水虫を完治させた方、アドバイスお願いします!

悩める梅雨許すまじさんのご相談

最近、土踏まずに小水疱型の水虫ができました。人生ではじめての水虫に、痛みとショックと、そして家族にうつしたくないという焦りに悩みに悩んでいます。

足の裏に違和感があった次の日に受診。お医者さんからは今すぐに

●胞子を撒き散らさないよう靴下を履いて
●スリッパは毎日洗えるようサンダルに
●マット類は洗濯し、お風呂マットの共用はNG
●患部を中心に5cmは薬を塗って

1〜2ヶ月後足裏の状態がキレイになってからは今までの生活に戻ってもいいけど

●足を蒸れさせないように
●薬は1年続けて

と指示を受け実行しています。

しかし常に靴下をはいているととても蒸れます…。
発症している右足のみ靴下を履くことにしました。
寝るときの靴下は耐えられず、患部に大判の絆創膏を貼りました。
このまま日常もこの大判の絆創膏でサンダルを履いて生活したいのですが、靴下のほうが良いのでしょうか?

また現在お風呂のあと1日に1回の薬ですが、お風呂以外で足を洗った場合は再度投薬すべきでしょうか?

今回小水疱型でしたが、足をよく見るようになり、かかとのカサカサも「これは角質増殖型では?」と思うようになり足全体に薬を塗りたくなってきます。種類の違う水虫が2種類発症することはあるのでしょうか。

発症寸前まで履いていた革靴はアルコール消毒でまた履いても大丈夫でしょうか。

とにかく家族やペットのうつしたくないので、上記以外のことで効果のあったものなどアドバイスいただけたらと思っています。

病院で聞け!と言われそうですが、細々した不安をひっさげ再度相談に行くのも躊躇してしまい…
ご自身で完治までされた方、ご主人の水虫を完治させた方、完治までどのような日常を送られたか、教えてください。よろしくおねがいします。


悩める梅雨許すまじさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他


水虫を完治させた方、アドバイスお願いします! への18件のコメント

  1. たまちゃん より:

    友人から教えてもらった記事です。

    以下記事(このかたは男性です)
    20代の頃に、たぶんサウナの足拭きマットから、うつったのだと思います。
    足の指の間の皮がむけてきて、壮絶なる痒みでした。
    市販薬でも、皮膚科で処方された薬でも、効き目があらわれず悶絶の日々。
    そこで、十代の頃に小説かなにかで読んだ、
    「米酢に足を浸ける」という方法を試してみました。
    ビニール袋に足をつっこみ米酢を注いで、ガムテープで固定し、その上からさらにビニール袋でカバーし、4時間ほど米酢に足を浸けたままにしたのです。
    すると、なんということでしょう。
    イッパツで治ったのでした。
    その日1日は足がそこはかとなく酢の匂いになるので、
    仕事がある日やデート前にはやらないほうがいいかも。
    素足であり酢足でもある。
    記事以上。

    わたしは温泉は好きですが、何となく気持ち悪いのが足ふきマット。
    どこの誰かも分からない人が、何人も拭いて出ていく。
    まあ、男性に比べたら格段に女性の足はきれいだとは思うけど、それでも、温泉から出てマットに足を乗せるときは、やっぱりいい気持ちではなかったです。
    これから益々、自己免疫力が落ちていくお年頃なのにこの上、水虫なんて絶対にいやだーーー。と思っていたので、なったら試してみます。
    安い醸造酢ではダメなのか云々は書いてありませんでした。

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      コメントありがとうございます。「素足であり酢足でもある。」この部分に記事を書かれた方の思いがかなり込められてますね(苦笑)
      後述のウォーターさんの体験談や最初の痛みから、チャレンジするのは難しいですが、イッパツで効いた方がいるなんて羨ましいです。
      今までスーパー銭湯が大好きでしたが、この足じゃ無理ですし、私もあのマットが怖くなってしまいました…。

  2. Rucca より:

    悩める梅雨許すまじ様

    はじめまして。
    お気持ちお察しいたします。本当にショックですよね。
    かゆみや痛みでイライラしたり、周囲への気遣いでお疲れではありませんか?

