ハウスクリーニングをご利用された方へ

ゆっちさんのご相談

ハウスクリーニングをご利用された方へ相談です。
転勤族で社宅暮らしです。引越し時に会社の決まりで住んでいる間にハウスクリーニングを依頼する事になっています。費用は会社持ち、業者は引っ越し会社が選びます。引っ越し2日前とかにクリーニングするので、業者の仕事ぶりがわかります。
初めての業者が散々で、そもそも引越し時のハウスクリーニングはどこを重点的にやるものなのか?普段から排水溝までピカピカにしている場合、業者にはどこを掃除してもらうのか?聞きたいです。

初めてのハウスクリーニングで、業者にどこをやりましょうか?と聞かれ、私はてっきり引越しで家丸ごとクリーニングと理解しているから勝手にやってくれると思っていたのですが、こちらが指定した以外の事はやらないのでしょうか?
全てお願いしたいと言った結果、部屋中雑巾臭くなり、シンクのサビは水を撒いてごまかしていて、私が水を拭き取るとサビはそのまま、窓は間に合いませんでしたと言われました。会社のお金でクリーニングできると期待していたのに、雑巾臭を取るため掃除し直す事になるとはと、夫も怒っていました。そんな内容でも8万円位したそうです。

たまたま当たった業者が悪くて、普通はさすがプロというくらい綺麗になるものでしょうか?友人に話すとクレーム入れてやり直しさせたら?と言われましたが、やり直しさせるという発想が無かったのと、引越しまで時間が無いので自分で掃除し直しました。皆さんならクレーム入れますか?

普通は退去してからハウスクリーニングが入るから、どんな掃除をしているか知らないと思いますが、最低限どこは綺麗にして欲しいですか?私の場合次に入るのも会社の人なのでいい加減な事はできないと気にしてしまいます。
私はトイレ、風呂、洗面所、台所、換気扇、窓、ベランダを綺麗にして欲しいのと、床も拭いてくれると嬉しいです。
でも全部普段から自分がやっていることなんですよね。素人では手が届かない、落としきれない汚れを綺麗にするのが業者だと思うのですが、自分でも綺麗にできるのに業者に何をお願いすればいいのか分からなくなって。業者なりの、引越し時のマニュアルみたいなものは無いのでしょうか?

ごちゃごちゃと分かりにくかったらすみません。最近始まった制度で、同じ社宅は新婚さんばかりでハウスクリーニングの経験が無く話ができません。皆さんならどう思われますか?


悩めるゆっちさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他
スポンサーリンク

ハウスクリーニングをご利用された方へ への16件のコメント

  1. RURU より:

    ずいぶん前ですけど、クリーニングして退去という制度の社宅に住んでいました。
    結局、地域のシルバー人材センターにお願いした記憶が…
    同じ社宅のお友達から教えてもらったのですが、仕事がていねいで割安だったと思います。そこの社宅中、口コミでシルバーさんをよく利用していたので、お掃除に入る方も慣れたものでした。(間取りも一緒だし 笑)

    お住まいの地域もよりますが、選択肢の一つとして見積もりを取ってみてもいいかも知れませんよ~。

    引っ越し前後は、体力温存が一番です。
    お体に気をつけて!

    • RURU より:

      すみません、もうすでにクリーニングが済んでいて、仕上がりのひどさにクレームを入れるかどうかなんですね!

      わが家なら絶対連絡します。
      結果がどうあれ、「仕上がりに満足していない」ということを伝えるかな。
      ただし、一般的には業者と契約する時点で「どこをどのレベルまで掃除するか」「各ポイントごとにいくら料金がかかるのか」って事前に確認するのが普通かなと思いますが…。
      それがなかったのだとしたら、向こうの説明不足もかなりありそうですね。
      次に同じ業者を利用する方のことを考えたら、クレーム(?ではなく、正しい抗議?)を連絡するのは大事かなと思いました。仕上がりのひどさを写真に撮っておいても良かったかも知れないですね。

      余分なエネルギーを使って消耗しそうですが、次に生かせそうな経験ですし、引越し前のことを引きずらず、行った先で楽しく生活出来ますように♪

      • ゆっち より:

        RURU様
        コメントありがとうございます。
        本文中に書いてますが、業者の選定は引っ越し会社がやるんです。こちらに選択権はありません。なので契約内容とかもわかりません。
        夫の会社が引っ越し業者にハウスクリーニングの業者を見つけるよう依頼するので、こちらは引っ越しの営業さんから、ハウスクリーニングはこちらになりましたと紹介されるだけです。
        私が直接契約する訳ではないので、引越しのハウスクリーニングとはどこまでやってもらうものなのか分からないという質問です。
        クレームの話は昔の事なので、今後同じように不満足な場合はどうしよう?とおもったのです。

  2. ローズマリー より:

    引っ越しの為のハウスクリーニングが在住中に入った経験はないのですが、
    年末大掃除を依頼した事はあります。
    キッチンとお風呂掃除をお願いしましたが、そんなに汚れてないでしょ、と結構自信を持っていた我が家が驚くほどピカピカになりました。
    見ていたら掃除方法のアドバイスまで頂けたので、あれから3年経ったので、そろそろ依頼しようかと思っている所です。
    8万と言えば、なかなかのお値段ですよね。
    業者の違いかもしれませんが、リピーター狙いの地元民相手ともう依頼することのないであろう転居予定者と、サービスに差をつけているのでしょうか。
    腹立たしいですよね。
    費用は会社持ちと言う事でしたら、クレームと言う事ではなく、会社へ状況報告は必要ではないでしょうか?
    改善要求なり、業者の再選定なりしないと、せっかくの会社の福利厚生が生かされませんから。

    • ゆっち より:

      ローズマリー様、ありがとうございます。

      上の方へのコメントにも書いたのですが、クリーニング業者が毎回決まっている訳では無いんです。
      後出しで申し訳無いのですが、前回は引越しの営業員それぞれでクリーニング業者が違うという有様でした。同じ時期に引越しする他の人はスムーズにハウスクリーニングが終わったのに、うちの担当者が「繁盛期なのでなかなか見つかりません」と言って業者が見つからず、とにかく探してくださいとお願いしたところ、田舎だったため他県から高速で四時間かけてやってきて、そのクリーニング業者さんも「普通なら二人でやるんですが、繁盛記なのやで一人でやります」という事態。早朝から車を飛ばして来てくれて、しかも二度と使わないであろう業者さんに家中雑巾臭くされても文句を言う気になれませんでした。
      怒りはなかなか業者を見つけなかった引っ越しの担当者に向きましたが、契約しているのは会社だから何と言っていいか分からず。まあ使えない担当者に当たってしまったと思うしかないです。

      以上がこの質問のきっかけになったモヤモヤしていた出来事なのですが、普通のハウスクリーニング業者なら綺麗にしてくれるってことですよね。次に期待します。

      • ローズマリー より:

        なるほど、そういう事だったのですね。
        しかし引っ越し業者は決まったところと契約しているなら、
        引っ越し業者の契約不履行ではないでしょうか。
        契約している総務の人間がその状況を知っているのでしょうか。
        そのような清掃状況で定額を請求しているならちょっと問題ですよね。
        その点を会社側にご報告されてはいかがかな、と感じます。

  3. 今回は匿名でお願いします より:

    社宅の経験はありませんが、引越をよくしています。

    掃除好きなので、自分で頼んだことはありませんが
    引越前後にクリーニング内容を聞いたことは何度かあります。

    それによると、水回りを中心に掃除してるようです。

    専門型の業者に頼んだ場合、
    水回りは業務用の研磨剤の入った特殊な洗剤を使って掃除し、
    ピカピカになっていますので
    実際に入居後、しばらくは水垢など付きづらいのです(大抵半年くらい)。
    うっすらと汚れがついたところに次々と汚れが付着しますから
    普段から掃除を念入りにしていても、業者さんの掃除には到底かないません。

    シンクのサビは、業務用のサビ取り研磨剤を使用
    もしくはサンダーをかけると取れます。

    ベランダの掃除はやっている物件とない物件がありました。
    大家さんによるのかな。

    換気扇はやはり、業者さんの協力な洗剤を使ったようで
    塗装が剥げていることはよくありましたね(笑

    床はフローリングの場合、ワックスをしていることが多いです。
    壁紙の張り替えは別業者です。

    丸ごとクリーニングで見積もりを取らなかったのであれば
    指定したところしか掃除しないでしょう。
    丸ごとクリーニングの場合でも、掃除する箇所は業者さんより指定されていますよ。
    (例えばキッチン、換気扇、バス、トイレ、窓、網戸、など エアコン等は別料金のことがありますね)
    全てお願いしたい、というのは曖昧かなあと思います。
    また、汚れ具合によっても値段が変わります。
    そもそも、引越し荷物がある状態で丸ごと、というのはかなり難しい、と思います。

