結婚を意識した彼女。しかし彼女のご両親に反対されて…

りんさん(男性)のご相談

はじめまして。似たような悩みを持たれている方がおられたのでこちらに伺いました。自分は39歳独身です。

先日、結婚を意識した彼女(30歳)のご両親と食事会を行いました。初対面でした。無事その場は終わりました。

2週間後辺りに事態は一変し絶対結婚反対と言う状況です。 理由は一言で言うと娘にはつりあわないだそうです。

娘を嫁がせるに至っての条件が全くない。結婚は家族通しの付き合いでうまくいくわけがないと言う感じです。

私は高卒のまあそこそこの企業に勤めて年収780万、彼女は小学校の教師をしています。

彼女も反論してくれたんですが彼女の親族は世間体に凄く拘り(親族が高学歴)娘を手塩にかけて育てたこと、私と一緒になれば惨めになり世間体が良くないと一蹴されたそうです。

彼女も自分の人生は自分で決めたいし、教師をしている以上そのような偏見で相手を決めたくないと言ってくれましたが『好きだけでは幸せになれない』『親族に顔向けできない』『相手の家族に恨まれてもいいから世間体を守る』と言った感じです。

昨日、彼女と話をしました。自分的には反対を押しきりたいと伝えましたが彼女は『親を無視してそれは出来ない』との返答でした。自分を選んでくれなかったさみしさはありました。このままではきっと破談になるでしょう。

自分はそんなことは絶対嫌ですし、正直最後の結婚の機会だと思います。しかし彼女の方が家族とのやり取りで疲れてきている感じです。

ちなみにうちの両親はあちらと思想が真逆です。彼女には言えませんがきっと親族通しの付き合いはうまくいかないでしょう。

個人的には彼女を説得して反対を押しきりたいと考えていますが何かいい意見はないでしょうか?長々すいませんでした。


悩めるりんさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

結婚を意識した彼女。しかし彼女のご両親に反対されて… への38件のコメント

  1. りん より:

    補足ですがうちの家庭の状況にも問題があり現在私を含めて弟と妹の三人の兄弟が未婚です。うち一人は無職の状態ですが先日家族で話し合い解決しそうです。その辺りも相手方へのマイナスポイントだと思います。

  2. はにー より:

    りんさん、こんにちは。
    おお、男性からの相談ですね。
    うーん…1度読んだだけで「つり合いがとれないのはどこかしら」と思ったのですが、高卒ってことですかねえ…。大卒で年収が彼女より低くてもそれはそれでよかったのかしらと思いました。最終的には相性というか一緒に生活していけるかってとこなんですけどね。
    その場ではしれっとして、後から言ってくるってよくありますよ。その場で反対すればいいのにね。そもそも娘から大まかなスペック聞いた時点で、食事会すらしなければいいのにわからない親御さんですね。
    客観的にみると彼女が煮え切らない以上、破談になるかと思います。まずは2人の足並みがそろっていないと結婚はうまくいきません。「親が反対?子どもでも産まれたらデレデレになるっしょ、がはは」とりんさんの家に引っ越してさっさと入籍するような女性じゃないと難しいと思います。そして自身で葛藤しつつも自分の中でそれを消化し、あまりりんさんにそれを見せない人。何かにつけて「私は親を捨ててまであなたを選んだのに」とか言わない人。彼女はそういう人間ですか?
    そしてなんとか結婚して、子どもも産まれ…何かと実家の意見を尊重したり、りんさんにも義実家が干渉してくる。耐えられますか?反対されるってそこの地点だけじゃなくて、婚姻関係がある限りずっと続くんですよ。
    おそらくりんさんは多少なりともあちらを説得し、彼女にいたってはもっと考えを伝えているんですよね。疲れてしまっているということは、もう頑張れないと思っているんじゃないかな。最後のチャンスという以外に絶対に彼女と結婚したいという理由がなければ、次いっちゃってください。彼女こそ微妙な年齢になってくるのにね。私は自身が晩婚なのでアレですが、一般的には彼女も家柄、収入、顔など十分に満足できる相手と巡り合う可能性は低くなっていますよ。親に反対されて次々連れてきて、気が付けばアラフォー、とならなければいいですがね。
    39歳男性、まだまだいい出会いはあります。幸せになるために結婚するんです。まだ見ぬ素敵な女性、いるんじゃないかな。
    良き方向にいきますように。

    • りん より:

      はにーさん、ご丁寧な返信ありがとうございます。昨日、夜中に凄く悩んで検索したらこちらに着いた経緯です。

      あちらの家は親族が学歴や職業が優秀でそれに合わせるように彼女を一生懸命育てた自負があります。

      対してうちはとても威張れるような家系でまあ後ろ指指されるようなことはしていませんが家族構成も不安があります。

      あちらもそういった経緯から大事な娘をそんな不安定なところに嫁がせる気は無いみたいで猛反対のようです。

      彼女の方は精一杯弁明してくれていますが、今まで普通以上の環境で育ててもらった恩義を感じているようでできれば説得させて円満解決が理想としています。

      しかしいくら弁明しても『あそこはダメ』『今までこれだけしてきたのに何でアイツなんだ』『あなたを信じてたのに』と一蹴され手詰まりになり精神的に参ってます。半ば洗脳状態といいますか。

      自分も話し合いはしたいと思います。うちの両親にも力を借りることになると伝えています。ただ先ほど言ったように彼女自身の気力が薄れてきているように自分も感じ反対の時の彼女のアクションに不安を持っています。

      はにーさんがおっしゃった通り自分もアクションを起こしてからの説得もと言ったのですが反応は先述の通りでして。

      彼女のような賢いが私に対してもリスペクトしてくれる人に出会ったことがないので彼女はかけがえのない存在です。今回のトラブルが起こるまではお互い幸せに向かって仲良く付き合っていました。

      どうにかしたい気持ちでいっぱいです。ただ自分の家庭環境は自分自身も自信をもっておらず説得の言葉を考え中です。やるだけのことはやってみたいと思います。

      昨日の泣きじゃくっていた彼女を見て何が正しいのか何が幸せなのか自分自身も悩まされるようになってきました。気持ちのあるもの同士が何でこんな目に合うのか?お互いが自分の家族の環境を恨んでしまうかたちとなってしまいました。

      はにーさんのコメント参考にさせていただきます。ありがとうございました。

  3. erika より:

