憎い夫に義母、もう限界を越えて今すぐ家を飛び出したい…

フワリさんのご相談

憎い夫に義母、もう限界を越えて今すぐ飛び出したいを繰り返す日々。辛いです。

付き合って10年で結婚し10年経ちます。
数え切れない程の有り得ない嫌な事を義母と夫にされてきました。
勿論、私の感覚で、の話です。
同じ良い様に夫も私に許せないそういった事があるのです。
上手く全てを簡潔に書けないのですが
夫、義母共に私や私の両親に対しての、上から目線の無神経な言動に心底憤り傷付いて来ました。

今までは夫と険悪でも、盆正月などは必ず私も子供と帰省して、妻嫁としての礼儀は尽くして来てました。

けれど、もうそれすら出来ない無理だって嫌で仕方ありません。

夫はモラハラです。
子供の前でも、私に執拗に怒鳴ります。
怒鳴ってばかりで良く孤立します。
そうなると、面白くなくて?
私に怒鳴り通帳やら奪い「俺が管理する」と私と子供の生活を脅かしたりする様になりました。

最近では小3の息子にも理不尽にキレて怒鳴り、ゲームを2回も奪い隠しました。

息子に冷たくされ、すっかり孤立した夫は数週間は自室に引き込もってましたが、
謝れない人なので急に息子に取り繕う様に話掛けたり必死です。
息子も暫くは内心嫌ながらも返事したりしてますが、
数日すると息子も嫌でなくなる感じみたいです。

この1年で2回離婚話になっています。
1回目は、両家両親含む家族会議。(息子は聞いてないけど、どんな話かは知っています。)
最後まで私だけ、どうしても許せないから離婚したいと泣きながら訴えましたが、両親達に強引に宥め丸め込まれてしまい、もう一度だけと私も覚悟決めました。
そこから3ヶ月は幸せにやれたけど、また旦那がキレて怒鳴る様になり、、、
この春に子供にも怒鳴る様になったので。
夏に出てきます!と夫に伝えました。
夫は、そうすればとの事。

現在2回目の離婚話出した状態です。
私と夫はラインで今までの怒りをやりあったりしますが、
お互いの恨みが増すだけで、完全に無意味で無理です。

夫が息子と仲良くしてると、殺意すら覚えます。
あと何年の我慢などの目安もなく、
頑張って耐え様と前向きな気持ちにもなれません。

息子は離婚して、私の実家で暮らして行きたいと言いますが、深く考えられてないのではとも思います。

私も息子もまた怒鳴られたら、飛び出したい!になるけど、
数週間経てば、気持ちが落ちついてまだ我慢出来るかも、なんてのの繰り返しなんです。
疲れて感情無しになりたいとか、現実逃避ばかり。
自分にイライラします。

私も離婚経験者じゃないから、甘いと思うし。
でも、人生やり直したいの気持ちもあり。

とにかく、夫義母に息子を会わせたくないとか嫌悪感で一杯で、逃げ出したいです。

どうしたら幸せになれるのでしょうか。
私は普通に幸せになんてなれないのかな。


悩めるフワリさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 舅姑
スポンサーリンク

憎い夫に義母、もう限界を越えて今すぐ家を飛び出したい… への20件のコメント

  1. アラザン より:

    かなりご立腹のご様子。お察し申し上げます。
    どうすれば幸せに?

    せっかくファッジさんの素敵なブログをお読みなのですから、
    そこに答えがあるのでは?

    もしファッジさんがお姑さんや小姑さんとのできごとを、ありったけの悪意をこめて描いていたら、わたしたちはこんなに幸せな気持ちをそのブログから得られたでしょうか?

    わたしがファッジさんのブログから目を離せないのは、そこに愛の力を感じるからです。
    人と人との間に生じる摩擦を最終的に解決するのは愛なんだなあって思えます。
    「必ず最後に愛は勝つ」ことを信じさせてくれるんです。

    アルバートアインシュタインさんも、ご息女に送られた手紙で強調しておられます。以下、抜粋
    「世界を癒すエネルギーは、光速の2乗で増殖する愛によって獲得することができ、愛には限界がないため、愛こそが存在する最大の力であるという結論に至った、と。」

    これこそが相談者様を幸せに導く鍵ではありませんか?

    • tadon より:

      横レス失礼します

      素晴らしいコメントだと感激しました
      ほんの少しの柔らかい心 人生には必要ですね

    • フワリ より:

      お礼が遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。
      アドバイス有り難うございました。
      ブログの存在も知りませんでした。。
      読んでみます!

