赤ちゃんが授からず「私は妊娠できない体かも?」と不安に…

あゆさんのご相談

こんにちは
わたしは妊娠を希望している23歳です。
旦那は今年37歳になります。
20歳の時からお付き合いをして去年結婚しました。
お互いに子ども好きと言うこともあり、いつ授かってもいいと思い、 お付き合いをしてから3年間避妊はしていません。
私は高校生の頃から整理不順(月に2回、2ヶ月こないなど)ではあったものの生理痛が酷いわけでもなかった為、特に気にしていませんでした。
しかし、いま結婚して1年経ち、赤ちゃんが出来ないことに不安になり婦人科へ行きました。
先生からは一年(付き合っていた時も入れると3年)避妊をしないで妊娠しないのは不妊かもしれないけど、まだまだ若いから大丈夫!と言われましたが、基礎体温をつけていくようにと言われ今付けている最中です。
しかし、自分の中で若いから焦らないでいいよと、言われても旦那とは歳の差がある為、子育てのことを考えたときに不安になります。

又、婦人科へ相談と子宮頚がんの検査に行った際
卵巣の大きさを見て、5日後くらいに排卵すると思うよ!と言われたのでその付近に仲良くしました。
でも、昨日生理がきてしまい残念な気持ちとますます不安になる気持ちが大きくなりました。
最近、仲のいい友達の妊娠報告を聞いて
やっぱり私はできない体なのかもしれないと不安になったり、素直におめでとう!と言うことができない自分も嫌になります。

そして、私の友達も23歳なのでまだまた結婚していない友達や子どもはまだ考えていない友達しかいない為、相談できません。
そしてこの井戸端会議を見つけ投稿させていただきました。

ここに今の私の現状をはじめて書いてみて
すこし救われました。
考えすぎなのかも知れませんが、何かアドバイスや同じ現状の人がいると心強いです。

長々と申し訳ありません。


悩めるあゆさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 妊娠


赤ちゃんが授からず「私は妊娠できない体かも?」と不安に… への8件のコメント

  1. エリーナ より:

    こんにちは。
    男性不妊というのはご存知でしょうか?
    私は高齢で不妊治療をした後に授かった者ですが、夫の精子にも多少の問題がありました。
    例えばあゆさんご夫婦がなかなか授からない場合、女性側が原因でない場合もあるという事です。23歳では確かに周りにそういったことに詳しい友達は少ないかもしれません。
    インターネットの言葉を鵜呑みにせず、専門の病院で相談してみてほしいなと思います。ネットには本当に間違ったことを平然とさも本当のように書いている記事があります。(全てではありません。ネットでその辺の知識を仕入れるなら実在する病院の院長などが書いてる記事などが良いと思います)
    正しい知識を身につけ冷静な行動をしてください。

    若くても不妊の方はいらっしゃるので、楽観的に「大丈夫!」と言った先生の言葉は私ならいまいち信用できないですね。

    本当に「夫婦で子どもが欲しいと考える」なら、旦那さんとともに専門の病院に行き、まずは検査をすることをお勧めします。

    都内でしたら、西新宿の加藤レディースクリニックは群を抜いておすすめです。
    地方でも今は良い病院があると思います。
    旦那さんと沢山話し合って、足並み揃えて頑張ってほしいなと思います。

  2. もぐぱん より:

    婦人科へ相談に行かれたのは正解だと思います。
    お医者さんではないので何も言えませんが、まずは数カ月基礎体温をつけて先生にみてもらえば少しはわかることがあると思います。

    3年間お付き合いしてても、妊娠する機会にしたら36回しかないわけだし、毎回排卵日に仲良くしてたとも限らないので今までのことはそこまで深く悩まないでいいと思いますよ!

  3. 匿名 より:

    26で結婚し今34歳、不妊治療を本格的に初めてまる4年経つも一度も妊娠せずです。私にも夫にも問題があり、二人掛け合わせると可能性が低い感じです。不妊治療したら授かるという保証はありません。不妊治療したうえで授かれないという現実にぶつかって終わるというパターンもあります。それを肝に銘じたうえでまずはいろいろな検査を進めることをお勧めします。

