息子が結婚し独立。寂しい日々に生きていて辛い…

アジサイさんのご相談

はじめまして。
50代後半、息子が一年前に結婚独立、やっと1人に…
これまで頑張ってきたと思うはずが、いざ1人になると、かなり寂しい。
随分昔は、娘がいる人が羨ましく、泣いた事もありました。
親も他界、友人も少なく、おまけに娘ばかり持つ友人ばかり。
嫁いだ娘の孫やら、世話で皆、忙しくしていて、半年以上会ってません。
今は、食べて行く為仕事をし、息子達に迷惑かけずに…と誰しも親なら、考えるのに。
情けない。寂しくて寂しくて、毎日、泣いてます。
今まで気づかなかった、1人だと、食事も美味しくなく、家事も簡単にでき、時間が毎日長く感じます。
働いてカラダもキツいので、1人だと時間短縮で、睡眠が沢山取れるはずなのに。
ようやく一年たつのに、かなり重症になってきました。
お金の余裕があれば、習い事や、旅行にも行きたいですが…。
生きていても辛いと思うことが日々なんども。
1人でも、人生を楽しんでいる方が羨ましいです。


身軽になったと自分に言い聞かせて
新しい友達作りをはじめよう!

寂しいけれど、寂しさを子どもで解消する思考は、子どもにとっても辛いものだと思うんです。
お金をかけなくても、市のスポーツ施設やネット内のサークルなどあります。
まだまだ若い50歳代を謳歌して欲しい!
皆さま、アドバイスお願いします!


カテゴリー: その他
スポンサーリンク

息子が結婚し独立。寂しい日々に生きていて辛い… への102件のコメント

  1. ayako より:

    読んでいて涙が出そうになりました。
    うちの母も二人の子供が遠くの町に独立してから、環境の変化に対応できず寂しい寂しいといって気がつけば重度の鬱病になってしまいました。
    孫を連れてなるべく会いに行くようにはしていましたが、それだけでは彼女にとっては足りなかったようです。
    周りの友人達はもっと孫や子供と近くにいるのになぜ自分だけ孤独なのか、と考えてしまったようです。
    それまでの登山やサークルの趣味なども全部やめてしまい、どれだけ私たちが気分を盛り上げようとしても焼け石に水でした。
    今思うのは、早めに心療内科や精神科などに受診させていれば、違う方法が見つかっていたかもしれません。
    今のアジサイさんに前向きなコメントをしても実行に移すのは難しいと思います。
    まずは心の病の一歩手前、ということを意識して受診してみてはいかがでしょうか。外に気持ちが向けるきっかけが見つかってくれればと心から祈っています。

    • キラ星 より:

      私も50歳後半の主婦です。数年前に一人息子が結婚して、孫が2人います。車で10分位の所に住んでいますが、あまり孫にも会えません。今は更年期でパートで働く事も出来ません。嫁の実母は頻繁に会いに行ってる様で、孫もなついているようです。主人は盆も正月も仕事で休みもあまり取れる状況ではありません。私は車の免許がないし、こちらから会いに行く事も出来ません。私が嫁の親なら少しは息子方に行ってあげたらって、言うと思うんです。知人の所は半分半分にしているそうで円満に行ってるようで、うらやましいです。今は主人がいますが、独りになったらどうなるのか?今から不安になります。息子とは何も会話がないので、寂しくて夕方になると意味もなく涙がこぼれる時があります。犬は1匹いますが、寂しい気持ちは押さえ切れません。

      • はる より:

        同感です。私も同じ立場で毎日泣いてばかりいます。
        お友達になれたら嬉しいです。

      • はる より:

        もしよろしければお話ししていただけませんか?

        • キラ星より より:

          はるさん、コメント有難うございます。ゴールデンウィークも独りで、寂しいです。主人は朝6時に出て夕方6時位に帰って来ます。はるさんはどんな家族関係ですか?

          • はる より:

            キラ星さんからのお返事 なんと今気づ来ました。ごめんなさいね。今は 夫と次男と3人で住んでいます。 結婚して
            いる長男とはめったに会えません。 キラ星さん 私でかまわなければぜひ仲良くして下さいね。お互いに気持ちを助け合っていけたら嬉しいです。

        • かず より:

          私も同じです。娘もいなく、兄弟も男ばかりで毎日、寂しい、寂しいと思い、おかしくなりそうです。早くこんな思いから脱出したいと毎日思っています。お互い早く楽な気持ちになりたいですね。

      • ゴン太 より:

        キラ星さん、その後どうですか?〜家も今日長男が同棲の為 引っ越しをしました。私は、自分で強い人間だと思っていたので出て行ったら楽になるなァなんて考えていたのに、なぜか夜になったら涙が…長男は帰宅も遅いし、会話もそれほどないのにこの寂しさは何なの?って感じです。私だけじゃないんですね。

        • やす より:

          私も2年前、息子が上京して行ったあと同じように苦しく、閉所恐怖感や足のムズムズや呼吸困難を起こしました。もう自分ではどうしようもないなと思い心療内科に受診しました。薬で少し楽になり、それから何回か受診しましたが、今は安定剤をお守り代わりに持ってます。今でも息子が帰省する前後なんかに出てきますが薬で抑えてます。ほんと自分ではそうなるなんて想像して無かったので不思議です。ゴン太さんの辛さ分かりますよ。

        • むー より:

          長男わ、キャパの狭い嫁をもらったので、きをつかって、生活して、母一人で育てても、嫁わつよいです。

      • はる より:

        はるといいます。 同じ気持ちです。淋しくてなりません

        • タカハシタマコ より:

          私も昨年、息子が結婚して家をでました。
          旦那が問題アリの為だったか、どちらかというと旦那より息子を頼ってましたし、寂しさはとんでもなくおそってきました。
          家を出る数ヶ月前に愛犬も亡くなり、泣く時間もないくらいバタバタしてましたから、心の中はもういっぱいいっぱいでした。
          落ちついたある時期、一気に寂しさがおそってきました。泣きました。
          あれから1年たちますが、友達もいない私はただただ、1人でボッーっと過ごす毎日。ただそれもいよいよ終わりに近づいてます。自分を見直す時間かイヤというほどあり、自分を大切にしていこう、という気持ちになってます。だからってまだ何をしたらいいのか見つかってませんけどね。寂しさを子供でうめている自分はダメだって気づいてきました。
          無理せず、焦らず自分探しをしたらいいと思います。

          • キラ星 より:

            私と同じ寂しい気持ちをわかっていただけて嬉しいです。私は冬は編み物を編んで寂しさを紛らせてます。この前ディスカウントシュップでたまたま息子夫婦に出会いましたが、孫(女の子)は全然反応なしで、ショックでした。あんまり会う機会がないし、こちらから行くのも行きにくいから、なついていません。反対の立場で考えたら、わかると思います。

            • はる より:

              はるです。キラ星さんのお話読んで 我が事のように胸が痛みます。 長男のことでは 涙が出ない日がないです。キラ星さんといろいろお話しできればと思います。

      • choko より:

        キラ星さんの気持ちが私と似ているので初めてコメントします。私は4人の娘がいますが県外に住んでいるし私も免許がないのでなかなか会えません。娘も仕事で忙しいし結婚してしまうとお婿さんの気持ちもあるのでかってに会いに行けません。娘がいても離れていれば同じですよ。4人もいれば気の合わない子も当然います。家が近いのでお婿さんの親の方が親しくしているようです。本当に寂しい時は皆さんが思っているほど犬は慰めにならないですね、

        • キラ星 より:

          返信有難うございます。私はまだ主人がいるので夜は帰ってくるので、寂しくても少しは我慢できますが。独りになったらどうしようと今から思います。近くに向こうのお母さんが一人で寂しいと言うので、我が家から少し離れた所に2世帯住宅を建てて住んでいるため、孫にもあまり会いにいけません。同じ親だから同じ扱いをしてもらいたいと思うのは、わがままでしょうか?孫の運動会にも近くに住んでいるのに、1回み行った事がありません。 😕

          • まぁ より:

            私もですよーうちの場合は息子が私を嫌っているようで、というのは結婚に返反対したからですが、 1度も食事にも言ったことが結婚してからはありませんし、主人とは悲しいかな会話もありません。お嫁さんは、すべて任してありますと逃げてしまって、明らかに私を嫌っています。寂しいです。息子が結婚したらお嫁さんとランチに行ったり買い物に行ったりと夢はありました。でも全部無理のようですそして、だんだんだんだん嫁の実家のそばに引っ越していて今では東京から出てしまいました。そのためか今では息子夫婦の正確な住所も教えてくれません。訳はくだらないものを送ってくるからとか。黙って近くまで来たからついでに遊びに来るからとか、2人からは電話イッポンありません。母の日父の日は一目で心がこもってないなぁと思うものを送ってきます。年老いた母が私にはいますが今は元気にしててくれますが、主人も協力性がなく何かあれば私がすべて解決しないといけないのかなあ?不安で寂しくてマンショ住いのため友人もいません。泣かない日はありません。一緒にお酒を飲みに行ったり近場で良いので旅行に行ったりそんな女友達が欲しいです。無理なら電話だけでもお互いの話をしたいです。よろしくお願いします。

