結婚1年目で夫から離婚を突きつけられ…

あんころもちさんのご相談

3度目の投稿をさせていただきます。あんころもちです。
前回はウエディングパーティーでの席次について質問をさせていただきました。
皆さまのご意見を参考にし、母や姑にサプライズを入れながら楽しいパーティーを過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

今回は夫との関係についてです。

夫とは付き合って2年で結婚し、まもなく結婚1周年を迎えます。
先日、夫から離婚して欲しいと言われました。
一番の理由は、自分で稼いだお金は結婚前のようにすべて自分で使いたくなったとの事。
二番目はお小遣いが足りないと私に訴えても取り合ってもらえない事のようです。

今はお互い社員で共働きです。
財布は私が管理しておりお互いに同額のお小遣いとしています。(40,000/月)
私はそのお小遣いで昼食代を出しても余ってしまいます。
夫は職場で食事が提供されるのですが、タバコを吸ったりパチンコをしたり飲みに行ったりするのでギリギリか足りていない様子でした。

結婚前の夫は実家暮らしで、生活費を入れた事も無くお給料は全て自分の物でした。
その経済観念に疑問を持ち結婚前に別れ話をした事もありましたが、どうしても別れたくないという彼の熱意に触れ、折れたのは私でした。
結婚後、お小遣い制になり多少の不満はあったようですが私の年齢的(37歳)に子供が出来て産休を取ってまた同じ収入は難しいので、とにかく貯金をしていました。

元々友人の多い夫は、7月が特にお誘いが多く出費がかさんだようです。
結婚前だったら全てのお誘いに応じ飲み食いが出来たのに、今はそれが出来ない事がつまらないようでした。

また、7月は仕事の夜勤や飲み会が重なりほとんご顔を合わせる事が無くそれは私が不満でした。
いつまで遊びに行く生活が続くのかと私から文句を言い出したら、離婚したいと言われてしまいました。

あまりに突然の話で取り乱してしまい、夫を責める→号泣→過呼吸→緊急搬送という事態にも発展しました・・。
後日再び話し合い、とにかく時間が欲しいと言う夫、思考の停止している私となり、ちょうど夫の給料日でしたのでそのまま通帳とカードを渡し、着替えも持って夫は実家に帰りました。

それから数日。
とにかく寂しいんです。
夫とは時間がなかなか合わずに土日に一人の事も多かったのですが、もう帰って来ないかもしれないと思うといても立ってもいられないんです。

姑とは電話で話し、姑は息子(夫)にここはお前の帰って来る所では無い!と突き放しているとの事。
私の体を案じ、夫婦喧嘩に口を挟むつもりはないが、とにかく話し合うようにと言ってくれています。

夫は洗濯物だけ出しに実家へ帰り、友達の家を泊まり歩いているようです。
(夫の親友夫妻の家には何故か夫用の布団があり寝る場所には特に困らないのです・・。)

あまりにも私が行かないでと喚くので、妥協案として週に1回帰って来ると言われています。

もう、死刑宣告をされていて、その日を待っている死刑囚のようです(←超大げさ。ごめんなさい)
因みに私の母には言えません。
母は式があまりにも楽しかったようで、未だに式の写真交換を近所の方とするのが楽しみなので、私たちがこんな事になっているなんて言えません。相談は出来ません。

なるべく穏便に済ませたいと思っていたのですが、結婚前も今回もお金の事での出来事なもので自信を喪失しています。 私がしがみつけば帰ってきてくれる事は大いにあると思うのですが、またいつか似たような事で揉めるのではないかと考え始めている自分もいます。
それでも良いから今は帰って来て欲しいんですけど・・・。

こんな時はどうすれば良いのでしょうか?
ただ待っているだけ、って本当に辛いんです。
別居前に不貞腐れてはいたものの、今でも大好きな人なんです。
もう無理なんでしょうか。先の事を考えて、夫の要望を飲んだ方が良いのでしょうか?

