嫁入り物語:episode 1

ファッジの嫁入り物語:episode 1

 

 

 

 

ep1-1

 

 

 

20年前、このプロポーズから私の「嫁入り物語」が始まった。

ここまでのいきさつはブログ「7人家族の真ん中で。」より

<本日はお日柄も良く>

1〜9話でチェケ!してね。

 

 

 

ep1-2

 

 

 

当時の私は浮いた話のひとつもなかったので

母はずいぶん驚いた。

 

 

 

 

ep1-3

 

 

 

 

当時、「女性はクリスマスケーキ」と揶揄されていた。

25を過ぎると売れなくなるというのだ。

(今では思いもつかないことですが。)

姉は24歳で結婚していたが、

私は26歳になってもその気配いがなく、母も心配していた。

 

 

世はバブル景気で賑わっており

女性の仕事は「こしかけ」で、素敵な男性を見つけたら

みんなに祝福され寿退社をすることが花道とされていた。

しかし反対にDCブランドの服を着こなし

自立したキャリア志向の女性も急増していた。

 

 

私も自分の仕事が一生続けられるようにと道を選んできた。

だから母も

「クリームさんとなら、きっと結婚と仕事の両立ができるわ。」と

諸手を上げて喜んでくれた。

姉は

「人気のホテルウェディングは予約が1年後までいっぱいだから」と

とにかく早く申し込むことをすすめた(笑)

 

 

 

一方、その頃バニラ家では…

 

 

 

ep1-4

 

 

 

 

子の結婚を心配するところまでは同じだが

少々両家には温度差があるようだ。

 

 

(続く)

 

 

 

↓こちらも応援お願いしま〜す♪

エピソードバナai

 

スポンサーリンク

 

2009年9月3日 | episode 1, 嫁入り物語コメント (41)