夫が緊急入院。病院通いと子育てを一人でこなす中、姑は…

匿名希望さんのご相談

夫が手術入院をしました。

幼稚園のこどもが一人います。
両実家は県外で、両実家とも母が独り暮らしをしています。
コロナのため、県外の人は病院の面会は禁止になっています。
県外の人と濃厚接触があった場合も同じです。
なので、手伝いは頼めませんでした。

こどもの面会も禁止なのですが、預け先がないので、特別に子連れでの面会を短時間で許可されました。

大がかりな手術ではありましたが、命には別状なく、10日程度の入院でした。

自宅から病院までは片道一時間かかります。

こどもも夏休みのため、2日に1度程度こどもをつれて病院に通ったり、緊急手術だったので、その日は、朝から晩まで病院にこどもといました。

そんななか、幼稚園の新学期の準備をしたり、こどものストレスも考えて、外で遊ばせたりとにかく大変でした。

でも、自分が倒れたらこどもが困るとおもい、家事は最低限にして、ゆっくりしたりもして過ごしました。

前置きが長くなりました。
そんななかでも、姑に様子をしばしば連絡をしていました。
そのたびに、孫が疲れるから、ゆっくり休ませなさい。
孫にはしっかり食べさせなさい。
お見舞いにはタクシー使いなさい。
コロナで危険だからしっかり、手洗いさせなさい。
など、色々言われました。
一度も、私を労う言葉はありませんでした。

更には、お見舞いにいく、としつこくいうので、県外の方は~という話も何度もしました。
孫だけ預かる、ともいうので、そうなると孫が面会にいけなくなるし困ることも伝えました。
その結果、どうしても来てもらいたくないのね、バイ菌扱いしないで!と激怒されました。

実母は、とにかく無理せずやすんでね、といい、お見舞い金を送ってくれてタクシー代もたすかりました。

姑はなぜ、命令ばかりなのでしょうか。
お嫁さんも大変ね、ということばを期待した私は贅沢だったのでしょうか。

結局、退院しました、と言っても、息子に無理させないように、あーだーこーだー、命令だけで、私にはお疲れ様の一言もありませんでした。

夫は、姑に自分からは連絡しません。
面倒なようです。

独り暮らしだから心細い、などいろいろ姑がいってたので連絡するようにしていましたが、どうやってお付き合いをしたらよいのでしょうか。


悩める匿名希望さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て, 舅姑


夫が緊急入院。病院通いと子育てを一人でこなす中、姑は… への11件のコメント

  1. 本当に大変でしたね♡ より:

    よく頑張っていらっしゃいます。。。
    妻として
    母として
    そして
    嫁としてまで。。。

    この一連のことで何が分かったでしょうか。
    こちらが虚しくなるだけ、欲しい言葉はもらえない、必要な援助ももらえない、
    つまり“歩み寄り”が必要ないんですよ。『報告』しなくてもいいんですよ。嫁として頑張るのを一番に手放してもいいんでしょう。

    または、して欲しいことを具体的にお願いすることですかしら。「私も頑張っているので褒めてください」と言ってみましょうか。。

  2. 草花 より:

    すごいですね、わざわざ連絡してあげていたのですね。
    もうしなくていいと思います。
    着信拒否でもなんでもしちゃっていいんですよ。
    自分の親は自分で、と言うルールで、姑の世話はダンナさんにお任せして下さい。

    なんでいきなり疎遠なのか、と直接会って聞かれるようなことがあれば
    こちらは精一杯やっているのに文句や命令ばかりであなたと付き合うのに疲れました。
    とはっきり言って。

    家族のためにがんばるママさんを苦しめるようなことをするの人は私は大嫌いです。

  3. るんくま より:

    ご主人の入院、大変でしたね。
    私も昨年主人が入院して、片道1時間かけて行くのは本当に疲れました。
    その時は気が張っているので何とかなりましたが
    退院して数か月してから(自分が)体調を崩し、今も本調子ではありません。
    匿名希望さんもどうか自分第一で無理をなさらないように、後から疲れが
    きますので。
    義母さんとのお付き合いですが、「良い嫁やめよう」「(喧嘩上等!で)言いたい事ははっきり言おう」は、できますか?
    私は若い頃は、義母に言いたい事が言えず我慢して合わせたりしていましたが、最近は(結婚34年目です)対等にやり合っています。
    もっと早くからこうしていたら楽だったのに、何であんなに気をつかって
    たのか?と思います。
    最近みたドラマで、嫁が姑にニコニコしながら言いたい事言ってるのが
    気持ち良かったです。
    夫は「(息子の嫁が)あんな嫁でなくてよかったね」と言ったのですが、
    私は「嫁は我慢しないであれくらい言いたい事言っていいんじゃないの?」
    と、返しました。
    〈三田佳子さん主演の「どうせ死ぬんだから」というドラマです。〉
    義母さんに「どうして命令ばかりなんですか?」
    と、聞いてみたらどうでしょう。
    命令ばかりされて嫌になってるんですよね、それ言いましょうよ。