似たような経験のある方、こんな時の過ごし方のアドバイスや経験談などありましたら教えて下さい。

あ、あと夫の名誉の為に、女関係はありません。
色々と確認済みです。
彼の性格的にそれは先ず有り得ないのです・・。

長くなりましたが、よろしくお願い致します。


納得出来ないのであれば
離婚に応じなくていいと思う

ご相談の件数が多く、投稿より時間が経っていますので、状況が変わっているかもしれませんが、まずは感情が落ち着くまでは離婚届の不受理申出をしておくなど、結論を出すのは避けましょう。
みなさまアドバイスお願いします。


カテゴリー: 夫婦


結婚1年目で夫から離婚を突きつけられ… への16件のコメント

  1. chise より:

    ご主人の経済観念等、多少問題があるようにも思われますが、そのお小遣い制度は、もう少し緩やかなルールにすることはできないのでしょうか?
    将来的なことを思って、堅実に貯金をされているわけで、ただのケチとは違うのはもちろんわかっていますが、物欲やお金の使い方は人それぞれ違います。自分のやり方で倹約するのと、人のやり方に矯正させられるのでは、精神的自由度がかなり違うと思われます。自分で、今回はこのパチンコと、来週の飲み会は我慢しよう、と思うのは倹約ですが、お金がないから行けない(使い過ぎたのではなくあるにもかかわらず持たせてもらえないから無い)では、不満がたまると思います。あんころもちさんが悪いのでなく、ほとんど逆恨みですが、でも不満だと思うなあ。

    友人の家庭は、お小遣い制だけど、足らない時は黙って足してあげています。年末や年度末、夏などは、飲み会なども増え、他のことは節約しても(タバコや昼食)足らない様です。ご主人個人の友人との飲み会や遊びなどももちろん含まれるし、やっぱり節目?の時期なので、プライベートな飲み会も似たような時期に重なります。ちなみにこのご主人は、あんころもちさんより年上ですが、普段のお小遣いはあんころもちさん宅より少ないです。でも、足して足して、普段の3番位くらいに膨れる月もあるようです。普通のサラリーマンの家庭で、奥さんはパート勤務ですよ。

    また、ご主人が湯水のようにお金を使うことを、少しも済まないと思っていないとも思われません。それを責められる、あるいは正論で矯正させられるのは、かなり辛いですよ。
    かくいう私も、経済的にはかなりゆるいです。家計は夫が管理しています。生活費を月々もらいます。その中に私の小遣いも入っていますが、ちょっと贅沢なランチや、友達と一回飲みに行けば、なくなるくらいの額です。私は専業主婦なので、もちろん十分でしょうが、結婚前は一人暮らしをして、自由になるお金も時間も今の何倍もあったので、大変不自由でした。GAPで10ポントのTシャツ(イギリスに住んでいました)が欲しくて、夫に買ってとお願いしたら、似たようなの持ってるでしょ、と言われ買ってもらえず、たった10ポンドの服も自分の好きに買えないのかと思うと、惨めでした。なので、帰国してからはパートですがか働いています。
    入って来る給料は、全て私の自由にさせてもらっています。どう使おうが、夫は何も言いません。自分のものだけでなく夫のものも私のお金から買います。相当使っていることは、私が買い物するものなどをやてわかっていると思いますが、責められたことはありません。ちょっと、もっと貯金しろよ、と割れながら後ろめたくなりますが、夫が責めずにいてくれるのは、ありがたいです。

    納得出来ないかもしれませんが、お金の使い方や使い道は人それぞれ違うので、額面金額を同じにすることが、必ずしも平等というわけではない、と私は重います。なんで私が! と思われるかもしれませんが、同じ額であんころもちさんは余るのであれば、あんころもちさんの小遣いを一万減らして、そのぶんご主人に上乗せして差し上げてはいかがですか? 使わなくてもやって行けるなら、そういうのもありだと思います。
    やたらご主人をかばうような意見ですが、あんころもちさんが正しくないと言っているわけではありません^^;

  2. うさみみ より:

    お小遣いの事だけに焦点を絞ってコメントさせてもらいますね。

    お小遣いの相場はお給料の1割と聞いた事があります。
    それがどこの家庭にも当てはまるとは思いませんが、参考にされてはいかがでしょう?
    タバコはお小遣いから、ではなくお家のお金から出してみるとか。
    あんころもちさんのお小遣いが余るのであれば、それを少し旦那様に足してあげるとか。
    譲歩してあげれそうな所は、譲歩を考えてみてはいかがですか?

