私が再婚、彼が初婚の場合、結婚式は…

みーさんのご相談

私再婚(3人兄弟の長女)、彼初婚(1人っ子)。
3か月前に離婚が成立し、今は新しいパートナーである彼と同棲生活しています。

そこで皆様にご相談があり、今回書かせて頂きました。
私事で大変恐縮なのですが、お付き合い、アドバイス頂けると幸いです。

彼とは離婚後すぐに付き合い始めました。
付き合い始めて3ヵ月が経ちました。

付き合い当初から結婚したいと言われており、私も彼と結婚したいと思っております。
私が離婚した経緯は全て彼に話しており、彼としては、式をやりたかったけど、1回やってるんだから、挙げなくてもいいんじゃないか?と言われております。
1度結婚式を挙げたことが、今回2人の結婚式を両家共に親戚や友人を招待しての挙式が出来ない原因だと考えており、式のこと自体考えるのがストレスと言われてしまいました……

彼のご両親も私がバツイチであることは、理解してくれており、私達2人の幸せを心から願って応援してくれています。
彼の父親が社長をしており、彼が会社を継ぐことになっていて、私も役員として、会社を手伝うことになっています。

私が再婚、彼が初婚の場合、彼や彼のご両親のことを考えると、式から披露宴まで行うべきではないかと思っています。

しかし、私が1度親戚や友人を招いた結婚式と披露宴を行ってしまった為、彼が考えている通り、親戚や友人に再度出席して頂くことに、非常に負い目を感じております。

彼側は、会社関係や親戚を呼んで、私側は両親と兄弟だけという、人数差のある結婚式、披露宴は、第3者から見て、どうなのだろうかと不安に思っております。

何か良いアイディアや、式についてのアドバイスなど、皆様のお力をお借りできたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。


悩めるみーさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

私が再婚、彼が初婚の場合、結婚式は… への8件のコメント

  1. はにー より:

    みーさん、こんにちは。
    新しいパートナーができたとのことで何よりでしたね。
    彼のご両親はどうなんでしょう?みーさんは彼は初婚だしした方がいいんじゃないかしら、とおっしゃっていますが、彼は考えるだけでストレスになるほどなんですよね?ちょっと矛盾しているんじゃないかなーと思いましたがいかがでしょう。
    うちも義実家も自営業ですが、会社関係は一切呼びませんでした。業種にもよるかと思いますが、そこまで付き合いを義両親様が重視しているかは確認された方がいいですよ。
    失礼ですがご友人は2回目となると難色を示す方もおられます(時間をとられるとか祝儀関係の出費などあるので)。私も2回目はよほど大事な友人以外は理由をつけて断ってしまうかも…。ご親戚についても付き合いの温度差次第ではないでしょうか。親戚なら私は出ます。
    とても気になられるのであれば、ご出席の方には祝儀をご辞退することを伝えるもの手段かなーと。頂いてもお車代等で返してはいかがでしょう。でもそれをすると結婚式の費用がとてもかかってしまうのですよね。そこも考慮するべき点かと思われます。
    人数差はどうしようもないんじゃないでしょうか。もしも彼側の列席者が親戚友人仕事関係呼ばれ、みーさんは親戚のみ…となれば『なんで?』となるでしょう。その時に『実は奥さんは2回目で』『ああ、なるほど』と状態にはなってしまうと思いますが、特に隠さないということであれば不自然ではないと思います。皆さん大人ですし、今時再婚の方は珍しくないですからね。
    気にされるようであれば身内だけでやるのはどうですか。儀式って大事なものなんです。特に彼側が初婚でしかも一人っ子ですから、義両親様もうれしいものだと思うのです。もちろんこだわらない方もおられるので確認確認ですが。
    良い門出となりますように!

