私なんかを親に持ってしまってこどもが可哀想…

子どもの笑顔がみたいさんのご相談

7ヶ月男、3歳女、5歳女の子どものいる専業主婦30歳です。
私はいない方がいい母親かもしれません。

毎日怒ってばかりで辛いです。
上二人は気が強く本当によく衝突します。口喧嘩は当たり前、叩く蹴る時には噛みつきもします。できるだけ仲裁に入りますが、 7ヶ月の子をダッコしてたりすると対応が遅れ一瞬でヒートアップしてしまいます。こないだなんて、オモチャの取り合いで引っ掻き合う2人の間に、ついに足を入れて引き剥がしてしまいました…これまでは手で離れさせていたのに。
通園の準備をするように声をかけても5歳はなかなか動いてくれないし、3歳は付きっきりで準備しないといけない。泣いている赤ちゃんをダッコすることもできません。追い立てるようにお願いしてお菓子で釣って怒って、やっとの思いで通園させる毎日です。
毎日何度も私に怒られるからか、最近の5歳の子は3歳の子にすぐ大きな声を出します。間違いなく私の真似だと思います。
こちらの相談では、よく子供に悪影響な父親はいない方が良いと結論出されますよね。まさしく私がそれなのか…これ以上手遅れになる前に私はいなくなった方が良いのか?でもじゃあ誰が子供の面倒をみるのか?矛盾する考えに身動きが取れなくなります。
こないだは、5歳の子に「大馬鹿クソ野郎」なんて言われました。(こればかりは私の真似ではないです。怒りはしますが罵倒はしたことありません)
でも5歳にこんなことを言わせてしまう母親…母親失格すぎますよね。
このままでは子供達は不安定な精神のまま成長してしまう気がして…。どうしたらいいのでしょうか。
私も気が短いので随分前からアンガーコントロールの本を読んで勉強しています。うまくコントロールできる時もあればできない時も多いです。

全部私が悪いんです。3人育児がどれだけ大変か見通しが甘かったから。そんな器量もないのにこんな年齢差で3人も産んで。私なんかを親に持ってしまってこどもが可哀想です。
主人は育児にとても協力的です。職業柄夜勤も残業も多いですが、家にいる間はずっと子供達の面倒を見てくれています。いつもピリピリしている妻で、夫にも本当に申し訳ないです。
親は両方新幹線の距離で、義親は体が悪く協力は望めません。以前は自分の親に協力を要請していましたが、孫3人との生活は休憩もできずしんどいと3回続けて寝込ませてしまい、それからは子供の入院時等緊急以外は呼ばないようにしています。

私なんかよりよほど大変な状況の方はたくさんいらっしゃると思います。しんどいのは自分だけではないとわかっています。でも私も本当に今辛いのです。怒ってばかり、時間に急き立てられ自分が自分ではなくなっていく感覚。私、もっと穏やかに子供と笑いあって子育てしたかったはずのに、なんでこんなにピリピリしてるんだろう…。
泣くなら家で泣けばいいのに、幼稚園バスを見送ったら涙が止まらなくなります。それも(やっと怒らなくて済む)って気持ちで。可愛い我が子の筈なのに疎ましく感じてしまう自分が、一番汚く大嫌いです。母親のくせに自分のことばっかりな私なんか消えてしまえばいいと思います。

毎日怒られてばかりの子どもたちが可哀想です。放ったらかしにされている赤ちゃんが可哀想です。
でもどうしていいかわからないんです。
子供たちのためにはどうしたらいいのでしょうか。ご助言お願い致します。


悩める子どもの笑顔がみたいさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 子育て


私なんかを親に持ってしまってこどもが可哀想… への21件のコメント

  1. うみ より:

    いつも、お疲れ様です。
    母親失格などではないですよ。どうぞ自分を責めないでください。
    親が寝込んでしまうような生活を、相談者様は毎日しているのです。
    そんな生活をこなしている自分を、もっと褒めてあげて欲しいです。

    まず、お子さん達は保育園でしょうか?幼稚園でしょうか?
    専業主婦との事ですから、多少時間の融通はきくと思います。
    先生と相談をして、たまにどちらか片方を休ませて、家に残してゆっくり生活するのもありかと思います。旦那様が平日にお休みがあるなら、そのお休みの日に重ねて下の子も完全に見て貰って・・・や、保育園の一時保育で2時間程度預かってもらう・・・等の手もあると思いますが、ゆっくりお姉ちゃん一人一人との時間を持つのも、子供側のリフレッシュになると思います。