    お話しはそれますが、子供が約束の時間に帰って来ないから、30分遅らせてみた。
    しかし、子供は約束の時間に帰って来ない。
    なので、また30分遅らせた。しかし…の繰り返し。
    旦那様へ渡すお小遣いも、これと同じで、
    ただ増やしても「お給料を全部自分で使いたい」という考えなら、効果ないと思います。

    一度、家の家計をあからさまにして、
    何にいくらかかってて、貯蓄はこのぐらいしてて、だからお小遣いは
    ここまでしか出せないのよ。ってお話ししてみてはいかがでしょうか?
    旦那様の意見も取り入れて、貯蓄にそこまで回さないで良いのであれば
    少しお小遣いを増やしてあげる。だけど、飲み会やパチンコは減らしてね。
    ってお願いしてみては?

    男の人で、いくら生活費にかかっているとか知らない人いるようですよ。
    話してみたら、案外納得してくれるかもですよ。
    うまく解決できるように、お祈りしてます。

  3. しら より:

    あんころもちさん、はじめまして
    しらと申します、よろしくお願いいたします

    過呼吸大変でしたね
    お体は落ち着いてらっしゃいますか?

    ご相談を拝見して感じたのは、
    ご主人とあんころもちさんの間で、
    将来的なものを含めて、お金に対しての考え方に差があるのかな、
    という事と、
    お小遣いをどういう計算で決めたのかな
    という事でした

    うちの場合ですが、
    共働きの時は、家賃や生活費の計算をした結果、月に夫12万・私8万という感じで生活に回す分を出し合い、
    その他はそれぞれの手元に残す様にしていました
    (外食する時はそれぞれのポケットマネーからでしたが)
    夫も私もそんなに散在する方ではないので、各々何となく毎月足りないという事も無く、
    加えて、私は自分の事をあまり信用していないので(笑)、毎月手元に残ったうち一定額を貯金専用の口座に預けていて、
    一年に一度の旅行や、急な出費用に分けていました
    夫がどうしていたかは、夫の自己管理なので私は知りません

    これは私達の生活に則したやり方だっただけで、全員がこれでやればよいとは思いません
    うちは妊活努力をたくさんした訳でもありませんし、
    今はもう、子供は無くてもいいか。。という感じですし。。

    お小遣いの事は、足りないなら何が足りないかという事を、ご主人もちゃんとあんころもちさんに交渉するべきだと思いますし、
    あんころもちさんも、交渉のテーブルについてあげたらいいんじゃないかな?と思いますよ
    単に『要求を飲む』って言うのではなく、ちゃんと話し合いをして、
    ご主人の説明で納得の行く所は採用してあげて、ご主人が削るべき所は削ってもらうとか。。。
    いかがでしょうか?

    そういえば、少し前にNHKのあさイチで、子供のお小遣いがテーマの回がありまして、
    あんころもちさんご夫妻と似た様な感じの話がありました
    (あさイチの場合は、子供とお母さんの間の話でしたが。。)
    よろしければ、ホームページ等をご覧になってみてくださいね^^

