甥っ子に悪性腫瘍がみつかり…

かなはしさんのご相談

どこに相談して良いか分からず、こちらを見つけたため相談させて戴きます。

私自身、6年と3年の子どもがいます。
私の妹には一年生と年中の姉弟がいます。
この度年中の甥っ子に悪性腫瘍がみつかり、すでにいろいろなところに転移しているようで、出来た場所も非常に稀で、手術では取れないと言われました。
先週まで元気だったんです。
本当に元気でうちに遊びにきて遊んでたんです。
今週火曜日に私の勤めている大学病院に、熱が出たため紹介されてきました。
そこから私も妹達も追いつけないような展開で一昨日は生検手術をしました。
正直展開が早すぎて実感が湧きません。
でも心配で心配で、1人になると思い出し、1番わからず何かされて頑張っているのは小さい甥っ子です。
口に出さないとはまさにこのようなことなんですね。言ったら本当になってしまいそうで、本当なんですけど、まだ助かるという気持ちがどこかにあって、人に喋るのも出来ません。
妹は仕事を長期休みをもらえたそうで、そうすると。実家の母も、父も、周りのみんなが状況をまだ受け止められずにいます。
ですが私も心配で、仕事が手につきません。
状況を上司に説明しました。でも口にするのも怖く、詳しく説明できてません。それと1番私が休んだら迷惑かけてしまう同僚にも伝えました。すごく嫌そうな顔をされました。迷惑そうな。妹が辛いのに。私も辛そうには出来ません。でも、仕事休んで手伝いたい。ですが、叔母は面会できないので、せめて上のお姉ちゃんのことは責任待って預かるつもりです。
学校は少し離れたところに通っています。3学期は休ませて、2年生からはこちらの学校に転校させます。両親は24時間つきっきりで、交代で病院に行っています。今週からは旦那さんが仕事始まるので、母が行きます。母もきっと、手術して痛くて苦しんでる孫をみたらつらいと思います。
本当は1週間は仕事休んで家の手伝いをしたいです。本当に心配で、でも実感が湧かず受け止められず、相談はここにさせて戴きましたが正直気持ちの整理がつかないので何言ってるか理解に苦しむ内容かもしれません。
職場に休むと伝えたら、今週は来てもらいたいと言われました。私の仕事はほぼ1人でやっているようなものなので。唯一頼める同僚も、伝えたら迷惑そうな顔をしていたので。言わなければ良かったと正直思いました。でも事情を話さないと休むことは出来ないと思い話したくはないけど話したら迷惑そうでした。仕方ないです。
すみません、吐き出さないといられなかったので、書きました。
辛口意見はご遠慮ください。
私はどうしたらいいのでしょうか。妹にどう声をかけたらいいのでしょうか。
よろしくお願いします


悩めるかなはしさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他


甥っ子に悪性腫瘍がみつかり… への20件のコメント

  1. 今回は匿名でおねがいします より:

    突然のことでパニックになるのは当たり前です。
    頭も回らなくなっているのは当然です。

    ですが、かなはしさん、落ち着きましょう。

    今後のことは長丁場が考えられますから
    あんまり無理をすると続かなくなります。

    お仕事も休めるのならそれで良いですが
    続けながらサポートする方法を考えましょう。
    病院勤めで、そこに甥っ子さんが入院されているなら
    なおさらお仕事していたほうが
    サポートできると思いますよ。

    小1のお姉ちゃんを預かる件ですが
    妹さんから託されたのであるなら、そちらを
    頑張るのが一番です。
    姪っ子ちゃんだって、環境ががらっとかわり
    不安でいっぱいですから。

    同じような経験をしていますので
    気持ちは痛いほどわかります。

    とにかく落ち着いて。
    あなたでなければできないサポートはなにか、
    じっくり考えましょう。

    • かなはし より:

      ありがとうございます。
      そうですね。パニクってました私。
      まずは冷静に。1番大変なのは妹です。
      可愛い甥っ子も大変です。
      甥っ子は私の病院では手の施し用がなく、ほかの病院へすぐ転院させられました。
      病棟へは健康診断を受けた近親者までしか入れないので、周りのサポートを、今何ができるか考え行動しなければなりません。姪っ子も、寂しい思いをしないよう、学校などサポート出来る限り母親にかわって参加します。
      落ち着かせてくれてありがとうございました。