    りん様、はじめまして。
    すみません、いいアドバイスは出来ないのですがひとつだけ言わせてください。

    >正直最後の結婚の機会だと思います。
    とありますが、それは違うのではないでしょうか。
    いま彼女さんと破談になったら、きっとものすごく落ち込むし「最後のチャンス」と思う気持ちもよくわかります。
    でも、違いますよ。
    文章から伝わる雰囲気でしか、りんさんのお人柄は分かりませんが、きちんとお仕事をされて稼いでおられ彼女さんの気持ちをおもんばかる器がある男性だとお見受けします。
    あなたのような方なら何か落ち込む事があってもまた立ち上がることはできるでしょう。今後結婚したいと思うならそれも可能かと。
    ご相談の彼女さんとダメになれば良いとは微塵も思っていません。上手くいくならそれに越したことはないです。
    ただ、これからも出逢いはあります。それだけは心の片隅に置いておいても良いんじゃないかなと思いました。

    ちなみにウチの主人はバツイチで45歳で私と再婚しました。私と出逢うまでの数年間婚活を頑張っていて、出会いと別れを繰り返して来ました。私が気軽に参加したパーティで出逢いました。ほんと出逢いなんてどこに転がってるかわかりません。

    • りん より:

      erikaさんコメントありがとうございます。ダメになった時はどうしようもないのはわかっています。そういう経験は自分もこの歳なんで数多く経験しています。ただ今回はものすごくお互い意識できた中なのでどうにかしたい一心です。

      ただ家族などの理由での破談は今回だけではなく少し自分自身に自信が持てなくなっています。うちの両親も大変申し訳なさそうにしており家族全体が沈んでいます。

      家族それぞれ環境など違いますからなかなか難しいところもあると今回特に感じました。

  4. まりまり より:

    りんさん、こんにちは。
    率直な意見としましては、難しいのではないかと思います。
    私も両家の反対を押し切って結婚しました。正直「きっとどうにかなる」と楽観視していた節があります。でも結局は関係は悪化するのみで、事あるごとに結婚を後悔しています。
    主人は「実家第一主義」で主人の両親は「嫁は跡継ぎを産んで親の介護をするもの」という考え、私は「結婚は新しくチームを作るもの」という考えで私の両親は「子供は親の為にいるのではなく親が子供の為にいるもの」という考え。
    はい、全く合わないです。主人とも、その家族とも。
    彼女も随分と辛い思いをしているでしょうね。
    ただ、お二人には「2人で幸せになりたい」「相手を幸せにしたい」という気持ちはもちろんおありだと思いますが、「この人となら不幸になってもいい」という気持ちはおありでしょうか??
    私は少なくとも自分にそれだけの気持ちがなかったのに結婚したことが最大の後悔です。

    破談になるのは嫌だ、別れたくない、押し切ってでも結婚したい、この状況を回避したい!というお気持ちがお二人一緒でないと、本当に難しいと思います。

    • りん より:

      まりまりさん返信ありがとうございます。確かにそういうところはあるかもしれません。実際一緒にならないとわからない面もあるでしょうし。

      いろいろ考えましたけど足並みが揃ってないと実行に移ってもうまくいかないでしょうし。自分の願望はエゴなのかもしれません。

      なんせその事を聞いたのが3日前だったので困惑している状態です。少し落ち着いてからいろいろな方向から考えてみます。

  5. みんと より:

    彼女のご両親と一度お話できませんか?
    言い合いをするのではなく、不満に思っていることを直接聞いてその場で反論せず持ち帰り、後日きちんとした返答をして安心していただくのは無理ですか?
    2人が好きだから、双方の親の価値観が違うというだけですか破談などと思ってみえるのでしたらあまり良いと思いません。
    彼女のご両親の不安や不満を、きちんと取り除く努力をされて見てはどうでしょうか?

    私にも娘がいます。
    相手が憎いわけではなく、娘に幸せになって欲しい気持ちから、彼女のご両親と同じことをするかもしれないなと思いました。
    相手が誠実に対応してくれて、人となりを理解できたら、考えも軟化するかもしれませんが…。

    • りん より:

      みんとさん返信ありがとうございます。確かにそうですね。直接反対の理由を聞きたいところです。もちろん反論はしません。ただ別れませんとは言うと思います。しかしその場を設けてくれるか微妙な感じがします。

      一回会って会食しただけでこの有り様ですから。お父さんはたくさんしゃべってくれていましたがお母さんは殆んどしゃべってくれませんでした。自分も緊張していましたが印象良くないのかなと感じたほどです。

      みなさんのコメントを拝見させていただいていろんな見方があり参考になります。あちらの親の言い分もありますし決してどちらが悪いとかじゃないのかなと考えが変わりつつあります。もう少し落ち着いたらしっかり固めて答えを出そうと思います。ありがとうございました。

  6. 匿名です より:

    難しいですね・・・
    りんさんは、
    彼女さんが両親の反対に負けずにりんさんとの結婚を選べば、
    それでいいと思ってますか?
    問題としてクローズアップされたのがご両親の反対であって、
    なんだか、他にもいくつか気がかりがあるように思えました。

    彼女さんは小学校の先生、ということは、
    親戚内では「とてもしっかりした人」という印象で、
    彼女さんを育てたご両親は「子育てに成功した人」という
    雰囲気を感じます。
    それは、収入があるから、ではなく、
    堅実、誠実、親子や親戚が「清く正しく美しく」イメージが
    重きを成している印象です。
    収入(職業)より、家柄や土地とのつながりを重視している、
    というイメージが浮かびます。
    小学校教師はすばらしい職業ですが、収入がいいとは言えません。
    でも、ご両親は彼女さんを誇りに思っていらっしゃる。

    そして、りんさんは、りんさん自身の結婚が最後のチャンスと考えて、
    彼女さえ親と距離を置いてくれれば、と思っているように感じます。
    価値観のずれを感じるんです。
    彼女さんやご両親にとって、結婚は「娘の結婚」で、
    今後も家族ぐるみでの生活を想定していますが、
    りんさんは彼女と結婚できればいい、という感じです。

    お互いの子供のころの話(お盆、お正月、お墓参りなど)をしたら、
    違う価値観が見えてくるのでは?
    結婚したら、お互い「自分は○○だった」と互いに言い合う面があります。
    当然です。
    自分が育った家庭や人生を否定されるようで、
    こじれたら離婚問題にも発展します。

    そういう価値観のずれを感じるんです。
    今回は冷却期間を置いて、パートナーとしてのお互いを見つめなおすことを
    おすすめしたいです。

    • りん より:

      ご返信ありがとうございます。確かにそうかもしれません。価値観などいろいろありますし。自分は心の中で『今のご時世で』って言うところがありました。

      きっと匿名さんのおっしゃる通りの事を相手方も思っているかも知れません。一生懸命で真面目なのかなと?うちはどちらかと言うとそれには当てはまらなく弟の問題にも目を反らしていたほどです。