  2. 今回匿名で より:

    上の方のコメント通り、
    あなたの推測ではなく、
    お相手の両親に相談すれば解決すると思いますが…

    とはいえ、
    率直な感想を申し上げますと、
    「離婚して3ヶ月で同棲して結婚」は
    かなりのスピードですよね。
    そういうのって、伏せておいてもどこかから漏れるでしょう。
    式をあげれば尚更です。
    色々な事情がおありかと思いますが、
    好奇の目や、変な勘ぐりで見られる、
    そういう心配もあるのでは、と思いました。

    もしそうなら、あえて式はあげず、
    彼の仕事先の方には、ひとつひとつ挨拶回りに
    伺うというやり方もあるのかな、と思いました。

  3. ポルカ より:

    こんにちは。ちょっと辛口ですみません。
    彼は結婚式を挙げたくないというより、付き合い始めの頃の熱が冷めてしまっただけではないでしょうか?
    今先走って、「結婚結婚!」とみーさんがせっついても、物事が先に進むどころか、彼の気持ちがどんどん冷める一方じゃないのかなーと思います。

    今みーさんにできることは、一旦冷静になり、彼に集中するのをやめ、自分の時間を大切にしつつ、ゆっくり彼との信頼関係を築くことではないでしょうか?
    今焦ってもロクなことない気がするし、彼が本当にその気になったら具体的に日取りやら何やら提案してくれるので、その時に結婚式のことを考えても遅くないですよ。

    落ち着いてくださいねー。

  4. ぽぽろん より:

    私再婚、夫初婚。ヨーロッパでアウェー婚でした。
    ごく身内だけ、ご祝儀や結婚祝い代わりに旅費を自分で持ってもらい、人前式で友達に仕切ってもらい仲人もなし。時間的経済的余裕のある人だけが出席できることになってしまうので、やや強気な形式ですが、前回の式から10年、離婚から5年経ってましたから雰囲気的には完全に時効でした。
    事前には賛否両論が出ますが、例えばイタリアやフランスのワイナリーとか、みんなが結果楽しめるような場所に行って美味しいもの食べてツアーとか組めば、最終的に文句は出ないと思います。うちは上手くいきましたよ。

  5. sayumi より:

    みーさん素敵なパートナーと出会えておめでとうございます。
    結婚式、ぜひなさったらよいのにーと思いました!
    もし自分だったら・・・と考えてみました。
    あ、男性が面倒なのはもうデフォルトだと思うので、相談するよりは
    ある程度決め打ちで、こういうのあったよ!でよいかと・・・

    ●お金をかけない場合
    ・両親兄弟など近しい方で挙式・写真のみ、もしくは挙式と食事会
    ⇒写真・映像をしっかり残し、アルバムなども作ることで彼側の仕事対策

    両親兄弟など近しい方で海外挙式・写真
    ⇒会社関係を呼べない言訳になる

    ●お金をかける場合
    ・親戚・友人からはご祝儀辞退&お車代負担で普通に挙式・披露宴
    ・親戚・友人からはご祝儀辞退(できるならお車代も負担)で海外か国内のリゾート婚
    ⇒リゾート婚検索してみてください。国内でも素敵なところたくさんありますよー
    ⇒正直自分でも2回目のご招待はよっぽどの大親友じゃないと欠席させてもらうかなーと思います。
    なので、自分だったらひとりひとり事情を話し、完全ご招待なのでよかったら来てもらえないか打診してみます。
    状況的に可能なら自分側のご祝儀辞退した方の引き出物をナシにしたら多少補てんできるかなと・・・
    あまりに人数が足らないのが気になるなら、何人かは仕込み客をお願いしてもいいと思いますが。さくっと頼んじゃえばよいのでは。

    ●自分の場合
    うちも色々事情があり、呼びたくない親戚やらなんやらあったので、工夫しました。
    ①近親のみの食事会・写真
    ⇒素敵な写真が撮れるところがおすすめです。後に残りますので、会社関係にも、他の親戚にも見せるかもしれませんし。挙式もしても良いかもです。
    個人的には自分はやってないんですが、目黒雅叙園すごくおすすめします。
    和風は親戚受け抜群です。

    ②友人のみのパーティー・写真
    ⇒2次会の雰囲気にならないようにホテルのスイートルームでしました。
    「スイートルームウェディング」ご興味があれば検索してみてください。
    開催できる場所がかなり限られるのですが、人数があえばとても素敵です。
    スイートに宿泊がついてますし、料理も有名な料理長が少人数に出すので普通に一流レストランのコースです。
    夜の時間は、スイートから夜景をバックにした写真もとれますよ。

    ※イレギュラーな形態でしたため、良い意味で「言訳」できるようにしました。
    例えば親が、お嬢さん結婚したの?披露宴は?と聞かれたとき、
    「人数はすくなかったけどスイートルームを貸し切ってやったのよー」
    とか
    「親族挙式を目黒雅叙園でやったのよ。百段階段の写真見る?」
    とか。
    自分たちは納得したのでイレギュラーで良いのですが、自分たちの周りがかっこつけられるようにした、という感じです。