    それと、素朴な疑問なのですが、
    『小遣いが少ない』って離婚理由になるんでしょうか。。
    他人様のご主人の批評するのは本意ではないのですが、
    自分の母親にたしなめられたら、今度はご実家にも近寄らなくなり、
    お友達の所を転々とするのって、ご主人はちょっと子供っぽい気がしますよ
    あんころもちさんはご自身のご実家にこのお話をされるのは心苦しいとは思いますが、
    お小遣いの話し合いも、両家の実家も交えてした方がいいかもしれないですね
    ご主人のお母様も、自分の子供がこんな理由で離婚を口にしてると知ったら、普通ならご主人を叱るのでは。。
    ファッジさんのおっしゃる通り、離婚届の不受理もして、あとで面倒な事にならない様にしておいた方がいいかもですね

    ご夫婦の事を色々考えられるのは大変だとは思いますが、
    あんまり一人で抱え込まないでくださいね
    くれぐれもご無理なさらず

  4. あんころもち より:

    質問者のあんころもちです。
    三名さま早速ありがとうございます。補足を込めつつ、お返事をさせていただきます。
    ファッジさんよりご提案のありました離婚届の不受理申出は先日提出しました。
    住民票も移されているのでは、と思い戸籍なども調べましたが全く心配は無し。

    皆さんのコメントをいただいて、
    おこずかいの額についてですが、収入の2割程度としていました。
    夫の収入では2割で40,000円にはならないのです。多めに渡していました。
    私の方が今のところ収入が高いので合算してやってこれていました。
    なので、これ以上増やす事は長い目で見るとどうなんだろうと考えていました。
    我が家の支出についても、毎回封筒分けをするのである程度は分かっていたのだと思います。それと、夫から何度かおこずかいアップの交渉というか、足りないという訴えもありました。
    それに応じたとしても急激に家計を圧迫する事は無かったのですが、家事を一切しない夫にそこまで甘くする事は出来ませんでした。
    話し合うより離婚という言葉を出した夫に取り乱してしまったのですが、とにかく話し合いたいのです。(お互い連絡せずに10日過ぎ・・)
    もし、元のサヤに戻る事が出来ましたら、貯金にとらわれずにお互いのお給料から生活費を出し合う方がうまくいくのかしらとも。

    引き続き、コメントをお待ちしております。
    よろしくお願い致します。

    • しら より:

      こんばんは
      補足&お返事、拝読しました

      あんころもちさん、大変ですね。。お察しします

      ご主人は家計がどうなってるのか、よく分かってらっしゃらないのかもしれないですね
      困りますね。。

      元サヤに戻ったら。。というお話について。。
      私の話ではないのですが、金遣いが荒い夫をなだめる為、『離婚よりはいいだろう』と思ってお金を出してあげたら、
      結局、マンションの更新のお金を全部使う羽目になってしまい、しかも、妻が知らないうちに夫が一人で引越してしまったという話を聞いた事があります
      みんながみんなそうとは思いませんが。。

      ご結婚なさる前の事も書いていらっしゃいますが、ご主人のお金絡みの事って、今に始まったお話じゃないのだろうとお見受けします
      お金のクセって、なかなか直らないですよ
      生活スタイルを変えるって事ですからね。。
      ご主人がご自身の反省点に気付かないうちは、同じ事の繰り返しになってしまうと思います

      片方の話だけを聞いて判断するのもなんですが、
      あんころもちさんは間違ってないと思いますし、
      この先、お金で大変な事に巻き込まれるといけないので、守るべき所は守って行った方がいいですね

      暑さも厳しいので、くれぐれもご無理なさらぬよう。。
      たまには気分転換もしてくださいね!

  5. お金は大事 より:

    独立して家庭を持ち、さらに子供も授かり、さらに持ち家も、なんて普通の暮らしをするのがなかなか大変です。
    子供が2人大学生だった頃はお金が湯水のように出て行き、涙、涙、、、、
    ご主人さまは今からそんな自分の立場をわきまえない態度で大丈夫かと心配です。
    「ココマネ」というサイトで簡単に「キャッシュフロー表」を作る事が出来ます。
    家族のイベントとお金の出入りを整理するものです。
    作成してみると分かりますが,自分のしたい暮らしを優先するのは難しいです。
    赤字の連続になってしまいます。
    こうした表を作成して、ご主人に示し、お二人で今後のお金の使い方を考えてみてはいかがですか?
    もはや、そうした話し合いにも出て来ないようなら、お子様を持つ事も含め(まだですよね?)今後の事をよく考えてみられては?
    ご主人がとてもお好きでお寂しいでしょうが、お金は大事ですよ。
    毅然とした態度で臨んで頂きたいなと思います。

