最近反抗的な小4の娘。態度や言葉、余計な一言が多くて…

悩める困ったさんのご相談

30代2児の母です。
小4の娘が最近反抗的な態度や言葉、余計な一言が多くて困っています。

個性(グレー)の範囲で少しアスペルガーも入ってると思い、そのせいか相手の立場や状況が見えず想いやりにかける発言が多いと思いますが、 これがアスペなのか思春期特有の反抗期なのかどちらなのか判断がつきません。4年生5年生って反抗的なものなんでしょうか??

娘が嫌な態度や発言をした時に私は注意や意見をしますがお互いヒートアップしてしまい、果たしてこれが正しい注意の仕方なのか、しっかり伝わっているのか、ただ不愉快が増しただけなのかよく分からず困っています。
心の何処かで分かっているのか、はたまた
アスペで元々よく分からない事を私が分かれ分かれ!と押し付けているのか、、
でも人に嫌な言葉や余計な一言を言いまくる娘が本当に嫌で、分からないですまされないと思い良いアプローチの仕方どなたかご存知ありませんか?
これが思春期だとしたらどうするのか、
アスペならどうするのか、
どんな所でアプローチの仕方を学べば良いのか
どこで相談すれば良いのか、、。

人生の先輩方、経験者の方、良いアドバイスお待ちしています。
よろしくお願いします。


悩める困ったさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 同居, 子育て


最近反抗的な小4の娘。態度や言葉、余計な一言が多くて… への22件のコメント

  1. より:

    本当のところは、正しい方法は、誰しもわからないんじゃ
    ないでしょうか。
    こうかなーとかは、指針があるかもしれませんが。
    娘さんにすべて当てはまるとは限りません。よね。
    あなたが、一生懸命考えて、思って 引いたり、押したりして
    いることが最良のあんばいにつながっているのかも。
    ヒートアップの手前でいったんやめてみては。
    しかし、あなたのことを思っているからなのという芯を
    持ち続けて接することは、障害うんぬんかかわらず
    いつか、伝わるんではと思いますが。
    ただ、子供さんが、これから成長されていく過程で生涯あるなし
    かかわらず
    親の思うようには育たないです。
    だけど、どうしてもしてはいけないことはぶれず
    に教育されたらどうですか。
    頭のすみには、お母さんの言葉はあるだろうし
    いつか、なんどきか、それが役に立ってくれるかもしれません。
    子供さんとよく話してみてはいかがですか?
    できることをしてもらう。
    できなかったら、それはそれでいいって。
    相談窓口、いろいろあるだろうけれど、それもいいだろうけれど
    いろんな意見にあなたが右往左往しそうで、そっちが心配だな。

  2. お囃子 より:

    すごくお気持ちわかります!!
    私も二男の時に本当に悩みました。結果からお伝えすると、親に死ねだの
    うざいだの小5から高2まで言い続けて家の中のものを破壊し続けたた二男でしたが、今は兄弟の中では一番冷静に物事を考え、丁寧に人に気持ちを説明できる落ち着いた大人になりました。最近は私の方が頼りまくりです(笑)

    お嬢さんはお友達との関係はどうですか?また祖父母等親戚の人には?
    学校で、お友達や先生との間でも同じような状況であれば、専門家に相談した方が良いと思いますが、悪態をつくのが家の中だけ、家族にだけの場合は酷い反抗期かと思います。我が家はまさにそれでした。(専門家ではありませんのであくまで私の見聞きした判断材料です)
    過ぎたからこそ判る事ですが、人を怒らせる言葉をわざと言ったり、余計なひと言を言う子供と言うのは「色々な事に気付く頭の回転の速い子」なんだと思います。我が家の他の兄弟は、反抗期もいつの間にか終わっていたような、のんびりした性格の子たちでしたが、他人にも自分にも寛容で、逆に言うと気付かない細かい事は気にしない性格。二男は真逆の性格だと今実感しています。
    そう言う子に正論を振りかざしても中々通じないし、親がファイティングポーズを取っていると、子どもは全力で立ち向かって来ると思います。

    大人だってダメとわかっていても気持ちや行動のコントロールができない事が沢山あるじゃないですか(笑)食べたら太ると思っても食べるとか、先にやっておけば楽でも先延ばししたり。まだ10年位しか生きていない子どもに出来ないのは当たり前・・・ですよね。そう考えると少し楽かも。

    とはいえ、親は毎日生活を共にしているし自分の子どもは良い子に育って欲しいし、だからこそ色々お説教する訳で・・・その気持ちを「冷静に」伝えるのも手かもしれませんね。私も時々トライしては「泣き落とし?」と冷ややかに言われちゃったりしましたが(苦笑)

    それと、その子育ての大変な部分を聞いてもらって共感を得られる場所や人を見つける事。これは大切だと思います。イライラしたり落ち込んだりしても口に出して誰かに聞いてもらえると冷静になれると思います。できればご家族やお身内以外の少し離れた立場の方がBestかな?

