結婚7年目。夫の知能指数が50、知的障害と診断され…

サクさんのご相談

はじめて相談させていただきます
夫の事なんですが、お付き合い当初から会話の中で違和感を感じていましたが、しっかり向き合わずに今に至ります。
結婚7年目で、先日知能指数が50という診断が出ました。
結婚当初から、学習障害かなにかあると思ってはいたのですが、まさかの知的障害でした。大人になるまでどうしてわからなかったのか、今までどれだけ大変な思いをしたのだろうか‥と義父母への不信感でいっぱいです。
障害だけなら大変だけど、支えていければと思います。
ただ、人間性の部分で、目が斜視の人に「ロンパってるあいつら障害だろ?」ダウン症の人に「この人たちって才能すごいんだろ」など差別的な事を言います。
私にはそれが耐えられません。
同じ人間だし、あなたに危害与えてないし、あなたの障害を私は普通に受け入れ、小1レベルの漢字や計算を顔色一つ変えず教えてもらってるあなとの言うことなの?とイライラが今ピークに達しています。
いくら言ってもあいつ変だなどと言う夫に少し黙っていてもらいたいし、全ての女性に対して性的な目で見るのをどう言えば理解させ、やめさせられるのか‥離婚が1番だとは思うのですが、子供がパパが好きな様で踏み切れません。
何かいい方法あれば教えていただけないでしょうか?
長くなってしまい申し訳ないです


悩めるサクさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


結婚7年目。夫の知能指数が50、知的障害と診断され… への20件のコメント

  1. たこぽんず より:

    旦那様がやさしい人で、サクさんに対する思いやりが感じられるなら、歩み寄ることが出来るかもしれませんね。
    普通にそういう会話をする家庭で育てば、何も悪いとは思わずに差別的な発言もしてしまうと思います。
    でも奥さんが嫌がっているとわかれば、何らかの配慮をしようとしてくれる筈です。
    そういった、妻や子を含む他者に対する思いやりが感じられないようなら離婚も仕方ないかと思います。

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      洗い物やゴミ捨て、出来ることは少なくても、毎日必ずやってはくれます。育った環境と云うのはやはり大きいんですね‥もっとおおらかにどっしりと構えられるといいのですが、目指せ肝っ玉母ちゃんで頑張りたいです
      勇気が出ました!ありがとうございました!

  2. ふー より:

    IQ70を知的障害のボーダーラインとするとそこから20低いというご主人、学校生活等どのように送られていたのでしょう。その後就職もされて結婚もして…知的な障害をカバーしうる魅力をお持ちの方なのでしょうね。
    社会的弱者とされる方々への差別的発言はご主人が密かに劣等感を感じているからこそ出てしまうのでしょう。自分より下の人の存在を確認して安心したい、みたいな。
    目に入る女性に性的な目を向けてしまうのはご自身の欲求に正直でその欲求がダダ漏れてしまっていることに気付けていない。別に手を出しているわけでもなく悪いことなんてしていない、ただ見てるだけだし、と思ってらっしゃるのだと思います。
    それらの行動により周りの人(サクさんやお子さん)がとても嫌な気持ちになるということを根気よく何度も何度も伝えていくしかないと思います。それらの言動がお子さんにとってどれだけ害悪になるか、ということも。
    知的に障害があろうとなかろうと、夫婦間の嫌なことは嫌だと伝えて話し合って解決していかねばならないと思います。どちらかが我慢し続けなければならない生活はとてもつらいですから。我慢の限度を超えてしまったらその時は離婚も致し方ないことかと思います。

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      学校生活は辛うじて高校も卒業させてもらえたと聞いています。就職に関しては一般社会は、やはり学校の様に甘くはなく、職を転々とし、今の所は、親が勤めている所で口をきいてもらって入ったそうです。そこもどうでもいいような事しかさせてもらえないと言っていますが、私からすると、働かせて頂けるだけ感謝しかありません。
      娘が辛い思いだけはしないようにしっかり話し合っていきます。
      本当にありがとうございます!

  3. 匿名 より:

    差別的な発言や女性に対する対応は、障害の影響もあるかもしれませんね。
    本人は悪気は無いのだと思われます。
    今後も夫婦を続けるなら、根気よく教えていくしかないでしょう。
    気になるのは、小学生レベルの勉強を教えてあげて、それは理解でき、時間が経っても身についているのですか?
    時間が経つと、またわからなくなったりしますか?
    と言うのも、冒頭の事を根気よく教えても、やはり理解できない、浸透しきらない様ならば、あなたが辛いだけではないかと思います。
    お子さんへの影響も心配です。

    できれば、専門機関を訪れてどんな対応が有効なのかプロのアドバイスを受けた方が良いと思います。

    全てをあなたが背負わなくても良いのでは?