      この先家族通しの付き合いがあったとしても根本違うので必ずお互い不満をぶち撒ける形になっていたと思います。

      彼女に対してもとりあえずの応急処置的な対応を求めていたのかもしれません。お互いの考えにズレがあり、それこそ育った環境の差が出たような気がします。

      凄く参考になりました。ありがとうございます。

  7. さつまいも より:

    私の大学時代の話なんですが、友人の女性が、彼女さんと同じような状態で、親に彼を紹介できない、と悩んでいました。厳しい親だけど、とても大事にされているし、悲しませたくない…と。

    でも私からみたら、相手も一般的に名前の知られている大学だし、別に普通の人なのに何が?と思っていたんですが「単位が足りなくて1年留年してるから…」と。ただその一点がダメだったようです。
    結局別れて、その後に東大生と付き合って卒業後すぐ結婚してました。

    親が…とは言うものの、結局は自分もそういう風に考えてるんですよね。だってそういう環境で育ってるんですもん。それこそ価値観の違いですよね。

    なので、一度引いてみてもいい気がします。彼女にとって本当にりんさんが必要だ、と思ったなら、向こうから動いてくれると思いますよ。

    • りん より:

      さつまいもさん返信ありがとうございます。ケンカの原因は価値観の違いとかで起こったと思います。ただ彼女は思っていても気にしないでくれていたと思います。それはトラブル時に親にこん限り立ち向かってくれましたから。彼女には本当に感謝してます。一度距離を置くのも一つの方法ですね。彼女がやっぱりと思えばその時は団結できるでしょうし。参考になりました。ありがとうございました。

  8. まったりハロ より:

    >彼女は『親を無視してそれは出来ない』
    >との返答でした

    なんとなく、これで彼女の中では、
    もうおしまいと思っているのかなと
    思いました。

    親族同士の価値観、考え方が
    大きく違う中で結婚生活をしていくのは、
    女性には大きな負担となると思います。
    将来お子さんに恵まれたら、
    彼女は自分の母親を頼りにしたいのでは
    ないでしょうか。
    彼女は、いろいろ考えた上で、
    りんさんより両親を選んだのかなと。

    学歴はともかく、
    年齢差も9才ありますよね。
    私だったら、そちらの方が気になります。
    彼女のご両親からしたら、
    40目前の男が、ついこの前まで20代の
    娘をたぶらかしてると見えるかもしれません。

    価値観の違いって、
    じわじわと問題になっていきますよ。
    彼女も教員という立場上、
    偏見を持ちたくないとのことですが、
    これまで培った価値観は、
    なかなか変わるものではありません。

    りんさんは、ご自身の結婚のチャンスは、
    これで最後と焦っていらっしゃるようですが、
    そんなことはないと思います。

    むしろ、本来焦るのは、
    女性30才の方だと思います。
    女性は、出産も考えますからね。
    そこで、結婚に踏み切れないということは、
    彼女は冷めちゃったのかもしれません。

    りんさんは、価値観のあう
    居心地のよい女性と出会うチャンスが
    まだあるように思います。

    むしろ、今、彼女がいるということは、
    まだまだイケるということのような
    気がしてなりません。

    障害があると必要以上に
    気持ちが燃えることもあります。
    結婚って、勢いがないとできませんが、
    愛があるだけでは、
    なかなか継続し難いものでもあります。

    しつこく説得するのではなく、
    自分は、こう思っていて、
    結婚したら、こうしていくつもりだから、
    ぜひ君と今後の人生を歩みたいと
    真摯に伝えて、一定期間(3週間くらい?)
    待つから、よく考えて答えが欲しいと
    距離を置いてみたら彼女も、答えが
    はっきり出せるでしょうし、
    りんさんの気持ちも少し落ち着き
    整理できる気がします。

    彼女さんは、学校の先生とのことですから、
    新学期目前に私的な悩みがあって、
    大変でしょうね。
    でも、忙しいから、かえって冷静に
    考えることもできるかもしれません。

    今回の結婚話を応援するような
    内容でなくて、すみません。
    でも、無理に説得しても、
    将来いい結果は出ない気がします。

    もしも私が、りんさんの友達だったら、
    そんなわからんちんの親がいる女じゃなくて、
    もっといい女探しなよーと言いたくなります。

    今回、どんな結果になっても、
    りんさんは、すてきな人ですよ。
    自信持ちましょう。

    • りん より:

      まったりハロさん返信ありがとうございます。確かに彼女から絶望感を感じました。それと共に自分の家系のことを恨んでました。

      自分がその立場なら親を捨てて行くことを選びますが女性の場合はまた違う観点からみる人もいるのでしょうね。また教師という立場もあり模範になるべき人間が順序や道理を破ることを嫌うのかも知れません。

      今はお互い気持ちはあるのですがお互いの結婚への意識は低下しているのかも知れません。自分もみなさんの意見をいろいろ拝見して実際相手親が折れてからのことを考えてみるとぞっとする面があり、(実際相手親がどんな性格か知りませんが)付き合いをする上でかなり攻撃を受ける可能性があります。

      自分はまだしも親族がそのようなことを受けるのは辛いしうまくいくとも思えません。彼女もそういうことを考えての絶望感だったのかなと思います。彼女は今までの環境が普通と思っていたが猛反対を受けた時に親族の厳格さと共に今まで人より恵まれた環境だったと痛感したそうです。

      自分が親の期待に応えすぎたこと、厳格な家庭に育ったこと、廻りが結婚できているのに自分だけこのような弊害が起きてしまうのか凄く悔やんでいる様子でした。

      彼女は自分の家庭が悪いと言っていましたが元の根源は私の家庭にあります。彼女は彼女だけが板挟みになり助けがない中、必死にもがいてくれました。頑張ったんだから楽にさせてあげたい気持ちが芽生えてきました。

      お互い気持ちがあって凄く残念な気もしますが楽にさせてあげるのも愛情の一つかもしれません。一緒に戦っていきたい気持ちは私のエゴなのかもしれません。

      いろいろありがとうございました。参考になりました。

  9. 今回は匿名で より:

    りんさまこんばんわ。
    おつらいですね。

    日本の結婚はまだまだ家と家のものだという考え方が
    根強いので、相手の家柄を気にする父、母世代の人は多いですね。
    それはすべて自分の子どもに幸せになってほしいからですが
    学歴、社会的地位、給与が高い職業についていても、仕事のストレスから
    DVをする旦那さんはたくさんいます。
    親御さんは、自分の子どもがぼこぼこにされたり
    精神的な負担からうつになってから
    間違ったかも?と思うわけですが、それではもう遅いんですよね。