    教育委員会や学校にも相談は出来ると思います。自治体によっては充実した体制が整っているところもあります。上の方も仰っていますが、子育てに正解は無いと思います。だから子供との接し方のアドバイスと言うよりは、お母さん自身の心の平穏を保つために相談するって言うスタンスの方が良い様に感じますがいかがでしょう?
    自分の子どもだから自分だけでなんとかしよう、家族だけでなんとかしようと思わずに、色々な「他人の手」を借りられると親にとっても子にとってもプラスになる事が多いと・・・子育てが終わった今思っています。

  3. みにぃ より:

    自分が小学校4、5年の時、反抗しまくりでしたねー。そこから何年母親とぶつかったかなあ。とにかく口の悪い娘でしたので、母は言葉で返そうにも歯が立たず、よくひっぱたかれてました。
    そして、そんな私が思うのが、前のかたがおっしゃっていたように正解なんてないんじゃないか、ということです。
    反抗している当時は、母親が言うこと全てがうっとうしくて煩わしかったですが、自分が親になり母親も亡くなってみると、こんな私には戦うような子育てしか術がなかったんだろうな、と思います。
    反対に弟は大人しい子でしたので、母は弟を怒った記憶がないと言ってましたから、その子に応じて対応は変わってくると思います。
    ただ、自分が子育てするようになってひとつだけ思ったのは、もう少しだけ距離を置いて見守るやり方をしてほしかったかなということ。
    かなり過干渉な人でしたから。
    そして自分が自分なりに気を付けていること。
    ヒートアップしても仕方がない、親も人ですから。
    でも、フォローもきちんとすること。
    冷静になったとき、もう一度ゆっくり話す時間を作ること。
    そんな感じでしょうか。

    あまり親に反抗をしなかった人は、みなさん子供の反抗に戸惑われますね。
    山盛り反抗した私は多少のことは、かわいいものだなあ、と思います。
    反抗が成長の糧になる。
    私はおりこうさんのまま育つ子の方が心配になります。だから、きっと大丈夫。

  4. ジャヤ より:

    アスペルガータイプの娘の保護者です。
    お医者さまの診断を受けての軽度アスペルガー(ASD)ということでしたら、療育を受けることはできませんか?
    対人関係に問題を抱えることの多い障害なので、できればソーシャルスキルトレーニングをお受けになると良いかと思います。
    一朝一夕に劇的な変化はありませんが、数年かけて成長していく姿には喜びを感じます。
    意地悪をしているつもりはないのに誤解されてしまう、仲良くなりたいのになぜか嫌われてしまう、というわが子でしたが、ソーシャルスキルトレーニングを受けて、一つ一つ「どういう言い方をするといいのか」を具体的に学んでいます。

    かかりつけの児童精神科医の先生にご相談されるか、保健センター等で相談先を尋ねると適切な支援施設を紹介してもらえると思います。

    もしまだ医師の診察を受けていらっしゃらないようでしたら、まずはスクールカウンセラーに相談先を相談するのも手だと思います。

  5. 困った(相談者) より:

    海さん
    お囃子さん
    みにぃさん
    ジャヤさん

    コメントありがとうございます。嬉しいです。
    不安と焦りとイライラがMAXでしたので、第3者から言われるとスーッと納得したり冷静に考え直そうと思えるようになりました。
    長い目で見たり、時には彼女の成長の為にも関わらない勇気を持ったり、親が翻弄され過ぎず面倒見過ぎず、かなり遠くから眺めてても良いのかもしれませんね。

