夫から無視され1ヶ月。挨拶すら「俺に話しかけるな」と怒鳴られ…。

ひまわりさんからのご相談

夫婦喧嘩をし、というよりも無視され1か月ががたとうとしています。

原因は夫が連絡をしないこと、休日は家族で共に過ごそう(月に3回の貴重な休み)と言っていたのに、夫に新しい友達ができ、朝から出かけかなり遅い時間まで帰ってこない(かなり酒も飲んでいる)夫に、何とか夕飯までには帰ってきてほしいとお願いしたところ、私の言い方がいけなかったのか「俺の時間だ好きな事をする。お前らの言いなりにはならないぞ」と。
なんでそうなっちゃうのか?わけ分かりません。
それから私のことを完全に無視、顔も見ない、怒鳴るといった状態が今も続いています。

今日こそは何とかしたいと思い、「おはよう」「いてらっしゃい」を直接いってみました。
ものすごい怖い顔をして無視し、何を言うかと思えば「二度と俺に話しかけるな」と怒鳴られました。
今後どのように接していけばいいのか分かりません。
恐くて声をかける事すらできないのに・・・

このような状態で以前から決まっていた4泊6日の旅行に行ってきました。
行くのか行かないのか夫の様子を見ながら、これを機に仲直りできればいいな~なんてひそかに期待までして、期待は見事に裏切られました。
そして、さらなる落ち込み、絶望感・・・。
子供の前でおお泣きしてしまい、励まされるといったぶざまなすがた。
悲しいです。みじめです。
かといって今の私には子供を育てていける経済力もないし、離婚することも家を出ることもできません。

いったい私はどうしたらよいでしょうか?
沢山の方からのご意見、アドバイスお聞かせ頂けたら幸いです。


どうも「新しいお友達」があやしいですね。
だとしたら、あまりにもわかりやすい…(汗)

ひまわりさんが無視される原因に思い当たるふしがないなら
それは、一方的にご主人にあるんでしょう。
両親のけんかにお子さんもつらそうですね。
では、今日もみなさんからのアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫から無視され1ヶ月。挨拶すら「俺に話しかけるな」と怒鳴られ…。 への49件のコメント

  1. なな より:

    別れたほうがいいという前提で話しますが・・・
    私の身近にいる先輩の話ですが。。。。
    結婚して子供ができたものの、DVが原因で子供が一歳のときに別居、その後離婚されました
    (今は再婚して素敵な旦那様がおられます)
    その方は結婚退職されたので、別居されたときは専業主婦でした
    実家が近くにあったとはいえ、自活せねば!と職さがしに奔走されたそうです
    なかなか見つからなくて大変だったけど、精神的にはとても楽になった、とおっしゃってました
    何が言いたいのかというとその状況になればやっていけますよ
    ひまわりさんが歩み寄ろうとしているのに、旦那さんが頑なに態度をかえないのであれば
    離婚もかんがえられたほうがいいかと
    このままだとひまわりさんの心が崩壊してしまいますし、お子さんにも影響される可能性が
    あると思いますが。。。。。

  2. たかこ より:

    第三者に入ってもらう。
    誰か旦那さんと奥さんの両方ともに信頼できる方はいませんか?
    奥さんが直接話せないのならその方に旦那さんと話をしてもらう。

    いったい旦那さんは何を考えているのか?これからどうしようとしているのか。
    子供たちの前で喧嘩は、避けなければいけないと思うので今の状況はつらいですね。

  3. にゃん吉 より:

    現在の状態は、お子さんにとっても、ひまわりさんのためにも良い状態ではありません。
    正直、一ヶ月も無視し続けることが出来るご主人の精神状態を疑ってしまいます。
    ただ、ちゃんと自宅に帰ってきている、子供達とごはんを食べる(←これ大事)なら、
    もう一度話し合いをしてみる、それが出来なければ、双方の親立会いで話し合うことが必要だと思います。
    自宅に帰ってこないとか、子供達ともコミュニケーションを取らないなら、一緒に暮らす必要は無いと思います。
    不景気な現在、自立は不安かもしれません。
    でも、我慢は美徳ではありません。
    頑張って、お子さんと自分の人生を大事にしてください

  4. 夫の妻 より:

    うちの夫も短気で、カッとなることが時々ありますが
    私は一方的に夫に怒鳴らせることは絶対にありません。
    それは、私が彼の妻で関係は50・50。彼のペットや奴隷ではないからです。
    1ヶ月も無視するなんて、立派なDVですよ。
    暴力は肉体的なものだけではなく、精神的な暴力も立派な暴力です。
    一度くらい、旦那さん以上に怒鳴り返してみてはいかがですか。
    あなたが、離婚できない、泣き寝入りしかないと思っているから
    旦那さんが付け上がっているのでは。
    自立して、慰謝料をもらって離婚するくらいの覚悟で一度旦那さんに
    ぶつかってみてはいかがですか。ごめんなさい、よそのお宅のことながら
    旦那さんに本気で腹が立ったので過激な意見です。
    お母さん、頑張って。

    • さらら より:

      その旦那に、そんな強気に出て大丈夫ですかね?
      今度は体の暴力にでませんかね?
      怪我でもしたら目も当てられませんよ!
      まずは誰かに仲裁に入って貰うか
      相談できる施設などに話を聞いて貰ってからだと思います!

  5. じんじん より:

    まず旦那様の変貌し始めた転機を伺うに「新しいお友達」の存在がかなり影響があるのは歴然ですね。
    どうでしょう、しばらく旦那さんを「泳がす(様子を見る)」事をお勧めします。旦那さんの奇行?はあまりに幼稚です。きっと冷静に観察すれば、ボロを沢山だしているはず。
    最初の喧嘩原因?となったひまわりさんのお願いは、夫婦そして家族として当たり前の会話でなんら不自然ではありません。ですので根本的な「無視する理由」をひまわりさん自身が突き止め見極めてからでないといつまでも前に進む会話がなされないと思います。逆にこの様な男性は、相手が引くと焦って取り戻そうと寄ってくるなんとも都合のよい思考回路の持ち主でもあります。一旦距離を置く姿勢は互いに見つめ直すのに効果あるかと私は思います。
    今すぐ結論をだすような焦りは禁物です。
    ひまわりさん頑張って下さい。

  6. ここ より:

    まずご主人から精神的自立をしたほうが良いと思います。
    いますぐ離婚とどちらかが決めているわけではないのなら、今の状況を変えましょう。
    ご主人の機嫌をうかがってそのたび傷ついたり落ち込んだりするより、お子さんと楽しく生活しているようにしたほうがご主人の気持ちがほぐれることもあるかもしれません。
    お子さんがおいくつかは分かりませんが、両親の不仲は良い影響をあたえないでしょうし、ここは気持ちを強く持って、無視されるのならとりあえずひまわりさんとお子さんで明るく楽しい生活をするよう心がけるのです。
    ご主人に問題があるようにも思いますが、今の状況では話し合いもままならないでしょうし、ご主人への対応はソフトに!を心がけまずひまわりさんが気持ちを切り替えることが良いように思います。