  4. 階下の鬼嫁 より:

    まずは無事に退院されたこと、おめでとうございます。まだ手の掛かるお子さんがいて、しかもこのコロナ禍、本当に大変だったと思います。お疲れさまでした!
    ひとり暮しのお義母さまは、病床の息子のことで頭がいっぱいだったのでしょうね。冷静に娘を気遣ってくれる実のお母さまがいて下さって、本当に良かったです。
    結婚して30余年、義父母には色々と複雑な思いを抱えて来た私ですが、結局は誰でも本当に大切なのは実の家族だけなのだなと達観しています。特に年を取るとまず自分が大事で、あまり周りが見えなくなるようです。
    匿名希望さんが自分からお願いして労りの言葉をもらうことで気が済むならそうすれば良いと思いますが、もしそうでないなら、お義母さまはそういう方だと諦めて期待しないことだと思います。息子を心配して連絡して来たら、これまでのように報告して差し上げれば良いと思います。急に冷たくするのはかえってご自身の気持ちの負担になるのではないでしょうか、、。

  5. りんご より:

    >ことばを期待した私は贅沢だったのでしょうか。
    そんな義母さん相手に温かい言葉を期待しまうほど、相談者さんはよほど疲れてらしたんだと思います。ただでさえ心細かったでしょうに、暑さやコロナも重なって、小さなお子さんと一緒に本当に大変だったと想像しています。お疲れ様でした。

    >姑はなぜ、命令ばかりなのでしょうか。
    そんな義母さんも、世の中全員に対してその調子ではないはずです。
    義母さんが人としてどうかしている点が、この嫁姑関係の問題の発端だと思いますが、相手の悪い点を突いたところで状況は絶対に変わりません。相談者さんの性格からしてこれはとても苦手な分野でしょうけれど、相手の言葉を制することは時にとても大事です。ご自身を大切に守ってあげてください。

    >どうやってお付き合いをしたらよいのでしょうか。
    言葉で相手を制すのが難しいのなら、ご主人と一緒に仲良く義母から逃げたらよろしいかと私は思います。相談者さんに電話が来ても取らないもよし、メールがきても見て見ぬ振りもよし。そちらのことはそちらで、とご夫婦で話し合われてはいかがでしょうか?

  6. s より:

    匿名希望さん、大変でしたね、でもご主人退院されてよかったです。

    私が同じ立場なら、電話ではなくメールをできるときにするだけです(実際たまにそうしています)。
    もし、義母から電話がかかってきても余裕がないときは絶対出ません、多分優しくできないし、労われなかったら私が怒りそうなので(笑。

    でも、メールにはとても丁寧に「連絡頻度が減ってすみません(余裕がなくてすみません)・義母を気遣う内容・こちらの報告」を入れます。この内容で文句があるならそちらの問題よねっていうくらい丁寧に書きます。

    頻度が少なくなって文句の代わりに心配が出てきたらいいですね。自分も労ってほしいと言ってもいいと思います、お互いが笑顔のときに(キャラによるのかな)。

    うちも夫は(義母のことは好きですが)連絡を面倒臭がるので私が担当です。その代わりではないですが、私のペースで私のやり方で(要するに良い嫁過ぎないで)も文句は言われません。文句を言うなら自分でしてもらいます。ご主人に話をしておまかせしてもいいんじゃないかなと思います。

  7. 韓国海苔 より:

    色々と大変でしたね。旦那さんの退院、おめでとうございます。

    そんな義母さんの連絡って、電話でしょうか?ラインとかメールでしょうか?どちらにせよ、「今は子育てなどで忙しくて電話、携帯使う暇がないので、今後の連絡は旦那経由でお願いします」と一言伝えて、もう電話に出なくていい、ライン見なくていいと思います。そもそも義母さんとの繋がりは旦那さんですし、孫についての連絡があったらまずその父親に伝えたら問題ないはずですね。楽になりますよ!!是非試してみてください。

  8. ふー より:

    ご主人のご病気、大変でしたね。家族が入院するのって本当に大変です。よくなられて本当によかったです。
    さて義母さんの件ですが、他の方も書いてらっしゃいますが親はみな我が子が何より大事です。次に孫です。嫁はその大事な人たちを『世話する要員』なんですよ、本音の部分では…。なので入院手術という息子の非常事態を機につい本音がダダ漏れてしまった、というところでしょうか。
    だいぶ腹立たしいし悲しいけど、そういう義理親は多いと思います。私の義父もしかり、私が第二子を妊娠中に切迫流産で入院した時に「なにやってるんだ、早く退院しないと⚪︎⚪︎(夫)と△△(まだ幼かった第一子)が困るだろ。」と言い放ちましたよ。十数年経った今でもしつこく恨んでます…(^^;
    義理親なんてそんなもんか、と悲しいけれどまずは割り切ってしまいましょう。その上で割り切ってお付き合いする方法を探っていきましょう。ご主人には折を見て「お義母さんにこんなふうに言われて私悲しかったんだ」と伝え、今後の連絡は旦那さんにやってもらいましょう。
    無理して良い嫁であり続ける必要はないと思います。かといって感じ悪くする必要もなく、上手に距離を保ってニコニコしていられる精神状態を保つことが大事だと思います。がんばりましょうね。

  9. ごま より:

    お疲れ様でした。旦那様の退院、おめでとうございます。義理のお母様に連絡を欠かさないなんて、きちんとした方なのだな、と思いました。もし万一旦那様に同じようなことが起これば、退院後の事後報告だけで良いのでは?多分向こうも心配するし、匿名希望さんにとっては、義母様の言葉は煩わしいだけですし。その事に関して責められたら、ご心配をおかけすると思って…と言い訳すれば済むと思います。

  10. 通りすがり より:

    無事に退院、おめでとうございます。
    我が家も昔、同じ様な事がありました。
    私の場合は、小学校低学年、幼稚園、そして0歳児..
    さすがに子供の世話と入院のお世話は出来なくて、両親ともに遠方でしたが、私は実母に長期滞在で手伝いに来てもらいました。
    友人、親姉妹、皆が私の大変さを労ってくれました。私も労ってもらえるので、頑張ろうと思えてたと思います。
    ただ、義母だけ、唯一、あの子(主人)は大丈夫なのか?仕事を休んで気持ちが落ちてないか?と、私の苦労を労うどころか、怪我をして手術になった息子(主人)の心配だけでした。
    その時、思ったのですが、大きくなっても、結婚して子供を持っても、いつまでも息子には変わらないんだなぁ~なんて思いました。
    自分も息子を持ったので、そんなときはやはり息子が気になるのかな..なんて自分の将来に置き換えて考えてみたりしてました。
    勿論、そんなことを口に出すのは、姑として考えが及ばないし良くない事と思います。
    そんな姑を見てるので、自分が姑になったときは、嫁の気持ちがわかるのかな?なんて思ってますよ。
    貴女様も息子ちゃんをお持ちですので、姑を反面教師と思って、自分が姑になったときは、嫁の気持ちのわかる姑になりましょうね!
    でも、現在の姑問題は、ストレスがあると思いますが、遠方なのは幸いなので、もうノータッチで良いのでは?
    嫁にそんな態度を取った姑の自業自得ですからね!
    ご主人様と息子ちゃんとの生活を楽しんでくださいね!

  11. 匿名希望 より:

    みなさま、たくさんのコメントをありがとうございました。
    誰かに聞いてほしくて、愚痴りたくて投稿させていただきましたが、こんなにもあたたかいお言葉の数々に感謝でいっぱいです。

    その後も姑にはなにも気づいてもらえず、
    息子と孫の心配を切々とメールで送られ、
    一切、私の心配はされておりません。

    そんなものだと、諦め、そんな人だと諦め、
    でもやるせなくもあり、といった具合です。

    いままでは、両家平等にと、
    配慮してきましたが、
    もういいや、放っておこう、とおもいます。

    少し時間をおいて、距離をおいて、
    自分を労りたいと思います。

    独り暮らしだから、
    唯一の孫だから、
    少しでも連絡しなきゃ、
    とおもっていたけれど、

    少しはなれて、
    つきあい方を見直す?新しい形にしていきたいとおもいます。
    またねちこら言われそうですが、
    逃げるが勝ちもあるかなとおもいます。

    たくさんのコメントありがとうございました。
    とても元気をいただきました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


3 + 4 =