感情の起伏や思い込みが激しい実母に疲れてきました…

まるさんのご相談

こんにちは、お世話になります。

45歳の主婦になります。実母の事で とても苦しくなる事があり、今回こちらを利用させていただきます。

実母は、とても感情の起伏・思い込みがとても激しく・強く、やり取りをしていて 会話にすら ならない事があります。

例えば電話等で一方的に 私への心配事を言い、それは有り難いのですが、同じ事を何度も何度も言い、言い方も強いです。自分の気持ちを まるで落ち着かせるかの様に 云って来ます。

「何かあったら お母さんに言うんだよ」と時々言われますが 私からは 当たり障りない子供(孫)の事や時事ネタで交わし、電話を切った後、はぁ~今日は 何事もなくて良かった..と安堵します。

父が去年他界したので、寂しさもあるのかもしれません。

ですが、父が亡くなる迄は、身体的に不自由な父の悪口を時々云って来たり、イジメとも取れる対応をしていました。

父は元気な時は 破天荒な人で 母は経済的に苦労させられた事が そういった対応になったのも ありますが、娘として見てはいられない光景の時もありました。

もし、母が死んだら..と想像すると それは悲しいだろうし、今の自分の母への対応を後悔する事もあるんだろう?とも思うのですが、そこで あれこれ 私の素直な気持ちを ちょっとでも話して、それが母の琴線に触れたものなら、母自身の感情が落ち着く迄、毎日 電話が鳴ります。

70歳を越え、家事等 キチ キチッとこなし、仕事もしていて 見習うところも もちろんありますが、思った事を直ぐ口にしたり、自分の母を好きか嫌いか?と 端的に聞かれたら 嫌い..を選ぶのが現状です。

私には姉が居て、私よりも行動的で気や頭が回ったり、性格的に私の方が ノンビリしている事も 現状を招くのであろう..と視ています。

今迄は 我慢出来ていましたが、最近は私も年齢的か 疲れて来てしまい 電話もかかって来ても一人の時は 出ず、旦那さんや子供が周りに居る時にコールバックしたり、とにかく電話が怖い、母の存在が重くてなりません。

同じ様な方や、これを読んで何か アドバイスいただけたら 幸いです、よろしくお願いいたします。


悩めるまるさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 実父母


感情の起伏や思い込みが激しい実母に疲れてきました… への19件のコメント

  1. かまのまま より:

    まるさん、初めまして。

    投稿を読んで、まるさんがお母さんについて悩んでおられる様子が、今の自分と重なりドキドキしました。本当に辛いですよね
    私は52歳、実母は76歳。他、家族は、旦那と長男と長女と義理の母で、6人暮らしです。
    私の実母も、まるさんのお母様と同じく、感情の起伏・思い込みがとても激しく・強いです。狂言自殺や、強迫観念も強いです。
    認知症のことも含めて、心療内科にも何度か診てもらいましたが、いい先生に巡り合えないのか、改善できません(Webで調べると、境界線パーソナリティ障害、統合失調症に当てはまるのかなぁという気がします)
    最近は、認知症が進んできたのもあり、やり取りをしていてもとんちんかんで、会話にならない事が多々なので、喋ることもほとんどありません。
    まるさんのお母様も、私の実母も、他人の都合や気持ちを顧みる事が悲しいほどできない人です。別居も考えてますが、現実すぐには難しいです。
    まるさんは、お母様の猛攻に我慢し、電話にストレスを感じながらコールバックもし、優しい方ですね。
    自己中心的な母親には、距離を置いて、線を引いて、「迷惑だからこちらに入って来ないで!」と、何度も、諦めないで、ハッキリと言うしかないです。自分と大切な家族を守るためなら、理不尽な縁は切れてもいいです。
    アドバイスになってませんが、まるさん、ご自愛くださいますように

    • るる より:

      かまのまま さん、 はじめまして。
      コメント、有り難うございます。

      かまのままさんは お母様と同居されているのですね、そうするとお母様も 寂しさは軽減するのでしょうか..

      ウチは 父の他界後、去年から一人暮らしになり、少し落ち着いてきたからか、それが人恋しさ等に繋がっているのかなぁ..と。

      いえ、コールバックについては、それをせずにいると「なぜ 電話くれないの?」と後から ネチネチ 言われるので やり取りが面倒になるのが私が恐いのです、優しいというより気が小さいんですね( ̄□ ̄;)でも 有り難うございます!

