家中主人の物で溢れています。私が片付けたことで激怒し…

悩めるありりん0617さんのご相談

こんにちは。はじめての相談です。

交際約3年を経て、もうすぐ結婚1周年。
共働き夫婦、子なしです。

うちの主人は片付けが本当に苦手です。そしてしょっちゅう物探しをしています。
(ちなみに収集癖もあり、主人用の部屋もあります)

私自身もあまり片付けは得意なほうではありませんが、リビングやダイニングテーブルの上など、共用スペースは気持ちよく過ごす為に片付けておきたいと思っています。
ですが、ダイニングテーブルの上には、たくさんの書類や雑誌、時計、レシート、ノートや何かをメモした付箋、タブレット、ケーブル等、とにかく主人のものであふれ返っており、割と大きなテーブルですが食事スペースはそのたった1/4ほど…。
先日、我慢できず、少しでも彼が物探ししやすくなればサポートになると思い、キャスター付きラックを購入し、テーブルの上にあったものをある程度そのラックに私が片付けてしまいました。

すると、それが主人の地雷だったらしく、
(1)勝手に移動されると、物の居場所の記憶を再構築しなければいけなくなるから大変ストレス。
(2)たくさんものが折り重なっていても、過去の記憶を辿っていけば自分ではどこに何があるかわかる。それを崩されるともうどこに何があるかわからない。
(3)ゴミのように見える付箋でも大事なアイデアが書いてあって、捨てられてしまうと大変困る。
(4)とにかく共用部分であっても自分のもの以外は触るな。
(5)メモなどの要不要の判断を勝手にするな。その判断をするということは中身を見ているわけで、とても気持ち悪い。

しまいには、「お前は勝手に人のものを漁って、自分の納得のいくように並べ直して、自分以外が分からないようにすることで満足を得るクソ女だ。吐き気がする。」と言われました。

一般的な家庭と比べると、我が家は物で溢れておりそのほとんどが主人の物です。
私のプライベートスペースはメイクスペースくらい。

代わりに片付けたくても、なかなか私が触れるところが少なく、いつも散らかった部屋で暮らし難さを感じています。
何度か片付けを促しましたが「後でやる」と言っていつも先延ばしにされ、今回このようなことになってしまいました。

主人からは縁を切るレベルの地雷だとまで言われてしまいましたが、私はどうすれば良かったのでしょうか。
まだ離婚とかの話まで至っていませんが、塵も積もればで、いつまた私が主人の地雷を踏んでしまうか分からず心が休まりません。

長文となり申し訳ござません。

今後どのように接していけば良いのかアドバイスをいただけると嬉しいです。


悩めるありりん0617さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


家中主人の物で溢れています。私が片付けたことで激怒し… への10件のコメント

  1. 片付け上手 より:

    どんなにゴミのように見えるものでも
    自分以外の人のものを勝手に移動したり処分したりしては
    いけません。
    しかし、共有スペースに個人の物を持ち込むのは
    基本的に間違っています。
    個人の物は個人の部屋へ!が鉄則です。
    一人暮らしではないのですから、ありりん0617さんの気持ちを
    ここまでないがしろにして良いわけはないです。
    ありりん0617さんが我慢する事で成り立つ結婚生活なんて
    つらすぎます。
    夫さんは、お金を出して片付けのプロに頼む事はどう思われるでしょうか?
    片付ける事にお金を払うなんてできない。
    と言う方はいらっしゃいますが、私は是非プロに相談してほしいと
    思います。
    「片付け 安東英子」でググってみて下さい。
    いろんなプロの方がいます、中には正直イマイチの人もいます。
    でも、安東英子さん(テレビでも時々おみかけしますし、本も出していらっしゃいます)は、本物です。
    いきなりプロへの依頼がハードル高いと思われるなら
    まず、ブログを読んで片付けを勉強されると良いと思います。
    ありりんさんが片付け上手になられれば、夫さんも必ず変わります。
    私も片付け上手になる事ができました。
    決して回し者ではありません(笑)。
    夫さんを変えようと思う前にまずは、ありりんさんが片付けとは
    なんぞや~を学んでみてはどうでしょうか。