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      病院へは通院しており、知能テストを受け知的障害と診断されました。
      そうですよね、夫婦だけで話し合いをしようとするから疲れるし負担が大きくなるんですよね。次の受診日にしっかり話し合いたいと思います。
      本当にありがとうございます!

  4. クロ より:

    上記の方もおっしゃられている通り、本来ならご主人を専門機関へ連れて行ってアドバイスをもらえたら、と思います。
    しかし、本人が困っていない(自覚していない)状況では受診もままならないことと思いますし、おそらく義理のご両親の理解や協力も難しいのでは?と思います。
    なので、サクさんが精神科か発達相談センターなどに相談されるというのはどうでしょうか。
    人に聞いてもらうことでサクさんの気持ちに整理をつけられたら、肝っ玉母ちゃんを目指すこともできるかと(^^)v
    ご主人様への対処法について何かアドバイスをもらえたらいいのですがね~~そちらについては、カサンドラ症候群という言葉をご存知でしょうか?症候群といわれるくらいに、ある所にはある状況だと思えば、気持ちの整理もつけやすい・・・といいな~と思いました。

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      こちらで皆様に聞いてもらい、アドバイスや励ましのお言葉で気持ちを立て直す事が出来ました!カサンドラの自助グループに連絡をしても知的障害だとダメな様で八方塞がりとなっていたので‥
      本当かありがとうございます!

  5. 旦那さんラッキーなのかも より:

    知能指数50とはかなり低めだと思います。本来なら支援学級に通うべきと思います

    ちょっと変だな、で深く気にしないでいられるレベルではないです。
    たとえサクが恋に盲目になってても、サクさんのご両親も気付かなかったのでしょうか?

    義理ご両親を憤っても、ご本人が高校も卒業できて、働き先があり、結婚も出来てるわけで、不便であれなんとかなってたわけですからね。

    差別発言は品性がなければ高学歴でもあります。
    やめて、と言ってるのに繰り返す人は知的レベル関係なくいます。
    私の話で恐縮ですが、先日食事に誘われた男性が簡単な漢字を読めず、私は知的障害あるのかな?と思いました。
    読めなくてもメニュー指差せばいいのに、堂々と読めません、と言ったことも違和感でした。

    その人が読めなかった漢字は鶏と豆腐でした。

    • 旦那さんラッキーなのかも より:

      管理任さま
      二重投稿してしまいました。お手数かけますが、こちらの投稿削除お願いします

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      鶏と豆腐が読めないとがっくりきてしまいますよね。ヘタな言い方だと、傷付けてしまいそうだし。私も私の両親も違和感を感じてはいたのですが、まさかという思いや、別れ話が結婚前にあったのですが、号泣されてそれを押し切る勇気がなかった自業自得だと思っています。
      本当にありがとうございます!

  6. 旦那さんラッキーなのかも より:

    知能指数50とは本来なら支援学級に通うべきと思います

    ちょっと変だな、で深く気にしないでいられるレベルではないです。
    たとえサクさんが恋に盲目になってても、サクさんのご両親も気付かなかったのでしょうか?

    義理ご両親を憤っても、ご本人が高校も卒業できて、働き先があり、結婚も出来てるわけで、不便であれなんとかなってたわけですからね。

    差別発言は品性がなければ高学歴でもありますよ。
    やめて、と言ってるのに繰り返す人は知的レベル関係なくいます。

    知的障害がわかって今後不安になった、が離婚動機でも悪くないです。
    それに、子供はどんな親だろうと肉親だから大好きです。
    子供のためで陰で泣けば子供は気づきます。

    さて、私の話で恐縮ですが、先日食事に誘われた男性が簡単な漢字を読めず、私は知的障害あるのかな?と思いました。
    読めなくてもメニュー指差せばいいのに、堂々と読めません、と言ったことも違和感でした。

    その人が読めなかった漢字は鶏と豆腐でした。

  7. ロスコ より:

    私は医師ではありませんが・・・知能指数が50で家族を持ち、今までも一般的なお仕事もされてきたのなら、適応能力がかなり高めのご主人なんだろうという印象を持ちます。これはものすごい利点ですよね!サクさんが奥様というのも、ものすごい強運の持ち主だと思います!離婚を思いとどまり家族としての可能性を探るそのお気持ち、お子さんのためとはいえそれだけじゃないはずです。一生懸命向き合ってらして、本当に素敵です。

    いきなり病院診察を求め精神科などへ行くと、お商売の波に乗せられ思わぬ方向に進む場合もありますので、とりあえずは公的機関へのご相談をお勧めします。発達障害者支援センター、障害者就業生活支援センター、相談支援事業所、知的障害者更生相談所 などをお住まいの地域でリサーチされてみては?

