事中は周りの人よりも仕事に集中しているので、殆ど気にならなくて、人見知りでしんどいのは、親睦会的なときくらいでしょうか。それも半分くらいずるして休んじゃいます。
    他の人をあんまり気にしないようにするとかどうでしょう?人からどう見えるか考えないで、自分がどうしたいかで生きるととても楽ですよ。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      「人懐っこい人」あ~~~いますよね~~~
      嫌いなわけではないけれど、どうしていいか困ってしまいます。
      「人見知りでしんどいのは親睦会」にちょっと胸が苦しくなるくらい色々思い出してしまいました。
      男性が多い職種なのですが、だからなのか?親睦会的な飲み会や、
      お花見、運動会などもりだくさんで、もーーーー本当に苦手なのです。
      ちょっとした間の時間に誰と話そう・・・とか、考えてしまいます。
      飲み会は断れますが(でも気が小さいので何回かに1回はいってしまいます)
      社内行事は強制参加で憂鬱になりますーー;

      「他を気にしている」自覚はなかったのですが、
      確かに苦手になるというのは動向を気にしているということですよね。
      確かに・・・・見ちゃってるかも・・・・
      ヒントをもらえた気がします。
      ありがとうございました。

  6. 蜜柑 より:

    何か没頭できる趣味はありますか?仕事内容は好きとの事なので、上手く気分転換できると良いのかなと思いました。日頃運動は何かされてますか?体と心は繋がってますから、体を動かし汗をかくと意外と頭がすっきりしたりしますよ。体力もつきますしね。

    あと他人と自分を比較しない事ですよ。劣等感は体に毒です。誰もが同じ会社で長く勤めあげるばかりではないです。人付き合いのコツがあるとしたら、自分を強く持つ事ですかね。他人にいちいち振り回されていたら身が持ちませんよね。
    浅利さんは自分の良さを再確認して、もっと自分に自信を持てるようになると良いのかなと思いました。

    • 浅利 より:

      趣味は何個かあります。
      特に読書が好きです。
      拝読して気付きましたが、職種が知識を必要とするものなので
      在職期間中は仕事に関連する本を読むことが多いですね・・・
      気分転換になってないかも。
      運動はまったく・・・==;
      3歩あるけば柱に当たる、と夫にいわれるくらい運動神経皆無で。
      最近年齢からか体力の衰えを顕著に感じます。
      運動、必要ですね!

      自分をしっかりもって、オン・オフ切り替えられるようになりたいですね。
      ありがとうございました。

  7. びすこ より:

    浅利さん、こんばんは。
    人付き合いは生きている限り無くせないものだし、苦手だと悩みますよね。

    私自身は人付き合いはあまり苦にせずできる方ですが、それでも人にイライラしたり、がっかりしたりなどは多々あります。
    でも人付き合いをする上で、’嫌われてもいいや、合わない人は絶対どこにでもいる’というスタンスなので、体に無意識にストレスを溜めないのかなあと思います。
    性格上かなり合う人と、かなり合わない人の両極端に分かれやすいみたいで、
    そう思わざるをえなかったのかもしれません。
    でも本当に合わない人によるストレスは母、妹、友だちに愚痴って発散してます。

    母いわく、人付き合いをするうえで大事なのは’人に期待しない’ことだそうです。
    こうしてほしい、こうであるべきだ、という考えに縛られると疲れるから、自分の戒めにするのはいいけど人に押し付けるのはやめなさいと言われました。
    私もこの考え方にシフトできるように努力中なのですが、「あの人はこういう人だからしょうがない」といういい意味でのあきらめは自分を楽にしてくれますよ。

