旦那と毎回些細な事で喧嘩ばっか…

ゆなさんのご相談

私が26 旦那 40歳 です
毎回些細な事で喧嘩ばっかです
一回目 異性との隠れて LINE
2回目 金銭関係
3回目 旦那が私たちを幸せになれるかわからない。
4回目 異性とのLINE
束縛がまったく治らず
離婚を考えたりします
でも旦那に行っても離婚はしたくないー
私が変わるべきですか?


悩めるゆなさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て
スポンサーリンク

旦那と毎回些細な事で喧嘩ばっか… への12件のコメント

  1. みずは より:

    失礼ですが・・・結婚した妻ですよね?
    私には、ささいなケンカには見えません。
    ゆなさんがしたことを、
    私の夫がしていたら、
    ずーっと怒ってるし、裏切られたと感じるし、
    人生をともに・・・と思った気持ちも薄れます。
    つまり、私は上記のことは、しません。
    異性の友人も、夫も知っている人だけですし、
    基本的に夫に隠し事はしません。

    したくもないし、されたくもない。
    そんなことばかりが書かれていて、
    唖然としました。

    ただ、離婚は別です。
    生涯ただ一人の人、と決断して結婚したのだから、
    離婚の決断は、なかなかできません。
    「じゃあ離婚ね」とは、いかないのが現実です。

  2. きのーご より:

    26歳?16歳じゃなくて?
    失礼ですが文章からも あなたの幼さというか
    未成熟さ加減が伺えます。
    異性と隠れてLINEって事は あなた自身
    後ろめたさがある、もしくは御主人に知られたら
    喧嘩になるという自覚がおありなんですよね?
    自覚しながらも自分を押さえられないというのは
    あなたが結婚したという自覚の足りなさが
    原因なのでは?
    若いお嫁さんをもらって御主人の心配も
    わからなくないですが
    それ以上にあなたの自由奔放さが束縛の原因ではないでしょうか?

    • ミチル より:

      え?これって旦那さんが奥さんに隠れて異性とラインしていたということではないのですか?

  3. maru より:

    異性とのLINEは妻が?夫が?
    金銭問題はどちらの問題?浪費なのか?締め付けが厳しいのか?
    何がどのように問題で喧嘩になるのかさっぱり分からず、コメントも難しいですが。
    新婚さんならどれも二人でよく話し合って解決出来そうな内容かとも思います。
    男性の焼きもち焼きの束縛はそう簡単には変わらないので、「愛されてるな」と楽しむくらいの余裕を持てると良いですね。

  4. 推理小説? より:

    若い妻であるゆなさんが、
    夫に隠れて異性とLINEしたということでしょうか?
    自分で「隠れて」って言うかな普通?
    お金のことも、あなたの遣い過ぎ?
    ゆなさんが「些細な」と言ってることからして
    夫には「些細」と思えない額なのでしょうね。
    ゆなさんが「自分で稼いだお金なんだから
    好きにさせて」というならともかく、
    夫の稼いだお金を、夫が心配になるぐらい
    好きに遣っているとか?
    ツッコミどころ満載ですが、
    結婚前は赦されていたことが
    結婚後に嫉妬深くなり
    「僕達上手くやっていけそうにない」
    っていいながら離婚には応じないとなると、
    そりゃ、妻に変わって貰いたいっていうのが
    夫の気持ちでしょう。
    でも、あなたは「こういう私と知っていて
    結婚したんじゃないの?」と思ってるんですね?
    変わろうと思えば変われるんでしょうか?
    そんな努力をするぐらいなら
    離婚したいというのが本音?
    40歳に比べれば若い26歳ですけど、
    子供っていう年齢でもないですし、
    自分で自分の頭の中をもうちょっと整理して
    夫と話し合ってみてはどうですか?

