姉との不仲、それによる母への不信感…

桜餅さんのご相談

40代・既婚・夫との二人暮らしです。
姉・母について相談させてください。
実姉は私と4歳違いで米国の男性と結婚し、その間に男の子が一人います。
米国で20年以上くらしていて生活の拠点は既に米国です。
母は13年前に父と離婚し(前夫がいるのでバツ2になりました)。私の住まいと同じ県に独り住まいしています。
物心つく頃から姉とは仲良くした記憶がありません。
姉は一言でいうととても嫉妬深い人で、人の幸せが喜べない人です(でも外面はいいので第一印象は明るい人です)。
男友達が結婚するという報告を受けただけで一度もあった事のない相手の女性に対してものすごい嫉妬心を抱き激怒して米国から実母に電話をしてくるような人です。(姉自身は既に結婚しているし、男友達が元彼という訳ではありません)。
嫉妬心は妹である私が一番受けていたかもしれません。
思春期の頃から自分(姉自身)と私を比べ妬み、私が大学合格した際も合格の一報を伝えるや直ぐに
「親に感謝しなさいよっっっっ。そうしないと罰が当たるからねっっっっっフンっ」と
「よかったね。おめでとう」の一言もなく部屋から出て行ったり。
実母と実姉が口喧嘩をした際には、その腹いせに私のベッドの枕にハサミが突き刺さっていた事もありました。
私の結婚も面白くないようで初めて夫が姉に会った時
「桜餅のお姉さん性格おかしいね。だって初めて会ったのに俺の事無視なんてありえない」
「多分俺たちが仲が良いから面白くないんだろうね」と言うほどでした。
なのでお互い成人していますが姉に対する違和感は払拭されずはっきり言って大嫌いです。
姉は第一印象は明るい人で子供の頃から先生や友達に慕われ人気者ですが家では私に対する態度は上記のとおりで周りは分かっていないんだなと思っていました。
私は姉の影響からかあまり波風たてないように大人しかったので親には何を考えているのか分からない。
大事な事は全部自分で決めて手間の掛からない子と思われていたようです。

話は変わりますが昨年40代で初めて妊娠しました。
しかし9週目で流産。その4ヶ月に2度目の妊娠。しかし8週目でまた流産してしまいました。
2回目の流産のときはさすがに落ち込みました。その時なぜか思い出したのが姉の事です。
「もし姉と私の立場が逆だったら姉は私に対してものすごい妬むんだろうな」と。
同じく40代で子供を生んだ姉と40代で2回流産してしまった私と逆の立場だったらどうなってしまうんだろうと思ったのです。
その気持ちを母にぶつけてみたところ母は「お姉さんが妬むわけないじゃない」
と激怒。あげくに
「あんたのお姉ちゃんに対する思いは一度精神科を受けて治療した方がよい」
とまで言われてしまいました。
その時私もキレて思春期に受けていた姉からの暴言や枕にハサミが突き刺さっていた事などを母にいいました。
ハサミの件は当時母にいいましたが見て見ぬふりをされたので当然忘れていたようです。

でも母は今になってなぜ私が過去の事を持ち出したのか?は理解に苦しんだようで
「世界でたった一人のお姉さんなのに何故仲良くできない?」
「甥っ子だって普通は可愛いから会いたくて仕方ないはずなのに」
「甥っ子にはおもちゃとか色々買ってあげたくなるのが普通なのに」(普通って何?)
「一回も抱っこしてあげてるところを見た事がない」(抱っこは義務なのですか?)
「血の繋がりは濃いから逃れられない」と言うのです。
私も
「なら世界にたった一人のお姉さんと仲良くしなきゃいけないならば離婚した世界でたった一人のお父さんとも仲良くしなきゃいけないよね?」
と返すと
「お父さんとは仲良くならなくてもよい」
と。 矛盾であきれてしまいました。
「あんたがお姉さんと仲良くしないと言うなら我が家は一家離散よっ。そんな事になったらあんた後悔するからねっ」
とまで言われ悟りました。
「ああもう、こいつらとは関わりたくない」
と。心底そう思います。
もう1年くらい母とは会っていません。姉とは3年会っていません。電話もこちらから掛けていません。話す気もおこりません。
月に1回くらい様子伺いで母から電話が掛かってきますがうんざりします。
後日叔母にこの事を話しました。
そしたら叔母が「実はこの前お姉ちゃんから突然電話が掛かってきて桜餅ちゃんの事が妬ましいんだ。と言ってたわ」と教えてくれました。
姉からやっぱり未だになぜか妬まれているんだという事と私は子供はもてませんでしたが夫と幸せにくらしているせいか全く妬ましい気持ちがない(大嫌いという気持ちだけです)という事がわかりました。
人は変わらない。。それは十分わかります。母も姉も変わらない。なら私が変わらないといけない。
なのでもう母にも姉にも関わらない。それが今の私の変わり方だと思うのです。
私の一番の理解者である夫がそばにいてくれればそれで十分なのです。
私のこの結論は間違えていますか?
支離滅裂な内容になってしましました。分かりづらくて申し訳ありません。