    一人でも好きに過ごすタイプですが、誰かしらと関わって受ける刺激があるから一人の時間も充実するのでは、とこのごろ考えています。
    人付き合いででる体の不調が抑えられる事を祈っています。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      人付き合いが得意な方でもイライラすることがあるとのこと、励まされます。
      「人に期待しないこと」おっしゃるとおりですね。
      夫婦間においては、相手に自分の理想を押し付けないスタンスに気持ちも切り替えることができ、うまくいくようになったのに、
      なぜか外の社会に出てしまうとできていないのだろうと思いました。
      もしかすると、一度苦手になってしまうと生理的な嫌悪が先に立ってしまっているのかな。
      「あのひとはこういう人だからしょうがない」と本当に思えるように切り替えられたら、きっと楽ですね。
      私も一人で行動する方が好きで、買い物・食事・旅行など一人行動が多いです。
      でも確かに常に一人も寂しいかもなあ。
      いい意味でのあきらめ、大人に大切ですね。
      ありがとうございました。

  8. まー より:

    ■>少数の限られた友人と深い付き合い
     >夫婦ともに、親戚付き合いもあっさり

    これが出来ているので、コミュニケーション力は十分だと思います。
    どんな人も大体、最終的にそうなると思います。
    パーティピーポーなパーティ大好きな人でも、根っこには、そういう「家族とか大事な人とのコミニケーションの時間」があると思います。

    ■>どうしても苦手な人がでてきてしまいます。

    これも、改めて認識してないだけで、みんな、「1000人いたら100人は自分と反対意見」だそうです。だから苦手な人はどんな人にもにいると思います。

    ・怒鳴るタイプ
    ・体臭やみだしなみが出来ていないひと、
    ・気分の上下が激しいタイプ
    ・時間にルーズなタイプ
    ・仕事の成果を自分のものにするとか・・・

    ↑こういうあからさまにおかしい人は、
    「何か目的があり、それを遂げようとしている集団」の中には少なくて、
    「高い目標であればあるほど」問題ある人が少ない気がします。

    ■高い目標、例えば、
    ・年商何億めざしている真っ最中とか、
    ・これを発明して社会貢献していくぞとか、
    ・すべての子供に夢を届けるぞとか、
    ・仕事を全員早く終わらせて健康に気をつかい社員みんなで長生きしつつ成長しようとか、
    ・数名の会社だが、作っているものはあの部品だ、まだまだ無名だけどこれから世界一を目指してますとか。

    ■逆に目標があいまいな場合、例えば、
    ・今年は乗りきれたぞ、来年はわからない不安だとか、
    ・会社がどっちの方向性に向いているのかわからないが、頑張ろうとか、
    ・ワンマン社長のご機嫌取りを頑張って今月乗り切ろうとか、
    ・自分と数名社員さえ良ければいいや、下っ端はどんどん使い捨てようとか、

    ふわっとした目標設定の集団だと、ストレスからかなんなのか、おかしな性格の人も多い気がします。

    ■「自分に合った人」「自分に似た人」「自分が好きな雰囲気の人が多い場所」が多くいる仕事を探してみてはどうでしょうか。

    • まー より:

      ■「ストレスの自覚がなく、体の不調がでるまで、ストレスに気づかない」

      腰痛とか、ガンや、鬱も同じ原因らしいです。
      動物は、「ストレスをたくさん感じる」環境だと、
      「体の危機だ」→「鬱や大病で強制終了、体を休める!」という機能がついてるそうです。
      整体とか、リラクゼーションのお店や、アロマや、お風呂グッズ、スポーツの習い事、他習い事など、なるべく自分の中のストレスを素早く察知して、解放していくと良いらしいです。

      ■他の人は普通に長く勤めているのに自分は自分に言訳ばかりだと、劣等感

      今上手くいってないから、劣等感感じるかもですが、「どうにかして上手い事、自分が過ごしやすい職場にたどり着けば、長く勤められる」と思います。

      ■小さいころから人付き合いが苦手

      私もです!
      「他人に嫌われても自分は死なない」「自分の出来る事をがんばる」「何十億人に嫌われても、数名の家族と友達がいたなら、生きていける」と考えると、人付き合いがどんな状態でもokになると思います!

      凄く極端に言うと、
      「仕事場では、ぶっちゃけ誰とも、楽しいおしゃべりがなくても本当はok」なので、しばらくその状態で過ごして、さみしくなったら、
      「誰か話しかけたり、習い事とかで友達やイベントに参加して、新たな知り合いを作ったらいい」と思います!