  2. 55 より:

    かなはしさんにできることは、妹さんの支えになることだけです。妹さんの話を聞く、姪御さんの面倒をみる、妹さんが望む手助けをし、差し入れや洗濯などを引き受ける、などが考えられます。義弟さんとも、しっかり連絡を取り合ってください。

    心配される気持ちも、焦る気持ちも、何かしたい気持ちもよくわかります。
    けれど、当事者は甥っ子ちゃんと妹さんご夫婦です。

    どうして、とか、なんで、とか。言いたいことも沢山あると思いますが、一歩引いて、妹さんが出来ないことを探してください。
    妹さんが甥っ子さんに集中できるよう、その他のことを引き受けて下さい。

    それしかないかと思います。

    • かなはし より:

      ありがとうございます。
      ここに投稿して意見を頂いて大分落ち着きました。
      そう、甥っ子だけじゃないんですよね。
      なんで、どうして、まだ5歳なのに。思うところは沢山ありますが。ドクターを信じて、周りをサポートしていきます。

  3. もぐぱん より:

    身近に同じ状況な方がいました。
    私も姪や甥がそのような状況になったら力になりたいです。
    病院勤めなら、どのような支援があるかとか、一般の人が知らない情報とかも教えてもらえると有難いとおもいます。

    姪っ子さんが転校してくるんですか?
    3学期まるごとお休みするのも可哀想な気がしますが、もう決定されたなら仕方ないけど先に転校するなり、そのまま学校通うなり出来た方が姪っ子さんの精神衛生上いいような感じもします。
    (おばあちゃんとお留守番の方が時間持て余しませんか?それに一年生だとしても勉強の遅れとかも気になります)

    自分自身もパニックになりますが、その姪っ子さんが心配です。
    かなはしさんのお子さんと過ごすことで、少しでも気がまぎれればいいのですが。

    同僚の嫌な顔は置いといて、妹さんの精神的な支えになったり、姪っ子さんのお世話をすることでサポートになると思いますよ。
    声はかけずとも寄り添ってあげたらいいと思います。

    • かなはし より:

      姪っ子は早くうちの子供たちと同じ学校に行きたいと言って言っています。
      今日手続きの方法を調べました。
      叔母の私でも出来るそうです。
      書類は妹達に揃えてもらわないといけないけれど、手続きは早めにしてこようと思います、
      当たり前ですが、転校の手続きが結構大変なんですね。
      サポートは精一杯していきます。

  4. ましろ より:

    うちの次男が小児がんのサバイバーです。
    基本的には、夫婦で乗り切りました。
    もちろん、兄弟や親にもたくさん助けてもらいましたが、基本的には夫婦で付き添いや長男の世話もしました。
    厳しいことを言うようですが、近くでパニックを起こされると、その相手をすることにエネルギーを割かなければならず疲れました。
    (義母が医師嫌いで「本当にその病気なのか、別の治療があるのでは」としつこく、その対応に本当に疲れました。)

    かなはしさんと義母が同じとは言いませんが、どうぞ妹さん家族の支えとなってあげてください。
    そして、かなはしさん自身のご家族を大事にしてください。
    まだ多感な時期のお子さんがいらっしゃるようですし。

    甥ごさんの快復をお祈りしています。

    • かなはし より:

      義母さんも相当心配されていたんですね。
      でも当事者が、1番ダメージ大きいですよね。たしかに、それを差し置いてパニックになると、迷惑が、かかると思いました。
      表面上は妹には、姪のことは任せてと言ってあるのでそれ以上は言いませんし、話を聞いてます。写真も送ってくれます。
      まだ治療が始まってないので、普通にしてます。
      だから、まだ実感が湧かないと言ってました。
      安心して治療に専念できるように周りからサポートします。
      ありがとうございました。

  5. むつ より:

    上司や同僚さんに相談しては?
    家庭の事情で急に休んだりするかもしれないって。繁忙期も必ず休ませて~では、渋い顔をされそうだから「できるだけ、忙しい時期は休まないようにします」と言ったらいいかも。

