お腹の子の性別が女の子とわかってから義両親が…

テッドさんのご相談

30代後半、新婚の妊婦です。
義両親の突然の態度の変化に困惑しております。

義両親は、主人より年上で、妊娠も厳しい年齢だった私を温かく迎えてくださり、妊娠が分かった時はお二人ともとても喜んでくださりました。
義両親は経済的にも余裕があるので、お恥ずかしい話、普通の会社員の我が家に経済的な支援や、つわりで辛い時は義母が食事を作って車で届けてくださるなど本当によくしていただいていました。
もちろん自分の息子可愛さが一番で、私も可愛がっていただいているんだとは思っていましたが、ある日を境に義両親の態度が急変しました。

それは、お腹の子の性別が女の子とわかってからです。
以前は私が高齢ということもあってか、健康だったらどっちでも良いと話されていたのに、女の子と告げた時、妊娠の報告をしたときとは打って変わって無反応で顔が強張っているように感じました。
その後、突然、義母から主人に支援していただいた金銭の一部を返して、あげた○○返してと連絡がきたり、義父からも義父名義の家族用のクレジットカード(使ったことはありません)を返すようにと連絡がきました。
今までは主人がお金を払おうとすると、自分たちが払うので貯金するようにと払わせてくださらなかったのに、突然の申し出にびっくりしましたが、すぐに返却しました。
また、ほぼ毎週末は義姉夫婦一家とともに食事に誘っていただいていたのですが、性別を告げた翌週から声をかけていただくことはなくなりました(週末に義実家近くでばったり義姉夫婦に会い、今日は食事会来ないのかと聞かれたので義姉一家との食事はされているようです。)
主人は2人兄弟の長男で、義姉夫婦のところには男の子が二人います。
跡を継ぐような家柄ではありませんが、年齢的にも二人目が厳しく、跡継ぎは望めないと思われたのでしょうか。
義両親からの支援は、本当にありがたいことがですが、当たり前のことではないので、それ自体がなくなるのは仕方ありません。
それよりも突然の態度の変化が、やっと授かったお腹の子が歓迎されていないように感じ悲しくて悲しくて涙が止まりませんが、主人は私の気のせいだと笑います。
妊娠のせいで情緒不安定になっているだけなのかもしれませんが、どう思われますか。


悩めるテッドさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 舅姑


お腹の子の性別が女の子とわかってから義両親が… への26件のコメント

  1. hotaru より:

    テッドさん、ご懐妊おめでとうございます。
    急変されたと感じておられるのだから、きっとそうなのでしょうね。でも、ご主人に、テッドさんの思いをわかってもらうことは大事だと思いますよ。
    我が家の場合は、義母から態度ではなく、あり得ない発言に何度涙を流したことか。妊娠したことが分かった時は大喜びでしたが、女の子だとわかったとたん、「すぐに次の子を妊娠してください。次は男の子をお願いします」とメールが来ました。半狂乱になりました。何度も泣きました。それを見た夫が、「二度とこんなメールを彼女に送ってくれるな」と強く言ってくれました。そのあとも続いたのですが、それからは、そういうメールは一切無視→夫に転送して消去することにしています。そして、義母とは一定の距離を置いています。
     まずは、自分の体を大事にすることです。ストレスは胎教によくありませんよ。義母さんになんと言われようと、あなたの大事な赤ちゃんです。しっかり守ってあげてください。あなた方ご夫婦が歓迎してあげればいいのです。強くなってください。私は娘でよかったと思っていますよ。男の子だったら、義母にあれやこれやと指図されて大変だったと思いますから。(我が家は一人っ子の長男です)まずは、元気な赤ちゃんを出産されますように。

  2. ねこ より:

    御懐妊おめでとうございます!テッドさんの赤ちゃんは今この瞬間も
    「お母さん、大好き。お母さんは元気?楽しい?」って思っているかもしれません。
    「お母さんに早く会いたいな~、でもこのまま一緒も安心・・・」とか・・・

    デッドさんの人生のこれからの数年~十数年は特別な季節です。
    小さな命を守って、育み、導いて、彼女の人生に送り出すという壮大なプロジェクトの
    今、入り口にいます。(がんばれ、テッドさん!)