    いつも、娘の心無い態度や発言にイラッとし、片付けられないあの癖にへきへきし(全ての文具を床のありとあらゆる場所に転がします。ゴミや着ていた服も至る所にポイ捨てです)かなり許せず怒ってしまい、「歯磨きしなさい!風呂りなさい!」(ほっとくと磨きません、入りません)「人が歩く動線にランドセル等の荷物をぶん投げるな!」「コートを床にぶん投げるな!ハンガーにかけて所定の位置に置きなさい!」等など毎日毎日注意ばかりです。もう高学年なのに何で私(母)が片付けなきゃいけないの??毎日言ってるんだからいい加減覚えなさいよとイライラしてしまいます。
    娘は昔から人や物への執着があまり無く、大切にしようという意識がかけています。方向音痴で簡単な道さえも覚えられませんが、言語感覚はずば抜けてよく成績は優秀です。特に勉強はしていません。知識なら1.2回で沢山の覚えちゃうんです。
    ですがしっかりはしていません。
    この間は自宅で練習すると言って持ち帰ったリコーダーを無くしました。結局2週間後に出てきて、彼女の整理されてないバッグから出てきました。彼女には入れた記憶がありません。入れた意識が無いんですよね。名札も何ヶ月も出てこず、結局学校のロッカーに入っていてその入れた記憶もなければここかも!という察知する能力もありません。探し物が足元にあっても気づかないタイプです。(私にしたら有り得ない現象です)
    傘も少なくとも年3回は穴だらけのズタボロになったり紛失したりで買い替えです。私が小学生だったら2.3年はもたせますが、、。目がぼやけるらしく、メガネを買ってあげましたが管理出来ずよく忘れて学校へ行きます。そしてよく床に落ちてます。そこをやっぱり注意しちゃうんですよね。。。
    物を壊しり紛失したらお小遣いから差し引くシステムにしていますが効果無しです。

    同学年に友達はあまりいません。家族みたいに仲良くしている家の両サイドのお隣さんに学年違いの子どもがいて暇な時に週1.2回遊んでる程度。稀に同級生が遊びに来ますがどう遊べばいいか迷ってる様子。結局どの子とも自分が好きなTVを一緒に見るばかり。ゲームも1プレイを彼女がして他が横から見てるだけの事が多く、ついつい私はそれじゃ一緒に遊んでるっていうの??と突っ込んでしまいます。

    運動音痴で外遊びを嫌がります。

    言語感覚が幼い人にいちいち説明するのを面倒な節があり、年上でしかも自分の自慢話や知識をうんうん聞いてくれる人を好む傾向があります。
    女子特有のグループや仲間意識、相手に合わせる行動や発言は出来ないと思います。
    元気なオタク気質な子とは気が合うようで地域外で趣味趣向などが合う子がいると大喜びです。

    何だかとりあえず苛々する原因や彼女の性格などを今この場で吐き出してしまいましたが、、、

    そういえば、随分前に娘の元へ遊びに来た同級生いて帰宅する時に道に迷い、帰り道を教えてくれと言って戻って来たことがありました。娘に200、300メートル程途中の角まで送ってあげなさいと言ったのですが、(方向音痴で自分も怖いと思ったのか)断固拒否!他の友達と遊ぶから私に行けとその場を去って行きました。
    私は娘を追っかけて「貴女は自分の為に遊びに来た友達に対して、困ってるって言ってるのに助けもせずにそれを見捨てて目先の楽しい事にとびついて、友達の事はどうでもいいって言ってる訳??」と怒りました。でも娘は送るのが不安なのか断固拒否、その時は夕方で日が落ちかけていて何とか真っ暗になる前にお友達を帰宅させなきゃと急いでいました。ですが私の幼い下の子が暴れてベビーカーにも乗ってくれず困ってしまい、見かねた近所の人が送ってくれて助かった!ということがありました。

    こんな風に彼女は自分の気持ち優先にし、相手の状況をくんであげないで自分勝手な発言や行動が多いです。
    私はこの時の事は本当にあり得ないと思いました。方向音痴なら方向が分かる近所の子もその場にいたからその子と行って来てよと頼みましたがそれも断固拒否し話しの途中で自分の主張を怒りながら叫び去って逃げてゆきました。このパターンが結構多いです。この時は友人にも私にも思いやりの気持ちや紳士な態度をとる姿勢が1ミリも無く丸投げ状態。信用も何もあったもんじゃないです。
    もしかしたらグレーな部分がそうさせてるのかなー?とも思うのですが、、それでも私はムカァッとなり胸ぐら掴んでいい加減にしろー!っと張り倒したくなります。そんな事しませんが。。

    こんな彼女をどうしたら良いか、、。困りました。

    • お囃子 より:

      お気を悪くされたら申し訳ないのですが・・・

      お嬢さんにたいする不満は「親はこうであって欲しいけれどそれとは違う」と言う部分が多いと感じます。モノを無くすのは親としては困りますし、散らかすのも良い事とは思いませんが・・・多分お嬢さんはそれでも困らない状況なのではないでしょうか?友達と連れだって遊ぶことが苦手や好きじゃないお子さんだっていると思います。それで他人に多大な迷惑をかけている訳でなければ良いと思いますがいかがでしょう?
      困っているお友達を助けなかったのも「友達に親切な娘であってほしい」けと違った訳ですよね?少しお子さんに求めるレベルが高い気がしました。もう小学校高学年ではなく、「まだ小学生」かと思います。

      学校の先生はどうおっしゃっていますか?集団生活の中でお嬢さんの行動に悩まされていると仰っていますか?お友達と上手にお付き合いできず問題と仰っていますか?そこが一番問題な気がします。もし社会生活(学校生活)に支障が生じるような問題行動が多いのであれば、先生の方から療育相談を勧められると思います。
      忘れ物や失くし物はある程度本人が気を付けようと自覚が生じないと改善するのは難しいですよね。失くした事を反省する素振りは見せませんか?お小遣いから差し引くと言うのも一つの手だと思いますが、イライラするのもとても良く判りますが、親として失くし物でお金が減るのは悲しいと伝える事も大切だと思います。責めると、プライドが高い子供は開き直ったり気にしない素振りをする事が多いと思います。またそれを見て親も激高したりと悪循環です。

      親の希望通りに素直に育つお子さんばかりではありません。とは言え、親としては心配は尽きませんよね。下のお子さんが小さいとの事なので、子育てに追われて心にゆとりも持ち辛いですよね。お母さんの気持ちがもう少しフラットでいらるために周りに助けを求めても良い様に思います。

    • 2児母 より:

      読んだ限りお母さんであるあなたが娘さんに寄り添う気持ちが全く感じられず、自分の都合の良い方向に娘をコントロールしたいのにできないでヒステリーを起こしているだけに見えます。そしてそれは娘さんと全く同じ。
      道に迷った友達を送るのが怖かったのだろうとわかっているのに、自分は下の子が〜って言い訳してついていかない。ありえないです。
      自分の主張を叫びさって逃げていった娘さんと同じですよね。
      おぶってでも一緒に行けばいいじゃないですか。お母さんが少しでも娘さんに対して思いやりの気持ちや態度をとる姿勢が1ミリでもあることを示してあげないのに、娘にそれを要求するのは間違っています。
      娘さんをどうするか、ではなくもっと自分自身を見つめ直して下さい。

  6. ゆき より:

    女の子の反抗期は比較的早いように思います。4年生くらいから来ている子も沢山聞きます。文を読む限りでは、周りの反抗期の子達に似ているように思います。
    我が家でも反抗期真っ只中ですが、子供が自分の意見や意思を確立させていきたい時期なので、大人には少し早いけど自分を認めてほしい。そんな時期だと思います。
    だけど親って、まだまだ子供だと思っているから、色々と手も口も出したくなりますよね。
    この時期って「やる・やらない」の白黒の他に「あえて口を出さないでみる」グレーゾーンが必要になってくるように思います。
    親としてアプローチの方法として私が実践している事は
    「〇〇しなさい」等の命令文を言わない事。これはとても気を付けています。
    自分でやりたいなら、自分の範囲内で責任を取って貰います。お金に関する事であったり命に関する事であれば口は出しますが、それ以外は見ても見ないふり、喉の上辺りまで言いたい事がうずうずと沸いてきても、ぐっと飲み下しています。
    後は、子供と話し合って、まず約束事を作ります。
    子供側が私に踏み込んでほしくない事や、私に言われたくない事、逆に声かけてほしい事、親子の間でルールにしたい事等をきちんと聞いて紙に書きだします。
    今度は私側の言いたい事を言います。私の場合は、個人の部屋はいくら汚くても口は出さないけど、共有スペースは一日の最後には片付ける事。私が寝るまでに片付けなかったものはいらない物として捨てる。そして必要無いと判断して絶対買わない。という一点だけ言ってあります。朝起きて、ゲーム機だろうが何だろうがゴミ箱に入っているので、片付けて寝るようになりました。
    友達の送りに関しては、遊びに来てくれた友達に対して、見送るまでが大人としての礼儀だ。子ども扱いで良いなら親が代理でやるけど、それが嫌ならやるべき事を果たせ。と教えています。