    りんさんの家庭のご事情は存じませんが、
    私は既婚者ですが、うちも決して家柄は良くありません。
    犯罪歴や借金はないものの、父と母は離婚しておりますし
    父がサイコパスで包丁を振り回していたこともあり、
    ここ10年音信不通で、結婚式にも呼びませんでした。
    やはり、はじめ、彼の両親はドン引きだったようですし、
    嫌味もたくさん言われました。
    でも、私は悪くないですし、彼も盾になってくれたようで
    徐々に信頼関係を築け、今では3週に1度は野菜を送ってくれるようになりました。7年かかりました。

    いろいろな家族、カップルがいますね。
    つたない文章ですみません。
    りんさんが必ず幸せだな、うれしいな、と思う日が来ることを
    信じております。応援しています。

    • りん より:

      返信ありがとうございます。確かにそうですね。しかし娘に反対と言うよりこちらに事実確認を取って頂きたかった。その上でこちらも対処を考えたかった。反対の理由など(親族に犯罪者がいるという情報を仕入れた←これはデマですが)を娘に言いました。

      説得の材料として娘の方は事実確認を取りたいですよね。実際こちらに事実確認をしました。その行為を行った時点で『関係は終わり、双方うまくいく要素がなくなった』と言われたそうです。まんまとハメられたような気がしました。

      こちらとしては歩みよりたい思いですが全くその気がない、歩みよれない環境を固めて行くそのように取れました。『あっちがそうやって歓迎するのは娘とうちの家庭なら願ったり叶ったりでしょ』とも言われたそうです。完全に見下された気がしました。

      『うちの親族を見てみろ?廻りに恥ずかしい人間がいるか?うちはそれを守ってきた。それなのに何であの家なんだ?』そちらの家はどんな格式なんだろうとも思いました。

      確かにうちは威張れたような家柄ではありませんが後ろ指指されるような家ではありません。しかしそんなことを言われたら本当にうちの家はダメなのかもと自分でも思ってしまってます。

      彼女に対して愛情はあります。しかし彼女だけではないのですね結婚って。少し時間が立って冷静に見ればそこまで言われることはないし、私の家族から見る意見ですけど何とも立派な家系は得てしてそんな思想を持つのかと唖然としました。

      意見を見て彼女の優しい人柄、前向きな姿勢、頑張ってる姿に惹かれてお互い好きになったことを大事にしますが、少し答えが見えてきたような気がしました。もう少し時間を掛けてみます。ありがとうございました。

  10. じじん より:

    りんさん、初めまして。

    りんさんは彼女さんをとても大切に思われているのですね。
    今後が難しいと思われてる方も少なくなさそうですが、私は今の状況で彼女さんがどうされたいのか、結論を出されるまで待つべきなのかな?と感じました。

    彼女さんのご両親は、りんさんとのお付き合いも含めて反対なのでしょうか?彼女さんの年齢も考えるとそうだとしてもおかしくないとは思いますが、もっと時間をかけてりんさんを知っていただくチャンスはないのかな?と思いました。よく知らない相手だと、その人となりより、背景に目が行きがちです。でも結局はご両親が望まれているのは彼女さんの幸せだと思うのです。知っていただくまで時間をかける覚悟で、結婚を前に出さずにやってけるのでしたらそれもひとつの方法かと。
    でも、彼女さんが一番大変な立場に置かれることは間違いないので、りんさんも彼女さんも乗り越える覚悟が必要でしょうから、まずは彼女さんの気持ちですよね。
    実家と疎遠になってでも押しきって…というのは説得してうまくいくものではないと思うので、りんさんにも彼女さんにも“別れたくない”という気持ちがあるのなら、焦らず方法を考えるしかないと思いますよ。

    お二人の幸せな未来をお祈りしています。

    • りん より:

      じじんさん返信ありがとうございます。はっきり言って交際も反対です。私のセールスポイントを彼女が伝えてくれましたが『優しいとか人柄とかそんなものは結婚には関係ない。』と言う感じです。

      全ては家柄や学歴、親族になるのだからそれが必須だそうです。廻りに恥ずかしくない結婚、あちらから見ればうちは恥ずかしい家なんでしょうね。

      自分の年収も知っているけどそんなのも関係ないみたいです。自分でどうにも出来ないことを言われてしまったらどうしようもないと時間が経過するに連れて心境も変化してきています。少しばかりなら抑えも聞きますがここまで言われたら流石に付き合いする気にもなりません。

      うちの親は自分が一緒になれるのなら縁を切ってもいいと言ってくれましたがそんなことをしてもあちらは世間体と言うでしょう。

      彼女は最低の親だと言っていましたが悪者になるのは耐えられないと言っていました。親は親なんですよ。好きだからそうはいいませんけど親に育てられた娘、どこかでは思っているはずです。

      親を捨てれないと言うことはそう言うことなんだと思います。元々もったいないぐらいできた彼女です。不釣り合いと言われて仕方ありません。頑張って行こうは親の賛成あっての言葉だったのかな。

      どうにかしたい気持ちが強かったのですが彼女の気持ちを1番に尊重したいと思います。少し時間を空けて彼女の納得する選択を待つことにします。参考になりました。ありがとうございました。

    • りん より:

      じじんさん返信ありがとうございます。交際ははっきり言って反対です。『優しいとか人柄は結婚には関係ない。親族の問題だから家柄と学歴が必須。廻りの親族に恥じない結婚を』と言われたそうです。

      最初はなんとかしようと思いましたがある程度の時間を空けて自分の気持ちを言って彼女に悔いのない選択をしてもらおうと思います。

      多分時間をかけて相手親にわかってもらおうとしても取り付いてくれないと思います。もしそのようなことがある時は娘の反抗や意見に折れた時だと思います。それも今まで育てた恩義で一蹴するのではないでしょうか?

      少しでも取り付いてくれるのならもちろん話にいきますがもし話が進んだとしても親同士がうまくいかないと思いました。

      自分たちで相手を決めれない辛さと同時に親も決めれない辛さを彼女と共に痛感しました。親の反対なんてテレビだけかと思いましたが実際、自分が体現するとは思いませんでした。

      少し時間を置いて彼女の意見を尊重することにします。ありがとうございました。

  11. りん より:

    みなさんいろいろありがとうございました。いろいろ考えましたが彼女の大事な両親です。その気持ちを尊重し時間を置いて少しでも自分の思いが伝わるよう頑張ってみます。ダメならそれから考えます。

  12. sayumi より:

    一つの案として。
    りんさんが大卒になるのはどうでしょうか。
    夜間(2部)や、通信制の大学、あります。
    10年以上前の古い情報で恐縮ですが、私は仕事しながら夜大学に通って卒業したのですが、
    私立のまあまあの大学などでもそういった制度をしている所がありました。(都内マーチレベル)
    社会人入試に対応しているところだと、面接や小論文と職場の推薦状だけでは入れたりしますし、
    教職などの資格を取らなければ忙しい仕事でも卒業可能です。

