来年より実母との同居が決まっているが…

うみさんのご相談

不安とストレスから来る愚痴であることをお許しください。

実母についてです。

現在0歳の息子と夫と3人で暮らしています。
息子が1歳になる来年より実母との同居が決まっています。

私には2人の弟がおります。
子供の頃ネグレクトされ、 折り合いの悪かった両親から児童相談所に保護される思春期を送りましたが、児童施設にお世話になることなく片親となった実母に引き取られ育てられました。
思春期はずっと仲が悪いまま、私が二十歳を過ぎた頃にようやく母という人となりを受け入れようと決心しました。

私が30歳を迎えた頃、定年後「経済的に1人で生きていけない」と泣き喚いてた母に、兄弟の中で救えるのは結婚して戸建てに住めるようになった私しかいないと、同居を申し出ました。

しかし、その日が近づくにつれ憂鬱です。
ここからは愚痴です。
ずっと家でテレビを見て食べてお酒を飲んで寝る生活を送っていたので、155cmで90kg。足も悪くしているので動作も遅く介助が必要です。
出来るだけ健康的な生活を送ってもらいたいのですが、お酒を朝から飲み、間食が多く常に食べています。
片付け掃除が苦手で食べたものは食べっぱなし、出しっぱなしで、彼女の家のように我が家も荒れていくのではないかと憂鬱な気持ちになります。

母のだらしなさや卑しさに嫌悪感があります。子供の頃から家がゴミ屋敷だったので、トラウマだと思われます。

自分が食べたのに「あんたが食べた!返せ!」と言いがかりを付けられたり、必要に出来ていないことを責め立てられたりする日々が帰ってくるんではないか、今とても幸せなのに母が来ることで昔の様な地獄を味わうのではないかという恐怖に近いです。

しかし、愚痴っても母が来ることは決まっている事実で変えられません。
最近では、母が亡くならないかなと考えてしまっています。

育ててもらっといて実の母に対してこんな感情を抱く私に対するお叱り、アドバイスなんでも結構ですので、心を殴っていただきたいです。
そうすれば、受け入れなくてはならないと諦めがつくので。

どうぞよろしくお願いします。


悩めるうみさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 実父母


来年より実母との同居が決まっているが… への31件のコメント

  1. karenin より:

    なぜ、そこまで思っていてるのに、同居は決定事項なんでしょうか。
    ご自分のメンタルばかり愚痴っていらっしゃいますが
    うみさんの旦那さんや子供のしあわせを思うと・・・!!!
    なぜ今のしあわせを「親の面倒を見なければならない」という
    社会的な思い込みから壊そうとするのでしょうか
    私には理解が及びません・・・!
    1日中食べて飲んで片付けもせず、金銭的な管理もできず
    ただ子供に寄生しようとし、人の気持ちもわからない
    配偶者の親と一緒に住むなんて、夫、妻問わず誰でも嫌ですよね
    まして、そういったタイプの人が年齢を経てまるくなるわけはなく
    必ず悪い性質が突出していくことでしょう
    家族が崩壊するかもしれない危険要素をなぜ自分から招き入れるのか・・・
    三人兄弟なのですから必要最低限の金銭的援助を行うだけで十分だと思います。
    そして、お母さんも何歳だろうが自分の人生のことは自分できちんと考えるべきです。
    相談の趣旨とは真逆の意見ですが、社会的な「思い込み」の怖さを
    まざまざと感じましたので、意見を述べさせていただきます。
    人は「せねばならない」よりも「したい」ように
    生きるべきだと私は思います。

  2. るんくま より:

    うみさんの家に完全に独立した離れがあって
    お母さまはそこで好き勝手暮らしても、夫・子供に何の影響もないような
    間取りならよいですけど。
    普通の2LDKのような間取りの場合
    例えば、仕事から疲れて帰ってきたご主人がまず目にするのが
    リビングのソファーに寝転がってお酒を飲んでお菓子を食べてる
    お母さまだとしたら、、どうでしょうか。
    ご主人、家で寛げますか?
    息子さんが朝起きてきて、まず目にするのが
    キッチンでお酒を飲んでるおばあちゃんだとしたら、、どうですか?
    お母様にしても、娘の家に暮らして「酒を飲むな」とか「間食ばかりしないで」とかいろいろ言われるより
    一人で気ままに暮らした方が楽なんじゃないですか?
    お互いの為に同居はやめた方が良いと思いますが。

  3. モシャ より:

    うみさんはどうしたいですか。そんなにむづかしく考えないで、今はまだ自分の御家庭の幸せを優先したらいかがでしょう。人生あっという間です。うみさんの今は、結婚出産と、人生で一番幸せな充実している時期ですよね。
    せっかくだから、楽しんで。
    経済的にに不安ならば、同居してではなく、三兄弟で折半してお金を出し合う、お母様が定年まで勤めたのであれば年金等々で生活は大丈夫ではないかしら。
    やってみてダメならまた考えても。
    大変な人生を選ばれたのもお母様の意思ですし。
    いざ介護が必要だとなっても、プロにお任せしてそこもお金で何とかしましょう。育ててもらった恩返しのお気持ちがあることが素晴らしいと思いました。お金でお返しられては?
    わざわざ、ご自分で大変な道を選ぶ必要はないのではないかな、と思います。
    頑張って。

  4. マスカラ命 より:

    家のルールを同居前にご夫婦で決めてしまうのはどうですか?
    なんとなく一緒に住み始めて、後で不満がたくさん溜まってしまうより
    お母さまにも覚悟を持って、心の準備をして貰うんです。
    親だから、そういう風に生きてきたからというだけで
    家庭を持った娘夫婦のところでも好き放題して良い理由にはならないです。
    お酒を飲んでも良い曜日や時間。
    リビングやキッチンを使ったら直ぐに綺麗にする。
    私物を自分の部屋以外には置かない。
    物を買う時は先に相談してから、、等など細かく。
    できれば夫を立てる雰囲気で、あくまでも家主は夫である、
    一緒に住まわしてもらっている緊張感をうみさんから伝える様な感じで。
    僕は構わないという様な優しい旦那さんでも、
    うみさんの不安を拭うために悪役(強い役)になってとお願いしたり。
    実は同じことを今、大学生の子供に教えている所なんです。
    幼い時とは違って、今は「同居人」として社会に出ても通じる様に
    家のルールが嫌なら一人暮らしをしなさいと。
    親しい仲にも礼儀あり!ですよ。

  5. 匿名 より:

    今からでも同居以外の策を考えるほうが絶対に良いと思います。
    経験談です。絶対うまくいきません。一緒に住むことでお母さんの生活が改善されることはありません。態度が良くなることもありません。

    夫の両親の救済(借金返済と生活環境の改善)のために我々も我々の家に両親を呼び寄せ同居しました。ルールも決めましたが守られたことなどありません。ただひたすらに自分が我慢することが増えていくだけです。そして我慢も限界に達し同居を解消しました。
    結果的に救済のつもりが夫の両親を甘やかすことになり、少しお金に余裕ができると不健康な生活の助長をすることにつながってしまいました。
    我が家はキッチンや風呂も別の二世帯住宅ですが、こちらにとっては最低限のマナーとも思える、風呂に入る、掃除をすることもなされず、両親の住むエリアから悪臭が漂ってくるために、こちらは夏でも窓も開けることができないほどでした。もし風呂やキッチンが一緒だったら一か月であっても絶対に耐えられないと思います。

    うみさんのお母さんがルールを作ったら守ることができる人とは到底思えません。住まわせてもらっている感覚なんて絶対持たないと思います。夫の両親は毎度自分たちに都合のいいように「自分たちの住んでる家なんだから好きにする」と「お前たちの家なんだからこっちは関係ない」の使い分けでしたよ。