    この時期は本当に対処方法は・・・と言っても沢山ありすぎますよね。キリが無いです。必ず一歩引いたところで、口から出そうになった言葉を一瞬飲み込むことが一番の対処法かと思います。
    家でダラダラできるっていうのは、安心できているっていう事です。
    お母さんに感情を全てぶつけてくるのは、ぶつけてもお母さんは自分の事を必ず見放さないと無意識にも思っているという事です。
    まだ小学生、親が30年生きて見えるようになったことと、10年しか生きていない子供では、見えている視野も奥行きも違うものです。
    後8年もすれば、嫌でも自分で身の回りのことをしなければならなくなります。しょうがない、付き合ってやるか、位の気持ちで私は接しています。

  7. サワダ より:

    失礼ながら、相談者のお母様ご自身の反抗期はいかがでしたか?
    なんだか、文章も乱れてらっしゃるし、カッとなりやすいご性格のようですが、
    ご自身の形質はいかがなのでしょう。
    お子さんと同じ土俵に下りて罵り合ってる印象ですが、それでは何も解決しないですしそれどころかお子さんがますます反抗的になるだけじゃないでしょうか。保護者としていったん相手の言動を飲み込んだうえで何らかのレスポンスをする余裕を持たれてもいいのかと思います。
    なんだかいっぱいいっぱいな印象ですが、下のお子さんの子育てでお時間が足りないのでしょうか?
    出来ないのなら出来ない事を責めるのではなく、出来るように方法を提案するとかアシストして一緒にやり遂げるなどの方法は試されましたか?
    うちは大学生ですが、それでも物足りない事は多いですよ。
    私はだまって片付けますが、それに子供も気付けば恥じ入りますし私にお礼をちゃんと言えます。親が手伝って正解を見せるのも一つの躾だと思います。
    それを言ったら、母の私の家事も家族から取ったら何度もっとちゃんとやってくれないの?という不満は山のようにあるでしょうしね。仕事から帰ったら冷蔵庫が綺麗になっていたという事もあります。すごくうれしいですよ。時間があって出来る人がやるというのもアリだと思いますし、それが相手をダメにするわけでもないと思うのですが、片付けの行き届かない所はお母様が手助けをしつつ一緒にやっていくというスタンスでまだ進めても良いんじゃないでしょうか。
    怒るのは意外に疲れます。怒る労力でお子さんの仕事をちょっと手助けした方が効果はあるように思います。
    お子さんがグレーではとの事ですが、学校に相談をされてはいかがでしょう。
    普段の生活の中で学校側が気付いていることもあるでしょうし、何らかのアドバイスは得られると思います。
    お子さんが生き辛さを感じているのなら、療育を受けるのは良い事だと思いますし、お母様ご自身がお子様の生き辛さの一つになるよりは心落ち着く相手になって差し上げて欲しいと思います。

  8. 日陰 より:

    二度目の困ったさんの返信の体験談を
    拝見しましたが、うちの子供たちの時には想像がつかないような言動、行動ばかりで正直驚いております。大変な毎日でお疲れでしょう
    普通の反抗期としてとらえるにはちょっと無理があると思います。
    専門の機関に相談されたほうが良いかと思います。

  9. より:

    子供さんの全部を受け入れるしかないのではと思います。
    相談者さんが
    世間一般の普通といわれている子供さんと自分の子供を比べ
    劣っているところをどうにかして矯正させようと思ってらっしゃる。
    一度、医療機関で受診されたらどうですか。
    グレーゾーンならば、グレーゾーンの生き方。
    黒ならば、黒の生き方。
    なんでもなくその子の個性ならばその生き方。
    文章を拝見していて、読んでいる私のほうが息がつまり悲鳴を
    あげそうです。
    勉強の知力が劣る子、人付き合いの苦手な子、いろいろいますよ。
    その子が大きくなって、自立できるように育てていくのが
    親の役目であり責任かと思いますが。
    どれだけ、勉強をさせても、もしくは、本人が勉強しても
    できないこともあります。
    もし、子供さんがグレーや黒でも、受け入れてあげることが
    まず第一歩かと思います。
    上記の文章の内容を読んでいると、子供さんが追い詰められて
    どうしようもなく反抗しているようにも思えますが。
    世間一般、正常で知力が高く、お友達もたくさんいて、片付けも
    できて。。。。。という子供さんもいますが
    そうじゃなかったら、それはそれでその子供さんの人生だから
    いろんな生き方があると思います。
    それに近づけるように、少しづつ教えていかれたらいかがですか。
    家入一真という人は、引きこもりだったそうですが、
    今は、大きなベンチャー企業の代表者です。
    その家入さんが投資する企業には、他の大企業も見習って投資するそうです。
    家入さんが、経営していたシェアハウスに家出してきた大学生が転がり
    こんできたそうです。
    お金もないので、シェアハウスで過ごさせてあげるようにしました。
    毎日ごろごろしているので、家入さんがプログラミングの本を
    彼に与えました。
    彼は、一日何ページか読んでいたそうです。
    そうしているうちに彼は、すごいアプリを開発し、それを大企業が
    買い、いまはベンチャー企業の代表取締役です。
    その彼は、かわいいAKBの○○としてとりあげられたこともあります。
    家入さんは、いろんなところにレクチャーにいくそうですが
    ほとんど、遅刻したり、遅刻したままいかなかったりするそうです。
    でも、それでも、彼なりに生きているし、今の若い人たちの希望に
    光になりたいと考えているそうです。
    参考になるかわかりませんが、個性を伸ばしていくこと、生きやすく
    してあげること。
    どんなに、親が願っても、正常と思っている枠からはずれて
    いる人間もいますよ。
    最後になりますが、子供さんの全部を受け入れて
    見守るだけでなく、感情的にならず、他の子と比べず
    導いてあげることじゃないかな。
    それから、もし医療機関でグレーや黒と診断されても
    それをあからさまに子供さんに知らせたり、取り乱したり
    されないように。
    もっと事態は悪くなりそうです。

  10. 小春の母 より:

    困ったさんの文章を読んでいるとお子さんの片付け、忘れ物、友達づきあいが困ったさんの考えている年齢相応の出来から外れているところが嫌なんだろうなあと感じました。反面、娘さんのお勉強のできや記憶力の良さに関しては困ったさんはあまり重視していないように私は感じます。
    まず、勉強ができて記憶力がいいというのはすごい長所として褒めて伸ばしてあげて欲しいです。ギフテッドという発達障害の一側面の可能性は否定できませんが、勉強ができるというのは娘さんの人生での強みです。
    それ以外の生活面は娘さんのストレスのならない範囲で一緒に片付けや忘れ物探しをしてあげてほしいです。
    まるで自分のことかと思うくらい片付けや忘れものの話では同じようなエピソードを私も持っていますし、親にはよく怒られました。
    私にも年の離れた兄弟がいて親は私に姉として生活面をしっかりして欲しかったようです。
    そんな私も成長するにつれ片付けや忘れ物も周りの家庭的な人よりは遅いですが対処できるようになりました。
    勉強ができたことで医師、医学博士となり留学もました。資格があるので人より稼げた事が幸いし苦手な家事も自分で少しやり、できないことは業者さんにお願いすることで子育ても家事もなんとかしています。
    私の経験からは今の時期苦手な方面を平均に引き上げるのではなく娘さんの長所を伸ばしてあげて欲しいです。大人になってから苦手な片付け、忘れもの、人付き合いは本人なりに対処の仕方を学ぶと思います。
    怖いことは勉強ができることに親が価値を見出してくれず娘さんがふてくされて人生を投げ出してしまうことかなと思います。

  11. tact より:

    「子どもを信じること」田中茂樹 著

    読んで 少しヒントになる事が あるといいです。

    子育て 大変ですよね。

  12. ぷー より:

    一つ、片付け問題についてだけですが。
    文字がまだ読めない未就学児や、発達障害のお子さんのいるご家庭では、視覚的に分かりやすい方法を取り入れると良いという情報を読んだことがあります。

    きっちり分類して収納するのは、大人でも維持できない人が多いですよね。なので、ざっくりした分類で、大き目のカゴなどにぽいぽい放り投げるだけでいいお片付けから、ゆっくり練習させてみてはどうでしょう。

    例えば①学校のものは何でもカゴ、②衣類カゴ、③おもちゃ文具カゴ、くらいな大雑把な感じで。とにかくカゴにさえ入れてくれれば、床に置きっ放しで家族に迷惑がかからなくなります。探し物も、家中探すことを考えれば、ずっと楽になりませんか?