    これはみーさんの彼にも使えると思います。
    こんなかっこよいやり方があるよ!人と違って自分たちのオリジナルだよー
    素敵だよね、と乗せてみたらどうでしょう^^

    検討段階では、
    国内リゾート婚 高原コテージ貸し切りで
    国内リゾート婚 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
     (星野リゾートなら来たいと思ってもらえるかな、と)
    国内 日光東照宮、京都、沖縄
    あとはハウスウエディングですね。雰囲気重視で。
    あとは神社で行われる式に出席したことがありますが、かわいい衣装を着た巫女さんたちが舞?を披露してくれたり、初めて見たのでとても素敵で新鮮でした!

    国内リゾートは下見の交通費を負担してくれるところもありますし、
    彼のプライドをくすぐって色々見に行ってみてはいかがでしょうか。

    費用も、カットできるものはカットして、持ち込めるものは持ち込んで。
    (要、持ち込み料確認です)
    特にドレスは、こだわりがないなら
    http://www.lightinthebox.com/ja/
    などで購入したらかなり安くすみます。クオリティも高いです。
    例えばお花やカメラマンも自分で手配できると数十万単位で安くなったりもします。招待状も自分たちでできたりもします。
    恥ずかしがらずにひとつひとつカットが可能か、内訳はどうかのチェックを怠らなければ費用もかなり違ってきます。
    彼は面倒くさがったり恥ずかしかったりするでしょうから、基本的にこちらで打ち合わせして進めて、
    最後の方のほとんど決まった時に連れて行けばよいのでは。

    良い解決策が見つかるとよいですね^^

  6. mil より:

    みーさん、こんばんは!
    私も同じ立場でしたが 実父が夫と夫の家族に気を遣って、
    「遠慮しないで挙げてください」と言っちゃいました。
    で、1次会(普通の結婚式)は親兄弟・親戚関係、
    2次会で(会費制)職場・友人を招待しました。

    私側の招待客は 1次会:親兄弟のみで
    2次会:友人のみ招待して会費分を 全額お車代として返金しました。

    2次会と言っても 引き出物のランクを下げた以外は
    1次会と同等だったので 逆に恐縮されました。

    もちろん招待客の人数に差がありましたが、
    席次表の肩書を抜いたので どっちの招待客かはよく分かりませんでした。
    (夫側でも 親戚でシングルの方が多かったので
    その方が都合が良かったみたいです)
    式場側でも再婚も増えているので、色々と相談に乗ってくれますよ。

    ただ、それなりの理由があっての離婚なんだと思いますが、
    離婚直後の再婚だと「ん?」と考えてしまうのが本音です。
    もう少し時間を掛けてみても良いのではないでしょうか?

  7. じじ より:

    つまり彼は、みーさんが再婚だということに負い目を感じているのでしょうか?
    それとも、出席者の負担を考えてのことでしょうか?

    率直な感想として、離婚直後に付き合い始めて、3カ月で次の結婚を考えていて、お相手のご家族経営の会社の役員にもなるって、ずいぶん性急な話だなと思います。

    大変失礼ですが、一度結婚に失敗しているのに、すぐに次の結婚を考えるんですか?
    挙式に関しても、なんだか離婚歴のあるみーさんが前のめりになっている印象を受けます。

    本当に自然な流れでそうなったのですか? 会社の規模がどのくらいかわかりませんが、私が相手方家族または社員だったら、そういう考えにはなりませんし、歓迎もしないですよ。だって、役員として迎えるなら人を見極める時間が必要ですもの。

    「挙式・披露宴を行うべきかどうか」は、もう少し、お相手の家族、彼の意向を聞いて、時間をかけて決めた方が何かと揉めないと思います。

  8. みずは より:

    こんにちは。
    私は、会社の経営者が結婚するなら、
    冠婚葬祭も仕事を兼ねているから、必ず挙式・披露宴を
    するものだと思っていました。
    失礼ですが、みーさんが再婚で彼が初婚なのは、
    人の口にとは立てられませんから、おのずと伝わると思います。
    なので、あまり気にせず、経営者の義務として
    披露宴を行ったほうがいいと思います。
    経営者なのに、披露宴もなく結婚して、
    その配偶者は新たに役員入りをしていた、なんて・・・
    商売上の信用はどうなるんでしょうか??

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 − 3 =