家ではイライラをぶつけてくる旦那。外では遊び放題で…

AIさんのご相談

結婚して2年。年の差婚です。
旦那が仕事の愚痴やストレス、イライラをぶつけてくるのが嫌でたまりません。

飲食店の自営業をしています。
妊娠38週まで私も旦那の自営業を手伝い、今は子供も小さく、育児もある為、 専業主婦です。
一緒に仕事をしていた時から、人手不足やお客さんが沢山来て忙しい時、クレームがあった時、 自分の思い通りにならなかったらすぐ機嫌が悪くなり、顔や態度に出ては、私にイライラをぶつけてきていました。
お腹に赤ちゃんがいた時も、ずっとイライラを当てるのは私しかいないと怒鳴られたり、営業が終わると私を置いていき先に車に乗って帰った事もありました。
お腹が大きいのに夜道に1人歩いて帰ったことも何度もありました。
(家からお店まで徒歩20分ほどの距離です)
私1人で夜道帰らせるのはなにかあったらお腹の子が…とか思わないの?
そう聞いたこともありますが、イライラしすぎてなんとも思わなかったと言われました。

産後は子供を可愛がってくれてはいるのですが、仕事と嘘をつき、夜中に呑みに行ってるのはバレバレだし、朝帰りはしょっちゅう。 休みの日にはパチンコ行ったり、女の子と遊んだりしています(浮気)。
産後退院してすぐには、私は後陣痛で苦しんでいるなか、友人を5~6人勝手に呼び、私に料理を人数分作れと言われたこともありました。

家に帰ってくるのは仕事の休憩時間だけで、ほとんど家にいません。
母子家庭なのか、、と疑うくらい毎日毎日子供との2人生活。

浮気は携帯に充電がないと言っていたので私が旦那の携帯を充電したところ、ロック画面を見た時にメッセージ通知が女の名前で今度いつ会える?や、大好きなどの言葉があり、発覚しました。

それで浮気のこともあり色々不満もたくさんあったので問い詰めたところ言われた言葉が「じゃあ、別れよう」と逆ギレ。頭が真っ白になり、どうして私がキレられてるのか?なぜ別れようという言葉がすんなりでてくる?私がなにをしたと?
頭の中は?でいっぱいで、目からは涙が止まらなく、別れてもらっては生活できないので挙句の果てに私が謝りました。

だいぶ話がそれてしまい、すみません。
そんな感じの旦那ですが、最近またイライラのあたりが強くなり、子供の前でも愚痴をこぼし、いつまでもネチネチと舌打ちしては壁を殴ったり
「十分頑張ってるよ」「マッサージでもしてあげようか?」「ご飯食べる?」等 優しい言葉をかけているのに全部拒否。
じゃあどうして欲しいの?
愚痴をこぼしてすぐに切り替えてくれるのならいつでも愚痴聞くよってなりますが、切り替えも遅く、5日くらいずっとイライラしてます。
そんな旦那をみて子供も気を遣い普段はパパー!とパパ好きなのに旦那の顔色を伺っては何も言わず、黙っています。
まだまだ小さい子にこんなに気を遣わせて、大の大人が恥ずかしくないのか?
もっと子供のことを考えてくれよと。

十分呑みに行ったり遊びに行ったりしているはずなのに、休みがないやら、しんどいやら仕事辞めたいなど言います。
近くに身内がいないので子供を預けることもできずリフレッシュすらできない私の方が365日毎日休みないですけど!?
って思います。
でも、別れようと言われるのが怖くて、何も言い返せません。
どうしたらいいでしょうか。
又、旦那はあと数年で40になるのですが、家のことはほったらかしてそんなに遊びたい年頃なんでしょうか?
やっぱり男の人はいつまで経っても子供なんでしょうか…
結婚前はジェントルマンレベルで優しかった人がこうも変わるものなんでしょうか…。


悩めるAIさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


家ではイライラをぶつけてくる旦那。外では遊び放題で… への11件のコメント

  1. もぐぱん より:

    本当に離婚されるつもりはないのですか?
    自営の飲食店はお客さんが来て、儲かってますか?
    店主がそんなイライラしてるお店、不安でしかないんですが。

    AIさんも悪くないのに、別れを切り出されて逆に謝るのはヘタこきましたね。
    夫さんは、何してもコイツは離婚しないと思ってますよ!