    子育てはお祭りだったんだな、と今なら思えます。
    子どもをおみこしにして夫婦でワッショイワッショイですよ。

    ご両親様はまあ、今は「外野」と思っておけばいいではないですか。

    テッドさんは今まで裏表のない「いい人」たちに恵まれていたんですね。
    だからご両親様の手のひらを返す行為にびっくりしたんだと思います。

    でも、世の中は「いい人」ばかりではありませんよね。
    損得を計算して立ち回る人もいるし、だます人、いじめて喜ぶ人もいます。
    その人たちには「悪い人」のままでいる自由もあります。
    暗い世界に住み続ける自由を認めてあげてください。
    テッドさんにはご両親様を変える力はありませんよね・・・?
    もしかしたらテッドさんの世代には分からないご両親の事情があるのでしょう。

    今回のことでテッドさんは「人間とは複雑で裏も表もあるんだな」と
    ご両親を教材にして学んだんですね。逆に言うと
    「裏も表もない本当のまごころ」のありがたさの希少さを学んだのかもしれません。
    闇があるからこそ光が輝く、というか・・・

    子育てはきれい事ではなく、これから本当に大変ですよ。
    親も子も嵐にもまれて鍛えられていきます。

    ご両親→教材→ありがとう、ありがとう、ありがとう!

    不愉快な感情を昇華していきましょうよ。
    呪文は「ありがとう!」です。

    私もこうやってお姑さんへの感情をなんとか治めた?のかもしれません。
    今は89歳の「かわいい人」になってしまいましたが・・・

    なんかいっぱい語っちゃってごめんなさい。
    とりあえず「外野」でいいんじゃないですか?

    そんなことより
    お腹の赤ちゃんとの蜜月時代をうーんと楽しまなくては!!

    • こりす より:

      横レスでごめんなさい。
      私もいま妊娠中です。
      ねこさん、とても素敵なご意見に感動しました。
      ありがとう、ありがとう、ありがとう!本当に(^^)

      テッドさん、私はまだ性別が分かる週数までいってません。
      数ヶ月前に一度ダメになった経験があるだけに、ささいな体調の変化を気にして、どうかどうか無事にと祈る毎日です。
      30代後半という年齢も同じくです。
      授かった命に感謝して、まずは出産に備えて心穏やかに過ごしましょうね。
      落ち込んだり憤るよりも、なんでも「ありがとう!」って思っちゃえばいいんだなって、私も今日ここを覗いてハッとしました。
      パパとママの気持ちが揺るがないことが、お腹の赤ちゃんにとって何より大切なことですよね。
      お互いに頑張りましょうね!

  3. ちょこ より:

    テッドさま
    ご懐妊おめでとうございます。
    元気で産まれてくれれば、それだけでいいんです。男でも女でも。
    私は女の子2人に恵まれました。
    長女を出産した後に言われましたよ、舅から。「次は男の子を」と。
    知り合いからも言われましたよ。
    「ご主人のためにも男の子を産んであげて」と。

    主人に話すと「俺は男の子がいいとか思ってない。元気ならいい。」と言われました。
    そして第2子妊娠。男の子であることを祈りました。逆子だということがわかり、なんとか元の位置に戻ったけど、予定日を2週間過ぎてようやく陣痛が来ました。陣痛が弱くて、お産がなかなか進まなくて大変でした。

    ようやく産まれた子はへその緒が二重に巻きつき、泣けませんでした。立ち会ってくれた主人は顔が紫色だったと後から話してくれました。ショックだったようです。
    へその緒を取り、先生が子どもに刺激を与えて、ようやく産声をあげました。

    私はこう思いました。私が男の子であることを強く思い過ぎて、この子はまるで自殺をするかのようにへその緒を首に巻きつけたのではないかと。。。
    私が男の子であることを強く思い過ぎたので、この子は予定日を過ぎても産まれてくることを躊躇したのではないかと。。。
    根拠はありませんし、こじつけかもしれませんが、逆子だったことも陣痛が来なかったことも母である私のせいだと思ってます。
    本当に申し訳ないことをしました。

    どうぞ娘さんを、愛して愛して愛してあげてください。

    私の母も跡取りを産まなかったと舅と姑にひどいいじめにあって、父は長男で仕事を継いでいたのに、最後は家までおいだされました。
    でも今は長女の私の近くで自由に暮らしてます。なんのしがらみもなく今が一番幸せだと、言ってます。
    私の主人が転勤族だったので、転勤先に来てはあちこち行ったことが楽しかったと言ってくれました。
    主人の両親は呼びませんでした。

    無事に出産されますことを祈ってます。母は強しですよ。

  4. あらま より:

    おめでとうございます。

    女の子かわいいですよ。
    一緒にカフェに行ったり、
    映画やショッピングにもつきあってくれますよ。
    生まれちゃえば、じじばばもメロメロで、
    かわいい服を買ったり、
    お雛様や七五三、ランドセルと大騒ぎですよ。

