妊娠中に夫の浮気発覚。やり直すと決めてからが地獄で…

ミミガーさんのご相談

相談に乗ってください。
1月に出産しました。
昨年の10月に夫が出会い系の女とメールしているのを見つけました。
割り切った関係でとかやり取りしていました。
そのあとに問い詰めると出会い系で、2人の女とホテルで関係を持っていました。
結婚して2年ですが、一年前には流産をして耐えて乗り越えてきました。
そして、今回妊娠でき、安定期に入り、喜んでいた時に発覚しました。
全て結婚したばかりのことですが、私は何も知らずに2年も過ごしていました。
毎日朝4時に起きて、ご飯作って仕事して、真面目に過ごしてきたのに…流産して辛いときも耐えてきたのに、旦那は女とホテルでやりたい放題。
しかも、結婚前にも浮気していたことが発覚しました。
相手の女は職場の人で半年浮気していました。
結婚してからもばったり鉢合わせしたらしく…だから結婚してからも会っていたのかもしれません。
その女と平気で旅行行ってたり。
おみやげを会社のみんなと行ったと言って、私におみやげ買ってきたり。
妊娠中に全て分かり荒れ狂い、泣いてばかりでお腹の子供が本当に心配でした。
なんでこんな目にあわなきゃいけないんだろうと。
レスとかでもなかったし、休みのときはいつも2人で出かけていて、周りから仲良し夫婦と言われていたのに、全て偽りに思えて仕方ありません。
何もかもが嘘に思えて死んでしまおうとも思いました。
でもお腹の子がいるから思い留まり、この子のおかげで私の命はあるゆだなと感謝してます。
離婚を言いましたが、夫は泣いて謝りやり直すことにしました。
そこからが本当の地獄でした。
毎日のようにフラッシュバックして夫と女たちとの行為が頭から離れないんです。
生活するときに使う道も何人もの女と行ったホテルや待ち合わせ場所がたくさんあり、見るたびに涙がでてきます。
結婚前には浮気女を家にまで連れてきており、私の一番好きなディズニーランドまでのうのうと2人で出かけていたみたいです。
別れたほうが幸せなのかわかりません。
やり直すと決めてから、産まれた子供のために尽くしてくれたり、全てを夫の親に話し、夫のカードなど全て私が管理することになりました。
というのも、生活費用から、出会い系の女たちにお金を渡して行為をしたり、ホテル代をはらったりしていたそうです。本当に最低です。
浮気女とは避妊していませんでした。
こんなにも心を壊されてしまうなんて死ねと言われているように感じてきます。
何がきっかけでフラッシュバックするかも分からず、毎日生きるのが怖いです。
でも流産したときに、産まれたくても生まれることができない命があることを知り、命の大切さを学びました。
だからこそ、生きてこの地獄のような思いに耐えなきゃいけないんです。
でも唯一、産まれてきてくれた子供のおかげて、生きる気力があります。
何を自分でも書いてるのか意味不明ですみません…
このような経験ある方にどうやって乗り越えるかアドバイスをください!
強くなれるように。


悩めるミミガーさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


妊娠中に夫の浮気発覚。やり直すと決めてからが地獄で… への15件のコメント

  1. 月乃 より:

    心痛、お察しします。
    いつもはコメントしないのですが、ミミガーさんの今の状態が、かつての私と同じような環境、心境で、スルーできませんでした。
    30代半ば、月乃と申します。
    私は、二年前の、次女を出産する1週間ほど前に、夫の職場での不倫が判り、結局その二ヵ月後に離婚しました。現在シングルマザーです。
    私の次女も1月生まれでした。今二歳です。
    なので、長女と、生後2ヶ月の次女を抱えて、離婚しました。
    当時は、修羅場と地獄でした。
    私は結局離婚に至ったので、参考にはならないかもしれませんが・・・、