  7. まるまる より:

    とても辛いですね
    でもお子さんと一緒の旅行にはいってくれた。。。ということは、まだ仲直りの機会があるのかもしれません。
    うちの両親もよく喧嘩して、母の方が無視していた方です。でも自分でも仲直りのきっかけがなかなかつかめないまま、なかば意地になって無視していたようですが…結局同じ趣味があったり、父が無視を気にせずに対応してくれたことや子供である我々がこっそりと母に「どうして怒っているの?」「二人が笑ってないと哀しい」と言って、仲直りしてもらいました。
    お子さんとも口をきいてくれないのでしょうか?お子さんからその理由を聞いてもらうのもできませんか?
    もしくは新しいお友達と出かけているなら、ひまわりさんもお子さんやお友達と出かけてしまうのも良いかもしれません。実際旦那様もそうしたら ひまわりさんたちが楽しそうなのが気になって話しかけてしまうかもしれませんよ
    「つらかったら 辛い」と話すリアルな相手を見つけることも大切だと思います。
    目と目をあわせて話をきいてもらうだけで 凄く楽になりますよ。
    私は、ここでお世話になったことで 私も周りの人に話を聞いてもらおう…と言う気になり、自分だけで閉じこもってないで たくさんの周囲の意見を話しすごく楽になりました。
    一人だけで抱え込まないでくださいね
    ぜったい ひまわりさんをみていてくれる人は身近にいるはずですし、お子さんのためにも笑って過ごせるようになりますよう 画面のこちらから応援しています。

    詳しいことがわからないのに 見当違いのコメントでしたらごめんなさい
    少しでも ひまわりさんの気持ちが楽になりますように

  8. おへちゃ より:

    一ヶ月も口をきかないというのは、尋常ではないですね。
    ご主人は、何かひまわりさんに言えない問題・トラブルを抱えていらっしゃるのではないでしょうか。
    ご主人からは殺気だったぴりぴりしたものを感じますよね。
    それは浮気をしていてひまわりさんのことがうっとうしくなっているからとかそういったものとは
    違うような気がします。

    「新しい友達」というのが何か劇的な変化をもたらしていることは事実のようです。
    でもそれが浮気相手なのかどうか・・・
    仕事上のトラブルであるとか病気とか、何かご主人に精神的な動揺をもたらすような
    大きな変化が起きたのかもしれません。
    あくまで一つの可能性ですが、ちょっとあまりに普通ではないように思いますので。

  9. ひぃ より:

    ダンナさんのご両親に相談したらどうでしょう(ご健在ですか?)
    何の情報もなく嫁や孫に去られるのは大変ショックですし
    奥さんの親に何か言われたら大事になりますが
    自分の親に言われたら聞く耳もあると思います
    息子が嫁と1ヶ月も口をきかず今後も話しかけるなと聞けば親もなにかしらのアクションがあると思います
    それでもダメだったら別居も考えている旨をダンナさんに伝えるといいです
    それで態度が変わらなければ離婚する勇気も必要かと思います

  10. どんぐり より:

    酷似した例を知っていますが、
    旦那さん側の気持ちを代弁すると・・・

    そのままあなたから耐え兼ねて離婚話を持ち出すことを考えていると思います。もしくは、全面的にあなたが非を認めて、今後は一切自分の行動に口を出さないと約束させ、外に女性を作って好きなように生活することを狙っていると思います。

    『おまえ』ではなく、『おまえらの言いなりにはならない』との表現から、今はあなたとお子さんよりはるかに浮気相手の方が大切のようです。

    その浮気相手と別れれば、また口をきくようになる可能性もありますが、もう見切りを付けられてはいかがでしょうか。

    第三者が見れば99.99%浮気と明白なのに、『新しいお友達』と表現されているところでまだ僅かな可能性にすがりたい様子が伺えますが・・・・

    万が一あなたに件かの原因が100%あったとしてもですね、その後の行動でご主人には結婚して子供を作る資格がないことは明白です。

    正直、なんとか時間を掛ければ、絶対に修復できないとは言い切れない事例ですが、その旦那さんと修復しても支配され続けて今後幸せになれることはないのでは?
    自分が見る目を誤ったと割り切って、違う新しい相手を見つけて幸せになって欲しいです。

    今後は泳がせて、浮気の証拠を着々と集めて、あなたに有利な条件で離婚出来るように頑張りましょう!

  11. どんぐり より:

    自立する経済力のない女性側が配偶者を無視するのと、いつでも自立できる稼ぎ手の男性が経済力のない配偶者を無視するのでは深刻度が雲泥の差ですよ。
    つまり、脅しではないというところまで事態は深刻だということです。

    ちなみに、モラハラ男の親に相談して事態が収束することはまずありません。
    絶対に辞めた方が身のためです!!
    そういう男に育てた両親が、赤の他人である嫁の味方など間違ってもしませんよ。
    これだけは事実です。
    これをすると、離婚する時に相手の両親側があなた側が不利になる条件を探して旦那さん側に口添えするのが関の山です。
    アドバイスされている方には申し訳ありませんが、相手の親の言うことなら旦那さんが聞くと思うのは大間違いです。

    人間が出来た配偶者の親ならば同様に人間が出来ていて自分の息子の非も受け入れることが出来ますが、
    こういう相手の親は、息子の非より、嫁側に非があったとしか考えません。
    たとえ表面はあなたの話は聞いてくれたとしてもです。

    離婚をするかどうかは置いておいても、とにかくこの件を旦那さんの両親に相談することだけはおやめなされ。

  12. ブルマ より:

    ひまわりさんのご兄弟姉妹やお友達で信頼できる方に休日のダンナ様をビデオカメラ片手に尾行してもらったらどうでしょう?
    私の友達は浮気の決定的証拠(女と空港で会って相手の子供を抱き上げているところ等)をお兄さんにビデオカメラに収めてもらい問い詰めたそうです。真っ青になりしどろもどろであっさり浮気相手とは別れると言ったそうですよ。その友達も1年ほど家庭内別居に近かったのです。子供が幼稚園の頃ですが4歳の女の子が「パパなんか大嫌い」といつも言ってましたよ。
    浮気等でなく見当違いのアドバイスだったらごめんなさい。頑張ってください。

  13. クロッカス より:

     おつらいですね。精神的に幼稚なご主人なのでしょうか?
    それとも、いろいろ作戦の立てられる賢い方なのでしょうか。
    私は、ドングリさんの意見を読んでびっくりしました。
    私もそのように思います。
    奥様から言い出して、有利な条件を引きだそう・・・・と。
    そして、ご主人のご両親(ご兄弟)と、今までとてもよい関係だったにせよ、
    やっぱりそのときになったら、身びいきしますよ。
    「おまえが悪いんだ」と息子に意見をしてくれるなんて、当てにしないでください。
    痛い目にあったことがあります。
    「女は弱し、されど母は強し」

  14. usazou. より:

    どんぐりさんと同感です。
    相手方には相談しても良くない気がします。私の姉が今も苦しんでいます。

    「新しいお友達」が私達には想像でしかない。なので早計かもしれませんが、貴女のためにもお子さんのためにもどうか短慮は起こさず、軽々に離婚届に判をつくことのないようお勧めします。
    まずは原因を突き止め、旦那さんに非がある場合は家裁にゆだねましょう。
    お金ではありませんが、お金でしか解決できないこともあるのです。養育費は必ず司法書士につくってもらう。年金は離婚後二年以内に決着つけないと泡と消えるので、必ず離婚前に決着を。
    離婚前提のアドバイスしかできなくてすみません。ひまわりさんとお子さんの平安を祈っています。ただ私の姉は今も離婚をいそぎ過ぎたため苦しんでいます。

  15. Leaf より:

    お子さんの年齢が分からないので的外れかもしれませんが、
    離婚するかどうかとか家を出るかどうかは別として、
    家を出て収入を得て、ご自分のことを自信を持って考えられる経済力を身につけられることをお勧めします。
    皆さんが既に書いてらっしゃるようなことを私も考えたのですが、
    (モラハラ、DV、妻側からの離婚の切り出しによる慰謝料・養育費の減額狙い等…)
    ひまわりさんが「ご主人に頼らないとやっていけない」という囚われからご自由になれることが先決だと思います。
    お母さんがおうちの中で嘆いて苦しい息詰まる日々を過ごしてらっしゃるより、生き生きと生活できる場をお見つけになられて、にこにこできている方が、お子さん方にとっても安心だと思います。
    的外れでしたら本当にごめんなさい。

  16. くう より:

    あなたが耐えられるなら今のままがんばっていかれたらどうでしょう。
    ひとりじゃ育てられないなんて言ってるぐらいなんですから・・・
    母であるなら人に甘えず子供を守ってあげてください。
    旦那はあなたがひとりでは生きていけないとわかっているから、
    そんな強気な態度にでているのです。
    一度引いてみたら、男はあほやから追いかけてきますよ。
    強く生きてください。

  17. ぽにー より:

    ひまわりさん、私も夏以来、無視されています。
    家事をする置物、気の合わない家政婦のような状態です。
    友達に相談しても理解されにくいのもまたつらいところではないでしょうか?
    「モラルハラスメント」「サイレント」で検索してみてください。
    無視ってその筋(?)では定番なようですよ。
    この状態が人格の否定、心への暴力と気付くと一時、今より苦しくなると思います。
    でもきっと乗り越えられるはず。
    つらいけど、病気にならないようにね。
    「モラハラ被害者同盟」もおすすめです。悲しいかな、同志がたくさんです。

  18. 米味噌 より:

    お辛いですね。
    私も主人に無視されることがありますが、1ヶ月ずっとというのはどれだけ苦しいことか。
    私も本当は離婚したいのですが、海外暮らしで子供が日本語が出来ないので、離婚なんてして日本に帰ることになったら子供達の人生が滅茶苦茶になると思い、我慢と努力で乗り切ろうとしています。

    私の主人の最近のケースですが、一生懸命働いているのに感謝の気持ちを表してもらえないとか、自分がストレス解消のためにゴルフしたり買い物したりするのをうるさく言われたくないとか、そういうことで怒りました。仕事で気持ちが一杯一杯なのですね。
    でも、うちの主人が怒る理由は、もっと色々あるんです。
    子供の教育の仕方が気に入らない、私が家事が適当、私は暇なくせにパートにも出ないで優しい友達と楽しくしているけど、自分は嫌な相手と仕事で毎日関わらなくちゃいけない、帰ってきても玄関まで出てこない(海外の家で、玄関まで遠いので面倒なんです。)。。。そういうのが、たまって爆発!
    ご主人も、多分怒る理由はもっと根が深いのではないでしょうか。
    ご主人が怒っている理由を良く考えて、不満を解決していく事も必要です。
    うちの場合は、とにかく彼が毎日真面目に働いてくれているので、そのことを感謝している、と言うことにして、状態がよくなりました。
    私も何も感謝の言葉なんかかけてもらえないのですけど、自分の気持ちは抑えて、とにかくまず謝ることが大事なんですよね。男って、女を自分より下の位置に出来ると安心するんですよ。
    私だって、心の中では「男女平等なのに~!」と叫んでいますけど、そこは抑えて、男を操るのです。
    本当に自分の気持ちを抑えるのは大変なのですが、相手の言いたい事だけ聞いて、謝る事があったら謝る、相手の気持ちを受け止めるという努力をしてみてください。
    もちろん、ご主人のやり方は行き過ぎでひどいと思いますが、こういう人だからこそ、こちらから下手に出てあげる事が必要です。メールでもいいから「ごめんなさい。」って言ってみたら?
    何度か時間を置いて話しかけてみて、それでも態度が全く変わらないのなら、本当にもう駄目なのかもしれませんね。
    時間をかけてどうしようもない人だと思ったら、その時は、勇気を出して離婚を考えてください。
    私の姉は離婚しましたが、公団住宅が当たって入居してみたら母子家庭だから家賃がずっと5000円(他の人は十数万)、市から手当てが7万円、元夫から7万円、自分のパート代が7万円、医療費は無料、歯医者もただ、という生活で、経済的には困っていません。これは、とてもラッキーな例でこの通りには行かないかもしれませんが、とにかく色々調べてみてください。
    とにかく、お子さんの前で幸せな顔を出来るようにね。
    それから、あまり考えこまないこと。今以上にネガティブな考え方をしないようにね。
    試練は必ず乗り越えられる日が来ます。時が解決すると信じて、でも心に溜め込んでお体を壊したりしませんように。

  19. とり より:

    まずは出来事を日記にし記録に残しましょう。
    旦那さんの帰宅時間や言ったことなど。
    「なんで?」って頭だけで考えても堂々巡りになりそうなので、事実関係の整理から出来るだけ冷静に。コメント中では最初の夫婦喧嘩の原因が書かれていませんが、それも思い出せる限り正確に書き出してみましょう。書いたりして表現しているうちに何か忘れていること、忘れたいと誤摩化していたことなど思い出すかもしれませんからそれも。表現することによって、いろんな心の毒素が出て行くこともあります。

    友人のご主人は、友人が子連れで実家に帰っても「もうちょっとゆっくりしておいで。ボクもボクの時間が欲しいから」とケロッと言っちゃうタイプです。男性はその日の出来事や自分の考えを整理する「まどろみタイム」が必要と本で読みました(その時は話しかけない方がいいらしいです)。全ての男性が自分の家族にべったりなわけじゃありません。

    話しかけてはいけないのだったら、筆談はありですか?手紙なら読んでくれるのかしら?