    男の子もかわいいですが、旅行はついてこなくなり
    部活やゲームで外食すらも面倒くさがります。

    いっぱいお昼寝したり、食べたいもの食べたり、好きな音楽聞いたり、妊婦生活を楽しんで下さいね。

  5. 福岡のおばちゃま より:

    相談者様の困惑と悲しみ。。。お気の毒です。

    ご主人にとっては、義父母さんは、身内なので『相談者様の気のせい』だと
    思いたいのでしょう。

    どなたかのコメントにも書いてありますが、想像を超えるような
    どう理解しようと思っても、理不尽な方達が世の中にはいます。

    とても気になるでしょうし、憤りもおありになるでしょうが、
    これから生まれてくる、お子さんの為に、心穏やかにおすごし
    ください。

    いつか。。。義父母様の環境などに変化があると。。突然
    頼ってこられたり、する可能性が大です。

    人は生まれ、人はいつか死にます。

    後悔のないよう、ご主人とこれから生まれてくる子供さんと
    幸せに暮らしてください。

  6. ぜちこ より:

    妊娠おめでとうございます。
    暑い中、ただでさえ体調が大変なのに
    精神まで疲れていてはまいってしまいますよ。

    私は上が女の子、下が男の子の二人の子がいますが、
    お恥ずかしい話、下が男だと解った時はちょっとショックでした。
    自分自身が4人姉妹で、凄く仲良しで女同士の姉妹って最高だと思っていました。
    でも産まれてしまえば、男の子と女の子の兄弟でも最高だ、
    最低なのは自分の思い込みだと恥ずかしくなりました。
    じじばば達の年齢でそこまで思ってくれるかはわかりませんが、
    産んで会ってみて、それでも
    「女の子なんか」という態度なら、
    会わせなければいいだけですよ。
    ぶっちゃけ子供にとって一番大事なのは、
    じじばば達ではありません。
    両親が仲が良い事、それが一番大事なのです。
    そして幼い頃から、意味もなく自分を嫌ってくる相手に
    会わせる必要はありません。
    子供時代は、無償の愛をくれる人の方が大事です。
    世間勉強(身内にも嫌な人はいる)は、後からで十分です。
    証拠を揃えて、旦那さんにも理解してもらい、
    距離を置いてみてはどうでしょうか?
    それであちらが「女の子を産むなら別に疎遠でも構わない」と言うのなら、
    そこまでの人間関係だったと言う事です。

    テッドさんが、決して娘さんに
    「私が女の子だから、ジジババは嫌なんだ」
    「私はいらない子なんだ」と決して感じさせないように
    守ってあげる事が大事です。
    そしてそれは今でも十分やっている事でしょうが、
    自分のお子さんを世界で一番愛して上げてください。

  7. ふー より:

    テッドさんの相談文およびみなさまのコメントを拝読した悲しいやら腹立たしいやら。
    産まれ来る赤ちゃんが男か女か、はたまた健康か否かなんて私たちの意志や科学の力なんかでどうにも出来ないことですよね。
    我々はただ、自然の力によって授けられた命を懸命に育てるのみです。
    外野の心無い言葉や態度にどうぞくじけず、愛しい赤ちゃんとの生活を満喫してください。
    義両親には口出しされなくなってかえってラッキーと思えるようになれたらこちらのものです。

    そうは言ってもご主人、「気のせいだ」なんてテッドさんに責任を押し付けて…。義両親よりご主人に対して怒りを感じてしまいます。
    義両親にはわかってもらえなくても、ご主人にだけはテッドさんの気持ちをわかってほしいし味方でいてもらわねば。
    「(義母さんが)こんなことを言った」ではなく「私はこのように言われて悲しい」とご自分を主語にしたアイトークで伝え続けてみてください。ご主人につらさを理解してもらえる日がやってきますように。

  8. ぽち より:

    ご懐妊おめでとうございます

    まずはお体大事にされてください
    妊娠は 母体の感情が安定したほうがよろしいです
    ご主人と一緒にマタニティライフを
    楽しく過ごされますように

    義父母様のことご心配ですよね
    いろいろな仕打ちにあい お辛いことと思います
    でも ここで騒いでは負けです

    嫁の心意気を見せて 堂々とされていればよいのです

    子供の親はあなたなのです
    育てるのもあなたです
    守るのもあなたです

    義父母ではありません

    年を取ると 考えが古く 凝り固まってしまっています
    若いご夫婦には理解できないことも
    おありになるでしょう
    時間が解決してくれることもあります

