大切な友人から恋愛相談されたが…

ポニーさんのご相談

私には、家族以上に大切に思う友人がいます。
その友人は現在32歳で結婚を真剣に考えています。
ある日、相談されたのですが、今付き合っている人がいろいろ問題を抱えているとのことでした。
過去に女性関係でトラブルを引き起こし、結婚に対してトラウマがある人だそうです。
本人も今すぐには結婚を考えられないと口にするそうです。

でも、一緒にいると、本当に優しくて、話もよく合い、楽しいそうです。
その彼が癌になり、ずっと支えてきましたが、いろいろ不安になることがあるといいます。
この先子供はできないと言ったり、
彼の家も知らず、友人に合わせてもらうこともなく、休みの日に電話をしても絶対に出ないそうです。

私はその話を聞いて、とても不信感を持ってしまいました。
友人にも傷つけないように、それとなくアドバイスをしてきました。
一度は、別れ話にまでなりましたが、後日彼から連絡があり、元のさやに納まることを繰り返しています。
その時に友人の不安を取り除くことはなく、結局以前と変わらない付き合いに戻るという形でした。

友人には、私の結婚のときや、それまでの付き合いで本当にお世話になり、彼女は情の深い本当にいい人なのです。ですから、彼女には本当に幸せになってもらいたいと心から願っています。

友人なら、今の彼氏ではなく、もっとふさわしい人がいるのではないかと思ってしまうのです。
でも、私の立場で踏み込むこともできず、話を聞いてあげることしか今はできていません。
心が不安定になっている友人を見ているのはとてもつらく、客観的なご意見をいただきたく
質問させて頂きました。
彼氏は信用できる人なのでしょうか?
友人の立場では、そっと見守ることがいいのでしょうか?
わからなくなってしまいました。


悩めるポニーさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

大切な友人から恋愛相談されたが… への34件のコメント

  1. まるしぇ より:

    いくら大事な親友といえど、
    こればかりはご友人の話、悩みを聞いてあげることしか出来ないのではないでしょうか?
    男女間のことは本人同士でしかわからない部分が多いものです。

    ポニーさんが心配なように
    やはりご友人が不安を抱えて付き合っているということは、
    その彼に信用できない部分や、未来の夫としての資質に不安要素が多いのでしょう。
    年齢的にも、さっさともっといい相手を見つければいいのにと思ってしまいますよね。

    ただ、恋愛は人生の大事な勉強ができる場でもあります。
    適齢期で文句も出ないような相手と結婚してもうまくいかない場合もありますし、
    適齢期を逃し、紆余曲折しながら最終的に幸せになる女性もいます。

    これからご友人がこの彼と結婚しても、別れてたとしても
    彼女は経験からいろいろなことを学ぶでしょう。
    あなたという親友がいつも見守ってくれているんだと思えば
    不安な気持ちがすこしでも少なくなるのではないでしょうか?

    一つだけ、もし彼が既婚者であることを隠していて、
    彼の奥さんにばれた場合、ご友人が訴えられたりするのは避けたいですよね。
    いま彼女は客観的に判断できない状態でしょうから
    そこはポニーさんが彼女の話から冷静に分析してあげたほうがよいでしょう。

  2. ポニー より:

    まるしぇさん、アドバイスをいただきありがとうございます。
    アドバイスを読んで気持ちが少し楽になりました。

    彼女が経験していることが、いつか幸せにつながる日が来ればいいなと本当に思います。

    彼氏が潔白であれば、彼女の不安を取り除く努力を何かしてくれればいいのですが、本当に彼女の気持ちを楽にしてあげてほしいです。

    友人の立場で彼女の人生を変えてしまうほどのことできないし、とはいえ、みすみす彼女が不幸になるのも黙って見ていられず、悶々としていました。
    本当にありがとうございました。

  3. はにー より:

    ポニーさん、こんにちは。
    今の状態はやきもきしてしまいますね。ただまるしぇさんもおっしゃっている通り、男女の仲は当事者しかわからないものです。
    不毛な恋を止めるのも逆に燃え上がってしまいそうだし、共依存というか「この人は私がいないとダメなの」状態かもしれないし…。私なら相談されれば「うーん、でもおうちにも招かない人ってどうなの?怪しくない?」とかサラっと言うと思います。(なんかうちにも招いてくれないんだけど…。どう考えているのかしら、等言われた場合に、友人の使っている言葉を混ぜて返すとかですね。友人が言ってもない内容は過去に聞いていても使わない)
    あと段々、それなりに年を取ってきたら私も色々わかるようになりました。その中に「男が落とすなら速攻くる」という家訓があります(笑)。2、3年も付き合うのかな?みたいなそぶりを続けられ、結局はどうにもならなかった不毛な恋愛をした時に、それを悟りました 😳
    本当に好きなら彼は色々なことを開示するだろうし、適齢期の女性に対しては結婚するか解放するかです。それがないのは彼にその気はないのでしょうねえ。だけども1人になるのはさみしいからご友人のことは離さない、小さい男です。
    仮に既婚者だとしたら、それがわかった時点で止めてあげてください。知らなければご友人は被害者ですが、知っていてなお関係を続ければお相手の奥様から慰謝料請求をされる可能性はおおいにあります。
    ご友人との関係が大事であれば、そのまま相談や不安を聞くことで十分ですよ。

  4. ポニー より:

    はにーさん、アドバイス、ありがとうございます。

    アドバイスの中で「男が落とすなら速攻くる」というのは、本当にそうだと
    思います。彼への不信感はうだうだと、結婚ができないような言い訳を並べたり、一言でも安心できることを言わないまま、付き合いだけを続けるところです。
    はにーさんがおっしゃるとおりに、優しさがあれば、開放してあげてほしいです。
    結局は自分のことしか考えられない人なのかと、思ってしまいます。
    友人はみんなの人気者で、思いやりのある人です。そんな彼女の優しさに
    付け込んでいるとしか思えません。

    アドバイスに、なるほどと思えるところもたくさんあり、本当に感謝しています。

  5. しま より:

    こんにちは。
    ご友人が過去の自分のようなので私の話をさせてくださいね。
    そのとき付き合っていた彼ですが恋愛関係にありながらもいろいろと不安にさせられることが多く、よく友人に愚痴をこぼしていました。ある時友人が「もう彼の話は聞きたくない」と。
    話すことで何かが変わる(関係を変える)わけでもないのにエンドレスな愚痴は聞きたくない、友達の彼なのに嫌いになりそうだ(一度だけ会わせたことがありました)とのことでした。

    私は非常に納得して彼と付き合っている間彼の話はその友人にはしませんでした、別れた報告はしましたが。話して心が軽くなる(という錯覚をする)のは自分だけで友人はその分負担を強いられていたのだと思います。私はそういう関係を望まなかったので彼女が私と距離をとる前に不満を話してくれてよかったです。
    今はその彼とは別れて次に縁のあった人と結婚しましたが、紹介や結婚の報告の時にはとても喜んでくれました。
    友人だからこそできる愚痴を聞くこと、愚痴を拒むこと、いろいろな形があると思います♪

  6. 名無し より:

    私は相談者さんと同じく既婚で、独身の友達から恋愛相談などを受ける立場です。
    私なら・・・はっきり言いますね~
    どうするかは本人次第、当人同志しか分からないこともあるでしょう。
    だけど、私の意見として、言います。幸せになって欲しいからなおさらです。
    そのうえで、彼女の下した決断を支持します(別れるにしろ、継続するにしろ)。
    一番やってはいけないことは、自分のアドバイスを聞かないことに対して腹を立てることだと思います。どういう決断をするにしろ、引き受けるのは彼女ですから。

  7. ポニー より:

    しまさん、経験からお話をしていただき、ありがとうございます。

    私自身、なぜこんなに苦しいのか、改めて分かったような気がしました。
    彼女に対して、助けてもらったことがあり、何とか私が彼女を助けたいという思いが強すぎるのかもしれません。

    もちろん話を聞いてあげることも大切かもしれませんが、ある意味、突き放して
    自分で本当にどうするべきかを考えることを促してあげることも、必要なのかもしれないですね。

    貴重なアドバイスをありがとうございました。じっくり考えてみます。

  8. ちきん より:

    杞憂で終われば良いのですが、文章を拝見して、もしかしてその彼、お友達からお金を引き出していないかな?と思いました。

    >その彼が癌になり、ずっと支えてきましたが、いろいろ不安になることがあるといいます。
    この先子供はできないと言ったり、
    彼の家も知らず、友人に合わせてもらうこともなく、休みの日に電話をしても絶対に出ないそうです。

