幼稚園選びについて夫と意見が別れ…

匿名希望さんのご相談

幼稚園選びについて、ご意見をお聞かせください。

夫と意見が別れています。
我が家には車はありません。

A幼稚園←私の希望
家のすぐ近くにあり、歩いて通えるマンモス幼稚園
教育に力を入れている
近所ということもあり、ちょこちょこ親子教室にいっている。
通いはじめの頃、発達の遅いこどものことを、障害があるのではと、再三言われたことで、夫は嫌がっている。
私も頭に来たが、子どもをよく見てることや、発達に応じて関わってくれるので、 真面目な先生なんだと、プラスにとらえた。
教育熱心な園なので、発達がゆっくりめの子どもはついていけないのではという、心配はある。
現代的な幼稚園というかんじで、苦情処理やメール配信、事故保証などをしっかりしている。ガバナンスがしっかりできてるかんじ。
すこしブルジョアなかんじもする。
理事長がいて、園長がいて、ファミリー経営ではない。園長は市内の小中の校長をしていた。
なにせ、歩いて通えることに魅力を感じている

B幼稚園←旦那の希望
家から1.4キロ離れている。
バス通園。
小規模幼稚園
年配の先生が多い
近所の子も発達がゆっくりなのでその園にした。
教育よりものびのび幼稚園
アットホーム
園長先生は子どもたちを、我が子のように、接している。
田舎の幼稚園といったかんじで、ホームページなどもなく、ネットもいまいち。
距離があるので、あまり親子教室にもいけていない。
車がないので行くときは、ベビーカーに乗せている。
園長副園長は夫婦。
子どものため、ということは感じる。
通常はバス通園だが、雪や台風だと運休。
その場合車がないひとなどは、個別に先生の自家用車で送迎されることがある。

私としては、この最後の自家用車送迎が気になります。
やむを得ないとしても、自家用車?ってことが気になり、なんというか、組織的に大丈夫なのか?
って考えてしまい。ゆるいのかな、って。
でもその緩さが夫は魅力的らしく。

でも確かにA幼稚園に息子がついていけるかも不安だし。

困り果てています。
ぜひご意見をお聞かせください。


悩める匿名希望さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 子育て
スポンサーリンク

幼稚園選びについて夫と意見が別れ… への19件のコメント

  1. こなつ より:

    娘が幼稚園教諭をしている母です。

    娘の幼稚園にも、発達障害とまではいかないまでもおそらくこれから診断がつくであろう子供が何人もいます。

    その子たちの話を聞いている幼稚園教諭の母の立場から見て。

    私はB幼稚園をお勧めします。
    おそらく相談者さんが入れたい幼稚園は、お母さんにとって都合のいい幼稚園なんだと思います。(悪い意味ではないです)
    お子さんが、ゆっくりと発達しているのならば、少人数でしっかりみてくれる園の方がベターではないでしょうか。

    自家用車での送り迎えが気に入らないようですが、迎えに来てくださいと言われるより、よっぽどましだと思いませんか。

    ネット環境とかホームページとか、子供本人には関係のない話だと思いますが。

  2. H@L より:

    はじめまして。同じくゆっくり発達の娘をもつ母です(現在年長児)。
    私も幼稚園選びは迷いました…5園で迷い、最後は匿名希望さん同様、近所の教育熱心なマンモス幼稚園と、少し離れた中規模のびのび幼稚園の2園に絞り込みました。
    どちらも体験保育に参加し、最終的にはのびのび幼稚園にしました。決め手は娘の様子。マンモス園よりのびのび園の方がリラックスしていたようだったので。
    まぁ、オムツが外れる気配がなかったのもあるのですが(マンモス園はオムツ×でした)。
    いま年長になりましたが、のびのび園にして良かったと心から思ってます。入園してから知りましたが、発達障害児の保育に慣れている園でした。娘のペースを尊重してくれて根気強く付き合ってくれました。お陰でこれまでの遅れを取り戻すようにぐーんと成長し、幼稚園大好き、先生大好きな娘です。
    先生からのアドバイスで受診した結果、自閉症であることが判明しましたが、これも有り難かったことのひとつです。(人によっては嫌かもしれませんが)
    幼稚園選択のポイントとしては、他に給食の有無や親の行事参加の程度、預かり保育の有無などもあるかと思いますが、その辺どうですか?うちの園は親の参加が殆どなく預かり保育も充実しているので、働くお母さんには好評みたいです(私も仕事してます)。
    それと自家用車の送迎を気にされているようですが、年に数回ならタクシーを使うのは?あとお友達と乗り合いとか。
    まだ体験保育があるなら、そこでのお子さんの様子を見て決めるでもいいかなと思いますよ。
    長々と失礼しました!

