子育て一段落。仕事を始めたいが、今まで専業主婦だった私は…

孤独さんのご相談

お世話になります。
47歳の主婦です。
今まで子育て一筋、たまに仕事はしておりましたが、基本専業主婦でやってまいりました。
専業主婦だった理由は、書けば長くなりますが、持病の子が居たり、主人が結婚生活の大半、単身赴任しております。
頼る実家も無く、私1人で働きながらの子育ては難しく、働き出しては持病ある子の入院となり、職場に迷惑をかける為に2人の子がある程度親が必要な時期の間は専業で居ようと腹を括りました。その分、PTAを頑張りきちんと母親として責任は果たしました。
幸いにも、主人の収入で子供2人の充分な教育費を捻出することが出来ましたので、甘えてしまいましたが、主人の考えは違ったのかも知れません。
この春、ようやく2人の子を進学させ、私も時間気にせず仕事を始めようと、今まで10回近く履歴書を持って面接に行きましたが、全て不採用です。
始めは、持っている資格を使い幼稚園や保育園にチャレンジしましたが(昔働いた経験有り)不採用が続いたので、何でも良いから手当たり次第に、製造業やよく知らないピッキングを当たりましたが不採用。時には履歴書を送っただけで面接まで行かずに不採用になります。
今まで子育て中、たまに働き出した頃はどんなに競争率が高くても採用されていた為、自分では面接にさえ漕ぎ着けたら簡単に採用される筈だと自惚れていました。
この歳で、結婚してからは大した職歴も無く、ブランクが長いとなれば職場側も雇うのは嫌ですよね。
そう感じるようになってからは、なんだか塞ぎ込むようになりました。
まるで、自分はもう用無しだと神様から言われているような気すらしますし、事実、子供達はきちんと私の手を離れ、私なんて居なくても良い状態になってくれました。
主人には、まだ仕事決まらないの?今まで人の金で生きて来やがってと冗談交じりに言われ、今までの私なら、見てて!立派に子供を進学させてギャフンと言わせてやる!と言い返せてたのに、もう私には何も無い、ただの寄生中みたいです。 毎日求人を眺めては、今まで知らなかったような職を調べては、自分でも出来るか思案していますが、実際体力だってあまり自信がないです。
健康だし、何も問題無いけど今まで兼業主婦として頑張ってこられた方とは動きも違うだろうし、要領も得ない。
やはり、こんな人材は要らないでしょうか。
このままでは、頭がおかしくなりそうでジムに行き、体力つけたり、友人と会ってお喋りしたりしていますが、とにかく働く事ばかりが脳裏から離れません。
この様な状態で、この先私は仕事にあり付けるでしょうか?
主人は働くなら、資格を生かして輝いている姿が見たい等と、まだ私に理想を描いており、私自身は今となってはどこも採用してくれない為に手当たり次第探している状態。
今後、どのように私は動けば良いでしょうか。。
長々と書いてしまいました。
宜しくお願いいたします。


悩める孤独さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


子育て一段落。仕事を始めたいが、今まで専業主婦だった私は… への16件のコメント

  1. まり より:

    ぜひうちの店で働いてほしいです。
    パン屋ですが、時間帯関係なく働いてくださる方は貴重です。
    とは言っても、夜は大学生のバイトの子が入ることが多いので、主婦の場合は8時~17時くらいまでの間が中心ですが、13時~17時は子供が小さい人は働けない人が多いのでその時間に入れる人はありがたいです。

    というわけで、諦めずに探していたらどこか良い職場が見つかると思います。
    資格にこだわりすぎず色々と当たってみてはいかがでしょうか。
    応援しています。

  2. りゅう より:

    私も結婚してから一度も働かず10年以上専業主婦でしたが、昨年から保育士のパートを始めました。保育だけでなくほかの職種も探したりしましたがなかなか面接までこぎつけませんでした。
    毎日求人をチェックし続けようやく保育園のオープニングスタッフの求人を見つけ即採用となりました。