    AIさんには夫さんに頼らず、一人で生計立てられるような未来を考えておいた方がいいと思うのですが。

  2. 匿名 より:

    なんだか旦那さん尋常じゃない気配です。
    躁鬱でしょうか?
    それとも元々感情のコントロールや自制が効かないタイプなのでしょうか。
    心にゆとりが無いですね。

    落ち着いて冷静に考えられなきゃ意味が無いのですが、NVC(非暴力コミュニケーション)というのをご存知ですか?
    自分や相手の行動に→イライラ(感情)する原因(ニーズ)を探る方法です。
    あくまで感情処理の技術の1つですが、Googl等大手企業でも使われる心と心のつながりを大事にして人間関係を、円滑にする方法です。参考までに。

    でも、私だったら早めに計画的に自立をしてそんな面倒な旦那さん捨てて前を向いて歩きたいです。
    妊婦を夜何度も置いていくなんて異常です。突発的にも程がありますよ。
    私が貴女のお母さんなら心配でたまりません。

  3. より:

    旦那さん、好き放題やりすぎですね。
    もっと若くても家庭的な旦那さんはたくさんいます。
    年齢の問題じゃないと思います。

    妻が生活を支えてくれているから働けていることが分かってない!妻が産んでくれたからかわいい子に恵まれたのに!
    子供のために頑張る生活がどんなに素敵なことか分かってない!

    なんとかしてギャフンと言わせたいと思ってしまいました。

    浮気したのをたてに慰謝料とって離婚する?
    とりあえずの収入源だと割り切って付き合い、離婚の準備を進めるとか。

    もっと強気に出てもいいはずですよ。

    ちなみに、病院で働いている私なりの分析ですが
    若くして大病する男性は独身とか離婚された独り者が多いです。
    家事や自己管理能力が低いせいだと思います。
    ヒゲボーボーでも風呂が面倒で入らなくても咎めるものはないし、定年後の楽しみとか全くなくて家に引きこもって酒浸り、出かけるとしてもパチンコとかで、貯金もない。料理も面倒で栄養失調、片付けできずにゴミ屋敷…

    でも、家族、とくに可愛い孫などいればこんなことにはなりません。みっともない姿は見せたくないと自然に頑張るものかと思います。

    なので、妻として生活を支え育児もすべて担っているあなたは自信を持って、もっと強気でいて下さい。引け目感じて謝らなくていいです。

  4. はなまる より:

    ご主人も本当は仕事のストレスを顔にも出さぬ頼れる夫と立派な父親でいたいんだと思うんです。でも今の自分はそうではないという焦りでお酒や浮気に現実逃避して、さらに理想から遠ざかっていく悪循環でもがいているのかなと思いました。
    ご主人は本来精神的に不安定というか波のある方だと思うので、お店のこと、仕事のストレス、そのうまい解消法がわからないこと、扶養家族が増えたこと、こんなはずじゃない自分など、いろいろな不安を抱えているときに自己防衛本能で他人を攻撃しやすいタイプだと思うのですが、「別れてもらっては生活できない」と自分を100%頼りにしてくる妻の不安を一身に受け止めるのはご主人には難しいと思うのですよ。
    昔はジェントルマンだったということは、昔は今ほどのストレスはなかったってことですよね。ストレスが軽くなれば八つ当たりや浮気もなくなるかもしれませんよね。
    ところでAIさんは八つ当たりや浮気が精神的苦痛であることはおっしゃっていますが、共依存ってことはないですか?心のどこかで「この人は私がそばにいないと・・」とか思ったりしますか?
    まずはAIさんがご主人への精神的依存をやめたほうがいいかなと思いました。
    もしご主人に離婚を切り出されなくても、事故や病気になったらAIさんが子供を抱えて生きていかなきゃいけないんです。
    「別れてもらっては生活できない」とご主人にすがりつく、のではなく方向性を変えて「子供が少し手がかからなくなったら外に働きに出よう」とか経済的にも自立の可能性を増やして自信をつけるほうにスイッチできませんか。
    今はお子さんが小さいから働けない、だからAIさんも不安なんですよね。でも心の中で「この人がいないと生きていけない」と思うのと「子供が大きくなったら就職して、傍若無人な態度とったら別れてやる!」くらいに思っているのとだと、ご主人への態度も違うと思うんです。そしてご主人みたいなタイプって、将来の目標とか夢を持って先を見ている女性がキラキラ輝いて魅力的に見える人多いんですよね。
    自分に出来ないことにフォーカスしても伸びしろって少ないですけど(=今子供を抱えてご主人と同じだけの稼ぎを得るとか無理ですけど)、自分の得意を伸ばすことは苦手を克服するよりもずっと伸びしろは大きいですし、出来ることが増えると自信も増すので、今できないことに委縮するのではなくて将来に向けて沢山考えて心の準備を始めませんか。
    自立というのは誰の助けも借りないことではなく、必要な助けは得ながら自分の人生に焦点を当てて自分のしたことに責任を取りながら生きていくことだと私は思うのです。AIさんの人生の主役はAIさんです。他人を変えるほどの力は私たちにはないですから、本気で状況を変えたければAIさんが変わるしかないのですよ。見ず知らずの他人ですが、応援しています。

