夫が58歳で起業。ずっと家にいる夫に何から何までイライラ…

ことこさんのご相談

主人58歳です
昨年会社を辞めて起業したいと言い出し色々と話し合いましたが結局スタートしました

私はある事情で貯金をなくしてしまい小額の貯金だけ残りました
そのお金を貸して欲しいと言われたのですがこれからの事もあるのでそのお金は使いたくなかったのす
しかし事業報告書を作って大丈夫なら貸してもらえるっという事で銀行から借りての起業です

今まで殆ど家にいなかった人がずっと家にいます
私も仕事はしてますが家を出るときも帰ってきてからもずっといるんです
退職してから旦那さんとの生活が苦痛で離婚にまでなってしまう方もいるようですがまさにそんな感じです
朝も早くからおきてpcしたりゴミの整理をしたりしてますが別にやって欲しくないんです
家事もしたりしてくれますがお湯を流しっぱなしにしたり何から何までイライラしてしまうのです
家の事は自分でやりたいのに俺もやっているんだ感をだされるとまたムカッとてきてしまいます
収入も全く入ってこないのに煙草もやめられず増える一方で近寄ると煙草の匂いがするのもイラッときてしまいます

うつ病のTVをやっていた時には俺はうつ病にはならないな!なんとかなると思うからっていったのにはマジでむかつきました
全く危機感がなんです

先日急に歯が痛くなり歯科へ行ったらここ最近大きなストレスがありませんでしたかっと言われ食いしばりとか歯軋りを寝ている間にしてる可能性があるみたいとの事でした

自分ではわからなくてもストレスがかかったいるのかなぁっと思うのいですが解消法が・・・
飲みに行ったりカラオケに行ったりしても結局元を絶たなくて解消しないと思うのです 
どの様に心を持って行けばいいのでしょうか?

色々みていたらこちらに辿り着いたのでメールさせて頂きました


もう起業したんだもの。
だったら成功してもらいましょうよ!

最初から反対していた場合
素直に応援できない気持ちもわかりますが…
成功しなきゃことこさんのお家はピンチに!!
ここはひとつ、腹くくって応援しましょうよ^^
冷たいまなざしを受けるより、暖かい家庭のほうが
成功への近道のような気がしますよ。
皆様アドバイスお願いいたします!


カテゴリー: お金, 仕事, 夫婦


夫が58歳で起業。ずっと家にいる夫に何から何までイライラ… への7件のコメント

  1. あお より:

    ファッジさんのここでの返答を見て、いつも感心しています。この考え方があるから家族が円満に進んでいるんだなと。

    私の夫も起業しました。新婚間もなくです。だから、結婚してずーと24時間いつも一緒です。
    やっぱりファッジさんの言う通り、応援するしかないと思います。
    わたしは、応援しすぎて今では夫の実力を超え、夫より仕事ができるようになってしまいました。女として結構辛いです。男はプライドが高いので、それでも立てて行かなければなりませんので、もう女優並みになりました。
    今も私が仕事をし、夫は家で筋肉作りに励んでいました。そしてそれを終えて昼ご飯を作ってくれています。昼ご飯もはっきり言って、私の方が上手に作れるのでこれも辛いです。
    それにも感謝し、美味しい美味しいと言って食べています。
    心と裏腹な事を言い、夫を立て、女優のように振る舞って、やっと家族円満です。
    でも、そうしたら愛される妻になれるので、もうそれでいいかなと。

  2. 茶々 より:

    私が自宅に職場の個人経営者です。
    かれこれもう30年。ずっと大黒柱です。
    なのでちょっとご主人目線かもですが。。

    >今まで殆ど家にいなかった人がずっと家にいます
    これはしんどいだろうな、と思いますが、休日のように家にいるわけではないので、「自宅の一部が職場になった」と切り替えてほしいなと思いました。
    私も含め自宅が職場の同業者の多くがこの「自宅と職場の気持ちの境界線」で切り替えて仕事してます。
    これが上手くいかないと、たとえ茶の間にこたつが出てても、会社に住んでる気になって疲れちゃうんです。

    収入がないのにタバコ・・すみません。私もです。仕事がスムーズに行かないとヘビースモーカーになっちゃいます。。。

    楽観的な発言・・・個人経営者の多くが先行きに不安を持ってます。
    まして起業したばかり。弱音は吐けずとも不安一杯だと思います。
    でもそれを不安として考えちゃうと仕事にならないので、私はこういったカラ元気発言を毎日呪文のように唱えてます。
    また、こういった姿勢の人でないと個人経営は難しいとも思います。