      • 浅利 より:

        コメントありがとうございます。
        「コミュニケーション力は十分」にびっくりしました。
        自分ではそう思っていなかったので。
        「どんな人でも苦手な人はいる」との言葉に励まされます。

        ストレスの察知が遅い、のは本当におっしゃる通りで、
        前の状態から3年以上たったりしているので
        「これは職場のストレスかも」というのを忘れてしまっているみたいです。
        ストレスの開放、できていなかったのかもしれません。

        世の中の社会人の方たちは、がんばって勤め上げていてほんとにすごいなあと感嘆してしまうのですが、
        ひとつひとつ丁寧にアドバイス頂けて気持ちが楽になりました。
        ありがとうございました。

  9. Jaffa cake より:

    私も人付き合いが苦手で、ただ普通に話すだけでもしんどくなります。浅利さんのお話を聞いてとても共感したのでコメントさせて下さい。

    みなさまもコメントで言われてますが、以前これまた人付き合いが苦手な父から、人間関係のしんどさはどこにいってもあるし、職場では赤の他人が集まって長時間過ごすので合わない人がいて当然。人間関係も含めての仕事で、それでお金を頂いていると言っていました。

    それを聞いて私も職場で理不尽な扱いを受けたり、逆に自分の発言などで失敗したりとよくありますが、それもある程度は仕事の一部だと納得し諦めることで少し楽になったような気がします。もちろん失敗するのは良くないことですが、そんな中でのしんどさも仕事と割り切り消化し、改善に努めるように心がけています。

    浅利さんのお仕事の内容が分かりませんが、体調を崩してまで続けるのは難しいですよね。ストレスフリーなんて職場はないでしょうが、ある程度落ち着いて仕事ができるところに行けたらよいですね。それでも2年、3年目はいい意味でも悪い意味でも職場の人々と関わりが深くなり、仕事の責任も増えてしんどい時期かもしれません。でも職場は人の出入りがあったりで少しづつ変化していきます。あまり深く考えずに、ただ毎日、目の前の仕事に淡々と向き合っているうちにいつか何年後か自分の居場所のようなものを感じられるようになるかもしれません。

    仕事に何を求めるのかは人それぞれですが、私は仲良しになるために仕事をする必要はないと思います。私の職場にも犬猿の仲の2人がそれぞれよい仕事をしています。

    それでも浅利さんが少しでも苦手意識を変えたいのであれば、今すぐにご自分を変えようと焦らず、ゆっくり時間をかけて、のんびり構えられたらいいのではと思います。父は昔五十歳頃になってやっと人と多少世間話が出来るようになったと言っていました。人との関係は時間が解決することもあると思います。周りの華やかな人付き合いを見るといいな思うこともあるかもしれませんが、浅利さんは表面上でも普通に人と接するとこができると言われていたので十分だと思います。あまり気にせず、ご家族やご自分の楽しみを生きがいとされたらどうでしょうか。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      なかなか理解してもらえない「普通にはなすだけでもしんどい」に共感してくださってうれしいです。
      できないわけではないけど、得意ではない。
      Jaffa cake さんのお父様と同様なのかな、近所の方と世間話、も苦手な方です。

      今朝も、ゴミ出しのまえにスコープをチェックし、人のいないことを確認してから出ましたが、他のかたと偶然会ってしまい・・・
      早朝だったので挨拶だけしてさっと戻ったのですが、(小走り)「今日はさわやかですね~」に歩みを止めずに笑顔で返答。「ねえ、よかったですよねー」と私。
      ・はて、こういうときは足を止めた方がいいのか?1ラリーで会話終わりだよね?ね?
      →「昨日は暑かったですよね~」(ご近所さん)
      ・はっ、まだ続くんだ?帰っちゃっていいのかな?
      →「洗濯物がよく乾きましたよねえ」
      ・マンションのドア開けてはいっちゃっていいよね?帰っていいよね?
      →「鍵だしましょうか?」とご近所さん
      「大丈夫、ありますよー」