  3. 頑張ってね より:

    幼稚園選びは悩みますよね
    我が家では時間をかけて調べて決めましたが入園して初めてわかることも多かったです
    ご主人が嫌がっているならB幼稚園がいいのでは?と思いました。毎日子供のお世話やバス停までの送り迎えはママさんがやるとしてもやはりご主人の意見を大切にされたほうがいいと思います。また、ベテラン先生は頼りになりますよ
    子育ては経験がすごく役立つと思います
    それでもA幼稚園に気持ちが傾いていらっしゃるならメリットデメリットを箇条書きにしたり、ご主人とよく話し合いされることをオススメいたします。押しきる形ですと、今後子育てで困ると思います
    お子さんにあった素敵な幼稚園が決まりますように。

  4. ゆゆ より:

    こんにちは。
    幼稚園選び、悩みますよね。私は近くの小規模園かバスで火曜マンモス園かで悩み、マンモス園に決めました。
    子供が楽しそうにしてる方を選びましたよ。
    幼稚園、意外と親が行くこと多いです。
    1.4キロなら電動自転車ですぐですよ!バスも違う学年の子と関われるので楽しかったみたいです。
    ただ自家用車送迎はちょっと…何かあった時に困りますし、台風や雪だったら欠席してしまえばいいと思います。
    幼稚園て雪だったら自由登園、台風なら休園になること多いので気にしなくて大丈夫です。

    ただ遠くの園に通うと同じ小学校にいく友達がいないことがあります。
    入学してしまえばなんてことないと思いますが、慣れない子もいるかもしれません。

  5. 子供3人ママ より:

    発達障害の子供を持つ母です

    気になったのは、A幼稚園の教育熱心、という言葉です
    教育熱心なら、発達がゆっくりの子供にも、個々にフォローして、
    ではないのですか?
    もしも、教育熱心の意味が、字を書かせる、英語を教える、
    リトミックやスポーツをさせる、という意味なら、
    私なら選びません。
    発達がゆっくり、というのは、
    年齢の平均に対して、ばらつきがある、という状態ではありませんか?

    どちらにせよ、子供が毎日楽しく通える園を探す方が、
    親の負担そのものが減ると思います。

    ちなみに、B幼稚園の1,4キロですが、
    うちはほぼ同じ距離を、子供と徒歩で通園中です。
    元々うちは車がないので、歩くのがいつものことなせいか、
    子供達もテクテク歩いてくれます。
    いざとなればバスもありますが、
    遅刻しそうな時だけです。
    約40分歩くので、先生に「すごーい!」と褒められて、
    子供もますます歩く気持ちになってくれます。

    発達障害の子を持つ親によく言われるのが
    「おもいっきり身体を動かして遊んで、発達が促される」
    ではないですか?

    後、保育参観が多い幼稚園のほうが、
    預ける親は安心ですね。
    私達も悩みましたが、子供が楽しめる・子供が思い切り遊べる、
    で、選びました。
    幼稚園では、幼稚園でしかできないことが多いです。
    小学校に入学してしまえば、勉強勉強ですから・・・

  6. ママ より:

    私ならゆっくりしてのんびりで先生の目が行き届いてる園です。
    マンモス幼稚園は子どもが多い分それだけトラブルや先生達の疲労も増してピリピリする事が多いです。
    幼稚園と保育園でも差があり、幼稚園は教育に力を入れるような仕組みになっています。
    私の経験上、マンモス幼稚園は真っ先に避けます。
    園児少人数で経験豊かな先生がいるところがいいです。若い先生が多い所は職場雰囲気が多分駄目です。人材の入れ代わりが激しい場合があります。年配も中堅もいるような場所は長くいたい職場という事で、雰囲気がいいとこです。先生や園長とのやりとりが良いと子ども達のあたりにも柔らかいと私は考えます。