    出来るのは 堂々とし
    生まれる赤ちゃんと 幸せに過ごすことです

    赤ちゃんは 授かり物
    天使のような赤ちゃんに
    一瞬にメロメロになってしまうかもしれません

    赤ちゃんの性別については
    我が家でも大変な思いをいたしました

    男ばっかり三兄弟ですが
    すっと 女が良かったと 言われております

    なぜなら 我が家の義父母には全部で孫10人おりますが
    女の子は たった一人で
    女の子を切望していたのです

    でも私も図々しくなり ハイハイと
    返事だけしております

    ご無事に出産を迎えられますよう
    願っております

  9. みとけん より:

    テッドさん、ご懐妊おめでとうございます!
    今もお腹のなかで、赤ちゃんはお母さんの愛情という栄養をもらって、すくすくと大きく育ってることでしょう。

    ジジババというのは、悪気がなくても孫に対して思ったことを言ってしまうものですよね。
    私も娘を妊娠したときには、私も主人もどちらの親にも男の子の孫にしかいなかったので、「女の子でお願い。」と冗談まじりに言われました(^_^;)
    姑の言い方は、本気に聞こえましたけどね。
    主人は「女の子だったら嬉しいけど、どっちでもいいよなぁ♪」と言ってたので、私もそんなに気にはしませんでしたが。

    テッドさんの義両親も、産まれてくれば可愛がってくれるんじゃないかなとはおもいますが、その態度の急変は嫌ですよね。
    妊婦に対する気遣いがなさすぎです。

    そんな義両親はほっといていいと思いますが、テッドさんのご主人の「気のせい」発言は許せません。
    あなたは実両親だから(かつ男性だから)気にならないのかもしれませんが、母親にしたら、性別が決まるのは母親の責任と思い込んでしまうくらい、気になることなんです。
    ご主人にはテッドさんの気持ちを分かってもらうことが大事だと思います。
    出産後、義両親との付き合いは嫌でも出てきます。
    その時に、万が一義両親がテッドさんや娘さんに冷たい態度をとるようなら、二人を守るのはご主人なんです。
    ご主人が守ってくれて、テッドさんが娘さんに愛情たっぷりそそいであげれば、義両親の態度がどうであれ、娘さんは優しく素敵な女性に育ってくれます。

    ご主人、頑張ってください!
    あなたは父親になるんですよ。

    どうかテッドさんが無事出産迎えられますように。

  10. 匿名を希望します より:

    ごめんなさい。みなさん昔の話をしてるみたい。コメントを読んでもそんな感じです。跡継ぎだとか墓守とか今はそうゆう時代ではありません。まるで位が男のほうが上みたいなこと言っていますよ。つい最近名前は忘れちゃいましたが。結婚した相手のことを主人と呼ぶのはおかしいと、、、おしゃっているひとがいました。そうです私もそう思います
    私もこの家では主な人です。今の世の中一人っ子だったら女の子。二人生まれたら姉妹。三人以上生まれたら、、、一人くらいは男の子でいいかな?両親のこと、やさしく見守ってくれるのは娘ですよ。デッドさん女の子でよかったですね。

    • ティー より:

      女の子のほうがいいって意味ですよね?
      それだと質問者さんの義両親と同じ意見ですよね。
      男女が逆なだけで・・。

      両親のことをやさしく見守る男の子もいますよ^^
      どちらもかわいいです。

  11. ちえ より:

    ご懐妊おめでとうございます。

    私は二人姉妹のか長女です。
    私が生まれた時、父には甥が一人、母には姪が3人いて、両方の祖父母に「どっちでもいい」と思われていたようです。

    父方の事情で、しばらく時間をおいて母が妊娠した時、息子を熱望したのは父でした。祖母たちは「(妊婦が)年だから、どっちでも」という感じ。

    祖母の一人は「生めよ育てよ」の時代に長男の嫁になるも不妊で離縁になり、再婚するも高齢(当時30前)だから子供は諦めていた、と言いました。
    もう一方は子沢山かあさんでした。夫の実家は女系で、自身は息子ばかり生んでおり、それはそれで大変だったそうです。

    今、生きていたら100歳のババァたちですが、その年代よりも若い義父母さんが、古くさいことをいうなんて。許せない!