    下の子の行動範囲が広がって目が離せない時期
    中の子のイヤイヤ期
    上の子のナゼナニ期
    全てが一斉に来ているんでしょうね。とっっっっっっっっても大変だと思います。
    その頃の子供って「ケンカ発表会」してるんですよね、私も子供達の喧嘩が始まると、フッと違う部屋に行くように心がけましたが、不思議な事に私がいなくなった瞬間ケンカが止まるんです。お母さんに私が正しいのよ!!って主張したいんだろうなと思ったものです。
    なので、ケンカが始まると『どうぞどうぞお好きにやって下さい』と、寝室などに行って本を読んでいました。
    怒ってばかりでもしょうがない。子供の精神も今を過ぎれば安定してくるだろう。と、ドーンと構えて下さいね。

    • うみ より:

      思い出しましたが、私はその頃主人に「何でもいいから、嘘でも良いから『今日もお疲れ様。とっても頑張ったね。』って言って!何でも良いから意見する前にまず私を褒めて!」と無茶なお願いをしていました(笑)
      肯定してもらえるのってとっても心が落ち着きます!試してみて下さい。

      • 子どもの笑顔がみたい より:

        うみ様 
        コメントありがとうございます。そして母親失格ではないと仰ってくださいまして、本当にありがとうございます。
        この相談を送った時から、もしかしたら虐待予備軍として通報されるのかもしれないと落ち着かなくなっておりました。でもいち早くうみ様がコメントくださいまして、お疲れ様と仰ってくださいまして、なんだか考えすぎていたのかもしれないと肩の力が抜けたような心持ちです。
        上の子は二人とも幼稚園に通っているので、平日それぞれと時間を作れるよう調整していきたいと思います。今まではこんなダメな母親と家にいるより幼稚園で過ごすほうが子供のためになると思っていましたが、家で過ごすことでリフレッシュになってくれるならそれに越したことはありません。
        喧嘩発表会なるものがあるとは知りませんでした。喧嘩しだすと最終的に手が出るので、怪我をする前に止めることや叩いたりしてはいけない事を教え込むために仲裁していましたが、今日子供たちが帰ってきて喧嘩し始めたら別の部屋に逃げ込んでみようとと思います。いくら正当性を主張しても見てくれる人がいなければ仕方ないですものね。喧嘩をやめてくれるのを切に願います。
        主人に褒めてもらうというのは素敵なアイデアですね。帰ってきたらちょっと甘えてみようと思います。
        ご助言ありがとうございました。

  2. ひぃ より:

    穏やかに子供と笑いあって…
    男の子2人育てましたがそんな日は子供が小学校に上がってようやく来ました
    1年5ヶ月差のボンズ達はわりとインドアで手がかかるわけでもなかったのですが私のイライラや怒ってばかりな状態はなかなか治まらず
    たまにTVで笑顔になると嬉しそうに「お母さん何ニコッてしてるの?」と言われてしまうほど笑ってなかったんだと思います
    それでも子供達は私に懐いてまとわりついていました(まとわりつかれるのも鬱陶しく、家事の邪魔で怒ってましたが)
    何でこんなに鬼のように怒ってばかりなのかと自分が嫌いになりかけた頃、生理2日前から生理中半ばまでがとにかくイライラが止まらない事に気付きました
    ホルモンバランスが崩れてたんでしょうね
    それを理解してからは(生理のせいだから)と気をつけるようになりました(でも怒る事ゼロではないです)
    下の子がまだ7ヶ月との事で、おそらくホルモンバランスも原因かと思います
    産婦人科で相談してお薬を出してもらってみては
    子供達はお母さん大好きじゃないですか?
    今でも申し訳なかったなと後悔しますがボンズ達は記憶にも残っておらず、2人とも今は家庭を持ってお父さんになっています
    あの頃に戻れるなら「自分が後悔するから、あんまり怒るんじゃない」と教えたいです

    • 子どもの笑顔がみたい より:

      ひい様
      コメントありがとうございます。
      はい、本当に鬼のように怒ってばかりです。そしてしばらくして、もっと言い方とか宥め方が他にあったのではないかと後悔します。
      ホルモンバランスが崩れているかもとは思いもしませんでした。もともとPMSのケがあるので、それも含め産婦人科で相談してみようと思います。
      ひい様は息子様が巣立ちされてもなお後悔されているのですね。私もずっと引き摺らないように、なんとか怒らないよう模索していきたいです。
      ご助言ありがとうございました。

  3. るんくま より:

    よくホームドラマで、お母さんが
    「さぁ、歯を磨いて寝ましょうね。」と、
    ゲームをしている幼子に声かけしたら、「はーい」と
    間髪いれず明るく返事をして洗面所へ母子が消えていくシーンを
    見ると、「あれは嘘だね」と言ってしまいます(夫に)。
    同じく朝食の場面で夫婦と幼稚園児のこどもが
    ゆったりと朝ごはんを食べているシーンを見ても
    「ない、ない。平日の朝にこんなにまったりできるわけない!」と
    腹立たしささえ感じてしまいます。
    (実際にそうされているご家庭がありましたら。勝手に腹を立てて
    申し訳ないですが)
    私はすでに子育てが終わっていますが、子育て中(男子2二人)は
    本当に気が変になりそうな事も多かったです。
    今なら通報(虐待)されるのではないか?レベルで大声だしたりは
    日常茶飯事でした。
    そんな悲惨な日常の癒しは、寝る前の絵本の読み聞かせだったように
    思います。
    好きな絵本を兄・弟1冊づつ持ってきて、布団の中で母である
    私から読んでもらう。それでお互いにリセットされて優しい気持ちに
    なれたように記憶しています。
    母として何がしてやれただろうかと振り返った時に
    それだけは(絵本の読み聞かせ)やってよかったな。。と思えます。
    (子どもが)気が乗らない時は私だけが読んで、布団の中でふざけている
    時もありましたが、その時間だけは怒らずにおこうと決めていました。
    絵本から教えられる事も多かったです。
    最初から毎日はつらいかもしれませんが、ご主人がいらっしゃって
    気持ちに少しでもゆとりがある時にやってみてはどうでしょうか。

    • 子どもの笑顔がみたい より:

      るんくま様
      コメントありがとうございます。
      ホームドラマの一場面ですが、そんなにスムーズに子供たちが指示通り動いてくれるならどれだけいいだろうと思います。我が家に関しましても全て幻想なんですけどね。
      絵本の読み聞かせ、とても素敵ですね。試していこうと思います。母と子のゆっくりとしたコミュニケーションの時間になって、こどもたちの心が少しでも癒されてくれたら理想ですね。後になって子育てを振り返った時に、やってよかったと思えること増やしていきたいです。
      ご助言ありがとうございました。

  4. キツツキ より:

    お母さんがいないほうがいいなんてそんなこと言わないでください。
    読んでいて胸が痛くなりました。
    大丈夫。思いつめないでのんびり構えてください。
    子供が成長するまで先は長いんだからちょっと理想から外れても遠回りしても戻ればいいんです。
    私は娘しかいませんが、娘が言うことをあまりに聞かない時はこちらが泣いてみたりしました。
    怒っても、無視してもだめなら情に訴えてみてください。
    優しいママでも正しい方法でもないかもしれませんが、大好きなママが泣きながら「ママの大事な●●と△△が喧嘩してるのは悲しいな…」なんて言ってみたらうちの子はてきめんでした。
    そして、仲直り出来たら笑ってぎゅっと抱きしめてあげてください。
    わかりやすいくらいの愛情表現で。
    たまにしか使えない技ですが、我が家では効果ががありました。

    そして、お子さんのことはもちろん自分のことをもっと褒めてあげてください。
    例えば
    三人の子育てを夫婦だけで頑張ってる私たちってばエライ!!
    子供に邪魔されながらも、食事作れた私はエライ!!
    ここで怒らずに堪えられた私ってばエライ!!となんでもいいんです。
    自分を大切にしてください。そしたら、お子さんのことも今以上に優しく見ることが出来ますよ。
    旦那さんにも甘えてみたらどうですか?
    私は恥ずかしながら、時々突然「ぎゅってしてください」って旦那にお願いしたりします。
    我が家は子供が大きくなったのでお出かけでは、夫婦で手を繋ぎます。
    旦那さんの出社時は玄関で行ってらっしゃいをしてます。
    夫婦仲がいいのは子供は恥ずかしいけど嬉しいみたいです。