    癌で治療費が必要でお友達が立て替えたとか、そういう話を聞いたことがないですか?
    詐欺師でなくとも、交際相手からお金を借りると言っては引き出す男性は珍しくないです。
    家も知らず、休みの日に電話をしても絶対に出ないなら既婚者の可能性もあるんじゃないかと。
    私なら、お金は掛かりますが、調べてみることを勧めると思います。

  9. ポニー より:

    名無し さん、同じ立場でアドバイスをありがとうございます。

    そうですね。いろいろなアドバイスをいただいた中で私自身も反省する部分があるように感じています。

    自分がもっと感情的にならずに、冷静な意見をきっぱり言って、あとは本人の
    判断に任せる方法もあるんですね。話を聞いていると、ついつい男性に腹が立ってどうしていいかわからなくなっていました。

    本当にありがとうございました。

  10. ポニー より:

    ちきんさん、違う視点でご意見いただきありがとうございます。

    彼が癌になり、金銭的に支えることはまったくなかったと思います。
    あくまでも、精神的な支えです。
    でも、彼の行動には不信感がたくさんあり、デートのときは、社用車でしか来ないとか、いつもスーツで現れるとか、奥さんがいるのではという不安は拭いきれないですね。彼女の不安もその部分がいちばんなのだと思います。

    彼女が不安に思っているのはわかっているのに、誤解を解こうとしない彼がわかりません。調べてみるべきかもしれないですね。

    アドバイス本当にありがとうございます。

  11. みっち より:

    ごめんなさい。
    友人として話を聞いたのではなく、こういうネットなど知らない人の悩みとして相談に乗った、と仮定してまず私が思い浮かんだのは、「彼は既婚者である」ということです。
    ・(既婚者だから)友人にも家族にも会わせられない
    ・病気が本当かどうかご友人が踏み込んでいるか(入院中のお見舞いや世話もしてる、薬も飲んでいるのを見た、白血病みたいにドナーになれるかどうかというものなら協力して検査を受けた等)
    ・休みの日に電話に出ない(常套手段ですよね。病気で心細い中普通なら取りませんかね…?言っちゃなんですが一緒にいて欲しいなど不安な中傍にいて欲しいとかないんだろうか)

    …なんか辻褄合いませんか?
    というわけで最悪既婚者で、結婚をにおわせる→バレずにうまく引き伸ばして遊ぶために病のふりして切り時を見極めてる、という可能性も頭に入れて行動した方がいいんじゃないかなーと、疑って見てしまいました。
    でも友人からの相談なら、頭ごなしに疑うと否定どころか友人から切られかねません。杞憂に終わらず本当だった場合を考えたら、関係を切られるよりは本当にそうで困ったことになった時に傍にいて支えてあげたいですよね。
    やんわり「申し訳ないんだけど…彼もしかして~」と言って、杞憂に終わるならいいけど、あまりにも辻褄が合って不安を感じる。あなたが傷つくのは私は嫌だから、彼をよく見極めて欲しいと言う。そして「なにがあっても味方でいるから、彼についてこれ以上は言わないけど、困ったことがあったら必ず相談してね」と力になるよと言って深入りしない…とかでしょうか。

    独身でやましいことがなくて本当に病に冒されているとしても、なんか不誠実というかおかしいなぁと思う点(既婚じゃないにしてもまさかの二股?)もあるので、頭ごなしに反対はしないまでも、何かあったら力になるからと言って彼との件については深入りしない、というのも手だと思います。
    ご友人のことがご心配だと思いますが,どうか私の杞憂に終わりますように。

  12. ララ より:

    こんにちは。
    金銭的な詐欺の気配がないなら、どう考えても既婚者くさいですね。
    まずは興信所に調査を依頼しましょう。デートの日を確認しておけば1〜2日の調査費ですむでしょう。とりあえず彼の正体をはっきりさせましょう。話はそれからです。
    もし既婚なら、このまま愛人関係を選ぶのか未来ある相手を探すのかご友人にきめさせてあげればいいと思います。あと癌とか財政状態も調べた方がいいでしょうね。愚痴を聞かされてあなたまで不安に苛まれているんですから調査する権利はあると思いますよ。

    • ララ より:

      追記です。
      もし調査して「既婚」だった場合、私だったらその報告書を「彼」に送りつけ、離婚するか彼女と別れるか決めさせます。
      まず間違いなく家庭を選ぶでしょうから、彼から別れを切り出され彼女は前に進めるのでは?
      自分に都合が悪くなれば切り捨てるつもりで彼女に何の情報も与えてないんでしょうけど、それってちょっと許せませんよね。「逃げられないよ」という怖さくらい味わってもらいたいです。

  13. ポニー より:

    みっちさん、アドバイスありがとうがざいます。

    彼女も私も不安になっているのは、まさしくその疑念からだと思います。
    検査入院をすると聞いたとき、病院に行きたいと言ったそうですが、断られたとのことでした。もう、癌だということまで嘘なのでは、と思えてしまうのです。
    電話に出ないのは、過去の女性とのトラブルから、同居しているご両親の手前、
    出られないと訳の分からないことを言っているようです。
    本当に気持ちの温かい人を、不誠実さで振り回す彼を許せないと思ってしまいます。

    私はそばで、いつでも力になってあげたいと思います。
    アドバイス、ありがとうございました。

  14. ポニー より:

    ララさん、ご意見ありがとうございます。

    実は、私もそれとなく、調査をすすめたことがありましたが、彼女、本当にいい子なので、そこまでしたくない、信じたいと踏み切れなかったようです。
    私が、一度、尾行してあげようか、とも言いましたが、かたくなに拒まれました。

    おつきあいをしていて、いくら事情があっても、ここまで自分のことを教えないのはおかしいですよね。

    いろいろ考えて見たいと思います。本当にありがとうございます。

  15. 涼子 より:

    昔の私を見ているようです。

    私は5年付き合い、変わらなすぎる彼のそういう行動に気持ちが冷めていき、その過程で他の人に魅かれ、お別れしました。長い勉強期間だったと思いますが、自分で気づけなければ抜け出せなかったとも思います。

    本当はどうなのか、それは戸籍謄本でも実際に見せてもらわないとわかりません。他人に「それはぜったいクロだ」と言われても、わかっているけど心が決まらないこともあります。

    私も尾行や調査を考えましたが、「疑われるのは残念だけど嘘なんて付いていない。僕はこういう人間で少し変わってるから、証拠もなにも、ただこうやって生きて行くだけだよ。」という彼の謎のスタンスにより、疑う私が不誠実なんじゃないか、行動に移せば彼とはもう終わってしまう気がする、と思い二の足を踏みました。本当にクロだった時に受け入れる余裕がなかったです。

    おそらく、ポニーさんのご友人は、真実が知りたいのではなく、彼が変わってくれるのを期待しているんだと思います。だから、ご友人としてポニーさんが彼女にしてあげられることは、一緒に真実を探ることではないと思います。今の状態じゃ、周りにクロだと言われても彼の方を信じるのではないかな。

    「彼以外にもっとこんなに素敵な人がいるんだよ」と、それとなく別の世界を見せてあげると、自然に心が離れるんじゃないでしょうか。。

  16. エマール より:

    ポニーさん、こんばんは。

    >彼氏は信用できる人なのでしょうか?
    拝読した限りですと、みなさんと同じように信用しにくい男性です。たとえ既婚者じゃなかったとしても、色々と明らかに怪しいです。

    >友人の立場では、そっと見守ることがいいのでしょうか?
    そこまで大事なお友達なら、今のお気持ちを伝えてはいかがでしょうか?彼とおお友達についてのお話しではなく、ポニーさんとお友達の関係についてお話しする必要があると感じました。大事に思っているからこそ、あなたの今の状況に私も耐えられない。幸せになってほしいのに、今のあなたの彼との状況は聞いてられないほど苦しい、のように。恋の困った話は聞かされる方もいい気はしないことを、お友達もそろそろ理解するお歳だと思いますよ。

    何がいいかは私にはわかりませんが、私はそういう時は友人と距離を置く派です。話を聞きすぎて進展もなく相談もされていない状態に、いつまでもグルグルと付き合いきれません。一月に一度ぐらいの報告程度なら耐えられますし、悪い相手とわかってて友達が不安の中で付き合い続けてたまに心が崩れそうになった時などは、私の胸で泣きなさーいと包容力も湧きますけれど・・・・この場合は、お友達の自習期間ということでちょっと突き放してもいいのではないでしょうか?話を聞かないことで、賛成されるような関係じゃない、ということをお友達も理解し始めるんじゃないでしょうか?

