借金癖のある旦那。何度も裏切られたが離婚に踏み切れず…

ららさんのご相談

3歳の娘と0ヶ月の息子を持つ母です。
付き合ってる時は借金があると知りませんでした。
子供を授かり、結婚することになり、その時に金銭面での相談をしたら貯金あるから大丈夫だよと、その言葉を信じていました。
最初は旦那の実家に入らせて貰ったのですが、旦那と旦那の母の喧嘩が耐えなく、いつも間に入らされ、私も旦那の母が苦手だったこともあり、私の実家に行くことになりました。
私の実家に引っ越したのは8月で、年明けにはアパートを借りて子供と3人で暮らそうと、ですが敷金礼金で準備していたお金を旦那が使ってしまい、母に相談したところ定期貯金を1回解約してそれでお金工面するしかないよと。
そしたら実は定期貯金は嘘で定期で掛けてると言ったお金は借金返済に当ててるものでした。
その時点で母から物凄く怒られ、旦那はふらっと出ていき帰ってこなくなり、結局自分の実家に戻っていました。
お互い話した上で私がお金を借りて2ヶ月後に無事引っ越して上手く生活してきたつもりでした。

2人目ができて、予定日の3ヶ月前にまた借金発覚。
それも保育料滞納や、光熱費の滞納。
知人からの借金です。
全て競馬、パチンコに使っていたみたいで。
私も何回か立て替えてあげました。
それでも払いきれない分は義母が払ってくれたようで。
その時はもう借りてるお金はないと言いながら毎月毎月あと10万あるんだとカミングアウト。
そして予定日1ヶ月前にアパートを出ることが決まり、お互い実家に帰ろうと、でも産まれるまでは一緒にいる、産まれてからも仕事終わったら毎日顔出しにきて、上の子が寝たら帰るねって言うのを条件に別居することになりました。

ですがその後またあと20万円残ってたんだって、どうしようって相談されてなんでそうなの?って、変わるために実家に戻るって言ったのに、どうしてこう次々と出てくるのか、結局そのお金も義母に立て替えて貰ったみたいですが、そのお金を立て替える条件で実家の車庫掃除をしろと、お昼に出てって帰ってきたのは夜の21時過ぎ。
家を出てく時に子供からパパ行かないでって言われたのに早く帰ってくると言いながらその時間。
ましてやいつ産まれるかわからないって言われてるのによくそんな行動ができるなと。
帰ってきて子供は嬉しくてパパみてー!って嬉しそうに言うのを旦那はもう遅いから寝なさいって、それはないでしょってキレたら、旦那が逆ギレし、もう俺出てくわって、それ聞いて今まで我慢してたものが一気に爆発し、自分の母には言ってなかったことも話してしまい、私の母からは離婚しろと、結局私の家族から責められた旦那は離婚届にサインし、最後には私が悪いんだと言われました。
私が皆の前で借金のことを暴露しなければこうならなかった、お前が全部めちゃくちゃにしたんだならなと言われました。
母からは、困った時に立て替えてあげて甘やかした私ももちろん悪いけど1番悪いのは旦那だと。
会社のお金にも手を付けていたので、、、

それでも私は離婚に踏み出せません。
休みの日は子供と遊んでくれたり、一緒にお風呂入ったり保育園の行事も一緒に参加したりと何もない時はとてもいいパパで子供もパパ大好きだし、周りの人もいい旦那だとよく言ってくれていたので周りの目もあり、そして何よりもしかしたらほんとに変わってくれるんじゃないかってまだ少し期待してる自分がいます。
母には今まで変わるって何回裏切られてきたの?って、確かにそうなんですけど。

子供からパパを奪ってしまうのかと、、、
旦那には俺が変わってお互い気持ちがあったら再婚しようと言われました。
今しか変わるチャンスはないから、今キッパ綺麗に切って変わりたいって言われました。

一緒にいない方が絶対に幸せなはずなのに気持ちがまだおいつきません。
旦那にはこれ以上期待しない方がいいのでしょうか


悩めるららさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: お金, 夫婦


借金癖のある旦那。何度も裏切られたが離婚に踏み切れず… への7件のコメント

  1. マヨネーズ より:

    期待しない方がよいです。
    再婚もしないでください。

    あなたお一人であれば、あなたの気持ちのままにすれば良いかと思いますが、
    お子さんにはいいパパとありますが、実際約束は守らず悲しませてるだけですよね。

    子育てのパートナーにもなれず、ATMどころか逆ATMになるような足手まといなら、お別れした方がよろしいかと思います。
    一緒にいる意味ありますかね?