            • キラ星 より:

              私も同じ気持ちです。息子が結婚してこんな寂しい気持ちになるとは思ってもいませんでした。まあさんと同じで私は娘がいないから、娘ができたような気持ちになるんだろうなとか、一緒に買い物に行けたらいいなとか思ってました。息子が結婚して8年位たちますが、今まで一緒に買い物、食事とか1回もないです。主人は息子はそんなもんだ。1年に1回位来たらいいと言います。でも、私は友達も近くにいないし、1日中、独りで家にいて寂しいです。

            • きんせんか より:

              寂しいですね。
              私も息子達が結婚し、1人で、一生懸命働いて、
              どうにか、生きています。
              友達も皆女の子がいて、なんだかんだいいながらも、結婚しても娘や孫達と仲良くしています。羨ましいかぎりです。
              最近は、寂しさがたまらなく、辛い毎日です。
              何故なんだろ?こんなにも1人が寂しいなんて…。やはり、子供達が男の子で、身近に、気の休まるお友達がいないからでしょうか。

              • キラ星 より:

                私も同じ思いです。孫は2人とも女の子だから、嫁には私のさびしい気持ちはわからないだろうと思います。友達の所は娘が2人いて息子が1人で羨ましい限りです。主人はしょうがないと言うばかりで、年末、正月は仕事で一日中、1人家にいて寂しい毎日です。娘がいたら一緒に買い物に行って、食事して楽しい毎日があったんだろうとか思ってしまいます。

            • はる より:

              私も同じです。すごく淋しいです。

            • はる より:

              電話やメールでいろいろお話しできたらと思います。
              お酒一緒に飲みたいものです。

          • はる より:

            私も同じ気持ちです。 本当につらいですよね‥‥

      • むつまる より:

        私も一人息子が明日入籍します。独立したらもうほとんどあわなくなるのだろうか。夫は仕事が忙しく、休日もでかけていってしまい、ほぼ会話もありません。私の年齢は54才で更年期まっさかりです。体調わるく、仕事なく、友人もない私。飼っている猫だけがささえてくれている。ひきこり。どうしたらよいのだろう、、、
        どうしたらさびしくなくなるんだろう。

        • キラ星 より:

           むつまるさんの気持ちすごくわかります。私も今は体調が悪くなり、家で呆け防止に趣味(編み物)、洋服のリメイク、手作りネックレス等で色々気持ちを紛らわせてます。主人も仕事が忙しい事もあり、年末も仕事、正月も二日から仕事で。我が家には犬がいるから散歩に行くぐらいで、寂しいですよ。

        • はる より:

          私も長男が入籍して家を出てから 泣かない日はありません。
          毎日 無気力で こんなことではいけないのでしょうが。

          • キラ星 より:

            はるさんへ。年末に息子と買い物に行ったのはいいんですが、帰りに息子とけんかになりました。仕事で疲れていたのか、機嫌が悪く、向こうから色々ひどい事を言われました。私がさびしいからたまに嫌味なメールをしていた事が気にいらなかったようです。親子の縁を切るとか、家が換気しないから主人も私も湿気臭いとか、あまりの事に情けなくて、涙がでました。私も色々溜まっていた、孫の運動会にも行かれないとか、その他の事も言ってしまいました。でも反対の立場なら私は自分だけいい思いをしたら、いけないと思うので(運動会)、向こうのお母さんを誘うと思います。

            • こむぎ より:

              結局、子供の育て方を間違えてのか…自問真っ最中のわたしです。。どんどん嫁になるあちらの考え方を口にするようになり困ってます。ほとぼりが冷めるまで、大人しくするしかないですね…。夫は子離れができてない!と、わたしに言います。そうなのかなぁ〜。おしゃべり好きな女の子 それがお嫁さんだと思ってました。。大間違い⁈

              • キラ星 より:

                こむぎさんも同じ環境で、あまりに似てるので、共感できます。我が家の主人も息子はあんなもんって、言います。でも家に独りいると、寂しいし,
                たまには、孫にも会いたいです。息子と喧嘩して、次の日に主人の携帯に私の様子を聞いてきたようです。それから、何回か、私の様子を聞いてくるようです。自分が悪かってわかってるみたいで、私はしばらく、静かに様子をみようと思います。お互いに頑張りましょう!

                • こむぎ より:

                  キラ星さま

                  返信ありがとうございます。
                  キラ星さまも日々、心労が重なりますね。ご様子を聞いてくる息子さんも本当はお母さまの事が気になってるんですね。上手くお付き合いができるように願ってます。

                  私ごとですが、
                  息子が大学卒業とともに寮暮らしを初めて3年、すっかり子離れできてた自分でした。でも、実際に、息子から面倒くさそうな態度で、我が家族間では考えられない事を言われると、お嫁さんよりの考え方になってるんだな〜って。次男にこの事を話したら、兄貴は昔から何でも自分で決めて、相談しなかったじゃん。。と。
                  しっかりしてる子なんで、見守っていたつもりが、私も見離していたんでしょうか?こんな親子間は、私が作ってしまったのかな。。今は、子育てを悔やむばかりです。

                  • キラ星 より:

                    こむぎさんへ コメント有難うございます。こむぎさんも寂しい思いをされていらっしゃるんですね。 今の世の中色々な事件とか悲しいニュースが毎日のようにあって、人様に迷惑かけないで、普通に生活してくれたら、良いと思うようになったんです。私はまだ、息子とは会っていませんが、息子が主人に私が怒ってるって聞いてくるようです。私はもう忘れようと思うんですが、あまりにショックな事だったので、少し時間が必要かな。。。

                    • みいゆ より:

                      私は嫁の立場です。

                      皆さんのコメント読んで、こういうお姑さんいいなぁと羨ましい気持ちでいっぱいです。

                      うちのお姑さんは息子だけが可愛いみたいで、私と孫はいらないみたい

                      たまに行くと
                      「うるさいから疲れる。もう帰ったら?」と言われる始末…(笑)

                      お姑さんと買い物やランチとかしたいんですけどね。
                      世の中うまくいきませんね

      • むー より:

        うちわ。息子に、親不孝ですいません。
        嫁が大事だと言われました。めーるなどしても、最後わ。けんかで、おわり。

  2. るる より:

    ペットを飼うのはどうでしょう?

    • にゃんこ より:

      勝手にぶら下がりで失礼します。
      ペット良いですよねー!10才若返ると言いますよ!
      保護犬、保護猫の里親も募集しています。
      お嫌いでなければ、犬猫のお母さんになってあげてください。

  3. 三十六茶 より:

    ファッジさんの「寂しさを子供で解消する方法」にハッとさせられました。
    お互い辛くなる方法。自戒にしようと思います。

    るるさんと同じくペットを飼うのはどうでしょう。
    我が家も子供が巣立ったら猫を飼いたいと思っています。
    ペットを飼っている方は皆さん子供以上に愛情を注いで親バカ(^^)されています。

    娘なら・・・とありますが、一度嫁の身を経験されたのならご存知でしょうが
    「うちの嫁!うちの孫!」扱いになり世話をさせられる割には何かと理不尽ですよ。
    私自身、なかなか自分の実家には帰省させてもらえませんでしたし。
    幸い息子さんのようですので、盆暮れ正月GWなどの節目には奥さんの実家より優先的に帰ってきてくれるのではないでしょうか。
    お孫さんが出来ると帰省する回数も増えると思いますよ(我が家は増えました)

  4. でん より:

    ないものねだりをしてはきりがない、と思っています。

    相談主さんは娘がいない寂しさを書かれていますが、私はそもそも子宝に恵まれませんでした。親にも申し訳ないなと思うし、自分も寂しいし、友達の子供の様子を見れば心からほほえましくも思うけどやっぱり羨ましくも思うし。

    逆説的かもしれませんが、相談主さんがいま感じている“子供が巣立った寂しさ”はお子さんがいればこそ感じることのできるもの。

    そう思うと、その寂しさすら羨ましいと思う人がいるわけです。そう思うと、今の自分の状況が幸せに感じられませんか?