    私も生理不順など全くなく、親族全般子だくさん家系なので全く心配していませんでしたが、わたしだけできません。26で結婚した時もまだ若いから急がなくていいと言われ、30で治療を始めたときも、まだ若いから大丈夫と言われ、今でもまだ若いから大丈夫と言われます。23歳なら本当にまだ若いですが、若ければ全員授かれるというわけではないので、何か不安があるなら検査をしましょう。何か見つかればいいほうで、見つからないまま原因不明ということもあります。その場合検査と治療を繰り返すことになります。
    検査の一つ一つに時間がかかりますので、検査だけで半年、コロナもあるので下手すれば一年近く過ぎたりしますよ。
    ご主人の方ももちろん検査するべきです。男性は精子を年を取ってからも作れますが、質は落ちていきます。男性も若いほうがいいのは同じです。

    周りがどんどん妊娠出産していく辛さ痛いほどわかります。私はあなたより10年長く生きてる分、それだけの人の妊娠出産をみて、自分だけ授かれずに過ごしてきました。兄弟姉妹、いとこ、友人、会社の同僚、取引先の人、ご近所さん、旦那の会社の同僚、みんなみんなどんどん産んでいきます。あなたの場合はまだまだこれからだと思います。28歳ぐらいからどんどん妊娠出産報告きますよ。。祝う気持ちなんか無くなります。自分は努力しても努力しても授かれずに苦しんでいるのに祝えるわけないですよ。このきもちを出産できるまで、もしくは完全に諦めるまで持ち続けなければいけないんです。しんどいです。

  4. orange より:

    産婦人科医です。
    他の方が仰ってる通り男性不妊の可能性もあるので、旦那さんの精液検査は簡単にできますし一度やってみても良いかもしれません。
    ただお話を伺ってる限りだと、あなたの月経周期が不順ということから排卵障害が不妊になっている1番の原因ではないかと推測します。
    不妊の原因は様々ですが、今の状況なら一度しっかりとした不妊治療をやっているクリニックに相談しても良い状況だと思います。
    ご参考までに。

  5. あんみつ より:

    私は32歳で、28歳から4年付き合った彼と結婚したのですが、付き合っていた頃からできちゃった結婚も歓迎で避妊はしていませんでした。結論から言うと、不妊でした。結婚後すぐに婦人科へ行って卵巣チョコレート嚢腫があるけど小さいから大丈夫、と言われてうきうき毎月ソワソワしてましたが、毎月生理が来て落ち込んでました。
    主人の所見もあまり良くなかったので、仕事の合間に人工受精を細々としてましたが全くかすりもしなかったので、35歳になった時に体外受精に挑むつもりで仕事をやめて病院を移ったら、チョコレート嚢腫の手術を強く勧められました。
    悩んだ末に半年待って手術したら、その3ヶ月後に初めて化学流産を経験し、更に3ヶ月後に人工授精で妊娠し、37歳でようやく出産しました。
    二人目もなかなか出来ないだろうと、上の子が1歳2ヶ月の時に断乳して婦人科通いを再開しましたが、4ヶ月後に妊娠し、39歳で二人目を出産しました。
    若くても、原因があれば妊娠出来ないこともあると思うので、原因を色々探って見て、原因不明と言われてもラパロをしてみるとか、色々してみるといいと思います。
    私は松林秀彦先生のアメブロが色々参考になりました。
    いい先生に会えないといい治療は出来ないと思うので、疑問を解消出来なかったりしたら病院を変えるのも方法の一つだと思います。
    とりあえず、若いから、と放置しないでご主人と共に受診してみてください。
    積極的治療をするにしてもしないにしても、時間を徒に過ごすより、まず診察を受けてみることをオススメします。

  6. leoneed より:

    不妊治療中の心理学講師です。
    赤ちゃんを望んでいるのに中々
    来てくれないと辛いですね。
    私も結婚が遅かったのと治療2年目に
    なるのでお気持ちお察しします。

    不妊の原因を心理学から見ると
    必ずそこに子供がいないメリット
    があります。
    子供を育てるには時間もお金もかかり
    思い通りにはなりません。
    自分に伴侶が死のうが生まれてくる子が
    持病持ちだろうが経済的にも精神的にも
    自立して育てると決意しなければ
    赤ちゃんは来てくれません。

    自分達の子供を諦めて養子縁組や
    ペットを飼い出した途端子供が
    出来たと言うケースは腹を決めて
    育てると決意するからです。

    私は経済的に思い当たるので仕事の
    スキルアップをしています。

    あと余談ですが
    あなたご自身の身の上が気になりました。
    20歳からお付き合いで現在23歳
    高卒で働かれているのか学生結婚でしょうか?
    そして結婚前提で避妊なし、私の考えが
    古いのかも知れませんが順序が
    逆ではありませんか。
    それに対して親御さんはなんと
    仰ったのでしょう?

