セックスレス気味、夫の性格・病気に悩んでいます。

ponさんのご相談

籍を入れて、1年半。
式を挙げて1年ほどの夫30歳、私28歳の夫婦です。

夫には少し子供っぽいところがあり、結婚する前は1年ほど同棲していましたが、2週間に1回くらいケンカをし、夫は下手したら1週間ほど話さなくなったりしていました。

2年くらいかけて、話し合いを重ね、今はケンカも少なくなり、話さないという状況はなくなりました。
また会話をしていて些細なことから口論になったりしていたのですが、それも減り、今は少し変わってくれたことに感謝していますし、夫にそのことを伝えたりしています。

しかし、式前ぐらいからセックスレス気味で、今年には私から誘って数か月に1度程度しかしていません。
私はセックスレスが嫌だったので何度か話し合いを持ちましたが、 12月現在進展はありません。
話し合ううちに、夫がセックスをしたいときに言い、私が『したいの?』と聞き返すことが嫌だったということが原因だとわかりました。 (もともとムードを作ったりする人ではないので、いつも言うか、無言でし始めていました。)

ですが、私がそれを言わなければいいということでもなく、現在に至ります。

また、8月くらいに夫がホルモン系の病気だと判明し、夫は今もショックを受けています。
もともと精神的に弱く、自分でも『打たれ弱い』と言います。
薬が1種類しかなく、もし体に合わなければ手術ということになります。
ですので、夫は薬を飲むのに毎日効かなかったらどうしようという思いで飲んでいるそうです。
(ちなみに、夫の病気は悪くなっても死亡するというものではなく、悪くて手術、また病状がよくなっても病院には定期的に検査に行くというものです。)

私は来年くらいに子供が欲しいと言っていたので、夫の薬が安定するまで子作りはドクターストップがかかっています。
お医者さんいわく、薬が安定するのは個人差があるので人によっては数年、早くて半年だそうです。
私はもし夫が数年のタイプだったら、子供は年齢的に厳しいのかなと思い、期待するとしんどいので子供は半分諦めたつもりでいます。
ですが、子ナシなら仲の良い夫婦になりたいと思うようになり、セックスレスを解消したいと夫に言いますが、夫は『いつになるかわからない』の一点張りで先に進めません。

話し合いの際夫に、
・私を女として見ていないのか。
・性欲はそもそもないのか。
・私を嫌いになったのか。

など質問をぶつけましたが、答えはNOでセックスレスが続いている大きな原因は私としてはわかりませんでした。
何がそうなってしまったのか、本当のところはどう思っているのか、きちんと確かめたいので、次の日も話そうと伝えたところ、昨日の今日で話すことはないという返事で、その後電話をしてもつながらず、帰宅時間は夜中1時半過ぎ。
明らかに私を避けての行動だと思います。
どこにいたのかも答えずでした。

ちなみに、夫はため込むタイプで、病気になった時も公園のベンチに朝まで座って考えたりする人です。
浮気もするような人ではないと思っている(自分でもそんな甲斐性はないと言っています)ので、また考えていたのかな?という思いですが、これ以上先に進めない夫と一緒に暮らすのは私も限界です。

病気や夫婦として生活するということに夫がストレスを抱えているのは、私も『可哀想だな。何とかしてあげたいな。』とおもいますが、夫が前向きになっていない今、何を言っても空回りしています。

もう夫にいろいろ言っても夫にとって苦痛なだけだと、見切りをつけたほうがよいのか、もう少しこのまま頑張ってみたほうがよいのか、別居などをして環境を変えたほうがいいのか…. 悩んでいます。

