自営業で旦那と義家族と朝から夕方まで一緒。精神的に疲れ…

うめさんのご相談

相談というか、愚痴というか、です。
結婚して十数年、旦那の義家族と仕事をしています。
別居ですが、朝から夕方まで旦那と義家族と一緒。
矛盾や、理不尽に精神的に疲れ悩んでいます。
コロナ禍で従業員を減らし、業務のしわ寄せがくる中、姑は、そろそろ仕事をしたくないのか自分の仕事をあれこれ私に上乗せしてきます。
と言っても引退ではなく、ボケ始めた舅の面倒を見たくないので、仕事をしている体は欲しいらしく、職場にいて自分のやりたいことだけやる感じです。
また、決定権は自分!も譲れず、何をするにも姑に確認を取らなきゃいけないのが、本当に面倒だし、時間がかかってストレスです。
もう一つ。
義理妹が1週間に1日程度仕事をするのですが、日々の雑務をしない割にポジションが高い。「ねぇ、これやっといてくれた?」って自分がいない時の業務は、誰かにおまかせくらいの感じ。
…なーのーに、アピール上手でお客さん受けがいいので、姑から大絶賛。会社の車は、自家用車代わりに業務時間内だろうがお構いなしに乗る。(車がなくてお客さんへ配送に行けない、なんてこともしょっちゅう)
子供二人抱えて大変なのはわかるんだけど、姑の傘の下、何やっても良いわけじゃないんじゃぁ…。
で、車検も保険もガソリン代も会社持ち。

自営業で他人が居ない中、これ、おかしくね?って事満載です。(自営嫁あるある)
残念なのは、これを旦那に言っても、受け流されるだけ。
そんなに言ってやるな、または、気にするなって言われて終わり。
また、義理妹の子供は、みんなで見よう!みたいな雰囲気も何故だろう?と思ってしまいます。義理妹は、シングルでもないのに。
いちいち子供を置いて行って人に面倒を見させる義理妹に腹が立ちます。
我が家も子供二人いますが、仕事の邪魔にならないようできるだけ自分だけで面倒を見てきました。

自分の仕事に達成感ややり甲斐を持って、頑張って来たつもりですが、次第にやり甲斐もなくなり(子供の養育費が嵩んできても給料も上げてもらえないし)、誰かにいっぱいいっぱいの自分を助けてほしくても、誰にも言えないこの状況に苦しくなってきました。
旦那からは、お前はまだ恵まれてる方だ、と言われ、苦しんでいる状況を理解してもらえません。
自営嫁が今後も続けられるか、その前に心が病みそう…。
皆さんはどう乗り切られてますか?


悩めるうめさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 仕事, 夫婦, 義兄弟姉妹, 舅姑


自営業で旦那と義家族と朝から夕方まで一緒。精神的に疲れ… への14件のコメント

  1. 匿名 より:

    読むだけでしんどくなります。
    お疲れ様です。
    本当に大変ですね。

    自営でなくて申し訳ないのですが、

    仮に30万の収入が会社にあって、
    仮に給与が
    あなた 10万
    義妹 10万
    義母 10万だったとします。

    でも、それがあなたが外に働きに出ることで
    他人の従業員が入る 10万
    義妹 10万
    義母 10万

    あなたが外で10万稼いでくる。
    のでは、ダメなのですか?

    会社としては出費は変わりません。
    あなたの収入は会社の業績に左右されないという
    リスクヘッジになります。

    いや、お前がいないと困る!というのなら、
    「じゃあどうして私の待遇を良くしてくれないの?」
    だと思うんです。

    きっと、
    お身内だとそうハッキリ言えないのかも
    しれませんし、
    他人が気軽に言ってくれるな、なのかもしれません。

    でも、会社としての出費も、
    家庭の収入もかわらないのなら、
    ダメなのかなぁ…

  2. 匿名 より:

    ご主人がこの自営業を将来継いで、それで今後も生計を立てるつもりであるならば、姑や義妹さんの公私混同なふるまいを許しているうちは、経営者としての能力が無いということですし、将来的にそんな経営で潰れるかもしれないのに、そこからの収入しか無いなんて心配ごとです。

    義家族の自営業を嫁が手伝わなければいけない義務はないので、うめさんは外で働いたら良いのではないでしょうか?
    自分がいる環境が合わなくて、その環境自体を変えることができないなら、自分のいる場所を変えることでしか環境を変えることはできないのでは?

