30歳をすぎて焦り、愛情が湧いていない相手と結婚してしまい…

チョコさんのご相談

結婚して3年です。夫婦の関係についてご相談させてください。

私たち夫婦は知り合いのツテで知り合い、初めから遠距離恋愛でスタートしました。LINEのやりとりと実際会った数度だけで結婚を決めました。 今は旦那さんの地元で暮らしており、私の地元へは飛行機を使わないといけない距離です。そんな私たちは出会ってから一度も手を繋いだことも、体の関係を持ったこともありません。
そんな感じでよく結婚したなと今冷静になれば分かります。しかし正直30を過ぎて結婚に焦っていたんだと思います。ちょうどその頃、あまり仕事もうまくいっておらず、結婚に逃げてしまいました。

最近では旦那さんというよりは、シェアメイトみたいな関係だと思うようになってきました。一緒にいて楽しくないわけではないですが、愛おしいというような、そういう愛情はありません。一人でいる方が気楽とすら感じます。相性もあまり良くないんだろなと最近になって気付きました。おそらく旦那さんも薄々それは感じていると思います。どんどんネガティブになっていき、醜い考え方になる自分が嫌です…。

私は子供が好きで、いつかは自分の子供を産み育てたいと思っていました。しかし最近ではそれも諦めモードですし、旦那さんではない人の子供が欲しい(旦那の子供は欲しくない)とも思うようになってきました。
離婚も何度も頭をよぎります。でもコロナ禍で再就職(引越しと同時に独身時代勤めていた会社は退職し、今はアルバイト)は厳しい、年齢的なこともある、このままなんとなく毎日を送っていれば衣食住に困ることはないし、それなりに取り繕って楽しむこともできるだろうから、このままがいいのかなとも思います。最低な考えですよね…。
でも両親や祖母に私の子供を抱かせたい。私自身も自分の子を生み育てたい。幸せな結婚生活が送りたい。色々諦められない自分もいます。

ダラダラと書いてしまい申し訳ありません。
私はどのように生きていけばいいのでしょうか。


悩めるチョコさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


30歳をすぎて焦り、愛情が湧いていない相手と結婚してしまい… への8件のコメント

  1. たっこんぐ より:

    出来ることからしてみませんか?
    女性には タイムリミットがあります。
    まずは、地元でどのような仕事があるのか?ネットで調べたりできませんか?
    向かない仕事もあるかもですが、募集はあります。
    親御さんに話して しばらくは実家で生活とかは出来ますか?
    1つずつクリアしていきませんか?
    地元に戻るにはPCR検査もしないといけないでしょうが、
    あの時に行動しておけばよかった!と後悔しないためにも 出来ることから
    行動してみてください。
    結果は どう出るか?わかりませんが、まずは ご両親に相談してみませんか?

  2. スイ より:

    チョコさん、お悩み拝読し、僭越ながら思うことを共有させて頂きたいなと思いました。
    チョコさんは自分を最低と言っておられますが、現代は恋愛を経て結婚が主流になっていますが、結婚は親や親戚が用意するもので、結婚するまで相手のことをほとんど知らない、というのが普通だった時代もありました。その時代の人たちも、今お見合い結婚をする人たちも、同じような気持ちを感じている人は多いのではないでしょうか。だから自分を最低と思うことはないと思います。
    良きシェアメイトというのは結婚相手の条件としては必須だと私は思います。むしろ恋愛感情より大事かもしれません。恋愛感情は脳のバグで、平均3年で無くなるそうですから。
    不安要素としてはお仕事のこととお子さんのこと、パートナーシップのことの三つがあると思いますが、それぞれを別々に考察してはどうでしょうか。
    まずお仕事は、今アルバイトの時間がフルタイムでなければ、新しい仕事に向けて勉強できるまたとないチャンスだと思います。
    そしてパートナーシップについてですが、2人で行うスポーツなどの趣味を始めようと誘ってみてはどうでしょうか。スキンシップは一度してみないと、相手に好意があるか嫌悪感を持つか分かりません。また相手の方の性的嗜好も分かりません。
    お子さんについては不安であれば一度産婦人科を受診されるのも良いと思います。30歳は日本の現在の一人目平均出産年齢というデータを見ましたので、心の準備は必要と思いますが、人によっては1年以内にどうこうという年齢ではないのかなと思います。
    3つのことを期間を決めて、例えば半年から一年くらい試してみて、再度考えてみてはどうでしょうか。

  3. もぐぱん より:

    一度きりの人生、やっぱり自分らしく過ごしたくありませんか?
    今からでも遅くないと思う。リセットできるなら、そこから飛び出して、また努力してみましょうよ!
    3年一緒に居て、その人じゃないと思うならそうだと思います。
    そんなにいて手もつながないって、もう変です。

    子供好きなら、子供作れる環境を手に入れましょう!
    離婚一択でいいと思います。
    仕事も選ばなければ何だってありますよ!まずは勇気をもって環境を変えて欲しいです!

  4. 匿名 より:

    出会ってから一度も手をつないだり、体の関係を持ったりしたことないとありますが、チョコさんから手をつないだり、腕を組んだり、キスをしたり、といった何か行動を起こしたこともないのでしょうか?