  2. 草花 より:

    これ以上期待しない方がいいです。
    どうしてもまだ期待したいなら次の方法はどうでしょう。

    その状態でまだ未練があるということは気持ちがまだあるんですね。お金があっても気持ちが冷めている夫婦もいますけど、大丈夫なんですね。

    問題はお金です。
    気持ちと違ってお金のことは整理しやすいです。
    数字ではっきりするからです。
    お金のことが何とかなりそうだと実績ができたら復縁すればいいと思います。それまでは、夫婦でいると尻拭いをさせられますから、いったん離婚でいいと思います。

    金銭的なことの具体的な案として、
    手取りの何割は貯金しようと約束を決めることです。
    実家暮らしでこれまでの借金尻拭いのことを考えると、
    手取りの半分は養育費としてあなたへ、1/4は実家へいれて、残り1/4がおこづかい
    くらいでどうでしょう。
    本当はお小遣いなしにして欲しいくらいですが。

    その生活をせめて2年は続けて欲しいですね。新たな借金もリボ払いもダメです。

    これがクリアできたらまた再婚してください♪

    彼はお金の病気ですから、厳しいと思いますが、このままずるずる借金尻拭いが当たり前の結婚生活ではお子さんたちが不幸です。お金のことで親が喧嘩したり、学校の集金などで心細いおもいをしたり、進みたい進路に進めなかったり、病気などでまとまったお金が必要なときになくて治るものも治らなかったり。

    そんなの嫌ですよね。

  3. かんかん より:

    ご主人は依存症です。病気です。治療も受けず変わるなんて事はありません。もしかしたら変わってくれるかも。なんて甘いあなたの考えでお子さんを不幸にするのはやめてください。こうしている今もご主人はお金を借りています。

  4. りんりん より:

    そのうち成人したお子さんにも借金申し入れてくるのでは?
    そういう知り合いいます。
    親のことで苦しんでいる人生です。
    いい親って、小さい時は遊んでくれるとか、優しいとか、かもしれないけど
    子供の人生を考えたら、そういうものではないですよね?
    このまま関わっていたら、ご主人だけでなく、あなたも子供さんに恨まれる日がやってくるのでは?
    借金や嘘つきは治らない可能性高いです。
    毅然と、子供さんに胸を張って生きていく姿を見せてほしいです。

  5. らら(相談者) より:

    みなさんコメントありがとうございます。
    私が母子家庭だっただけに、お父さんがいなくて寂しい思いをしてきたから子供にはそうさせたくないと思ってましたが、お父さんとお母さんが揃っているから幸せと言うわけではないんですね。

    少しずつ気持ちを整理して離婚の方向で進めていきたいと思います。
    子供を守っていかなきゃいけない自覚を持って強くなりたいと思います。

  6. 岩尾 より:

    離婚した方が良いと思います。ギャンブルで繰り返し借金をして、それを妻に隠すという人は、依存症です。あなたとお子さんの生活が滅茶苦茶に破壊される前に、縁を切って逃げて下さい。いずれ頼れるご実家も無くなる日が来ます。早く逃げることです。

  7. たっこんぐ より:

    ららさん、つらいですよね。
    ですが、「お前が言わなければこんなことにはならなかった。」
    これでわかりますよね。
    ご主人は、反省していないし、悪いとも思ってません。
    人のせいにするんです。
    これは繰り返します。
    会社のお金にも手を付けてたんですよね。
    それは、犯罪とご主人は自覚してますか?
    うちの夫もお金にだらしなくて、いろいろありました。
    私は別れてませんが、きついですヨ。
    お子さんを守れるのは ららさんです。
    それを思えば 離婚を選択できるのではないでしょうか?
    離婚を進めるわけでないですが、そんな癖のひとは変わらないんです。
    自分に甘いですからね。
    出来ることから、進めてください。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 4 = 12