職場で私に聞こえるように嫌味を言われる日々。辞めたいが…

夏さんのご相談

リアルな環境で深く相談することが苦手なので、どなたかアドバイスをいただければうれしいです。

30代で、育休から復帰しました。もともと役職がついていましたが、産休・育休に入るにあたり役職を辞退させていただきました。現在は10時17時の時短で働いています。

育休に入る前、1人職員で私のことを嫌いな人がいて、聞こえるか聞こえないかのタイミングで何か言ってきたり、「バカでもできる」「あーもう」という声が聞こえてきたりということが何度もありました。

でも、その人は他の職員には好かれていて、そんな態度を取るのも私だけです。
でも産休がきまると、「いないと困るから早く帰ってきてね」「半年あれば戻ってこれる?」「ぎりぎりまで居て欲しい。じゃないと困るから。」などと言ってきて、「なんだろう」と思っていました。
育休中も、用事で職場に顔を出す度に「早く戻ってきてよ」と言われていました。

それで、復帰すると重箱の隅をつっつくというか、揚げ足取りのようなことばかり。聞けばうるさがられ、聞かなければ文句、やってもやらなくても誰かにこそこそこそこそ。

なんなんでしょう。標的がいなくなるからの、早く帰ってきてだったのか。

その人があることないこと言うので、周りも同調してしまう人がでてきました。

レッテルを貼られてると言う感じです。そうなると、同じ事をしていても私だけ聞こえよがしに「小学生でもわかる」「くたばれ」「バカでも気がつく」など言われます。「何ですか?」と言ってもごまかされます。

職場では私が唯一の専門資格者なので辞めさせたくないようです。この仕事について15年です。今の仕事は前職場にいたとき声がかかり転職しました。相手の方は2年です。でも、私の意見には耳を貸しません。

気にし始めると、頭がまわらなくなり余計目に付く感じになってしまいます。

仕事を辞めたいです。でも、育休を取ったし、上司にはお世話になったので恩を仇で返すことはしたくありません。
でも精神面が限界です。ぼーっとして、仕事中も気を抜くと涙がでてきます。
帰宅後も仕事のことばかり考え、子どもへの受け答えが全て生返事になっていたりします。
しんどいです。辞めたいです。私の頭が悪いのがいけないんだと思いますが、助けてください。


悩める夏さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 仕事


職場で私に聞こえるように嫌味を言われる日々。辞めたいが… への10件のコメント

  1. 群青 より:

    夏さん、大変つらい状況ですね。実は私も波がありながら現在進行形です。今は周囲からの変化がありやや下火になってきてますが…。もう、何が正しくて何が正しくないのかだんだんわからなくなって混乱して泣けてくる、本当に辛いですよね。
    「その人」から言われるこよりも、他の人の中に同調する人が出てきたことも辛いですよね。その人が来る2年前までは問題なかったのであれば、その人がいろいろと強烈な?影響力のある人で周囲もターゲットにされるのが嫌で同調しているだけかもしれません。
    それにしても、聞えよがしに言ってくるのは大変やり方が幼いし、卑怯です。それは夏さんとは全く関係なく社会人としても、いえ、大人として問題のある行動です。夏さんが相手の言質をとって「先ほど聞いたときは~とおっしゃいました。でも今は○○というんですね。ではどのようにすれば(聞けば)よいのですか?」と大きな声で言う…こともあるかもですが…。
    お世話になっている上司にご相談はできませんか?このような状況では個人的な解決は難しいと思います。物理的に離してもらうなど何か外部からの働きかけが必要だと思います。幸い夏さんは有資格者で職場にとって大切な人なのですから、心理的な安全が保たれないことや、この職場環境では自分のパフォーマンスが低下すること、職場環境の改善を訴えてよいのではないでしょうか。
    それが無理なら残念ながら辞めることもありですし、上司への義理立ても済むと思います。
    最後に、どうかご自分を責めないでください。たとえもしもミスなどがあったとしても、だから攻撃されてよいという理由は一つもありません。どうぞ良い方向に進まれますように。

    • より:

      群青様、コメントありがとうございます。

      下火になってきたとのことですが、群青さんもお辛い状況にあったのですね。
      本当にひどい状況でも、「自分がおかしいのか」「自分の価値観が間違ってるのか」「それほど相手に何かしたのか」と自分が間違ってるのかと考え込んでしまいますよね。