    今は義両親は車で40分ほど離れた山奥のアパートに住んでます。
    基本家から出ない二人なので、ひたすら家で何もせず過ごしているようです。

    行政や地域のソーシャルワーカー、医師(精神科、または成人病等を扱うところ)に相談してみてください。お母さんのお金の管理をうみさんが行うようにするか、第三者(そういうのをしてくれる仕事の人がいます)にまかせて、お母さんに必要最低限のお金しか渡さないようにすると良いと思います。
    あなたが恥じることなどないです。恥ずかしいのはお母さんだけです。

    おかあさんの生活を守ることよりも、自分たち家族の生活を守ることを第一に考えてください。
    我々も医師に相談し、まっさきに親と自分の生活を切り離せと言われましたよ。

  6. ゆま より:

    ネグレストからの自動相談所保護の実績があれば、法律的にも拒否する権利はありそうにも思いますが・・・。
    同じような幼少期を過ごしました。子供が産まれてから歩み寄ったのも同じです。
    今では飛行機の距離で1~2年に4日程度泊っていきます。が、それが私の限界です。とても疲れるんです。気を使うんでしょうね。
    同居なんてとてもとても無理です。
    今位の距離感が丁度良いと思っています。

    やっぱり同居無理と、ホームに入れるのも視野に考えた方が良いと思います。
    それでなければ、介助はプロに入って貰うべき。
    今の自分は、母親より大切に守りたい物は何か。しっかり考えておいた方が良いです。

  7. うみ より:

    皆様

    コメントありがとうございます。
    自分が想像していたより温かいコメントが多く驚いています。
    親に死んでほしい、なんて叩かれてもおかしくないと思ったので。
    今さら1人で住んでほしいとはなかなか言いづらいです…。向こうから断ってくれたらいいのですが、かなり楽しみにしていて、私から断るのは他の兄弟の体裁や経済面(お金を出し合い援助するなら)も気になります…。

    現在、私自身も慣れたくて、試し同居という形で何日間か泊まりに来てもらっていて、実母も気を使ってくれていますが、それでもストレスがあります。

    ルール作り…なるほど。確かに必要ですね。
    それを鑑みた上で実母に同居の判断をしてもらいます。

    引き続きコメントお待ちしております。

    • 匿名 より:

      同居の判断をするのは実母さんではありませんよ!!あなたとあなたのご主人です!!そこ間違えないで!!!
      お試ししたのはとても良いと思います。でもあなたがストレスや不安を感じたのであればそれはあなたから断るべきこと!!!そうでなければお試しの意味がありません。

  8. Ninini より:

    止める方が良いですよ。
    実母様以外みんな不幸になりかねません。親だって程度によっては切っていいと思います。私はそのようにして前を向いて生きています。
    自分と配偶者、お子さんを守ってください。
    金銭的な援助だってしなくて良いです。これまでの過ごし方からくる自己責任だと思います。

  9. るんくま より:

    親に死んでほしいと思うことは
    ひどい事ではないと思いますよ。
    親が死ぬことで子供は自由になるんだと思います。
    皆多かれ少なかれそうだと思います。
    今お試し期間のようですが、ストレスがあることを
    正直にお母さまに話した方が良いと思います。
    お試しの回数を増やしていく中でどうしても無理だと思ったら
    はっきりそれを告げた方が良いですよ。
    他の兄弟の事をかなり気にしていらっしゃるようですが
    もっと夫の事を気にしてほしいです。
    うみさんが独身で経済的にも他のご兄弟よりゆとりがあって
    一戸建てに暮らしているのならいいですけど、
    うみさん家の経済を支えているのはご主人ですよね。
    違うのかな?
    「兄弟の中で救えるのは結婚して戸建てに住めるようになった私」ですか?
    稼いでいるいないで、家庭の中の力関係を持ち出すのは
    間違ってるとは思いますが、
    ご主人の力をご自分の力と勘違いしてないですか?
    見当違いのコメントでしたら申し訳ないですが、
    親孝行している良い娘、嫁の親を受け入れる良い夫、
    夫婦で良い人を演じているといつか破綻するような気がします。