    私は子供に恵まれず寂しい思いもあるけど、その分、自由な時間があって今の自分がある、と考えています。ないものを嘆かず、あるものに感謝して生きて行く方が自分も周りも楽になれると思います。

    若輩者が失礼いたしました。

    • 茶々 より:

      同年代のものです。
      私も同感です。
      すごい無い物ねだりでびっくり・・というのが率直な感想です。

      「ないものを嘆かず、あるものに感謝して生きて行く」
      でんさんのこの言葉に尽きると思います。
      私もいろいろあり、それこそ足りないものだらけですが、まさにこの気持ちで暮らしています。

      うつや自律神経失調症などの原因のひとつは、まさにこの「ないものを数える」だそうです。
      老いも若きも、「あるものを数える」が元気に暮らすコツだそうです。
      (知り合いの鍼灸医・談)

  5. chii より:

    色々な考え方がありますね。そんなに寂しく思うものなのか…と幸い授かった、まだ小さな1人息子を見ながらそう思います。お子さんが全て、でも、ご自身で自活されている、息子さんもお嫁さんも、素晴らしいお母様お姑さんを誇りに思われるでしょう。いつまでたっても、息子に依存、仕送り、好き放題している私の姑になって頂きたいです。

    娘が3人いる実母は、3人娘が片付いてほっとしてと言っており、その後実父が他界しても、仕事を続け、娘に面倒は掛けたくないと頑張っています。確かに近場に住んでいるので、甥姪の面倒は頼まれる様ですが。

    不満ではありますが、やはり夫の家には、自分の家より優遇しないといけない家に嫁いだので、アジサイさんが寂しく思っている事、息子さんご夫婦と過ごす時間を楽しみにしている旨を、息子さんに伝えてみてはいかがでしょう?

    ペットを飼うのもいいですよね。我が家みんな癒される毎日ですよ。

    ご趣味を拡大する、何かを始める、まだまだお若いので是非!これからを楽しんで頂きたいです。

    お子さんが全てではない、と私は思います。自分の人生第2幕、これからまだまだ!ではないですか?まずはご無理をされません様お過ごし下さい。

  6. あんずジャム より:

    今まで近くにいてくれた人がいなくなる。本当に寂しいと思います。

    しかも、今まで一心に心を注いでいた一人息子さんがお嫁さんをもらった。
    結婚しない心配よりはいい…と思いながら、自分から少し遠くに離れていってしまったような寂しさを感じていらっしゃると思います。

    我が家の子どもたちはまだ結婚していませんが、大学進学で遠くに行った娘たちが帰省してからアパートに帰っていったあとの気持ち、それよりもっと強い寂しさ…ですよね。

    もし心に余裕があれば、ボランティア活動に参加されてはどうでしょうか?
    人の役に立つことで心が救われることがあります。
    特に子育て関係のボランティアは小さいお子さんに関わることで小さいお子さんから元気をもらえます。

    息子さんもきっと、お母さんに元気でいてほしい!と思っているのではないでしょうか?

    ご自分の趣味でもボランティアでも好きなことを見つけて、ご自身の人生を楽しんでくださいね。

  7. 犬のママ より:

    私は3匹の犬のママしています。
    毎日忙しいです。朝晩の散歩に、ご飯に、犬の手入れに掃除。
    手はかかりますが、最低でも2匹で飼った方が楽しいです。人も犬も。
    犬にも色々と犬種によって性格が全然違います。
    トイプードルがオススメです。
    なぜなら人懐こく甘えん坊で、犬社会の中でも社交性に抜きん出ているので
    犬を通して嫌でも飼い主同士会話しなくちゃならない
    シチュエーションが出てきます。
    犬は生後3ヶ月で性格が決まります。理想は愛情かけて育てたブリーダーから、
    生後60日目でもらい、(これより早期に母犬と離すと良くない)生後3ヶ月までできるだけおおくの人や犬に触れさせると、とても陽気な犬になります。ドッグランがおすすめです。
    私はお陰で毎日毎日犬の散歩で同じ人と顔を合わせてます。

    • 一人息子の母 より:

      最低でも2匹で飼った方が楽しいです。人も犬も。

      これには同意できません。ひとそれぞれですし、決めてかかるあなたの態度のほうが問題です。

  8. しら より:

    あじさいさん、初めまして
    しらと申します、よろしくお願いいたします

    文面から察するに、ご相談というよりも、気持ちを誰かに聞いてほしいという事なんでしょうかね
    お気持ち、お察しします

    今は、ご自身のお気持ちに向かわれるのもいいんじゃないでしょうか?
    無理して気分転換をなさると、却って反動でしんどくなりそうな気がしますよ
    行く気になれないなら、旅行だって行かなくたっていいんですよ~
    おうちでずっと寝てたって、何も悪い事はありませんし^^
    ただ、気持ちが沈むのが進んでらっしゃるという事なので、
    上で他の方もおっしゃってますが、私も専門医に受診はなさった方がいいと思います
    心の病気の中にはお薬で治すものもありますしね

    とにかく今はご無理なさらず
    進むだけが人生じゃないと思いますよ
    お大事になさってくださいね

  9. すいか より:

    はじめまして。
    ワーキングマザーをしている、すいかと申します。
    私は、今は、子育てに、仕事に、と心配ごとがたくさんで、
    自分のことは後まわし、後まわし、となっており、
    アジサイさんのように子供が独立するときが楽しみですが、
    いざ、子供たちが巣立っていったら、アジサイさんのように、さびしく思ってしまうのかもしれないですね。
    それだけ、心をこめて、大切に、大切に育てたご子息なのですね。
    だから、立派に成長されて、結婚もして、巣立っていかれたのですね。
    一人前に育てあげるためには、さまざまなご苦労があったことでしょうね。
    アジサイさんのあふれる愛情で、立派に育てあげたことを、誇りに思って、もっともっとご自身を誉めてみては?
    ご子息の成長をアルバムやDVDにまとめたり、悲しみから逃れるよりも、どっぷりと浸って、あんなこともあった、こんなこともあった、でも、自分はよくやった、と思い切りご自分を誉めてみてはいかがでしょうか?
    まだ育児中の後輩なのに、的を得ていなかったらすみません。
    でも、喪失感をまぎらわせるために、無理に趣味を作ったり、出かけるよりも、今は、がんばったご自身を認めて、誉めて、がんばったからこそ生じる寂しささえも、じっくりと味わった方が、前に進める気がします。
    わたしも、子育てが終わって、子供が巣立った途端に、「さぁ~、これからは、自分の人生!」なんて、すぐに切り替えられない気がします。それよりも、いろいろな苦労を誉めて、「えらかったな~、自分。よくやったな~、自分。」と、認められたら、すっきりするかも、、、と思ったのです。
    そういう意味では、他人には、自慢としか思えなくて恥ずかしい話も、安心して話を聞いてくれるカウンセラーさんと話すこともよいかもしれません。または、紙に思いをつらつらと書くのもすっきりします。
    アジサイさんの大きな愛情が礎となって、息子さんの今があり、これからも、繁栄していかれるのだから、ぜひ、「悲しんでる今の自分ではダメだ」なんて思わずに、「大きな愛情があったからこそ、悲しいのだ。」と、立派に育て上げたご自身を誇りに思ってください。

    • 末っ子の母 より:

      はじめまして。
      私は子ども3人いますが、長女は4年前に家を出て昨年入籍、長男大学4年は海外留学中で、あまり折り合いの良くない夫と、末っ子の次男と昨年の夏から3人暮らしでした。
      今日、末っ子が大学進学のために家を出ました。
      スーツケースを引いて遠ざかっていく末っ子の後ろ姿を見ながら、涙が出てきて・・・家に入っていろんなものを見るたびにウルウルしています。
      末っ子が遠くに行くことになったのは、元々は私の希望でそうなったのですが、嫌がっていた末っ子も最後は自分で決めて遠くに行くことになりました。本当なら希望の大学に入れて、自宅から通えて、小さい頃からの友達と離れることもなく、たまに遊んだりもできたのに。
      それも思うと涙が出て止まりません。でも、危険から遠ざけられたことで間違った選択ではないと信じたい。この先の彼の生きていく道が開けるように。
      すいかさんの投稿はだいぶ前ですので、もうこちらは見ていらっしゃらないかもしれませんが、すいかさんの言葉に一番救われました。
      >心を込めて、大切に大切に育てた
      とは言えないけど、やっぱりかわいくてかわいくて、大事な末っ子です。
      >「大きな愛情があったから、悲しいのだ」
      そう思うと心がスーッと落ち着いてきます・・・
      きっと、すぐには元気になれないと思いますが、悲しくなったらすいかさんの言葉を思い出してみようと思います。

  10. そにん より:

    30年ほど担って来た「母」という大役を”失った”(奪われた・・?)ような
    感覚なんでしょうか。

    子供が自立も独立も結婚もせずあなたに依存し切ってたら、それはそれで
    悩むと思うのです。介護する親御さんもなければ、人生を楽しむ事を
    ヨシとしない頭の固い夫がいる訳でもない。
    しがらみが無いなんて、なんて素敵な状況!!
    世の中にはアジサイさんの事を羨む女性はごまんといると思いますよ。

    自立して淋しいと思えるなんて、きっと素敵な息子さんなんでしょう。
    でも、家庭を持つまでに育て「あげた」と胸を張って堂々としませんか。
    娘がいたら一生おんぶに抱っこで依存し合って行くんですか?
    それで自分の居場所を確保できたように感じるかもしれませんが、
    娘からの果てしない要求と「孫に会わせてやってる」的態度に
    実際には不満を持っている親御さんも多いみたいですよ・・。