    家庭って誰?と問われるでしょうが。聞かれたら、自分の身内のことでいいでしょう。
    いまは、年齢高めの家族のために休む方もいます。

    甥っこさんの親である妹さんを支えてください。ご自身のお子さまにも不安が伝わらないように。
    ママがパニックになっていたら、子供が不安になります。医学も進歩しております。
    小さな甥っこさん、回復して元気になってくださいね。

    私の叔母の子供も悪性腫瘍が発覚しました。この時、叔母は妊娠初期、叔母の実妹は妊娠中期、実兄の妻(私の親)は臨月でした。当時はパニックなんて言わないですが、祖母が一番大変だったようです(生前は何も語らず)。新し

    • かなはし より:

      コメントありがとうございます。
      会社は上司に相談しました。人に話すのって勇気が入りますね。口に出したくなかったです。
      でも話さないと事情が伝わらないので話しました。
      同僚は30代独身実家暮らし。私と5つつらいしか歳も離れてません。甥っ子姪っ子もいないそうです。その同僚になんて話したくなかったのですが、1番被害被るのは同僚なので話しました。案の定すごく嫌な顔をされました。謝って、謝りました。
      あの顔は忘れません。
      妹の助けになるようなサポートが出来るよう、考えます。

  6. ぷー より:

    妹さん夫婦・ご両親・義弟さん方のご両親の皆さんで、一度話し合いの時間は取れないでしょうか。

    できれば話し合いの前に、妹さん夫婦に ①To Doリスト、②手助けしてほしいこと、のリストアップをお願いしてみてください。

    あなたとお母さん(可能なら義弟さんご両親側も)は、妹さん夫婦と甥っ子さんに必要だと思われ、なおかつ自分が請け負える事柄を、各自で書き出してみましょう。
    その上で、妹さん夫婦にどうしたいか、どうしてほしいか、決めてもらいましょう。

    今は皆さんが、混乱しておられるでしょう。
    あれもこれもと気持ちが先走り、却って混乱と精神疲労を招いているかもです。すべきことを見える化することで気持ちが整理され、役割分担を決めることで、パニックを解消できないでしょうか。

    幼児期、私は姪っ子さんに似た立場でした。
    母が難病の兄弟に24時間付き添うために、幼稚園児の私は祖父母や親戚のうちに預けられていました。
    甥っ子さんも心配ですが、姪っ子さんのフォローも、とっても重要事項です。私は預けられていた間、疎外感や孤独感など情緒面でなかなか大変でしたが、祖母が厳しくも可愛がってくれたのと、年上の従姉妹の存在のお陰で、なんとか捻くれたりワガママになったりせずに済みました(たぶん…)。

    親戚たちが代わる代わる、頻繁に母や弟に会いに連れて行ってくれていたのも、大きかったと思います。物心付いてからの、自分一人だけが家族と離される経験は、人格形成に大きく影響します。姪っ子さんを預かる事を妹さん夫婦に頼まれたなら、まずは姪っ子さんの受け入れ態勢を頑張ってみませんか。それにはあなたのご主人やお子さん方の協力も必要ですので、ご主人ともよく話し合ってくださいね。

    あなたの職場へは、お休み取る可能性がある事はとりあえず伝わったので、あとは具体的なことが決まり次第追加報告、でいいかと思います。
    同僚さん、もしかしたらその方も口には出していないだけで、何か事情を抱えてるのかもしれない、くらいに思って、あまり気に病まれませんよう。

    皆さんとの話し合いの結果、あなたがお仕事セーブする必要があると決まったなら、具体的な勤務時間やシフト変更、もしくは休職期間を職場に申し出てみましょう。臨時職員を雇用してもらえればベストですが、それは上司が判断することです。

    とはいえ、万が一あなたが職を失うような事になれば、却って妹さん夫婦に重い枷を背負わせてしまいます。できるならば、お仕事は多少のセーブにとどめ、お仕事以外のところで調整した方が良いように思います。

    例えば、食事の支度や簡単なお掃除などを家政婦さんに頼んだり、夕飯だけでも宅配弁当に頼ったり、というのは無理ですか? あなたが長期休暇をとって失職のリスクを負うくらいなら、収入は確保したまま、その収入をアウトソーシングに使ってもいいのでは。

    それも皆、妹さんたちやあなたのご主人と話し合いが必要ですね。まずはリストアップから、手を付けてみて下さい。
    どうか一人であまりたくさん、背負い込まれませんように。