      ウチの母はまだ 見ている限りでは認知症には なっていない様に思いますが寂しさや思い込みの強さが それに早く繋がるかな と 。

      まだ仕事をしているので その分、エネルギーが 娘たちに(姉や私)に注ぐ事を 軽減させていますが、数年先に辞める予定なので、それ以降が 恐いです。

      かまのまま さんのお母様も 良い先生に巡り会うと良いですよね、症状が落ち着くといいです。

      コメントを下さって有り難うございます、同様に頑張っている方からの メッセージは凄くうれしいです^^

      かまのままさん の事も私も応援しています。

      • まる より:

        すみません!!ハンドルネーム間違えていました、↑まるより!

  2. 今回は匿名 より:

    まるさん!気持ちわかります!
    私の実母もそのタイプ!

    実父亡き後、本来の性格も相まって更に酷くなりました。一緒です。
    現在実母はMCI(軽度認知障害)という診断が出てます。
    逆にホッとしました。変な話 腑に落ちたのです。
    あー 病名がつく状態の人だったのかー と。
    なら付き合おう!ってなりました。

    私もまるさんと同じで
    実母が好きか嫌いか?と言えば嫌いです。
    しかし病名がついた所から腹括りました。
    けど 適当ですよ。特に電話は。
    自分が出来る範囲で良いんじゃないですか?
    自分がやられると結果実母さんも倒れますよ。

    シチュエーションが似通ってる!と言って
    まるさん母上がMCIかどうかはわかりません。
    勿論違うかもしれません。

    うちみたいに病名というタイトルがつかなくても
    御本人の元々の性格、思考、行動諸々
    脳ミソの老化と相まって受け手(まるさん)が辛い部分あると思います。
    出来る範囲で!無理せず!^^
    実母だから!ワタシが相手しないのは悪い!とか思いませぬ様に!
    雑な書き込みですけど伝われば良いなー^^

    (※個人差がありますがMCI状態だとほとんど日常生活に問題はないです。
    うちの実母もキッチリ家事をこなします。仕事はしてませんが。)
    (※但し本人が気になっている?事は繰り返し繰り返し言います。)
    (※あと短期記憶は薄いです。昔の話も繰り返します。)

    • るる より:

      今回は匿名さん、 はじめまして。
      コメント、有り難うございます。

      今回は匿名さんのお母様 についてのお話を有り難うございます、読んでいて自分に置き換えて 考えた時、私も母に病名が付くなら 今の感情だけじゃない わりきり が出来るかなと感じました。

      私自身、じぶんに余裕がある時は 歩み寄れるんですが、忙しかったりすると どっと疲れます。

      最近、本当に疲弊する やり取りがあり、少しの間は じぶんを軸に動こう..と。

      後から 後悔しない様に対応したいのと じぶんも大事にしよう と思うのですが 中々です。

      読んでいて元気が出るようなメッセージ、嬉しかったです。今回は匿名さんもお母様も、穏やかに過ごせますように、応援しています^^

      • まる より:

        すみません!!ハンドルネーム間違えていました、↑まるより

        • 今回は匿名 より:

          まるさん!

          後悔しない為に!病名がつかなくても御自身のスタンス決めた方がいいですよー!^^

          • まる より:

            今回は匿名さん

            スタンスについて ありがとうございます!

            まだ ユラユラ揺らぎながら でも自分を守りながら 居ます。

            改めて アドバイスありがとうございます!凄くうれしいです。

  3. 山梨 より:

    こんにちは。お母様とのやりとりにご苦労なさり大変ですね。お気持ちは良くわかります。親子でも気が合う同士とは限りません。まるさんが御自分を責める必要はないと思います。

    大人になって独立したら、自分自身の家庭の幸福を第一に考えて生きていくのが大切です。親孝行のために自分と家族が疲弊するのは、かえって共倒れに繋がると思います。お母様のペースに振りまわされないように気をつけて、臨機応変に対応するのが一番ではないでしょうか。無理をして電話に出ずに、その代わりお母様に葉書を書いて、優しい言葉をかけてあげるとか。時々小さなプレゼントで喜んでもらうとか。近況報告のお便りを書いて、その中でお母様の良いところをさりげなく褒めて励ますとか。