  2. タピオカこわい より:

    読んでいて、具合がわるくなりそうなくらい不快です…
    ありりんさん、ご苦労されていますね。
    共有スペースを自分の物で溢れさせて平気でいる事も、少しでも触ると激昂するのも、言葉遣いも、ちょっとあり得ないです。
    この先お子様を授かる事があれば、もっともっと大変になりますよ。
    共有スペースはお客様がくる場所だからいつも綺麗にしておく必要がある、物の場所を決めれば探しやすくなる、プライベートな見て欲しくないものは見ないようにするから、一緒に片付けしてみよう、と、声を荒げると恥ずかしいようなきちんとした場所で外食などして、冷静にお話されてみてはどうでしょうか。

  3. ジンジャー より:

    結婚一年目はお互いペースをつかむのに大変な時期とはいえ、それは大変ですね…。

    旦那さんのこだわりの強さや片付けのできなさ、ペースを乱されることへの異常な怒りやパニックなど、ちょっと普通の人と違うことについては一旦置いときますね。

    具体策としては「共有スペース」という概念を説明するところから必要なのではないでしょうか。

    共有スペースとプライベートスペースが混乱することで、家中が「地雷地帯」になってしまっているのかなと思いました。

    家の間取り図を以下の3つに色分けして塗ってみる。

    1.旦那さんのプライベートスペース(旦那さんのものが占有しているスペース)
    2.ありりんさんのプライベートスペース
    3.共用スペース(テーブルの1/4部分とか)

    旦那さんのプライベートスペースが多すぎることを認識してもらい、そのことでお互いが暮らしにくい状態になっていることを共有する。

    あらためて公平なスペース配分を話し合って決めて、ルールを設ける。

    相手のプライベートスペースには干渉しない。

    共用スペースは二人のものという認識を持つ。(勝手に片付けたりしないかわりに、触られたくないものを置かない)

    ただし、このような建設的な会話や交渉ができなかった時は冒頭の旦那さんの特徴の話が重要になってきます。

    ありりんさんも勝手に片付けたのはまずかったと思いますが、いくら地雷を踏んだとは言え、旦那さんの暴言は常軌を逸してひどすぎるので心配です。カサンドラ症候群など調べて該当しないかチェックしてみることをおすすめしたいです。

  4. すもも より:

    それは生活しづらいですよね
    逆にうちは夫の物は9割夫の部屋にあり、共有スペースは子ども達と私のものが多いです。
    もちろん片付けてはあるので夫が片付けることはないですが、共有スペースにある以上触られても文句は言えないし、文句言うくらいなら片付けてよって感じですよね。
    でもうちの夫も「え?ここ?」っていう地雷があり、それは夫の車を勝手にドアを開けたりすること(私の車は割と自由に夫は乗るんですが)です。
    見られたくない物があるとかじゃなく、「車開けるよ」「車貸して」とかって言えば問題ないんですが、その一言がないと怒るんです。私にはあまりわからない感覚だし、自分はなんなの?って思いますけど、たった一言いうだけで、問題なくなるのでその、ルールを受け入れています。

    だから、男の人って荒らされたくないテリトリーがあるんじゃないのでしょうか。
    ただ、共有スペースが、そんな感じだと困りますのでそこは話し合われた方がいいと思います。

    その話し合いである程度旦那さんも妥協なり折り合いをつけてくれればいいですね。

    私も夫が理解できない地雷があるらしいですし、別々に暮らしてきた者通しだから仕方ない点もいっぱいあると思います。

    旦那さんが冷静なときに話し合い、言い方も怖いから気を付けてほしいことを伝えてみてはどうでしょう。

  5. まこ より:

    散らかっていると心が疲れますよね…
    片付けを「後で」と言われるなら、期限を決めてみてはいかがですか?
    たくさんの物をすぐに片付けるのは大変だと思うので、
    例えば1ヵ月後の何月何日までに片付けてもらうとかきちんと日を決めるんです。逆にどれくらいかかるかご主人に決めてもらってもいいと思います。ざっくりではなく、ちゃんと何月何日とカレンダーに書くなりしてタイムリミットを決めてもらってください。
    それでも片付けられなかったら、それはご主人の責任です。
    こちらが片付けても文句言うのは無しって約束が出来るといいと思います。数ヶ月の我慢は必要ですが…