    自分を受け入れてくれて人が居ると、自分も周りにも優しくなれるように思います。
    うみさんは十分頑張っています。もう少し自分を甘やかしてみてください。
    あと少ししたら「あれ?あの時なんであんな毎日張りつめていたんだろ…」って思える日が来ますよ。

    • キツツキ より:

      相談者さんの名前が間違えていました。ごめんなさい。。。

      • 子どもの笑顔がみたい より:

        キツツキ様
        コメントありがとうございます。
        自分を大切にする事、考えていませんでした。母親たるもの子供を一番大切に考えなければならず、それなのに怒ってばかりで暴言を吐かせてしまう自分は子供にとって排除すべき存在なのかもしれないと思い込んでいました。でも、キツツキ様をはじめ皆様からコメントを頂いて、改善すべき点は多々あれどこんな自分でも子供にとって必要な存在であると仰って頂けて嬉しかったです。
        泣き落とし、今度試してみます。その後抱きしめるのも忘れずに。
        昨日今日は、いつもより穏やかに接することができたと思います。昨夜、恒例の寝る前場所取り喧嘩が始まる前に両手に抱えて寝転んでみると、不思議と喧嘩になりませんでした。スキンシップが足りていなかったのかなと思いました。
        主人にも久しぶりに甘えてみようと思います。主人も毎日ずっと頑張ってくれているので、ハグしてお互いに癒されてくれたら素敵ですよね。
        のんびり構えてよい、遠回りしても大丈夫とのお言葉気持ちがほぐれた思いです。
        コメントありがとうございました。

  5. erika より:

    こんにちは。
    育児って大変ですよね。
    うちは一歳半の子が1人だけなので相談者さんの辛さとは比較も出来ないと思いますが、同じ子育てをする身としてコメントさせていただきます。

    私も何かしら毎日怒ったりため息ついたりストレスあります。でも私もママになって一歳半、ちゃんと出来なくて当然と思ってます。
    子どもの命に関わること以外はちゃんと出来なくても良いんです。そんな自分を今日も頑張ってるねーって褒めています。

    かわいいわが子が疎ましく感じるとき…ありますあります。きっとみんなアルと思います。そんなの全然ダメな母じゃないですよ。
    喧嘩しても、怒っても、大声出しても、殴り合っても、つい足が出ても(加減していれば)大丈夫!!
    怒りに任せて子供を傷つけるなんてのはもってのほかですが、子育てで子供のことを思って怒ったり注意したりは当然のこと。
    自分を責める必要なんて全くないです。
    あなたは何も悪くないよ。
    責めなくていいよ。
    すっごい超絶がんばってるよ。
    3人の子育てなんてなかなか出来ることじゃない。
    最高にエライよ。
    子どものことをちゃんと愛して考えてすごくステキなママだよ。
    子供達はあなたのことが大好きで必要としていますよ。

    なのでここに相談してくれたように、ご自身の周りの人たちに「すごいツライの!」って言ってみてください。
    旦那さんとか実際に助けてくれる人もいるだろうし、ウチもだよと共感してくれる人もいるだろうし、大変だねーと話を聞いてくれる人もきっといます。
    ママ友でも、児童館の職員さんでも、親兄弟でも、親戚でも、昔からの友達でも、子育ての電話相談とかでも何でも良いと思います。
    「ツライよ!」って声を大にして言ってください←大事なことなので二回書きました。

    それと、たまにで良いので子ども3人をパパにみてもらって1人でお出掛けしてください。そんなこと無理って思いますか?無理じゃないですよ。出掛けるまでのお膳立ても大変かもしれませんが旦那さんが協力的と書いておられるので可能かなと。

    あ、一番下の赤ちゃんは多少ほったらかしでも大丈夫!ミルクとオムツさえちゃんとしてあげていれば、あと転げまわって危ないところに行かないようにさえしておけば。かわいそうじゃないですよ。大丈夫だから(^^)

    だからママはちゃんと息抜きしてくださいね。

    • erika より:

      度々すみません。
      下のお子さんは7ヶ月なのでミルクだけじゃないですね。勘違いしました、すみません。離乳食始まってますよね。離乳食は市販のものを買置きしておいてパパに◯時にコレとコレあげてねーってお願いして出掛けてくださいね。

      • 子どもの笑顔がみたい より:

        erika様
        コメントありがとうございます。
        あんな酷い相談文でしたのに、子育てを頑張っていると、子供たちのことをちゃんと愛せていると仰って頂き、涙が出るほど嬉しく思います。ありがとうございます。
        主人は愚痴も言わず仕事に子育てにと毎日頑張ってくれるので「ツライよ」って言いにくかったのですが、言ってもよいのですね。母に電話しても遠くから応援してるとしか言われないので、踏ん張れない自分が悪いと思っていました。
        週末、主人に子供三人預けてコンビニでも行ってみようと思います。一人になるってそれこそ何年ぶりなんだろう。それだけで気分転換になりそうです。
        erika様も子育て中お忙しい中コメントを寄せてくださりありがとうございました。
        お互い子供が健やかに育ってくれますように。

  6. ふー より:

    分かる分かる分かります(T_T)
    私にもそんな時期ありましたし、今でも生理前なんかは怒鳴りまくりです。

    こんなに怒鳴ってばかりで子どもたちがまともに育つわけない。
    将来ひねくれた性格になっちゃう。
    うちの娘も幼稚園の頃から大きな声で下の子を怒ったり、どこで覚えてきたか分からない汚い言葉を発したり…

    毎日毎日涙を流す日々でした…
    私は藁にもすがる思いで命の母ホワイトを飲みました。
    効果があったのかは正直分からないので、オススメしているわけではありませんが、怒りを沈めたりするサプリなんかは気休めになるかも?
    私の場合はプラセボ効果を受けやすいので「これを飲んでいるからちょっと落ち着けるはずだ」と思えました。

    一番上の子が小学生になりました。
    一番下はまだ未就園児です。
    余裕ができたのか、以前よりだいぶ穏やかに子育てできるようになりました。
    私がカリカリしてると上の子が「ママ今日イライラしてる。面倒くさいから早く寝て!」とか言ってくるんです。
    私が大声で怒れば「クソババア!」って言い返した子が。
    もう怒る気もなくします。

    もっと優しいお母さんになりたかったけど無理。
    大丈夫!
    きっとみんなこんな感じですよ。
    私はママ友多いわけじゃないですが、外では穏やかなお母さんも家では子どもに怒鳴ってたりするのを知っている(笑)
    もし出来たら…1日1回抱きしめてあげたら、お母さんの罪悪感が少しは和らぐかも??

  7. ヨガ好き より:

    まずは自分を褒める、認める、愛することをしてみてはいかがでしょう?

    自分の足の裏に心から感謝して「毎日文句も言わず支えてくれてありがとう」と言ってさすってあげる習慣をつけてみてください。

    寝る前の5分「心臓も動いてくれてありがとう」「今日はおはようって良い笑顔で言えたね」「我慢すること、イライラすることもあったね。よしよし」などなど、自分の体をさすりながら、褒めて感謝したり慈しんであげて下さい。

    まずは自分に褒めぐせや感謝するの習慣がつくと、
    次に周りにも自然とそうしてあげられるようになってくるので、良い方向に進んでいきますよ。

  8. TAA より:

    初めて書き込みします。
    11歳女の子、8歳男の子、8歳男の子の母です。
    今でこそ噛み付き合いはしませんが、蹴りあいはしてます。。。

    荒れた言葉や行動の家庭、こうなったのワタシのせい・・・、と自分を責めてしまう気持ち判ります。
    今でも、はぁーって溜め息出ることあります。こんなハズじゃなかったのに、って。

    でも、自分に甘いのかもしれませんが、いない方がいい母親なのかもしれない、と思ったことはありません。皆、わたしの事が大好きです。そしてわたしも子供たちの事が大好きです。

    わたしも、まずはご自分を褒めてほしいと思います。
    他の方も書かれていますが、小さなことでいいんです。
    幼稚園バスを笑顔で見送れた(その後泣いてもいいんです)、けんかを引き離したからこそケガさせずに済んだんだ、なんでもいいです。
    アンガーコントロールも大事ですが、一度「ほめ日記」お試しください。
    本が出ています。

