同居する70歳の父。怒鳴りつけているような寝言で…

悩めるあきさんのご相談

同居する70歳の父の寝言についてご相談があります。

父は定年後65歳から夢だった商売を始めたのですが、その頃から少しずつ寝言が多くなってきました。
それは楽しそうな寝言ではなく、いつも誰かに怒鳴りつけているような寝言です。
隣の部屋の私にまで聞こえるような大声で、父の部屋まで声をかけに行くこともしばしばあります。
新しい商売で、ストレスも溜まっているのかな。。と思っていました。
(商売は比較的順調です。お客さんにもたくさん来ていただき、変なクレームが来て悩んでいるなんてこともありません)

と、その頃から父が度々怒ることも出てきました。私や母がお店のことに意見をするときや、父や母の体調を気遣った話をするときです。
私も母も自分の仕事をしながら父の商売を手伝っていて、どうしても「こうして欲しい、こうしたい」という意見がでます。
言い方が良くなかったと思い、すごく気をつけて話しているのですが、怒らせてしまうことがあります。

意見を言われると「自分を否定された」と思うようで、すごく怒る時があります。
父には一度も怒られた記憶がないくらい優しい人だったので、元々仕事の時はこんな感じだったのか、そう変わったのか(きっかけは商売?加齢?)はわかりません。
母にはたまに怒り出すことはあったそうなので、元々の気質はあると思います。

そこで本題なのですが、
先日また夜中に大声が聞こえて父の部屋に行ってみたところ、ベッドに腰掛けた父が窓に向かって「何やってるんだ?!」と怒鳴っているんです。
「人がいる。気をつけろ」と。
ブラインドを上げて「誰もいないよ」と告げると「夢か。」とすぐ寝てしまったのですが、、
これまでこんなことがなかっただけにとても心配になりました。

“ひどい寝言”で調べると”睡眠障害”や”痴呆の初期”の話がでます。
まずは、受診したほうが良いと思うのですが、どんな病院に行ったほうがいいのが、本人を傷つけず病院につけていく声掛け方法など、体験談やアドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。


悩めるあきさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, 実父母


同居する70歳の父。怒鳴りつけているような寝言で… への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    心配ですね。認知症の可能性もありそうですね。

    私の母が祖母の認知症を疑い始めたころ、どうやって病院に連れて行ったかを最近になって聞く機会があったので参考になればと思いコメントします。
    母はまず祖母のかかりつけの病院(普段の風邪とかでいく内科医)に相談したそうです。その病院の先生のことを祖母は信頼していたので、その先生から祖母にさりげなく「最近どうですか。忘れ物が多いとか、そういうの出てきてませんか?」という風に話を切り出し、「そろそろ年だしねぇ検査してもいいかもね」と勧めてもらったそうです。
    身内、特に妻や娘から言われるとプライドが邪魔をして拒否されるかもしれないので、お父さんが信頼する人(病院の先生やお父さんのご友人)から切り出してもらうのが良いのかなと思います。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2 + = 8