  5. より:

    イライラを八つ当たりできると甘えていますね。人間サンドバッグです。
    そのうちご主人は、子供にも大声で怒鳴ったりしはじめます。自分の感情をコントロールできない子供なんです。
    優しさや思いやりが見えないし、いざというとき、あなたと子供を守ってくれたり助けてくれたりしますか?
    一人で逃げてしまうような予感がします。自分のことだけで頭がいっぱい。なんでしょうね…

    子供は、夫に怯え家でいい子を演じていました。本当の自分を家で出せずにいて、夫が飲み会などで、いないとやったー!と喜ぶようになりました。

    今すぐ離婚が無理なのであれば、暴言、浮気等、録音や証拠、日記をつけしっかりとっておき、1日でも早く働いて収入を得られるようにして、毒夫から逃げてほしいです。子供にもあなたにも安らげる家庭であってほしいです。

    今、あなたの家族の中で幸せなのは、家族に当たり散らして好き勝手しているご主人だけです。ご主人いないだけで、すごく心が楽になって幸せじゃないですか?どうして人間サンドバッグのままでいなければならないんでしょう。

    離婚をおすすめします。子供とご自身を守れるのはあなただけです。私は別居後、子供に「お父さん、死んでほしかった。なんであんなのと結婚したの?」と言われました。
    人間サンドバッグになるために、あなたや子供が生まれてきたわけではありません。怒っていいんです。縁切っていいんです。毎日笑えるように幸せになってください。

  6. taneko より:

    私は居酒屋で働いてて男の人のグチもよく聞きますが、男の人はいくつになっても子供説、合ってると思います。
    昔はジェントルマンだった旦那さん、といいますが奥様のAIさんは昔と変わってしまってませんか? そりゃお母さんになったのだから変わるよね。つまり旦那さんは大人になれてない訳です。自分のモノだった女を赤ん坊に取られて拗ねて愚痴を言い、困らせたくて浮気をし、あなただけが頼りとって欲しくて離婚と言い出す。
    でも解決策は見つからない、余計に拗ねて愚痴を言う。。。ダメループです。
    旦那さんは精神が子供なのです。ダダをこねれば何とかなると思ってる。
    多いですよ、こういう男は。
    仕事頑張れ!って励ますのもいいですが、昔のようなジェントルマンだった頃AIさんがどうしてたかを思い出して、甘えてみて反応をみてはどうでしょう。

    もっと俺に甘えてこいよ、という男は多いですよ。(頼りないから甘えらえないじゃーと思うけど)
    甘える=可愛い、励ます=叱られてる、と思ってる男が多いんです。
    甘えつつ愚痴をきいて、気持ちを切り替えてさせる。。。高等技術?ですが一度やってみて、ダメなら別の人生考えるのもアリかと思います。

  7. 冬の星空 より:

    ご主人は30代後半、年の差があるということですから、AIさんは20代後半でしょうか。ご自分も大変なのに、夫を精神的に支えてよく頑張っておられますね。
    男の人はいつまでたっても子ども、という言葉はよく聞きます。でもそう言うときは、もっと可愛らしい憎めない感じがありますよ。少なくとも、浮気の件しかり、妻に心身の負担を強いたりしません。
    妊娠中も今も、妻を思いやることがない。ご自分のことばかり。当たり散らし、外で遊び放題。ご相談文を読ませていただく限り、ご主人の状態は、男の人は子ども、と流せるようなものではないと感じました。単に、自分中心でわがままで、辛抱ができないご性格なのでは?たとえ子どもでも、他者を思いやることはできるし、してはいけないこと(この場合浮気)の分別はつけますよ。開き直らず、非を認めて改めます。