    そしてそして。
    とても協力的なご主人にひとつお願いしてみてはいかがでしょう。
    家族5人でいる時の「怒り役」を。
    ママはいつも怒っちゃうという事ですから、例えば食事の時間に5人揃ってたら、その時間だけは怒らない人になってみる。怒りたくなったらパパを見る!
    せっかく怒らない人になってるんだから、笑顔で居れたら一番だけど、とにかくその時間怒らないのが目標!です。パパを観察します!
    怒る(叱る、注意する)視点や、程度が、違うはずです。
    もちろんご主人が「答え」ではありません。
    でも、こんなことになってるのに怒らないやん!とか、怒らなくてもこういう風に言えば親子ともイライラせずにうまくいくのか!とか、逆に、え?こんな事で怒るの?とか、とにかく、何か発見があると思います。
    何よりその時間、ママは怒らずに居られます。

    あと、これもご主人の協力が必要となりますが、ママと3歳ちゃん、ママと5歳ちゃん、このペアになる時間を作ってみてください。二人っきりでお出かけです♪
    二人で手をつないで一番近くのスーパーかコンビニにおやつを買いに行く、くらい短時間でも効果的です。
    どんな効果かというと・・・いつも憎たらしくて時には疎ましい(?)子供がめちゃ可愛く見えるんです。
    ママを独り占めできる心の安定は、たぶんすごいんだろうなぁと思います。

    何か試してみて、少しでも辛い気持ちから解放されることを願っています。

  9. ごろにゃん より:

    こんにちは、あまりに私の、20年前〜その後数年間と同じ心境で
    いらっしゃるので、思わずコメントしたくなりました。
    当時、私は3人の男の子の母。長男と次男は2才離れていて、次男と三男は年子です。私の苦難の日々が始まったのは、3人目が生まれてから。

    年の近い3人は、まだみんな赤ちゃんみたいなもの。
    うっかり?立て続けに生んでしまったことを、何度後悔したことか。
    そもそも年を近くしたのは、兄弟で遊んでほしかったからなのです。
    でもそんな考えは甘かった。仲良く遊ぶより、喧嘩のほうが何十倍も
    多いことを当時は呪いました。
    三男を授乳中に、私に泣いてすがってくる次男を足蹴りしたり、
    やはり泣いてすがる長男を抱きしめもせず、放置したり。
    頭をぶつこともしょっちゅうあったし、子供の前で
    「もうヤダ〜!!」と号泣するなんて日常茶飯事。
    どちらの両親も新幹線で2時間かかかる所に住んでおり、
    やはり気軽に助けを求めることは無理でした。
    一番辛かったのは、子どもたちのことを、心から
    可愛い、愛おしい、と思えなかった事。
    毎日のように自分を責め、私は母親失格、と罪悪感に苛まれ
    苦しんでいました。
    こんな母親に育てられたら、子どもたちの心に
    深い消えない傷ができて、大人になったら犯罪者になるのでは…と
    本気で悩みました。

    でもあなたと同じ、救いだったのは、主人がとても心の広い、穏やかな
    性格の人だったこと。仕事で帰りが遅いのは仕方がないのに、
    何でこんなに帰ってくるのが遅いの!と泣きべそかいたり、
    文句や不満を毎日のようにぶちまけていました。
    それでも、黙って休みの日は家事、育児をしてくれ
    私のぐちも聞いてくれ、主人がいなければ、
    とても乗り切ることはできませんでした。
    こんな母親に育てられたけれど、三男の息子たちは、皆、とても立派に
    成長してくれました。父親である主人のおかげもかなりあると思いますが、
    夫婦仲が良いことも、子供たちにとっては大きく影響すると思います。

    今思うことは、もっと気楽に子育てすればよかったなぁ…という事です。
    私は完璧主義のところがあり、母親というのは揺るぎない母性があり
    どんなに怒っても、根底には深い愛情があるのが当たり前のばす、
    と信じ、子供が可愛く思えない自分は、鬼母だと思ってました。
    違うんです、ただ、ただ、自分のキャパを超えているだけなんです。
    あなたもきっとそう。この場にもう一人大人がいて、一緒に子供を見てくれたら、もっと優しくできるのに、余裕ができるのに、って思いませんか?
    あなたも、子供たちが大きくなって手がかからなくなったら
    無条件に愛しいと思える日が絶対来ます!
    それまではとにかく、家事は手抜きしまくって、
    ご飯いらない?じゃ食べなくてもいいや、
    おもちゃを片付けない?もう今日はここのまま寝ちゃえ、
    喧嘩?また始まった、動画に撮って、大きくなったら
    本人たちに見せちゃれ!
    もう、テキトーでいいんです。
    ご自分を責めないこと、そして毎日、
    ご主人にぎゅって抱きしめてもらってください。
    ヨシヨシしてもらってください。
    応援してます、絶対に、大丈夫ですよ!!