    小学校でアウェイになっても大丈夫です。よっぽど嫌な子達ばかりじゃなければ半年もすれば仲良くなるものですよ。

    教育熱心って、やりたい子や意欲がある子ならいいですけど、ついていけなかったり、興味がないのにやらされるなら地獄ですよ?無理しなくとも小学生から義務教育、幼児期くらい本人の好きな事をたーくさん!やらせた方がいいと思います。

  7. とも より:

    初めまして。
    私の子もゆっくり発達の子で、幼稚園選びはとても悩みました。
    今はもう高校生になりましたが、小学生の時に発達障害の診断も受けました。

    我が家には車があったので、当時は市外の幼稚園まで候補に入れ
    行ける範囲の幼稚園全ての見学に行きました。

    色々な幼稚園がありましたが、ちょうど私もAタイプとBタイプの幼稚園で悩んだんです。
    AタイプもBタイプも、外部の人が見学に来ても
    園児達が落ち着いて椅子に座って先生の話を聞く幼稚園でした。
    家の子は落ち着きのなさが一番目立つ子だったので
    学校に入る前までに、何とか座っていられるようになって欲しかったのです。

    結局我が子はBタイプの幼稚園に入れました。
    Aタイプの幼稚園と最後まで悩みましたが
    私自身がBタイプの幼稚園の先生方の方が安心して預けられると判断しました。

    Bタイプの方は、先生方全員が、すべての園児の顔と名前と親兄弟の顔を覚えていて
    必ず園児の名前を呼んで挨拶してくれる幼稚園でした。
    のびのびではありますが、先生のお話を皆きちんと聞いているところも信用できました。
    結果的に、我が子の発達にはとても合っていたようです。
    発達障害の診断を受けたときも、本当に良い幼稚園に入れて良かったですねと言われました。

    ただ、学校に入ってからは苦労しました。
    学区外の幼稚園だったので、知り合いと言えば近所の人だけでほとんど知らない人ばかり。
    マンモス幼稚園に通っていた人たちは、コミュニティが出来上がっていて、なかなか入っていくのが難しかったです。

    障害かもと言われたことは嫌でしたよね。
    ただ我が子の場合は逆に、専門機関で障害の診断を受けた後、小学校の担任から
    発達障害と言われても、何故私に先に相談してくれなかったのか
    そんなことを言われても私は何も知らない何も出来ない
    私は今、家族が入院して大変なんですと放り投げられました。
    先に相談したところで、何も知らないのでは相談しても意味がないのでは?と今でも許せません。

    指摘してくれる方が、何かあったときに相談しやすくて良いのかもしれません。
    どちらの幼稚園を選ぶにせよ、行事などで家族の出入りは多くなります。
    ご主人とはよくよくお話し合いをなさってみて下さい。きっと良い道が見つかると思いますよ。

  8. フクロウ より:

    園でお友達と勉強させたいか、お友達とより遊ばせたいか、それだけで選んでいいと思います。私は家庭内で不可能なことを園に求めたので、友達と遊ぶことを選びました。

    家庭の教育方針と似た方針を持った園を選ぶのが、親子にとって一番平和な気がします。A園とB園を比べる前に、まずご夫婦でお子さんをどう育てたいのか、ご家庭の教育方針に優先順位をつけて全て書き留めてみてはいかがしょう?絶対譲れない部分がマッチした園を選べば、残った懸念事項は親の努力で補えばいいように感じます。

    そして、障害かもしれない子供をどう受け入れ、対応するのか(しているのか)、両園に直接伺わないことには誰にもわからないと思います。そしてその質問をするためにも、事前にお子さんに検査を受けることをお勧めします。