    • お金は大事 より:

      付け足しですが,今後お子様を考えてみえるなら、子供がいる前提で表をつくるといいです。
      子供がいるいないは大きいです。

  6. かなこ より:

    補足も読みました。

    ご主人、結婚は掃除洗濯も妻がやってくれて小遣いは今まで通り
    自分の分は使い放題。
    妻が働いてくれるから今まで以上に遊べるかも…なんて思ってたのかしら。

    今の時点で共働きで家事も手伝わない夫と添い遂げられますか?
    そんな夫と結婚した奥様が子供が出来たら変わるかも…なんて軽く考えて
    いざ子供を産んでしまってから夫が手伝わない、収入が少ないのに
    遊びたがるなんて事、ここの相談でいっぱい見てませんか?

    収入の二割で4万いかないくせによく遊びたいというか
    結婚申し込んだりしましたよねーびっくりです。

    捨てて新しい夫探したほうが同じ低収入でも
    今よりかははるかに思いやりのある夫が見つかるんじゃないでしょうか。。

    愛情があるというなら夫のわがままも収入のなさも
    子供の世話や家事もすべてあなたが背負い込む覚悟で結婚生活を
    継続したら文句も出ないと思います。

    でもそういう奥さんの事はなんて言うか知ってますか?
    奴隷って言うんですよ。

    • coco より:

      同感です。
      冷静になって「夫婦とは何か」を考えた方がいいです。

  7. とも より:

    うちも共働きですが、結婚当初よりお小遣い制です。導入当初、主人は自由に使えるお金が少なくなり、仕事するモチベーションが下がる!など言ってきていました。ですので緩~いお小遣い制でスタートさせました。具体的にはボーナスから30万程度お互いに(ここがポイント)お小遣いとして支給していました。そして徐々に20万、10万、、と下げて現在に至ります。多いかな?と思っていましたが、自分も自由に使えるお金をためることができて結果よかったです。(実親に+αしてお礼を渡すなどに使ってます^^)

    自分の意思ではなくライフスタイルの変わる(変える)のは、急にはできないと思います。命に危険が及ぶこと以外は少しずつで!

    😉

  8. 甘やかしてはダメ より:

    他人事とは思えず、初めて書き込みます。
    私も共働き、夫の事が好き好き妻だったので…。10年前までは…。
    私の場合は、姑の介護の事もあって、逃げるに逃げれませんでした。
    私なら、これ幸いと離婚してあげますが、そういう相談ではないんですよね。

    他の方も言われているとおり、収入の20%で4万円にもならないのにお小遣いが多すぎます。
    3万円にして、飲み会は別途渡すようにする。
    飲み会の多い7月12月はプラス3万円迄、他の月はプラス1万とか。
    独身時代のようにお金を使いたいという理由では、離婚出来ない事を伝える。
    話しあいの場が設けられないようであれば、家事調停など、第三者から家庭の在り方をアドバイスしてもらう。
    私には、これでも甘すぎると思いますが、旦那さんは厳しいと言うと思います。
    けっして旦那さんを甘やかさないで下さい。
    あんころもちさんがすがってくると思って、つけあがってるのです。
    もう一度考えて下さい。
    簡単に離婚だと言う夫、本当に必要ですか?