  2. ゆな より:

    出ていけばいいと思いますよ。
    私も子供が1人いますが、3年前、42歳で実家へ戻り(その点は恵まれていました)、
    2年間別居した後、離婚が成立しました。
    別居前に、パートをやめ社員として就職をし、
    経済的に自立する準備をしました。
    現在、課長に昇進し、実家を出て賃貸の住宅に暮らせるまでになりました。
    入社したての頃は、自宅に仕事を持ち帰り、
    徹夜で仕事をする日々。それでも死ぬ気で頑張りました。
    いまでは7人の部下を持ち、7時半には帰宅し
    子供と晩御飯を食べる余裕もできました。
    また、最近始めた趣味のスポーツを通じて知り合った
    素敵な2歳年上のバツイチ男性とお付き合いをすることになりました。
    元主人と180度違うタイプの男性で、溺愛してくれ、
    毎日がこれ以上ないくらいの幸せを感じています。
    結婚を申し込まれていますが、子供が社会人になったら考えます、
    とお答えしています。
    精神的にも、経済的にも自立できたので、正直どちらでもいいのです。
    すべての人は幸せになることは可能だと思います。
    ただ、幸せになる努力をせず、不平不満を言っているだけでは
    幸せはどんどん遠のいていくと思います。
    人生まだまだこれからですよ!幸せになってください!

    • フワリ より:

      お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
      とても素敵なお話を有り難うございます。
      今の私の理想そのものです!
      幸せになるには、必死に努力する事。その通りですね。
      何もしないで不平不満ばかりでは何も変わりませんよね。
      心に響くアドバイス忘れません。有り難うございました。

  3. もうもう より:

    お辛い毎日ですね。
    お仕事はされていますか?お子さんを一人で育てられる経済力があるのなら
    離婚したらいかがですか?
    ご主人の収入に頼って子供を育てているのなら、我慢しないといけない事も
    有ると思います。経済的な自立がなにより女性を自由にすると思っています。

    • フワリ より:

      お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
      経済的な自立が女性を自由にする。
      何て素敵な言葉だろうと思いました。
      本当にその通りですね。

  4. chii より:

    お互いを思いやる気持ちがない親子お面倒を、これから見る心構えなんでないでしょう?証拠にすべて取って、相談出来る場所に駆け込んではいかがですか?相手に不利になる事が分かれば、慰謝料や2度と会わずに済む方法もあるかも知れませんし。

    お子さんにも浮き沈みが出来てしまう事は、追々心に傷を作ってしまう原因になるかも知れません。

    どうぞ、精神的に健康に過ごせる場所を見つけて下さい。今いる、その場所ではないはずです。

    • フワリ より:

      お礼が遅れて大変申し訳ありませんでした。アドバイス有り難うございました。
      仰る通りですよね。今は誰も幸せじゃないですもの。。
      精神の自由が一番ですが、経済に転校やら色々簡単ではないんですね。
      出来る事をこれからコツコツ準備していきます。
      今すぐ出て行きたいけど、その日の為に頑張ります。

  5. loopanight より:

    他人は変わりません。
    旦那さんは旦那さんの中の「正義」を守ってるので(それが一般的にいって間違いであっても) 旦那さんからしてみると何も変わる必要はないんです。

    逆になぜ出ていかないのですか?
    体裁ですか?
    淡い期待という名の現実逃避でしょうか?

    私は弁護士さんに相談したり
    女性の会などの公的機関にコンタクトをとったり
    周りに助言を得て さっさと出ていけばいいと思うのですが

    先方も「出ていけ」と言ってくれてるんだし 願ったりかなったりじゃないですか?

    逆に留まる理由が知りたいです。

    幸せになりたいと仰っていますが、逆に「幸せになる行動」をとってますか?
    もしとっていないのなら
    「いつ取り始めますか?」

    変えられるのは自分と未来のみです。
    頑張って下さい。

    • フワリ より:

      お礼が遅れて申し訳ありません。心に響くアドバイス有り難うございました。
      すぐに出て行かない理由は、
      息子は学校問題なくやれてるので、転校させる事への申し訳なさや転校先での不安。
      子供が成長する事で家庭環境も変わって行くかもと言う希望もあったり。
      私自身が子供養える程の経済自立の基盤がない事。
      冷静になれば、今すぐ出たくても、何の準備も出来てなくて感情だけで浅はかだったなと反省しております。
      皆様のアドバイスで落ち着き、冷静に考えて動いていかなくてはと痛感しました。