    また、旦那さんは自宅でリラックスできていないのでしょうか?いろんな場面を思い出してチェックしてみましょう。

    いろいろ手を尽くしてダメだったら、旦那さんの新しいお友達を突き止め対処する他ないでしょうか。それをしながら同時に旦那さんとの関係だけで心をいっぱいにしないで別のことに集中し、精神的経済的自立を目指されてはどうでしょう?
    経済的自立はすぐに無理でも、精神的自立としては趣味を持ち、別世界の友人を作ることで旦那さんへの依存度はかなり下がり比較的早く実現するのではないでしょうか。

    男性側の両親が仲悪い状態で育つと、自分が家族を持った時家族へどう接したらいいかよく分からない方もいらっしゃいます。

    取り留めなくてすいません。ちょっと遠いところからさぐってみました。
    少しでも参考になれば幸いです。

  20. のり より:

    私も同じような事があり、離婚しました。
    実際に暴力を振るわれたわけではないのに、睨みつける、無視、ひどい言葉を言う、ということが数ヶ月続いたため、だんだん私が精神的に参ってしまい、夫が怖くて毎晩別な部屋で護身用のカッターと貴重品を持って寝ていました。
    三人の乳幼児をかかえて心中しそうになるくらいボロボロになりました。
    近くにいると自覚しにくいでしょうが、立派なDVだと思いますよ。
    経済的な問題もあるでしょうから軽々しくは言えませんが、離れて平穏な日々をおくられた方がいいと思います。
    あなたは何も悪くない。
    たとえ未熟な点があるとしても、そんなひどい仕打ちをされるすじあいはありません。

  21. かりん より:

    だんなを空気だと思って視界に入れないように生活を。
    炊事・洗濯などは今まで通りして相手からの攻撃・口撃はさせないよう。
    黙って食事を出しあとは
    子供にニコニコと話かけて。子供とあなただけの楽しい世界があるように。
    必ずニコニコして「あなたがいなくても私は今楽しくてしょうがない」顔を。
    休みの日もだんなを残して(食事の用意はして)どこにでもいいから
    出かけましょう。
    ギスギスした逆無視では意味がありません。
    頑張って振り絞ってだんなの前以外でニコニコと生活をして下さい。
    だんなの前では能面でかまいません。
    鼻歌まじりで食器を洗ったり。
    あなたのダンナは稼ぐ事ができないあなたを、何をしても絶対に逃げて行かない嫁だとバカにしあぐらをかいています。
    どこかに行ってしまうのではないかという不安を持たせることです。

    • ひまわり(相談者) より:

      こんにちはかりんさん
      コメント有難うございます。
      今も無視は続いていますが、かりんさんの言われた通り、夫を視界に入れないようにというか、かかわらないように努力してみたら少し楽になりました。色々考え今は辛いけど、離婚しないで何とか修復できるよう努力してみたいと思います。

  22. kiraru より:

    ご主人が今、生活費を普通に入れているのなら
    経済的・精神的自立を目指して なにか資格を取るための勉強を始められたらいかがでしょうか?
    泣いているだけでは前に進めませんよ。
    泣いていてはお子様を守れません。
    ご主人と《共に生きていく》あるいは《離婚する》の選択も
    貴方が自分に自信を持てるようになれば決めれるのでは?
    お子様の笑顔の為に、頑張ってください。

  23. KANAKO より:

    これは本当につらいですよね、 唯一、と思って結婚した“愛してる”相手から こんな仕打ちされたら、精神がぼろぼろになってしまいますよ。
    違う立場からでしか申し上げられなくてごめんなさい、
    私だったら まずは ひまわりさんの精神を守るのがまず大事だと思います。
    これはもう、弁護士だよ‥‥ と、読みながら思っちゃいました。

    ひまわりさんの安全を確保するためには、 弁護士さんを立てて、そこから興信所を紹介してもらうべきかな‥? と極論では感じますが、 まずは 行政などで 女性の人権を守る相談窓口などがあるところに相談されるべきだと思います。(電話相談や予約相談など)
     児童館などに貼り紙やチラシなど置いてないでしょうか?
     こちらに気を遣い、配偶者にばれないように 電話などをかけない、秘密厳守とか書いているチラシを 板橋区で見た事があります。

  24. 奏音 より:

    お住まいの地域に子ども家庭支援センターはありませんか?
    私は子ども家庭支援センターに勤めていますが、そういった相談にも携わっていますよ。
    KANAKOさん同様、弁護士などに突然頼むよりは、相談機関行ってみてはいかがでしょうか。
    自分の現況を吐露することで、自分自身の心の中もまとまってきますし、相談機関に記録が残ることもよいことだと思います。

  25. みっちん より:

    ひまわりさん、はじめまして。
    私も第三者が必要な気がします。正直、修復は難しいと思います。焦らず、何年かかけるつもりで、自立の道を考えられるのが、ひまわりさんにとって一番の幸せへの近道を感じます。

    私の弟は結婚して数ヶ月で奥さんとの関係が冷えました。原因は、奥さんの何気ないきつい言葉や、感謝のない態度の積み重ねのようでした。奥さんがそれに気づいていくら謝っても、もうあとのまつり。奥さんへの申し訳ない気持ちがある反面、冷えてしまった心はどうしようもなかったようです。3年後に離婚しました。子供もいなかったし、泥沼にはなりませんでしたが、両者ともに鬱っぽくなりました。でも、これがきっかけで、奥さんは会社を辞め、以前から希望していたアメリカ留学を決意し、そこで新しいパートナーに出会って、今は幸せに暮らしているようです。弟の方は、まだちょっとひきずっているようですが、仕事は順調で、以前の明るさを取り戻しています。ちなみに離婚して6年になります。
    決意さえすれば、女性の方が立ち直りは早いと思います。すぐに切り替える必要はありませんが、ひまわりさんも、お子さんがいらっしゃるとは言え、離婚の可能性も視野に入れられた方がいいかもしれません。決意すると、案外、ご主人の方が焦って、態度を変えるかもしれません。
    がまんしないでください。いい子ちゃんになることはありません。泣きたい時は泣いたらいいです。悲劇のヒロインにならないことです。
    どうかいい道がみつかりますように。

  26. みっち より:

    こんにちは。
    まず気になったのは,その『新しいオトモダチ』です。性別が女なら浮気を疑います。
    また,性別が男なら,その相手も『DVないしは女を従わせて自分が王様タイプ』のいわゆるまともな女から愛想を尽かされて捨てられてるようなタイプではないか?ということ。例えばその人自身DVないしはモラで妻に離婚されて暇→旦那さんを連れまわすって風に。
    今までいなかったオラオラタイプを自分の元からの友人が崇めてるor自分もすごいと思っているなら,そのオトモダチとやらの助言(笑)をまともに受けて同じように妻子に振舞ってるんじゃないでしょうか。俺だって妻子に強く出れるんだもんね!かっこいー,みたいに遅れてきた反抗期のようにいきがってる感じといいますか…

    旦那の洗脳?を解くなら,義父母がまともな人達ならそこに相談。
    ないしは,旦那が一目置いている先輩や友人等に相談でしょうか。
    そのためにも,まずはコツコツ証拠になるような暴言を録音したり,やられたことを日記に書き綴ることです。最悪,子供を守るために離婚をしなければならなくなった場合に,そういうものがあるのとないのとでは大違いですから…弱い立場の子供に暴力が向かう前に解決するといいですね。