悩める桜餅さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, 実父母
スポンサーリンク

姉との不仲、それによる母への不信感… への38件のコメント

  1. 今回は匿名でお願いします より:

    桜餅さん、こんにちは。

    あなたはそのままで大丈夫ですよ(^-^)
    理解してくれるご主人がいらっしゃいます。
    その結論は間違っていません。
    関わらないことで心の平穏が保たれるのですから。

    家族間の不仲は経験したことのない人にはなかなか理解してもらえません。
    自分も3人兄妹の末っ子ですが、幼い頃から仲良く遊んだ記憶がありません。
    母親にも「あんたなんかいらなかった」と言われて育ちました。
    “いっそのこと、拾われた子供だったら良かったのに”と家にある母子手帳に
    ガッカリしてました。

    今40代ですが、自分も没交渉です。
    たまにどうしても関わらなくてはならないときがありますが、
    すっごくモヤモヤして精神的に疲れます。
    すみません、いろいろ書きたいことはありますがまとまらなくなるので止めます。
    とにかく、桜餅さんがご自身の気持ちを押し殺して耐える必要はありません。
    どうか、ご自愛下さい。

    • 桜餅(相談者) より:

      今回は匿名でお願いしますさん
      コメントありがとうございます。
      「そのままで大丈夫です」という温かい言葉に涙が出てしまいました。
      姉とも母とも関わっていない状況に本当にこれで良いのか罪悪感も感じておりましたが、自分の気持ちや直感を信じて今の家族(夫)を大切にしていきたいと改めて思いました。本当にありがとうございました。

  2. はにー より:

    桜餅さん、こんにちは。
    お母様やお姉様のこと、好きじゃなくていいんですよ。親や兄弟だからこそ、憎しみや妬み、不仲になるということはあると思います。私の子どもの頃はそんな風潮はとんでもない!でしたけど、今は「毒親」というような言葉も出て来ていますね。世の中の認識が変わったように感じています。
    ところでお姉様、はために見るとすごく勝ち組(あまりこの言葉が好きではありませんが)なのに、何をそんなにねたんでいるんでしょうね。周りには好かれる性格だったとのこと、普段のフラストレーションを桜餅さんにぶつけておられたのかもしれませんね。一方で妬ましい。お姉さまは桜餅さんを好きではないんでしょうが、一方で同じエネルギーを使って妬んでいる=関心がある。嫌いなら無視するはずです。
    お姉さまは何か満たされないものをお持ちなのでしょう。桜餅さん、不躾な意見かもしれませんが、お姉さまに関わったり、お母様に反応することで、桜餅さんは影響を受けてしまう気がします。ダークサイドに落ちる前に逃げてしまいましょう。流産されたことで普段とは違う状況に陥られた際に、お姉さまとご自分の立場がこうなら…と仮説を立てられましたね。それがお姉さまに影響されているような気がするのですよ。いつもとは違う状況だから、というのもあると思うのですが。
    私は姉の立場で、妹がおりますが、妹の性格がきつく、苦労したり傷ついたこともありました。お互いに所帯を持ち、大人になるにつれて色々なことを話せるようになりましたが、一線は引いています。まあそれでいいのかな、と。だけどもずっとあのままの姉妹関係であったら、多分断絶していたと思います。
    幸い、桜餅さんには夫様がいらっしゃるじゃないですか。桜餅さんの家庭は親御様、お姉さまではありません。夫様です。その夫様とラブラブで生活し、嫌なものはよせつけないでいきましょう!桜餅さんの結論はなんら間違えてないですよ!

    • 桜餅(相談者) より:

      はにーさん
      コメントありがとうございます。
      はたから見ると姉の状況は「勝ち組」のように見えますが、私から見ると羨ましいと思えるところが全く無いのです。そういう所が姉からするとますます面白くないのかもしれません。
      以前夫に言われた事があります「妬む人より、妬まれる人になれって言葉があるよ!」と。本当なら妬む・妬まれる関係ではなく仲の良い姉妹になりたかったですが私は「妬む人」の側にならなくて良かったと思います。
      あとは、はにーさんがおっしゃる通り母姉に影響をうけない距離に心と身を置くことはこれから私が意識していかないといけないかもしれませんね。
      本当にありがとうございました。

  3. えりりん より:

    客観的に見て、桜餅さんも病んでます。
    父親と離され、母親とも姉ともなじめず、子供まで2度も失っている。
    病んでいるので、これ以上病状を悪化させたいくないので、付き合えないで、いいのでは?
    理解ある旦那さんがいる以上、いい娘のふりをする必要はありません。

    ただ、お姉さんもお母さんも、心に傷を持って生きてきたのでしょう。
    離婚されたお父様とは、連絡が取れないのでしょうか?
    もし、少しでも改善してのであれば、お父様や離婚当時の状況を知る方に話を聞いてみるのもいいかもしれません。
    お父様が理解があれば、心の支えになってくれる可能性もありますが、返ってイヤな思い出をほじくり出す可能性もありますので、見当違いならごめんさい。

    • 桜餅(相談者) より:

      えりりんさん
      コメントありがとうございます。
      確かに私は病んでいるかもしれませんね。
      実際メンタルクリニックに行ったのですが医師の診断では問題なしとの見立てでした。
      母に精神科を受診した方が良いと言われた事はショックでした。
      よく母はメンタルを病んでしまった人を見て「私たち(母と私の事です)みたいな健康な人間はメンタルが病むなんてありえないわよねえ」と私に同意を求める人でしたので「私たちなんて一括りにしないでね」と伝えていたのですが、私が流産した事から過去の暗い話を持ち出すと、あっさりと「私たち」と言っていたものを「私」「娘」と切り離すんだと思ったのです。母への見方が変わったきっかけです。でも「この時ああだった」「あの時こう言われた」と一つ一つこだわっても仕方ない事ではありますね。
      離婚した父親はもう音信不通ですので連絡を取る事はありません。
      本当にありがとうございました。

  4. とるまりんこ より:

    桜餅さんと状況がすごく似てます。 会ってお茶飲みながら話しまくりたいです。 桜餅さんのお話もっと伺いたいし私の話も聞いて欲しいです。お互いきっと分かりあえて心が少し軽くなるんじゃないかなと思います。

    私は姉で、国際結婚して英語圏に住んでいます。 日本に住む妹は私に対しての嫉妬が幼い頃から激しく苦しんでいたようです。 私はのっぺり北国顔、妹は派手な南国顔でかわいらしく私はそれがコンプレックスでもあったのですが、妹からすると私のする事全てがうらやましかったようです。 もともとそれほど仲良し姉妹ではありませんでしたが、いろいろあって今はかなり疎遠にしています。

    私は長年不妊治療をして、結婚10年目にやっと子供が授かりましたが妹はできちゃった結婚。 私は知らない事になっていますが妹は夫とは最初からうまく行っておらず去年の夏の時点では別居していたようです(今は離婚している可能性大)
    両親も毒親で私は疎遠にしていますが、両親共に私に嫌われている事は多分知らないと思います。

    確かに血のつながった家族だけど、だけど何? って感じですよ。 私もこのまま両親と妹とは疎遠でいたいですが、もしかしたらいつか後悔する時が来るのかなっていう不安もちょっとあります。
    私が桜餅さんと大きく違うのは、愛する旦那様がいないということ。 夫はいるのですが、結婚生活20余年の間にいろいろあり、今は同居人程度になっていて、心のよりどころがあまりありません。 子供は中学生男子で今親離れの真っ最中で寂しい限りです。
    桜餅さん、旦那様と仲良く幸せに暮らしてください。 お姉さんやお母さんのこと基本疎遠で良いと思います。 自分を幸せにしてくれる人を大切にしましょうよ。 お姉さんやお母さんは桜餅さんを苦しめることはあっても幸せにはしてくれないんですから。

    • 桜餅(相談者) より:

      とるまりんこさん
      コメントありがとうございます。
      状況が似ているのですね。色々とご苦労なさったんだと思います。
      今は縁会って優しい夫と家庭を持つ事が出来ましたが、後悔する事があるならばどんな事かと考えると夫と子供を作ることを諦めなければ良かったかなと将来思うかもしれない事くらいです。とるまりんこさんには今は反抗期かもしれませんが宝物である息子さんがいます。
      姉を見ていて思います。全て人よりも多く欲しがるからいつまでも満たされないのかなと。私も色々と手に入れたい事はあります。でも夫(私にとっては宝物です)を一番大切にする事で全ては手に入らなくても心は満たされるのかなと。
      本当にありがとうございました。

  5. ララ より:

    姉って妹に対して厳しいことが本当に多いですよね。でも年を取るとだんだん丸くなって過去を後悔もして、妹と親友になっていくのが一般的ではあります。でもこれは「普通の姉妹」の場合です。
    枕に刃物を突き立てるのは異常だし、見て見ぬ振りをする母親も異様。あなたは間違ってないし、小さい頃からよく我慢してきたと思います。
    今は特に精神的につらいときでしょうから、そんな危険物とは一切関わりを断った方がいいですよ。老いた親の介護は義務ですが、生活能力のある親族と「仲良くすること」なんて法律はありません。ぐずぐず悩まずに会うのも連絡するのも一切やめてしまいましょう。きっとサッパリしますよ。
    お母さんも今は元気なんですから放っておきましょう。理解しあえない家族というのも世の中には山のようにいるのですから。