      • Loopanight より:

        多分出ていけない理由なんて永遠に五万と出てくると思いますよ。

        一寸先なんて皆平等に分からないものです。

        わからないから恐ろしく 色々と(納得のいくような)理由を付けて踏みとどまりたいんです。

        息子さんの学校の事を例の一つとして挙げられていますが
        当の本人にとっては違う学校に行って(主様が心配するように)ご苦労されるかも知れません。
        でも今の旦那さんと一緒にいて毎日お母さんが辛い目に合うのを見る毎日より よっぽど良いかも知れません。

        失礼ながら主様は私の母に被るところが少々あります。

        自分で選んだ男を

        自分の選んだ選択肢を歩み(別れなかったという選択)

        そして残るは不平と不満の老後。

        妻として悲しい人生だな。と思わずにはいられません。

        踏ん張り時です。頑張ってください。

  6. まー より:

    大変ですが現状を変えるしかないと思います。
    下のやり方が、体力的気持ち的にすでに難しかったら、離婚したらいいです。
    暴力の危険のある人なら、危ないのでやめてください。
    暴力すくない、暴力なさそうなモラハラ相手なら、少し効果があると思います。
    ——————————–
    義理母・旦那さんともにモラハラとの事で、少し発達障害があると思います。発達障害の人へのコミニケーションのとり方をやってみると効果があると思います。

    ■やってほしい事を覚えさせる
    ・どうしてもやめてほしい事があったら、短い言葉で何十回も伝える
    これで覚えてもらうと良いです。
    「長時間、言いたいこと怒鳴るのは、モラハラというんだよ、法的に訴えられる事だ、やったらいけません!」と覚えてもらう。

    ■たまに逆襲して、
    泣いてるだけじゃないんだ、
    いう事聞かせるのは難しいんだ、と覚えさせる

    (すでに逆襲したことがあったらすみません。)
    旦那さんがモラモラ怒鳴り始めたら、こちらも、「逆切れ」してみるのもいいと思います。同レベルの「ケンカ」です。

    大声でどなり、発狂した風にわーとかあーとか言いながら頭かいてみたり、
    相手を叩いたり、ひっかいたり、腕かんでみたり。
    怒鳴るのをやめろーとさけんでみるとか。疲れますが、、、。

    逆襲されるとは、相手はみじんも思ってないので、後程、少しだけおとなしくなると思います。

    • まー より:

      ■相手の動向を観察する
      ・3か月たって「キレて怒鳴る」のが再開した、
      ストレスが最大に溜まって、パニック起こして、一番言いやすい弱いもの(妻&子)に、あたってる状態と思います。

      ・発達障害持ちの人は、コミニケーションが苦手なので、ストレスが溜まりやすいです。
      ・どういう時にパニック起こすのか、本読んで覚えて、実際観察すると、本どうりにパニックになっている事がわかります。
      ・本人がパニックになる元(例えば、運転中に道に迷ったとか、イライラ溜まっているときに、子供がうるさかったとか、本当に普通の人からみたら些細な事なのですが)元を探して、

      本人にこれがしたかったんだよね?と、後からでも必ず確認して、
      その時パニック起こして爆発させていた事を、理解させていくと、

      パニック起こす回数が減ります。すごく難しいですが、発達障害の本たくさん読んでやってみるのもいいと思います。

      • まー より:

        >小3の息子にも理不尽にキレて怒鳴り、ゲームを2回も奪い隠し

        子供に冷たくされてる時で、旦那さんが落ち着いている時に、
        「小3の子供に、きれて怒鳴ってはいけません!!
        恐怖は効果がないから、結果、冷たくされるんだよ!
        言いたいことあるなら、パニックではなく、言葉で伝えなさい!(+その時どういえば良かったのかの、例文も教える。)」

        と教える。(難しいと思いますが、、、。)
        とにかくやってほしい事を、短い言葉で伝え続けると良いです。

  7. より:

    まずは暴言を録音、毎日日記を書いてください。
    証拠を集めましょうよ。
    暴言をご両親に聞いてもらってはいかがですか?
    相手を変えることはできません。ご自分が変わらないとずっと同じことの繰り返しですよ。おそらく相談者さんもお子さんも共依存に陥っておられると思います。
    ご実家があるなら、思い切って別居されるのが一番です。離れて暮らせば洗脳も解けますし、二度と同じ環境に身を置きたいとは思われないでしょう。
    そうすれば自ずと自立への道へ行動できると思います。
    まずは行動に移ってください。お子さんのためにも。
    このままだとお子さんもモラハラな大人になりますよ。
    がんばって。