    余談ですが、A園の障害を指摘された先生はある意味素晴らしいと私は思います。最近は保護者との余計な摩擦を避けるため(実際すでに家庭内で摩擦が起きてらっしゃる)、保護者の方から相談されない限り、先生方からはその件について切り出さないことが多いんです。親が気付いて認めるのは高学年以降、その時までに手を打っておけば、子供の成長もかなり変わるのに・・・だから通園してるわけでもないお子さんに対しそこまでズバッと物申せるのは、我が家だったらものすごくプラス事項です。(でもそれが、園としての方針なのか、それに対応できる園なのか、子どもをよく見てくれているというのとは別問題ですけどね)
    現場の方の子供を見る目は、比較対象が多い分親の目よりも確かです。私は冷静に判断してそう伝えてくれたことに感謝します。検査してその先生の勘違いでしたら笑って終わり(もし怒るのならこのタイミングかと)、もし先生の勘が当たっていたのなら今後の対応にいち早く動けるわけですから、それはただただ感謝することのように思います。

    距離については・・1.4kmは自転車だと慣れてしまえばすぐの距離です。園バスを待つ時間や、送迎どちらかのルートが遠回りになることを考えると、親子だけの都合で自転車でサクッと登下園した方が好都合のように感じます。3年間のバス代を考えたら、電気自転車も買えるのでは?もしよかったら。

  9. さぼてんさん より:

    はじめまして!18歳と29歳の娘を持つ親です。
    私が保育園に娘達を通わせていたのはかなり昔になりますが、私ならBタイプを選びます。
    小学校に上がった時、その差が出ると思うのです。娘達が通っていた保育園は、教育より身体を動かし、自然を大切にして、優しい気持ちを育てる、そんな保育園でした。
    小学校に上がった時、「○○幼稚園の子はキツイ」とか、「嫌なこと言われた!」というのが教育熱心な幼稚園出身の子でした。
    ゆっくり成長の子ならなおさら、アットホームな方が良いと思います。気持ちが優しい子がいいよ〜。幼稚園の間くらい、のんびりやる方がいいと思います。

    旦那さんとは喧嘩しないでね。お母さん、頑張って!

  10. グレーゾーンの娘 より:

    どちらかをお勧めするアドバイスではないのですが、、
    うちの場合は 娘が 体験入園をしてどちらの方がより
    楽しく過ごせているかと 先生方の接し方に
    ウェイトを置きました。

    娘は 外遊びが苦手なので マラソンや
    山登りがある園を避け、工作や劇、演奏メインの
    私立幼稚園にしました。

    最初は 発達がゆっくりすぎる娘が
    時間割に沿って動けず、切り替えが悪いため
    泣いてばかりで しんどそうでした。

    担任からは 予定通りに 進まないことの
    電話や 家庭でも 努力して欲しい等
    毎日のように連絡が入り、親子で キツかったです。
    (時間以内に ボタンのお洋服から
    園内スモックにお着替えが出来るように
    家庭でも 練習して下さい 等)

    もちろん自宅では 必死で練習していましたが
    更に練習をしなければ!と プレッシャーで
    子どもは頑張っても なかなか スムーズに出来ないし
    最初の頃は ノイローゼになりそうでした。

    発達面を促すサイトを自分で調べ
    娘が グレーゾーンであると 思ったので
    ボタンを半分通した状態で 引っ張らせてみて
    出来たね!の喜びを 味わせてから
    徐々に ひとりで ボタンを通すという
    独自の方法を 試みていました。

    入園の段階では 診断はついていませんでしたが
    障害があってもなくても 本人が
    楽に 過ごせることを 1番に考え
    見通しが立つと 切り替えが うまくいくのでは?と思い

    ○○のあと ○○するからねーと
    できれば 事前に 娘に 予定を伝えてもらえないか
    担任に お願いをしていました。

    (5歳時の 診断は やはり グレーでした。
    そうかも知れない、、と腹をくくり
    早めに対応していたので 思っていたより
    伸びしろがあり 良かったです)

    徐々に 社会性もつき
    お友達もたくさんでき
    工作の時間がとても 多かったお陰で
    娘が楽しんで通えるようになり 最終的には
    良かったと思えました。(幼稚園の影響か小学校に
    なってからも工作や絵が大好きで
    この春 デザイン系の高校に進学しました。)