    • かなはし より:

      コメントありがとうございます。
      昨日妹と話したら、まだ現実逃避してると言っていたのを思い出しました。まだドクターからはっきり告げられていないから、実感が湧かないと思います。もちろん私も。でも気持ちだけは焦ってバクバクしてます。
      上司には話しました。理解もしてくれました。でも、直接私の仕事に関わるわけではなく、直接関わる同僚はとても嫌な顔をしました。30代独身実家暮らし。兄弟に子どももいなく、子どもが嫌いなのが伝わってきます。自分中心の話だと嬉しそうにしてますが。当然、人の不幸話なんて聞きたくないような感じでした。実は昨日も今日も妹の長女を預かっていて、仕事を休んでます。近くの両親は病院に着替えを届けに行ったり、妹にお弁当作ったり。入院したことない甥っ子は病気が発覚してから痛いことしかされてないため起きたときに親がいないとパニックになってしまうそうです。一度、裸足で点滴外して泣き叫びながら廊下に飛び出たことがあったんです。それから、妹夫婦もかびんになってしまって。
      長女は私が責任を持って転校の手続きやら学校行事やら参加します。
      やること書き出すのは良いですね。やってみます。何かしてもらいたいことは?と聞いても大丈夫とかまだ分からないとしか返事が来ないので、実家の両親と相談してみます。
      ありがとうございました

  7. るん より:

    少し落ち着きましょう。
    姪御さんですが、小学1年生との事ですので、日中は学校に行っていますよね。
    つきっきりで見る年齢ではないと思います。
    学童や放課後教室等、地域によってあると思います。普段は正式な手続きと書類が必要になりますが、今回のような場合は緊急登録も出来るはずです。

    一年生がどうしても必要とする事。晩御飯を作ってあげる事、妹さんに旦那様が帰ってくるまで一緒にいる事。重要な事と言えばそれ位な気がします。
    もし家が近いのであれば、放課後にかなはしさんのお子さんに一緒にいて貰う手もあると思います。

    そう考えれば『しばらく休みが欲しい』よりも『しばらく日勤のみで17時には上がらせてほしい』の方が長期で色々と融通がきくと思いますよ。
    姪っ子ちゃんの、お母さんがいないのと転校ダブルパンチは結構なストレスになると思います・・・。

    • かなはし より:

      コメントありがとうございます。
      実は姪っ子は今の小学校で先生とお友達とうまく行っていないようで、いきたくないと言い、先週末から休んでいます。
      早くうちの子どもたちがいる学校に行きたいとも言っていますので、なるべく早く、手続きしたいと思っていますが、書類が沢山必要そうで。緊急なんてあるんですか?電話して聞いてみたいと思います。
      休んでいるので、姪っ子を預かるため休みを頂いています。実家の両親も着替えを届けに行ったり妹休ませるために交代で病院入ったりといそがしそうなので。弱っている子が沢山いる病棟なので、菌を持ち込まないよう、注意が必要ですから、過敏になってます。
      私は私で出来ることを探します。今は姪っ子が寂しくないよう、一緒にいてあげることしか出来ないです。子どもたちが帰ってきたら嬉しそうに遊び始めるので、やはり子どもの力は偉大だなぁと思います。
      その偉大な力を信じて待つしかないですね。
      ありがとうございます。

      • ゆき より:

        姪っ子さんですが、いきなりの急展開に追いついていけてない気もします。本当にうまくいっていない。という事もありますが、年齢的、行動的に、自分も心配かけたら自分中心に動いてくれるのか、試している節も否定できません。生活だけが不安なのかもしれません。転校するしないどちらにしても、現在の学校・転校する学校・各々学校側とは密に話し合う必要があると思います。
        すみません、余計なお世話ですけど・・・。

      • ゆき より:

        連投しますがすいません。
        部外者が一連の様子を見ると、妹さんの旦那さんは何をやっているのかな?感が拭いきれませんでしたので・・・。そういう手続きとか行政の連携って母親が出来なければ父親がやった方がスムーズじゃないですか・・・?