    • 桜餅(相談者) より:

      ララさん
      コメントありがとうございます。
      やはり枕にハサミ。。。異常ですよね
      他にも色々ありますが一番忘れられない出来事です。
      母も私の訴えを聞き流したのは、はっきり覚えています。こういう姉の悪の行為はひっぱたいてでも叱って欲しかったと今でもおもいます。
      親の介護は考えたくないですね。。
      母は海外で根を下ろしている姉はあてにはならないので、同じ県に住んでいる次女である私に期待していると思います。
      多分、優しい気持ちで介護なんてしないと思います。あくまで義務として必要最小限。私が子供の頃少しでも反抗的な態度をとると前髪を引っ張って「誰に口聞いてんだ??」と力ずくでおさえこまれました。逆に私が介護する側になった時、同じ事をしてやろうかな。。なんて思う瞬間があります。
      病んでますね私。でも、そんな事をしたら姉と同類になってしまうのであくまで冷めた介護に徹するでしょう。
      本当にありがとうございました。

  6. BB より:

    姉妹は他人の始まりです。そう思って行けばいいのじゃありませんか?仲の悪い親子も、姉妹もいっぱいいます。遠く離れて暮らす人だから他人と思えばいいのよ!旦那さまと仲良く、明るく暮らして下さい。

    • 桜餅(相談者) より:

      BBさん
      コメントありがとうございます。
      残念ですが私は実家の家族には恵まれなかったようです。
      でも元は他人でも夫とは、本当にたくさんの事を話し、将来の事に向け2人でがんばれる毎日を送っています。新しい家族に感謝をしています。
      BBさんのおしゃる通り、明るく暮らしていきます。そうしないと新しい家族に申し訳ないですもんね。
      本当にありがとうございました。

  7. ぞうのはな より:

    桜餅さん、苦しんできた気持ち痛いほどわかります。私も似たような経験があります。私の場合は母親と弟ですが…
    私の母はすぐ近所に住んでいますが、関わることで自分の精神がおかしくなりそうだったので会わないようにしています。携帯も固定電話も着信拒否にして。かなり悩みましたし、普通に仲のよい親子にはなかなか理解もされず辛い気持ちもありましたが、自分から離れる決意をしたらすごく気持ちが軽くなりました。
    桜餅さん、自分自身を守るためにも身内とはいえ距離を置くことは間違っていないと思います。

    • 桜餅(相談者) より:

      ぞうのはなさん
      コメントありがとうございます。
      母とも距離をおこうと決めてから約1年経ちますが、不思議と気が軽くて「母が今頃どうしているか?」なんて事や金銭面・健康面など大丈夫か等どうでも良いのです。これが私の本心なんだと思います。
      母には「一家離散だ。後悔するわよ」などと罪悪感をうえつけるような事を言われましたので、たまに心がザワつきましたが皆さんから距離をあける事は間違えていないというアドバイスを頂き自分の直感どおりで良いのだと思いました。
      本当にありがとうございました。

  8. マークレー より:

    横ですが…
    すみません。
    私も9つ上の姉とは没交渉です。
    3兄弟が10代だった20年に母が亡くなり父もどーしようもない人間のため家庭崩壊し、色々重なり姉と没交渉になりました。
    子どもを産んでから、よそ様に「ご実家の助けは?」のような質問には常に「実家はないです」と答えてきました。
    とるまりんこさんの「いつか後悔するのかな?」の一言…ずっと私も思って過ごしてます。「アル中になったんじゃないか」「会社の健診でひっかかったらしい」など、真ん中の兄から聞くこともありますが心配しようにも取りつく島もないので放っています。
    みなさんのアドバイスを拝見してうちも今はこのままでいいのかな?とほっとしました。
    ただ、父に何かあれば顔合わせないわけにはいきません。(きっと早死にでしょう)どこに難癖つけて何を要求されるのか、今からうんざりです。少しお金を用意してそれで黙って貰えないかな?と、主人と相談しています。。。
    こんな家庭(姉妹)環境、身近にはおらず、こちらでお見かけできてほっとして書き込んでしまいました。
    アドバイスではなく横入りしてしまいすみませんでした。

    • 桜餅(相談者) より:

      マークレーさん
      コメントありがとうございます。
      マークレーさんも色々と大変だったんですね。友達にさりげなく実家の話をしてみてもキョトンとされてしまう事が殆どでした。「間違えてない」とはっきり言ってくれる事がなかったなかで、こちらのサイトの皆さんはご自身の経験などをふまえて言ってくださるので心が救われています。
      マークレーさんも私もこの先も色々と心乱されることもあるかもしれませんが幸いにもお互い見方となる伴侶がいますね。それがどれほど心強いか実感しています。
      マークレーさんもくれぐれも無理はなさらないでください。

  9. つまつま より:

    世の中兄弟に嫉妬することなんて、当たり前です、母親を巡っていちばん身近なライバルなんですから。
    わたしは弟ですが腹を割って話せるようになるまでお互い殆ど連楽を取り合いませんでした。

    お母様とおねえさまの話を読みますと、お姉様の異常性とそれを放置するお母様、二人共似た者同士なのかなあ?

    無理して仲良くする必要はないんですよ、貴女の人生、あなたの心地良いように生きていきましょう

    • 桜餅(相談者) より:

      つまつまさん
      コメントありがとうございます
      姉が人の幸せが気に入らない(何をもって幸せなのかは彼女の基準ですが)性格になってしまったのは、母の責任だと思っています。
      姉は元々体があまり丈夫ではなく思春期に母とともに西洋医学、東洋医学など体に良いという情報を得ると時間・お金をかけ病院巡りをしていました。私はその間、家でひとりで留守番をしていました(姉が家にいない時間が私にとっては自由時間だったので寂しいとか、そういった感情は無かったのです。一人で留守番の方が私にとって穏やかな時間だったのです)。最近になって母は「あの頃お母さんは桜餅をひとりぼっちにさせてしまった」なんて言いますが、「ああこの人は本当に分かってないな」と冷めた気持ちになります。母はそういう事で悦に浸っている感じがするのです。
      分かり合えない人はたとえ親であっても分かり合えないですね。
      体が丈夫では無かったという点では姉も気の毒だったと思います。でもそんな事は過去の話で今は丈夫ですし、それにより親の関心もお金も私以上に十分に与えられてきた姉です。
      40代、人生の後半戦のスタート地点です。自分にとって快適に大切な人を大事に生きていきます。
      本当にありがとうございました。

  10. ルル より:

    桜餅さん、はじめまして。
    一番つらいのは、お母さまに、桜餅さんのつらかったことをわかっていただけなかったことなのかなと感じました。正直に気持ちを伝えたら思いがけずカウンターパンチを受けたような感じではないでしょうか。
    残念ながら親子でも相性が悪い場合があります。わたしもそうです。
    残念ですが、もう親とお姉様のことはあきらめて、今親しい人に、自分をわかってもらう努力を続けられたほうがいいと思います。

    • 桜餅(相談者) より:

      ルルさん
      コメントありがとうございます
      その通りです!
      姉の事は私の中では切り捨てていますが、母には私の負の気持ちを理解して欲しかったです。
      母にとって姉妹仲良くが理想(当たり前かもしれませんが)だと思うので、理想とは真逆の事を言い始める私を否定する事に必死だったのだと思います。なので矛盾だらけ、押しつけの言葉しか出てこないのだと思いました。
      母に理解を求める事は無理(母のキャパシティを超えているのでしょう)と悟りました。これ以上彼女に理解を求める事は時間の無駄だと冷めています。
      夫とごく少数の友人が理解してくれればそれで十分です。
      本当にありがとうございました。

  11. ぶどうパントースト より:

    私の上の姉が亡くなった途端、無性に「もっと○○すればよかった」などと思い返し、十数年経った今でもさびしくなる時があります。過去にあった出来事なんて、自分の中でどんどん記憶修正されてしまうんですね。
    決して姉妹間の仲が良好ではなかった、のにも関わらずです。
    お姉さんは、人にマウンティングしないと気が済まないとか、常に優位に立っている事に執着が大変強い人なんでしょう。年齢を重ねても人格だけは変わりません。亡くなられるまで、どうしようもない事案なんだと思います。
    今のまま「距離を取る」のが正解ですし、最善策だと思います。

    何となく私の「カン」みたいな物なのですが、桜餅さんは縁切り寺とか縁切り神社などに詣でたほうが良いんじゃないかと思います。
    お時間が無いのでしたら、お近くで軽くお花見でもいいと思います。お花見は、小さな厄や生霊を さっと吹き飛ばす力があるんだそうですよ。

    • 桜餅(相談者) より:

      ぶどうパントーストさん
      コメントありがとうございます
      姉は私や母の事も含め、自分にはあるものを持っていない人を馬鹿にする傾向があります(例えば語学とか)。でもそんな姿をかわいそうだなと時には感じるのです(馬鹿にされれば腹も立ちますが。。。)。逆にコンプレックスが強いんだろうなと。。。
      やはり距離を取るのが正解だと思います。遠くから可哀想な姉が幸せになる事を祈る事にします(あくまで私の生活圏に入ってこない事を条件に)。
      本当にありがとうございました。