同じような経験をされた方、またセックスレスの方私たち夫婦は今後どうすればよい方向に向くと思いますか?
ご意見をいただきたいです。


今は答えを出す事から
少し離れてみるのはいかがでしょう。

『何とかしてあげたいな。』という気持ちを抱きながら
何も出来ない・届かない・向きあってもらえないと
一緒にいるだけで寂しい気持ちになっちゃうものですよね。
とはいえ今までの彼と暮らす日々の中で
彼のスロースターターな部分も理解しているはず。
今焦って様々な言葉をぶつけてしまうと
ponさまが気づかないような何気ない言葉でも
今心が弱っている彼には、取り返しの付かない
心の傷になってしまう危険性もあるので
今は、彼の時間軸を尊重してあげてほしいなと思いました。
皆さま、アドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦


セックスレス気味、夫の性格・病気に悩んでいます。 への12件のコメント

  1. るおりん より:

    男女の関係としてのセックスと子作りのセックスを
    まず分けて考えてはいかがですか。

    「子供は年齢的に厳しいのかな」とおっしゃってますが
    30歳と28歳のご夫婦ならまったく厳しくないと思いますよ。
    数年というのが2~3年なのか、5~6年なのかはわかりませんが
    5年後だとしても、まだ35歳と33歳じゃないですか。

    高齢出産を示す「まるこう」なんて言葉も死語になりつつあるほど
    医療技術が進んで初産が30代後半というのも珍しくない時代です。
    もちろん35歳以降になるとリスクが高まるのは事実だと思いますが
    それでもまだ28歳のponさんなら、ご主人の完治後でも
    まるこう前である可能性はありますよね。

    なので、子作りのセックスはいったん横に置いておいて
    二人の関係を深めるセックスについて考えましょう、

    文章を読む限り、ご主人を責めすぎている印象を受けました。
    ponさんが焦る気持ちもわかりますが、今は病気のご主人の気持ちを
    第一に考えてあげてはいかがでしょうか。

    「もう夫にいろいろ言っても夫にとって苦痛なだけだと、
    見切りをつけたほうがよいのか」
    とおっしゃってますが、はい、ご主人は相当な苦痛だと思います。
    だからといってそれで見切りをつけるなんてひどすぎると思います。

    結婚式の宣誓でよく出てきますよね。

    「健やかなるときも、病めるときも、
    喜びのときも、悲しみのときも、
    富めるときも、貧しいときも、
    これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、
    その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

    って。

    今、ご主人は「病めるとき」で、ponさんが妻として愛し、敬い、
    慰め、助けるときです。
    それなのにご自身の不満をぶつけて余計ご主人を苦しめていませんか?

    「もう少しこのまま頑張ってみたほうがよいのか」
    どう頑張るのかにもよりますが、今はponさんがぐっと我慢をする時だと思います。
    まずはご主人を責めたりせず、病気が完治するまで支えてあげて下さい。

    「別居などをして環境を変えたほうがいいのか」
    なぜ別居までする必要があるのでしょう?ちょっとわかりません。
    二人で旅行などをして環境を変えて、セックスに臨むとかならわかりますが。

    ちょっと厳しい意見を書きましたが、ponさんはまだ28歳なのに
    なぜそんなに色々焦っているのだろうかと思いました。
    ファッジさんもおっしゃっているように、ご主人に時間をあげてほしいです。

  2. じゅんた より:

    うーん・・・相談者さんは、せっかちな性質のようですね・・・。

    今は旦那さんにとって、長い人生の中で難しい時期なのだと思います。
    結婚して、これからというときの病気の発覚、子供をほしがる妻、もちろん自分だって子供のことは人並みに考えていたでしょうに、ショックだろうな、と想像します。

    相談者さんの白黒つけたい気持ちもとってもわかるのですが、
    ここは静観するのが一番じゃないでしょうか。
    まだ結婚生活始まって一年ちょっとじゃないですか。
    人生は長いです。どう変わるかわかりませんよ。

    我が家は3年同棲して、結婚後1~3年目は旦那がしたがらず、2~3ヶ月に1回のほぼセックスレスでした。レスだとつらいですよね。自分を責めたり、貶めたり、いろいろ諦めたり。とてもわかります。
    そんな状態でしたが子供を授かり、二人目を生んだあたりから(結婚7年目あたり?)急に旦那からの誘いが増えて、今では毎日でも!という勢いです。