    無事に生まれることが大事ですよね。

  12. あおぞら より:

    こんばんは

    あまり深く考えない方が良いですよ。
    聞こえて来ない物まで想像を膨らませて考えない方が良いと思います。
    義両親は、長男に産まれる長男って言うのをきっと夢見てたんですよ。
    それはあちらの勝手です。
    私だって上の子を妊娠してた時、姉妹が欲しいからなーなんて自由に考えていましたもの。
    年齢の分、妄想が強くなり過ぎて現実を直視できないのかもしれないし、
    もしくは全然関係ないところで、金銭的な問題が出ているのかもしれないし
    義姉とは交流があるのも、実の娘ですからあたり前だと思いますよ?
    旦那さんだけ呼んで、自分は呼ばれなくなったというならものすごい腹黒さを感じますが、旦那さんも呼んでないと言う事は、もしかすると義姉達にだけ話したい事があるのかもしれません。
    むしろ大きなトラブルでもあったんじゃないかって思っちゃいますよ。

    だいたい、お姑さんも長子は女の子なわけですから。
    付き合いがなくなったぶん、少し気が楽になったな♪
    と考えれば良いと思います。
    嫌がらせをしてきたり、女の子であることがいかに無意味かとかそういうことをガンガン言って来たりするわけではないのなら、
    気にしない方が良いです。
    一番は、想像や妄想を膨らませて自分を被害者にしないことです。
    あちらにはあちらの人生があります。
    冷たい言い方をすれば、孫は二の次三の次なんてことはざらです。

    祝福されていないと落ち込まないで下さい。
    義両親にも、彼らなりの人生を歩んでいて、彼らなりの考えやトラブルや価値観を抱えているのですから、それは貴女が想像もできないようなところにあるものなんです。
    世の中には、罵詈雑言の中で出産する女性もいるのです。
    母親が、父親が、その子を祝福するならそれでいいじゃないですか。

    祝福されていないと旦那さんが感じるまで、深く考えない方が良いですよ。
    何か実害があってから、旦那さんと話し合ったほうがいいのではと私は思います。
    産まれたら、考える暇もないくらい可愛いですよ!

    ちなみに私は男子と女子の母親ですが、女の子の可愛さは驚くほどです。
    義姉夫婦のお子さんは男の子だけですか?
    だったら義父や義母も、言葉を話しだす2歳くらいになったら、メロメロですよ。
    洋服売り場にいったって、これでもか!!ってくらい女の子は本当に可愛い物に恵まれていますから。
    子どもがいれば世界も広がります。むしろ義両親が離れてくれるくらいで距離感としてはちょうどいいと思われていても充分大丈夫だと私は思います。

    でも、義両親のその態度は嫌ですよね!
    だけど金銭トラブルとかでないといいですね。
    母子ともに健康な出産を迎えられますようにお祈りします。

  13. chii より:

    夫婦は所詮他人、結婚は家同士の事と言えど、義父母はもれなく付いてきた訳ではないですか?いい人ぶってたのが分かって良かったんだと思いますよ。

    妊娠は奇跡!喜べないなんて、考えられません。今後は、荒波立たない様、何かあったら、何か感じたら、実の息子であるご主人に対応してもらいましょう。

    私は治療の末、息子を授かり幸せですが、自身が3姉妹なのもあり、女の子もいたらどうなってたかな?と思う事があります。子は鎹、どうぞご家族で笑顔いっぱいの日々を過ごして下さいね。まずは、お体大切に。

  14. 豆たぬこ より:

    世の中には本当にいろいろな人がいますよね。
    舅姑の態度など気にしないでいいですよ。
    ・・・と言っても、なかなかそうはいかないでしょうけど。

    だいたい妊婦さんに男の子を生めって言っても、自分で決められるわけではないですよね。
    私の知り合いのある豪傑な女性は、男の子を生んでくれって言われて、
    —それは○○さん(ご主人)に言ってください。性別を決める遺伝子は男性から来てますから。
    と答えたとか。
    —それは○○さんの精子に言ってください。
    と答えた、という噂もあります。
    そこまで言えたらすっきりしそう。

  15. りか より:

    義両親様の本心を、思い切って聞いてみる以外はモヤモヤが晴れる事はないのでは?と、思います。
    ですが、妊娠中はとても繊細で心が傷つきやすくもなっていますから、たとえ義両親様が面と向かって「全然そんなことないよ」とおっしゃったとしても、その時の表情が…。態度が…。と気になり、テッドさんの悩みは尽きないんじゃないかなと思います。
    私もそうでした。つわり等で具合が悪くて家事が出来ない時、夫は「大丈夫だよ」と言って家事を手伝ってくれるんだけど、「本心は嫌々なんじゃないか。私は仮病で休んでるわけじゃないけど、分かってくれているんだろうか、まともに家事が出来ない自分が申し訳ない」と夫の言葉も信用出来ないし、自分がダメ人間に思えた時期がありました。
    今、思えばそれがマタニティブルーとか産前うつの類いだったのかな…(遠い話ですが。)

    色んな出産があります。
    (見ず知らずの人でも、知り合いの人でも、親戚でも)世の中の半分の人は、無条件であなたの妊娠を祝福してくれるし、もう半分の人はあなたの妊娠を憎んだり妬んだり、祝福してくれない人です。