    ご主人を諭し寄り添う方法を一緒に探ってくれる現場のプロをどうにか見つけて、サクさんが一人で悩まなくていい形が取れますように・・・。

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      人と話しをする事が好きなのか、よく言えば人懐っこい、悪く言えば馴れ馴れしいので、正反対の私は、とても羨ましくなる一方で誰とでも仲良くなれる所は尊敬すらしています。
      毎日の慌ただしさで、その気持ちすら忘れていました。初心を忘れずに肩の力を抜いて頑張っていきます!
      本当にありがとうございます!

  8. みつ より:

    知的ボーダーの弟が居ます。
    その経験から。
    弟も知的ボーダーがはっきり判明したのは30代半ばでした。
    私が両親を説得してやっと受診、障害認定、福祉の利用までこぎつけました。〔色々ありすぎて本が書けると友達に言われるくらいのバタバタがありました〕

    お子さんもいらっしゃるようなので、
    就職出来て収入があることをまず大事にしてください。
    生活出来るほどの収入がある事は奇跡的な事です。

    知能検査は体調などにより上下することもあります。
    50よりもボーダーに近いかなと、お見受けします。
    他者に対して思った事を言ってしまう事や、女性に対しての態度などは、知的障害の特有の症状というか、状況ですね。
    根気よく良いこと悪いことを子供だと思って
    教えていくしかありません。
    ただし、大人になるまで知的障害を自覚してきていないので、弟の時もそうでしたが、プライドもある大人が自分で認めるまでは長い時間がかかることもあります。その上で、障害手帳の申請をして福祉につなげて相談する場所や利用出来る就労支援やスキルアップ支援などもどんどん利用されると良いですよ。今の職場でずっと働いていけるとしても。
    お子さんのフォローや、収入面でもこの先大黒柱になるかもしれない事など色々と大変かと思いますが、頑張ってください。

    • サク より:

      お返事ありがとうございます
      弟さんの事で本が書けるとは、まさしく我が家でも日々その様な感じです。根気強くいきたい反面、自分の器の小ささに絶望を感じる毎日です。何があっても動じないでいられる様になりたいのに、現実は正反対で、年中ヒステリーを起こして落ち込んでるので弟さんのお話、我が家だけではない事に冷静になれました。
      福祉関係者をもっと調べて頼る勇気を持ちたいと思います。
      とても貴重な体験談を本当にありがとうございます!弟さん、ご家族の方々が少しでも気持ちが楽に生きていくことができますように

      • みつ より:

        私の方までお気遣いいただきありがとうございます。
        ヒステリー起こしたりモメたりは当たり前のことだと思いますよ。
        障害福祉はどんどん利用してください!旦那さんの為だけではなく、お子さんの為にも!

        • サク より:

          ありがとうございます
          辛くなったら、またここで泣き言言うかもしれませんが、何よりも子供の為に頑張っていきます!その時はまた聞いて頂けると嬉しいです。
          本当にありがとうございました!

  9. プリン より:

    今更ですが・・・
    知的障害があると認定されたら、上の方が言われた障がい者手帳をもらえませんか?
    もしくは療育手帳。これは大人でももらえるはずです。
    手帳があれば様々な支援が受けられます。詳しい違いはわかりませんが
    それぞれ等級により受けられる支援が変わって来るので、どちらがより
    手厚い保護をうけられるか相談されたら良いと思います。

    ただ、役所は残念ながら担当者によって知識に差がある事があるので、色々な福祉機関を利用して調べられた方が良いと思います。
    大変だと思いますが、頑張ってください。

    • みつ より:

      上の方の補足。
      手帳の種類は身体障害、精神障害知的障害と障害によって各種有ります。療育手帳も地域によって愛の手帳みどりの手帳など名称が違う場合があります。
      リンクペーストしておきます。
      https://www.google.co.jp/amp/s/houkago-step.com/dd/system/3779/amp/
      まず障害福祉課に行って知的障害の為の診断書を取るようにと言われると思います。主治医なのか、役所の言うところで取るのかは地域の違いもあるので、はっきり言えませんが。
      役所の方との面談の時に
      何に困っているか、どうしたいかを具体的に明言できるようにしておくと良いですね。困っていませんと言うと
      じゃあ障害福祉は利用しないでいいですねーといわれますから。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 + 2 =