    まるさんのペースでお母様とお付き合いしていかれると良いですね。場合によってはしばらく連絡を断つ事だってできるかもしれません。無理は禁物です。

    最後に老婆心ながら…。
    「琴線に触れる」と「逆鱗に触れる」とを混同していませんか。「琴線に触れる」は、感動する、感銘を受ける、と言う肯定的な意味でのみ使います。辞書でお確かめになると良いかもしれません。この頃増えている誤用だそうです。

    • るる より:

      山梨さん、はじめまして。
      コメント、ありがとうございます。

      そうですね、葉書や贈り物に一言添えて..良いですね。ただただ、向こうから のアクションに 小さくなってるだけじゃなくて 多様な思いやりというか応え方 ありますね、参考にします。
      ありがとうございます。

      琴線に..についても ご指摘ありがとうございます!今迄 結構使ってたので 恥ずかしや~笑
      肯定的のみに 使うのですね( ̄□ ̄;)

      では ありがとうございました^^

      • まる より:

        すみません!!ハンドルネーム間違えていました、↑まるより

  4. おばさん より:

    まるさん、気持ちすごくわかります。。
    私の今は
    ·電話にはでない、メールのみ
    ·会いに行かない、自分の気持ちを大切にする

    この対応は、対、赤の他人(義両親含む)だと周可、対実両親だと不可、非難されがちです。
    私は55歳ですが3年前やっと自分の気持ちを整理し、落ち着きました。が。10日前実母からメールが来て『私達夫婦があなたになにかしたのか、避けるのはどうしてか』…なので返信していません。この詰問メールは、まるさんのおっしゃる『自分達の気持ちを落ち着かせ納得するため』です、まさしく。

    実親に孝行しなくては、どうしたら喜んでもらえるか、立派な子どもになれるか。そういうのは全部やめて自分の味方を、自分の応援をどうぞがんばってください。

    • おばさん より:

      運営さま
      誤字を訂正するつもりが二重投稿になってしまい申し訳ありません。こちらの9時58分の方を消去して頂けるとうれしいですが、気にするのが私だけならこのままでも構わないです。

  5. おばさん より:

    まるさん、気持ちすごくわかります。。
    私の今は
    ·電話にはでない、メールのみ
    ·会いに行かない、自分の気持ちを大切にする

    この対応は、対、赤の他人(義両親含む)には可、対実両親だと不可、非難されがちです。
    私は55歳ですが3年前やっと自分の気持ちを整理し、落ち着きました。が。10日前実母からメールが来て『私達夫婦があなたになにかしたのか、避けるのはどうしてか』…なので返信していません。この詰問メールは、まるさんのおっしゃる『自分達の気持ちを落ち着かせ納得するため』です、まさしく。

    実親に孝行しなくては、どうしたら喜んでもらえるか、立派な子どもになれるか。そういうのは全部やめて自分の味方を、自分の応援をどうぞがんばってください。

    • まる より:

      おばさん さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      そうだったんですね、おばさん さんは お気持ちに整理が付いたのですね。

      私の場合、整理が付くには まだまだ自分と向き合い、母と向き合い(直接的ではないにしろ)..が 必要かもしれず、だからこそ こちらで皆さんのお話を伺っているのですよね。

      おばさん さんが仰る様に 自分の味方を 疲れている時はします!でも自分の母嫌い..には 多用的に 前向きに(って オカシイかもですが)
      視野を広く持ちながら 努めていきます。

      読んでいて 励まされました、感謝致します。
      おばさん さんも 心穏やかに 過ごせますように。

      ではありがとうございます^^

  6. 匿名希望 より:

    私も実母が苦手でした。私の場合、結婚して飛行機での移動の距離があったので、帰省は年に1、2回、それでも子供が小さい時はよかったのですが、子供が成長してから、高齢になっていく親の様子を見に行くようになってからは、帰省が苦痛を通り越して恐怖でもありました。電話でもまるさんと同じようなことが頻繁にありました。
    そんなに嫌なら会わなけれいいと言う人もいますが、私の場合、やはりそれはできませんでした。両親の仲もあまり良くなく、母を可哀想と思う気持ちもあったこと、同じように母を苦手としながらも、両親を心配して私以上に様子を見に行ってくれる姉(新幹線の距離)に申し訳ないと思うこと、頼るつもりは全くなかったけれど、何かにつけ、多少経済的援助もして貰ったことなどです。
    けれども、ある時、二人きりの状態で、母に猛烈に責められたことをきっかけに、本当に母と居ると身体が震えるほど苦しくなるようになり、心療内科にかかりました。そして、実家に帰省する前には2週間ほど薬を処方して貰い、薬を飲んでいるから大丈夫という自己暗示もあるのか、なんとか帰省も続けることができました。
    その母は二年前、進行の早いガンが見つかり、半年の闘病で逝きました。私も月1回帰省し、最期も立会えました。
    居なくなって思うのは、やはり母を嫌って可哀想なことをしたという後悔の気持ちと、居なくなって本当に開放されたという安堵の気持ちの両方です。
    実家には母に先立たれた父がいて、父にも似た感情があり、辛い部分もありますが、母亡きあと、急速に老いて弱くなっています。コロナ禍で帰省も以前のようにはできず、可哀想と思う気持ちが大きくなってはいます。
    結局、いつか父が逝ってしまっても、同じように後悔と安堵を覚えるのだろうと思っています。
    なんのアドバイスにもなりませんが、お辛いお気持ちは共感できます。どうか、うまく気晴らしをして、心を立て直しながらお過ごしください。