    周りが皆自分より恵まれてるとか幸せだっていうのはきっと錯覚なんで、
    ペットを飼うなり習い事するなり、今までやりたいと思った事のある
    何かに手をつけるなり、お母さんとしてではなく、「あなた自身」としての
    何かを始めてみて下さいな。

  11. tami より:

    一人になった喪失感を他の物で埋めるのは難しいですよね。
    何をしていても寂しい気持ちは埋まらない。
    それだけ愛情深く育てた、良き母だった証拠じゃないですか!
    息子さんは立派に巣立って、幸せにお暮しなのでしょう?
    それはもう アジサイさんの子育ての賜物ですよ。

    愛情を受けて育った息子さんなら、一人になったお母様の事を
    心配していないわけがありません。
    『息子達に迷惑かけずに…』なんて思わないで、寂しかったら
    甘えたらいいんです。
    お嫁さんにも”うるさい姑”になったらいいんです。
    愛情は伝わると思います。

  12. ななしん より:

    アジサイさん。

    お一人暮らしがおさみしいとのこと。息子さんと仲良く暮らしていらしたんですね。結婚したくない若い人も増えていると聞きますのに、ちゃんと家庭をお持ちになったんですね。すばらしい息子さんです。
     それでもさみしいものはさみしいですよね。気分が落ち込むのは仕方ありません。つらいのもしょうがない。つらいんですから。
     今は、いいお薬があります。気分を持ち直せたり、すっきり眠れたり。
    ですから、つらいのをいまのまま辛抱したりせず、とりあえずは心療内科への受診をお試しになってみてはどうでしょうか。少し楽になると思いますよ。
    とても患者さんが多いので、初診は予約しないと受けてくれないところが多くなってきているようです。
     眠れないからとお酒を飲んだりするよりは処方薬のほうがよっぽど体にも優しいですし、質のいい睡眠がとれます。
     一人暮らしのお楽しみはちょっと気分が持ち直してからでも遅くないとおもいます。アジサイさんは、いまは何事につけ、ちょっと一休みの時期じゃないでしょうか。

  13. じゃがまりりん より:

    息子さんと離れて暮らして1年、寂しいお気持ちお察しします。
    息子さんに「寂しい」とお伝えしたことはありますか?
    「月に1度くらい会いに来てほしい」と伝えるのが難しければ、「久しぶりに食事を一緒にしませんか?ひとりで食べても美味しくないのよ~」と遠回しに伝えてみてはどうでしょう。
    息子さんに迷惑をかけないように、という配慮は理解できますが、それくらい甘えてもいいと思いますよ。

    アジサイさんはまだ50代後半ということもあり、息子さんはお母さんはまだまだ元気でひとりで楽しみたいこともあるだろう、と思ってらっしゃるかもしれませんので、アジサイさんが寂しい思いをしてるなんてびっくりされるんじゃないでしょうか。
    ここは息子さんに正直にお話するのがいいと思います。お話するだけでもアジサイさんの気持ちはぐっとラクになるのではないかなと思います。伝えなければわかってもらえないことなので、勇気を出してください!

    私の祖母は父に会いに来てもらうために、ありとあらゆる用事を作っては呼んでいましたよ(笑)元気出してくださいね。

  14. はあちゃん より:

    私も犬を飼うのをお勧めいたします!!
    引っ越して、犬の飼えるようになり1月から子犬を飼いました。ウチは狭いのでチワワを飼いました。
    引きこもって生きてきたのですが、毎日お散歩して外に出るように。
    犬を連れていると知らない人でも犬を連れている人は声をかけてくれます。
    今は犬友達ができました!!
    犬も入れるお店にランチに行ったりと楽しいです。

  15. トメラニアン より:

    息子22歳。私は50歳。
    高校入学してから親元を離れてました。
    子離れ、親離れできてると思ってました。もうすぐ結婚するんです。
    いろんな出来事を経て、社会人としてどんな人生が始まるのかな、って
    大切な宝物みたいに心の中で思ってました。
    結婚も人生ですが、がっかりです。こんな母親でごめんなさいです。

    • のん より:

      トメラニアンさん
      私も似ている状況なのでお返事しました
      息子23歳です
      高校を卒業してから仕事で遠くに出ていきました
      その時も寂しくて寂しくて
      でも仕事を頑張ってる彼を誇らしくも思って
      でも彼女を連れて帰ってきて
      一緒に住む家が見つかったって
      でも帰ってきても1日しか会えずで
      二人で過ごしてます
      せっかく帰ってきたのにって
      年に2回位しか会えないのにって
      ますます遠くに感じます
      息子さん社会人になって
      お母さんとしては楽しみでしたよね
      それなのに結婚って?
      ほんとに辛いですよね
      お嫁さんにもよりますが
      虚無感とか寂しさばかりで
      小さい時を思い出してばかりです

  16. のん より:

    はじめまして
    東京に住む息子が彼女を連れて帰ってきました
    一緒に住むらしいです
    もうすぐ引っ越しとか
    すごく寂しい気持ちでいろんなコメントを探してたらここにたどり着きました
    お話ができればと思いました

    • はる より:

      彼女がのんさんにも優しい方ならいいですね。息子の母親って淋しいですよね。私も同じです。

  17. たんこ より:

    あじさいさんのお気持ち、痛いほどわかります。思いもかけず、とても年が上の女性と結婚して出ていってしまった長男。私、お嫁さんを、~~ちゃんとよんで、ラインもして、仲よくできていると思います。それでも、時々説明できない淋しさを感じます。この想いは、情緒ゆたかな(って自分で言っちゃいますけど)タイプの人間ならではの感情ではないかと思います。時の流れのなかに、変化していくものなのでしょうか…。こんなはずじゃなかったのに…って、変わらなきゃと、趣味に心を向けて、自己の向上を考えて、毎日暮らしています。

  18. ぴよぴよ より:

    寂しくて検索していたら、あじさいさんのお話にたどり着きました。
    皆さんのお話心に来ます。
    同じような想いをされている方が多くて、少し変な言い方ですが私だけじゃないと安心しました。
    私たちは長い間母子二人で頑張ってきました。
    お嫁さんと仲良くしたいと思い、努力しています。
    彼女も気遣ってくれて、今のところは穏やかに過ごせてると思います。
    でも、たんこさんも仰るように、どうしても淋しさから抜け出せないです。
    それまでは、なんでも息子と二人でやってきたのに、家を出てからは息子夫婦は買い物もお出かけも二人なのに、私は一人でなんでもしなくてはいけない。
    当たり前ですが、辛くてたまりません。
    もう半年になりますが、一人に慣れず、毎日生きている意味が見出せません。
    自分のためだけに生きるというのはむずかしいです。
    やりたいこと、趣味などもなく、職場と家の往復だけで楽しみが見つけられず、生き甲斐もなく 毎日寂しくて仕方ありません。
    食べることに困らない 、それだけで十分贅沢なのに、何が不満なのか?と怒られそうですが、今私は幸せじゃないです。
    もっと前向きに楽しく暮らすにはどうしたらいいか模索中です。
    私も変わりたい。

  19. のん より:

    皆さんのコメントを読んでて
    こんな自分の気持ちと同じ人がこんなにおられて
    ほんとに心強く思ってます
    私も毎日寂しくてたまりません
    子供が小さいときのDVDを見てました
    ほんとに久しぶりに
    うちは夫婦仲もよくないので
    余計に今後の過ごし方生き方を見いだせないのだと思います
    皆さんはどうやってこの気持ちから抜け出したのですか?
    子離れできていないのかと思ったりします
    息子にはそんな気持ちは全く言えませんが
    せめて息子がもっと近況報告をしてくれたらいいのですが
    今までの親子関係が希薄だったからかと
    子育てに後悔したり
    子供が彼女といて幸せなら
    それを喜ばないといけないですよね
    自分の幸せを見つけなきゃいけないですよね
    頭ではわかってますが寂しさはかわらなくて

  20. アンディー より:

    私も全く同じ理由でここにたどり着きました。寂しくて前向きになれません。頭では判っているのですが。

  21. アンディー より:

    私は59歳。息子が結婚して、お嫁さんとも上手くいってます。でも、会う回数は彼女の実家に比べてとても少ないです。一生懸命育ててきて、今から大人として会話が楽しめると思ったら、彼女の実家の方が頻繁にです。涙も出ますし、今まで何だったのかと…。頭では本当に理解していたのに。理屈では無いのですね。子供が自立したら、色々したい事しょうと思っていたのに。ウチも夫婦仲は良くありません。今は前向きになれなくてつらいです。そして、情けないです。

    • たんこ より:

      アンディさん、近くにいたら、直接お話ししたいほどです。産んだ瞬間から大きくなってからの毎日、息子との思い出は、心の宝箱にしまいきれないほどいっぱいですよね。
      これからの長い日々、持病を抱えたりもしている自分ができることって、子どもとはちがったステージのなかに、みつけなくてはならないんですよね。できるかどうか自信はありません。いつも自問自答をくりかえしています。息子が自分のお腹にいる時間から、成長するまでの長い時間にまさるものなんて、こらからの人生に、あるはすがないですよね。
      母親としての感情を、オブラートに包んで、
      息子のことを見守っていけたら、と思うんですけど、私も前向きに考えるようにしようとする、道半ば。ため息がでちゃうんです、気がつくと。だらしない自分…。