    不倫が判った時、うちの夫(元夫ですが、省略します)も、泣きながら、あやまり、長女を抱きしめながら、嗚咽をあげ、許されない事をしたのは判っている、でも、不倫相手とは別れるから、家族でやり直したい、と言いました。
    ミミガーさんの旦那様が、ただの性処理としての浮気をしていたのだとしたら、私の夫とは少し違うかもしれません。ウチの夫は、結局、不倫相手に本気になり、私たちは捨てられました。
    不倫発覚直後は、不倫の罪悪感から解放され(こちらはたまったもんじゃありませんでしたが)、それこそ、出会った頃の、優しい、ここ何年も見た事がない穏やかな夫でしたが、結局、その後、不倫相手に、不倫が発覚した事も、もちろん、別れも切り出せず、私は家で出産前後・・・夫よりも余裕はなく・・・、不倫相手を私のとの間で、日に日に追い詰められていった夫は、徐々に豹変していきました。
    元々、DV気質(病的に短気でした)で、常識じゃ有り得ないような暴言を吐いてしまうところがある人でしたが、そういう、その人に備わっている人としてのダメなトコ(ウソをつくとか、あやまらない、とか)が、不倫発覚~離婚まで、扉がちょっとずつ開いていき、最後は全開になり、溢れていくような感じでした。
    顔付きも変わり、口調も変わり、矛盾しているワケの判らない理屈で、私を言いくるめ、私を責めに責め続け・・・、生まれたばかりの、寝ている赤ちゃん越しに、人格を否定され、あらゆる暴言を吐かれました。
    不倫相手と、私と子供たちを天秤にかけた時、彼の中では、きっと、不倫相手の方が重かったのでしょうね。それは、私はともかく、子供に対しての愛情をも上回るものだったようです。
    それほど子煩悩ではありませんでしたが、離婚の話し合い時(後述します)に、子供の話は一切出ませんでした。結婚10年でしたが、私たちの結婚は、何の意味もなかったんだな、と、当時は思いました。
    不倫は、人を変えます。

    ずるい人は更にずるく、ウソを付きやすい人は、さらにウソつきに。
    自分の都合がイイように、現実を曲げてしまって、それを指摘すると暴れます。

    ミミガーさんの状態は、私の経験とは違うように思います。
    ただ、旦那様は、恐らく、ウソをついている部分があると思います。
    残念ながら、まだ続いてる人が居るかもしれません・・・。
    職場の人との浮気や不倫は、相手が居なくならない限り、切れません。
    今は切れていても、復活します。
    旦那様が、職場や、せめて部署を変えるなどしないと、多分終わらないでしょう。
    じゃあ、どうしたらいいのか・・・、という事ですが、「不倫なんか、しない方がいい」と、心の底から思わせるしかないそうです。
    少しの罪悪感では、男の人は、相手を切れません。
    不倫をするような女の人は、男の人のそういうトコをうまくつくと思います。
    そういう女の人は、浮気、不倫が、相手の奥様に発覚した、と判っても、別れませんよ・・・。常識がないのです。そういう意味では、心情に訴えても勝てません。
    ここからは、私はできなかったのですが、不倫なんかしない方がいい、と、どういうふうに、思わせるのか、という事ですが、それは、金銭です。制裁を与えるのです。
    相手の女性を訴えるのです。旦那さんにもお金を請求します。
    調停・裁判を起こすのです。
    そこまではいかなくても、もう会わない、会ったら、○万円支払う、と、誓約書等書かせるなど。
    元々、おかしな関係なので・・・、金銭が絡むと一気に関係は破綻します。
    (俺が誘ったんじゃない、とか、強引に誘われて・・・・・・、私はイヤだったのに・・・など)
    自分たちが、どういう事をしたのか、そして、どういう責任を負わなければならないのか、きちんとケジメを付けさせるのです。
    その時、旦那様と、浮気相手の、本性がそこで判ります。
    逆切れして、ミミガーさんを責めるかも知れません。不倫相手を庇うかもしれません。あやまり倒すかもしれません・・・。