      すみません、読み返してみたら上手まとめられていませんでしたが、新卒で資格を使って働き始めたのが15年前で、現上司に声をかけていただき、同じ資格で今の職場で働き始めたのが2年前になります。なので今の職場での勤続年数は相手と一緒です。

      相手は私より10歳上で、相手の方より年下で管理職に居たのは私だけ、そこも嫌だったのかなと感じたことがありました。

      上司に訴えたくとも、以前すごく傲慢な人をおとしめようとする2名がいたのですが、その2名に対して職員が困っていることや、事実を曲げて仕事をしていることなどを伝え、結果その2名が自主退職したということがありました。
      以前は業務に支障をきたすためやむなく管理職としてさらに上へ報告しましたが、今回は周りへは害がないわけなので、自分の感情だけで人の職を奪う可能性があることや、私がただの告げ口魔のように捉えられるかも知れない心配、さらには管理職を辞退させてもらい、育休もとらせてもらった等々、自分の希望をかなり叶えてもらっている状況なので言いづらいというのが本音です。

      とても優しい言葉をかけていただき、心が救われました。コメントをいただけて本当にうれしかったです。ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    夏さん。私も群青さんと同じようにお世話になった上司の方、または現在のあなたとその問題児さんの上司にあたる方に報告、相談すべきではないかと思います。
    私も以前職場で似たような環境に陥りましたが、私自身から上司に相談し、上司もそのことには気づいていたこと、また他の職務態度にも問題があったこともあり、上司から警告がされ、少し落ち着きましたが、結局職務態度が改善されなかったのでその人は契約解除されました。会社としてもその人の言動が他の社員への悪影響を広げるのであれば問題ですので、あなたが上司に告げ口するような形になっても、それは会社のためと思ってください。

    おそらく夏さんの会社としても、唯一資格保有者で経験も豊富な夏さんの方が重宝される存在だと思うので、その問題児さんよりもあなたに残ってほしいと思うのではないでしょうか?

    • より:

      匿名様 コメントありがとうございます。
      匿名様もお辛いときがあったのですね。でも報告したことにより上がしっかり動いてくださる素敵な職場ですね。解決されて何よりです。

      他の返信と重複してしますい申し訳ありませんが、以前職場全体に対して問題のあった2人を上司に報告し自主退職する形になったことがあり、また言うことにより私が告げ口魔のように捉えられるかもしれないという懸念もあります。とくに今回は私以外への被害はないので特に慎重になっております。
      毅然とした態度をとり、こちらもおなじレベルにならないくらいに反論し、それでもダメならしっかり上司に伝えようと思います。
      たまたま今日以前の職場からも声をかけてもらったので、私が現職場を退職することになっても、まぁいいかの精神で、恩の感謝はもちつつ、しっかり対応したいと思います。

      コメントをいただけて本当にうれしかったです!ありがとうございました。

  3. えりりん より:

    私も今似たような状況にありますが、私は逆に産休でいない間に色々辛いながらがんばってやっていた事が、色々気にくわないらしく、最近になって人も増え仕事が楽になったので、状況が変わってしまったりして、私だけが浮いている感じで・・・
    向こうが社員、こちらがパートなので従うしかないし、年齢的にいまさら転職は難しいので、定年まで我慢してがめつくがんばろうと思っています。

    立場が変われば感じ方も色々で、休んでいた間に色々あったのかもしれません。
    周りの人がホントにイヤな思いをしていなければ、思い過ごしなのかもしれません。
    それをはっきりさせるのは、信頼する上司に相談してみる事です。
    他の人の意見も聞いてもらうのが、ベストです。
    産休で休んで今は時短勤務、他にも不満に思ってる人がいるかもしれないし、産休中に別の人がターゲットになっていた可能性もあります。
    それで離しがこじれたら、やめる方向にも持って行きやすいし、なんだそんな事かと誤解が解けるかもしれません。
    どうか、ひとりで思い悩まないで下さい。

    • より:

      えりりん様、コメントありがとうございます。

      なるほど、立場が変われば感じ方も色々ですね。
      もしかしたら、私のことを嫌いな相手も私が休んでいる間必死で頑張って、休みたくても休めず、とにかくがんばっているのに、育休なんかとり休んで戻ってきた相手が大きな顔して仕事をしてるように見えたら嫌味のひとつも言いたくなるかもしれませんね。