  22. たんこ より:

    理屈抜きの、母親ならではの感情なのでしょうか…。私はこの頃考えます。年老いて一人で田舎に暮らしている主人の母に、主人とわりと頻繁に会いに行って泊まっています。
    私達が結婚したとき、主人の母も、同じような想いをしたのかもしれないなぁ…って。
    いま母にやさしくしている主人を見ていると、『自分の息子は、主人と同じくらいの年令になったら、どんな行動をするのだろう』 って考えると、~これは、人間の通る道のひとつ~ と、あきらめもつく気がします。
    若かりし頃の私達夫婦も、自負達の暮らしが精一杯で、お母さん達の淋しさを、なかなかわかってあげられなかったように思います。
    だめですよね、シュンとしてばかりでは。
    そう思いながらも、しぜんと、花をみて星をみて、息子と話した会話を思い出す…なんか重症かも(笑) まっただなかの去年、この食べるの大好き人間の私が、食べる気になれずに7キロ痩せました。いま、じょじょに、そこから抜け出してきているところです。テレビのドラマやニュース、ペットのメダカにも、なぐさめられてます。みなさんも、自分の好きなものやこと、に、少しでも心を感動させましょう。のら猫に、話しかけたりもしてる日々です(^-^;

  23. ○ちゃん より:

    子供の自立が寂しくて、色々見ているうちに、こちらに辿り着きました。
    大学院生の息子と大学生の娘の母親です。息子は既に実家を離れ下宿生活をしておりますが、娘は自宅から通学しております。ですが、その娘も来年の4月から東京に行ってしまいます。まだ娘は自宅にいるのにも関わらず、あと少ししか一緒に暮らせないという寂しさで、鬱状態に陥ってしまいました。今からこんな状態では、来年本当に娘が行ってしまった後、自分はどうなってしまうのだろうと余計に気分が落ち込んでいます。
    娘には自宅から通勤できる企業に決めて欲しかった・・・完全なる親の我儘ですが・・。
    子供の就職・自立を喜ばないといけないのですが、どうしても寂しさと悲しさが勝ってしまいます。情けない親です・・。
    私は専業主婦で趣味も無く、子供大好き人間でここまできてしまい、空の巣症候群そのものです。無理したり我慢したりでは無く、自然にそうしたくて自分より子供優先できてしまいました。
    数年前から、いつかこうなるかもしれないと恐れ、趣味を見つけようとしたり、ボランティアに出向いて人の役に立つ事をすればとか外に目を向ける努力もしてきましたが、やっぱりそう簡単にはいかず、現在に至ります。
    今は何もやる気が起きず、私にはもうする事何も無い、このままずーと眠り続けたいと思ってしまいます。50代や60代でもイキイキされてる方々が不思議でなりません。自分がそのようになれるとは思えないものですから・・。
    こんな状態から抜け出せる時が来るのでしょうか・・・
    こちらでコメントされてる皆様は、同じような寂しさを経験されてる方々ですので、本当にお友達になって頂きたいと、心から思います。

    • もも より:

      初めまして。
      私も子どもの自立がこんなにも辛いのか、打ちのめされている情けない母です。娘がこの春から遠くに就職しました。地方公務員のような組織で転勤はありません。従って、転職でもない限り戻ってくることはありません。本人は気に入っている様子で、戻らないときっぱりと言っています。
      これまでは娘の自立を願い、海外も含め好きな所へ行って好きな仕事に就き、人生を謳歌してほしい、それだけを願って育ててきました。ある意味、その通りに育ってくれて幸せです。そして、すんなりと子離れするはずでした…。
      なのに…自分でも予想もしていなかった心の変化にとまどっています。ぽっかりと空いた大きな穴、動悸がして苦しいです。夜、一人になるのが怖く、食欲もありません。
      ひたすら耐えて、いつか治るのを待つ。そんな毎日です。フルタイムで仕事をし、ペットも飼っています。夫とも仲が悪いわけでもありません。なのに、なのに、こんなに苦しいなんて…。
      息子もあと1年で家を出ます。そのときを想像するだけで、胸が張り裂けそうです。
      専業主婦であろうが仕事を持っていようが関係なく、母としての試練なのでしょうか。

      • 私も努力中 より:

        昨年長男が結婚して家を出、先週次男が仕事の都合で家を出た母親です。
        私自身は、実親が「子供だけが頼り」のような人で、夫婦仲も良くなく、子供である私たちへの過干渉だけが生きがいのような母ですので(今も高齢で健在です)、自分は子離れをしっかりしようと心がけてきました。長男の結婚も、次男の独立ももろ手を挙げて大賛成でした。それでも、次男が出て行った夜、布団に入ると突然涙が止まらなくなり、ものすごい寂しさに襲われました。
        幸い、数日を経て、やはり食事を遅く支度しなくてよいなど、楽な方へ流れて、今は、仕事とペットに気を紛らわせて、涙にくれずに過ごしています。
        ただ、私は、親のストレスと更年期の自律神経の乱れということで、3年前から心療内科で薬を処方されています。初めは毎日でしたが、今は、調子の悪い時だけで、2カ月で数日服用する程度です。あまりに動悸などで辛いようでしたら、心療内科を受診されるのも手ではないかと思います。
        私は、実親を反面教師としていますので、我が子たちが「帰りたい」と思う実家を目指しています(私は実家には義務で帰っていて、気が重い)。帰りたい実家、会いたいお母さん、そう思えば、泣いているお母さんではなく、笑顔で迎えてくれるお母さんで居たいな、と自分に言い聞かせています。
        子供が幸せでいることが、親の喜びと思うように努めています。

    • 真弓 より:

      私も同じ 状況です!
      本当に 淋しいです〰
      同じ 気持ちでいる方が居て なんだか 共感できます。

  24. アンディー より:

    たんこサンありがとうございます。嬉しいです。自分はキッパリ子離れできる人だと思っていました。初めて長男が出た後、少し荷物が残ってガラーンとしたへやを見た時涙が溢れてもう何年か経つのに思い出すと涙がでます。私の大きくなっても、私の顔をみて笑いながら話をしていたあの頃。辛いです。こんな風になるなんて思ってもみなかった。誰にも言えずにいたけれど、今ここで心のうちを正直に話すだけでも、重い荷物を少し降ろせる様です。とても助けて頂いています。

  25. ○ちゃん より:

    ももさん、私も努力中さん、ありがとうございます。
    世の中、外へ出れず引きこもってしまったり、社会に出て行けない子供さんをお持ちで悩まれてる方々もいらっしゃいます。
    自分でキチンと就職を決めたり結婚を決めたり、自立して前へ進んでいく我が子の事を、本来なら喜ばないといけないんですよね・・。頭では分かっているのですが・・。
    私も最近ですが、心療内科に通うようになりました。
    先生に「一生懸命子育てされてきたんですね・・。お子さん2人をきちんと自立させ、立派に育て上げられた事はすばらしい事です。」と言われ、泣いてしまいました・・。
    息子が下宿先に引越しした際も、かなり落ち込み泣く日々が続きました。でも、その時はまだ娘がいましたし、何とか時間が解決し平常を取り戻しました。
    でも、”ももさん”と同じように、来年になれば娘も居なくなると思うと、辛くて辛くて仕方ありません。私も夫と仲が悪いわけじゃないですが、こんな状態です。
    勤め先にも自宅から通ったり、結婚しても近くに住むお子さんもおられるのに、どうして我が家は・・って思ってしまい、羨ましくて仕方ありません。
    ”私も努力中さん”のおっしゃるように、子供に帰りたいな会いたいな・・と思ってもらえるようにしなければいけませんよね・・。
    子供の幸せが親の幸せ、ごもっともです。本当にそうなんですよね。何よりも家族全員が健康である事に感謝しなければ・・と思います。
    ただ、今は何もしていなくても涙が零れ不安定な状態です。
    昔の何気ない日常がすごくいとおしいです。

    • もも より:

      ◯ちゃんさん、

      「昔の何気ない日常がすごくいとしい」
      まさにそうなんです。私も何でこんなにも苦しいんだろう、まだ息子もそばにいるし、娘に会いに行こうと思えば会える、なのにどうして???と考えたら、二度と手に入らない昔の思い出に涙しているんですよね。

      自分の時間を満喫すればよい、好きなことをすればよいと思っていても、心がついていかない。子どもたちに執着したいわけじゃない、ただただ、昔の忙しくも充実していたあの頃、二度と戻ってこないあの頃が愛おしくて愛おしくて涙しているんだと気づかされました。

      過去を冷静に振り返られるようになった時が、きっと「乗り越えられた」時になるのでしょう。◯ちゃんさんのコメントを読んで、そんな風に感じました。

      ◯ちゃんさん、気づきをありがとうございます。

  26. サナギ より:

    大学3年生の一人息子が今夏休みで帰省しています。
    帰ってくるのを指折り数えて舞っていましたが、
    一緒にいてももう会話が弾みません…
    記憶の中の可愛い子どもではもうないのですね。

    大きくなった青年をゆりかごに
    押し込めるのは滑稽なこと、と自戒しています。

    私達、一途に子育てしすぎたんでしょうか?
    巣立ちの日をイメージしながら
    育てるべきだったんでしょうか?
    自分のライフワークを持つべきだったんでしょうか?