  10. 施設管理者 より:

    こんにちは。
    介護が必要ならば、まずがケアマネージャーさんを探し、お願いし、お母さんの身体に異常が無いか検査入院してもらい、地域連携室から施設を探してもらったらいいと思いますよ。
    施設に入ってから週に一度、医療から許可が出た場合にはお好きな食べ物をそ持って行って差し上げたらいいと思います。
    それで施設から見れば充分いい娘様ですよ。

    • 匿名ららら より:

      大方の皆様と同意見!

      同居やめろー!
      良い娘(の振り)やめろー!
      親だから面倒みないとイケナイわよね… はやめろー!
      貴方(と貴方の家族)が破綻する!

      施設管理者さんのコメントが具体的に行けそう?と思うので
      便乗してみました!失礼!^^

  11. まるたま より:

    それは絶対同居やめたほうがいいです。
    うみさん家族が崩壊しますし、1歳のお子さんの健康に触ります(うっかり落ちたもの食べる等)

    市役所や社会福祉協議会に即刻相談に行って下さい。
    母が経済的にも困窮し、健康状態も悪い。朝からお酒をのみ掃除もせずゴミ屋敷で破綻している。何とかしたい。

    とお話しすれば、恐らくすぐ動いてもらえるはずです。
    (動いてもらえなければ、色々な場所や担当を変えて下さい。話のわかる人は絶対にいます)
    私もうみさんまでハードなケースではないものの、3ヶ月の赤ちゃんつれて相談したことがあり、すぐに動いてくれましたよ。

    生活保護や色々な手段はありますから、お母様のことは大丈夫です。
    自分の生活に余裕がないと他者を養うことはできません。
    そう心を鬼にして、お母様のために別に住み、まずは自分達家族を幸せにしなきゃ!と思い過ごしてください。

    とりあえずは着の身着のまま、疲れ果てた感じで相談する(電話でもOK)まで頑張ってみて下さい。

    • まるたま より:

      すみません。追記で。
      うみさんの夫である方の意見が書かれてないのですが、そこはどうなのでしょうか。
      夫婦間で意見が意見が一致しなければ、いずれ生活は破綻するかと。夫婦である以上、うみさんの気持ちと同じだけ、お相手の気持ちも大事です。こちらに書かれた事もお話しされてはいかがでしょうか。

  12. manaminion より:

    きっぱり言わせていただきます。
    ご相談者さまのためでもご主人のためでも実母さんのためでもなく
    あなたの大切なお子さんのために、絶対に同居はやめてください。

    でもでもだってではなく、絶対にです。
    子供のために、心を鬼にしてください。
    いい人、いい子は子供のためにどうかやめてください。
    お子さんの健全な成長のために、その同居は必要ですか?
    その同居でお子さんは安定した健全な環境、安らげる環境下におかれますか?

    お子さんを偽善の犠牲にしないでください。
    もしも世の中の全ての人から非難されても、あなたが命がけで守るべき人は、あなたの子供です。

  13. こっと より:

    旦那の両親と同居しています。
    完璧にではありませんがルールも守ってくれるので
    なんとか同居生活が続いています。
    (もちろん生活費も入れてもらっています)

    トピ主さんからお母さんの現状を聞く限り、
    やはり同居は止めた方がいいと思います。
    なぜなら、実の子ではスルー出来ても
    義理の子ではスルー出来ないことが多々あります。
    つまり、トピ主さんの旦那様の方が我慢を強いられることが多いです。
    そこを「なあなあ」で過ごしていると、離婚問題にも発展します。