    マンモス幼稚園は 規模が規模だけに
    対応が 事務的で 過去に例がないような
    出来事が起こった場合、臨機応変さに 欠けていて
    園児の人数も多いため仕方がないのですが
    冷たいなと 感じる対応も ありました。
    (個人より 全体の進行最優先となるため)

    絵や工作が好きな娘なので 4ヶ月目以降は
    お友達も出来て 楽しんでいましたが
    成長が ゆっくりなので
    ついていくのに 必死な部分があり、、
    ○○出来るようになりましょう!と
    いうコメントが 連絡帳にあったりで
    親の私が かなり 落ち込みました。

    演奏や工作、劇は得意なので その面では
    ほめる言葉もありましたが ○○出来るように!
    という目標が 常時あるのは
    ゆっくりさんな子を持つ親としては
    正直 結構 辛かったです。

    気持ち的には こちらに寄り添ってくれるような
    あたたかさが 欲しかったです。

    また、参観の度にセレブなランチに
    頻繁に誘われたりも 結構 憂鬱でした。
    (断れるタイプなので 一度も
    ランチ会には 行かない派で 気の合うママさんと
    個人的なお付き合いのみを 貫き通しました。
    この選択が できたのは 幼稚園の雰囲気が
    ボスママも居らず とても良かったからかと)

    我が家も車は一台しかなく 主人が通勤で
    使っているため 車が無かったので
    バス通園は 有り難かったのですが
    現実としては 日々の通園だけでなく
    頻繁にある 参観などの 行事では とても困りました。
    (親は幼稚園バスには 乗れませんから)

    その日だけ 夫に原付バイク通勤してもらいましたが
    雨の日は 夫が事故にあわないか 不安でした。

    ママ友の車に 乗せてもらう事はしませんでした。

    親切に声をかけていただき
    乗って行くよう言ってくれましたが
    子どもが 車を傷つけたり、事故など何かあったとき
    トラブルになりますし 帰りにスーパーに
    立ち寄りたいなど ママ友の予定もあると思うので
    ママ友 頼みは オススメしません。

    車がないため 役員は一度も
    引き受けられないまま卒園しました。
    (それが許される園で
    できる人がやる システムでした)

    卒園までに 必ず一度は役員を!
    という方針の幼稚園の場合は車がないと
    難しいかも知れませんね。

    あとは マンモス幼稚園は 決まりも多く
    融通がきかないのが 一番 大変でした。

    うちの子だけを 特別扱いには 出来ないと
    言われたりして、、、食べられない内容の
    食事も 食事指導があり 口にするよう促されたり

    入園時にオムツが はずれていなくてもオムツは禁止
    スプーン禁止でお箸 だったりと マイナス面もあり
    他の方よりも 親子で 苦労は多かったと思います。

    (自宅で 猛練習の結果 お箸は入園までに
    使えるようになりましたが オムツは外れず
    濡れたパンツや大きい方の汚れのパンツを
    3ヶ月近く お持ち帰りしていました)

    こじんまりした所の方が 子どもが のびのび出来て
    お母さんの 気持ちも 周囲に合わせようとしすぎず
    ピリピリしない分 楽かなとは 思いますが
    園によって 特色も 違いますし
    合う、合わないはあるので難しい選択ですね。

    ★毎日無理なく 通えること
    バスが動かない日の解決策
    (体力づくりのために歩くことが苦痛でないなら
    それもヨシ、電動自転車もヨシ)

    ★お子さんの様子(体験で楽しめているかどうか)
    ★ゆっくりさんな子への対応の仕方
    ★役員など 決まりごとに納得がいくか

    既に 通われている先輩ママさんや
    ご近所さんから 情報収集もして
    納得のいく所で

    お子さんもお母さんも 笑顔で過ごせる 園が
    見つかりますように☆

    長くなりましたが
    ポイントは 「子どもの笑顔」 です。
    親が 一日を過ごすのではないので
    我が子が 楽しんで 過ごせれば
    それが 1番かと (^^)

    万が一、合わなければ 数ヶ月様子をみて
    転園という選択も可能ですので
    長い目で見て 選べるといいですね。

    長くなりましたが 応援しています!