  8. 匿名でお願いします。 より:

    小3の子が「離婚して、お母さんの実家で暮らしたい。」ってよっぽどのことだと思うのですが、
    キレたり、懐柔したり、お子さん混乱してくると思いますよ。
    お子さんが深く考えていないとのことですが何を考えていないということなのでしょうか?お父さんと一緒にいられなくなるということですか?それとも、離婚後の経済的なことですか?
    実家に頼ることも可能なようなのですし、そんなに難しい話ではないと思うのですが。

  9. みっち より:

    良く我慢されましたよ。出て行っていいと思いますし,既にお子さんも「そこまでかーさんが我慢することないよ」的な離婚してもいいと言いだしてる状態ですよね?
    父親が一定のルールもなく気分次第でどなり散らし,自分の大事な物を隠し,そうかと思えば機嫌取りに来て,母親を怒鳴り経済的DVで泣かせ。そんな父親を見て育っていいのかいな?
    そして母親が我慢しているのは自分のためだって思いつめないかな?と相談を拝見してる限りですが想像してしまいました。

    質問です。
    ・経済的に離婚してやっていけそう?
    ・実家に戻るなりして,就職先これから探すにしてもとりあえずすぐの避難場所はある?
    この2点がどうなのかがわからない限り,はっきり「別れてしまえ!」とも「まつはコツコツ証拠を貯めつつ就職先を探しなよ!」とも言えないので,まずは即離婚してやっていけそうかどうか教えて下さい。
    慰藉料だの財産分与は日々の証拠の積み重ねですから,今すぐ行動しないにしてもコツコツためるに越したことはないです。今の時点での暴言の録音が,数年後に役立つかもしれませんから,是非証拠を集めて下さい。本当にDVで怪我したり痣になったら写真撮って,病院で診断書貰うのも忘れずに。

  10. むい より:

    ご相談の内容を読む限りは、ご主人は典型的なモラハラ夫だと思います。
    そして、モラハラをする方は、多分一生変わりません。
    一時的に心を入れ替えたかのような振る舞いをすることはあっても、根本的な性格は変わらないので、数ヶ月でまた元のモラハラに戻ります。
    フワリ様も、お付き合いの期間も含めて20年ご主人と一緒にいらっしゃって、ご主人が変わる見込みが無いから、離婚を決意されたのではないでしょうか?

    ご相談の中で何よりも恐ろしいのは、ご主人が息子さんにモラハラをしはじめたということです。
    モラハラをする人は、誰でもいいから自分が支配できる相手、思い通りになる奴隷を求めています。
    フワリさんが自分の思い通りにならなくなったので、矛先が息子さんに向き始めたとしか思えません。
     こんな人でも、子供の父親だから・・・
     二世を誓った相手だから・・・
     発達障害の人を見捨てるわけには・・・
    等々「人として」思うことは色々とあるとは思いますが、
    ここは「母として」何としても息子さんを守ってあげてください。
    他の方も仰っていますが、小3の子供が離婚を望むのは、よほどのことだと思います。
    人生は何度でもやり直せます。
    けれど、幼い頃に親から付けられた心の傷は、一生残るのです。

    『どうしたら幸せになれるでしょうか』
    と仰っていますが、ご自分の幸せではなく、
    『何が何でも息子を不幸にはしない』
    という強い気持ちで頑張ってください。
    それがいずれ、自分の幸せに繋がっていくのです。

  11. たまこ より:

    幸か不幸か、モラハラの証拠は沢山ありそうですから、証拠をきちんと集めて弁護士さんに相談しましょう!
    自治体によっては、役所で無料の法律相談がある所もあります。
    ボイスレコーダーを用意して、ご主人の暴言を記録しましょう。
    日記をつけて、日々の出来事を詳細に記録しましょう。
    婚姻関係の継続が不可能であるとの証拠になります。
    子供さんの事を心配なさっているようですが、不仲な両親のもとで育つよりも、
    母子家庭でも明るい家庭で育った方が子供さんの人格形成のためには良いと思います。
    頼れる御実家があって、子供さんが引っ越してもいいと仰っているなら迷うこともないのではないでしょうか?
    ご主人にもご主人なりの理由があるかとは思いますが、何度話し合っても平行線なら、一緒にいる意味もないのでは?

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + = 10