    家事に手を出す・・ご主人の「やってやった感」は私も多分出てます。
    仕事が上手くいかない時に、自分のふがいなさのごまかしです。
    相手に見せつけるためでなく、自分の焦りの裏返しなんです。

    ファッジさんやあおさんのおっしゃるように、ここは応援に徹しちゃってはどうでしょうか。
    応援だからって心底一生懸命でなく、冷めた応援でいいんです。
    家の中に心の境界線を引いて、あちら側は仕事、こちら側は自宅として、こちら側から「がんばって〜」と棒読みで手を振る感じ。
    やってほしくない家事は「あなたはお仕事がんばってほしいの」と笑顔でおだてて取り上げちゃう。

    イライラしながら結果を待つより、期待しながら(または期待せず)待った方が楽だと思います。

  3. ことこ より:

    あおさん
    コメントありがとうございます

    応援している間に超えちゃうなんて
    素晴らしいですね
    心の切り替え中々難しいけどやっていかねば
    ですね 😮

  4. ことこ より:

    茶々さん
    コメントありがとうございます

    このご時世30年間続けられてすごいと思います
    奥様はそれが当たり前でご一緒にこれたのでしょうね

    私は30年サラリーマンの妻としてやってきた習慣を
    今になって変えるってとてもしんどいんです 口煩くなければ
    よいけど家事の細やかなことをいちいち言われると
    なんで今更とフツフツきてしまいます
    笑顔で居られない自分も情けなくなってしまって… ふぅ〜

    • 茶々 より:

      言葉足らずですみませんんでした。
      私、女手なんです。
      20代で独立し今に至ります。
      バツイチの今はもちろん、結婚していた時もずっと大黒柱でした。
      (まぁそんなだからバツも付いたんですが…)

      ことこさんの習慣を変えるは、ご主人のとばっちりを受けてるように感じて納得できない気持ちわかります。
      でももう始まってしまったこと。すぎたことです。
      ご自分のために諦めるのも大事かと思います。

      仕事仲間でご主人が在宅、奥様が会社勤めというご夫婦がいます。
      在宅のご主人が子供の世話も含め家事全部を取り仕切り、奥様は帰宅すると「フロ・めし」状態で、上手くいってます。
      特殊なケースですが、これは奥様が悩んだ末の策なんです。
      ここのご主人も非常に口うるさく、家事分担して時はケンカばかりだったそうです。
      これは希なケースとは思いますが、きっとうまく折り合いをつける方法が見つかると思います。

      在宅で仕事していると、家にいる=休日のように見えるのか「楽でいいわね」とずっと言われ続けてます。実の姉弟にまで。
      休日や定年で何もせず家にいるのと、家で仕事をしているという、その違いをどうかわかってあげてください。

  5. アメ婆 より:

    夫が定年になり、10年越えの単身赴任から帰ってきて4年になる主婦です。
    ことこさんのイライラがよくわかります。
    私はフルタイムで仕事があるので、一日中顔を突き合わせているわけではないのですが、中途半端に手伝ってくれる家事等にもイライラしていました。

    私の気持ちの切り替えが参考になればと思います。
    『男のプライドを傷つけず、褒めて伸ばす』です。
    あおさんのように、やってもらったことに対してはとりあえず“感謝”!!
    「ありがとう」そして忘れずに「助かるわ~」

    そんなことを繰り返すうち、夫の家事の種類が増えていき、今では立派な“主夫”です(笑)。
    機嫌のいい時に、少しだけ私の希望を言うとやってくれるようにもなります。

    ことこさんのイライラの原因の一つには、貯えが少なく収入も無いことがあるのでしょうね。
    それは不安ですよね。
    イライラもするというものです。

    あなたに収入がなかったら、私のパート代でなんとかするわ、くらいに考えてド~ンと構えるようにしてみてはいかがでしょう。
    中年になってからの『女優業』はきついものがありますが、おだてて転がして、何とか機嫌を取ることがひいては自分の精神安定剤となることをお忘れなく。

    お互い、せっかく家にいる夫を上手に使いましょう。

  6. ことこ より:

    茶々さん

    コメントありがとうございます
    お1人で頑張ってこられたのですね
    大黒柱でやれればいいなぁと思います
    私も離婚も考えましたが思い切ることは
    できませんでした(ーー;)
    折り合いをつけるということは
    諦めることでもあるんですよね
    ありがとうございます

    アメ婆さん
    コメントありがとうございます

    私のパート代なんで微々たるもので…
    ど〜んと構えるなんてかなり気持ちを
    切り替えなくてはならないですね
    やることなすことがお金のかかることばかりで
    何を考えているのか全くわかりません
    う〜ん旦那をもちあげるって中々難しい 😥

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − = 6