    皆が皆、望まれた妊娠ができるわけではありませんし、世の中とはそういうものです。
    もしかしたら、義両親様が「祝福してくれない人」側だったかもしれませんが、
    まずは「テッドさんがお腹の子を愛している。」それだけが本当に大事な事です。
    (それすら満たせない妊娠もあるのですから。)
    さらに、旦那さんもお腹の子を大事にしてくれる。
    テッドさんとは別な人が、愛してくれるのは、もう奇跡な事なんですよ。

    テッドさんのご両親だったり、ご友人だったり、たくさん祝ってくれる人もいらっしゃると思いますが、当たり前ではなく有難い事なのです。むしろ、祝ってもらえなくても当たり前なのです。

    義両親様のお気持ちは義両親様の物です。

    テッドさんは、旦那さんとお子さんを信じていれば良いんですよ♪

    今は「喜んでもらえていないようで残念」と思っていらっしゃるかと思いますが、むしろ産まれた後にには産後ガルガル期もやって来て、「うちの子に必要以上に触らないで!口出さないで!私の子なんだから!」って思う時期も来たりしますよ(笑)
    産後はちょっと距離があった方が、気持ちが楽な時期もありますから。

    お食事会も、身重で毎週義実家に通う手間がなくなったと思って、もし義実家に行きたくなったら、自分からお誘いしてみては??
    良い方向に考えたら、義両親様もテッドさんの口に入る物や体調を気遣って、呼ばなくなったとかかもしれませんよ??

    身体を動かすのも大切な事ですが、妊婦さんが外出しても良い事ってあんまりないと思います。
    外は気温調節が難しいし、菌もたくさん。免疫力も下がりますからね。身体も思うように動いてなくて、階段や乗り物で転倒や事故の心配もあるし。
    誰かに会いたかったら、家に呼ぶ方が良いですよ!

    性別が分かるところまで来たら、妊娠期間は折り返し地点でしょうか?
    義両親様とは赤ちゃんが産まれる準備の話等でコミュニケーションを取る位にして、あんまり考えこまないようにしてくださいね。
    (旦那さんには、もっとマタニティの勉強してほしいなって思ってしまいますが…。)
    テッドさんだけが、もっともっと赤ちゃんを大切にできるんですから☆

    私はテッドさんの妊娠、祝福してますよ(^-^)
    出産まで頑張ってくださいね! 出産はさらに頑張ってください☆

  16. まったりハロ より:

    ご懐妊おめでとうございます。

    経済的な支援などなくなっても、
    とりあえず、ご夫婦で生活して支障ないのですよね。
    赤ちゃんが生まれるからと、
    急に接近してこられるよりいいかもと思いました。

    これが男の子だったら、
    ひどい過干渉が想像できます。
    正直、そちらの方が面倒ですよ。

    義姉さんと義両親さんの仲がよさそうでよかったです。
    義両親さんも、いつまでも元気とは限りませんしね。

    テッドさんは、ご主人と赤ちゃんとの家族を大切にして、
    幸せに過ごしてくださいね。

    あと、余談ですが、私、妊娠中に女の子かなと
    医師に言われたけど、生まれたのは男の子でした。
    妊娠中に性別を教えるのを好まない医師だったからかもですが。

    どっちでもいいんですよね。
    今どき、生まれた体の性と心の性が違う人もいると
    世間でも認識されてきてますし。

    妙に期待されるより絶対いいし、
    義両親さんたちの本性も見られてよかった。
    お母さん孝行の赤ちゃんですよ。
    心穏やかにお過ごしくださいませ。

  17. こうめ より:

    おめでとうございます!
    女の子ですか。楽しみですね。

    うちは長年の治療の末、結局子供を諦めました。
    なので全然役に立たない意見ですみませんが、
    単純におめでとう!と思っちゃいました。
    良いんですよ、お金出す親なんて、結局口も出すんだから。
    最初の義両親は幻だったんです。
    もう無かった事にしちゃいましょう。

    ちなみにクレジットカードを返して、とか
    お金を払って、って言うのはあなたに来たんですか?
    それとも旦那さん?
    うちの義両親も多分良い人達なんですけど
    面倒くさい人達なので
    結婚10年超えの我が家はもう実親の事は子供が対処、で
    全て済ませています。
    なので何があっても私は義両親対応はしません。
    だって実の子の方が良いでしょ、むこうも(笑)。

    旦那さんも???と思う事はあると思いますよ。
    でも親の事をそういう目で見れないんだと思うな…今は。
    取り敢えず放置しときましょ。
    なんなら生まれてからも距離取って良いくらいです。