      ものすごくくだらないことだと思うんですが、起きてから3分の頭だと頭がまわらず、こういうときに人と会うと少々慌ててしまって・・・
      こういうときにも、きっと世間の方は余裕でこなすんだろうなあと憧れます

      「人間関係含めて仕事で、それでお金をもらっている」って本当にそうだなあとハッとしました。
      人間関係のない仕事ってないですものね。合わない人がいて当然、って素敵な言葉だと思いました。
      私も50歳ころには世間話くらいできるようになりたいな。
      あせるのもよくないですね。
      ありがとうございました。

  10. とし より:

    通いのヘルパーさん、では変わりないでしょうか?
    会社には所属しますけど、ふだん通うのは高齢の方のお家で、他の社員・所員さんと顔を合わせる回数や時間はグッと減ると思いました。

    介護のお仕事好きなら、大きい施設から小さな施設やヘルパーに変わってみるとか?

    もうご検討はされたとも思いますけど…(^^;

    • とし より:

      あ、介護はお仕事でないのですね~失礼しました。

      そうしたら、独立してフリーランスか、派遣社員で休み休み働くのがいいかな~と自分だったら思います。収入気にせず、専門職なら。

      フリーランスもお客さんとは接しますが、会社に行かない分だいぶ人と接する時間減りますよ、電話やメールで結構対応出来るし。

      • 浅利 より:

        コメントありがとうございます。
        こちらで話を色々うかがい、派遣社員をちょっと調べだしました。
        今の職種はフリーにはなれないものなんですが、
        フリーでも却ってしっかり人付き合いしなければなのか??など、狸の皮算用・・・
        確かに、フリーになれる仕事のほうがいいかも、と思い出しております。
        物理的な接触が減ればだいぶなんとかなる気がします。
        ありがとうございました。

  11. でん より:

    ”職場のつきあい”なんて、心底得意な人のほうが少ないんじゃないかと思います。誰でもある程度、面倒くさいと思ったり、苦手な人がいたりしながらも、表面的にうまくやってるんじゃないかと。

    浅利さんも私生活ではお友達も親戚づきあいもあるし、職場でも”表面的にうまくやる”ことはそつなくこなしていらっしゃる。

    問題は、仕事に支障が出るところまでこないとストレスがたまっている自分に気づけないことじゃないかと思います。

    何度か同じことがあったのなら、風邪をひきやすくなったな、とか、生理が遅れてるな、とか、初期の症状で「私、もしかしてストレスたまってるのかな?」と気づいて、「ああ私、今しんどいんだなー」と自分で認めるだけで、かなり楽になれるんじゃないかと思いますよ。

    同時に自分なりのストレス解消法を探っていくといいのでは。

    私は人づきあい自体は嫌いじゃないですが、会社勤めが苦手で、以前からの夢もあり、10年ほど前から在宅フリーランスです。フリーランスでも仕事をいただいてナンボなのでクライアントとのやりとりはあります(電話、メールのほか、直接出向いての打ち合わせもあります)。でも朝から晩まで同じメンバーと仕事をするということはないし、自分のペースで回せるので、かなり楽です。

    こういう働き方(自分でペース配分、基本1人)は絶対無理、寂しい、という友人もいるので人それぞれですが、、、

    浅利さんも自分に合った働き方が見つかるといいですね!

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      こちらで、みなさんが多かれ少なかれそういうもの、と仰ってくださってだいぶ励まされたのですが、
      「問題は、仕事に支障が出るところまでこないとストレスがたまっている自分に気づけないこと」
      にハッとしています。
      前回の転職から3年たっているともう忘れてしまっていて、仕事も忙しい、気付くのが遅れる・・・というスパイラル、ありますね。
      今度こそ辞めないぞ!と毎回思ってはいるので考えないようにしているのもあるかもしれません。
      私生活は趣味などそれなりに楽しんでいるので、自分はストレス発散下手だったんだ、といまさらながらに自覚しました。