    私は18歳の時、銭湯が原因で水虫感染。
    その後、症状が治まったり発症したりを繰り返し、爪白癬まで発症。
    40歳の時に名医と呼ばれる先生と出会い、やっと完治しました。
    その先生と出会うまでが長かった…。

    その先生からは
    ①とにかく蒸れないように足の通気性を良くすること。

    ②裸足で歩くことにより古くなった角質をまき散らすことや、タオル・マットの共用が家族への感染源となるので注意する事。

    ③薬は患部だけではなく、足指全体、足全体、かかと、(浅い水たまりに足を入れると水に浸かる部分と同じくらいの範囲…と言えばご理解いただけるでしょうか…)広い範囲に塗る事。

    ④症状が治まっても、最低6カ月以上は薬を塗り続ける事。

    …という指導を受けました。

    >このまま日常もこの大判の絆創膏でサンダルを履いて生活したいのですが、靴下のほうが良いのでしょうか?

    個人的には、靴下をお勧めいたします。
    私は、100円均一で買える薄い綿素材の五本指靴下を両足共に日常、就寝時に着用していました。

    >また現在お風呂のあと1日に1回の薬ですが、お風呂以外で足を洗った場合は再度投薬すべきでしょうか?

    私は1日2回の投薬だったため、帰宅後の足を洗った時と、朝風呂の後に投薬していました。足を洗った後は、塗った方が良いと思います。

    >今回小水疱型でしたが、足をよく見るようになり、かかとのカサカサも「これは角質増殖型では?」と思うようになり足全体に薬を塗りたくなってきます。種類の違う水虫が2種類発症することはあるのでしょうか。

    これについては医師資格があるわけではないので、お答えいたしかねますが、インターネットで調べてみるとそのような発症の仕方もあるようです。

    >発症寸前まで履いていた革靴はアルコール消毒でまた履いても大丈夫でしょうか。

    私は履いてしまっています。今のところ特に問題はありません。

    水虫は根気よく薬を塗り続け、通気性を良くすることが治る近道だと思います。
    私は患部だけ薬を塗る、とか、いいように自己解釈してしまっていたので、とても長い戦いになってしまいましたが…。

    必ず治ります!!
    頑張って下さいね!!

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      詳細にアドバイスいただきとても嬉しいです。すぐにでも100均に行きたい…。ぜひ5本指ソックス買ってきます!
      医者からは周辺を5cmくらいの範囲ときいていたのですが、早速全体、指の間も塗りたいと思います。
      必ず治るという力強い言葉に救われました!

  3. あんこ より:

    昔、さくらももこさんのエッセイで「水虫にお茶がらが効く」というのを読んだことあります。
    水虫持ちだった母に試すように勧めた所、本当に良くなったそうです。
    やり方は簡単で、出がらしのお茶の葉を患部に当てておくだけ。
    さくらももこさんは、ストッキングにお茶殻を入れて患部にに固定していたと記憶しています。
    で、そのまま寝てたんだったかな?
    水虫は治ったけど、布団にお茶殻から出た水分が染み付いてお母さんに怒られた…みたいなオチだったかと。
    おぼろげな記憶でごめんなさい。
    所謂民間療法だけど、お金もかからないし手軽にできるので、効いたらラッキーくらいの気持ちで試してみてはいかがでしょう?
    (水分対策はしっかりとしてくださいね)

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      現在発症状態で薬以外は挑戦しづらいですが、コメントいただき嬉しいです。
      静岡がベースの漫画らしいまるこちゃんエピソードにほっこりしました。

  4. ウォーター より:

    お酢で失敗した者です。
    最初の方が書いてるのと同じ方法で酢水につけました。
    その時はスッキリ治ったように思ったのですが、翌日から足が腫れ始め、あっという間にパンパンで歩けなくなり大変なことになりました。
    病院へ行ったところ、雑菌が入ってしまったとのこと。
    たしかに水虫はお酢で治ったようですが、足が元通りになるまで抗生剤など大量の薬漬けになりました。