    ご存知だと思いますが、教育業界は出身校にこだわりがちです。
    彼女さんのご親族が教師や他の「先生」のつく職業の方が多い場合は、
    民間企業では実力があれば話題にも上がらない学歴は日常会話となり得ます。
    そういった背景もあるかと思いました。
    でもそれとまったく関係なく、大人になってから行く大学の授業は最高に楽しいですよ!!知的好奇心が刺激されまくります。
    状況が許すならば、おすすめさせて頂きます。

    我が家は夫側の親族に反対されて揉めたのちに結婚しました。
    その後も大変幸せにやっていますが、最も肝心なのは反対している側の子供
    (この場合は彼女さん)がそれでも結婚してやっていく!という強い意志と、
    自分の親が言っていることがおかしいという自覚があることです。
    他の方も仰っていますが彼女さんが疲れており、親を裏切れないといっている状況はかなり厳しいです。

    ただ、それでもなんとか前進できるように、ということなので、
    それならば彼女さんに自分が二人の未来に向けて譲歩し行動している姿を見せることだと思います。

    本当は家族のことも学歴のことも全く問題ではないですし、
    そう思ってくれる女性も世の中にはたくさんいます。
    彼女さんに努力し行動している姿を見せ、でも本当はその考え方はおかしいと思うし、侮辱されているようですごく悲しい。
    それでも二人で夫婦になっていきたいから、自分は努力する。
    1年一緒に頑張って説得していかないか、とお話しされてみてはいかがかと思いました。

    ちなみにうちの場合ですが、板挟みの夫は大変疲弊していましたし、葛藤もあったようです。
    それでも1年時間をかけるうちに自分の親の常識が世間の常識ではないと知り、考え、今でも行動し続けてくれています。
    私も夫が親と最悪絶縁するなら、自分も自分の親とは絶縁しようと思っていました。夫だけに辛い思いはさせられません。

    今はまだ、お互いにすぐに納得いく結論は難しいと思います。
    じっくり話し合ったり、期間を置いたりしてお互いの方向性が決められますよう。
    まずはお仕事がんばってください!!

    • りん より:

      sayumiさん返信ありがとうございます。学歴もそうなんでしょうけどもはやうちの家柄だと思います。『◯◯君と私の力でどうしようもないことを言われた』と伝えられました。実際差別的な内容でした。もはや問題は私と彼女の気持ち次第だと思います。ただその場合彼女の方が失うものが多いので彼女の気持ちを尊重しようと思います。

  13. はなこ より:

    私も、以前付き合っていた人の両親に反対されて、別れることになりました。

    理由は、兄弟姉妹、親族まで!高学歴、ホワイトカラーでないとダメって。

    相手もいろいろ言い返したようですが、絶対ダメ、あんたがこれで一生結婚できなくてもいい。とか言われたみたい。

    結婚の話が出て初めて両親の価値観を知るようでは、向こうの剣幕も凄かろうと思うしよねやられてしまいますね。以前から知っていて距離をおくくらいじゃないと。

    相手の両親の価値観にやられて落ち込むと思いますが、気にすることはありません。

    そんなの世間の価値観の1つに過ぎません。高学歴や高収入よりも大事なことがあるでしょう?

    人に優しくすることや、笑顔で過ごせることや、人を差別しないこと。1つの価値観に縛られないこと。

    この経験を糧に、大きく成長出来ると思います。

    私も、その相手と別れたのは、やっべーよ!っていう年齢でしたが、その後高学歴でも、高収入でもないひとと結婚し、幸せですよ。

    あなたはあなたでいいんですよ。自信をもって。

    • りん より:

      はなこさん返信ありがとうございます。ごあいさつは彼女がセッティングした話なんで自分もまさかこんなになるとは思いませんでした。

      彼女も両親とは仲がよいのですがそんな思想を持っていることを知らずショックを受けています。

      同棲や結婚は彼女が積極的に言ってきたので逆にこっちが焦ったぐらいでしたがその分彼女が跳ね返された衝撃が大きかったみたいです。

      こちらとしてはまず距離を置こうと伝えました。まずは彼女が元気になってくれることが1番ですから。疲れたといいながら実家で会話もせず断食している彼女は一生懸命反抗してくれてる思いが伝わり感謝します。

      私はそんな彼女に無理せず普通に接してあげてと伝えました。彼女が壊れたらと思いますし。彼女の懸命さもあるので別れるという選択は一旦おいておきます。

  14. ぽん より:

    本当に立派な心を持っている『育ちのいい人』は
    このような人間ではないので
    ただの毒親ですよ。

    厳格な家柄だと、本当に思いますか?
    本当に厳しいとしても
    厳しくするポイントがちがいませんか?
    家柄が、とかなんとか言わずに
    相手の良いところを見つけて
    相手をおもいやれる心をもって生活できてこそ
    本来の『いい育ち、厳格な家柄』です。

    この相手のご両親からは
    そこが感じられません。
    どちらかというと『育ちは悪く、品格もない』。
    恵まれた環境があるだけで、心はまちがった方向に育ったようにみえます。

    そこには、祖父母という別の毒親がいるのかもしれません。
    お気の毒な家庭だとおもいます。

    とにかく、この『私達は立派だ』的な相手方は
    『人間の豊さについて、大きな勘違いをしている人達』です。
    財産や学歴が豊かでも
    内面が豊かでなければ、
    素敵な人とは言えません。

    財産や学歴はただの飾りです。
    彼らそのものではない。

    本当に厳格な家庭というのは
    このような相手方のことを指しませんよ。

    勘違い家族に、『勘違いも甚だしいですよ』と気付かせるのは難しいと思います。
    しかし、あなたは家族を傷つけられている。
    心のダメージは言葉にできないと思います。
    せめて、それだけのことをしてきた育ちの悪い人達が
    自分の家柄がいいと思っていることくらいは
    一言いってやりたくなりますね!(^_^;)

    ご両親の残念な育ち対して
    娘さんは今回気づいてショックも大きいのでは?