      フリーランスのお仕事具合の情報も参考になりました。
      ありがとうございます。

  12. PON より:

    20代の時に長年のストレスに気づけずに身体を壊しました。
    それ以来、ストレスは気が付かないからストレスになるのだ!と心に銘じています。

    切り替えるまで試行錯誤しましたよ。

    まず、仕事以外の人間関係を大切にしました。
    オフまで仕事の愚痴で盛り上がるのは不毛。
    内情を知っている人に話しても同調しかなく自身の成長にもならない。

    自分が疲れると思う人付き合いは、プライベートでは絶対にしない。
    それでどうのう言って来る人間の方が間違いなのだと思います。
    第一、そんな人間惜しくない。(笑)

    >怒鳴るタイプだったり

    見ている人は見てるのでスルー。

    >体臭やみだしなみ

    人の身体(しんたい)の事は気にする事が間違い。
    体臭とかどうしようも無い事なのかもしれない。

    >気分の上下が激しいタイプ。

    上手く使ってなんぼ。
    気分良くさせておけばこっちら楽。

    >時間にルーズなタイプ。

    仕事に支障が出たならそれを諫めるのは上司の仕事であって自分の仕事じゃ無いので気にする事が間違い。

    >仕事の成果を自分のものにする

    職場で常に仕事報告を怠らないなら嘘はばれる。
    第一、沈黙は金なんて今時無い。

    言葉が悪いですが気を悪くしないで読んで下さい。

    他人を動かす事が出来るなんて傲慢です。
    所詮は他人は変えられないんですよ。
    その変えられないのに、勝手に自身が直進してぶつかる必要は無いんです。避けて歩いて下さい。
    話せば解るも幻想です。

    勝手にイライラして勝手に周囲から貴女はイライラしててコミュ障だと思われ自滅する事に利点はありません。
    貴女は貴女で貴女自身を前に出す事ですよ。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      「ストレスは気が付かないからストレスになるのだ」って本当そうですね。
      振り返ってやっとストレスだったことに気付くのですが、その当時に自覚はありません。なんか調子わるいな?くらいで・・・
      早めの自覚、大切ですね。

      ひとつひとつ丁寧に考えてくださってありがとうございます。
      ただ、拝読して、全体に共感したのですが、ひとつだけありまして。
      体臭もありますが・・・というかその上司はフケだったのですが、
      毎日紺色のスーツの肩いっぱいにフケが落ちていて、動くと舞い散る。
      口角に泡がたまっている。
      なんでご家族は指摘しないんだろう?あーー報告で傍に寄るのいやだな~と思ってしまっていて・・・
      まあそれ以外にも怒鳴るとか色々あるんですが、同じようにフケの人がいたら、本人のせいかはわからないけどまた嫌になってしまう気持ちもなくならず・・・

      でも「勝手に自身が直進してぶつかる必要は無いんです。避けて歩いて下さい。」に納得です。
      ありがとうございました。

  13. ごま より:

    浅利さん、私も必ずどこかに苦手な人がいますが、一つの職場に長くいることができます。会社はお金を稼ぐ場所、深い付き合いは必要ありません。にっこりと感じ良く挨拶し、天気やニュースのことなど、差し障りのないことをなんとなくみんなと話す程度の付き合いでよいのでは?

    私はアメリカ人達と働いていますが、『週末どうだった?』『のんびりした』『よかったねー』終わり‥みたいな当たり障りのない会話をちょこっとして、すぐ仕事にとりかかります。仕事の終わる時間が来れば、『良い週末を過ごしてね〜、ばぁ〜い!』と、さっさと帰ります。飲みに行ったりご飯を食べに行くのは、会社の人ではなく、趣味や習い事で知り合った気の合う人、学生時代の友人、またはたまーに夫です。

    仕事に支障の出ない程度の、軽い付き合いで良いのでは?と思います。深い付き合いは気の合った友人とした方が、楽しいですよ!