  12. りさがすぱーる より:

    たぶん、「王様は裸だ」って本当のところを冷静に伝えた方がいいと思います。

    日本人の特質だと思うのですが、「本当は嫌なんだけど、周りと波風を立てたくないためにそれを表現できずストレスがたまる→ますます嫌になる」っていう図式が多い気がします。私も以前そうでした。
    桜餅さんはその点表現できているので、さあもう一歩。
    血を分けた親姉妹なのでつい感情が強く出てしまうのを抑え、自分の気持ちや考えるところを客観的論理的に静かに伝えたらどうでしょうか。自分を俯瞰して客観的に見て自分の代わりにしゃべってあげる感じ。

    お姉ちゃん、枕にハサミが刺さったままでは私眠れなくて困るんだけど、とか
    頑張って合格したのに、お姉ちゃんから一番最初に出た言葉がおめでとうでなく○○で、私は本当に悲しかった、とか。
    大丈夫、読むところ桜餅さんの方が「常識」なので。「本当のこと」は強いです。お母さん、お姉ちゃん、あなたたち気づいてないと思うけど裸ですよ、って言ってあげてください。相手の土俵に上がらず静かに伝えれば、相手がきーってなってもその様子を冷静に眺めることができます。

    で、世帯を持ち独立した子供は、親姉妹と距離を置いても良いと思います。
    生物学上それはおかしなことではありません。
    ましてや精神に過大なストレスを与えられるような関係を維持することに私は価値を感じません。自分の頭の中をその人たちに占領されることも嫌です。ストレスで私のテロメア(寿命に関係する染色体の末端部)が短くなるのも嫌。
    人間のストレスは全て人間関係。「あ~私のテロメアが短くなる~」と思うかどうかが判断の基準です(笑)

    桜餅さんが、自分の気持ちを分かってくれる素敵なご主人と穏やかな生活が送れるよう祈っています。

    • 桜餅(相談者) より:

      りさがすぱーるさん
      コメントありがとうございます
      いじめっ子は何をしたかはすっかり忘れていても、いじめられっ子は何をされたのか絶対忘れない。と同じかなとおもいます。
      過去の出来事を訴えても覚えてすらいないでしょうし、心からの謝罪は彼女の性格からしてまず無いです。母でさえ記憶になかったですから。
      ストレスを感じないように。。本当に大切ですね。
      これ以上、母と姉が私の頭のなかに住み着かないように私自身も気持ちの切り替えを上手にしないとですね。
      本当にありがとうございました。

  13. みっち より:

    本来結婚して,別に家庭を持ったんだからそこまで色々言われる筋合いはないと思うのです。甥に何か買うのが普通とかかわいいんだから抱っこしろとか。
    そら親から見たら,「可愛い可愛い孫タン」ですから直系子孫だから可愛いでしょう。
    でも「理不尽に八つ当たりされて辛い子供時代を過ごし,姉が嫌い(を通り越して既に無関心・かかわらなければそれでよし)な妹から見たら,「姉の姿を投影した姉の分身」のようなものですし,そら嫌いで当然ですわ。というか「係わり合いになりたくない」。一回でもクリスマスプレゼントやお年玉をやったらこの先未来永劫たかられるんじゃないか系。
    私なら,まだ「仲の良い友人の子」の方が自分の甥姪より可愛がりたいし色々買ってあげたいな,って思うかも。

    だから旦那さんがわかってくれて,旦那さんとの家庭を大事にすればいいと思いますよ。無理にこじれている姉と孫可愛さに姉に取り入る母なんて,年一で生きてるか生存確認位で充分です。
    よかったですよ。旦那さんが理解あって。
    これが「家族は仲良くなくちゃ。僕が間に入って取りもってあげるよ!」とか変な方向にスイッチ入る人だったら大惨事です。

    姉も母も,嫌がらせ→嫌がる反応見てすっきり系なら,無視されるのが一番つまらないでしょう。だからこそ,旦那さんとの家庭で楽しく過ごすことだけ考えて下さい。実家からの電話は生存確認程度で,「この後出なきゃだからもう切るね」とさっさと切ってもいいんです。罪悪感を抱かなくていいんですよ。

    • 桜餅(相談者) より:

      みっちさん
      コメントありがとうございます
      母は「べき論」で娘の至らない点を指摘する傾向があるかなと感じています。
      自分の主張を正当化するのに必死なんだろうなと思います。
      夫は「べき論で考えればお母さんとも、お姉さんとも仲良くするべき。だけど人の感情はべき論だけでは動かない。だからお母さんの言うことは正論だけどどうでもいい事」と言ってくれます(本当に救われます)。
      みっちさんのおっしゃる通り、夫が私の気持ち理解しれくれる事が私にはとてもありがたい事です。最近では母からの電話にも手短かに切るように心がけています。嘘も方便ですね。
      本当にありがとうございました。

  14. 私も姉とは没交渉 より:

    50代の姉妹です。

    私はもう何年も姉とは没交渉ですが、それが自然な姿なので何も悩んでないです。
    なんとか表面だけでも上手くやりたい、この理不尽さを誰かにわかってもらいたいと思っていた頃は、姉に振り回されいちいち傷ついていました。
    でも、もういいや!と思えた時から、姉のことを思い出すこともなくなりました。
    「好きの反対は無関心」を実感です。

    よく「年をとった時に後悔するのでは?」という話がありますが、後悔するのは姉も同じ、お互い様です。
    それにどちらに転んでも後悔する時はします。
     姉と没交渉→親しくすれば良かったと後悔。
     耐えて姉と付き合う→辛かった。離れれば良かったと後悔。
    だから先のことは考えてもムダ。一番大事なのは、今の気持ちです。

    心穏やかに暮らせるよう、ご主人との毎日を大切にしてくださいませ。

    • 私も姉とは没交渉 より:

      ご相談は、
      >私のこの結論は間違えていますか?
      でしたね。

      間違えてないです。
      無関心になっちゃってください。

    • 桜餅(相談者) より:

      私も姉とは没交渉さん
      コメントありがとうございます
      母から「一家離散になったら後悔するわよ」と言われ心がざわつきましたが
      私にとって後悔するとしたら、今の家庭を大事にせず壊してしまう事だと思いました。皆さんからアドバイス頂いてやはり私が集中するべきは「今の家庭」だと思いました。
      毎日、夫との日々を大切に、夫がたくさん笑ってくれる事に集中します。
      本当にありがとうございました。

  15. Aaron より:

    間違ってないですよ。
    兄弟なんて大人になってそれぞれ家庭を持てば他人同然です。
    気が合えば仲良くしますけど、合わなければ仲良くする必要はないのです。
    だからといって薄情っていうことはないですよ。
    その方がいい距離を保てるのだから、それでいいのです。

    桜餅さんは距離が離れてるんですから、それを利用して疎遠になればいいと思います。

    大事なのはご主人との家庭ですよ。

    • 桜餅(相談者) より:

      Aaronさん
      コメントありがとうございます
      姉とは3年会っていません。一生会わなくても良いかななんて思います。
      母からは「家の猫を溺愛できるくらい、あんたにも可愛いものを愛せる心があるのよ!だからきっと甥っ子も可愛がれる心があるはず!!」というまるで私という人間に心が無いとでもおもっているかの様な事を言われましたが母に薄情だと思われても、今は気にならなくなりました。
      どうでも良い人達から言われることはどうでも良いですね。
      本当に大切なのは今の家庭ですね。
      本当にありがとうございました。

  16. RURU より:

    私も姉とは没交渉。
    20代の頃、姉が突然キレてつかみかかってきて「ずっとあんただけ大事にされて妬ましかった!!」と直接言われてからかなり経ちました。
    お互い子どもが生まれ、法事のときなど子ども同士は仲良くしているのでそのへんはジャマしたくないと思いますが、私たち姉妹はほぼ視線も合わせず喋らないです(周りの親戚にはバレないよう、一貫してニコニコしてますが)。

    私は「お姉ちゃんとは違ってあんたは成績も平凡、顔も平凡。お姉ちゃんをずっとサポートしてあげなさい」と言われて育ちました。そのため、上京したときはキャリアウーマンの姉を助けるための二人暮らしでした。
    姉から見ると、自分が大事にされるのが当たり前の人生で、時々妹がほめられたり自分の意見を言うと異常に腹が立ったみたいです。

    姉妹じゃなかったら、多分同じクラスでも喋らないだろうなと思うほど性格が
    違うので、もう特に気になりません。
    きっと親の病気や葬儀などの時にはすごくもめると思うのですが、それはその時気に病めばいいかなと割り切ってます。

    一番大事なご主人と、楽しく暮らして下さいね。
    間違ってないですよ~!