  27. miyako より:

    お子さんはおいくつなのでしょうか。結婚何年目ですか?
    うちも似たようなことになりました。パニックでどうしたらいいのかわかりませんでしたが、けれども今、ほとんど元通りです。
    旦那さんが家に帰ってくれている、「新しいお友達」とごまかして(?いるかもしれない)うちは、まだ可能性があると思います。旅行にも行ってくれたんですよね。
    「○○はしないほうがいい」といった意見がチラホラみえますが、
    私はそれはもう、様々な手をうちましたよ。
    相手ともお話しました。お義母さんとも話しました。別居もしました。
    旅行にも行ってみました。お部屋を模様替えしたり、ご飯をいつもと違うものにしてみたり、あまりにも腹ただしくて、悔しくて殴り返されるれる覚悟で引っ叩いたこともありました。
    子ども達にも嫌な思いをさせてしまいましたが、事件勃発から今で約3年です。
    本当にものすごく苦しい日々でしたが、がんばってよかったと思います。
    毎日帰ってきて、ご飯を食べて、子どもをお風呂に入れてくれています。
    私もそうでしたが、ひまわりさん自身にも何か少し原因があったのかもしれません。けれど、今はきっとそれをダイレクトに聞いても答えて貰えない様子です。
    ひまわりさんは、「離婚したい」とはっきりと答えは出ていないんですよね。
    旦那さんはそっぽを向いている状況ですが、ひまわりさんは常に旦那さんの方を向いて、時々は気分転換しながら修復に向かってみてはどうでしょうか。
    ひまわりさん自身にも、何か気付くことがあるかもしれませんよ。

  28. バジル より:

    かりんさんのご意見に大賛成です。でも、今のひまわりさんにそのパワーがあるかどうか心配です。最後の力を振り絞ってください。お父さんがそんな状況でも、お母さんがニコニコ頑張っていればお子さんも少しは救われます。そしてこれは立派なDVですから、しかるべき機関に相談するべきです。離婚とか別居とか安易に口にする前に、専門家の意見やアドバイスを受けた方が良いと思います。 公共の機関に電話などで気軽にDVを相談できる窓口があるはずです。プライバシーは必ず守られますし、万が一離婚となってしまう時でもひまわりさんの不利にならないようにアドバイスが受けられると思います。
    まずはかりんさんのニコニコ作戦を実行して、その上でDVの専門家に相談してください。お子さんの前で父親が母親に言葉や精神的暴力を振るうのも立派な虐待なのです。
    お子さんのためにもひまわりさん自身のためにもここは一歩踏み出しましょう。

  29. とり より:

    再投稿です。

    すいません、最初の夫婦喧嘩の原因ちゃんと書かれてましたね。勘違いしてました。
    連絡なしで帰りが遅くなるというのはよくある話ですよね。なぜここまでこじれるのがやはり不思議です。旦那さんがキレやすいのか、後ろめたいことがあっての逆ギレなのかどちらなんでしょうね。

    家を出て生活できるか出来るか、などの現実問題も大事なのですが、ひまわりさんが旦那さんを本当に愛してるか、大事にしたいのかも冷静に見つめてみたらどうかなと思いました。

  30. どんぐり より:

    何度もすみませんが、絶対にやってはいけないことを推奨される方がいらっしゃるのでまた口を挟ませて頂きます。

    最初の投稿ではいきなり離婚を書いたので少し性急すぎるかとは思いましたが、離婚云々は他の策を取ってから考えるとしても、miyakoさんのご意見は失礼ながら、こちらの方とは深刻度が全然違いますよ。

    まず『お友達』とごまかしているのは、奥さんのためではありません。後々の自分の立場を不利にしない為の可能性の方が高いと思われます。

    それからこれは重要な点だと思いますが、旅行は結局一緒に行かれていないのではないですか?相談文の中ではハッキリ断言してはいらっしゃらないですが、もしこの状況で行ってくれたならハッキリ行ったと書くでしょう?

    そして、この方は、『なんとか夕飯の時間までには帰ってきて欲しい』とお願いしたレベルでこの状況ですよ。

    あまり横レスで名指しで反論するのはなるべくしたくないですが、miyakoさんの事例はたまたま運がよかった例で、普通はこのひまわりさんの旦那さんレベルのモラハラ男ををひっぱたいたりしようもんなら、相手の理性のタガは外れてボコボコにやり返されますよ。私も激しいDV経験者です。他人の目に明らかなアザや病院はしょっちゅうでした。ひまわりさんがまだそこまで行ってないのは、相談文をよく読むと、殴られる前にアッサリ抵抗をやめているからですよ。そして、そういう相手の両親と相手の女兄弟は例え息子が一方的に悪くても、手のひらを返したように嫁側を攻め立てますよ。経験済みですし、周りにもそういう事例は何件もあります。とにかく、相手の親に相談はこの場合間違ってもやっては行けません。あくまで、まともな旦那さんの両親の場合は話はまた別ですが、ひまわりさんの旦那さんは絶対にダメなレベルです。miyakoさんのご主人はひっぱたいてもやりかえさなかった(もしくは手加減して対してやり返していない)のだから、その点はまともなレベルでしょう。でも、世の中DV男は経験のない女性には想像もつかないほど平気で女性を痛めつけますし、想像もつかないほどその潜在的割合は高いのですよ。大抵は恥ずかしいから他人には黙っているだけです。

    相手の家族に相談することは、のちの裁判でとにかく不利になります。
    でも、開いてサイドの知人に相談はある意味有効かもしれません。私は相手の上司に相談して少しは抑止力になりましたが、でもひまわりさんのご主人はそういうことをすれば逆上する可能性もあります。

    とにかく、こちらがもしも裁判を起こすなら、絶対に相手に気が付かれないように、水面下で準備をするべきなのです。

    miyakoさんのアドバイスはひまわりさんのためを思っているのは十分伝わってきますが、もしそれをひまわりさんが実行すると取り返しのつかない事態になる可能性もあるのですよ?そこまで責任取れますか?

    • miyako より:

      ご意見ありがとうございます。
      私が悩んでいた際にも、とにかくいろんな人に相談し、お話しを聞きました。
      (詳しくは書けませんが、そういう状況下にあったので)
      私の話だけをきいて、「そんな男、別れたほうが絶対いいわよ」という意見、
      「そこはあなたが我慢しなさい」という意見、「そのくらいがどうしたの」という意見、いろいろありました。身内からも見放されました。(今は違います)
      私自身も「離婚した方がいいのかも」と思ったこともありましたが、なんとか修復したいと、その時そのタイミングで自分で打つ手を選択し、踏ん張りました。後から「あの人がこういったから」なんて言いたくなかったからです。
      今回のひまわりさんの投稿だけでは、今までの全てはひまわりさん夫婦にしかわからないと思います。
      数々のお話の中から、共感し、選択して実行するのは最終的にはひまわりさんです。離婚も構わないと思います。
      私が読んで受けた印象は、泣いたらなぐさめてくれるお子さんがいらっしゃるということは、ある程度年月の経った夫婦であると、それまでひまわりさんが培ってきたものがあると思いました。本当に殴り返したり、離婚を考えていたり…といったようには見受けられなかった為、私一人の実体験と意見としてコメントいたしました。
      強制的に受け取られたのであれば、申し訳ありません。
      ヒマワリさん夫婦にとって、いい方向に向かうことを願っております。