  3. はちみつ より:

    うめさん、本当に毎日お疲れさまです。
    大丈夫ですか?
    大丈夫じゃなくなってきてるから、ここに投稿されたんですよね?
    本当に読んでるだけでしんどいです。

    私も皆さんと同じで、よそで働くのがいいと思いますが。
    でも一番の問題はダンナさんですよね!
    うめさんの辛さ、しんどさを全然理解してくれてない!
    こんなに大変な状況をわかってくれない人とこの先やって行けますか?
    思い切り話し合って、それでもダメなら私なら別れるかな。
    そこまでじゃなくても別居、最低でも転職。
    とりあえず今の状況から逃げないと、うめさんの心身にダメージが現れそう。
    お子さんの年齢がわかりませんが、味方になってくれませんか?
    十数年も耐えて来られて、本当にすごいですよ。
    でもそろそろ限界が来てるんじゃないですか?
    外の世界は明るいですよ。
    うめさんの心に平安が訪れますように。

  4. とおりすがり より:

    経営者(責任者)はご主人ですよね。ご主人が母親と妹と揉めたくないので貴女にしわ寄せを被せているだけですよね。それで「お前は恵まれている」とは片腹痛い。一度夫婦でしっかり話し合ってください。具体的に改善案を提示して、それでもうらむらにするなら家業ボイコットです(就活で外出しましょう)。
    あくまで交渉はご主人とだけ。義母、義妹の対応はご主人にまかせて。その2人を抑えるのはご主人の義務です。
    一番いいのは一旦家業から引いて、義母の完全引退後に復帰することだと思います。良い仕事が見つかりますように。

  5. るんくま より:

    自営嫁です。
    「お前はまだ恵まれてる方だ」の真意が聞きたいです。
    誰と比べて?旦那さんは何とおっしゃってますか?

  6. chii より:

    人の立場に立って、物事を考えられないご主人にガッカリします。ウチの夫も、傲慢で自分勝手な姑/小姑に何も言えず、結婚後約20年、同居はしていませんでしたが、本当に嫌な思いをさせられました。

    ある日、そんな嫌がらせをしている場面を、中学生になった息子が見て大激怒。夫に伝え、そこから話をする事すらしなくて済む様になりました。中学生が見て分かるほどの状況、年寄りが恥ずかしく無いんでしょうか?と思っていましたが、気が付いていないんでしょうね。

    ご主人は何も言ってくれそうも無いですか?パートを始めたんですが、夫の収入が減ったので、別口からの収入があると、色々安心ですよ。コロナ禍を理由に、外で働く事は出来ませんか?心身共に健康に過ごせない生活から、早く抜け出して欲しいです。

  7. ひぃ より:

    たまたま昨日本で読んだ「我慢はするもんじゃない」を思い出されました
    我慢し続けるといつか爆発します
    それに我慢してるから偉いわけではなくて自分の気持ちを言ってもいいんだと書いてありました
    我慢してて自分の顔が険しくなっていたとも

    私は同居自営業でしたが爆発して1年半で義父母と別居にこぎつけました
    仕事は通いましたが別居で自分の気持ちが安定して自分でも角が生えるんじゃないかと言うほどイライラしていたのがおさまりました
    そして大嫌いな義母とも(義母は変わりませんが)距離を置く事で良い関係になれたと思います
    30年前の話です
    あの時の私は本当に勇気があったと今でも褒めてあげたいです
    私の人生のターニングポイントでした
    自営業の男は家族間の揉め事は逃げるし
    やはり我慢してストレスある人が立ち上がらなければこの先も我慢しかないと思います
    誰かが助けてくれたりしないんです