  10. より:

    いない方がいいなんて思わないで。
    喧嘩して毎日大泣き!元気な証拠じゃないですか。
    自分の気持ちがあるから喧嘩するんです。
    何も感じないでされるがままの子供だったら怖いですよ。

    その元気はママのおかげです。
    ママが産んで育てているからです。
    それだけでいいんです。
    一緒に過ごしてる!すごいことです。

    子供達、ママのこと大好きですよ。
    怒っても泣いてても本当に大好きです。

    足りないのは、自分を褒めることかな。

    今日もみんな喧嘩してる!私のおかげだね!
    今日も泣いてるの、私のおかげだね!
    みんな元気でいいね!とご自分のことも子供達のことも褒めちぎってください。
    子どもに1人ずつ声かけするともっといいかも。

    言うだけなのですぐできます。
    準備もお金もいりません。簡単ですよ。

    でも言葉って力あるんです。

  11. まこ より:

    悩める子供の笑顔が見たいさんへ
    本当に本当にお疲れ様です。心が弱って、毎日お辛い事だと思います。そんなふうに自分を責めて欲しくなくて、自分の事を書いてみます。
    長男4歳次男2歳の時に三男を産みました。そこから2年間が、言葉は悪いけど地獄の様でした。反抗期の長男、イヤイヤ期の次男、バブ三男。夫は優しいけど朝早くから深夜まで仕事。週末はゴルフと飲みで不在。ワンオペでパワーのあふれる男子3人の相手を毎日毎日マイニチ…
    そりゃ子供は可愛いけど、そう思うだけの余裕が当時全くありませんでした。腹を立てた私が投げたお尻拭きの箱がふすまに穴をあけ、それをお姑さんにバラす息子。スーパーで突然私のスカートをめくる息子。道路に飛び出し、マンションの廊下から石を投げ、近所の子とケンカして怪我をさせ、自分の耳から血が出るんじゃないかと思うくらい怒鳴りつけてました。
    家では、食事はこぼし、大も小ももらし、夜泣きし…いかん、涙が出てきたな〜(T-T)
    何より、長男を産んでから、子供と離れる時間がほとんどなかったんです。専業主婦だし、いい母親と思われたくて、意地になって1人で面倒みてた。でも、もう限界でした。
    ある時、プッと切れて、ゼーンブお金で解決していきました。長男次男は幼稚園&延長保育。三男を保育園の一時保育に週2で預けて1人時間を確保。もー、ひっさしぶりに深呼吸出来た!って感じ♪ゴルフのレッスン申し込んで、新しい友達作っちゃってエンジョイ!
    お風呂とキッチンを業者に頼んで掃除してもらい、食洗機とルンバ買って、家事時短。ご飯は、朝はパンかコーンフレークのみ!昼は冷凍食品、夕飯は半分惣菜と決めて、場合によってはチキンラーメンとか!卵とお湯だけででっきあがりー♪
    そしたらね、子供がめっちゃ喜んでなんだか脱力しちゃった。
    これで良かったのか〜って感じ。
    このやり方を勧める訳ではないけど、我が家の兄弟はこの頃から兄弟喧嘩が減りました。単なる年齢の問題かもしれないけど、もしかしたら私の目線が息子達に向かう割合が増えたからかも?と思ってます。
    貯金は減ったけど、あの峠を越える為の必要経費だと捉えて後悔はありません!今、大学生、高校生、中学生になって学費を払うのにヒーヒー言ってるけど(//∇//)
    スレ主さま、どんなに怒鳴っても無視よりよっぽどいいの!怒鳴った後で、もし可能なら怒鳴ってごめんねってナデナデしてあげて。毎回じゃなくていいから!子供はどんな母でも愛してくれる!泣いてももがいてもいいから、子供達の成長を待ってあげてくださいね♪