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      深い付き合いは望んでいないのですが、浅い付き合いでもうまくいかないというか・・・
      そもそも多分、「浅い付き合い」もこなせていないので不調になるのかもしれません。

      拝読して、若いころに短期間、海外で働いていたころを思い出しました。
      確かに、それはそれで苦手な部分もありましたが、
      yes、noの明確な感じ、また、明確にしたほうが良いという感じ、
      就業中の私語もあまりないとか、今考えればやりやすかったですね・・・
      そうか、外資とかもあるなあと非常に参考になりました。
      ありがとうございます。

  14. takko より:

    仕事上の人付き合いは、誰でも何かしらストレスを感じているんじゃないでしょうか?

    大変失礼ながら、30代までそれで来たのをこれから修正するのは大変なエネルギーがいるのではないかと思います。人付き合いを上手くする方法より、ストレスを早く察知して、解消する方法を探されたらいかがでしょうか。

    自分に余裕がない時に嫌な人の嫌な面を見ると腹立ちますが、自分に余裕があると「この人相変わらずだな~」なんて思えたりしません?

    私はフリーランスで一人で仕事をしているので人間関係の面倒くささはありませんが、違う形のストレスがありますよ。自分の思い通りに仕事が進まなかったり、体調がなんとなく悪い時が続いたり、仕事がなくなったらどうしようという不安もありますし。仕事が忙しければ今度は、もう管理しきれない!って思っちゃいますし、人間て本当わがままだなと思います。

    人間関係の面倒くささはなくても、気分転換とか変化が必要なんだなと思います。

    そういうわけで、プライベートで何か新しいことを始めるとか、お酒を飲むとか、カラオケ行くとか、何でもいいのでストレス解消できる方法をいくつか持っておくといいと思います。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      「30代までそれで来たのをこれから修正するのは大変なエネルギーがいるのではないか」
      失礼ではありません、自覚してますし、おっしゃる通りだと感じております。

      「自分に余裕があると「この人相変わらずだな~」なんて思えたりしません?」って、確かに!と納得!
      そうかー体調不良になると余裕なんてなくなり、自分のことでいっぱいいっぱいだったんだ、と今さらながらに気付きました。

      フリーランスでもお仕事の大変さやストレスは変わりませんよね。
      実際のお話しを伺えるのは非常に参考になります。
      ありがとうございました。

  15. ずぼらん より:

    個人的にはパートなんかだと数年も続けば
    十分な世界なので数年続くだけでもいいのではと思います。

    パートなどは単調な仕事が多いので
    仕事自体に飽きてしまうことも多いです。

    人間関係の悩みはどの仕事でもつきものです。
    人間自体が苦手ではなさそうなのでいっそのこと
    サービス業のほうがいろいろなお客さんに接するので
    いいかもしれません。
    チェーン店だとマニュアルがあるので
    その通りにすればいいし。

    あとは、ちょっと愚痴る相手がいるだけでもちがうかな
    と思います。

    それから、個人の悪口ではなく、その会社全体として
    もし変えるべき点があるのなら思い切って上司などに
    言ってみるのもいいかなと思います。

    ごちゃごちゃまとまりなくてすみません。
    とにかく仕事はお金を稼ぐ場所だと割り切って
    人間関係はあまり気にしなくてもいいのかなと思います。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      いっそのこと接客業に・・・
      その発想はありませんでした。
      愚痴は言わなくもないんですが、言っても解決しないしなーと感じてしまって
      あまり人には相談しない方だと思います。
      仕事以外だと言うのでやはりすっきりしますが。

      蓄積されて辛くなるということは、気付いていませんでしたが、
      私の「気にしない」力が弱いのかもしれませんね。
      ありがとうございました。

  16. みっち より:

    まず,「人付き合いがきちんとできないといけない」ことに縛られてらっしゃるのかな?と感じました。
    社会人である以上,嫌いな人(というか職場でやりにくいなーという程度のマイナス感情でもいい)がいちゃだめ,同僚全員やご近所さんと心から仲良くやらなきゃダメ,みたいな縛りです。
    そんな清らかな心の持ち主なんていません!
    皆とうまく付き合ってやってけてるように見える人だって,誰しも心に闇(というと大げさですが)があるんです。この人苦手だなーとか,つまらないことくっちゃべってないで仕事しろよとか。
    だから自分だけうまくやれない,なんて責めちゃダメです。
    会社でもご近所でも「どれだけ人に悟られずに,猫を被ってやってくか」選手権みたいなもんです。そらストレスが溜まって当然です。
    自分は弱いなんて御自身を責めたりしないでくださいね。