  11. グレーゾーンの娘 より:

    もう一つだけ☆
    お天気が悪いとき 自家用車なのが
    気になるようであれば その辺りの
    保険のことなど 少し
    尋ねてみてはいかがでしょうか?

    1.4キロであれば 他の方のコメントにあるように
    電動自転車でも 10分位で往復できるように思います。

    私は遠くても娘が体験で 嬉しそうに
    工作をしたり 本を読んでいた園を選択しました。

  12. グレーゾーンの娘 より:

    何度もすみません。
    バスがでないほどの悪天候であれば
    わたしなら お休みさせます^ ^:

    運動会の場所も 園庭ではなく
    遠方の運動場をかりてされる場合があるので
    二ヶ所とも どこで開催されるのかも
    チェックしておけるといいですね☆

  13. 今回匿名で より:

    ぜひ幼稚園に見学を申し込み、
    率直に「発達障害やダウンちゃんの受け入れはあるのですか?」と
    聞くのがよいと思いました。
    (自分のお子さんがそうであるというのではなく)
    普段の幼稚園の雰囲気、先生の受け入れの気持ちがすぐわかると思います。

    私の近隣では、マンモスや勉強第一の園は、
    アレルギっこNG(給食で対応できない)
    ゆっくりっこNG(やんわり拒否)を感じます。

    少人数制、ベテランそろいの園は、確かに古いところが多いですが、
    比較的、受け入れている園であることが多いように思います。
    補助教諭が充実していたり、その補助教諭が障害に強かったり。

    私自身は、子供をB園タイプに通わせていますが、
    ダウンちゃん、ゆっくりちゃん、障害ちゃん、がいます。
    その中で、思うのは、
    子供同士で差別がありません。
    おそらく先生のリードと、
    子供たちへの説明が秀でているのだと思います。
    だから、本人たちも楽しそうですし、
    親が不安になれば、いつでも付き添いも見学もできます。
    そういう臨機応変さがあるのが、小規模園の魅力だと思います。

    お子さんにとって、幸せな幼稚園生活になりますように。

  14. あり より:

    うちも幼稚園選び、申し込み前日まで迷って、Bに近いタイプにしました。どちらもマンモスだったのですが、それ以外は質問者様と同じかな。Aは家の近所、セキリュティも万全、教育熱心、少しブルジョワかな?評判も良く、子供が出来たらここ!と思っていました。プレに通わせながら、一応他も見てみようとBに行ってみたら、マンモスなのに、すごくアットホームで温かい雰囲気の幼稚園でした。良く言えば昔ながら、手作り感満載、セキュリティはAより甘く、少し心配でした。決め手は子供の様子です。Bはプレは行かず、イベントの体験だけでしたが、子供が本当に楽しそうに走り回っていました。また、願書をもらいに行った際、Aは先生方は親御さんに挨拶をしていたのですが、Bは、先生は皆さんまず子供に向かって「来てくれてありがとう!」と挨拶してくれたのです。親の方を向くか、子供の方を向いているのか。。すごく大きな差だと感じ、ママ友もおらず、プレも通っていなかったので不安でしたがBに決めました。バス通園でしたが、子供はバスが大好きで、朝ぐずっていても「あっ、バスさんが〇〇ちゃん乗ってくれるの楽しみにしながら来るよー」と言うと喜んで行ってくれました。歩きでもイヤイヤして引きずりながら連れて行くなんて話も聞くので、距離より子供が喜んで行けそうか、という基準が良いかと。我が子は早生まれのせいか、同級生に比べて出来ないことも多かったので、多様性を認めてくれる幼稚園が合っていたと思います。入ってみて気づいたのですが、Bは、発達に障害がある子、外国の子、家庭に事情がある子、大きく受け入れでいる幼稚園でした。Aはそういう雰囲気ではなかったです。なんだろう「良い子の枠」があるような。。。お子さん第1ですが、お母さんも、ちょくちょく顔を出す場所なので、母子共に居心地の良い幼稚園があるといいですね!

