主人が出会い系アプリを使っていました…

チェリーさんのご相談

結婚6年目です、子供はいません。
主人が出会い系アプリを使っていました。
携帯のロック画面から出会い系アプリで女の子とメッセージのやりとりをしているのが見えてしまいました。

そんなことするような人だと思っていなかったし、コソコソそんなことをしていたと思うとショックです。
もしかしたら大分前からやっていたかもしれません。

それを知ってしまってから、正直気持ちが一気に冷めてしまっている自分がいます。

こんなことで冷める私はおかしいんでしょうか。

結婚しているなか看護学校に行かせてもらっているので本当感謝しています。
周りにも円満だと思われています。
勉強と両立して家事やお弁当作りも欠かさずやっています。
ただ結婚2ヶ月目からレスで、毎回誘うのはあたし。してくれても事務的で前戯は夫に対してだけです。
キスもしてくれませんし、冗談ぽくや本気でアホとかバカはよく言われ外で叩かれたりします。(主人はDVではない。スキンシップだといいますがあたしは本当に嫌です)
親は知りません、仲良くやっていると思っています。

主人はみられたことは気づいていませんので普通に接してきますが、あたしは顔もみたくない気分です。
上記のことがあるので余計にです。

これからどうしていったらいいのでしょうか。
中傷等はやめてください。
同じような経験ある方などご意見よろしくお願いします。


悩めるチェリーさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

主人が出会い系アプリを使っていました… への3件のコメント

  1. まー より:

    「冗談ぽくや本気でアホとかバカはよく言われ、外で叩かれたり」との事で、気持ちが覚めるのも当たり前と思います。そして心配になりました。

    DVやモラハラする人は、
    凄く弱くて小さい器の人なので、「常に馬鹿にする相手をそばに置いて、平常心を保つ生き方」の人です。
    普段から冗談だと言いながら、叩くふりをしたり馬鹿にしたりして、相手が自分の思い通り動くかどうか、試し行動をするそうです。普通の人は、冗談でも叩いたり馬鹿にしたりしないです。

    モラハラDVの人は、自尊心の低い、いう事聞かせやすい人をそばに置くので、ターゲットになっているかもしれません。

    嫌な事をされたときは、私はこれは嫌だと相手に伝えて、伝わらない時は逃げる。自尊心を高く持つようにして下さい。
    「何かを我慢して得られる幸せ、自分を犠牲にして得る幸せ」ではなくて、「自分も相手もお互いWINWINな幸せ」な関係になれる相手に変えていくか、別の人とそういう関係になれるといいですね、、、

  2. aya より:

     チェリーさん、こんにちは。妻に隠れて出会い系アプリをしたりする夫にアホとかバカとか言われて我慢するのですか?今こそ見返す時だと思います。
     まず、人生の目的を幸せなお嫁さんから看護師として働くことに変えましょう。その夫とでは幸せなお嫁さんにはなれません。今の勉強をがんばって、一日も早く立派な看護師になって、職につきましょう。そのためには、絶対に妊娠してはいけません。レスで良かった。その時間を勉強にあてて、就職してから仕事に慣れるまで大変ですから、子どもなんてとんでもないですよ。
     ご主人の出会い系とか、浮気の証拠を集めておきましょう。看護師として働きだしたら、いつでも離婚できるようにです。まずは足元を固めて、それからゆっくり離婚を持ち出しましょう。男は裏切っても資格は裏切りません。自分をレベルアップさせて、もっと誠実な男性を探しましょう。最後に笑うのはチェリーさんです。

  3. 山あり谷あり より:

    気持ちが冷めているのがお互いになら、
    悩む部分というのは経済的な理由が大きいですか?
    看護学校に「通わせてもらっている」という表現が気になりました。
    それなら、チェリーさんも「家事をしてあげてる」と考えて、
    仕事に就けるようになるまでは今の生活(セックスレス、子供なし)で乗り切り、
    徐々に離婚に備えてはどうでしょうか?
    でも、あまりダラダラと年数をかけ過ぎるのもよくないです。
    目標をご自分で定めないと年ばかりとってしまいますよ。

    それよりも、悩んでいるのが
    「もし子供ができたら夫が変わるかも」とか
    「別れてこの生活を失うのが惜しい」
    「夫としては他の部分は別に文句は無い」ということなら、
    結局はご自分の価値観でしか決断ができないので、
    他人の意見は参考にならないですよね。

    何がこの結婚に執着させるのか、よく自分の心と向き合って考えてみれば
    どうすべきか答えは自分で出せると思いますよ。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 2 = 3