    保育の仕事は早朝や夕方のスタッフが足りない園が多いようなので、お子さんがある程度大きくなっていてその時間に働けることをアピールするのもいいと思います。
    午後からだと学童保育などもよく募集しています。
    自分に合った保育の仕事を紹介してくれるサイトもあります。

    私も本当に自信がなく不安でしたが働き始めたら楽しいです。若い先生に体力はかないませんが、昔保育の仕事をしていた感覚も戻ってきますし、子育て経験も活かせます。

    ご主人、「人の金で生きてきやがって」だなんて酷いですね。私も主人から「仕事始めたらたくさん稼いでね。僕が楽になるから」と言われてブチ切れましたよ!
    今まで私が家事も子育てもやってきたから今まで安心して働けたんでしょ!あんたの食事用意してシャツにアイロン掛けてるの誰だと思ってんの?って。

    私のような人間でも働けています。
    きっと保育に限らず、焦らず探せば条件の合う働きやすい職場が見つかると思います。応援しています!

  3. あっこ より:

    まず、ご主人の言う「俺の金でうんぬん」がどうかと思います。
    これはきちんと話し合って、こんなこと言わせないことが大事かと思います。
    病弱な子どもを支え地域に貢献し、孤独さんは立派に働いています。
    お金を稼ぐだけが大切なことではないです。
    あわせて、「資格を活かして輝く」という理想と、就職難の現実も知ってもらいたいところです.
    ご主人は社会で働いてるのに今の世の中を知らなすぎです!
    おそらく孤独さんはそんなこんなで要らぬ劣等感に苛まれてしまったから焦っているのだと思います。
    焦っているときには良い流れにならないです。
    大事なことなのでもう一度言います。
    孤独さんが今感じてる劣等感は、全く的外れで不要なものです!

    仕事を探すときには闇雲に動いても上手くいかないです。
    自分なりの条件を決めましょう。
    たとえば、
    ・今すぐ出会えなくてもキャリアを活かした仕事したいのか。
    ・通勤しやすいエリアに限定して職種は問わないのか。
    ・パートでもいいから勤務日数が少ないところで職種は問わないのか。
    ・これだけはやりたくないという職種はあるか。
    などなど、一度立ち止まって自分の希望を問い直すと、探す方向が決まってくると思います。

    しかし昨今、職探しは大変だと思う。
    私は自営業ですが、不景気実感中。
    だから採用に至らなくても気にしちゃダメですよ。
    「私なんか…」なんて思っちゃダメですよ。
    家族を支えてきて、今こうして仕事もしようとしてる私ってステキ!
    そう思いましょう。だってその通りなんだから。
    そうすれば表情もイキイキしてきて面接のポイントも上がります。
    大丈夫。必ず良い職場に出会えます。

  4. くう より:

    無資格でも採用が多い医療事務はいかがですか?
    私も実は49歳で医療の資格はなくても応募し今現在も働いております
    病院により午前のみ午後のみ一日通しての仕事と色んな働き方があります
    ご自分に合う働き方で募集のある所に応募はいかがですか?
    実は私も元保育士です(保育士資格 幼稚園教諭免許を持っています)
    現役で働いている保育士の友達からもお誘いはずっとありますがお断りしてきました
    私自身が椎間板ヘルニア持ちになりもし子どもさんを抱っこしているときに椎間板ヘルニアの症状が出たらどうしようっていう不安があるためお断りしています
    お子さんの命を預かるわけですから生半可な気持ちでは無理だと思ったからです
    それで時々期間限定の役所のアルバイトをしたりしているうちに
    私は事務職に向いていると気づき医療事務に応募しました
    医療なら大きな病院での仕事が多く土日祝にお休みな事が多いので主人の休みとも合わせられるというのもあって応募してみたら採用になったんですよ
    医療事務は外来や入院や検査など色んな職種があるので配属されたところが自分に合ってたら続けられるし
    合ってなければ自分に向いてる職種は何かと考えて配置換えしていただけるので挑戦してみるのもいかがでしょうか?
    ただ医療事務は無資格でも採用していただけるのでお給料は若干低いですが
    やりがいはある仕事だと思ってます
    お考えの一つにいかがでしょうか?