  17. まー より:

    相談者さんが既婚でしたら、

    お家にお泊りに呼んで、旦那さんとの普通の日常のやりとりを見せて、予定のない休日の朝の普通の姿、嘘や隠し事がなく本音が言える2人の自然体な姿を見せて、
    こんな感じもなかなか良いんだよーと(やんわり現実をみせつつ)、休日に会えないのは辛くない?半分くらいの隠し事がある関係は、辛くない?

    こちらは、あなたが本当に大事で心配してまして、自分を大切にしてほしいから、
    このままの関係は維持したまま、自分気の済むまでゆーっくりフェードアウトしつつ、同時に、新たな出会い探しを少しずつ探すのはどうかなと、伝えたいです。

    向こうが不誠実風な態度なので、同じくらいの距離感でも良いと思うし、
    休日合えないのは、絶好の婚活チャンスと捉えて、ガンガン婚活のシステムを活用して、出会いを複数試して、本当に自分が選びたい相手について、自分で考えを掘り下げられたら、前に進めるんじゃないかと思います。

    難しいですかね・・・難しいですよね・・。

  18. ポニー より:

    涼子さん、貴重な体験談、ありがとうございます。

    5年間、いろいろな思いでおつきあいをされたのですね。
    友人の場合も、真実が思わぬ形で明らかになってしまうのが嫌なのかもしれないですね。どこかに彼と幸せになれる可能性を残しておきたいのかもしれないです。
    そういう人に巡り合ってしまったことが、本当に残念ですが、彼女の気持ちを決めるのは、結局は彼女自身なのだと、アドバイスをいただいて強く感じました。

    今までは一緒になって、感情的に悩んでいましたが、私がもう少し冷静に、少しでも光が差す方に導けたらと思います。
    アドバイスに心から感謝します。

  19. ポニー より:

    エマールさん、アドバイスをいただいて本当にありがとうございます。

    私は、目を覚ましてほしいの思いで、彼の不誠実なところばかりを彼女に伝えていたように思います。
    アドバイス頂いたように、彼女のことがどれだけ大切だからという思いはまったく伝えていなかったことに気づきました。
    反対すればするほど、かたくなに彼を信じたいという思いを強くしてしまったのかもしれません。

    いろいろアドバイスをいただき、時には突き放すこともよくわかりました。
    大切なことに気づかせて頂き、本当にありがとうございます。

  20. ポニー より:

    まーさん、アドバイスいただいて、本当にありがとうございます。

    言葉で説得するだけではなく、行動でアドバイスできることもあるんですね。
    ちょっと考えさせられました。ありがとうございます。

    また、私自身もまーさんと、同じことを考えていたんです。
    あちらが不誠実なら、今のつかず離れずのまま、婚活をしてほしいということです。その中で本当に優しい人の気遣いに触れることができたら、今の彼の不誠実さが明確になって、気持ちも冷めるのではないかと思ってしまったからです。

    もう少し、時間をおいて、自分自身がいろいろ考えて彼女のために、何がベストかを選択していきたいと思います。
    共感できるアドバイスに感謝します。

  21. めい より:

    ポニーさん こんばんは。

    娘の友達のことを思い出しました。
    娘にとって大切な友達が、ギャンブル好きなぷー太郎(もうこの時点でダメ!)の彼と7年間ほど離れられませんでした。
    娘や他の友人がいくらアドバイスしようとも、「鬱病だった私を助けてくれたから離れられない」と。共依存ってのです。
    仕事もしてない挙句、彼女の家に堂々と食事の世話になってるその彼の話を聞くたび、さっさとそんなヤツとは別れればいいのに!とモヤモヤしてましたよ。
    でもその人の人生を決めるのはその人なんだから仕方ない。
    娘にはその友達が大切だったら、そばにいて話だけを聞いてあげなさいとだけ伝えました。
    ある日突然、娘のその友達は、ぷー太郎の彼と別れました。
    びっくりしましたよ。

    なんのアドバイスにもなってないかもしれませんが
    ある日突然そういう日が来るかもしれませんし、来ないかもしれません。
    ポニーさんの友人の彼は、相当な人だと思います。
    周りが言えば言うほど頑なになるんじゃないでしょうか。
    きっと何かしらの結末があるのでは。
    その時決めるのはご友人です。
    ポニーさんは、そばにいてあげるだけでも良いかと思いますよ。