    私は、お金が無く、そこまでできませんでした。
    私の夫はそれも判っていたと思います。
    妻(私)と約束した通り、大好きな不倫相手と無理やり別れなくても、どうせ、妻は何も出来ない、赤ちゃんを抱えて、あいつは俺から離れられない・・・・・・ 実際その通りだったので、当時の私は、何もできませんでした。
    しかし、ある時に、もう、このままでは、長女がおかしくなってしまう、と、唐突に思い、子供たちを連れて実家に帰りました(実際、過食気味になり、ちょっとおかしくなっていました)。
    お金はなく、お先真っ暗でした。ミルクを買うお金も、夫は渡してくれませんでした。
    まず、役所に相談しに行きました。
    離婚しなければ、一人親手当てなどは、もらえないこと、児童手当も夫の口座になっていたので、手に入らず・・・。
    私は妊娠中に、二ヶ月入院していたので、入院費で、貯金は底をついていました。
    夫が変わることはないのは、判っていました。
    家を出て、役所で話を聞いても、まだ夫に未練がありましたが、離婚しても、
    また夫と縁があれば、結婚できる、と思い、離婚しました。
    離婚してから、法テラスに行き、弁護士さんにお願いして、夫に養育費と慰謝料の請求をしました。
    不倫相手の方には、請求しなかったのですが(証拠が少なかったので)、夫には月々の養育費+慰謝料200万請求し、それで決着しました。
    今後悔しているのは、もうちょっと不倫の証拠を集めておけば・・・という事です。私は当時、不倫相手と別れる、という夫の言葉を信じ、手元にあった不倫の証拠をほとんど処分してしまったのです(それがあれば、不倫相手の事も訴えることができたかもしれません)。

    私の経験は、ダメなパターンだと思います。
    再構築できる要素があったのに、冷静になれず、結局不倫を助長させて、離婚に至ってしまった。
    離婚するかしないか、を、お金の問題を除いて(これが一番大きいのですが)考えた時、彼の、子供たちに対しての態度を見て、私は、離婚を選びました。
    この先、どんどん手がかかる子供たちを、この人と一緒に育てることはできないな、と思ったのです。無責任過ぎたので・・・
    不倫や、お金がない事、DV等、いろいろ問題はあったのですが、一番背中を押したのは、そこでした。
    夫が、もっと子供に愛情がある人だったら、違ったかもしれません。
    (子供に愛情がある人は、妻が妊娠中に、不倫はしないでしょうが・・・)

    私は、当時、無いお金をかき集めて、プロの離婚カウンセラーに相談した事があったのですが、そこで言われたのを最後に載せますね。

    冷静に、見極めること。
    泣いて謝罪などは、信じない事。
    不倫している、恋をしている男の人はドラマチックになり、涙もろいので、泣いたから反省している、とは限らない。
    男の人の、不倫・浮気相手とは別れる、という言葉は信用しない事。
    男の人は、昨日までセックスしていた相手と、すぐに別れるのはムリ。
    言葉に縋らないこと。
    不倫・浮気相手は、ただの性処理・・・、愛しているのは君だけだ、等、言ったのだから、きっと、もう、不倫・浮気はしていないはず・・・この先も無いはず・・・、と思いたいですが、それは危険です。
    旦那さまを冷静に見ていれば、不倫・浮気が、まだ続いてるのか、もう終わったのか、反省しているのか・・・は、きっと判ると思います。
    信頼できない、という気持ちは、時間が経てば、変わります。
    だめな時は、「やはり、この人はダメだな」と、冷静に思える瞬間がきますし(←私はこのパターンでした)、旦那様が心底反省して、浮気・不倫相手とじゃなく、ミミガーさん、お子様と生きて生きたい、思って、行動・言動すれば、「信じたい」と思わなくても、信じられる日が来る、と言われました。
    信用・信頼は、するものではなく、気付かないうちに、そうなってる、と。
    確かにその通りだと思います。
    でも・・・、それには多分、膨大な時間が必要ですよね・・・。
    今、とてもお辛いと思います。良くがんばりましたね。
    あなたは、とても、頑張ったのです。
    無責任に聞こえるかもしれませんが、結婚を続けても、離婚しても、何とかなります。自分で行動しなければならないことが多いですが、助けてくれる人は居ます。大丈夫ですよ。
    私は今笑っています。幸せです。先の事は判りませんが、それは、結婚していても同じ事。
    離婚してから、ああ、離婚してよかったな、と思うことばかりで、離婚を後悔した事は、一度もありませんでした。一度もです。
    不思議な話ですが、離婚してから、ツイているんです。
    (離婚を勧めるわけではありません・・・笑)