    それと私は午後のみの半日勤務ですが
    椎間板ヘルニアになってからアイロンがけと風呂掃除は主人に任せることにしました
    家事も分担にしています
    自分が働き出しても今まで通りの家事では孤独さん自身の負担が益々増えるだけです
    お子さんに手が掛からなくなったのならここがチャンスです
    家事をご家族にも分担していただきましょう
    家事は主婦のみがする物って決まってませんのでね~
    働ける人が働く
    家事が出来る人が家事をする
    皆で協力って言うのは一番ですからね

    頑張ってください
    応援しています

  5. 匿名 より:

    ファミサポ(ケアする側)や家事代行やヘルパーー等、貴女が今までやってきた事をそのまま出来る職業についたらどうでしょうか?
    私は家の事をやってくれる方がいたら大歓迎です。とても助かりますし、必要です。

  6. ハイジ より:

    初めてこのような場所で返信をしますので、文章が拙かったらすみません。アラサー独身で、病気療養を経て私もいま就職活動中のものです。孤独さんよりも人生経験も浅く子育てや地域貢献はおろか、結婚経験のない私がこんなことを言うのもなんですが、一言言わせてください。絶っっっ対に大丈夫です!!10社?程度落ちたなんて本当に、全く気にする必要はありません!!わたしは新卒の就活のときは超不景気氷河期で、たぶん50社は落ちましたよ!さらに、環境が合わなかったり体調を崩したりで、いくつかの会社を転々としてしまい、転職活動も全くうまくいかず、おそらく不採用は新卒と転職合わせたら80社はいってるのではないでしょうか?いまも転職活動真っ只中で、人手不足の世の中なのにうまくいかず、本当に辛いときも多いですが、でも、やっぱり落ちまくる中でだんだんとタフになりますし(よくないんですが、慣れます笑)、それだけ、合うところや自分を認めてくたりするところがみきわめられるようになってくるものです。私も、書類選考落ちの門前払いの連続から、いまはだんだんといいところまで来るようになり、採用されることもでてきました。条件折り合わず未だ活動継続中ですが進歩は必ずすものだなと痛感しています。
    さらに苦しんだお陰でやりたいことがだんだん明確になってくるメリットも感じています。不採用になると自分を全否定された気持ちになることよくわかりますが、しょせん世界中に何億社とあるなかの1つです。何の問題にもならないですよ!笑
    子育てというこの世でいちばん大変なことを乗り越えられたのですから、周囲の何百倍自信をもってください!!
    応援しています&環境はちがうかもしれませんが一緒に頑張りましょう。
    あと、旦那様の発言は非常に非常に無神経で腹が立ちました…(ごめんなさい、冗談ぽくなのかもしれませんが)真剣に抗議して話し合うことをおすすめします。いままで旦那さまが仕事に打ち込めたのは孤独さんのお陰ということは明白です。もし私の父が、昔から病弱で数えきれないくらいの回数病院に連れていって看病して、私を育ててくれた母にそんなことを言ったら、たぶんぶちギレてしばらく無視します。

  7. はなこ より:

    ハローワークを利用していますか?
    「ここに応募したいんですが?」と相談すると、一旦相手先に電話をしてくれ、「〇〇歳くらいの人を望んでいるので」とお断りされたり。応募する前にミスマッチを防いでくれますよ。
    不採用になっても、ミスマッチの理由を教えてくれたり。

    それでも心は折れますが。。。
    でも何回か、面接していると相手の面接官としてどうよ?という人に出会ったり、約束の時間からすごく待たされたり。かと思ったら、すごく前から準備されていて私がお待たせしてしまった形になり、私の遅刻感が半端なかった。。。
    ほんといろいろです。

    それでも巡り合うときは巡り合ったー!と思えるので、ご自分に合うところを。「初心者歓迎」や「オープニングスタッフ募集」などを狙うのはどうでしょう?