  22. ポニー より:

    めいさん、アドバイスいただきありがとうございます。

    こういう関係ってよくあるんですね。周りがやきもきしても、彼女自身が
    決断しないと、どうにもならないということですね。彼女の性格をよくわかっていて、離れられないように、ある意味コントロールされているのかもしれません。

    娘さんの友達のように、いつかその呪縛から、開放される日が来るように、近くで見守りながら、いろいろ考えていきたいと思います。
    いろいろなご意見をいただき、気持ちも楽になり、自分の方向性も見えてきたように思います。
    ありがとうございました。

  23. あおぞら より:

    こんにちは
    ご友人を大切にされているポニーさんには、あまりに驚かれるお話をするかもしれません。先にご容赦願います。

    私もいま、大切な友人が、あまり良いとは思えない方と付き合っています。
    こちらは本当に独身ですが、彼女へ求める事や彼女への扱い、彼女の将来を軽んじているとしか考えられずにします。
    でも30過ぎてはじめての恋人ができ、それでもとても嬉しいんです。
    はじめて自分が認められた様なそんなふうに感じているのです。
    だから私はそれも良いと思っています。
    ただ、彼の不誠実なところ、不安なところ、それらを毎回友人と確認しています。
    私が友人とどんな話しをしているか、それをポニーさんの友人にあてはめてお話をします。

    ポニーさんの友人に必要なのは
    「たとえ既婚者であっても、それでも良いと思えるかどうか」
    だと思います。

    彼女も今楽しいのです。彼も当然楽しいのです。
    2人がどんな立場であろうと、そうした楽しい時間や幸せな時間が共有できているのなら、今後なにが起こってもそれは個人の責任です。
    だけど不安も心配も騙して付き合うのは必ずいつか苦しくなります。
    辛くなります。
    ポニーさんの友人の場合は「共依存」が入っていますし、もし相手が既婚者だったらていの良い愛人状態です。

    でも、たとえば「愛人でも良い」のならそれでも良いんですよ。
    彼の家庭を壊さず、でも彼の側にいたい。
    もしばれたときは、相手の家族に頭を下げ、慰謝料のひとつもきちんと包んでお詫びし、もう二度と彼とは会わない。そういう覚悟をつけるべきです。
    信じるというのなら、家庭のある人であっても私は彼の愛を信じて日影の身ながら連れ添うのだ。という”信じる”なら良いのです。

    社会的には確かにダメです。
    でも、そうでなければ幸せを手に入れられない人もいます。
    愛人には愛人なりの、そして愛人を囲うのならそれなりの、覚悟とルールがあります。
    それをしっかり肝にすえなけばいけません。
    自分を騙し、相手を騙し、それじゃダメなんです。
    ちなみに私の知っている方にはそういう人はいました。さるお金持ちの愛人をされていて、その方は他に結婚が決まったので彼にそれを言ったら、喜んで結婚資金まで渡し、別れたといいます。
    はっきりいって、このくらいの付き合いで無いといけない世界です。

    でもこれは「彼は絶対に独身で、言ってる事は全部ほんとうなの!それを信じるの!」ということなのでしょうけど
    それはダメですね。
    彼も彼女も幸せにはなりません。
    だってポニーさんの友人の夢にみんなが付き合わされている状況です。

    彼だって彼女にあうたび嘘を塗り重ねなければいけない。それは苦しい事です。
    本当のことを全部話せて、本当に楽に安らいでくれる時間を彼女が与えられないのはある意味、彼にも不誠実です。

    だから、真実を知るべきだと思います。本当の事から逃げているうちは、友人は彼を幸せになんてしていないのです。
    ただ都合良く自分の良い様な設定を彼にかってに妄想して、自分が少しでも長く楽しめるように本当の事から逃げている。
    そんなことでは「信じている」ということ事態、ただのまやかしです。
    真実から逃げている以上、これ以上の幸せは無いし、悩みはずっとつきまといます。逃げるなら逃げるで、その苦しみをまるっと受け止めなければいけない。
    自分は逃げている、逃げているから息切れて苦しいのだ、その意識がしっかりあれ
    ばまたかわる事もできます。