    • まる より:

      匿名希望さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      「なんのアドバイスにもなりませんが」とありましたが、匿名希望さんのお話自体、自分と重なる部分もあったり で とても有り難かったです。

      私の場合は実家迄、電車や車で二時間位で、近くもありませんが毎月 行こうと思えば 行ける距離でもあります、でも結局 毎年3~4回顔を見せる位です。

      匿名希望さんの様に遠方で年に1~2回だと 行く前は、かなり気が重かったろうな と伝わって来ました。

      あと、私もある時 母と2人きりの時に、ものすごい 感情を押し付けられた事が2~3度あります。

      初めての時は未だ子供が一歳位で 初めて実家に子供を泊まらせるのと夜鳴きもあり、そんなタイミングでも 訳わからないまま興奮しながら 思いを訴えてきて、心が抉られる様な感覚でした。

      2度目は父と母の折り合いが悪く、母から何かの意見を問われ、またあの時の様な感じか..と初めてではなかったので問われた意見に淡々と自分の気持ちを伝え(本音を少し)母は泣いていましたが歩み寄る事はせず、ただ ひたすら内心、それが終わるのを待っていた気がします。

      私は子供を連れて 実家に行くのが苦痛でなりませんでしたが身体が不自由になってしまった父がいたので父の為..と腹を括り、行く際は電車に乗っていました。

      匿名希望さんが服薬したりして 帰省されていた という事を読んで 私も 苦しくなりました。

      でもお母様が闘病中も出来る限りの帰省をされていたり、最期も立ち会えた事は とても匿名希望さんにとっても お母様にとっても良かった事だと思いました。

      お母様が亡くなってから、嫌ったことを可哀想だったという「後悔と安堵」のお気持ち..とありましたが後悔するのは 匿名希望さんのお母様への深い愛情の裏返しだと 感じました。

      匿名希望さんは お母様、ご自分と向き合われていますね。

      私も姉が居て 姉にばかり負担をかけられない、更に 姉に頼ってばかりだと行き末の姉との関係性も 悪くなるかな と考えたりします。(姉と母の家は わりと近いです)

      父は元気な時は 家庭的な良きお父さんタイプではありませんでしたが人間的には 憎めない人で私が大人になってからは良き話相手でした。

      母の性格上、孤独になりやすい かなと思います、なるべく そうならない事が 父への供養だとも思いますので 自分の精神的なバランスを見ながら 母と対峙する事が 行き末の私自身の為なのかなとも思います。

      お話を ご丁寧にありがとうございました^^

  7. ポピー より:

    こんにちは、うちの母と似ているので共感を覚えてしまいました。

    うちの父はずっと昔に他界、母はこの10年ほど介護していた祖父母が二人とも施設に入居。母が一人暮らしになって約9か月です。私のほかに兄と弟がいますが子供たちは全員独立していて母とは別の県でそれぞれ生活しています。

    話し相手が居ないから寂しいのだとは理解していますが、付き合いきれないと匙をなげたくなるお気持ち、わかります。
    母が好きか?嫌いか?というと半年ほど前ぐらいまでは大嫌いでした。もし他界しても悲しみより、むしろほっとするかもしれない、っておもっていました。

    特にお父様の愚痴が辛いの、わかります。うちの母は祖夫の愚痴…というか、暴露話です、モラハラしてたなど元気なころにどんなDVまがいなことをしていたかを延々と母の主観だけで一方的にまくしたてます。祖夫が大好きだった私は悲しくしかなりません。私にはいつも優しいおじいちゃんだよ、と伝えても「見せないようにしていた」と。母がどれだけ苦労したかの話がエスカレートします。