  12. ななしのごん子 より:

    昔の私かな?と思って涙が出てきました。
    偉い!!!子供達愛してるから喧嘩も止めるんだし、ご飯食べさせてるし、お風呂も入れて寝かしつけもして、本当に頑張ってます!!!
    いない方がいいなんて、そんなことありませんよ。
    まだ産後7ヶ月ですし、ホルモンが乱れているかもしれません。

    私の話になりますが、産後から可愛いと思えない子供を抱き5階の自室から下へ飛び降りようかと何度も思いました。
    子供が可愛いと思えない自分は頭がおかしいと思い、子供が1歳前にやっと精神科・心療内科へかかりました。
    産後鬱と幼少期の精神的虐待でPTSDと診断されました。
    カウンセリングと投薬でかなり落ち着き、今は子供達も小学生になり、未だに毎日怒鳴ってばかりではありますが、自殺しようなんて微塵も思わなくなりました!
    今は通院もしておらず、しかし生理前のイライラが酷いので命の母を愛飲してます。笑
    今は子供達も可愛いですし、将来どんな子になるかなー?と楽しみです。
    意思の疎通がきちんと出来る様になり、私が言われて嫌な言葉や態度も伝えると理解してもらえるようになったし、子供達もママ大好き!居なくなったら困るー!と言ってくれます。
    乳幼児期に可愛いって思えなくてごめん…と思いますが、そんなこと子供は覚えてなくて「赤ちゃんの時可愛いかった?」と聞かれれば「もちろん!!」と言うと喜んでます。
    記憶ないかもしれませんが、今赤ちゃんから可愛かった可愛かったと言って記憶を塗り替えてます。笑
    いつもニコニコ平和なお母さんは理想ですが、そんなの私は無理でーす!!たぶん一生無理かも…
    出来ている方は神か仏だと私は思っているので、まだ修行が足りず下界の者だと割り切ってます!

    今は本当に大変な時期だと思います。
    3人も子育てされてて素晴らしいですよ!!
    ちゃんとしなきゃ!なんて思わずに、良い加減でいい加減に過ごしましょうよ。
    兄弟喧嘩で痛みを覚えたら、お友達にはとっても優しい子になるかも。
    幼稚園のママでもネットでも(Twitterで愚痴るとか!オススメ!)旦那さんへでも、今日こんなことがあって本当にイライラした!!って吐き出してください。
    わかるわかるー!!!って言ってくれる人沢山いますよ。
    頑張って頑張って心が疲れてるんだと思います。
    そして私のように病院へ行くのもオススメします。

  13. Raipen より:

    大変ですね。
    毎日本当にお疲れ様です。
    1人でとても頑張っていらっしゃると思うので、ご自分を責めないでくださいね。

    読んでいて、親身に相談に乗ってくれる先と、実際に家事育児を担ってくれる人手が必要だと私は感じました。
    お住まいの自治体に、育児相談窓口、ファミサポ、一時保育、シルバーさんなどのサービスはありませんか?
    役所に電話したら教えてくれると思います。

    まだ産後7ヶ月ということで、お近くに産後ドゥーラさんがいらしたら、利用をお勧めします。
    親の気持ちに寄り添ってくれて、家事も育児も上の子の相手もやってくれます。

    自治体のサービスが受けられなければ、民間のシッティングサービスもあります。
    企業の福利厚生サービスで、ベビーシッターの補助券があったりします。
    企業によっては、内閣府のベビーシッター割引券を利用でき、1回につき2,200円の割引になるそうです。
    特定のシッティングサービスをお勧めする訳ではありませんが、下記のサイトはわかりやすいです。
    https://kidsline.me/magazine/article/426

    ちなみに自分の場合ですが。
    私は、子供と24時間ずっと一緒にいるのはきつかったので、再就職しました。
    子供と一緒にいるのが辛い私は、親失格では?と自分を責める気持ちは、今でもあります。
    ですが、働くことで、1人の時間や社会との繋がりが得られて、以前よりは確実に幸せです。
    求職活動中や保活中は、自治体の一時保育をたくさん利用しましたよ。

    何が辛くて何が幸せかは、人それぞれなので、
    悩める子どもの笑顔が見たいさんが、心身共に元気になれる道が見つかりますように。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 9 = 0