    皮膚科の先生曰く
    長く浸けていると皮膚の下に入り込んだ菌にもお酢が届き確かに菌をやっつける。
    でも、そこは小さな穴が空いた状態になるから、そこに雑菌が入るといきなり深い位置での感染になって悪化しやすい。
    お酢でサッと拭けば表面に付いた菌には有効だから、発症前の日々の予防には有効だけど、発症後に長時間浸けるのは危険。
    だそうです。
    さらに。
    家族へ移るのが心配なら、家族にも朝晩足を洗うようにしてもらえばいい。
    水虫は皮膚についても発症までには24時間以上かかるから、その前に洗い流せば大丈夫。
    だそうです。

    治し方でなくてすみません。
    水虫は医者に任せようと思った出来事でした。

    ちなみに我が家では、水虫って言葉の響きがイヤで「ウォーター君」と呼んでます。

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      足が腫れてしまうほどの状態になってしまったなんて…大変な体験ですね…。早く治りたい気持ちからしっかり漬けてしまう気持ち、よくわかります!
      私のウォーター君も、1年限りでしっかりサヨナラしたいとおもいます。
      貴重な体験談ありがとうございました。

  5. ルイママ より:

    10年近く何度もぶり返す水虫に悩まされました
    完治できたのは飲み薬のおかげです
    皮膚科の先生方は何故か飲み薬で水虫が完治する事は宣伝しません
    こちらから飲み薬があると聞いたのですがでやっと処方されました
    副作用に肝臓障害があるらしく万人向けでは無く定期的な血液検査が
    必要ですが私は全く問題なく半年程度飲んで完治しました
    費用は二万円程度かかりました
    私の感染元である夫はまだ水虫持ちですが完治してから6年
    再感染していません(彼の水虫は痒く無いタイプなので治療の必要を感じ無いそうです(怒) )
    私もとても悩んでネットの情報で知ったので悩んでいる方に知ってほしいと思い
    ます
    初期の水虫なら塗り薬で治ることもあるそうですが
    私は塗り薬で治療していても数年で爪にまでいってしまいました
    爪水虫は塗り薬では絶対に治らないそうです

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      なんとご主人…感染元なのに対策してくれないだなんて…。私は家族にうつしたくなくて焦りまくっているのになぜ??
      完全に初期です。気づいたらなってた、いつからかわからないという感じではなく、最初は薄皮がはって、その少しあとにめくれて粒のような出来物が出現したのを確認しました。
      投薬も始めたばかりですが、これがこじれて効果があまり感じられないまま時間だけが過ぎていったときは、飲み薬の相談をしてみたいと思います。
      ありがとうございました。

  6. YUMICO より:

    こんにちは。
    私も水虫になったことがあります。そんなに落ち込まないでください。きっと治りますから大丈夫ですよ!
    私の場合原因は病院のスリッパを素足で履いたことだと思います。レディースクリニックなのでなんとなくキレイだろうと油断してました。

    皮膚科にて私も
    ●バスマットは家族と共有しない
    ●靴下着用
    ●表面が治ったように見えても菌は内側にいるので、6ヶ月以上は薬をぬり続けること
    と言われました。

    で、バスマットはいちいち敷き直すのは面倒なので自分用の足ふきタオルを用意してバスマットの上に敷き、お風呂あがりそのタオルで足を拭いて薬を塗り、靴下を履いたら足ふきタオルはすぐに撤収(洗濯機へ)という流れにしていました。

    靴下は他の方も書いておられますが100均で通気性が良さそうなものをまとめ買いし、気持ち悪かったらすぐ履き替えるという感じでした。
    自宅ではエアコンもきいてるし蒸れはあまり気になりませんでした。
    夜寝るときの靴下は最初は違和感がありましたが慣れました。無意識に脱いでたことも何度かありましたが^^;

    それと私も薬は一日2回でしたので朝と、夜のお風呂上がりに塗ってました。表面が治ってかゆみが無くなってからは面倒になり一日1回となり、3〜4ヶ月くらいで塗らなくなったら見事に再発したので、やはり6ヶ月以上は言われた通り塗るべきなんだと思います。

    清潔にして薬をキチンと塗り、あまり気に病まないようにしてくださいね。

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      力強く「治りますから大丈夫」と言ってくださることがなにより嬉しいです。ありがとうございます。
      就寝時の靴下も慣れるのですね。寝入ってしまうまではエアコンで部屋を除湿させたいと思います。早速今日これから100均に走りたいと思います。
      再発させないよう、続けて投薬します!