  15. うみ より:

    マンモス園ものびのび園も、引っ越しの都合でどちらも経験しました。
    どちらも見ていて、私たち家族に合っているのはのびのび園だったな、と思います。凄く活発な子たちなので、マンモスのタイムスケジュール的なものでは窮屈だったようです。のびのびの方で『下の子は上の子が面倒を見て当然』『どんな子でもその子その子の個性だから、その子に合わせた付き合い方を学びましょう』という気風はとても良かったと思っています。
    園の状況も、一人一人に目が行きますし、送り迎えする親も少ないですから、その日の様子や世話話程度に子供の話など、HP等に頼らずとも立ち話感覚で色々と教えて貰えました。

    匿名希望さんが行かせたい園・旦那様が行かせたい園、という視点ではなく、お子さんが楽しく過ごせるのはどちらの環境か、という事に観点を置いてしっかり話し合った方が良いと思います。

  16. chii より:

    我が家の場合は、海外在住で一時帰国の際に入れる園を探しました。甥っ子が通っていたマンモスで教育も熱心な所から、電話で問い合わせました。教育熱心な所は、短期間で入られると、他の子の学習の妨げになると断られました。迷惑だとハッキリ言われた事もありました。日本語と文化を学ぶ事を希望してたのですが、結局は伸び伸び園からだけ快諾して頂け、毎年短期間で通わせて頂きました。

    色々事情を分かって下さり、臨機応変に対応して下さるその園は、子供達にも臨機応変に対応して下さり、生徒さん同士も仲良く伸び伸び楽しく通われていました。卒園して何年経っても、親も子供も繋がりがあり、嬉しい限りです。

    近所の園は、色々な意味で便利かも知れません。教育的な事は、成長がゆっくりなお子さんであれば、家でご両親が対応すれば良いんじゃないでしょうか?園に全てを任せる必要はないですよ。

    お子さんに合った園を見つけられると良いですね!

  17. なご より:

    園職員です。長文になってしまいました、すみません。

    私なら、発達がゆっくりな子には、小規模園をおすすめします。
    大きい園も小さい園も経験しましたが、小規模園の方が、やはり子ども一人ひとりの姿をよく見られるし、その子のペースに合わせることがしやすいです。
    人数が多い園だと、「周りに合わせること」「待つこと」を強いられる時間が、どうしても増えます。(申し訳なく思います・・・)
    また、子どもの人数が多い環境だと、発達がゆっくりな子は、「集団が怖い(子どもは、大人と違って予測不可能な動きをするので)」「他の子の動きが気になって、つられたり、目の前のことや人の話に集中しづらい」という姿が出やすいかもしれません。ただ、大規模園でも、部屋を分けるなど少人数対応をしているところもあります。
    ゆっくりな子は少しずつ、人が苦手な子は一対一から、その子の姿に合ったスモールステップの保育で、より良い発達ができると思います。

    【とにかく行って見学をおすすめ】
    親子教室や、普段の保育の見学ができる日もあると思います。
    とにかく行ってみて、雰囲気を見ること、お子さん本人が楽しそうかどうか見ることが一番かと思います。
    見学に行った時、園の雰囲気、先生の対応、在園でゆっくりな子がいるか、どう過ごしているか、プラス、「このクラスで、親がいない状態で、うちの子がこの中に入ったら、どう動くかな?(外で遊ぶ、中で遊ぶ、自分の持ち物をしまう、トイレ、先生の話を聞くなど)」とイメージしながら見ると良いと思います。

    それから、運動会、学芸会などの見学もされることをお勧めします。
    ゆっくりな子が、その子のペースで参加できているかどうか。ゆっくりな子や障害がある子を参加させていない園、叱りながら参加させている園は、やめた方がいいです。普段も集団行動に全く参加させようとしないスタンスや、本人の状態に関わらず無理して集団行動をさせるスタンスの可能性があります。(親御さんの希望だったり、その日のお子さんの状況で、お子さんに負担が大きすぎると判断して、相談して不参加の場合はのぞく)

    【ネットより見学、口コミを】
    現代は、ネットは印象を左右する重要な位置にあることは知っています。ですが、園の場合、経験上、ホームページはアテになりません。
    単にパソコンに明るい職員がいないとか、そこを重視してないので予算をつけないとかの理由で、すごく良い園でもホームページがない、とか、何十年前のホームページ?みたいなところはよくあります。
    逆に、すごく素敵なホームページで、「インクルーシブ教育」「障害児のペースに合わせた保育をしています」とか書いてあるくせに、障害児が園長にひどい扱いをされていたり、いきなり退園させられたり、という園が地元にあります。大ウソつきめ!!