    カゴを準備したり、視覚的に分かりやすいよう色分けするとじゃ絵のラベルをつけるとか、お母さんがある程度をお膳立てしてあげる必要はありますけどね。

    子供が自分で片付けられるようになる具体的な収納方法は、ネット検索してみてください。一目でわかるお片付け一覧表を作ってみたり、子供の動線に基づいて子供本人が片付けやすい収納スペースを作るなど、工夫を凝らした収納アイデアは見ているだけでも楽しいのでオススメです。

  13. トコトコ より:

    私も片付けについて

    片付けが苦手なこともあると思いますが
    「彼女に合った片付け方法ではない」
    と余計にできなくなります。

    上の方もおっしゃられてますが
    あくまでもざっくり
    カゴを置く場所は彼女の動線上に
    置いてください。

    どこに置けば入れられるのか
    相談しながらで良いと思います。

    お勉強が得意なこと、
    素晴らしいですね。

    自己肯定感を育むためにも
    出来ることは褒めてあげてくださいね

  14. 困った(相談者) より:

    皆さま沢山のコメントありがとうございます。
    そして、まとめての返信になる事をお許し下さい。

    色んな意見やアドバイスを頂けて、視野が広がりました。
    悶々と悪循環に陥っていたので落ちつく事が出来ました。
    ありがとうございます。
    様々な見方考え方を知る事で私のブレブレの軸が確認出来たり、大事な部分を見逃していた事に気付かせて頂き有り難いかぎりです。
    オススメの本も是非参考にしたいと思います。

    どうもありがとうございました。
    やっぱりここで相談して良かったです。
    こんな事すぐに誰かに話せないので助かりました。
    皆さま私の為に時間を割いてコメント下さりにありがとうございました。

  15. ちーた より:

    今度中学生になる男児の母です。
    息子は幼い頃から些細なことでヒステリーをおこし、小学4年ぐらいまでは学校であろうと学童保育であろうと自分の感情のまま周りにぶつける子でした。
    そんな時何度も病院に行った方がいいのか、いや、そのうち落ち着いてくるのかも…と様子見の状態のまま来たところ、5年生ぐらいから外ではほとんど問題が無くなりました。
    が、家ではその反動か暴言、暴力、家は穴だらけになってきて、このままでは将来DV夫になってしまうーと思い、去年の夏、思いきって児童精神科に相談しました。
    外ではやらなくなったのは、それは本人の成長だと。ただ根本的な生きづらさが改善された訳ではなく、脳波検査をしてもらったところ自閉症スペクトラムに入るだろうとのこと。
    関わり方が下手なので、暴れたりして親の気をひこうとするので、そういうことには反応しない。
    しばらくは家の中がいい感じにグチャグチャになるが、そのうちやらなくなるとのこと。
    それからできるだけ誉めるように言われました。
    といってもこんな状態の子、誉めるとこ見つけるのすっごく難しいんですけど。
    今までなんとか普通の人にってこちらも気を張ってたんですけど、自閉症って言われて、じゃあ仕方ないよねってちょっと力が抜けて、感情的にならず無に近いっていうか。
    反抗期の時期でもあるので、気になって口を出しそうになるときは、部屋を変えて見ないようにしたり、とっとと寝てしまったりしています。
    最近はちょっと暴れなくなりましたね。
    どこにも相談されていないなら、病院とか教育センター(どこにでもあるものかわかりませんが)などで一度相談されてみては。

    • 困った より:

      コメントありがとうございます。
      娘の能力に差があるのですが、異質的に凸凹している訳でも無く、むしろ高い所はかなり能力が高く、会話のレベルも高いのでそこがかえって親として困惑しています。
      出来ない部分が何となく出来たり出来なかったり許されたり、何となくなんとかなっている、はたまた流されてうやむやになっている状態で、、
      ある一定の社会や会社ではきっと駄目、でも許される場所で何かの専門的分野で活躍すれば生きていけるのかな?とか漠然に思ってる節があり、、いや、やっぱり専門家に診てもらうべき?いやでもそこで変にレッテル貼られて娘が傷ついたら??と、いつもここで右往左往しています。
      学校の先生に1年、4年と2度相談しましたが個性の範囲では?との見解で、私もそうかと思いたいしで、でもこのままこの母子の関係で良いのか、、悩みます。
      でも、少しでもこの関係を改善するよう専門の機関に一度相談してみようと思います!
      ありがとうございます。状況が近いお話しで、参考になりました。同じように何とかなるかなと見てる親がいて悩んでたお話しを聞いて少し勇気が湧きました。