    冷静になるのは、まだ時間が必要だと思います。
    こんな絶望はない・・・って思う事でも、永遠には続かない。
    必ず、笑える日が来ます。
    どうか、少しずつでも、ミミガーさんにとって、優しく明るい未来が来ますように、心の底から、願っています。

    もしも、何かしてみよう、と思えるようになったら、役所に行くか、無料の弁護士さんのところに行って見たら、いいと思います。
    プロは、もっと、欲しい情報・意見をくれると思います。
    先述しましたが、調停や裁判まではいかなくとも、弁護士さん、旦那様、浮気相手、と、ミミガーさんで話し合い、誓約書を書かせて(もう、会わない、メールもしない、もしもやぶったら、慰謝料を払う、会社にも言う、というような誓約書)、浮気を辞めさせる事もできると思います。弁護士さんは、そういう事もやってくれます。

    (長々と、読みづらく、まとまりのない文章になってしまって、ごめんなさい)

    • 投稿主です より:

      親身になって答えて下さりありがとうございます!
      発覚してから4ヶ月、心が安らいだことがなく、ストレスもなかりになってきました。
      旦那といると幸せな気分になるのに、離れると疑心暗鬼が消えず、疑ってばかりなのです。離れたくないということは自分ごよく分かりました。離婚というのも、フラッシュバックから逃げたいからだと思いました。
      お話していただいたことを参考に色々考え直してみます!本当に長文感謝します!ありがとうございます!

  2. 嫁青二才 より:

    ご出産おめでとうございます(*^-^*)
    待望の赤ちゃん、小さい小さい我が子はあと少ししたらママに笑いかけてくれるようになりますよ☆

    離婚云々については少し後回しにしてみてはどうでしょうか。話し合いとか、手続きとか、新生児を抱えた状態では負担が倍倍です。

    その間、心療内科等の助けを受けてみてはどうですか?病院によっては授乳中でもOKな漢方を処方してくれることもあります。

    旦那様、いやその旦那、都合良すぎますよね。謝れば許してもらえるって初めからタカをくくってたんじゃない?バレないもーん。バレても傷つくの僕じゃないもーん。まるで子供。大事なものが何なのか、まるで優先順位がついてない。

    そんな旦那なぞ無視して(笑)目の前の可愛い可愛い我が子の為に出来ること、しなきゃいけないこと、してあげたいことを考えましょう。振り回されたらもったいない!!

    落ち着いてからまた話し合えばいいんですよ。乱なようですが、離婚はいつでもできます!!(と割りきって!)

    • 投稿主です より:

      アドバイスありがとうございます!
      そうですね!離婚はいつでもできますよね!お守り変わりに離婚届けだけは持っておこうと思います!
      ひたすらフラッシュバックとの戦いで、確かにそれを覚悟で選んだのは自分です(>_<)フラッシュバックで苦しむのと、旦那がいなくなるのとどちらが辛いか考えたら、旦那が必要だと気がつかされました。嫌いになれたらどんなに楽だったか(T ^ T)
      子供に今は愛情をたっぷり注いでいきたいです!