    で,仕事ですが,仕事しないと生活出来ない感じですか?
    相談内容に夫婦ともに~ってあったので,ご結婚はされているのかなと思うので,「共働き必須」「パート程度でよい」「専業でもいいけど仕事した方がいいのかな」レベルなのかによって,仕事内容を考えるわけですが…
    例えば,旦那さんが別に働かなくていいよと言ってくれるレベルなら,ずばり「内職」でしょうか。お金をがっつり稼げはしませんが,少なくとも自分のペースで仕事は出来ますし常に同僚といなくてすみます。突き詰めれば「小説家」「漫画家」「イラストレーター」「画家」とか自分で何かを生み出す系…ですがこれはいきなりなるものでもないですよね…
    逆に,スーパーやコンビニ,ファミレスやファストフードは,それこそ同僚云々よりも客との関係で消耗してしまうと思うのであまりお勧めできないです。

    いずれにしても,「皆自分と同じく嫌いな人がいる」「それはおかしなことじゃない」と自分を許すことから気持ちが楽になればいいと思いました。
    それが自然に出来たら,その次に「私は~ならないようにしようと気付けたし,いい機会になった」「こういう風にしか~出来ないなんて辛いことでもあったのかな。気の毒だな」と「嫌な気持ちをそらす(別の方向にこじつけて散らす)方向」へ考えるようにしてみてください。自分に向けられた相手の嫌な気持ちを屁理屈で散らしてなかったことにする感じで。
    そして,だいぶ強くなったなーと思えたら「…でも私の友達でも親戚でもないし,所詮職場の関係だから割り切ってハイハイ言っておくか」とだだっ子をあやすように心の中であしらえるようになると思います。

    • 浅利 より:

      コメントありがとうございます。
      社会人である以上嫌いな人がいちゃだめ、というか・・・
      常にだれかを嫌いになってしまう(苦手意識をもってしまう)のをどうしよう、という感じでしょうか。

      あまりに自分がうまくやれていない気がして、
      周りの方はなんて大人なんだろう。心が広いんだろう。コミュニケーションスキルが高くてすごいなあと、思ってしまって。
      「みんな「どれだけ人に悟られずに,猫を被ってやってくか」選手権」と言っていただけて少し気持ちが楽になりました。

      仕事は生活費は夫の収入で賄っているので、私の分は遊興費か貯蓄程度です。
      とりあえず年金がもらえる年月は払えたら払うか・・・どうしようかと考えていて、夫は良いようにしていいと言ってくれています。
      職種についても具体的にアドバイス頂けてとても参考になりました!

      「とだだっ子をあやすように心の中であしらえる」ですか!
      そうかー付き合い上手な方もそうやってバランスをとっているのかもしれませんね。
      ありがとうございました。

  17. 浅利 より:

    たくさんの方にアドバイス頂きましてありがとうございました。
    質問が掲載されるまでは、「怠け者なだけ」などお叱りを受けるのではとドキドキしておりました・・・
    やさしく同調してくださったり、どういう考え方がよいということや、
    具体的に職種のことなど、たくさんのご意見をうかがえて非常に参考になりました。
    また、恥ずかしながらこの件について人に相談をしたことがないので
    そもそもストレスの蓄積に気付くのが遅いこと、発散下手であることは自覚ができていませんでした。
    よく考えたら自分の相談文でも読み取れることなのに、根本すぎて見逃していたようです。
    ご指摘頂けて気付きになりました。

    こちらのサイトは、他の相談サイトよりもみなさんあたたかく、真摯に答えてくださる気がしています。
    スタッフの皆さまも処々大変だと思いますが、お礼を申し上げます。
    皆様ありがとうございました!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + = 15