  8. ちきん より:

    心配なお気持ちお察し申し上げます。
    甥御さんは、妹さんご夫婦が、妹さんご夫婦はご両親が支えるとして、かなはしさんは姪御さんを支えてあげましょう。きっと甥御さんの次に不安になっておられますよ。妹さんご夫婦が甥御さんにかかりっきりになったら、やっぱり寂しいでしょうし。
    こんな時にと思うかもしれませんが、明るく!短絡的にいいことばかりを言うことはできないとは思いますが、治ると信じて、念じて、目の前のことをしてあげるのがいいかと思います。
    同僚の方の無理解、悲しいですが、「自分の子供ではないのになぜ?」と思ったのかもしれません。自分がその立場にならないと分からない人もいます。気になさらないのが一番です。

    • かなはし より:

      コメントありがとうございます。
      上司に相談しましたが、分かっているのかいないのか、実父母も祖父母もいるんだから私が姪っ子のために転校の手続きに走り回ることはないじゃないかと言われました。
      たしかに冷静さを欠いているのは認めます。
      お父さんは息子娘のために長期の休みを取れないのかとか、転校の手続きはお父さんがやればいいとか、言われました。24時間病院に付き添わなければならず、昼間は祖父母と交代しながら。夜は早く日に変わってしごとおわりの父が交代する。それだけでも心身共に疲れるのはまた分かります。正直上司の言葉が悪意はないにしても、言われて嬉しい言葉ではありませんでした。そこまで口出してもらいたくなかったです。自分も大手術した息子の父親だからわかると。
      冷静さを欠いているから受け入れられないんでしょうか。

  9. まじこ より:

    かなはしさま

    わたしも娘が腫瘍をわずらい長気入院をしていたことがあります。

    かなはしさんは、できるだけ日常生活を送った方がいいと思います。かなはしさんができることは手伝い、できないことは断わる。当然仕事は優先した方がいいと思います。
    妹さん夫婦は二人の子供と自分たちのことで精一杯です。そんな中で自分たちを思って姉が職場でトラブってるなんて聞いたら、本当につらいです。

    小児の悪性腫瘍の大半は、年単位の長丁場です。
    娘の病院では両親や祖父母などが交代で来ている家もあれば、ほとんどお見舞いに誰も来ない家もあります。その家庭それぞれです。
    ですが、子供たちは抗がん剤の点滴を持ちながら、遊びまわって元気にしていたりします。

    病気のこと、仕事のこと、すぐに答えは出ません。
    病気が治って笑顔でみんなが生活できる日がくるように、見守るとき、手伝うときを見極め、一歩引いて冷静になっていただいた方が、妹さんたちは頼りやすいとおもいますよ。

  10. ぷりりん より:

    大人目線のお返事が多いので、私自身が病気の子どもだった経験から書きます。
    甥っ子さんは慣れてくれば落ち着くと思います。

    私は6歳誕生日の1か月前に病気になり、地方の大学病院に入院しました。
    ごく初めは原因不明で高熱が続き母が付き添いで泊まったような気がします。3歳の弟はすぐに遠くの祖父母に預けられました。でも、母が泊まっていたのは初めのころだけで弟は祖父母の家から戻りました。
    私は子どもだけの病室にいてそれぞれ自分ベッド脇ののテレビを見たりして過ごしました。

    半年後に親が転勤となり、家族で引っ越しし転院しました。転院先の病院は東京の子ども専門の国立の総合病院でした。
    私のいた病棟は親の付き添い禁止。
    救急車で夜来た子も親は帰りました。
    私は手術の日も手術室の前で親に「頑張って」と言われるだけで、麻酔が覚めたら病室に戻っていていつも親はいませんでした。(私はその病院に何度も入退院し、骨髄移植もしました。4年で5回手術しました。)
    幼稚園児~中3までで全員週に2回2時間の面会のみテレビも禁止でした。
    そこではそのルールでどの子もちゃんとしていましたよ。

    突然難しい病気とわかってパパママもとても混乱しているし、
    甥っ子さんは環境の変化と痛いことを我慢させられてパニックになっていると思います。
    可哀想、何とかしてやらなきゃと周りが思うのは当然ですが、病気はすぐに治るわけではありません。「時間」も必要なのです。
    特にパパママは自分が倒れてはいけないのです。
    生活も仕事も続けなくてはいけません。
    ご家族皆様が疲労困憊にならないように、お任せできるところはプロのスタッフに任せてご自分も休養を取るようにお勧めしたいです。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 1 = 4