    もしかしたら一生に一度の妊娠かも?でしょ。
    楽しんで、幸せ満喫してくださいね。
    毎日暑いけど、お体お大事に。

  18. みっち より:

    まずは妊娠おめでとうございます。お母さんが不安だとお腹の中の子もきっとお母さんを心配してしまうと思います。だからまずはお母さんが元気にならないとですね。
    ここにこんなにいいコメントあるんだし,もう大丈夫だと思いますが…

    ・子供の性別を決めるのに母親は関係ない!
     これですよ。御老眼来てるであろう義両親にも読めるよう,プリントアウトしたのを拡大コピーして送ってあげて下さい。
     性別を決めるのは父親であるという点には蛍光マーカーも忘れずに!
     私のせいじゃないですよ、ご意見は性別決定責任者である息子さんにどうぞという意味を込めて、「頂いた貴重なご意見,ご要望はは責任者(夫)に報告させて頂きました。貴重なご意見を誠にありがとうございました。」とでも私なら付箋貼って送りつけます(笑)

    というか、既にいる孫=全員男孫なんですよね?
    生まれてみたら、案外かわいらしい女孫にメロメロ化するの目に見えてるんですけど。だって言い方悪いですが、やんちゃでアクティブな男の子には飽きてるでしょ?既に2人も『小型の息子との再会』や『子育てのいいとこどりで息子達と出来なかった遊んでかわいがるだけの日々』は済んでるんだもの。
    あとは『女の子を、着せ替え人形のようにかわいらしいおべべ着せて、ぬいぐるみやら女の子らしい遊びを一緒に満喫』これだけがジジババの出来てないことなんです。嫌われたりするの覚悟で叱ったりしなくていい(躾の責任はないから、私はただ可愛がりたいだけ可愛がる)し、日常的に着れないから買い与えられなかった可愛い服(フリフリレースとか)を着せたいなぁとか。
    だったら、しばらく呪いのように「オトコオトコオトコ」ってつぶやいてても、それなりに育って来てかわいらしい女の子らしい孫子ちゃんを見たらもう手のひら返すと思いますよ?

    だから、相談者様は直接対処するのは「責任者」である旦那さんに任せて、あとはスルーしてればいいんじゃないでしょうか?「今に見てろよ、後から可愛がりたくなっても抱かせてやんねーかんな!」と(笑)
    それより、お腹の子と今しかできない思い出作りをして楽しく出産の日を待ち望んで過ごして下さい。

  19. リンリン より:

    テッドさん、こんにちは。
    ご懐妊おめでとうございます!

    今は何も考えずにマタニティーライフを楽しんで欲しいなぁと思います。
    ダンナさんと二人で過ごせるのも産まれるまでですから、毎週のように義実家詣でなどせずに色々な所にお出かけ出来ますね♪

    義理のご両親は、どんな理由があるにせよ、急に手の平を返してあげた物を返せと言ってくるような人達だったのです。
    それをお腹の赤ちゃんが教えてくれたんですよ〜
    産まれる前から親孝行ですね!
    テッドさんやご主人、テッドさんのご両親やお友達が産まれる赤ちゃんを大歓迎すればいいのです。

    まぁ、産まれてみたら可愛くなって、また手の平返される可能性もありますけどね。。
    これを機にほどほどのお付き合いで留めておくのがよいのでは?

    赤ちゃん楽しみですね♪
    元気に産まれてきますように、お祈りしてます(*^_^*)

  20. おゆ より:

    男性優位のおかしな行動の、変な人達だと、
    赤ちゃんに接触される前に気づけて良かったですね!!失礼にもほどがある!

    嫌がらせをされた事を、旦那さんにちゃんと伝わるよう説明して、
    滅多に会わないようにして、3人家族楽しく暮らしましょう!
    会いに来ない理由も、向こうにはずーっとわからないでしょう。第二子に男の子が生まれたら、
    ハガキでも出してやれば良いです!

  21. のんのん より:

    ご主人の親がだめなら自分の親にかわいがってもらえばいいじゃない。
    そちらは喜んでくれているんでしょ?
    マイナスの事ばかり考えてないでプラス思考で行きましょうよw
    めんどくさい義両親との付き合いをしなくてよくなった!(よく毎週食事に出かけてたもんだ。私なんて家でのんびりしたいよ。決して義親と仲が悪いわけではありませんよ。)親抜きの家族の時間が増えるwとかね。義姉さん家族とは義両親抜きで付き合えばいいじゃない。生まれてみればころっとまた態度が変わるかもしれませんけどね。

  22. ゆうママ より:

    ご懐妊おめでとうございます!
    私は2人目妊娠中です^_^

    私の場合、上の子の時に早産気味で長期入院、今回も6ヶ月の現在すでにお腹の張りを感じる日々です。
    そのため、周りからは有難いことに健康ならそれで良いと言ってもらえます。
    テッドさんのお悩みを読んで、テッドさん悲しかっただろうなって涙が出てしまいました。

    これからも嫌な思いをしてしまうかもしれないけど、そんな時は聞き流しちゃいましょうよ
    (@ ̄ρ ̄@)
    気にし過ぎは、ストレスになって赤ちゃんに良くないです‼︎
    テッドさん自身が、”赤ちゃんが元気ならそれで良いや”って思ってればいいんですよ(≧∇≦)

    もし嫌なこととか言われたら、旦那さんに泣いて甘えて、義両親との事は旦那さんに任せればいいんです!

    お腹の赤ちゃんを守れるのはテッドさんだけです!
    お互いに元気な赤ちゃんを生みましょう(^O^)/

  23. いちご大福 より:

    テッドさん 初めまして。
    ご懐妊おめでとうございます。
    体調はどうですか?つわりは、おさまりましたか?
    初めての妊娠で 不安な事も多いと思います。
    何でも 主治医さんに相談なさって下さいね。
    居住地の管轄の保健所の保健婦さんにも 相談してみてください。

    妊娠中は、ナーバスになってしまいます。
    産まれてくる新しい命のことだけ 今は考えましょう。

    わたくし個人の意見ですが。
    良い意味で うるさいおせっかいな義父母と距離が置けた
    ラッキーと 思って良いと思いますよ。
    義父母って 正直 付き合うのは面倒くさいものと私は思います。
    関わりは、最小限にしたい。と 考えます。
    嫁と姑は 絶対仲良くならない わかちあえない と
    わたくし個人の理論です。
    妊娠中に テッドさんの家に 頻繁に来られても うっとおしいと
    思いますよ。
    それは産後も 同じです。
    赤ちゃんが 産まれたら 母親って 自分以外にぜったいに
    触らせたくないって 強い母性本能が 働きます。
    赤ちゃんを ご主人とテッドさん2人で 独占できるから
    ラッキーと思いましょう。

    義父母さんは、不謹慎ですが。消えていく命。
    {ごめんなさいね。キツイ例え方で。不快になったお方
    すみません。}
    あなたとご主人、そして産まれてくる新しい家族は
    これからの人間です。
    あなたとご主人で お子さんを 沢山愛してあげて
    そして 素敵な家庭を築いてください。
    明るく 楽しいことを 考えましょう。
    義父母さんとは しばらく距離を置きましょう。
    お腹の赤ちゃんのためにも!!!

    母子共に 安産を心よりお祈りしています。
    ファイト!
    赤ちゃんは 可愛いですよ。
    私は、長男を舅に取られたので 辛かったですよ。
    当時同居していたので 舅さんが世話をしてくれてました。
    わたくしには、まったく懐かず 後追いは 母親の私ではなく
    おじいさんである舅に 後追いしてました・・・
    次男は 絶対自分以外触らせないのポリシーで 育てました。
    その後 同居は終末を むかえますが。

    なんだか長々すみません。
    妊婦さんの夏は お辛いでしょう。
    あせもなど 気をつけてください。
    お腹を 冷やされませんように。

  24. テッド より:

    皆さま、沢山のコメントありがとうございました。
    ひとつひとつ読ませていただくうちに、みなさんの温かいコメントに
    落ち込んでいた気持ちが嘘のように消えてなくなり、元気がでました!
    コメントいただいた皆さんに妊娠を祝福していただけただけでも十分
    お腹の子は幸せものだなーと思いました。

    性別も義両親の心変わりも私にはどうすることもできないので、もう
    あきらめて、妊婦生活を夫婦で楽しもう!元気な赤ちゃんを産むことだけに集中しよう!と思えるようになりました。
    主人は女の子というのがうれしいみたいで毎日お腹に話しかけてくれます。

    ねこさんからいただいたアドバイスを参考に、毎日ありがとう!と感謝しながら過ごしていきたいと思います。
    確かに孫の顔みたら態度が変わってもらえるかもしれませんが、もうあまり考えないようにします。

    因みに私の兄弟の子はみな女の子で、実家の母に報告した時にはあら、いとこで三姉妹みたいになるわね~と喜んでいました。高齢出産ということが気にかかるようで性別はどちらでもいいみたいです。

    妊娠判明のタイミングで、主人の実家のある全く知りあいがいない他県に引っ越し、実家の遠方なので、義実家に頼るしかない部分もありますが、割り切って頑張ります。

    本当に色々なアドバイスありがとうございました!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + 3 =