  5. みかん より:

    Maru さんも書いていらっしゃいますが、日本語の意味がわかりません。異性との隠れてのラインの主語は?金銭関係?金銭感覚の違いってこと?3回目のは、『旦那が私を幸せにできるかわからない、と言っている。』という意味ですか?なんだか返事のしようが、ありません。

  6. ☆みっふぃー☆ より:

    >一回目と4回目の 異性とのLINE
    まず、これは隠れてやっている時点でダメ。軽率な行動をした人間を信用できないって気持ちは理解できますか?

    >2回目 金銭関係
    詳細は不明ですが、信用に値しない人間の金銭関係は厳しくみられて当然では?

    >3回目 旦那が私たちを幸せになれるかわからない。
    意味がわかりません。投稿する前にきちんと文面を確認されましたか?

    他の方も仰ってますが、実年齢に対して言動が幼いですね。
    束縛と思っているのは、自分の思いどおりに行動ができないのが不満なのでは?
    結婚は早すぎたのでしょうね。むしろ、むいていないのかもしれません。

  7. イルル より:

    一回目 異性との隠れて LINE,  ってご主人がしてたってことですよね??
    どういう異性なんでしょうか?
    ちゃんときけたのかな?

  8. ぷー より:

    もしかして、外国籍の方ですか?
    特に『3回目』の文章は、日本語学習中の中国人学生が書くものに助詞の使い方など、間違い方がよく似ているので……。

    外国人もしくは日本人のどちらでも、もう一度落ち着いて相談文を書いてみて下さい。

    1、誰が何をした(言った)のか?
    2、金銭関係の具体例
    3、旦那さんが別れたくないという理由は何?

  9. ふゆか より:

    私も外国籍と言われた方がしっくりきます。
    もしくは外国で生まれ育った日本人かな、と。
    何となくですが、全体的に助詞の使い方が日本語話者ではない印象を受けます。
    冒頭の「私が26歳」という書き方も日本語話者なら「私は26歳」と書くような。。。

    ぷーさまがおっしゃる通り、もう一度落ち着いてご相談内容を書いてみる方がよいと思います。

  10. まー より:

    変わる必要ないとおもいます!
    全部旦那さんがやった悪事だったら、くそ野郎と思います。

    別の女性を求め続ける、束縛がまったく治らず、
    って事なので、
    まずは1こづつ旦那さんに変わってもらう必要があると思います。

    ・おくさんの行動制限は、世間では、やってはいけない事である
    ・他の女性を探し続ける事は、結婚後はやってはいけない事である
    ・他の女性と心のふれあいメールをすると、私が大変悲しい気持ちになり、ダメージを負うという事

    これを、毎日こつこつ、短い言葉と図解で、旦那さんに覚えてもらうと良いと思います。
    多分発達障害もちの旦那さんなので、「相手の気持ちが相手の立場になって考える事ができない」です。ほっといたらエスカレートするだけです。
    こつこつ育てるしかないです。何十年もかかります。無理そうなら、離婚をおすすめしたいです。頑張れそうなら、大人の発達障害の本をたくさん読んで、対応策をかたっぱしからやってみると良くなると思います。

    ゆなさんの心が大変辛かったら、いったん別居すると良いと思います。
    ゆなさんの精神状態は、健康な状態を維持したまま、無理せず、やってみてください。

  11. まつげ より:

    異性との隠れてLINE、隠れてしてるのならいけないですよね。
    しかし隠れてしているつもりはないのかもしれないですし、浮気ではないのにゆなさんに気を使って隠れてしてしまうのかもしれないですし、その場合はゆなさんが許せるか許せないかの問題なのかな、とおもいます。
    わたしは異性の友人との連絡はよくあります。しごとでも、専門学校時代の同級生も男女比が10:1だった環境だったのでそういったことで夫と喧嘩になることはありません。夫も同じ専門学校で同じクラスでした。
    束縛は年齢差もありますし、ジェネレーションギャップやお互いの認識の差があるかもしれません。
    ただのやきもち、とされることで腹が立つこともあるかもしれません。
    ゆなさんだけが変わるべき問題ではなくて、夫さんと話し合ってお互いの考え方、感じ方を知っていく必要があるとおもいます。
    お互いに優しくしあえるといいですね。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


3 + 3 =