    彼氏なら、結婚は一旦置いて、
    まずは彼女のショックへのケアを優先してはどうですか?
    心が落ち着いたときにもう一度お互いの気持ちが残っていたら、
    改めてプロポーズしたらいいと思いますよ(´▽`)

    • りん より:

      ぽんさん返信ありがとうございます。すごく同感なんですけどその立場にならないとわからないのでしょうね。

      私の家柄の気持ちなど『そんなのあなた達のせい』的なことを彼女から伝えられました。彼女が説得していた時の話です。私達に害がないなら何とでも思ってください的な。

      昨日、彼女と話をして『結果うんぬん両親に思いを伝える姿を見て欲しい』と言ったら『傷つけられるあなたを見たくない、余計親を恨むようになる、だから出来ない』と言われました。

      その光景を見て自分の心境が変化することが嫌だったのでしょうか?ただ純粋に好きな相手が傷つけられるのを見たくなかっただけなんでしょうか?少し引っ掛かりました。

      『あなたと一緒になれば幸せになるのはわかりきってる。』って言われても実行しない。迷いがあるのかどうなのか?親の考えは違うと本人も思っているのに。

      話し合いの代わりに1ヶ月の冷却期間を僕から提案しました。離れても気持ちが強いようならその先を考える。そうでなければ別れるといった具合です。

      彼女が私を選んで反対を押し切るとなると私は困難に立ち向かえますが面倒な話になるので彼女がどう思うか。

      『今の気持ちで諦めるのはもったいないよ。まだ言われて一週間。1ヶ月あんまり考えなさんな。現状を考えんと自分の幸せとはなんぞや?ってたまに考えたらいいんじゃないの?それで答えをだしたら』って伝えました。

      最後は二人の気持ち次第って思いました。自分も1ヶ月で気持ちを落ち着かせて彼女の気持ちに賭けようと思います。

  15. てのま より:

    今日「12人の怒れる男」という映画を洋画チャンネルでやっていて、たまたま観たのですが、偏見の恐ろしさがとてもよくわかる映画でした。
    黒人の少年の有罪に疑問を持つ人たちを自分の側に付けようと怒鳴り散らす男性が「偏見と差別」そのものでした。
    偏見に凝り固まっている人を説得するのは相当なエネルギーが必要だしとても難しいと感じました。
    ましてや40近くになった我が娘の幸せより、世間体や体面を気にするお年寄りの頭は岩より硬そうです。

    ところで、もう亡くなられましたが、
    昔、宇野千代という作家さんの新聞の悩み相談のコーナーで、親に結婚を反対されているという30代の女性にたった2行で答えていた言葉が忘れられません。
    「あなたの年齢なら結婚に親の許可は必要ありません。今すぐ籍を入れなさい。」

    先にさっさと籍を入れて、後でゆっくり説明するというのはどうでしょう?
    親戚に顔向け出来ないと騒いでももう後の祭りですし、案外親戚のおじさんに話しの分かる人が居て「何を馬鹿な事言ってるんだ!」とりんさんたちの肩を持ってくれるかもしれませんよ?

    • りん より:

      てのまさん返信ありがとうございます。そうですね。60過ぎて今さら本人達の思想など自分たちより目上の人じゃないと無理でしょうね。

      そもそも私の家族を下に見てますから私の話なんてとりつく島もないように思います。自分の家が原因なのは重々承知ですが。

      私もてのまさんの意見みたいなことを思ってました。親族でも寛大な心を持っている方がいらっしゃるんじゃないかと。

      一方、私の家では弟の問題が再燃し、あちらほどではありませんが衝突してしまいました。過去、不良グループ(ほぼチンピラ)に奴隷のような扱い(上納金など)を受け、それが本人と親のトラウマになってやっぱり外には出せないと言ってきました。そして私にお前は自分本意だと言ってきました。結局親族に紹介してもらう話になりましたが。

      私もどうしても一緒になりたいなら早く籍を入れたらと思いますし。理解者だと思った私の両親がこんな感じですから彼女が絶縁になれば私も同じ条件になろうと考えてます。彼女だけそんな辛い条件にさせれませんから。

      彼女が良ければ偏見や劣等感のない恥ずかしくない新しい一族を築いて行きたいと思ってます。全ては彼女の気持ちと覚悟次第です。着いてきてくれないならそこまでの気持ちだったんだなって思いふっ切れたいと思います。

      もうお互いいい歳なんだから自分で決断できるんだよとも伝えています。『今までで1番素敵で優しい人』とも言ってくれた彼女。距離を置いて気持ちが深まればいいのですけど。

      今回はものすごく結婚の大変さがわかりました。自分たちの問題だけではないと恥ずかしながらこの歳になって初めて知りました。一人では押し潰されそうになっていたでしょうがてのまさんはじめみなさんの意見が精神安定剤になっています。本当にみなさんに感謝しています。

  16. よっぴ より:

    遅ればせながら失礼します。
    返信はなさらなくても良いです^_^

    りんさんは別れたくないのですよね、
    彼女さんも別れたくないのなら、

    とりあえず、結婚の話は白紙に戻して、
    おつきあいは続けられたらどうでしょう?

    結婚しないイコール別れ じゃない、って考えはダメですか?

    もちろんあちらは交際までも反対でしょうけど、
    それでも今までお付き合いされてきたんですから。

    彼女さんも、
    結婚は白紙に戻す。とだけご両親に伝えて、
    その後のことはこれから考える!とちょっとうやむやにしても良いのでは。
    なにもかも今、はっきり白黒つけなくても。

    みなさんおっしゃるように、出産というリミットがあるのは女性の方です。
    このままおつきあいは続けていれば、
    あちらのご両親も焦りが出てくるのでは?

    根比べみたいになってきますが、
    それでも、言い争ったり説得に行ったりしても分かってくれなさそうな方々ですからね、、。

    こうなったら、もう結婚という形にこだわらなくても、2人が幸せに一緒に居られるのならそちらに力を注いだ方が良いんじゃないかと思うんです。

    そうこうしているうちに、事態も少しずつ動くと思うんです。

    その中で、彼女さんの本当の気持ちもわかるだろうし、
    あちらのご両親も、高齢になってくるでしょうから、色々あると思うんです(失礼な勘ぐりをしてすみません)

    男性は39歳ならまだまだ、これからですよ!
    歳を重ねて魅力的になってきますし^_^
    女は逆で、若い方が色々と良いことが多いですからね、、^_^;

    最後に、彼女さんのご両親、、、
    ただの見栄っ張りです。
    学歴や家柄でしか人を見られない、
    心の貧しい見栄っ張り!!

    すみません、本当に、すみません!
    でも、みーんなそう思っていると思いますよ。
    りんさんが、ご自身のご家族を自信なく思う必要はありませんよ!

