皆さんは主人や義理家族等の悩みは誰にされてますか?

キキララさんのご相談

結婚して主人や義理家族等の悩みは皆さんは誰にされてますか?
友達にすると、友達も生活あるからずっと聞けないだろうし、親には迷惑かかるし、 公共機関の婦人相談員さんがいるところに相談すべきですかね?
主人とは、考え方がいろいろ違い、しんどい時があります。


悩めるキキララさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


皆さんは主人や義理家族等の悩みは誰にされてますか? への21件のコメント

  1. まひろ より:

    私は親友や実姉に相談と言うか、愚痴を聞いて貰ってますよ。

  2. キキララ より:

    ありがとうございます。
    親友に話すといろいろ悩み話すことあるから、忙しいから迷惑かなと思ったり。
    まあ、話したところで解決はしないですよね。
    すっきりはしますよね。

  3. おばさん より:

    愚痴を排出したいだけならTwitterで出すといいです。解決は出来ませんかわかってくれる人はいます

  4. メープル より:

    愚痴をこぼしたいだけなのか、これから先(離婚・別居とか)のことも含め悩んでるのか、それによって違うと思います。

    前者なら友達に「聞いてよー酷いのよー」で聞いてもらってスッキリする。
    友達が重く受け止めずに聞き流せる感じで。

    後者なら誰にも相談しない。自分で決める。
    どうしても吐き出した時には、公的なところへ。(いのちの電話?女性相談?そのような電話相談の窓口が各自治体にあるはずだが、聞いてくれるだけでアドバイスなし。必要なら無料弁護士相談など)
    そして自分で決めて行動した後、ごくごく親しい友人にのみ事の顛末を聞いてもらう。

    私はそうやってきました。(離婚経験者です)

    • キキララ より:

      ありがとうございます。
      愚痴というより、こういう事を主人が理解してくれず困ってて、どうやったら分かり合えるかみたいな解決したいですね。
      公的機関は、アドバイスないんですね。
      婦人相談員さんとか味方になり対応策練って下さると思いましたが。
      いろいろありがとうございます。
      友達は忙しいし対応策は考えてくれないですよね。

      • メープル より:

        そういう相談なのですね。
        やはりご自身で考えるべき事と思います。
        「一緒に対応策を考えて」と持ちかけられるお友達が気の毒です。
        答えようがないと思いますよ。
        いくら親しくても、よその夫婦のことは分からないです。

        相談員さんは、たとえばDVから逃げたいなど、助けや支援が必要なことにはそれは親身に対応してくださると思います。
        でも私の知る限りでは、お悩み相談の手助けはしないです。
        人生相談の窓口ではないのですから。

  5. だー より:

    ちょっとお金がかかりますけど、カウンセラーに話を聞いてもらったらいかがでしょうか。
    心療内科ではなく、カウンセリングだけ専門にやっているところがあります。

    私も辛く悩みがあったとき、仲のいい友達は親の介護や子育てで、逆に私が話を聞くばかりになり、こちらから相談しにくかったので、じゃあもうお金を払って話を聞いてもらおう!と、カウンセリングに行きました。その時の先生に聞きましたが、カウンセリングは別に心療内科とセットではなく、軽い悩みでも本人がつらいなら来て欲しいとのこと。問題の大きさによって、2,3回で解決したといってこなくなる人もいるとのことでした。

    先生の人柄が合う合わないもあると思いますが、キキララさんのようなお悩みの場合ならカウンセリングもありだと思いますよ。

    • キキララ より:

      ありがとうございます。
      カウンセリング有料ですがよいですよね。
      親身になってくれそうです。

  6. 桜子 より:

    友人には愚痴聞いて貰って終わりです。
    子育てや介護などで忙しいので、あまり時間ないですし、
    たまに会った時にオシャベリする程度です。
    友人に相談して回答まで求めるなんて、相手にとって迷惑な事はしません。
    「メープルさん」も書かれていますが、
    愚痴をこぼしたいだけなのか、これから先(離婚・別居とか)のことも含め悩んでるのか、それによって違うと思います。
    具体的にどんな事に悩んでいるのか考えてみないと先に進みません。
    もしかしたら、万が一、御主人と分かり合えない、意思の疎通が出来ないとかだったら、どちらか、もしくは両方とも、発達障害なんて事もあるかもしれないし。
    私は悩んでいることがあったら、まず、自分の悩みを検索しまくります。
    悩んでる内容とか、検索のキーワードがポイントですが…
    絶対に何かヒットします。病院や医師、カウンセラー、同じ悩みを持つ人のブログやTwitterなど。
    それらを読みまくって、客観的に具体的にどうしていったらいいのか、考えます。結果、自分が必要としているところを見つけるって感じです。
    当たりはずれがあるので、リスクは伴いますが、
    人に相談してという依存的な考えが嫌なので、自力で探し出します。

    • キキララ より:

      お会いしたことないのに、発達障害と言われて正直びっくりしています。

      • 桜子 より:

        勘違いをしないで頂きたいです。
        私は、発達障害と断定して言っているわけではありませんよ。
        よく文章を読んで下さい。
        あまりに会話が噛み合わなくて、ストレスを感じるほどだったら、もしかしたらという可能性を述べただけです。
        なので、2度も、「もしかしたら」「万が一」と念を押したのです。

  7. マサ より:

    本当に切羽詰まっているなら、
    カウンセラーや弁護士(離婚に向けて)がいいと思うけど、
    まだ軽いなら、そういう話をお互い愚痴れる相手を見つけたほうが、
    これからの人生、生きやすのでは?と、思います。
    私の場合、愚痴れる相手は、姉と女友達二人、です。
    私のほうが悩みを話して相談する側なんですが、そのうち友達も色々話してくれるようになりました。
    時間がないって言っても、ラインでとか、メールとか手段はあると思います。
    私は友達がそんな風に悩んでいたら、聞いてあげたいです。
    たとえ、いいアドバイスできなくっても、一緒に考えるとか、味方がいる、っていうのは、心強いと思うので。
    良い方向に解決できるといいですね。。。

    • キキララ より:

      ありがとうございます。
      メールもありますよね。
      まあみなさん不満はいろいろありますよね。

  8. ヨガ好き より:

    私は、深刻な悩みは基本的にまず書き出してモヤモヤの本質を見極めます。
    そして本やネットなど読み、自分の中で対処法をだいたい決めます。
    その後、家族や友達に笑い話にしたり共感してもらったり、いろんな感想を聞いてそういう考えもあるのかと考えを深めたり、スッキリさせますよ。

    • キキララ より:

      ありがとうございます。
      ネットも参考になりますよね。

  9. るんくま より:

    私はラジオの人生相談をよく聞いています。
    実際に相談した事はないですが、似たような悩みの人の話とそれについての
    アドバイスを聞いて参考にすることもあります。
    あと、「鴻上尚史のほがらか人生相談」もよいですよ。

    • キキララ より:

      ラジオも良いですね。
      確かに似たような悩みだとアドバイス参考になりますね。

  10. まるたま より:

    もう、ここの場でいいんではないでしょうか。
    お嫁さんでも、実はそうでなくても、ここには親切な方がたくさんいます。
    目から鱗な答えも沢山ありましたよ。

    友だちと違って、みょ〜な詮索もないです。
    当方田舎に住んでますので、うっかりすると(特に民生委員とか)情報ダダ漏れになるんですが、その心配もあまりないですし、良いですよ。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 + = 6