    何よりも、お金が原因での同居ならば、
    お母さんはもうトピ主さんご夫婦に頼るつもりってことですよね?
    ご夫婦の収入(特にトピ主さんの収入)に余裕があるのなら良いですが、
    もしそうでないのなら、ご夫婦の家計も心配です。
    それに、仮に旦那さん側のご両親も同様の理由で
    同居を希望されたらどうしますか?
    断ることはできませんよ。

  14. 通りすがり より:

    15年程前に家を建て実母と同居を始めました。
    10年前に離婚に至り子供達は実母を嫌って口もききません。
    私も5年程前から会話をしていません。
    実母は元夫を邪魔扱いし追い出そうと必死でした。
    その間に夫婦間の仲も悪くなり離婚する事に。
    実母は兎に角言葉使いが汚く、言っている事がコロコロ変わります。
    同居時に心配していた事は的中し15年間地獄です。
    早く死んで欲しいと思うほどです。
    一度同居をしてしまうと死ぬまで面倒をみなくてはいけない現実にウンザリしてます。
    私みたいにならない様に。

  15. taka より:

    側から見ると、同居する理由がまったく見当たらず、むしろ同居してはいけない理由しか見えないですね。
    出来る範囲で支援することは親孝行ですけど、自分を犠牲にして支援するのは共倒れになって全員が不幸になるだけです。
    自分だけが犠牲になるならまだしも、旦那さんとお子さんもそれに巻き込もうとしているのはいけませんね。

    同居の件はまずいったん白紙に戻しましょう。
    他の多くの方が言っているとおり、公的な機関を利用してください。
    生活保護の申請も現実的に考えておいた方がいいですね。
    嫌な話ですが、女性一人で行くと「追い返す」ことに手慣れた男性職員に言いくるめられて結局お母さんを養うことにもなりかねないので、必ず旦那さんと一緒に行ってください。

    あまり気負いすぎずに、お母さんのことはお国がなんとかしてくれると思って、今のご自身のご家庭を大事にしてくださいね。

  16. 草花 より:

    私も同居はやめるべきと思います。
    これから子供を育てていく立場ですから
    親は生活保護を取るしかないと思います。

    ルールを決めたって無意味だと思います。
    破ったっていくところもお金もないんですから。
    結局喧嘩したりあなたが我慢するだけです。
    ルール守れるくらいならゴミ屋敷に住みません。

    経済的によりかかれてかわいい孫がいるわけですから、親から断るわけないです。あなたが断らないと。
    家を自力で綺麗にして20キロダイエットできたら同居
    と決めたらどうですか?

    男兄弟や夫は女の生活上の負担を何も考えてないと思いますよ。

  17. 通行猫 より:

    今さら同居しないとは言い出しづらいとの事ですが、お試しされた結果として同居は無理と判断した、と今こそ堂々と宣言できますよ!むしろチャンス!

    うみさんの家族はもうお母様ではなく、配偶者様とお子さんです。
    偽善のために幸せな家族の生活を壊すようなことはやめましょう。

  18. あんこ より:

    あれー!同居と申し出を断る!それ一択しかありませんよー!
    いろんな親子がいますが、ウチと同様、主さんとお母さんは、お母さんが主さんのお心に全く気付かず無頓着で、娘へのお願いごとになんのためらいも罪悪感もないことです。こちらはこんなにも、これまでも、今も、これからも嫌な思いをするのに、それには今後も絶対気付きませんよ。娘でも、親の希望に応えなくてもいいんですよ、離れていいんですよ、断ってもいいんですよ、わがままじゃありませんよ、離れて離れて、自分のことだけ考えていいんですよ。

    • あんこ より:

      自分や自分の家族の方が先に倒れますよ。なぜ判断はお母さんなんですか?例えばお母さんが泣いて頼んでも同居を断る、それをすることです。ほんとにほんとにほんとです。それを今しないことは、自分の人生を生きることを放棄することですよ。だって、それほどまでに嫌なんでしょ?それでも押し切られて同居となったら、それは心の奥底で自分も残念ながらそう願っていたということです。本当は嫌ならば、今嫌を表明することです。変わるのは人(母)じゃありません。どんなにお母さんが痩せても関係ありません。