  8. うえ より:

    はじめまして
    39歳、小学生、幼稚園児の母です。
    二人の子育てお疲れ様でした。こちらはまだまだ先の見えない子育て真っ最中です。
    孤独さんは私からしたら子育ての先輩です。
    二人を立派に育て上げたことにまず自信を持ってください。

    こちらは40歳を前に社会復帰をと思い、この春から職探し、幸いにも今の職場と出会い働くことが出来ています。
    周りの社会復帰を果たしている友人たちに、いろいろと助言をもらうなかで
    「履歴書なんて50枚でも100枚でもくらい書くつもりじゃないと受からないよ」
    と言われました。30代半ばの友人にです。
    自分より若い年齢でもそうなんだ!と覚悟して再就職に挑みました。
    きっと孤独さんとあう職場がみつかりますよ。
    お子さんが好きなのでしたら、放課後児童クラブなんかも、もうそろそろ新年度の募集がかかるころじゃないでしょうか?
    保育士さんや幼稚園教諭、小学校教諭の資格があると有利だった気がします^^

  9. いるか より:

    資格があり、昔の勤務経験値ある職種なら、決まりそうな気がします。

    私の友人は出産で仕事をやめましたが、子供たちが就学してから再就職しました。
    学生時代に得た資格があり、新卒時から教育関係の仕事をしており、再就職も同じ業界に決まりました(勤務地は違います)。職場だけではなく、育児をしたことで得た社会経験も強みになったようです。

    就きたい働きたいという強い意志があれば、採用につながります。

  10. ぴあの より:

    はじめまして!
    40代、ブランクありですが、ちまちまとおしごとをもらっている者です。
    あまりに不採用が続くと、社会から拒絶されているようで落ち込みますよね。
    わたしもそうでした。
    でもね、年齢が若くても、中途採用は年齢の数だけ落とされるのが普通だから、そんなにふさぎこまないで。
    自信をつけるためにも、まずはフルタイム(正社員や派遣など)ではなく、数時間のバイトやパート、他にも、LINEを使った在宅のモニターなど、どうですか?
    ハロワやWebのバイトサイトなどで、履歴書の添削や面接の対策も教えてくれるので、それは受けておいて損はないです。
    既に利用してたらゴメンナサイね。
    不採用続きで不安な顔のまま面接行くよりも、自信のある笑顔でがんばれますように。
    応援してます!

  11. とと より:

    配偶者様は働き口の情報を持ってきてくれないのですか?
    コネは嫌だということであれば仕方ありませんが、
    私の職場では、人員不足の折り職員の親族に来てもらうことがよくありました。
    繁忙期が終わっても、別の部署に紹介したり関連施設に紹介したり長く職が繋がるようにしてました
    また、職員の奥様の職場で人が足りないから、お宅の奥様に来てもらえないかとか
    地元での職探しは、親族や知人のつてが、信用にも繋がると思います

  12. たっこんぐ より:

    孤独さん、ご主人の心無い言葉で傷つきましよね。
    人の稼ぎって言いますが、PTAの大変さや付き合いをしらないくせに~~~!
    って思います。
    上にも書かれてましたが、まず急に正社員もきついかも。。。知れないので
    ファミリーサポートなどの登録からしてみてはいかかですか?
    そこから就職に結びつくかもしれませんよ!
    ファミサポも講習などを受けないと登録できないので、逆に今がチャンスだと思います。
    孤独さん、PTAなど大変ですよ。
    なので、卑下することは何にもないです。
    私は、旦那に暴言吐かれたときに、「じゃあ定年したら上げ膳据え膳してくれるんや!たのしみにしてるわ!」
    と言ったら、黙りました。
    時々、食器を下げてくれるようになりました。(それでも、時々・・・)
    いままで専業主婦で家族を支えたのです。
    めっちゃすごいです。

  13. もぐぱん より:

    私もハローワークに行ってみるか、ハローワークが出している求人票を見てみることをお勧めします!