    思い込みが激しいのも、同じです。
    勝手に結論を決めて話を進めます。ほぼ妄想です。私は長年不妊だったのですが体外受精を始めたことを母に告白したところ、「あんたはこうだから、〇〇だ」と勝手に結果を用意して諭してくるので、そんな話は今求めていないし、こんなに母は性格悪かった?とドン引きすることもあります。母にとってはアドバイスをくれてるつもりなのかもですが、決めつけが激しすぎて嫌な気分にしかなりません。
    (あっ・・・すみません、つい愚痴が長くなりました。)

    さて、そんなうちの母の対処法ですが・・・。下記3つで改善してきましたのでよかったらお試しください。

    (1)電話ではなく、ビデオ通話。母の場合、声のみの電話だと愚痴が過激になったり、決めつけで強い口調で諭すことが多くなることに気づきました。フェアリーになったか?と一時期本気で心配しましたが、痴ほうではありませんでした。

    (2)愚痴はLINEで。文字を打つのが遅く一生懸命になるので、チャットの速度はカメですがその分、量も減って本人も文章にすることで思考が整理されている気がします。LINEを教えた当初は「LINEはあわない、今更新しいことを覚えることは苦痛」と消極的でした。兄弟たちとグループチャットから始めて最初は母をおいてけぼりで会話することが多かったのですが、最近は積極的に自分からLINEをしてきて、スタンプや絵文字も駆使しはじめました。まさか絵文字とスタンプを使い分けできるようにまでなるなんてと驚きです。

    (3)物理的な「話題」を提供。
    身の回りで新鮮なことが起きないから同じような話を延々とする。「誰かとしゃべりたい」けど話題がないだけなんじゃ?と思ったので、毎月最低でも1回、できたら2回、楽天でギフト(主に食べ物)を送り、感想を聞いたり、次は何が欲しい?と積極的な話題作りをしています。友達にもお裾分けがわざとできるように食べきれないとわかっていても、多めな個数を送るのがコツです。最初は「一人だからこんなにたくさんいらない」って言ってましたが、最近は、「〇日に楽天届くよ」というと、そのあたりでそそくさ友達とお茶しにいきます。私にギフトをお裾分けしているとはさすがにいいませんが、到着日後、友達の孫の話などをしてくる機会が増えるので「あー、これはお茶会してるな」って思ってます。

    以上、3つの対処法でした。

    母にコントロールされている、と思うとストレスでしかなかったですが、こっちも「私は大人になったぜ!母を転がしているぞ」とちょっとでも思えると心が楽です。それでも、祖父の愚痴や押し付けを受け止めることはやっぱり無理です。でも、流せる方法を考え付くことはできるようになってきました。
    今でも時々「おのれ~、いいたことばかり言って」とイラってすることはあります。そんな時は「そだねー」と5分くらい聞いて、「そーいえば、こないだ楽天で〇〇みつけたのだけど興味ある?」と話題を切り替えてます。私が話に乗ってこないとわかったら、LINEで愚痴ってきますが、そこはグループチャットなので兄弟が「かーさん、そんなこと、いわんでよくない?」とか、あとから弟が「ねーちゃん、母さんは伝え方が昔から下手やから、気にすんな」と励ましてくれたりします。

    今では母のこと、好きになってきました。他界しちゃったら、私は悲しむことになると思います。

    まるさんのお母様に合う方法で、対応できるようになること祈ってます。お仲間を見つけた気がして、嬉しかったです。長々失礼しました。

    • まる より:

      ポピーさん、はじめまして。
      コメント、ありがとうございます。

      色々 多様にコミュニケーションを取っていますね、LINEのやり取りやギフトを送ってあげたり なるほどな と参考になりました。

      そして、ご兄弟で協力されている感じが 伝わって来ました、良いですね!

      親子だから 何でも話す..、親の言う事が正しい..分かって欲しい..というのが根本にある様です。

      祖母が母に そう接していた様で、その様に続いていくのかな と。

      ..と言いながら 私も子供に この先 そんな対応するのかな 歳を重ねたら..と思ったりしています。

      対処法を詳しく 教えて下さりありがとうございました。私が実践出来るのは 何かな と少し考えてみます。

      ではありがとうございます^^

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − = 3