  19. サバボイス より:

    うみさん、こんにちわ。
    いきなりですが、同居はやめた方がいいです。
    嫌な予感しかしません。
    人間の性格って、ほんと変わりませんよ。
    私の祖母は91まで生きましたが、ぜんぜん性格や行動は変わりませんでした。ちなみに性格は悪い方です。部屋を散らかし放題のまま亡くなりました。そして、その行動を受け継いだ私の母の部屋も散らかり放題です。
    またちなみに、祖母と母を含めた私たち家族は、新築一戸建てに引っ越ししましたが、上記の通りです。何より怖いことに、自分の部屋だけに収まりきらず、物が染み出るように廊下や共同のスペースを侵食しています。またまたちなみにですが、祖母は明らかなゴミでも捨てたら怒りました。
    何より、うみさんはお母さんに育てて貰ったかもしれませんが、うみさんの旦那さんはお母さんに1ミリも育てて貰ってないので、お母さんとの相性が悪いと早晩旦那さんは変調をきたしますよ。
    それと、神様でも人を救えないのに、人が人を救うことはできません。
    救うとか高尚なこと言ってないで、行政に頼りましょう。行政は案外、人を救ってくれます。頼るまではハードルは高そうですが、頼ってしまえばビックリするぐらい楽ですよ。

  20. gary より:

    私の母も同じようにだらしない人でした。なので、お気持ちすごくわかります。

    私の場合、同居は無理とはっきり言いました。その代わり、
    ・収入の不足分は仕送りしました。
    ・生活面は、毎週末私が世話をみていました。弟妹はたまに、母を自宅に招待してくれてました。
    ・平日は、訪問看護と訪問介護、デイサービスも利用しました。

    お母様は経済的な事を理由にしてますが、本当は寂しいんじゃないでしょうか?
    だからと言って、同居する前から自分自身に負担になると感じるのなら、同居しない方が良いと思います。
    今からでも、お互いの負担になりすぎない落とし所を見つけられないでしょうか?

    • gary より:

      補足です。
      私は子供がおらず共働きだったので、仕送りも週末通いもできましたが、
      弟妹は子供がおり、専業主婦で旦那の給料だけでやってたので、仕送りはたいしてできず、面倒も年に1〜2回程度でした。

      これから子育てが大変なのですから、決して無理はして欲しくないです。

  21. でこちゃん より:

    実母様の同居に関して、ご主人の同意は得ているとは思いますが、もしかしてご主人は「同居すれば生活態度を改めてくれるかも」と淡い期待をしたりはしていませんか?
    実母様のような方はきっとご自身の生き方を変えないだろうということ、同居は辞めた方がいいことは他の方がすでにご指摘されていますが、ご主人が「普通の」家庭に育った方なら毒親の怖さを甘く考えていらっしゃる可能性がありませんか。

    毒親に関する本はいろいろ出ていますが、ぜひご主人と一緒に高嶋あがささんや菊池真理子さんのコミックエッセイをご覧になってみてください。毒親がどういうものか理解していただけるかと思います。

  22. なつ より:

    同居は難しいと思います。同居しても旦那様との仲は悪くなると思いますし、子どもさんへも影響はあると思います。

    ママがストレスを溜めることでも家庭環境は悪くなりますしね。

    まず、毎日お酒を飲んでいるとのことで、アルコール中毒も視野に入れてみては、、、そして体重や生活状況からも生活習慣病の可能性もあるでしょうし、まずは病院へ行ってみた方が良いように思います。

    病院は相談部署もあり、ソーシャルワーカーさんが本人のお金や生活、家族の状況も考え、色々な提案をしてもらえると思います。
    うみさんだけが抱え込まずに、弟達にも頼っていいと思います。
    まずは今の家族を優先に考えていいと思いますよ!