    • りん より:

      よっぴさん返信ありがとうございます。僕のお礼として返信させて下さい。実を言うと私もそれでも構わないです。彼女と居れるから毎日が楽しいし頑張れていたのが本音です。

      そこで1ヶ月の冷却期間を設けてそれでもお互い一緒がいいと思うか。彼女も本当は年齢的に焦っているんだと思います。友人にも相談しているみたいです。ただ意見はそれぞれ。

      彼女が早く出産したいのはこちらにも伝わり、現状で円満解決は無理。しかし少し時間が立ち私も余程のことがない限りあちらの両親とは付き合いはしたくない心境になってきています。

      自分の娘の気持ちなど一切無視。今までの恩義で一蹴。よくこんなできた娘に育ったなって思うぐらいです。自分はお人好しかもしれないけど人には優しくしたい。心の痛みがわかるから。

      僕は職場でもプライベートでも人の話を聞いて反論ではなくて意見交換を心がけています。頭ごなしに違うは失礼だと思います。うちの家族も含め相手の気持ちを考えない人とは関わりたくないのが本音です。

      彼女にそれをわかって欲しい面があります。例え親でも間違っていることや人間性など血の繋がり関係なく考えて欲しい。もちろん自分の家族に対しても僕は同じことを思っているので彼女の思いがあるのならお互いのそういったものを捨てて彼女と新しいものを築いていきたい。

      自分たちが傷付いてボロボロにされたのでその分そういった心の痛みがわかる人間になった気がします。心は豊かになった気がします。

      よっぴさん曰く心の貧しい見栄っ張り。それはそれで本人が満足していればいい。自分は自分だし自分がそういった人間にならなければいいだけの話と思ってます。

      彼女にそういった人間になって欲しくない。間違ったことには屈して欲しくない。ただそう思います。それでも諦めるのであれば僕の思いと違い両親の思想を少なからず持っているのかなって自分は思います。

      まあ最後は気持ちと価値観なんでしょうかね。彼女もそうしてまで一緒になる義務もないし、普通に結婚できる人の方が楽チンでしょうし。自分もそこまでのリスクを負ってまでの価値ある人間かと言われれば大した人間じゃないですし。

      1ヶ月の冷却期間はお互いのためにあるものだと思います。今自分がいろいろ考えたり行動を起こしているのは気持ちが前向きだからだと思います。時が立てば冷静になり気持ちも醒めるかもしれません。

      1ヶ月投げやりだけにはならずどういった結果も受け止め1ヶ月後前進して行きたいと思います。どちらの方向かはわかりませんが。ご意見ありがとうございました。

  17. がく より:

    こんにちは。

    娘が小学校の教師をやっております。
    親の立場から少々・・

    娘にはできれば同じ教師の方と良い良縁があれば良いと思っております。

    娘もまだ3年目ですが、教師という職業は会社員の働き方とはまるっきり違うと言っていいと思います。
    1年目でも担任をもてば責任も大きいです。
    たくさんの業務を終わらせるために、平日は夜の9時前に帰ってきた事がありません。
    土日に学校へ行くこともよくありますし、家に持って帰ってきて仕事もしています。
    それは、やはり子供たちのためにと言う思いがあるからだと思いますし、理解していただける方がいいなと思います。
    また、結婚して子供を育てながら教師を続ける場合、絶対にどちらかの親の支援がないと続かないなと思います。
    娘自身が体調不良でもムリをして学校に行きます。
    休めば、授業を他の先生に頼まなければならないからです。
    そんな娘を見ていますと、私自身も子供3人育てながら、仕事をしてきましたが、子供が熱を出した時になかなか休めないので、親の支援は必ず必要ですし、娘がなりたくてなった職業ですので、私自身協力してあげたい気持ちが強いです。
    彼女さんも同様に、お子さんができた時に預け先がないと言うのではお仕事は続けられないと思います。
    なので、彼女の親御さんとの縁を切る選択は彼女さんのために避けてもらいたいです。
    りんさんはとても優しくて彼女思いであられるので、なんとか彼女さんの親御さんと彼女さんが仲良く行き来できるように、誠意をもって親御さんに会われて、どれだけ彼女を思っている
    かアピールしていただけたら道が開けるのではないでしょうか。

    親の立場から、こんな意見もあるよと言わせていただきました。

    • りん より:

      がくさん返信ありがとうございます。確かに彼女から仕事の話を聞いてなんて大変なんだろうって思ってました。がくさんの話を聞いてやっぱり住む世界が違うんだろうか?って考えちゃいます。

      自分も大変さはわかってるつもりなんでデートも早めに切り上げたり彼女の負担にならないようにやってきました。

      ただ職場で弱音は見せれませんから相当辛いと思います。1ヶ月距離を置いて自分のことは考えないよう伝えてます。本当は自分の出きることをしつくしたかったですが両親と合わせることすら辛いようです。

      もしうまくいけば彼女のために尽くしてあげたい。本当はご両親とうまくしたい。本音はそこなんですがかなりの弊害が待ち構えています。きっと一人の力では無理でしょう。

      冷却期間といいますがきっと自分の気持ちを整理するための時間なんでしょうね。もう覚悟もしています。普通なら自分のことなんか見向きもしないような素晴らしい人なんですから。

      彼女にマイナスになっても仕方ないですから。貴重なお話ありがとうございました。

  18. るん より:

    私の兄達が反対された立場でした。
    下の兄は「それなら資格を身につける」と一年で司法試験まで受けていましたが、それでも受け入れて貰えなかったんです。結局資格や肩書じゃないんですよね。反対って言えば何やっても反対なんですよ。結果的にはその方と別れてその後出会った方と結婚しました。今では奥さんの家族にもとても大事にされています。

    上の兄は人とも扱われない所業。結婚前は「分かれるか結婚するかどっちか」という2択までなり、結局奥さんが家を捨てる覚悟で出てきて結婚しました。兄も優しい人なので奥さんの家の方も気にかけ(奥さんの帰る場所があるようにと)子供産まれてからも家族でお邪魔したりすることもあったみたいですが、娘と孫可愛い。婿は犬以下という扱いだったみたいです。話しかけても無視、子供の前で悪口・・・(これは子供が小学6年生になった時に義父母が子供に泣きながら怒られたそうですけど)
    今では役職が上がるごとに株が上がっていってウチの婿凄いのよー!になってるらしいですが(笑)

    状況がもう、上の兄そっくりなので
    今回、彼女様がどう決断を下すかはわかりませんが、結婚という事になればその後にもその扱いがずっと続くというのはしっかり覚えておいた方が良いかと思います。急にイメージが変わることは無いでしょう。
    彼女様にもりん様にも色々な覚悟が必要だと思います。
    どちらに転ぶとしても応援しています。頑張ってください。

    • りん より:

      るんさんコメントありがとうございます。そうですね。もしうまく?(うまくと言えないかもしれませんが)いったら自分もそういうことは想定しています。ただそうしてまで自分を選んでくれたら本当に嬉しいですし愛されていると感じ絶対彼女を大事にします。