    孤独さん、運転免許証はお持ちでしょうか?
    結構、なんの資格もいらない職場が多いのですが運転免許は最低限必要とされている職場がほとんどです。(こちらは田舎だからなかな?)
    事務系は職業経験がある方が採用になりますが、スーパーやドラッグストアのレジでも結構求めてるところはありますよ!
    めげないで欲しいです。
    履歴書の写真は少し笑顔で撮り直してみたらどうでしょうか?(笑)

    そして面接の際は「自信ないのですが」という気持ちや態度は封印して、「私は何でも出来ると思う」と信じて受けてみましょう。

  14. まお より:

    誰のおかげでご飯が出来ると思ってるんだ!と、食材を食卓に並べてやりましょうヽ(`Д´)ノ
    生活能力があるのは自分のおかげ、なんて金だけで思う旦那様、将来は熟年離婚した時困るのはあなたの方ですよ!

    私もよく主人に「いいなぁ、俺も家に居たい」「いつまで1馬力なん」と言われますが「ソウネー」と耳からスルーです。
    また、一人暮らしをしていた主人はすぐに「俺は生活能力はある!」というのですかさず「わぁ今夜はパパの手料理だ♡洗濯も干しといてくれる?♡」と返すと黙ります(笑)

    いや、最近はたしかに忙しい主人ですから同情はしますが、私が働いてあなたが家にいたら今より収入はずっと落ちるし生活は苦しくなるよ? やる事できる事はそれぞれなんだから比べるな!と。
    たまにチクチク言い返してます。

    夫婦は対等であるべきです(ง •̀_•́)ง

    資格を活かした、とありますが、ご主人の言うことを間に受けない方がいいと思いますよ。
    きっとその仕事云々よく知らずに「資格持ってるなら使わなきゃ勿体ない」くらいの気持ちで言ってるのでしょうし。
    収入額に拘られないなら上の方も仰るようにファミサポのような普段からしていた事を活かせる方がきっと輝ける気がします。

  15. 孤独 より:

    相談主です。皆さま親身にアドバイスありがとうございます。
    優しいお言葉で、救われた気分です。毎日毎日悶々としていましたから・・・
    春を迎え、さあ!働こう!と思っていたのに、いきなり連続で出鼻をくじかれた思いです。
    10件ほどの不採用なんてまだまだなんですね・・・では、もっと頑張ってみます。
    ハローワークは敷居が高い気がしていたので、スマホで求人を探していました。
    近くにあるので一度行ってみます。
    不採用の企業の中には履歴書の返却が無いところも沢山ありまして、なんだか世の中に私のプライベートをばら撒いている様な気がします。
    恥ずかしながら、沢山見過ぎて・・「これ、この前履歴書送った所かな?」と分からなくなる事もあります。

    いきなり働くより、短期と言う手もあるんですね。
    派遣とかに登録してみるべきでしょうか。派遣の仕事にはよく、シール貼りとか、段ボールに詰めて行く仕事とかありますが、それは私の様にブランクある様な人間でも出来ますか?
    長い期間、長時間立ちっぱなしと言うのをしてこなかったので・・・
    派遣で慣れてから、ちゃんと仕事を探すのも自信に繋がるのかなと思いました。

    主人も冗談で「人の金で・・・」と言ったのだと思いますが、今の私には辛かったです。
    こんな風になるのは、専業時代に予想してはいたのですがまさかの現実になってしまい情けなくもあります。

    皆様のアドバイスで勇気をもらいました。
    もう一度頑張ってみます。ありがとうございました。

    • うえ より:

      〆られた後ですが
      年末年始、短期のパートたくさんありますよ!!
      そういえば、私10年ブランクの途中で、シール貼りの短期パートしました。
      長時間、立っている仕事は学生時代のレジのアルバイト以来だったので、20年ぶりくらいでした。
      久々に定時に仕事に行くというのでうきうきと期間を終えた気がします。
      お姉さま方の派閥的なものを目の当たりにしましたが、私は短期だから、気軽にいけましたよ。職場の雰囲気や久々の仕事のイメージをつかむのもいいのではないですか?

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 1 = 2