    確実に言えるのは、主様が
    ご立派にご子息を育て上げられた
    ということに尽きます。

    それはお天道様が見ていました。

    • たかちん より:

      今年大学生になった息子が先日帰ってきました。
      嬉しくて嬉しくていっぱい買い物をして待っていたんです。
      考えているときは楽しくてウキウキしていたんですが
      環境が変わってしまったからなのか
      大学生活を知らないからか話す内容がわからないんですよ。
      聞きたいことはいっぱいあるのに
      何を聞いたらいいのかわからなくて
      話が続かないんです。
      何だかショックでしたね…
      子供には私の知らない世界・日常が出来ていて
      そこにはもう自分の入る場所は無いんだって…

      一緒に暮らしている頃は干渉しない母でいようと
      なるべく干渉せずに自立させなければと思っていたんです。
      一人暮らしをして苦労すれば親のありがたみがわかるだろうと。

      でも、いざやってみたら一番耐えられなかったのは自分で
      こうやっていつまでもめそめそとしているのです。
      寂しくて寂しくて毎日過ごせないです。
      ずっと会わなければ寂しさも薄れるのでしょう。
      でもたまに会うと子供と別れてから寂しくて
      今度はいつ会えるのだろうとそればかりで
      子離れしないといけないんでしょうけれどどうしようもありません。
      主人が見かねて猫を飼ってくれましたが
      猫はかわいいですが
      気休めにしかならないようです。

      うちは特に去年祖母と母が相次いで亡くなり
      それだけでもショックなのに子供が東京に進学して
      主人が親が心配だからと
      子どもの一人暮らしに伴い280km離れた親の近くに引っ越して
      知らない街でいまさら知り合いも作る気になれず
      もう話をすることが出来るのは主人だけという状態になってしまい
      こんな状況であと何十年も生きていくのかというのは
      苦痛でしかありません。

  27. とめ より:

    はじめまして。とめです。そろそろ新学期が始まり、またひとりぽっちの時間がやって来る!と不安でたまりません。
    寂しい…と検索しているうちにこちらの掲示板に辿りつきました。不慣れなもので、間違え、失礼ありましたら申し訳ありません。

    子供達(高校生と小学生)は学校に塾にと忙しい毎日を過ごしており、母としても応援したい気持ちでいっぱいです。
    子供が小さい頃は時間に追われ、こんな気持ちになる日が来るなんて想像もしていませんでした。
    昨年くらいから、下の子供も忙しくなり土、日も私ひとりで過ごす時間が増えました。はじめの頃は1人の時間を満喫しているつもりでした。しかし、どこに出かけるのも1人ぼっちで家族で仲良く買い物されてる他の家族が次第に羨ましいと思うようになりました。仲良くしていたご近所さんが亡くなったのも一因かもしれません。そんなことが続く中、ガマンしすぎたせいでしょうか7月に急に呼吸が出来ない感覚に陥り、今、診療内科で軽い安定剤を服用しています。
    あまり気分が落ち込むようであれば私の様に身体に異変をきたす前に心療内科の受診をオススメします。そんな恐ろしいところではないですよw今はまだ苦しい状態なのでカウンセリングを受けたりもしています。

    主人も忙しい仕事ながら病状には理解してくれています。
    上の娘は今、1番の相談相手です。
    恵まれている環境というのは分かっているのですが、まだまだ自分の感情がコントロールできず、孤独が怖くてたまりません。

    なんだか、趣旨とはかなり外れてしまいましたw
    きっかけはなんであっても同じ様な気持ちを持って生きていらっしゃる方がたくさんおられて、思わずコメントしてしまいました。
    なにげなく過ぎ去った大切な時間のありがたさを今、痛感している毎日です。

    • もぐもぐ より:

      高校生、小学生のお子さんはスポーツやクラブ活動などやっておられませんか?

      もう読んでおられないかな?

      私は娘も息子もいますが、部活やクラブ活動の応援やお手伝いなどで毎週休む暇もないくらいです。
      息子は野外のスポーツなので、今はシーズンオフですが部員募集の体験会などもありますし、お茶係としてお世話などにも行きますよ。
      保護者通しの繋がりも出来るし、大変ですが親子で共通の話題にもなるのでお勧めですよ。

      高校生のお子さんはもう難しいかもしれませんが、小学生のお子さんは今からでもスポーツクラブを進めてみたらどうでしょうか?

  28. カフェオレ より:

    ひとり親で、一人息子と高齢ながら元気な実母と3人家族。
    精神的にも息子中心の暮らしで、息子の為に何かすることが
    生き甲斐でした。
    大学生になり親離れしていく息子、それが寂しく
    すっかり息子に依存している自分に気づきました。
    これではいけないと思っている矢先に、母が急逝しました。
    衝撃と嘆きの日々、いまだに立ち直れていません。
    そこへ来春から就職の息子が地方勤務になると言われました。
    もう戻ってくることなないでしょう。
    いずれ数年先にはお一人様になるとは思っていましたが、
    こんなに急に1人の生活になるとは、まだ覚悟もできていません。
    突然母が亡くなったうえに、息子がこの家で暮らすのもあと数ヶ月
    になってしまいました。
    息子の門出を笑顔で祝ってやらなければと思っていますが、
    気持ちは沈むばかりです。
    あと数ヶ月で、話し相手もなく、人の気配もなく、自分のためだけに買い物して
    食べることも洗濯物も片付けも自分1人のことだけの生活になります。
    頭ではわかっています。
    しがらみの無くなった人生を前向きに楽しめばいいこと、
    子どもがいるからこその嘆きであること。
    でもどうしようもない虚しさでいっぱいです。
    辛く苦しいです。
    今までの普通に暮らしがいかに幸せだったか、
    もう二度と戻らないと、過去を振り返ってばかりです。
    家族と暮らしている友人や、外で見かける世間の家族が
    羨ましくて、見るのも辛いです。
    老犬になった犬がいます。
    慰めにはなりますが、でも正直、母と息子がいなくなる寂しさを埋めるほどの
    存在とは思えません。
    寂しさを検索しているうちに、こちらに辿り着きました。
    私だけではないと少し気強く思えました。
    どなたかに、胸の内を聞いていただきたくて、投稿してみます。

    • もも より:

      カフェオレさん、こんにちは。
      7月に投稿したモモと申します。
      投稿した時は最悪な心の状態でした。体重が5キロ減ってしまいました。
      しかし…人間って適応していくのですね。ここでのおしゃべりも含めて、いろいろな人に寂しい、寂しいと言っているうちに、その寂しさにやっと慣れてきたところです。寂しさに変わりはありませんが、次に娘に会える日を目標に日々を過ごしています。
      ひとりで買い物や食事に行くと、子ども連れの親子を見て嫉ましく、辛くなる瞬間があります。それはそれとして、「自立したカッコいい大人の女性」を演じる自分も悪くないと思えるようになったら、気が楽になりました。実際はただのおばさんですけど(笑)。

  29. 結 より より:

    “息子 寂しい”で検索したらこのサイトに来ました。同年代で同じように寂しいと感じていらっしゃる方がいて、皆が乗り越える人生の節目なんだなと思いました。寂しさに、時間をかけて慣れていかなくてはと思います。
    まだ、諦めきれない気持ちがあーでもないこーでもないと過去を振り返らせます。知らない間に子供だと思ってた息子は、精神的にも物理的にも大人になっていて、しっかりしたお嫁さんと、仲よく力を合わせて頑張っている。本当にありがたいことで、喜ばなければいけない事なのに、少しも頼られないのは、信じられないくらい寂しい。最近不眠で、昨日はベッドで、息子の小さい頃のアルバムを見て睡眠不足。少し、鬱ですかね~?