    レスの解消の原因は後から聞きましたが、当時は欝っぽくなっていて夜も寝られず精神的に参っていたそうです。
    相談者さんのことを大事に思っていれば、いつかはレスは解消されると思います。
    でも、参ってる旦那さんをさらに追い込む言動を取っていては愛情も薄れていくかもしれません。
    男性が「抱きたい」と思う女性は、きっとかよわくかわいい女性のはず。
    攻撃的に責められてばかりでは、「この人かわいいなあ」と思えなくなるかもしれません。

    旦那さんのご病気とドクターストップが旦那さんの気持ちにブレーキをかけてるようにも感じます。

    ちょっとこの問題は旦那さんの病気のめどがつくまで棚上げにして、
    献身的な妻でいることに徹してみてはどうでしょう。
    前向きになれない夫を、お尻をたたいて強制的に前を向かすことでなく、
    ただそばにいて、おいしいご飯明るい家庭でサポートするのも大事な妻の仕事だと思います。
    旦那さんは旦那さんのスピードで回復し、前向きになる時期がきたら、そうなってくれるはずです。一般論はあくまで参考です。

    愛情がないのならば「見切りをつける」ことも必要でしょうが、長い夫婦生活の中、この程度の問題を一年そこそこ引きずっただけで旦那さんを諦めてしまう相談者さんは・・・物事を性急に考えすぎじゃないかなあ。
    この問題が解決しても、必ず次の問題が現われます。
    一個一個乗り越えてこそ夫婦の絆って強まるのだと思います。

    今はご病気の旦那さんを支えてあげて、
    今の僕があるのも、あの時君が支えてくれたからだよ、
    と将来思わせれたら勝ちです。

  3. kazuko より:

    ponさんの考える仲良しはセックスがあることだとしても旦那さんはそういうタイプではないのでしょう。打たれ弱いタイプの私からすると「薬が合わなくても手術くらいのこと」とは思えないです。手術?こわいよ、こわいよ、です。こういうタイプはとりあえず一安心というとこまでこないと次に思考回路いきません。多分挙式の頃も今もプレッシャーや不安でセックスレスになるしそこに色々言われても対処できないのでは。うちは夫が慣れたもので私の不安症がでると「それはこう、あれはこう、だから大丈夫」と何回でも言います。彼の病気の動揺をまず受け入れるところが先決かと。こういうタイプはこれからも色々な面で動揺しやすいと思われますのでそこを理解してあげると相当信頼度アップで仲良くなれると思います。まだはじまったばかりです。少し待ってあげて下さい。旦那目線からですいません。

  4. arazan より:

    ひとつひとつですよ。
    いっぺんにはむりです。
    いままできにかかっていたことも、ひとつひとつかいけつしてきたじゃないですか。
    ひとつかいけつしても、またひとつべつのもんだいがふえるかもしれません。
    ごびょうきのことはとてもおおきいです。
    ふうふはみなちがいます。
    いくつまでにこをうんで。
    いくつまでにあれしてこれして。
    それはみんなちがいます。
    ふたりのきもちがひとつになって、からだもくっついたときに、きっとおこさんもできるのですよ。
    いまではないのです。
    だんなさんのきもちによりそって。
    じぶんがしてほしいように、あいてにことばをかけてあげてください。
    いちどじぶんのがんぼうやよくぼうをわきにおいて、あいてだけをみつめてみてください。
    おふたりだけでしかつくることのできない、すばらしいせかいがみえてくるかもしれませんよ。
    せっかくえんあっていっしょになったのですから。

  5. uko より:

    仕事柄、いろいろな病気の人と関わります。

    その中で感じることは、ごく個人的統計ですが、
    男性よりも女性の方が前向きなことが多いと思います。

    ご主人が前に進めない状態であることは、
    結構男性の方が経験されることだと思います。
    そこから切り替えられる人もいれば、そのままの人もいます。

    セックスのことに関係するかもしれませんが、
    男性は女性が思っているより繊細らしいので、
    するのかしないのかはっきりして!みたいのは
    問題解決にはつながらないと思います。

    ご相談文を読む限り、ご主人にばかり変化を求めている印象を受けました。
    結婚生活はお互い様なので、多少ご主人(&男性一般)を理解する努力が必要かもしれません。

    それと、「したいの?」には女の私でも少々興ざめします。

  6. ぱた より:

    これまでも色々な事を話し合って解決して来られた素敵なご夫婦だな、と思いました。
    ただ、今回は少し事情が違うのかもしれませんね…。

    30歳で完治は難しい(良くなっても定期的に通院されるのですよね)病気を抱えるのは、気持ちの上で本当に辛いものです。周りの友達や知り合いが元気だと余計に…。

    ご主人は今自分の事でいっぱいいっぱいで、それは無理の無い事だと思います。
    ご主人が今必要とされているのは何も急かさず求めず見守るような優しさなのかなあ…と思います。
    ponさんは命に別状の無い病気とおっしゃいましたが、そうだとしてもその不安や心もとの無さは本人にしかわからない部分も有ると思います。

    お薬が安定したと自分で確認出来て日常生活も送れる大丈夫ってわかると、ご主人の気持ちも段々に前向きになるのではないでしょうか…。
    それまでは答えを急かさず追いつめず、暖かいストレスの無い会話と雰囲気で支えてあげて欲しいなあ…と、もし私がご主人ならそうして欲しいなあ…と思いました。
    答えを急かしても今は何も考えられず追いつめられ不安になるだけだと思うので…。

    彼が直面している問題と、ponさんの提示する問題
    ・私を女として見ていないのか。
    ・性欲はそもそもないのか。
    ・私を嫌いになったのか。
    は、大きく隔たり合ってて、今お互いの問題が交わっていないのでは…と感じました。
    気持ちが不安定で辛い時、性的な欲求の事は考えにくいものなのです。

    ただponさんもご主人のご病気の事で本当はとても動揺して不安に思っていらっしゃると思います。それも有り「子供はどうするの。私はどうしたら良いの。早く決めなくちゃ。答えを早く欲しい」
    という焦りに繋がっているのかな…と感じました。
    誰かが病気になった時、家族の気持ちの負担は自分が思っているより大きいモノだから。
    ponさんの本当の不安の種を、ご自分の心をゆっくりと見つめ直して見つけると、少し落ち着く事が出来るのではないかなあ…と思いました。

    ponさんのご年齢ではまだまだお子さんの事も諦める必要はないと思いますし、レスの事もこれまでとは少し事情が違うと思います。今はそんな気分にはなれないご主人も、柔らかなスキンシップは心が落ち着くと思います。優しいふれ合いは心を伝えると思います。

    病気になったのはご主人のせいでもponさんのせいでもなく、だけど間違いなくご主人にはponさんの助けが必要だと思います。周りに居る人を見回しても女性は自分の病気を自分で受け止められるけど、男性は一人では受け止めきれない…そんな人が多いと思うのです。

    将来の事未来の事は大切な問題だけど、それも今現在を大切に過ごしてこそだと思います。
    お二人で今大事な事はなんだろうと考えて、どうか支え合って下さいね。
    ご主人の病状が早く落ち着かれますように…そして、ponさんが抱え込み過ぎて辛くなってしまいませんように…。
    お大事になさってください。

  7. 柿ピー より:

    分かります。相談者さんのお気持ち痛いほどわかりますよー。
    レスの辛さも、精神疾患の夫を持つ気持ちも。これは実際に経験しないと真に分からないことだと思います。
    参考までに我が家のお話をさせてください。
    旦那が39、私が29才。22で1人目出産後なんとなーくレス状態が続き、4歳くらいで二人目欲しいなぁと思っていたら旦那の仕事が多忙を極め、2か月に一度くらいであったものの、授かることが出来ず、そんなこんなで旦那の浮気疑惑があり、その後一念発起して上の子が6歳で二人目出産しました。現在母乳をあげていて、夫婦生活がありません。そして現在旦那がうつ病発症しています。仕事を辞めてかれこれ半年が経ちました。いまだに次のステップには進めていません。原因は重要なポストに立っていたのですが、色々な重圧から耐えきれなかったことです。私も産後大変だったけど、旦那も頑張っているからと1時までは起きて待って、(さすがにそれ以降は寝てましたが)帰ってきたらご飯を温め食べさせていました。
    こんな働き方してたら絶対身体か心が壊れてしまうと思っていた矢先のことでした。

    初めて結婚してからこんなに長い時間一緒に居るので、最初はとまどったし、焦ったし、これからどうしよう。と話もしていました。でもそれが本人の首を絞めているということに気がついてから、ぬるーく静観しています。子供と一緒に遊んでくれるし、何よりこんなに家族で生活したことが無かったので、長い人生の中で貴重な時間だと思い楽しんでいます。

    質問に
    ・私を女として見ていないのか。
    ・性欲はそもそもないのか。
    ・私を嫌いになったのか。

    とありますがきっとそんなことは無いはずです。ホルモンと精神は密接に関わっていますから精神が不安定になるのも大いに納得できます。女性も生理前はイライラしたりしますし(笑)
    なので、ご相談者様はそういった不安は捨てて、子供のことも頭からちょっと離して、いつかはきっと良くなると信じ、長ーい目で見守ってあげてください。冬は精神疾患が悪化すると言われています。冷えって未病の元と言われるくらいなので、暖かい鍋でもつっついて。
    傍に座ってるだけでもいいんです。ただ話に耳をかたむけるだけでも。そして旦那さんの良いところを見つけてそれを大きく捉えてみてください。
    気持ちも変わります。これは私にも言えることなのですが。

    大丈夫、きっと大丈夫です。
    今は出口の見えないトンネルの中をもがいてるような気がするけど、やまない雨は無いように、いつかは晴れた景色を見渡せるようになると信じて。お互い旦那さんが良くなるようにと。
    ときには外で不満をぶちまけて(笑)支える方も忍耐が要りますから。ゆるーり頑張りましょう。

    • 柿ピー より:

      投稿した後に読み返してみて、失礼なことをしてしまったと。。。
      ponさんの旦那様は精神疾患ではないのに、そのような書き込みをしてしまい申し訳ありません :shock:。
      ただ、ため込む性格、精神的に弱いというところは家の旦那と似ています。
      きっとponさんの旦那様も優しくて真面目でちょっと不器用なのかなぁと文面を見て伝わってきました。私の伝えたかったことに変わりはありませんが、書き方が良くなかったことお詫びします 😥

  8. ichika より:

    男の方は、結婚前後に強いプレッシャーがかかると聞きます。
    年齢的にも職場での責任も増えつつある頃ですし・・・
    何よりホルモン系の病気は、表に見えにくい本人のつらさもあるようです。
    女性の更年期も個人で差があるし、生理前後だけでも気分や体調に浮き沈みがありますよね?
    男の人は、そういう変動が普段緩やかで慣れていないので、体調的にも大変なんだと思います。レスも本人の気持ちとは関係ないところ(病気や薬の作用が)にあるかもしれないし?
    子作りにドクターストップがかかっているなら、それ以外のコミュニケーション方法をあれこれ模索するのもいいかと思います。
    手をつないで寝るのもなかなかいいものですし、隣で何を話すでもなく座っている時間も贅沢です。
    向き合うのもいいことですが、寄り添うのも必要かな?と、思います。

