狭い家で主人の70代両親と同居。家にいても休まらない…

悩めるしずくさんのご相談

家にいても休まりません。
狭い家で主人の70代両親と同居をしています。
姑は不平不満ばかりの独り言が多いですし舅とのケンカの声も すごいのです。
家の主は自分だからという考えも強くどこへ行く 誰と行く いつ帰るなどを全て把握をしたがり宅配便の中身や私が買ってきたものも知りたがります。
なんにでも口をだしうるさくてたまりません。
主人は我関せず。
私への気遣いもなにもなく寝転がりユーチューブばかり。
死んでしまいたいです。ゆっくりしたいです


悩めるしずくさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 同居, 舅姑


狭い家で主人の70代両親と同居。家にいても休まらない… への7件のコメント

  1. 匿名 より:

    死ぬ思い、または死ぬくらいなら出て行ったらどうですか?
    旦那さんと、または1人で。1人は不安や寂しさがあるかもしれませんが死ぬ思いをするよりマシな気がします。

  2. かな より:

    お子さんがいないなら今のうちですよ!1人ならなんだって身軽に出来ます。離婚なんて今時なんでもないです。離婚したらモテますよー(笑)
    心身を病んでからでは遅いです。全然死ぬ必要ないんで、ドアを開けてスキップして出て行きましょう。
    もしお子さんがいらっしゃったら事情も変わってきますよね。しっかり準備を整えて計画的に別居したいところです。

  3. より:

    私も 出て行く、に賛成です。
    そんな調子だとご主人とこの先ずっと添い遂げるのは
    厳しい気がします。義理親はさておき、ご主人との関係はどうなんでしょう?
    目の前の嫌なことだけに捉われず、もう少し先を見越して行動を…

    お仕事はされていますか?
    短時間でも1日だけの単発でも、仕事があれば外出でき、嫌なものから逃れられます。
    お金も手に入ります。
    そうすると引越し資金や1人で暮らす基盤ができます。

    仕事が難しくても、へそくりを増やしたりネット上のアンケートで小銭を稼いだり、少しずつでも前向きに取り組むことがあれば嫌なことを気にしないで済むかと思います。

    義理親の介護があるから働けないとか?
    70代なら甘やかさないでなんでも自分でやらせたほうがいいですよ。

    あと、男の人ははっきり言わなきゃわからないので、
    思っていることは口にした方がいいですよ。
    2人で散歩でもしながら、どうして欲しいか伝えて下さい。

    いきなり死のうとしなくても、まだまだやり方があります。
    ご自分を大切にしてください。
    幸せになる権利はみんな持っています。

  4. チーキー より:

    過干渉で失礼な態度を取る義理親
    あなたの事を尊重してくれず、認めてくれない御主人…
    私なら1分1秒でも一緒にいたくありません。

    死んでしまいたいくらい気持ちなのに、
    なぜ同居しておられるのでしょうか?
    子供さんがいらっしゃるのでしょうか?
    家を出るに困難な状況なのでしょうか?
    私なら、
    「駆け込み寺」でも何でも飛び込む気持ちで
    家を出ます。
    一度きりの人生なのに、
    そんな人達に関わっている時間がもったいないですよ。
    勇気を出して下さい。

  5. コスモス より:

    まず狭い家というのがつらいですね。
    家が広ければ(例えばファッジさんのように離れがある)
    一人の時間ももてますし、ちょっと距離を置く事ができるので
    精神的には随分違うと思います。
    ご主人が我関せずも耐えられませんね。
    理解してかばってくれるとか、義母と戦ってくれる姿勢を
    見せてくれると救われますが。。。
    ご主人につらい気持ちを話して別居することは不可能なのでしょうか。
    外に働きに出るという手もありますが、
    フルタイムで働く上に家事も全部しずくさんまかせに
    なるような事態になれば、今よりもっと疲れてしまいそうで、それは
    それで心配です。
    それとも、もう働いていらっしゃるのでしょうか。。
    姑にもいろんなタイプがありますが、うちもしずくさんの姑と似ています。
    二言目には「家族だから」と言って、何でも知りたがります。
    お互いの事をすべて知っているからこその家族という考え方です。
    めんどうになって、「誰とどこへ行く」を報告しないと
    呼びつけられて「報告がなかった」と責められた事もありますし
    最近は「どうして教えてくれないの?黙って出かけられる寂しい」と、
    言って泣きます。ほんとうにめんどくさいです。
    ひとり気ままに暮らしてみたいです。
    なのでしずくさんの気持ちすごくわかります。
    夫は姑と性格がすごく似ているせいか、よく衝突します。
    確かに我関せずではないですが、それはそれで問題があって。
    姑(母親)に優しくない夫(息子)は、嫁のせい。という
    考え方です。

    • しずく より:

      ありがとうございます。コメント主です
      私に寄り添ってくれ流ようなお返事に感謝いたします。またまだ長生きしそうな姑と旦那を捨てないとですね。少しづつ準備をします。

  6. 前向子 より:

    本来人は幸せになるために生まれてきたと思います。

    貴女の辛いお気持ちは痛いほどわかります。
    私も主人の両親と同居して22年になります。
    家のローン、税金、光熱費全て私達の負担で、金銭だけではなく精神的な苦痛もあり、パニック障害と鬱病になりました。
    何でも知りたがり毎日詮索してくるし、盗み聞きも毎日です。

    来年家を出ようと計画中です。主人も一緒に出ると言っていますが・・・
    信用していません。
    生きていく力さえあれば何でも出来るし、やれると思います。
    貴女も幸せになってほしいです!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 5 = 2