      自分はそこそこの企業と言いましたが本当は財閥系の名の知れた企業です。出世もたかが知れています。犬の扱いだろうが何だろうが自分が嫌な思いをするのは構いません。

      ただ彼女がそうまでして私といたいのか?現状はそうではないのかな?と感じています。そういうトラブルが起こって三日ほどでマイナス思考になり元気が無くなってしまいました。

      今、冷却期間を置いて自分もいろいろ考えることがありますが、なぜそうなった時に私との話し合いをしなかったのか?頼ろうとしなかったのか?家族は不安定ですが自分は彼女を受け止めるぐらいの力は持っています。

      それでも彼女から頼りなく見えたのか、今後に不安を感じたのか、はたまた両親と同じで世間体や家柄を少なからず気にしているのか?まだ距離を置いてそこまで立ってないですが自分はそう感じてきています。

      彼女はうちの親が悪いと言っていましたがうちの親が悪者になるのも耐えられないと言っていました。自分側が悪いから自分が辛い思いをするのは仕方がないと。いやー私の心境も取り入れてよってな会話のやり取りです。

      日常の会話など本当に楽しくて笑顔の出るやり取りで幸せな未来が想像できる感じでしたが、いざこじれると相手の意見をあまり聞かないなって感じる時がタマにあり、まあ自分が折れればいっかで済んでいました。

      今回はそうはいかないのである程度彼女自身も諭す必要があり、メンタルをかなりやられているので1ヶ月休ませてあげてそれから彼女の思いを聞こうと思いました。

      正直、それでも彼女の考えがマイナスなら自身も気持ちが萎えると思いますし、彼女の印象も悪い方向に見えてくると思います。きれいごと言ってたけど結局両親と同じ思想なの?と。

      本当に好きなら年齢やリミットなど設けなくても二人戦っていけると思うんです。結果を気にせず足並みが揃うと思うんです。今の彼女は現状を考えすぐすぐの解決が見当たらず逃げの方向に向かっているのかなと感じています。

      共に戦おうと足並みを揃えようとしてくれない彼女に対してすごく悲しい気持ちになり、一人で抱え込んで一人で決めようとしているところに自分は納得いきません。

      ものすごく大好きだし、一緒になれば幸せになるのはわかりきってる。親を恨む。と言ってくれたけどじゃあなぜそのマイナス思考?と私は思ってます。ある意味彼女自身のイメージがいいまま終わらせたいのかな?と考えたりしてます。

      私の彼女に対する気持ちは今のところ変わりませんがこれまでのやり取りで少し?なことが出てきて1ヶ月後その辺りを伝えたいと思います。結果が良かろうが悪かろうが。

      私にとって1ヶ月辛抱なんてなんちゃないと思える本当に大好きで素敵な彼女です。ここまで相手を思い考えたことも初めてです。自分も弱気になることもありますが彼女ともう一度気持ちを一つにしたいのが本音です。

  19. 八重山 より:

    りんさん、初めまして。。
    老婆心ながら同じような経験をした身として
    少しでも参考になればとメールします。

    俺の場合、彼女は代々続く医者の家系の長女で
    りんさんと同じく反対する親に衝突しながらも俺との結婚を認めてもらおうと一所懸命に頑張ってくれてました。けど、最終的にお互い好きだけではと何度も何度も話し合い、別々の道を歩む結論を出しました。辛い決断でしたが、お互いの幸せを考えての結論でした。
    思い返せば、当時は本当に苦しかったけど、今は結婚して、あの時の別れがあったから愛する人とかけがえのない子供に出会えたと思えます。
    風の噂で彼女も結婚して幸せになったと聞きました。

    りんさん、答えは出ていますよね。
    親と板挟みになって苦しんでいる彼女を解放してあげましょうよ。彼女の幸せを祈って!!
    そうすれば、りんさんにも今の決断があったからこそ愛する人ど出会えた思える日がきっと来ますよ。

    応援の気持ちをこめて
    中島みゆきさんの曲『時代』をおすすめします。

    • りん より:

      八重山さんありがとうございます。確かにそう思う自分がいます。事が起きて10日ほどなのですが何か自分だけで事をおさめようとしてどうしようもなく私に伝えてきました。

      ただ相談とか頼る感じではなく『うちの両親はこんな異常な考えを持っているのよ。そんな家族嫌でしょう?嫌いになるでしょう?』と。

      私は一人で勝手に決めつけず彼女と共闘したかった。足並みを揃えて欲しかった。そして何より頼りにして欲しかった。彼女は両親の存在が迷惑と思っての考えだったのでしょうか?

      今までも彼女はそうやって考えを押しきろうとするところがあり、『話し合いってのはそうじゃないんだよ。まずは相手の話を聞いて尊重してそして自分の意見を伝えるんだよ』と言いました。

      今回、私との話し合いもそうでしたが絶望的になりマイナス思考になっています。親とのやり取りがバカな私でも容易に目に浮かびました。多分、意見が真逆で親子の性格を考えると相当衝突したんだと思います。

      人間、窮地に立たされると本性がでますよね。自分で言うのはなんですが自他が認める温厚な性格です。怒ったり興奮した相手には『まあまあまあ』から入ります。そして意見をまず聞く。そして『こう言う考えもあるよ』と。

      彼女には両親の遺伝子があります。今まで私と意見が別れた時も私が折れた気がします。人の意見を受け入れないきらいがあります。心のどこかで私のことを両親と同じように感じているのかなあ?

      八重山さんのアドバイスはありがたいですが自分の気持ちは半分半分です。彼女が足並み揃えるなら全面協力。マイナス思考ならきっぱり別れます。彼女の気持ちを落ち着かせるための冷却期間です。今まで彼女に合わせてきた自分です。最後まで彼女に合わせてあげようと思います。

  20. 東京の女 より:

    現在、母親に結婚を反対されていて、似たような相談を探していたところ行き着きました。私は32歳女性で相手は50歳離婚暦(子なし)です。母親が反対している理由は、離婚暦があること・子供ができない可能性があること・介護が近い未来に発生すること・大阪の人なので倹約家であること(ケチと表現)です。でもこれは自分の人生です。母親は私を心配してくれているようですが、やはり世間体というか不憫な娘・・・と周りから思われるのがいやなだけなのではないか、と考えています。なので相手の女性も自分がどうしたいのか、ということに集中するべきかと思います。極論すると両親をとるかあなたをとるか。自分の人生ですから。生んでくれた恩・育ててくれた恩はありますが、いただいた命は自分のものですから。。。
    母娘の問題となり少しご相談と違うかもしれませんが相手の女性とご両親の状況と少し似ているのではないかと思い、コメントを残させていただきます。以下のサイトは参考になったと感じているものです。
    http://親子の悩み相談.jp/20160124-1/
    http://toyokeizai.net/articles/-/87578?page=3

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 + 1 =