  7. 雨やんで~~ より:

    主人がひどい水虫でした
    今はほぼ完治しております
    上に書いてある方がいますが、塗り薬では治りません
    飲み薬で治しました。
    たしかに肝臓が悪いと使えないので、血液検査をしながらの服用でした
    そして、費用もかかります
    お高いと言っても一回数千円ぐらいだったかな
    (だいぶん前なので記憶があいまいですみません)
    ご家族への感染を気にしてらっしゃるようですが、私は数十年いっしょに暮していましたが、感染しませんでした。
    子供も3人いますが、3人とも感染していません
    バスマットやサンダル等共用してたし、主人も私達も普段は裸足で生活していました
    後に主人は糖尿が発覚しました
    体質等もあるんじゃないかと思います

    悩める梅雨許すまじさんの足が速く治りますようお祈りいたします

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      心底雨やんでほしい、このじめっとした毎日から抜け出したいです!
      ご家族に感染されていないのですね。我が家もそうなるといいな。
      まだ初期なのですが、こじらせた際は主治医に飲み薬を聞いて見たいと思います。応援ありがとうございました!

  8. PON より:

    >常に靴下をはいているととても蒸れます

    経験者で無いので、ここだけでも
    結構、足の汗っかきです
    素材を変えてみては?
    夏は試した事無いですが、登山など足に汗をかいて冷えると危ないので機能性のある物が揃っているはずです
    冬でソレルを普通の靴下で履くと湿気るのですが、ウールだとまったくありませんでしたのでソレルの時はウールソックスを履くようにしていました

    今は変わってるかもしれないので、調べてみてはどうでしょう

    • 梅雨許すまじ(トピ主) より:

      実は私、にわかですが登山者です!あのソックス、完全に吸湿速乾性、ウール素材ですね!その発想はなかったです。
      ただ自身の持っているものは分厚いので、このセール時期、薄いものを探してみたいと思います。ヒントをいただきありがとうございました。

  9. なご より:

    私は、お茶で治りました。
    前の方に書かれているさくらももこさんのエッセイで知った方法でした。
    水虫は、高校生の時、父からうつされました。思春期の水虫、つらかったです・・・。
    しばらく一人で悩んでいましたが、思い切って母に相談、皮膚科に行きました。
    処方された薬を塗り続けて約一年、範囲はやや狭まったものの、水疱、皮向け、かゆみは一向になくならず・・・。
    友達に貸してもらったエッセイを読んで、ダメもとでお茶っ葉を試してみました。
    すると、何と、一週間で治りました!めちゃくちゃうれしかったです。
    いわゆる民間療法ではありますが、こんな事例もあるよ、ということで。
    ちなみに、私が行った方法は、
    1.寝る前に、出がらしのお茶っ葉を患部につける。
    2.包帯かバンダナで巻く。(ビニールだと蒸れそうな気がしたので。布団が汚れないように、下にバスタオルを敷きました。)
    3.そのまま寝る。
    4.起きたら、足を洗う。
    以上です。
    それと、靴下は、綿か絹の五本指ソックスが、蒸れにくくて、また冷えにくくておすすめです。
    少しでもご参考になれば幸いです。

  10. PPP より:

    塗り薬に関して
    成分が内部へ浸透して効果を発揮するように出来ているので、塗った直後でなければ足を洗っても薬の効果はなくなりません。
    また、処方された薬によって塗る回数は違うので、自分の薬が何回タイプかネットで検索されてもいいと思います。

    参考になれば。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 1 = 3