  30. さき より:

    こんばんは、親ひとり子ひとりでズーと生きて来てこの度,ひとり息子が結婚します
    ひとり息子結婚寂しいで検索していたらこちらのサイトが同じ気持ちの方が多くて慰められました
    先日息子から彼女と婚約してきたと突然告げられました、二人で婚約したとの事で突然の事でショックでした。彼女は転勤族で来年早々また転勤の話が来たのでそれを避ける為に婚約したとの事
    私には何の相談もありませんでした。
    全て二人で決めているようで
    息子も30になろうとしているので
    口出ししてもと思うのですがこの寂しさはいったい何なんだと、息子は大学卒業して地方に就職した時に私ひとりになって毎日寂しさを泣いていたのに、やっとひとり濡らしが慣れたと思ったらこちらに戻って来たと思ったら今度は結婚です。
    今度は私の元には戻って来ません
    私はまたひとりになって寂しい毎日になるのかと思うと今から寂しくてたまりません。
    お友達はお嬢さんの方が多くて私の気持ちは分からないと思うのでこの気持ち分かってくれる方がおりません。後息子と一緒に暮らせるのは少しです。ため息が出ます

    • はる より:

      さきさんのお気持ち痛いくらいわかります。私も同じ境遇なので。

  31. はる より:

    気持ちを助け合っていけたらいいですね。仲良くできる方を求めています。

    • さき より:

      はるさん、コメントありがとうございます。
      はるさんは、ご長男がご結婚されたのですね
      男の子は、親は自分の分身のように思ってしまうことがあって息子を頼りに生きて来てしまいました、子離れしていたつもりでした、ひとりでも生きていけるようにと・・・・・子離れ出来ない自分持て余しております。気持ち分かってくださってありがとうございます。

      • はる より:

        さきさんお返事ありがとうございます。あんな薄情な息子はいなかったものとして生きて行こうと思ったり そんなことやはり無理だわとか 気持ちもコロコロ変わります。どっちにしても涙が出ない日はありません。 さきさん私でよければお話して下さいね。メルアドとか交換できればと思いますが、 方法がわかりません。さきさんはこちらでのやりとりでいいのでしようか?

  32. かず より:

    私も毎日寂しい思いと戦っている一人です。
    同じ思いをしている方が沢山いらっしゃる事を知り、安心しました。
    長男が2年前に結婚し、家を出て、嫁に実家に近い所に家を建ててしまいました。
    私は主人を25年程前に亡く、した為、近くに住んでくれるのではないかと思っていましたが、都内は高くて買えないよ!ということで、遠くに行ってしまいました。その半年後には、次男が彼女と一緒に住むと言って、家を出ました。
    長男の居なくなった寂しさで、胸がつぶれそうだった時に、次男まで出てしまい、寂しさでおかしくなりそう。
    今は三男と二人で居ますが、三男は殆ど喋らないで、仕事から帰ったら部屋にこもっていて、寂しい限りです。同じ思いをしている方達とお会いして、おしゃべりしたいです。

    • はる より:

      かずさん 私も同じです。毎日淋しくてなりません。

    • れもん より:

      かずさん(他の方も)のコメントに涙があふれ読み進めないくらいです
      60代後半ですが今まで様々な悔しさ悲しさ淋しさとともに生きてきました
      その過程で今強いショックを受け限りない淋しさの中にいます
      かずさんお淋しいですね
      かなうことならとお話ししてみたいです

    • さき より:

      かずさん、お寂しいでしょうね、信じていた息子さんたちが出てしまって、息子はお嫁さんとお嫁さんの家族を大切にすると頭の中では私も分かっているつもりでしたが、現実を目の前にすると寂しさが倍増するのです。
      彼女のお母さんと家族の中に私は居ないのだと
      息子たちの新居に彼女の母親がお泊まりに来ても良いようなソファーベッドを先日彼女のお母さんの話の内容から知りました。そこには私の為の物などありませんでした。
      今の時代は嫁に行く感覚が無いとは聞いてましたがそう言うことなのだと一つ一つが胸に刺さりました、子離れしなくてはと思っていても
      いったい私は何なのだろうと思ってしまいました。
      男の子は、本当にお嫁さん次第なのですね

  33. ななこ より:

    お子さんが独立されてとても辛いお母さん方がたくさんいらっしゃるんですね。
    うちの弟はもう30過ぎですが、長く引きこもっていてまったく社会生活と断絶しています。父は70手前ですが、弟のために老体に鞭打って仕事をし、母も弟のためにカウンセラーに相談したり何かと動いていますが状況は好転しません。
    二人とも心労でいっぱいいっぱいです。将来を悲観しています、当たり前ですが私もですが。
    私自身なるべく実家を訪ね、家族の力になろうとしていますが、両親が心配で胸が痛いです。
    私にはまだ幼い娘が二人いますが、そんな実家を見ているせいか、遠くにいってもいい、会えなくてもいいから娘自身が幸せで社会で生き生きできる人生であれば十分だと本当に思います。
    独立された息子さんや娘さんをお持ちの方は、子育て大成功なんだからいいじゃないですか。
    私の母は、子育てについて後悔ばかりしていますよ。全然悪い母じゃないのに。

  34. moon より:

    子供が巣立つのは嬉しい事だけど、寂しいですよね。
    でも今は、食欲が無いなら晩御飯を作らなくても良いし、一晩中ネットを見ていても良い。
    有料配信のネットサイトに入り、お酒を楽しみつつ映画を見ています。
    諦めていた資格試験に再挑戦する事にしました。
    こうして前向きに行動していますが、ふと暇な時に寂しくなります。
    でもこんな風に同じような悩みを抱えた方の話を読むと慰めになります。
    寂しいのは当然なんだ。泣いてもいいんだ。
    でも子供が帰ってきた時に笑顔て迎えられるように、毎日を生きて行こう、と思います。

  35. ゆんi より:

    地方公務員の息子が突然仕事を辞めて東京で結婚すると言われました。新しい仕事を見つけると…相手の娘さんも一人っ子です。彼女は東京で働いていて公務員の息子より倍位年収があるそうです。彼女がこっちに来てくれるなら出来るだけ寂しくないように仲良くしていきたかったのに…再就職上手くいくか?結婚失敗したら安定した仕事も無くなって心配でたまりません。そして遠くに行ってしまうことも寂しく仕方ありません。頭では息子が幸せになれるなら応援しなければいけないと分かっているけど涙が止まりません。

    • さき より:

      ゆんiさん、息子さんの事安定した公務員のお仕事辞める本当に青天の霹靂でしたね。公務員まして地方公務員は転勤が余り無いので
      ゆんiさんは息子さんが近くにいてくれると思っていたと思います。多分自慢の息子さんだったと思います。そんなに簡単に安定した職業を捨てて彼女に付いていく親として私なら許せない気持ちになります。うちも母ひとり子ひとりでズーと一緒に生きてきました。
      息子は国家試験を受けて専門職でヤレヤレこれで私も楽になると思っておりましたら、同じ職業の彼女と結婚してしまいました。
      近くには住んでくれますが
      私は新居にはご招待も無いと今から覚悟しております、娘が居なかったので一緒にショッピングやランチしたいと色々やりたいと勝手に思っておりましたら彼女にとってはお節介のようで萱の外です。近くに居ながら寂しい限りです。
      ここで気持ちを吐き出させて頂くと慰められます
      私は仕事もありますし、身体が動く限り仕事して
      社会と繋がって行こうと思っておりますが
      この寂しさこの空虚さは同じ気持ちの方しか分からないだろうと思います。頑張りましょう

  36. かめかめ より:

    ひとり息子が、春から就職で家を出ます。今少しずつ準備をしています。簡単な料理を教えたり、荷物を揃えたり。無口で会話のないダンナとの関係も重いものがあります。息子との会話で救われてきました。
    息子には自由に好きなことをしてほしいので、その夢がかなったことは本当によかったと思っていますし、私のつまらない愚痴を聞いてくれて感謝感謝。彼の門出を祝いたい気持ちもあります。
    ただ、彼の心配というより、自分がさみしくてさみしくてたまりません。
    新生活の買い物をしながら、涙が出そうになります。春の歌、3月9日、など聞くと泣きそうになります。
    そして、四月から自分がどうなっているのか不安です。
    かなり前から自律神経の調子が悪く、動悸や不安感、眠りが浅い、イライラなどで数年間治療を受けて薬ものんでいますが、治らないままでずっと苦しんでいます。
    仕事も家事も、遊びも外からは普通にしていますが、心の中は、毎日必死です。
    先日、あまりの会話のなさにダンナに離婚したいと話をしました。ダンナは本気にはしていないようでしたが、離婚はしないとラインで返信してきました。少しずつ話しかけてくるようにはなってきました。気持ちは冷めています。

    色んな感情でつらく苦しく。何が言いたいのか支離滅裂ですね。

    • moon より:

      かめかめさん、つらいお気持ちよくわかります。
      実は私の子供も一人っ子です。去年、大学進学で家を出ました。
      去年の3月は、家事を教えたり、家電を手配したり、引越の片付けしたり、あっという間に過ぎました。
      会わない間は寂しくても我慢できていたのですが、長期休みの後は軽く鬱状態で、何もする気にならなくなり、時々はふと電車に飛び込みたいような心境にかられました。
      今、約1年経ちましたがまだ辛いです。
      昨日ネットで【バクダッド カフェ】という昔の映画を見ました。突然『コーリング ユー』の歌声が頭から離れなくなり、それこそ呼ばれている気がして。
      案の定泣きましたが、今朝、なんだか落ち着いていました。
      居なくなった人ではなく、今側にいてくれる人を大事にしよう。もっと心を開いて会話しよう、て。←夫との関係です(^-^)
      我慢し過ぎてもいけないので、時々は思い切り泣いて発散した方が良いのかも。