    *真実を知ろうと動く事は怖い
    *既婚者である事実は受け入れられない
    *逃げ続けることの辛さに耐えられない

    ないないだらけの現状では、ただの我が儘。
    長所はかならず短所になります。優しいからこそ、自分にふりかかったトラブルと向き合えない。
    優しいというのは人とぶつかれないということでもあります。
    強さの上に無い優しさは、優柔不断の優しさです。
    彼と今後しあわせになりたい、彼も幸せにしたいのならば、真実と向き合う強さのうえにある優しさを持たなければいけない。
    もしどの道を選んでも私は全力で応援する。あなたはどうしたいの。
    そう聞きます。

    以上が私がもしポニーさんのご友人が自分の友人ならどう話しをするか
    を書きました。
    ポニーさんは彼女と話しをするとき、彼の悪いところを責め立てていると思います。ですがそれでは彼女は「彼がかわらなければいけない」「相手がかわってくれれば私は幸せになれる」という意識になります。でも相手は絶対にかわりません。
    なら誰がかわればいいかといえば友人に他なりません。
    ポニーさんの友人の素敵なところ、良いところをたくさんたくさん尊敬していることを伝えて、でもだからこそ相手に対してこうなっているのはあなたの間違えだと意見してみてください。

    相手はかえられない事。まるごと受け止めるのが本当の愛だと私は思います。
    付き合っている時は目を皿のようにあけ
    結婚したら目をつぶるもの
    ポニーさんの友人の目をまずあけさせなければいけないと思います。

  24. ポニー より:

    あおぞら さん、丁寧なアドバイスを本当にありがとうございます。

    衝撃的ではありましたが、目から鱗的なこともあり、ずいぶん考えさせられました。確かに彼女の場合、共依存状態になっていて、真実に目を向けようとせず、
    会っているときは楽しいが、離れると、不安になって疑心暗鬼になることを繰り返しています。いつか彼が真実を打ち明けてくれて、それはすべて誤解で、自分にずっと寄り添ってくれるのではと思いながら、付き合っているように思います。

    もし彼に奥様がいたという事実がわかったとき、性格的におつきあいを続けることはできないと思います。だから真実を知ろうとしないのかもしれません。
    お付き合いをするということは、どちらか片方だけが悪いというわけではないということを痛感しました。

    これからもし彼女にアドバイスをする機会があれば、私自身も見方を変えて
    アドバイスできるように思います。

    本当に貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

    • あおぞら より:

      お返事ありがとうございます

      私の視点はいつも斜めで恐縮ですが
      少しでも何か感じてもらえたなら幸いです。

      既婚者ではなく、彼の言っている事は全て本当なのかもしれないし
      全て嘘かも知れないし・・・
      真実が、ポニーさんの友人を深く傷つける物でなければいいと祈ります。

      ポニーさんのような友人がいるのは、ポニーさんの友人にとってまぎれも無い真実なのですから、それはとても幸せなことだと思います。

  25. rammama より:

    ポニーさん
    ここの板、見せてしまったらいかがでしょう?
    あれこれ言葉を尽くすより、心配なんだ…って気持ちがあって一人じゃ抱えきれなくなったの、と言って。

  26. ポニー より:

    rammamaさん、思わぬアドバイスをありがとうございます。

    今の不安定な彼女に、この板を見せるのは躊躇しますが、もう少し冷静になって、
    いろいろな方のご意見を客観的に見られるようになったら、それも可能かもしれません。

    彼女もそうですが、アドバイスすべき私が混乱状態でしたが、おかげさまで私自身が少し冷静になれたので、今後の彼女の様子を見ながら判断したいと思います。

    いろいろなご意見をありがとうございました。

    • H より:

      ご友人のことをとても大切にしていらっしゃるのはよーくわかります。
      でも、この掲示板を見せるのは絶対にやめたほうがいいと思います。
      匿名とはいえ、許可なく自分のことを投稿されて。ご友人だって今の状況を不安に思っているところへ、不特定の方からその付き合いはよくないだの、幸せになれないようなことを言われたら嬉しくはないでしょう。
      ポニーさんがされたことに対して不快に思いお二人の友情にも差し障りが出るかもしれません。