    離婚をするのも選択肢の一つではあると思いますが、受け身でいるだけでは新しい出会いがあってもあまりかわらないのでは? その受け身態勢で積極的に新しい出会いを探せますか?
    どういう生き方をしたらいいのでしょうかとありますので書きますが、仕事にしろ、結婚にしろ、周囲の環境がこうだから自分はこの動きしかできないという考え方ではなく、自分はこうしたいから自分の望む環境に近づくように変えていく。という生き方がいいのではないでしょうか?

  5. いないな より:

    なんだか私の若かりし頃の両親のようです…。
    ある日、新社会人の母が家に帰宅したら
    父親が気に入った若者を連れてきていて、
    紹介されたと思ったら「こいつと結婚しろ!!」と言われ
    名前も知らんけど真面目そうな人だしまーいっかと結婚した母。
    もちろん恋愛感情なんか抱かないまま結婚
    「早く子供を2人作らないといけない」という単純な義務感で妊娠、出産。
    (共働きでしたが、昭和ということもあり父は育児しませんでした)
    これ、昭和30年代の話です。
    質問者さんの夫婦像のお話を伺うと
    昭和の頃によくある新婚夫婦だな〜と思いました。
    なにもおかしいことはないです。

    さて。
    質問者さんは大事なことをすっ飛ばしたから今があると思いました。
    どんな夫婦でも結婚したら一度は
    「子供、どうする? どうしたい? 欲しい?」と話し合うものです。
    ただ「セックスしない」「手も繋がない」だけで判断せず
    結婚した相手とちゃんと”目標とする家庭像”を話し合うんです。

    ご主人が子供欲しいと思ってるのであれば行動あるのみですから
    セックスするしかないです。抱かれるのを待つのではなく、しましょう。
    同時にイクメンになってもらうべく、一緒に育児の勉強もしましょう。

    ご主人が子供は嫌い、育児したくない、というなら
    さっさと離婚したほうがいいでしょう。
    それだけで離婚のおおきな理由になりますしね。

    あ、話し合っている最中のご主人を見て
    「こいつはダメだ…」と思ったら
    その時も離婚を切り出したほうがいいと思います。

    少しでも良い前進になりますように。

  6. チョコ より:

    皆さんコメントありがとうございました。
    体調がすぐれず、簡単な返信となり申し訳ありません。
    今、自分にできることは何なのか、また、自分はどうしたいのかを考えながら、
    まずはできることから始めてみようと思います。
    見ず知らずの私に、丁寧なコメントありがとうございました。

  7. シャンプーハット より:

    こんにちは

    別の相談者の方にも最近コメントしましたが、私は夫とキスもセックスもしたことがなく、体外受精にて妊娠出産し、結婚12年の者です

    以下抜粋です↓
    >>お見合いのような感じで付き合いが始まり、キスもなく結婚に至りました
    互いの希望の条件はピッタリでした
    また、若くなかったので「結婚と同時に直ぐに(人工受精すらすっとばして)体外受精をしてでも子どもがほしい!」というのも一致した意見でしたので、直ぐに妊活し、二度初期流産して2年後に出産に至りました
    私も当初は、髪型への提案やイビキを治すためにクリニックについていったり服を選んだりとしたのですが、殆ど意味がなく本人がやりたがらないので続かず、互いに疲れてしまいました
    元々がカッコいいかどうかよりもカッコつけたりお洒落にしてほしいという私の気持ちと、自然体でいたい夫とは合いませんでした
    それと同時に夫はスキンシップをだんだん求めてきたので、私は「性的魅力を求めたいので男として向上してほしい」とハッキリ伝えましたが、夫はきっと天秤にかけてスキンシップを徐々に諦め、私もそれと同じくして夫に性的魅力への向上を求めることを徐々に諦めました
    結婚から2年でそれらに疲れはてた頃に出産しましたので、それからは良き父と母として喧嘩もせずに仲良くしていますよ
    (子どもも…今では複数いますよ)

    元カレとは大恋愛でしたが相手の宗教に理解が出来ずお別れしました
    恋愛感情と結婚や家族に対する考えで整理し、私は家族が欲しかったので現在の夫には感謝の毎日です
    夫の性格も見た目も親族関係も収入も…ご近所も子どもも体調もとすべてが順調に行くわけもなく、今いる自分の場所をありがたく大事にするのもありだと思います

    • チョコ より:

      シャンプーハット様

      >>私も当初は、髪型への提案やイビキを治すためにクリニックについていったり服を選んだりとしたのですが、殆ど意味がなく本人がやりたがらないので続かず、互いに疲れてしまいました
      元々がカッコいいかどうかよりもカッコつけたりお洒落にしてほしいという私の気持ちと、自然体でいたい夫とは合いませんでした

      この部分、とて共感出来ました。私も同じような感じで服装や髪型など色々提案したのですが、全く響かずでした。
      私自身も体外受精や卵子凍結など考えた時期もあり、実際にそれを実行している方からの意見は大変参考になりました。目に見えていないだけで、やはり実際にそうやって子供をもったかたもいるのですね。コメントありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 3 = 2