    仕事のストレスがあるから、という言い訳をされていますが、長い人生、ストレス要因は次々ふりかかります。一生、あれがストレス、これがストレス、とご家族に当たり散らし、外で好き放題なさるのでしょうか?
    AIさんはそんなご主人を、男の人は子どもだからと、今はアレが大変だからと、がまんし続けるのでしょうか?
    子どもならば、経験を経て成長してくれます。ご主人は、そういう努力をしてくださる方ですか。
    でもいいの、こういうご主人が好き。ご主人のために自分を後回しにして尽くすのが好き。そういう人生を送りたいと思われるならば、人それぞれに決めることですから何も言うことはありません。
    子どもさんだけは犠牲にせず、愛情をかけ、早々に自立なされるよう育ててあげてください。
    しかし、経済的に困るから別れを言われないように、という理由ならば、本当にずっとこのままでいいの?と問いたいです。
    AIさんはお若くお元気なのですから、経済的自立はその気になればどうにでもできます。道は開かれています。
    その上で、このご主人と一生添い遂げていく覚悟持てるのか、あなたの意志で決めてほしい。
    お子さんが小さくてもそれなりに、考えられます。心の持ち方含めて様々準備はできます。してください。何もしなかったら、前向きな思考回路になれません。
    ご主人が結婚前にジェントルマンだったのは、そうできる状況だったからです。人は状況に応じて変わります。良いときに余裕があるのは当たり前です。
    見極めるのは、困難をどう乗り越える人であるか、です。
    ストレス満載だから周りに我慢をさせて自分中心の人になるのか。それとも、苦境をバネにしてひとまわりもふたまわりも大きな人間に成長するのか。
    夫婦ならば、思いやり支え合い力を合わせて乗り越えていきたいものだと思いませんか。結婚後のご主人はそうしてくれていますか。
    実際のところはわかりませんが、お聞きする限り私にはそう思えませんよ。
    でも、私の感じ方はこの際いいのです。私の夫ではありません。
    AIさんがどう思われるか、です。
    提案ですが、お子さんの成長段階を見ながらお仕事すること、準備しませんか。今の生活に風穴があいて、新鮮な空気が入ってきたら、AIさんの何かが変わるかも知れません。ご夫婦の何かが変わるかも知れません。
    いろいろ道は開かれていますよ。お子さんスクスクとお元気でよかったね。
    応援してます。

  8. karenin より:

    私がAIさんの友達なら、
    別れたくない(自分から行動したくない)ことを見越して
    「旦那さん、ひどいよね」「ちょっと異常じゃない?」
    「応援してるからっ」って
    慰めると思います
    でも、個人的には自分のしあわせが他人の機嫌や行動で決められるのって
    不幸だと思う。

    でも、別れようと言われるのが怖くて、何も言い返せません。

    これを言っている限り、しあわせは旦那さんまかせですよね
    旦那さんが変わったとか、子供っぽいとか、浮気してるとか
    昔に戻ってほしいとか、大人になってほしいとか、自分だけ愛してほしいとか
    希望だけじゃむずかしいんじゃないでしょうか
    まずは、自分一人でもしあわせになれるように行動していくしかない
    それには経済的・精神的に自立するしかない

    愚痴を言って、慰められて、それで続きそう、続けられそうなら
    それもいいですが
    旦那さんはAIさんのことを尊敬しているとはとても思えません
    離婚しろと言っているのではなく
    離婚するもしないも自分で選べるようにする方が
    絶対しあわせになれるということかと。

  9. 匿名 より:

    おそらく誰に相談しても、なぜ離婚しないの?という回答になるような内容ですよね。酒好き、ギャンブル好き、浮気、身体的暴力(妊娠中に一人で夜道を歩かせる)、精神的暴力、モラハラ。そしえこういう相談だとよくある「子供には優しい(本人の機嫌がいいときは)」。
    あなたが動かなければ何も現状は変わらないと覚悟を決めるべきだと思います。ご主人はあなたが何を言おうがやろうが変わりません。絶対。
    今のままとりあえず生活するために我慢をしてサウンドバッグになり続けるか、離婚に向けて動き出すか。
    ご実家は頼れないのでしょうか?ひとまず子供を預けて働きに出るところからではないでしょうか?

  10. masty より:

    はじめまして。
    飲食店経営のアラフォー夫を持つ専業主婦です。

    正直、大変驚きました。
    同じような立場として、AIさんの現状が当たり前ではないと断言できます。
    夫はおしゃべりが好きなので職場での出来事は色々と話しますが、イライラをぶつけられたりということはありません。
    帰宅時間が遅いので普段は昼近くまで寝ていますが、休日は朝から起きて家族でお出かけしたりします。
    休日はパチンコに出かけてしまう…子供に優しいパパとは思えません。
    男の人がいくつになっても子供というのは、自分勝手に振る舞うという意味ではありません。

  11. AI より:

    相談者です。
    皆様、お忙しいなか長い文章を読んでいただき、コメントをくださり、ありがとうございます。

    私が小さい頃に両親は離婚し、母親からは離婚はなるべくしない方がいいと言われていました。
    子供のことや生活のこと将来のことを考えて、離婚はしない方針でいました。
    コメントを下さった方が言っていたように旦那に変わってもらうことを望んでいたと思います。
    でもやっぱりそれは無理だと皆様からのコメントを読み、確信しました。

    離婚をし、子供と2人暮らしでも幸せを掴み取りたいと思います。
    最後になりましたが、コメントを下さった皆様ありがとうございました。
    必ず、幸せになってみせます。頑張ります。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − 7 =