    その後は、個人の物は個人の部屋へ。
    共有スペースに触られたくないものは置かない。
    置いてあるなら触られても文句は言わない。
    そのかわり個人の部屋の物は絶対触らない。
    などの約束をお互いに納得して作れるといいですね。
    相談主様が好きで処分しているわけではないことをご主人にわかってもらえるといいですね。

  6. 匿名で より:

    共有の場所に個人の物を持ち込まない。
    いつまでに片付ける。
    こういう提案をしたとしても、ご主人があなたの提案を受け入れるとは思えません。
    ご主人自身は何も困っていないのです。
    自分が困っていなくても、相手に対する思いやりがあれば、妥協点を見つけてくれたりもするでしょうけれど、クソ女とか吐き気がするとか言うような人なので無理です。
    これはモラハラです。
    私だったら、そういう人間性を疑うような言い方をする人とは一緒にいたくないし、そういう人に自分の子供の父親になって欲しくはありません。
    子供ができたら、子供がご主人が置いている物を触るでしょうし、それをあなたのせいにすると思います。
    散らかした部屋での子育ては危険ですよ。

    人の考え方を変える事はできません。
    これから一生あなたは我慢する事ができますか?

  7. とくとくとん より:

    我が家のことかと思いました。
    悩めるありりん0617さんのお宅そのままです。収集癖もあります!

    転勤族なので、長い間増えた物たちの入った開封しない段ボールたちと引っ越し、一緒に住んできました。
    床に書類やパンフレット、レシートが重なっていました。
    移動させると物凄く怒ります。
    何度も何度もケンカしました。私のモデルルームのような部屋に住みたい夢はどこへやらです。

    子どもが生まれたとき「こんなところで子育てできない」と危機感を持ち、片づけようとしましたが、子育ての忙しさから、ごちゃごちゃしたままの部屋で子育てしました。

    我が家の場合、子どもが小学校に上がったころに今のところに引っ越すときに旦那さんが数日不在の間に段ボールを10箱くらい捨てました。中身は殆どレシートだったかな。
    今は段ボールが5箱くらい部屋にあるので、捨てたことには気づかれていないようです。
    かなりスッキリしましたよ。

    そして結婚して20年、やっと気づきました。
    旦那さんは物が移動したり、何かが変化すると、物凄く不安もしくは不快に感じる人なんだと。そして、物を捨てたり、片づけるということが「出来ない人」なんだと。
    私から見ると「何故こんな簡単なことができないの?」と思いますが、
    そういった「脳」でそういった「人格」の人なんだと思います。
    今、様々な人格の人が認められていますが、旦那さんもある特有なことが苦手な人なんだなと。
    そう思って接すると、見方がかなり変わります。

    物事の変化があると、不安、不快になってそれが怒りになってしまうんだと思います。
    うちの旦那さんもとても優しい人ですが、そのスイッチが入ると怒ってしまいます。
    でも悩めるありりん0617さんのご主人の伝え方は絶対にいけないですよね。
    それは「嫌だったら伝え方を変えて欲しい。」と話し合ったほうが良いと思います。怒りをぶつけるのでなく、冷静に伝えてほしいことを伝えてみてはいかがでしょうか?

    我が家の場合、とにかく移動させてしまうと不快に思うようなので
    無印○品の布の箱にそこにあるものを「立てて」収納し、「その場から移動させずに」(←ここポイント)置いておきます。立てておくと物が一目瞭然ですし、箱に入れてあると見た目もスッキリ、掃除もしやすいです。うちの場合移動させていないので嫌じゃないみたいです。

    でも悩めるありりん0617さんのご主人は重なっているものを崩してしまうのもダメなんですね。ハードルが高いですね。色々工夫が必要かもしれません。

    ご主人の「怒りポイント」「不快ポイント」をきちんと把握して
    綺麗に片づける方法を編み出して、
    うまく手のひらで転がせると良いですね。

    我が家は気づくのに20年かかりました(^-^;

    ただ、子どもが生まれたり、一緒に長く住んでいたりするとご主人の大切にする物の優先順位
    少しずつ変化があるかもしれませんよ。

    働きながらの片づけはとても大変だと思います。
    あまり根詰めないで、怒りポイントを外しつつ、
    悩めるありりん0617さんのストレスにならないよう生活できると良いですね。

    応援しています!