  9. koma より:

    うちは私が専業主婦、夫の稼ぎのみです。家計は夫が握っています。が、しっかり者なので安心して任せています。うちは二人ともお互いに無駄遣いをしないことを知って居るので、「お小遣い」というものがありません。フリーです。お互いに(といっても私は大きなものが欲しいというのが無いので夫がメインですが)ちょっと大きな買い物がしたいときにはお互いに聞いて、リサーチして、値段に対してコストパフォーマンスの良いものを買うので、不満がありません。

    逆から言うと、お金お金!ってきりきりするよりは、先に「これだけは貯金したい」っていう金額を貯金したら、フレキシブルにやりくりするっていうのもいいかもしれませんね。。。で、貯金だけではなく投資等に回せるように自分で勉強するとか(旦那さんは頼りにならないようなので、自分が頑張るしかないです。)

    ただし・・・。私だったら、飲み会やらパチンコやら煙草やら、どちらかというと「無駄」なものにお金をかける人は嫌なので、このやり方が「無駄な浪費癖のある人」に効くかはわかりません・・・。

    うーん・・。経済的な観念の違いってとっても大きいですからね・・・。だから私は最初から無駄な物に浪費するタイプの人は「範疇外」でしたけど・・・。

    私個人としては「離婚」を取るかと思います。なぜならまず第一に経済観念が無い。第二に子どもが生まれた時に煙草を吸う人に居て欲しく無い。第三にわがままで自分勝手で大人になれないような人間とは一緒に居たくないからです。

    今はどうか分かりませんが、今後の将来を含めて、旦那さんのプラスな点とマイナスな点をそれぞれ一覧表にしてみてはいかがですか?本当に一緒にいる意味のある人なのかどうか・・・・。

    それから判断して行動すればいいと思います。

    もし一緒にどうしても居たかったら、相手に頼らずに「自分一人でどうにかする」ことかと思います。

  10. あんころもち より:

    質問者のあんころもちです。
    皆さま、引き続きたくさんのコメントをありがとうございます。
    色々なご意見に納得・涙という感じです。
    かなこさんのコメントの後半は繰り返し読み返してしまいました。
    抜粋(コピペ)させて下さい。
    ”愛情があるというなら夫のわがままも収入のなさも
    子供の世話や家事もすべてあなたが背負い込む覚悟で結婚生活を
    継続したら文句も出ないと思います。
    でもそういう奥さんの事はなんて言うか知ってますか?
    奴隷って言うんですよ。”

    私、自分が納得いくならどんなに大変でもダンナラブなんで良いかなと思っていました。いや、今でも思っています。でも、確かにそれって奴隷ですよね~。
    ただ、今回はこんな形で家出したダンナが許せないのです。
    とことん話し合って私が納得する時が来たら三行半です。(笑)
    連絡が来ないので、私から連絡し話し合いをしようと思っています。

    皆さんのコメントを読ませていただくと本当に勇気が出るんです。
    申し訳ありませんが、もうしばらくコメントをお願いします。
    そして、ダンナとの事に進展がありましたらご報告をさせていただきます。
    そして、いつか気持ちが落ち着きましたらコメントを閉じさせていただきます。
    よろしくお願い致します。

  11. saitasaita より:

    義母様がまともな方のようで良かったですが、
    随分と子供っぽい旦那さん、
    あんころもちさんが義母様の代わりとなって
    守ってもらいたいのかなあ、と感じました。

    たしか前のご相談では
    旦那さんがお子さんを欲しがっていましたよね。

    その経済観念で子供を欲しい、というのも
    なかなかすごいな、と思うのですが
    あんころもちさんご自信がお子さんを欲しいと思っているのであれば
    あんまり長い間様子をみる時間はないんじゃないかなあ…

    お金の事も家の事全て奥さんに背負い込ませて、
    自分は美味しいところだけ持って行く

    今の旦那さんはそんな感じです。
    何かあったら逃げる、その根性も気に入りません。
    (人のご主人なのにスミマセン…)

    負けないでください!!

  12. こうめ より:

    私はむしろ今は放置が良いかなと思います。
    勢いで言っちゃった離婚発言。
    でもそこまでシリアスじゃ無い気がします。
    遊びたいだけなのでは?