    それでもどうしても断れないなら、病院にいき治療をうける、家族の共用スペースを汚さない、などルールを決め、破った場合は家を出てもらうなど、しっかり決めた方がいいと思います。

  23. はる より:

    「誰のお陰で立派になったと思っているんだ」
    「親を捨てるなんて、お前は鬼にでもなるのか」
    「憐れな親を見捨てるつもりか」
    「自分だけ幸せになって良いと思っているのか?」

    …こんなもんですかね?
    恐らく、ご自身の心の中からこんな声が聞こえていませんか?

    「誰のお陰で立派になったと思っているんだ」
    →産んでくれたのは感謝している。でも、努力して今の幸せを掴んだのは自分です。
    「親を捨てるなんて、お前は鬼にでもなるのか」
    →そんな酷い選択をさせたのは、他でもないあなた(親)です。
    「憐れな親を見捨てるつもりか」
    →一番大事な自分の家族をまずは守ります。その行為が見捨てると言われるなら、それまでです。
    「自分だけ幸せになって良いと思っているのか?」
    →自分の家族の幸せを守るのは私の義務です。それを邪魔するものは誰であれ許しません。
    この返答で良いのではないのでしょうか?

    私も子供が居ます。まだ小さいですが、「将来はこの子にだけはおんぶに抱っこを求めてはいけない」と心に決めています。
    子供はいつまでも親の所有物ではないです。いつかは別の家庭を持つものです。
    それを見ないふりをし、自分の持ち駒のように動かすお母さまと、ご自身の中にある「こうあるべき子供」の束縛から早く逃れて下さい。

    あなたは、もうお母さまの子供だけではないのです。
    あなたは、家庭を持ち、「お母さま」になっているのです。

    がんばって。

  24. 藤花 より:

    私も実母との確執があります。(以前、こちらで相談させていただきました。)
    うみさんは、実母さんと暮らしたら、心が辛くなることが予想されませんか?
    歳を取れば取るほど、変われません。実母さんもきっと。

    >今とても幸せなのに母が来ることで昔の様な地獄を味わうのではないかという恐怖に近いです。

    この言葉が、全てだと思います。決まっているからと同居を決行したら、自分自身が壊れていくのではと思っていらっしゃると思います。

    私は、母と決別しました。引っ越して、連絡先を教えていません。電話だけはつながっています。兄とも疎遠になりましたが、仕方がありません。時々、自分の良心が苛まれますが、正社員として働けるほど心は安定しています。皆さんにアドバイスを頂いたように、離れることで私の家族を守れていると感じます。
    同居を辞めることはできないのでしょうか。
    ご兄弟がいるのなら、分担して経済的な援助をするとか、実母さんの家へ定期的に行って片づけたり断捨離したりするとか。
    同居と別居とでは天地ほど差があります。

  25. ume より:

    今頃なんですが。
    私自身実母と確執があります。自分もだいぶ年を取ったのと、物理的に距離もあるのでまあまあの関係で過ごして来ましたが、実母が病気をしたり、年齢を重ねる事でどんどんきつい性格がさらにきつくなっていき、今は実母からの縁切り中(何度目だろう?)です。きっとまた病気になったら泣きついて来て、少し元気になったら暴言吐くんですよ。
    年取って穏やかになるタイプのお母様じゃない気がしますよ。
    私だったら、もし今さら断れないと思うのだったら、取り敢えずいつでも出て行って貰えるように準備だけはしておきます。ソーシャルワーカーさんに相談しておく。同居前にアルコールの相談などもしておく。もし別居になる場合、健康不安がある場合マンスリーに放り込むわけにもいかないでしょうから、低所得者用の団地など調べておく。稼ぎが低くても仕事はやめない約束をしておく。家を散らかしたり片付けない場合出て行って貰う事もある。などを旦那さん同席で書類にしておき、何かあったらすぐに同居解消出来るようにしておく。

    自分の家族を大切にしてください。私は今、実母と離れてすごい幸せです。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 1 = 7