    もしかしたら、相談者さんが一番、ご主人様のご病気がショックで受け止めきれていないかな?と感じました。
    焦らないで、夫婦で病気とうまくつきあっていけますように。

  9. maru より:

    なんでそんなに答えを急ぐのでしょう?
    もう既に離婚も視野に入れてるのですか?
    そんなに簡単に?
    (小さい問題とは言ってませんよ)

    男性女性と言う違いのほかに、性格にもよるんでしょうが
    病気やアクシデントが起こった時に、すぐに切り替えられる人と
    そうじゃない人がいるのは普通だと思います。
    彼はそうじゃないんでしょう。
    あなたから見たらくよくよしてるのかもしれないけれど
    今はやはりショックなのではないでしょうか?
    そして落ち着くまでの時間があなたよりたくさん要るのでしょうね。

    私的には、こうやって思い悩む人だからこそ
    あなたのような前向きの人と結婚したのかなと思いました。
    くよくよ思い悩む彼の横で
    大丈夫だよ、って屈託なく前向き発言を繰り返す事も
    あなたなら出来る気がします。
    今の彼には余裕は無くても
    後々効果があるような気がしますよ。

    子供の事ですが、これも急ぎ過ぎです。
    まだまだどうなるか分かりません。
    薬の効果をまだ判断できず、結局彼だけでなく
    冷静なはずのあなた自身もいろいろ不安になってる、
    って事でしょうかね?
    年齢的には時間は有ります。
    とにかく薬の効きを見て、この状況を受け入れて
    あとは先々でお医者様に相談していく事になるでしょうが
    とにかくもう少し様子を見たほうがいいですよ。

    彼の事は好きですか?
    年取っても、病気になっても一緒にいたい?
    自分が病気になったり、大変な思いをしたら
    彼は支えてくれそう?
    子供がもし出来なくても、一緒に楽しく暮らしてる夫婦はいます。
    でももちろんみんないろいろ紆余曲折を経てそうなるんですよ。
    うちの夫は優しい人だけど、私が望む事を理解してるとは思いません。
    でもいつもいつも彼が傷つかないように(すぐ傷つくので(笑)
    気をつけて、自分の思いを伝えるようにしています。
    男性は傷つきやすいなぁ、とか、めんどくさいなぁ、とか思いますけどね。

    まだ結婚してたった1年ちょっと。
    こんな早い時期に病気が発覚したのは想定外でしょうが
    あまり答えを急がず、今は彼を支えてあげて欲しいなと思います。
    そして彼が自分の事で手一杯じゃなく
    あなたの事も思いやれる余裕が出来たら
    あなたの希望や今後の事を話してもいいのかと思います。

  10. より:

    私も考え込んで、溜め込むタイプです。

    でも旦那さんから付き合っている頃に
    「俺が大丈夫って言えばお前は大丈夫」って言われて
    すごく気が楽になり嬉しかったことがあります。

    そんなちょっとした一言でも
    人の気持ちって動くこともあるとあると思います。

    でもponさんのお気持ちもわかります。
    セックスレスとの事ですが
    別のことでスキンシップ取ってみるのもいいんじゃないかなと思います。
    手を繋いで一緒に買い物や
    隣でくっついてTVを見るなど
    そんなゆったりした時間を過ごすだけでも
    気持ちが落ち着いたりするんじゃないかなと思います。

  11. ダニョー より:

    二人の幸せがあるなら、子供を作るとか考えなくても
    いいと思います。
    病を抱えてなのでそんなに無理する必要ありませんよ。
    結婚したということはある意味
    配偶者「親」からタッチしてお嫁さん、お婿さんに責任わたったということで
    かんがえてみられては?(というお話ではないんですか。)
    好きになった人といっしょにすごせて、こどもを持つしんどさがなく姑小姑がふみこんでこないのはある意味幸せと思います。
    セックスの欲に関しては私には恐縮ですがわからなく、闇の子供たちとかそういう本を読めば性欲なくなります。
    お大事にしてください。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + 2 =