    女性は年齢やいろいろがあって
    結婚後、新しい生活にシフト出来るけど
    旦那さんはきっとまだまだ子供なんでしょ。
    周りの友人達が未婚だったり
    お金に余裕があったりで、自分もその仲間に
    いたいんでしょうね。
    で、多分このまま離婚した場合
    自分は遊び歩きたいのに
    いつの間にか周りは落ち着きだし
    後悔するんだろうなと予測します。

    取り敢えず放置しときましょ。
    寂しいとか縋るのもダメ。
    こういう男は追われると逃げるかもしれないし。
    あなたも「じゃあ離婚する?」というスタンスで
    余裕見せちゃって下さいよ。

    で、お小遣いの話です。
    私も4万って少ないとは思わないんですが
    まあ飲みに行ったら結構出ちゃいますもんね。
    遊びたい人には少ないですよね。
    両方働いてる場合、もし、仮に
    将来離婚になったとしたら
    財産分与は結婚後の収入の半分でしょ?
    だとしたら、そのつもりでこう考えては?
    小遣いをただ上げちゃうと貯蓄や
    将来に問題が出るかも?なので
    (本音はダラダラ使うだろうから、だけど)
    取り敢えずどうしてもという月だけ
    (大型連休シーズンだけとか、年2回くらい)
    臨時のお小遣いを出す。
    その時旦那には黙って自分も同額のお小遣いを
    プールしとく。
    一応お互い様って事で。

    しかしどれくらい使って帰ってくるでしょうね?
    通帳渡したのはあまり良いとは思わないけど
    使い込んだ分はもちろんあなたも
    回収しといた方が良いですよ。
    あとでムカつくから。

    女性は妊娠出産で母親になるけど
    男性って父親になるのに時間かかるって言うでしょ。
    同じかなと思います。
    夫婦者になるのに旦那は時間かかってるのかな。
    今はあまり騒ぐと帰り辛くなるだろうし
    まあどうぞ!ご勝手に。
    スタンスで居た方が良いですよ。

    ま、あまり追い込まないようにね。

  13. あんころもち より:

    質問者のあんころもちです。その後のご報告をさせていただきます。

    先日、夫から突然「今夜、荷物を取りに行きます」とメールにて連絡があり、驚きパニックになってしました。取り合えず、夫が特に必要だという書類を持って私が夫の実家に行き、姑にも協力をしてもらい三人で話し合いました。

    とにかく帰って来てよ、と懇願する私。
    何で帰らないのかと問う姑。(姑も私たちの別居以来初めて顔を合わせたとの事)
    考え込む夫・・・・・・。

    言葉の少ない夫の話を繋ぎ合わせると、私への気持ちが無くなり、今帰ったとしても同情でしかなく愛情では無いとの事。

    私がトイレへ行っている間に姑が夫に聞いた話では、今帰ったらまたイエスマンになってしまうと言っていたとの事。
    姑はその意味が分からないという感じでしたが、私には衝撃が走りました。
    そうです。私たちの今までの言い合いは、私が一方的に話を進め、夫はイエスかノーしか言っていませんでした。(というか言い合いを嫌っていました)
    だから、喧嘩にはならなかったのです。
    きっと、夫は突然自分の中の何かが爆発したのだと思います。そして自分で飛び立って行ったのだと思う事にしました。

    今まで、私の理詰めで攻めてしまう会話に夫はきっと苦しんでいた事でしょう。
    それを思うと申し訳なくて泣けてきました。

    他にも色々と私の知らなかった夫の気持ちを聞きました。
    今さら言うなんてずるいぞという気持ちと、気付けなくてごめんなさいという気持ちが混在しています。
    私自身が気持ちに整理がついていないので、まだ離婚は出来ないとだけ伝えて来ました。
    きっと帰って来る事は無いだろうとすこーしずつ考える事が出来るようになってきました。

    長々となりましたが、今回の質問はここで終了とさせて下さい。
    コメントを下さった方々、本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − = 5