  16. メイ より:

    困った相談者さんへ
    大変そうですね〜
    私も大変でしたよ〜
    次男が言葉喋る事やハイハイも同年の子たちが歩いて喋れてた頃にまだハイハイしてしゃべる事も出来なくて幼稚園に行くときも着替えるのに前後ろ反対に着たりしてやり直そうとするとやりたがらなくて頭突きしてきたり、大声で叫んだりフスマも蹴っては骨組は折れてと私自身も手をつけられないくらい夜は夜で大泣きしては近所にも迷惑かけました。
    男の子だったので暴れ方も半端じゃないし、迷子にはなるわで夫婦でてんてこ舞いでした。
    発達障害じゃないかと疑われて病名が分かったのは中学卒業した頃でした。
    最初はアスペルガーに似ていたのですが、自閉症スペクトラムだったんです。
    今でも思うようにいかないと壁叩いたり蹴ったり暴言はいたりしますよ
    頻度は少なくはなりつつありますが、今年成人式でした。
    仕事は3年目でホテル業て働いてはいますが、人間関係で大変そうです。
    言葉は支援学校を利用して今では、普通に話す事はできますが、人から何か言われたくない事を言われたりしてるみたいです。ストレスになってるときは口が悪いし、言い返してもそれ以上に煩い人はいますからね!
    今は、親元から離れてサポートハウスから仕事に行ってますが、ここまで来るまであちこちで見て貰いました。
    今は、発達障害があると福祉関係で聞くと良くして貰えますよね
    娘さん何歳かわかりませんが、母親との関わりは大事にしていかないと何か支障をきたした時に娘さんも親の嫌な部分しか思い出さなくなってトラウマで親子関係が良くなりませんよ。
    コミュニケーションが伝わらなくなって社会に出てからが生きづらくなっていきますからお母さんのほうがゆとりをもって感情的にならない事だと思いますよ。
    言葉で言うのは簡単ですよね。
    私も母とは、今でも意見が食い違うと口論して私の方が折れてしまう事が屡々です。
    幼稚園小学生までは母親とのコミュニケーションとれないと大変かもしれません。
    答えになってるかわかりませんが、今を大事にして下さいね

  17. メイ より:

    今、小学生高学年ですね。
    4年生くらいは女の子には変化が出てきますよね
    男の子だと中学生までは幼く感じるけど高校生になると親といるのを嫌がるようになって母親は寂しくなります。
    クソババアを何度も連発しては話すことを嫌がるようになるので、関わり過ぎると嫌われます。
    成人したら少しは落ち着くけど何を考えているかさっぱりわからないですよ
    お互いに自立しないといけない時期なのかもしれません
    実の母親は78歳になっても今でも家庭を持ってる娘にお節介して旦那にも嫌われてます。
    親子で会話が続く事はほぼありませんよ
    自分の意見が優先です。
    こんな親子になったら話を合わせるのに大変です。母は娘の事を所有物くらいしか思っていません。娘が大人になっても変わらないです。0

  18. メイ より:

    娘さん学校の人間関係が上手くいかなくて親に八つ当たりしてるとかはないですか❓
    女の子の人間関係って男の子に比べて結構陰湿な嫌がらせがあったりもするし、娘さんの受け止め方によっても違うのかな❓
    机中のものがなくなってたり、シューズがなくなってたりとか身近に学校での様子はどうなんでしょうか?
    私も経験があるので聞いてみました。やられて嫌なのに発言を学校で言えなかったり引っ込み思案ではないですか❓
    間違っていたらごめんなさい

  19. メイ より:

    勉強は、できるのですね!
    凄いです。極力出来すぎても勉強できる事に一部の生徒から嫌がらせされたりする事も稀にある事なので注意してあげてくださいね。
    うちの子も勉強は、基本的なものはできていて成績は普通に大丈夫でしたが出来たらできたで僻む生徒がいて嫌味を言う生徒があったのたみたいで、当時うちの子は、『勉強が出来たからと言って先生たちは評価してくれないんだね』と話した事がありました。
    保護者の中にも自分の子供の為にならない事を親が目立ちたいがために嫌味を言う保護者もいますし、そう言う親がいるとその親の子供も親と同じような事を学校でしているかもしれません。
    勘違いかもしれませんが、娘さん学校の人間関係で悩んでる事を素直に話せてなかったりしないですかね❓
    参考までに間違っていたらごめんなさい

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − 1 =