  31. ゆたはは より:

    はじめまして。
    私も、今似たような状況になってきているので、自分のことのようにみなさんからのアドバイスを読ませていただきました。
    うちがこうなった原因はみっちんさんの弟さんのケースとよく似ています。違う所は子供がいるところと、結婚して7年たっている。というところでしょうか…。
    私も、日々、もう離婚した方がいいか、やっぱりやり直していけるように私が生まれ変わるつもりで頑張ろう。といろんな思いが交錯してます。
    でも、みなさんのアドバイスを読んで早急に結論付けないで、少し夫との距離をとってみようかと思います。うちの場合、原因が夫、私両方にあるので、私も生まれ変わるつもりで、もっと子供たちのために頑張ろうという気になりました。

    お互い、子供たちの前では笑顔でいましょう。そのかわり一人になったら涙を流してもいいと思います。そして、いつもの生活に戻れるように私の場合、ダメでも悔いを残さないようにしていこうと思ってます。
    アドバイスを書かなければいけないのに、ひまわりさんの思いや、アドバイスくださったみなさんに共感してしまい思わず書き込んでしまいました。
    明けない夜はない。止まない雨はない。といいますよね。今は人生の中でも底なのかもしれません。ということは後は浮上していくだけだと思います。
    お互い強くなっていきましょう。
    長文乱文失礼しました。

  32. あさ より:

    1ヶ月話さないって・・・すごい根性のご主人ですね。
    話さない・・・いいじゃないですか!
    無視される。と思うとつらいけど。ひまわりさん自身が無視してる。と思うと楽しいかも。
    そもそも、なんで、ご主人と話さなきゃいけないんですか?
    どうして、ご機嫌をとらなきゃいけないんですか?家族皆での会話が理想だから??
    ご主人が楽しく新しいお友達と過ごしているなら
    ひまわりさんは、お子様と楽しく過ごしたらいいじゃないですか。
    ご主人のことにいちいちキズついているなら、お子様の成長を楽しみましょうよ。
    ご主人に寄生しなくても、きっと楽しい毎日になりますよ。
    ご主人には、しっかり稼いでもらう。
    ひまわりさんは、文句を言われないように、しっかり家事をする。
    ご主人は財布だ♪と思うと、きっと楽になりますよ。
    そのうち、ご主人から何らかの動きがありますよ。
    そのとき、新しい対策を考えましょう。

    • りんね より:

      横レス、失礼いたします。

      今、ひまわりさんにはそこまでの心の余裕がないと思います。
      それに父親がピリピリした雰囲気を出している、母親が深刻な雰囲気を出している中で子供に影響がないわけありません。
      どんなに取り繕おうとしても、子供は敏感です。
      母親が萎縮してしまっているなら、子供も同じ。
      そんな環境で子供と二人だけで楽しく過ごすなんて無理だと私は思います。
      もちろん、気晴らしは必要とは思いますが。

      家族みんなでの会話が理想という事に疑問をお持ちのようですが、子供を育てていくに当たって、家族の会話は大事です。
      子供は話すことによって色々と学びますし、成長していくに当たって必要な事と思います。
      子供がいるいないにしろ、家庭内での会話は必要でしょう。
      必要事項だけを話せばいいというのなら、そもそも結婚する意味も一緒に暮らす意味もないように思うのですが?

      不快に思われるかもしれませんが、あささんのアドバイスは見当違いだと思います。

      ひまわりさん、私は大したアドバイスは出来ませんが他の皆様もおっしゃっている様に、相手の両親に相談する事は絶対にやめたほうがいいです。
      あなたが余計に傷付くだけです。
      義両親といえど、結局は他人。
      血の繋がった実の子の方が可愛いものです。
      結局は我慢してくれとしか言われず、最悪あなたが悪者にされます(私自身の経験ですが)

      ひまわりさんが心穏やかに過ごせるよう願っています。
      長々と失礼いたしました。

  33. hana より:

    ひまわりさんこんにちは。とってもつらい状況が続いていらっしゃるようですね。
    体調を崩されたりはしていませんか?
    ひまわりさんとまったく同じ状況に私の母がなったことがあります。同じ家に住んでいるのに、一切無視され、私たち子供には話しかけるのですが、母が会話にはいっても無視しつづけていました。私は嫁いでいたので、喧嘩でもしたのかな?ぐらいにしか思わなくて・・母から浮気の事実をいきなり電話で聞かされてしりました。母も精神的に限界だったようです。
    どうするの?と詰め寄った母に、一人になりたいと家を出て行きました。今は浮気相手と暮らしているようです。家を出て2年ほどですが、最近は母と出かけたりしているようです。家に戻りたいと言っているようですが、浮気相手とはまだ生活しているようです。母はけじめをつけてくれればと言っているので、2人が一緒に暮らす日は近づいているようですが、私はもう親だと思っていないので実家に帰ることはありません。
    何が言いたいかというと、ひまわりさん以上にお子さんも気づいていますし、傷つき・不安に思っています。ご自身のことで精一杯だとは思いますが、お子さんのこといつも以上に愛情を表現してあげてください。

  34. しま より:

    適切なアドバイスとはちょっと違いますが、コメントさせてください。

    コメントを書かれる方全員がそれぞれの経験から良かれと思われる方法を書かれていて、真摯にひまわりさんの為を思っていらっしゃるのがとても伝わります。どなたもなにも強制していないし、みんなが「こんな考え方もあるよ」「自分はこうだった」と人事と思えずに書かれているのだと思います。

    今は混乱のさなかかもしれませんが、ひまわりさんが元気になったら、ここでご覧になったいろんな価値観や考え方を参考に自分で「こうしよう」と決められるといいなと思ってます 😛 。

  35. どんぐり より:

    再度失礼しますね。

    しまさんの仰る通り、私は自分が子供のころから周囲の男性から肉体的DVを受けることが度々あったので、女性が男性から肉体的にしろ精神的にしろ、DVを受けるのはとても見過ごすことが出来ませんので、私の案に否定的なご意見でひまわりさんの状況では非常に危険性のあると思われるものにだけ独断的に発言致しましたが、私も基本的にはどの策を取ってもそれはひまわりさん次第だと考えています。

    何名かも仰ってますが、ひまわりさんのご主人は自分より弱いものに対して冷酷に攻撃するタイプの精神的DVに充分相当すると感じます。

    miyakoさんご自身の場合は、その状況に合わせてそれで正解だったのでしょうと思いますし、miyakoさんのご夫婦の件には合ってる間違ってる等口を挟むつもりはございません。(あくまでも個人的見解ですが、miyakoさんの場合と違う点は、ひまわりさんには今の残酷な対応を受けるに値するまでの非があったとは状況的に思えません。)