      えりりんさんのお相手の方のことはわかりませんが、私も育休をとらせていただいたことはとてもとても感謝していますし、時短も心苦しく思っています。私が休んだ分の穴埋めで、パートの方達や他の社員の負担も増えていたことも理解しています。そこにも何と言って良いかわからないくらい感謝しています。
      えりりんさんが、必死になった分は周りの方が一番わかっているはずだし、上司もわかっていると思います。わからないのに無責任なことを失礼しますが、浮いていないと思います。その時短の方もよほど非常識な相手でなければ感謝していると思いますよ。

      長くなってしまいましたが、逆の立場の方からのコメントをいただけて、とても勉強になりましたし、ストレートな感情が理解できました。
      感謝の気持ちをわすれずに、謙虚に仕事をしていこうと思えました。本当にありがとうございました。

  4. でん より:

    コメントへの返信の仕方など拝見し、夏さんはとても気遣いができて聡明な方だと感じました。

    一方、その相手の方は読んだだけでも残念な人というか、、、重箱の隅をつつく、揚げ足取りであっても厳密に言えばミスはミスということであれば、指摘から学ぶこともできると思います。

    でも「くたばれ」とか「バカでも気づく」とか、そんな発言をいい大人がするなんて、、、

    上司には報告しづらいのであれば、「前の職場に戻ってもいいんだ」という心の保険を頼りにしつつ、その人が聞えよがしに何か言ってきても「面と向かって言う勇気はないのね」「よほど満たされてないんだろうな、お気の毒」と内心同情するくらいの気持ちで粛々と仕事をするのがいいのではないかと思います。

    (今もそうなさっていると思いますが)その方にも他の方にも明るい挨拶、丁寧な態度など社会人としての礼儀を守りつつ、きちんと仕事して、嫌み?暴言?はどこ吹く風、と受け流していれば、それこそ「周りの方は分かってくれる」と思います。

    なんといっても夏さんにはかわいいお子さんがいるのですから! いい方向に向かいますように。

    • より:

      でん様
      お礼が遅くなり申し訳ありません。聡明とはかけ離れておりますが、そういっていただけて光栄です。

      悩んだ末、上司に相談しました。私の仕事態度や内容、勤務時間などのアドバイスをいただきたいと伝えたところ、直属の上司とその上の上司と話しがすぐに伝わり、それから人事部などと話しをする機会となりました。
      結果的に速やかに色々な対応をとっていただけました。相談できて良かったと思いますが、なんだか罪悪感を感じてしまいます。

      今回は改善策を講じてもらえましたが、その人だけではなく、今後もそのような人と出会うこともあると思いますので、アドバイスいただいたように基本的な態度は変えずにいきたいと思います。

      コメントいただき、相談することの背中を押していただきました。ありがとうございました。

  5. あろん より:

    私も職場で辛い目に遭っており、他人事と思えません。
    産休育休をめぐる嫌がらせも懲罰対象になります。
    同調する人も同罪です。
    上司が知らないのがおかしいですが、巧妙なんでしょうか。
    上司に報告するのは難しいですか?
    会社に報告できる機関はありますか?
    抱え込んではいけません。

    私の職場にも育休復帰者が増えてます。休み期間に代替の人材が欲しい部署とそうではない部署、
    育休のない時代に子供を産み育てた方との温度差はあります。今は正規もパートも同等の権利を使えるので、古典的嫌がらせこそないですが。

    育休後に職場復帰はできても、希望しない部署しかないから辞めたり休んだり(自分を病にして)する人もゼロではないです。
    育休復帰をした1年後に退職再就職した人が入社したことも。
    せっかく復帰できたのです。
    育児を乗りきるためには、いじめに悩む暇はないはずです。

    会社があてにならないなら、労基署などに相談するのもありですよ。

    • より:

      アロン様

      お礼が遅くなり申し訳ありません。コメントありがとうございます。アロン様もお辛い状況なんですね。差し支えなければで良いのですが、育休や時短などからの理由でしょうか?何にしてもどこの職場も働きやすくなってほしいですね。

      私の件は、上司に相談することができ、職場での意識改革のための改善策をこうじてもらえることになりました。また、私とその方とはあまり関わることのないように配置していただけました。

      上司が近くに居るときは、いつもより仕事ぶりや口調が変わりますし、上司へは「頼りになりますよね」と私のことを言っていたそうで、「気がつかなかった」と言われましたが、他の社員からも彼女の相談が数件あったそうです。

      こんなことで悩んでいる場合じゃないですよね、子どもを育てなければいけないのに。
      強くならなければダメですね。
      頑張ります!
      アドバイスいただけてうれしかったです。ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 − = 2