  8. サワダ より:

    ご主人にとっては地雷だったんでしょうね。
    確かに、私も家族の物は勝手に中を見たり片づけはしません。
    不快に思う人は確かにいるでしょうね。
    特に、片付けられない人って、広げておいた方がどこに何があるか分かってたりするそうなので、本当に困惑したのかも。
    ちなみに、共有スペースに置かれてしまうとの事ですが、ご主人の個室はないんですか?
    ないのなら、いっそ与えてしまった方がいいのかも。
    住み分けして共有スペースには物は持ち込ませない。その代わり、自室はどうなっていようが目を瞑る。
    小さな子供向けの片付け法で恐縮ですが、我が家ではいくつかのボックスを渡していました。
    学校用品を入れる箱、勉強用品の箱、おもちゃの箱、仮置きの箱。
    とりあえず個人の箱にしまう。片付けの時間になったら自分の部屋や決まった墓所に片付ける。
    細かい分類が苦手なうちはそうしてました。そうすれば物もなくしませんし簡単です。
    そういう人相手だと、浸食させない、こちらは関わらないしか思いつきません。
    いずれにしても、暴言はいただけません。
    それにしても、そういう前提があったにしても、そんな風に口汚く怒られたら、一緒に暮らせないです。
    縁を切るって、こっちから切ってやる!て一瞬でも思いませんでしたか?
    私は散らかった部屋がとても苦手なので、同じくらいクズ呼ばわり仕返しそうです。
    共感力があれば、お互いの生活を心地よくするために努力をしたことは分かって当然だし、それが気に食わなくてもそもそも自分が約束を守らなかったからだって、普通は分かりますよね。
    お互い仕事をしているのに、自分が片付けられないばかりに手間をかけさせている自覚のなさ、申し訳ないとか、感謝とか、全くないのですね。
    それをそんな風に逆切れして攻め立てる感性が、正直、怖いです。
    共感力がなかったり、片付けが出来なかったり、環境の変化を極端に嫌がってパニックを起こす程に怒るって、もしかしたら、生き辛い特性を持った方なんじゃないかと思いますが、ふだんから落ち着きがないなどの行動はないですか?
    そういう人はアンガーコントロールも苦手だそうですし。
    大人のADHDなどの相談でなにか改善はしないのでしょうか。
    何処に地雷があるのかって悩まれてますが、そんな風に一方的に悩む関係は辛いですよね。
    片付いていない部屋で生活するなんて、本当にイヤですし、子育てでも始まったら、お子さんの教育にも良くないですよね。
    お友達の家に行き来するようになったら、間違いなく、お子さんは恥ずかしい思いや悲しい思いをしますよ。
    ○○ちゃんのお家って…などと汚部屋情報が子供経由で流れて来たりするのはよくある事ですから。何時でもお友達を家に迎えられる状態でありたいものです。
    自分の部屋を持たせることで、その中だけで私物を散らかし放題にすることで何とかなる人なのか。
    それ以外の地雷はなく、突然、激高して攻め立てるようなことはないのか。
    いかがですか?
    申し訳ないですが、ちょっと、あり得ないと思います。
    お子さんもいらっしゃらないのなら、こちらもリセットを考えてみても良いんじゃないかと思います。

  9. ひよどり より:

    ご主人の地雷、わかります。
    我が家も夫がものを捨てられない(捨てたくない)、整理できない、落書きメモといえども勝手に捨てないでほしいというタイプで、ちょっと油断すると大量のものが共用スペースに溢れ出してきます。
    でも自分が見ていないときに物を動かされると、なにがどこに行ったのか探すのがすごく大変だし、ストレスなんだそうです。
    そして自分が大事にしているもの(私から見るとガラクタと思えるものがたくさん)を勝手に捨てるのは離婚を考えるレベルの地雷、と結婚当初から言われていました。
    でも夫の希望どおりにしていると家がゴミ屋敷になってしまうので、これには相当悩まされました。

    夫がものを散らかしてしまう原因は、大きく3つあります。

    ・物を引き出しなどの「見えない」場所にしまい込むと存在を忘れがちなので見えるところに置いておきたい
    ・使いたいときにすぐ使えるように、手の届くところに置いておきたい
    ・とっておきたいものが多すぎるので、混沌としてしまい整理整頓がむずかしい

    普通に部屋をかたづけようと思うと、散らかってるものをしまって見えなくしようとしますよね。こういう人って、そういう収納がそもそもストレスなんです。
    おそらくありりん0617さんにとってわかりやすい収納が、ご主人にはすごくわかりにくかったんだと思います。

    参考になるかわかりませんが、私がいま気をつけている「夫でもストレスにならない片付けかた」を書いておきますね。

    1)夫の専有スペースをわかりやすく作る。
    書斎コーナーなど、夫が好きに使っていい部分をつくり、とにかく「自分のものはそこへ置いて」と伝えます。そのスペースはどんなに散らかっていても不問にします(ご主人用の部屋はあるということなので、この部分はすでにクリア済みですね)

    2)夫のものを動かすときは、必ず夫がいるときに「これはここに置いてもいい?」「これは捨ててもいいもの?」と聞きます。共用部分に夫の私物が出てきたら「書斎に置くよ」と声をかけます。面倒ですが。

    3)ものを整理するときは、①パッと見てどこになにがあるかわかる、②ほしいものがワンアクションで取れる、の2点を実現する。
    引き出しにしまうと、「引き出しを開ける」「ほしいものを取り出す」「引き出しをしめる」で3アクションいります。片付ける場合も3アクション。これだと夫には面倒すぎて、一度しまったものはめったに取り出さないし、絶対に物が元の場所に帰っていきません。
    棚に目に見えるように並べてオープン収納にするとか、ガラス戸や透明の引き出しにいれるとか。どうしても引き出しにいれたい場合は、マスキングテープに内容を書いて「どこになにが入ってるか」がひと目でわかるように貼っています。

    正直、ちいさな子どもを相手にしてるのかな?と思います。
    でもそれで夫が片付けやすくなるなら、私のストレスも多少減るのでまあ仕方ないか、と自分に言い聞かせながら片付けています。
    ありりん0617さんに役立つ方法がひとつでもあればいいのですが…

    ただ、ご主人のセリフはちょっとひどいなと思います。
    あなたの発言こそ、こちらから縁を切るレベルの地雷ですよ、と返したいくらいです。
    本当に激高してしまって、その一回限りの勢いで出てしまった言葉だといいのですが。(それにしてもクソ女はひどい)
    もしご主人が普段からひどいことを言ったり、女を下に見るような言動をされているのなら、がんばって相手にあわせて片付けてあげる価値はないかな…

  10. ありりん0617 より:

    皆様からこんなに沢山のアドバイスを頂けると思っていなかったので、大変驚いているとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。
    本当にありがとうございます。

    たしかに私自身も片付けが得意とは言えないので、まずは自分が勉強して変われるように努力してみます。
    また、あれから少し日を置いて、主人と落ち着いて話し合いができました。
    主人が何をされると嫌なのか、どんな気持ちになるのか、どうしてほしいのかをじっくり話し合いました。
    本人も自分のスペースが多いこと、共用スペースを侵していることは理解しており、変えたい意欲はあるようです。
    地雷といえるようなことは私にもありますし、今回のことがあったとしても私は彼の尊敬できるところも沢山知っています。
    なので、もう少しお互いのことを見つめながら、良い関係構築ができるように頑張ってみようと思います。

    皆様、お忙しい中貴重なご意見、アドバイス頂き、本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 2 = 6