    もし、候補の園に通っていて話せる人がいたら、園について聞いてみてください。親子教室で、上の子が入園している親御さんに聞くとか。
    知り合いがいないようなら、地域の児童館などに行くと、上の子が園に通っているお母さんが結構いるので、話が聞けるといいと思います。知らない人に話しかけるのは結構ハードル高いと思いますが、ネット情報は虚実入り混じっているので、リアル情報をおすすめします。それでも人によって感想は色々なので、できたら3人くらいに聞けるといいですね。

    それと、上でも書かれている方がいましたが、若い先生ばかり、とかベテランはパートのみ、という園は、職場環境が悪い可能性が高いです。または人件費削減のため、結婚や出産で退職させる風潮があるとか産休育休がないとか。先生に余裕がないと、普段の保育もギスギスして、子どもにも影響があります。(保護者がいる場面では結構笑顔をとりつくろえるので、これは見学とかではわかりづらい)
    若手、中堅、ベテランが混ざり合った園は、職場が安定していると見てよいと思います。

    【加配職員(補助職員)について】
    障害がある子、発達に特徴がある子など、集団生活の中でフォローが必要な子がいる園やクラスには、担任の先生にプラスして、加配の先生がつきます。
    20~30人に対して1人の先生では、個別対応が物理的に難しい時が多々ありますが、加配職員がつくことで、より密に関わることや、その子のペースに合わせながら、少しずつ友達や集団との関わりをすすめていくことができます。

    自治体によるのかもしれませんが、私の住む市(県?)では、幼稚園は診断書がある子(障害名がついている子)の人数に応じて補助金が出る、保育所は障害名の有無に関わらず、子どもの様子・必要性に応じて加配職員がつきます。
    そのため、保育園の方が、比較的、加配職員がつきやすいです。また、大規模園よりも、小規模園の方が、加配対象の子どもの人数に対して、加配職員がつきやすい傾向があります。(大規模園は主任やフリーの職員がいるので、そこで対応させる傾向)

    候補の園は、加配職員はいるのか、加配職員をつける条件や手続きはどうなっているのか、確認することをおすすめします。

    長々書いてしまいました。
    色々悩むと思いますが、ご夫婦で話し合ったり見学に行ったりして、お子さんに合った園に行けるといいですね。
    どういう結論になっても、「たくさん悩んで、お母さんとお父さんが決めたことが正解」です。親子で笑顔で、園生活を楽しんでくださいね(^^)

  18. 匿名希望 より:

    たくさんのコメントをありがとうございました。
    小規模幼稚園のほうが圧倒的に指示が多かったですね。
    近いので、マンモス幼稚園の親子教室ばかり
    参加していましたが、
    小規模幼稚園の体験や見学にもいって、
    検討してみます。
    たくさんのご意見をありがとうございました。

  19. ヤキン より:

    締めた後のコメントで申し訳ないのですが、
    私が子供を幼稚園に通わせるようになって初めて知ったのが、担任の先生が1年ごとに変わる事でした。
    勝手に持ち上がりなのだと思いこんでいたので・・(^^;

    お子さんにとっても、今年の先生とは波長が合うとか、保護者の方と考えかたが違うとか、毎年変わると思います。

    障害があるのではとお声かけしてくださった先生が、入園の際にはその園にいらっしゃらないかもしれませんので、あまり、一人の先生の反応だけで園の印象を決めてしまわない方が良いかと思います。

    ゆっくり成長の子に合わせて、担任の先生は変わっても補助の先生だけは同じ先生をつけて配慮してくださる幼稚園もあります。

    そのあたりも、幼稚園の先生に質問してみてはどうかなと思いました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 − 4 =