    ひまわりさんがご主人に対抗するのは非常に困難であると同時に、相談を拝見した限りでも抵抗出来る余地はほとんどない相手と感じました。また、最初にも書きましたがお子さんに対しても旦那さんは冷淡であるように感じました。そこも重要な分かれ目だと思います。

    ちなみに私の両親もどちらも帰宅が遅く、互いに相手を作って帰宅しないこともしばしばあり、かなり長い間(10数年)互いに口をききませんでしたが、私はある程度大きくなっていましたし、母が精神的にも肉体的にも危険性を感じるほどではありませんでした。(結局両親はいまだ離婚していません)

    何を言いたいのかといいますと、つまり、危険度というか深刻度の問題だということです。

    一見矛盾するように思われるかもしれませんが、最初にも書いた通り実は修復そのものは無理だとは思いません。(新しいお友達というのが浮気相手だったとして)その相手と別れれば状況はまた変わってくる例も身近に見ています。ですから、離婚が困難であるならば事態を静観していれば乗り切ることも不可能ではないとは思います。

    しかし、私としては、浮気するだけでなく、お子さんにも冷淡な対応をされ、夫婦喧嘩に一切の反論を許さないような支配的で横暴な相手とはこの先修復しても相談者さんがおつらいのではないかと思えました。現に身内にもそのまま耐えて結婚20年の叔父のところですが、お嫁さんは傍から見ても一見して神経症だか鬱だか(詳しくは分かりませんが)を患っている感じで、常にオドオドイライラして誰とも視線を合わせられず、慢性的に自分の前方1m以外の視界が閉ざされている感じです。

    また、同時にこちらも無視するというご意見も一つの策だとは思いますが、個人的な心情はりんねさんと同意見です。

    まだお子さんが小さく、経済的に無力な状態での延々と続く配偶者からの徹底的な無視はもはや精神的拷問でしょう。(お子さんが自身で物事や自分の立ち位置を判断出来るほどもう大きくて、ご自身も独り立ち出来る収入があるならばまた話は全然別ですね)
    お母さんが抵抗出来ずに一方的に傷つき続けることは、お子さんの心の成長にも大きなダメージになるのではないかと私もとても心配です。

    いろいろ長々書き連ねてしまいましたが、私は最悪の状況を想定してひまわりさんが不利にならないようについてで発言しているので、いずれにしてもこれらが杞憂に終わるのが一番望むところです。

  36. まるく より:

    今同じ屋根の下で生活するしかないのなら・・・黙っていればいいと思います。
    そのかわり、子供さんの世話のみで、ご主人に関することは食事を含めて何もする必要はありません。何も手を出さず完全無視です。帰ってきても無視、朝も無視、
    ひまわりさんも、同じようにふるまってはいかがですか。期限付きで。

    もしかしたらご主人が離婚を切り出したくて言いだせないのかもしれませんし。

    一か月たって話せそうだったら「新しい友達を家に連れて来てね」と言ってみる。

    ・・・と言う想像をした、皮肉屋な私です。
    びくびくしていても得なことはありませんからなにか新しく行動を。

    ご主人が、家でゆっくりひとりで考え事などする時間・テリトリーはありますか?

  37. manamin より:

    頭に来る旦那ですね
    読んだだけでこっちが怒鳴って木刀振り回して家から蹴り出してやりたい気分です
    ひまわりさん、これまで十分我慢してがんばってきて本当に偉かったですね
    でもこれからは我慢だけじゃなく反撃に出ましょう

    お住まいの自治体に無料の法律相談窓口があると思うのですが
    そこで現状を相談されて記録をとってもらうと良いと思います
    いつからどのような状態で現在もこのような状態であるという記録をとるのです
    これまでされてきた態度や暴言などを事細かくメモして相談にいってください
    そしてどのような対処をしたらいいのか
    弁護士や第三者に入ってもらったほうが良いのか相談してみてはどうでしょう
    でないと相談所ではなくあなたが心療内科へ行くハメになります
    そうなると第三者が入った話し合いの歳に
    「妻はもともとノイローゼだった」と因縁をつけて自分の都合のよいように話をもっていってしまう可能性があります
    とにかく第三者に入ってもらいましょう
    旦那よりも立場が上の人に入ってもらうのがいちばんだと思います
    まずは身近な信頼できる誰かに助けを求めてください
    助けてと言うのは勇気がいりますが
    お子さんのためにも解決の為の一歩を踏み出してみてください
    がんばって!!!

  38. nyaon より:

    何となく境遇が似ている点があったので、コメントさせて頂きます。
    夫としっくりいかなくなって3年
    夫が全く口をきかなくなって半年いじょうでしょか?
    考えたことは、
    「自分がどうしたいか」
    私は、今別れると言われたわけではないので
    そこは、ラッキーととらえて
    将来別々に暮らす練習期間だと思い
    いつまで練習できるのか分からないですが、
    色々(仕事や考え方、子どものこと、近所の付き合いなど全てにおいて)
    自分一人で対処するようにしました。
    私が、彼のご機嫌を取って落ち込んだりすることは
    自分にとっても、子どもにとってもプラスにはならないと思ったので
    子どもには彼ヌキで楽しく過ごす方法を考えたり
    笑顔を心がけたりしました。
    半年以上経って 無視しても私が頼ったり泣いたりしないので
    彼の方から酔った力を借りて話しかけてきました。
    そうはいっても、急にもとに戻れるほど
    私は優しくないので
    今はお互いがちょっと相手に気を遣って暮らしているかな。
    何年ぶりかで、二人でお出かけもしたり・・・
    これからは、まだ分かりません。
    相手に何かを求めるのではなく
    自分しか変わることも頑張ることもできないですから
    親として、大人として、一人でもちゃんと輝ける女性になれるようにと思っています。
    ママが泣いたりしたら、子どもさんは不安で押しつぶされてしまいますよ。
    まず、毎日笑顔で子どもさんと楽しく過ごしてください。

  39. やきそば より:

    遅いコメントで申し訳ありません。
    お辛い状況ですよね。ひまわりさんが、私の従姉妹夫婦の状況とよく似ておられるので、、、書き込みさせていただきます。

    残念ながら、妻に無視や抑圧的な行動などの「モラルハラスメント」を行う夫の態度を改めさせることは、とても難しいと聞いています。
    従姉妹のことがなければ、私もモラルハラスメントのことは知らなかったのですが、常識も何も通用しないような態度を取られるそうで。。。

    従姉妹は、肉体的な暴力を受けることはなかったのですが、無視や束縛、借金、ちょっとしたことで人格を否定するような言葉で怒鳴られるなど、長年ダンナさんの態度に悩んでいました。
    それなのに、絶対に離婚しないと言われて、精神的にボロボロになっていました。

    最初はちょっとしたケンカなどがきっかけで無視やプチ家出をするくらいだったのが、だんだんエスカレートして、従姉妹が床に物を落としたり、電気を消し忘れたりするだけで怒鳴り、家で一切話しかけるなと命令されていたそうです。
    この話を聞いたときには本当にびっくりしました。法事などで会うと、すごく低姿勢で礼儀正しいダンナさんだという印象だったので。。。