      ポニーさんがご友人のことを本当に思っているのであれば、彼女が辛いとき愚痴を聞いてあげて、見守ってあげるほうがよろしいのではないでしょうか?
      上手に話を聞いてあげるということは、相手の気持ちを表に出させると同時に、その人自身も言葉にすることによって自分の中の気持ちの整理もできることもあります。
      ただ話を聞くだけなんてと思われるかもしれませんが、終末期医療の現場などでは傾聴するということがセラピーとしての役割を担うことだってあります。
      アドバイスを他人にすることは、時として自分の考えの押し付けになりかねません。

  27. てのま より:

    とても考えさせられるご相談でした。
    ポニーさん自身の相談なら「騙されてますね!このままずるずる引き延ばしたところで結果は同じです。あなたの貴重な時間がもったいない!早く別れましょう」と書くところです。
    だって、あなたとはこの先顔を合わせる事も無いし、私がどこの誰かを知られる事もありませんから…。
    面と向かって友達に「私は本当にあなたの事が大切なの!それだけはわかってね!あなたの幸せを願うからこそ耳の痛い話しもするんだよ!」と言うのってとても難しい。出来そうで出来ない事だと思います。
    相手からしたら苦しい胸の内をつい漏らしただけ、彼氏の愚痴をこぼしただけなのに「ええ?そこまで言う?逆に…引くわぁ〜…」と思われるかもしれないじゃないですか…。
    今までの心地よい関係が壊れてしまうんじゃないかと思うと怖くてうっかりした事は言えない…気持ち、本当によく分かります。
    私ならどうするだろう…。
    私なら友達の気の済むまで愚痴を聞く。ひたすら聞く…ただただ聞く、と思います。
    その友達も本当は「信じたいのに信じられない…おかしい…」と気づいているから相談したのだと思うのです。答えは彼女の中にある。それを気づいてもらうために、あなたはカウンセラー役として静かに聞き続けてあげる。
    その彼氏とやらにはホントに腹が立ちますが、私ならそうすると思います。

  28. アラザン より:

    友人を思う気持ちはご立派だと思いますが、正直この相談はやりすぎだと思います。

    >友人なら、今の彼氏ではなく、もっとふさわしい人がいるのではないかと思ってしまうのです。

    めっちゃ大きなお世話でしょう。なぜ人の配偶者の選択にあなたの了承がいるのでしょうか。

    >心が不安定になっている友人を見ているのはとてもつらく、客観的なご意見をいただきたく質問させて頂きました。

    客観的って、又聞きでしかもこんなに限られた情報だけで見も知らぬ人を客観的に評価することなんてできるの?

    >彼氏は信用できる人なのでしょうか?

    わかるわけありません。

    >友人の立場では、そっと見守ることがいいのでしょうか?

    この掲示板に相談するようお友達に勧めるぐらいが精一杯では?

  29. ポニー より:

    H さんご親切なアドバイスありがとうございます。

    いろいろなご意見を冷静に聞くことにより、私自身の答えも出せるようになってきました。みなさんのアドバイスを総合し、自分がどうすべきかを考えて実行していきたいと思っています。

    Hさんのご意見も参考にさせていただきます。ありがとうございます。

  30. ポニー より:

    てのま さん、真摯に考えて、アドバイス頂きありがとうございます。

    ここに相談するまで、私自身もまちがった対応をしていたのかもしれないという反省点はあります。カウンセラーというのはおこがましいですが、聞き役に徹するというのは、そのとおりかもしれません。本人がいちばんわかっていて、いつか正しい選択をしてくれて、幸せになってくれるように願っています。

    てのまさんの立場になっての、アドバイスを本当にありがとうがざいました。

  31. ポニー より:

    アラザン さん、率直なご意見をありがとうございます。

    上の方で書いているように、こちらに相談するまでは、私自身も冷静になれず、
    混乱状態で、いっぱいいっぱいになっていました。彼女の不安をいっしょになって抱え込んでしまって、自分自身の対応が間違っていたこともとても冷静に受け止めることができました。私の周りの人たちに相談しても、こういう意見はいただけなかったし、まして相談することなど不可能でした。ここに相談させて頂き、皆さんのご意見はとてもありがたく、心から感謝しています。もちろんアラザンさんの厳しいご意見も素直に聞かせて頂きます。

    これからどうすればいいかは、はっきりとわかりました。
    ここに相談したことは本当に良かったと思います。

    ご意見ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

てのま にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 − = 3