    もしかしたら家事代行のような業者さんに頼んだのかもしれませんね。
    それであれば、普段自分がする掃除プラスアルファくらいしかなりませんから
    もし次回があるのなら、専門型の業者さんをオススメします。

    転勤族の場合、引越し費用が会社持ちになりますから
    クリーニングも含め、足元をみられた可能性はありますね。
    特に3月末引越の場合、かなり言い値になりますから。

    今後の社宅の人たちの為にもゆっちさんがご経験されたことは
    会社の総務に伝えたほうがいいかと思います。

    • ゆっち より:

      コメントありがとうございます。

      やはりプロの掃除は違うんですね。
      本文中で全部お願いしますと書いていますが、「引っ越しなので、キッチン、換気扇、トイレ、お風呂、あとベランダや窓もできればお願いします」と言いました。
      他の方のコメントにも書きましたが、会社が依頼しているからどの様な内容なのかこちらは分からないんですよね。初めてだったので、こっちに聞かれても困りました。

  4. 名無し より:

    私なら、業者を選定した引っ越し会社にクレームを入れます
    引っ越し会社が、なぜ業者を選定するのか、ちょっと疑問ではありますが(笑)
    引っ越し会社にクレームを入れても納得する対応がなければ、会社の総務?、引っ越し会社を選んだ部署、担当者へクレームです

    想像するに、引っ越し会社とクリーニング業者がなれ合いになっていて、クリーニング業者もテキトーな掃除をしているんではないですかね?
    引っ越し会社にクレームを入れても納得できる対応でなければ、会社の総務?、引っ越し会社を選んだ部署、担当者へクレームです

    • ゆっち より:

      コメントありがとうございます。
      本当に引っ越し担当者には不満タラタラでした。ただ引っ越し会社は、夫の会社が決めていて(かなり大所帯です)、総務にこんな事があったと言ったところで、それは引っ越し会社の地方の営業員の質が悪かったんでしょうって話になるだけで、大企業同士が契約しているものを私1人がクレーム入れた所で何も改善しないだろうなと思ってしまいました。
      今は都会に住んでいるので、次のクリーニング業者に期待するしかないです。
      こんな仕組みなのでどこに不満をぶつけていいのやら、モヤモヤしていました。

  5. ありあ より:

    会社によると思うので、参考意見ですが。
    昔、比較的大きなグループ企業の子会社の総務にいました(社宅担当ではありませんが)。
    同じ会社でも、他の部署とは全く違い、社内サービス業とでもいうか、適当にあしらったりなどできませんでした。
    改善してほしい場合は、当然契約し料金を払ってている会社から、クリーニングを手配した引越業者に申し入れると思います。引越業者さんとの関係や、不満の程度にもよると思いますが。いつも同じ業者なのであれば、同様の苦情が他にも出ているかもしれません。
    旦那さんも怒っていらっしゃるようなので、旦那さんから会社の担当の方に知らせておくのは、今後利用される他の方のためにもなると思います。
    クリーニング内容がどういう契約になっているのかにもよりますが。
    社宅などで、個人のお客さんでないと、評判に直結しないので、あまり丁寧に仕事をしていない可能性もあります。
    私はハウスクリーニングを頼んだことがないので、みんなこんなもんだよ、ということなのかもしれないけど、しかし八万円ですもんね…。
    それにしても、クリーニングが不満であれば、自分できちんとしてから引越しされるのはすばらしいですね!

  6. ゆっち より:

    すみません、私の書き方が悪いようで、クレームについては昔の事なので参考までに聞いただけです。
    皆さん言った方がいいという意見で気持ちが楽になりました。ありがとうございます。

    メインの質問は、引越しのハウスクリーニングって何をすればいいのか?です。でもこれも会社がどんな内容で契約しているか分からないから何とも言えませんよね。
    夫はそういう事を総務に聞くのを嫌がる性格で、ましてや苦情を入れるなんて死んでもやらない人間です。困ります。
    次回からは引っ越し業者に、どういう内容で依頼しているのか聞いてみます。いい担当さんに当たるといいのですが。

  7. 四十位 より:

    社宅住まいの転勤族です。
    ここ十年、五度ほど引っ越しています。
    経験上、ハウスクリーニングだけじゃなく、引っ越しには「聞いてないよー」って事が多々起こります。
    現場でやり合うしかない、です。現場を見て、自分のやってほしい事を明確にし、限られた時間内にできる事を予測し、相手(その現場で作業する相手)に伝えて、やらせる事です。
    上手く行かない事ばかりです。毎回泣いてます。

    ウチは、夫の会社が引っ越し費用を支払ってくれます。引っ越し屋さんは、夫の会社の商品を買ってくれるお得意さんです。引っ越し屋さん&その下請け業者の洗濯機やエアコン配線業者にクレームを言った所で…、という感じです。ウチの場合。

    一応、夫の会社の総務にクレームは入れます。例えば「8万でこの仕事はひどい」と。機会を見て。会社の担当の方の性格・人格にもよりますが。チャンスをみて。

    多数意見が集まると、そりゃそうだろう…ってなりますし、会社の取引にとっても決定的なモノにはなりませんが、一枚あるカードになりうるので、一応報告程度でお知らせするって感じです。

    妻としては嫌な事が多いです。
    何人かの転勤族の妻に話聞いてみましたが、転勤族でもいろいろあるな~と思います。
    北海道なら道内だけとか、首都圏だけとか、全国&その県庁所在地のみとか、全国&その県庁所在地以外の市町村もとか、海外もとか。
    基本、地方に行っても首都圏に帰れるとか。数年ごとに移動、十年はいる、とか。

    参考になりそうで、ならない感じで…。私の話もそんな感じで読んで頂ければと思います。

    • ゆっち より:

      コメントありがとうございます。
      長年の転勤生活お疲れ様です。
      本当に転勤族と言っても色々ですね。都内に来て思ったのは、同じ職種のはずなのに15年近く都内ばかりに赴任しているから全然引越しが無い人とか。こっちは田舎ばかり回されてと夫がボヤいております。すみません、脱線しました。

      私だってあまりに酷い事があれば総務などに伝えたいのですが、普通の主婦が本部の連絡先を知っているはずが無く。支店の総務担当は全く頼りにならず、まあ田舎だから仕方ないよねって感じだったそうです。ちょっとその地方は私が他で仕事をしていても唖然とする対応をとられる事が多く、のんびりしているにも程があるって事が多々あったのですが、まあ引っ越しの担当者の運が悪かったんだろうと思っています。
      肝心の夫は絶対に総務に連絡するなんて事はしないし、私が引っ越し担当者に電話でクリーニングを早く探して下さいと詰め寄っている時も、「もうやめてあげて、かわいそう。なんでそんな恐いの?」と電話を止める位弱気な人なので(笑)頼りになりません。
      今後も引越しでは何があるかわからないと気を引き締めていこうと思います。

  8. てのま より:

    ハウスクリーニングのアルバイトを半年ほどした事があります。3人で入って、特に指定が無い場合は部屋(窓、網戸、壁、床、家具)の拭き掃除と掃除機かけ。お風呂、トイレ、キッチン、階段など手順が決まっていて髪の毛1本残しません。必ず真っ白い雑巾8枚(硬く絞ったの4枚、乾いたの4枚)と、ブラシやら洗剤やらを作業着に仕込んで…二度手間をふせぐ為にお互い号令を掛け合って一気に仕上げてました。
    2時間3人で¥20,000〜25000税抜きだったと記憶しています。
    ちょっとでもクレームがあったらその日の内に支店長とリーダーが菓子折りを持ってお詫び&やり直しに行ってました。
    個人の能力が上がるにつれて仕事の種類も増えるし、部下も付く、時給も上がる…といった仕組みで、ライバル社との差を付ける為しのぎを削っていました。
    競争相手がいないとそんなテキトーな事をしても成り立つのでしょうか…。驚きです。
    とにかく、どこかに…誰かに言いたい気持ち、すごく分かります!

    • ゆっち より:

      コメントありがとうございます。

      うわー、そんなにきちんとした会社もあるんですね!びっくりしました。
      前の時なんて、掃除道具を運び入れると共に臭〜い雑巾臭が蔓延してとても家には居られなかったので外出しました。真っ白い雑巾が理想ですよね。
      でもその掃除道具と共に車で四時間もかけて来てくれたのかと思うとその人には文句も言えず。
      急遽他県から呼び寄せたという負い目みたいなのもあったのですが、今後不完全な掃除業者に当たった時はきちんと不備を伝えたいと思います。
      とにかく誰かに言いたいという気持ちをわかってくださりありがとうございます。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 − 2 =