    結婚とは本来一番に報告すべきは
    役所でもご両親でもなく産土神様です。
    (産土神様が分からなければ氏神)
    ご縁が結ばれた時にご挨拶にいき
    そして式で神前に産土神に今回この方と
    伴侶となり家族となりますと挨拶し
    お許しを乞うものです。
    順序が間違えば結果が上手くいかないのは
    イザナギ・イザナミの國創りでも
    証明されています。
    イザナミが先に「あなたはなんて良い男なの!」
    と言ってしまったから奇形の蛭子が
    生まれたのです。

    それに子供が欲しいのにご自身の身体に
    無頓着なのも解せません。
    母体が整わずに赤ちゃんを望んでも
    お金と時間と労力の無駄です。
    自分が傷付いて終わり。

    周りが「まだ若いから大丈夫」と言うのも
    ご自身の思考の投影です。
    そんなに深刻に物事を考えていないのです。
    特に気にかけて欲しいのはご主人との
    温度差です。
    男の人って意外と「出来たらいいやぁ。」
    程度にしか捉えてませんよ。

    本当に欲しいならまず体調を整えて下さい。
    そして期限を決める。
    期限がなければだらだらと不妊治療は
    続きますよ。

  7. ume より:

    こんにちは
    私も年の差婚でした。16歳年上と結婚したのがあなたぐらいの頃で、借金発覚の後ギャンブラーなのも分かり離婚しましたが、結局一緒にいた5年間避妊しなかったけど妊娠せず。
    その後縁あって同世代の今の夫と結婚しましたが、12年間治療しても妊娠せず。2人とも問題なしです。まあ不妊治療中の方は分かると思いますが、問題無しなのに妊娠しないのは問題が見えないだけで、多分現代の医学では見つけられない、治療出来ないレベルなんだと思います。結局妊娠しませんでした。
    我が家はその後養子縁組により親になりましたが、長い年月と莫大なお金をかけたのは今の子に出会うためだったんだなと感じています。

    で、他の方とも被りますが、男性不妊のチェックしてます?不妊は女性だけの問題じゃないですよ。不妊治療はどうしたって女性に負担が行きます。どっちに問題があるか分からない時点で男性も検査受けた方がいいですよ。男性の検査や不妊治療なんて女性に比べたら楽(もちろん大変ではありますが)なんですから。

    不妊に関して旦那さんと話あってますか?夫婦どっちが問題を持っているか半々です。女性側だけの問題ではありません。その辺きちんと話して、旦那さんもあなたの負担を考えつつ治療に関わってくれたらいいなと思いました。うちの元夫は歳だけ無駄に取った中身は子供なおっさんだったので、私の負担が凄かったので、結局元夫と治療なんて考えられず別れましたけど。
    でも結婚1年で子供が出来ない事自体は別に珍しくないです。でもあなたの生理不順や相手の年齢を考えると、一歩進むのもありかと思います

  8. かび より:

    あゆさんこんにちは。不妊治療をしている29歳女です。
    私の夫も14歳年上で、一年間子供ができず男性不妊では?と思い不妊治療のクリニックに行きました。
    検査の結果、夫には何も問題がなく、むしろ問題があったのは私の方で、私の年齢は29歳ですが卵巣の機能が42歳、閉経間際の年齢で子供を望むのなら今すぐ体外受精をした方がいいとお医者さんからアドバイスを受けました。
    AMH検査というもので卵巣の機能(卵子の残りの数)が分かるのですが、私は29歳の平均よりも遥かに低い=卵子の残り数が少なく、妊娠できるチャンスそのものがもう残り少ない状態だったのです。
    それからネットやSNSで色んな不妊治療をしている人の体験談を聞きましたが、私より若い年齢でももっとAMHが低い人もいるし、妊娠ができるかどうかは卵子の数ではなく卵子の質だから気にしなくていい、という話などもありました。
    しかし、総じて私が思うのは「もっと早く検査していればよかった」ということです。あゆさんのお子さんができない原因が何かは分かりませんが、なんにせよ刻一刻と卵巣や精巣の年齢はすぎていきます。
    まだまだ若いから大丈夫、とお医者さんが仰ったとのことですが卵巣の年齢は体の年齢と必ず一致するわけではありません。
    不妊の検査だけでも受けてみてはいかがでしょうか。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 4 = 3