    勇気を出して自治体が開いているDVの相談ホットラインに電話をして、相談員の方のアドバイスで2人の子供を連れて家を飛び出し、実家に逃げ込んだそうです。
    その時相談員の方は、ダンナさんには人格障害の疑いがある、とまで言われ、すぐに距離を置かないとあなたが壊れますよ、と繰り返し説得してくれたそうです。

    しかし、ひまわりさんの状況が、従姉妹ほど酷い状況かどうかはわかりませんし、まだご主人との関係に改善の余地はあるかもしれません。どんぐりさんもおっしゃっていますが、深刻度の問題だと思います。

    とりあえず、お住まいの地域にある相談窓口(こころの相談センター、DV被害の相談電話など、、、何か窓口があると思います)へ一度電話をされて、相談員さんに状況を細かく聞いてもらうというのはいかがでしょうか。
    匿名ですし、どのような話でも聞いてもらえるそうですし、深刻度を客観的に判断してもらえるのでは、と思います。従姉妹は「本当に救われた」そうです。

    今のお辛い状況を「自分さえガマンすればいい」と決して思われないようにしてくださいね。。。ひまわりさんとお子さんの今後のお幸せをお祈りしています!

  40. toku より:

    お辛い中、よく相談しようと決意なさいましたね。
    今は混乱していらっしゃるかもしれませんが、
    相談することで、自分の中の答えもいずれ見えてくると思います。

    私の体験です。
    私も無視や、傷付く言葉を言われ続けました。
    私はカウンセリングを利用しました。

    カウンセリングから、自分がどうしたいのか、が徐々に見つかりました。
    そこから行動に移せました。
    和解したいのか。
    離れたいのか。
    自分の本当にしたいことは、どうしたいのか、焦らず見つけてください。

    私はひまわりさんの心が大丈夫か、心配。
    ひまわりさんは悪くないから。
    ひまわりさん自身の力を信じてくださいね。

    私の時は家裁の家事相談室や調停の方に、
    モラハラに関しては証拠や立件ができにくいと言われました。
    とにかく何でも証拠は残していってくださいとアドバイスはもらいました。
    私は夫と対話したかったので、第三者を入れて対話しようともしました。

    時系列にメモを取るのも役立ちますが、これもけっこう辛いですよね。
    ひまわりさんにエネルギーがあるなら、
    受けたことをメモしたり、携帯やICリコーダーの録音で記録しておくのもいいかも。

    今はできるだけ自分が少しでも楽しいこと、心が嬉しいことしてくださいね。
    味方もたくさんいるはずです。
    困った時は力を貸してもらいましょう。

    私の場合は今は幸せですし、充実してます。
    ひまわりさん絶対、楽になれる時はきます。
    幸せな時間もこれからありますから、焦らないでくださいね。

  41. ありんこ より:

    まずは仕事を探してはいかがですか。
    「私一人じゃやっていけない」という自信のなさが閉塞感を悪化させ、旦那さんの態度を悪化させているように思われます。いくら収入が少なくても自分のお金があるというのは、ひとつの足がかりになります。
    結婚を継続しても離婚する場合でも、決して毒になるようなものではないと思われますが。
    保育所の状況を調べてみてはいかがでしょうか。
    「話しかけるな」というのですから、黙って何でもやってOKでしょう。考えてるだけじゃ状況は何も変わりません。
    これ以上、「ご機嫌伺い」のようなおどおどした小動物のような態度をとっても、旦那様に「支配できる」という優越感を与え、図に乗らせる結果をもたらすような気がします。
    言い換えれば人に頼って生きていると、人によっては依存と支配の関係が発生します。

    男女平等をうたって同じように教育をうけてきたのですから、女でも自立は可能です。私の母は35年前に離婚しましたが母子家庭で事務の仕事して子供を大学まで出しましたよ。

  42. もも より:

    私の知人によく似た相談されたことがあります。
    浮気、暴力、無視・・・しかも浮気も夫婦の知人で精神的にもひどかったです。
    ご主人と私が同じ部署だったので、相談というより動向を知るためだったのでしょう。
    私もストレートには言えるわけでもなかったのですが、彼女はいろいろな知人に相談して、結局「私では生活力ないし、優しいところあるから」で決着です。
    その後も、違う女の人とおおっぴらな浮気と暴力は続いていますが、当人は危機感があまりないのかどうかは解りませんが、そのまま過ごしいます。
    彼女を見ていて、知って知らないふりも、ひとつの賢い方法なのかもともおもいました。
    ただ、「生活力ないから」だけで自分を押し殺すのは辛いことだと私は思います。
    生活力ないのは家庭を考えてのことでしょうが、自分のために見返してやってください!
    自分の上司のひどい夫ぶりを思い出して、腹が立ちます。
    「何様!」のご主人を見返すために、生活力、仕事してください。
    まずは離婚より、仕事してください!
    最後はお金です。

    浮気とも決まってないのに、自分の「クソ」上司とかぶらせてすいません。
    頑張ってみてください!やればできます!! 👿

  43. yamada より:

    まずは今現在自分自身の萎縮してしまっている心をほぐして下さい。もし離婚と言う事になったとしてもどうにでもなる。まずは今現在の問題と感じている事に集中して下さい。ご主人が自分の時間が大切ならご自信も大切な筈ですよ。他に目を向けてみて、改めてご主人との事を考えてみては?まずは気持ちの切り替えをうまく出来るようになれるといいですね。お子さんとの時間はとことん楽しんで、悩む時は悩む。その為には相談できる人や機関等を利用するのも良いかも知れない・・・吐き出してすっきりする、聞いてもらえた、言えた、他の人の意見も聞ける(ここでもね)。少しずつすっきりできるよう切り替えていけるようになったら、これからご主人との関係をどうしたいのか、その為にはどうすればよいのか
    初めて考えられるようになるのではないでしょうか?それまではお辛いでしょうが、ご主人はほっといていいと思います。その間にご主人が変わるかも知れないし、万が一離婚と言う事になってもいざとなれば生活保護だって受けられます。そこから自立していくことだって出来ます。どーにかなるよ!子供さんがいればがんばれるし、自分の力で生きてる充実感ももてますよ。いつもお金が無くて大変だけどそれはそれで生活できてる事がありがたくそれなりに幸せですよ。今から離婚するかどうかまだわからないのに不安材料を集めないで頭の中を整理できるように、冷静になれるよう願ってます。個人的には結果はどうであれこれでよかった、と思えるような自分になれればいいんだと思います。

  44. komaratta より:

    職探し等、離婚後の生活設計の準備。親にも相談。
    夫の素行調査を興信所に依頼。
    浮気が発覚すれば、弁護士に相談し金銭的に有利になるよう離婚。
    慰謝料、養育費、財産分与。
    夫から与えられた浮気・無視・暴言等の精神的ダメージに対する仕返しはお金をありったけ取り上げることです。

  45. ふと より:

    結婚するもんじゃないな…。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 4 = 10