    • 桜餅(相談者) より:

      RURUさん
      コメントありがとうございます
      RURUさんのお姉さんは私の姉に似ているかもしれませんね。
      瞬時に自分の中で人の上下を見分ける。下と判断したはずの者が自分より優れている所があるのが面白くない・許せないといった感じでしょうか?
      私たち姉妹はお互い既に40代ですが未だに妹である私を妬んでいる姉です。正直「情けない女だな」と姉の事を思います。
      姉は米国で社会的には認められた職についています。雑誌の取材を受けた事もあります。このように表面的には立派そうに見えても内面は成長出来ていない人間もいるのだと姉から教えられる思いです。人間に上下があるのだとしたら人に上下を付ける人間こそ下なのかもしれないなと思いました。
      本当にありがとうございました。

  17. 匿名で より:

    間違えていません。
    家族だから、仲良くするのが当然
    というのは幻想です。
    仲がよければラッキーです。

    家族だからこそ、
    許せなくなることもあるのかもしれません。

    お姉様は、きっと、
    桜餅さんがおなかにいて
    お母様が優しい顔でおなかをなでたり、
    話しかけたりしたときから、
    ずっとずっと桜餅さんが
    羨ましくてたまらないのでしょう。
    だって、自分が同じようにか、
    それ以上にか、大事にされたことは、
    覚えてないんですもの。
    突如、お姉ちゃんと任命され、
    今までと違う我慢をして、
    なんか損してると、
    ずっと思っているのでしょう。
    いつまでも、小さな子どものままで、
    ちょっとかわいそうな、
    哀れな気もしてきます。
    これは、お姉様の心の問題です。
    自分で気付かないと変わらないでしょうね。

    桜餅さんは、そんなお姉様に
    ひっぱられることなく、
    今まで通り素直で強く優しく
    笑顔でお過ごしくださいませ。

    恨む気持ちは捨てられるといいですね。
    毒親対策とかのHPや書籍を読むと
    過去の気持ちをおさめるヒントが
    あるかもしれません。

    • 桜餅(相談者) より:

      匿名でさん
      コメントありがとうございます
      40代になっても妹を妬む姉。
      幸せになるかどうかは自分の心次第ですね。姉自身が気づいて変わっていかないといつまでも、姉はこのままなんだろうなと可哀想な気がしてきます。
      「過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」と夫から言われた事があります。
      私も恨む気持ちを捨てて大切な人を大事にしていきます。
      本当にありがとうございました。

  18. より:

    私は三きょうだいです。長女になります。
    仲良くも悪くもありませんが、お互い所帯を持ってそれぞれの生活があるので、会うのは年に数回です。高速道路で車で1時間の距離住みですが。
    たぶん世間一般の姉妹だと思います。
    そんな私でも妹のことを考えることはほとんどありませんし、お互い頑張ればいいって感じ。
    桜餅さんのほうが姉と母の呪縛にとらわれておられるようで、とても苦しそうです。
    大人なんですから、血が繋がっていようと自分にとってマイナスな人間とは係わらなければいいんです。選ぶ権利があるんですよ。
    旦那さまとお幸せになってください。
    絶縁、これが一番ですよ。

    • 桜餅(相談者) より:

      咲さん
      コメントありがとうございます
      気持ちの切り替えが下手な私にとって、母姉の呪縛から抜け出すのは今後の人生の課題だと思います。
      姉と関わらない私を母は猛烈に批判してきますが(もはや人間性否定です)私に取って母も有害。
      母も自分の理想(姉妹なかよく、2人に挟まれ幸せな老後)を作り上げるのに必死なんだと冷めた気持ちです。
      母からは育ててやったのに薄情な娘と恨まれるかもしれませんが、既に私にとっては母もどうでも良い存在になっています。
      私に取って一番大事な夫を大事に明るく生きていきます。
      本当にありがとうございました。

  19. いちご大福☆ より:

    桜餅さん 初めまして。
    親子だから 姉妹だから 親しくしなければならないという
    ルールは ありません。

    絶縁して いいんじゃないかと思います。
    親子、姉妹で 絶縁されてみえる方は 沢山みえます。

    あなたには ご主人さまが身内なのです。
    ご主人さまとの家庭が 第一ですよ!!
    今のご主人さまとの 穏やかで平和な人生を
    邪魔する輩は さよならしてしまいしょう。
    {と 私は思います。}
    ご主人さんのご両親、親戚などで 仲良くされても
    良いかもしれません。
    ちなみに私は 悩みは 亡き義父母 今は義弟に
    相談しています。
    実家の家族と 不仲ではないですが。
    ドクターストップが かかってるので
    関わりは 少しにしています。
    あなたは あなたの人生を大切になさって下さい。
    電話番号 携帯番号も変えるか 着信拒否にしましょう。
    転居したら 住所は 教えないでおきましょう。
    冷たいかもしれませんが、身内によって
    心身が壊れた方は 沢山います。
    あくまでも 私の意見です。
    関わりは 避けるか、最低限にしましょう。
    ほかっておきましょう。
    あなたが 心配です。
    逃げて 避けて ください。
    私は そう思います。
    不快にさせたら すみません。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 + = 14