      • かめかめ より:

        moonさん、コメントありがとうございました。ちょうどうちと1年、先輩?ですね。3月はあっという間に過ぎ去ってしまいそうです。息子は能天気にスノボに行って、準備は私まかせです。本当に無事に赴任までに引っ越しできるのか、腹立てております。引っ越しの手伝いの帰りに泣くんだろうなーと思っています。自分が元気になって普通の体になりたい。ただ、この苦しさはワタシひとりではないのは、心強いです。

        • よしりん より:

          あー、一緒です。
          うちの息子も大学の下宿生活から、この春就職。
          いろいろ勤務地が決まるまで、下宿マンション引き払い、荷物整理などバタバタですが、
          気持ちは泣いてます。

          • 末っ子の母 より:

            はじめまして。
            うちは末っ子が大学進学のため、今日家を出ました。
            昨日は平常心を心がけて、いたって普通の接し方になるようにしました。
            今日は涙が何度も出ます・・・
            前の方のすいかさんのコメントにも返信しています。
            寂しいですよね。。
            よかったら一緒にしくしくしましょう~。(ノД`)・゜・。

          • よしりん より:

            かめかめさん、うちも大阪に住んでいます。
            でも、息子が選んだのは、地方大学、そして東京での研修の後に勤務地決まります。
            たとえ、大阪勤務になってもは一人暮らしすると
            言ってます。
            まわりの息子さん達は、関西圏に就職しています。
            彼の自立を喜びつつも、寂しさはつのります。
            今から息子のところ飛行機に乗って、最後の下宿先片付け手伝ってきます。そして卒業式。彼の最後の学生姿を目に焼き付けたいといと思います。
            こんな経験させてもらえるのも、息子がいてくれたから。
            感謝なんですよね。
            同じ気持ちの方が、末っ子の母さん、同じタイミングでいらっしゃること、嬉しいです。

  37. かめかめ より:

    息子さんを見送ったばかりのお話、私の数週間後とだぶります。しくしくではなく、ワンワンしそうです。
    来週から研修、入社式、いったん四月に戻り引っ越しとなります。
    呑気な本人とワタシとはかなりの温度差です。なかなか家を出ていかなくて困るよりもいいやろーと、言ったときは、子供と思っていましたが彼の成長を感じました。今だに遊戯王カード集めてるんですけどね。苦笑。
    大阪に住んでいて就職が地方都市になる人はまわりにはあまりいなくて。娘さんの親御さんには、こんな話すると引かれてしまいます。
    毎日酸欠で息が苦しく。ヨガをはじめることにしました。そのときだけでも集中できるのはいいことに思って。

    • 末っ子の母 より:

      かめかめさん、こんにちは。
      朝になって、いつもならまだ寝ている末っ子が今日はもういないんだーとまた寂しくなり・・
      でも無理して元気になるのはやめました。寂しいのはちゃんと寂しがった方がいいかな、と思って。いつも泣いたりはしない歌を聞いて、ワンワン泣いちゃったりしてます。そんななので、急には無理ですが、少しずつ末っ子のいない状況に慣れていけばいいのかなと。

      親が思っているより、子どもはあっけらかんとしていますよね。母の悲しみなんて、気づきもしないです。
      末っ子は昨日からラインの返事もなく、どうしているのか全くわかりません・・うちは関東から関西に越したんですよ~もしかしたらかめかめさんのお近くだったりして?
      1人でウロウロしてる、関西弁を喋れない子がいたら、うちの末っ子かもしれません。
      酸欠で息が苦しいというのは困りますね。深呼吸を意識的に、1日に何回かするといいみたいです。ヨガ、いいですね。私は今日は家の片づけを少しだけやっています。急にやると逆に疲れてしまうので~。
      かめかめさんも、ゆっくり深呼吸してみてくださいね~。

  38. てんてん より:

    はじめまして。ちらっと読ませていただき、こんなお話しができる場所があるのかとうれしくなりました。
    こちらは息子と娘がいます。主人は自宅から出勤する時もありますが、ほぼ単身赴任です。
    息子は入籍した嫁とすぐ離婚し自宅に戻ってきていますが
    今月末に娘が遠方に行きます。結婚前提とした
    彼氏の住む街に行きます。 娘にいつも頼っていた私、
    今は施設にいる介護状態の義父の事や家の事
    娘にも協力してもらいながら仕事も頑張ってこれました。
    親の側からは離れないと言ってくれていただけに
    寂しい気持ちでいっぱいです。
    息子がまだいますが息子もいずれば実家を出て行くでしょう、
    子離れしないといけないと言い聞かせてはいますが
    やはり寂しいですね。
    皆さんのお気持ち ものすごくわかります

  39. クロス より:

    はじめまして。同じ気持ちのかたがたくさんいるのだなあ、と思い書いてます。去年の9月に息子が、12月に娘が結婚し、40代でバツ1になった私は、
    親として最高に幸せなのに、虚ろな日々を送っています。
    趣味は刺繍とまたこれが暗い・・・
    地方より嫁いだので、親戚縁者は一人もなし。たまに会う友達も2名。
    人付き合いがへたで、仕事以外では ほぼ外出しないという最悪な奴です。
    これからどうやって人生送ろうか思案中です。

  40. かめかめ より:

    末っ子の母さん、あれから少し落ち着かれましたか?
    大阪の街中で、スーツ姿の若い男子をみるとなんだかウルっときます。

    うちは、あすの早朝出て行きます。昨日はすき焼きするからとメモを置いて仕事に行き、しんみりと買い物したのですが、彼は友だちと外食するとラインが来ました。
    ガックリ。ほんと、なんでやねん、って感じです。
    その前日の卒業式も朝帰り。今日もバイト仲間と飲み会。
    そりゃそうですよね。親と過ごすよりずっと楽しいし、名残惜しい。
    とにかく、カラッと送り出すように心したいです。

    クロスさん、趣味が刺繍、素敵じゃないですか。
    手作り品をフリマアプリで売られたらどうでしょう?^_^
    おしゃべりしながら刺繍の仲間ができたらいいですね。

    またみなさんの近況聞かせてくださいね。

    • クロス より:

      かめかめさん、ありがとうございます。
      刺繍は、まだ通販で買うキットをもくもくとさすばかりで、
      うでが上がったら、オリジナルも作ってフリマに挑戦もいいですね。
      なにかをきっかけに、今の寂しさを切り替えられる自分になりたいです。
      ここにこうして書き込んでいることが、その一歩になればうれしいです。
      まだまだ時間はかかりそうですが (^-^;

  41. 娘をもつ父親です。 より:

    先日、高卒で就職する娘の引越しが終わりました。
    東京への引越しで、会社の寮で暮らす事になります。あれは社宅かな?
    引越し以外は親も出入禁止みたいです(苦笑
    650km離れた所からの引越した。
    引越しをしている時は気がまぎれましたけど、お別れの時は泣いたw
    マジで泣いた。娘の顔見たらボロボロボロボロ家に着くまで泣いてました。
    ってか、これ書いてる今も涙が流れてきた。
    小さい頃から こんな人口が減る田舎より都会に行った方が
    いいかもなぁ~って何気なく娘に言ってました。
    今、その通りに娘が出て行き、自滅してますねw 自爆ですかねw
    言わなきゃよかったかなぁ~ってw
    夜もたまに無意味に目が覚め、寂しくなりますね。
    なんだこの初めての感覚と申しましょうか・・・・・。苦しい胸は。
    娘がいない強烈な寂しさは・・・・・。
    友達みたいに仲良かったから 辛いね。
    まだ下の男の子も妻もいるから、全然 いいじゃんって
    言われそうですけど、非常ョ~~~~~に寂しいですね。
    これが一人だったらと想像すると怖いですね。
    死にたくなるかも知れません・・・・。
    だから一人になった方の気持ちが凄く良く分かります。
    私より何倍も何十倍も何百倍も辛いですよね。
    子離れできてないですね。 しょうもない父親ですよ。
    娘を自立させる為に教育してきましたが、
    一番教育しなきゃいけなかったのは自分ですねw

    皆さん辛い時は正直に泣きましょうよ。
    これじゃ~ダメだ! だとか、無理して色々考えると思いますが、
    無理しても仕方ないですよ。
    自分に正直に素直に毎日泣く!
    半年間 毎日泣いてやる! って気持ちが大切かと思います。
    自分でノルマを設定しましょう。
    必ず毎日2回は泣かなきゃいけない!ってw

    これから下の子も巣立って、妻とのお別れも来るって考えると
    とんでもないですね! こりゃ~マジでやばいです。

    妻より私が先に死にたいですw 

    皆さん、必ず泣くノルマを設定しましょう。
    これから半年間、一日2回です! 必ず!
    多分、泣くのが嫌になってくるかも知れません。
    疲れ切って別の事したくなるかも知れません。

    あ~~~辛い。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 2 = 2