  8. ヨガ好き より:

    家族経営だと、義理人情もからむから、一筋縄にはいかないですよね。

    姑の支配力、義理妹の要領の良さへの嫉妬、梅さんの気持ちより実家を優先しがちな夫、つい我慢してしまう自分、孤独感、疎外感…本当に大変ですよね。

    でも義妹さんも財産分与での不平等などいろいろと感じてるかもしれませんし、姑もいろんな苦労をしてきて築き上げたものを簡単には手放したくないでしょうし、旦那さんも波風は建てず跡を継ぐために実家とも仲良くしときたいのかもですし…

    旦那さんの気持ちも聞いて、自分の気持ちも話してお互いに労えたら、心の折り合いをつけれるのではないでしょうか?

    無理なら、外に働きに出るのが良いかとか思います。

  9. もも より:

    ん~昔とちがって、その家はお嫁さんのものじゃなくて、
    義姉妹のものでありがちですからね~。
    下手すると代がわりしても居座りそうですね。
    いい見方をすれば家族みんなで力をあわせてとてもすてきなんですけど
    あなたが理不尽な気持ちを抱えていることは
    あちらは気がついていないみたいですね。
    これはすべてを優しい目で見るか、
    外に働きにでるか、どちらかなんじゃないでしょうか。
    年をとっても家業にかかわっている義母さん、
    昔からのお客さんといい関係をきづいている義姉妹さん、
    そういうふうに優しい目で見るか、
    わたしがいなかったらどうなるか見てごらんなさいって
    ぱっとやめちゃったらどうです?
    下手するとご主人もあちらがわについちゃうでしょうが、
    あなたがいなくなってもまわっていくなら
    最初からあなたじゃなくてもよかったんですよ。
    便利づかいされていただけだったんだな、とおもって
    新しい仕事で自分を磨いてみたらどうでしょう?
    ずっと不満に思いながら生きるってもったいないですよね。
    世間の目があるから滅多なことじゃ離婚にはならないでしょうし
    あちらも恥をかいてちょっとは改まるかも?
    コレはかけですね!

  10. たっこんぐ より:

    うめさん、日々大変だと思います。
    嘘も方便で、
    「自分が恵まれてるのをわかるためにも外で働いて理解したい。」とか言って是非他で働きましょう。
    働いてしまえば、人手不足で‥とか頼りにされてとか、理由を付けて引き伸ばしましょう。
    旦那さんが困っても、
    「え~~私がいなくても、義妹たちがいるし・・・」とか言って
    シッカリ困ってもらいましょう。
    ご主人に、うめさんがいないと困るんだ!と自覚していただかないと改善はされないように思います。
    うまく、外で働くことが出来るように祈ります。

  11. るんくま より:

    自営で働くメリットは融通が効く事だと思うんです。
    仕事をしながらでも隙間時間で子供の相手ができたり、子供が病気の時は、上司や同僚に気を使って早退するのと比べると、格段に気を使わずに夫に言えば面倒を見られたり。集金や配達の帰りにちょっと自分の買い物をしたり。
    (うめさんがそうでなかったらごめんなさい。自分の体験ではそうでした)
    自営の大変さは家族だからこその「なぁなぁ感」をどこまで許せて
    自分がそれに流されずにどこまでプロ意識を持てるかだと、私は思っています。
    義母さんの態度はうめさんから見ると腹立たしいと思いますが、
    60代でそろそろ体力や気力の衰えを感じる年齢で若いあなたに仕事を
    振る気持ちはわからなくもありません。
    それと、うめさんにとっては義理妹でも義母さんにとっては娘さんです。
    うめさんだって自分の娘が可愛いでしょう(息子さんのみでしたら
    想像してください)、息子の嫁より娘が可愛いのは当然の事です。
    それでも、賢い姑なら毎日働いている嫁に気を使って、週に一回小遣い稼ぎに来る娘には厳しくする(表むきは)でしょうが、
    残念ながら義母さんはそうではないようなので、そこはもう諦めるしか
    ないように思います。
    上でヨガ好きさんも言われていましたが、
    財産分与で兄には店を渡したけど
    妹には何も残してやれない引け目があって、私(義母)が現役の時に優遇して
    やらなければ。。という気持ちがもしかするとあるのかもしれませんし、
    義理妹にも又その気持ちがあるのかもしれませんね。
    表で起こっている事の裏にはいろんな感情がある事を想像すると
    物事が違って見えるかもしれません。
    あと、厳しいかもしれませんが、
    「子どもの養育費が嵩んできても給料を上げて貰えない」というのは
    外で働いていれば到底通用しない考えです。
    従業員を減らさないといけないくらいの経営状態でしたら
    給料は上がるどころか減るのが一般的ではないでしょうか。
    妹さんが優遇されているという事で、うめさんにしたら
    腹立たしいのでしょうが、そこは切り離して考えた方が良いと思います。
    それでも
    経済的にも精神的にも外で働いた方が良いと判断されれば
    私も外で働いた方が良いと思います。
    ご主人とはもっと話し合った方が良いと思います。
    将来的にうめさんがもっと経営に関わっていくのか、そうでないのか
    どこまで本気で求められているかわからないと、うめさんだって
    本気になれませんよね。
    家族経営の会社は夫婦が両輪で頑張るのか、匿名さんがおっしゃるように
    リスクヘッジを考えて夫婦別の仕事をするのか、そこも大切ですし。
    一度しかない人生です。うめさんの後悔のないように頑張って下さいね。

  12. うめ より:

    みなさん、様々なコメントありがとうございます(T_T)
    まとめてのお礼ですみません。
    夫婦二人で一人前の給料に耐えられず、外で働く事を何度か旦那に交渉してきましたが、自営の嫁がよそで働くのが恥ずかしいのか、駄目だと何度も言われ続け、私もすっかり諦めていました。
    でも、不満を持ち続けて生きていくのはやっぱり自分の人生を無駄にしているようでもったいないですね。
    これが嫌だあれが嫌だという前に、自分から動き出さなきゃ、誰も助けてくれないし、変わらないのだと、皆さんのご意見から学べました。
    まずは旦那とよく話し合うことと、逃げないで自分自身とちゃんと向き合って、自分がどうしたいのかをはっきりさせることから始めてみます。
    表からは見えない感情があること、そのとおりだと思います。私から見えることだけが全てではないんですね。
    みなさん、ありがとうございました。
    少し前向きに進んでみたいと思います。

  13. うみうみ より:

    締めた後にすみません!

    「2人働いて1人前の給料」という所にひっかかり、コメントを書く気持ちが止まらなくなりました。

    それでしたら、もう本当に外で働いたらどうでしょうか?
    旦那さんには
    「この状況で働き口が1つというのはリスクが高い。これから子供も大きくなってお金がどんどんかかる時期に入るし、子供に1番お金のかかる時期に会社が業績不振になった場合どうしようもない。
    コロナ禍の影響もあるし、今のうちに私は別の働き口を見つけて稼ぎたい。最初はパートで様子を見て、子供に手がかからなくなったらそこで正社員になる」
    とか言って、外に出たらどうでしょうか?

    今の状況が嫌とか、義父母に不満があるから外で働きたいと旦那さんに言うよりも、リスク回避の為に積極的に外で働きたいと言う方が旦那さんも前向きに検討するのではないでしょうか?

    もし現状に不満があって外に働きに出たいと言えば、「そんなに不満なら外に働きに出る代わりに育児も家事もお前がやれよ。」
    って言う可能性もあると思うんです。

    やはり働き口1つというのはリスク大きいですよ。

    ちなみに私の実姉は公務員で、農家の長男に嫁ぎ、義父母と同じ敷地内に住んでいますが、結婚後も農家の手伝いはせずに公務員の仕事を続けています。
    家計的にも精神的にもかえってそれがよかったと言っています。

    参考までに。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


3 − 2 =