      • 嫁青二才 より:

        お返事ありがとうございました。
        旦那さんともう一度頑張ることにしたんですね。

        一緒に頑張ることと、過ちを許すことは別です。フラッシュバックについても、一緒に苦しんでいけるご夫婦でありますように。

  3. からす より:

    月乃さんのお話、為になりました。
    同じ事情ではありませんが、準備が非常に大事になってきますね。

  4. カエラ より:

    先ずはご出産おめでとうございます。
    私も子供が欲しいので、とても羨ましいです。

    本題です。
    そのような経験は無いのですが、心が痛くなるご相談で気になったので書かせていただきます。
    『強くなるために』とおっしゃっており、それは素晴らしいことなのですが、間違った方向に強くならないでほしいなと思います。
    なんというか、その旦那さんの行為、許されないと思うのです。
    その許されない行為を乗り越えるためにミミガーさんがひとりで強くなる必要なんかないと思います。
    …旦那さんが本当に本気で反省しており、生まれ変わったかのように家族に尽くし、愛情を心底注いでくれて、仕事もがんばって沢山稼いで全てミミガーさんと子供の為に…とかいうのなら、夫婦で強くなろう、というのもわからないではないですが。

    もしも私なら即離婚です。相手が泣こうが謝ろうが知ったことではありません。
    夫婦の平穏な日々を完全に破壊する裏切り行為です。絶対に許しませんね。
    『ほかの女をさわったその手で私をさわるの?気色悪い!』と思うし、たぶんはっきり言うと思います。
    フラッシュバックとありますが、とてもよく分かります。

    でも、ミミガーさんは許す方向で強くなりたいと。それでしたら、ミミガーさんの全ての愛情をかわいいわが子へ向けてあげて、旦那さんは家族として存在するものとして冷静にみていくしかないんじゃないかなと思います。無視するとかじゃないですよ。あまり色々考え過ぎないというか、気にしない、スルーできる強さみたいなものですかね。難しいですよね。

    もう一つ気になったのが『なんでこんな目に…』とありますが、全てご自分で選んだ道なんですよ。もちろん浮気して悪いのは旦那さんです。ですが、その人を選んで結婚するという決断をしたのは自分ですよね。
    もちろん、そんな人だなんて知らなかった、というのも分かります。
    けれど、それを見抜く目とか、この人ダメだなって思ったときにすぐに離れる決断とか、自分にとってよいと思える道は自分の責任で選ばないといけないと思います。
    そういう意味では強くなってほしいなと思います。

    最後に、浮気する人ってそれだけで信用なりません。される側の痛みとかわからないのですよ。そんな人と一生添い遂げられますか。
    今すぐでなくても離婚も視野に入れてもいいんじゃないかなと思いました。

    あと、こころがぐちゃぐちゃで辛かったら心療内科はおすすめですよ。気負わず話を聞いてもらうだけと思って行くといいです。
    いい先生に巡り会うというのも必要ですが、薬を頼ることも悪くないと思います。私も、とある症状で通ってますがきさくな女の先生で、先生と話したくて予約入れたりします笑

    可愛いお子さんと幸せになってくださいね。
    まとまりない文章でごめんなさい。

    • 投稿主です より:

      コメントありがとうございます!
      子供に全て救われています!本当に子供のおかげで自分が救われてるんだなぁーと。
      何度も旦那と話して、少しずつ薄れていけるように、前に進んでいきたいです。心が壊れるまえに、心療内科も考えてみます!子供にとってそれがいいのかもしれないですよね(>_<)

  5. 123 より:

    はじめまして123です。
    私も同じような経験しました。
    我が家の場合は反省もなく開き直り、逆ギレと散々でした。
    それでも、離婚せずに生活を続けています。
    前の方もおっしゃっていますが『離婚はいつでもできる』が心の支え?です。

    忘れることはできないと思います。
    一度失った信用は戻りません。
    それでもお子さんにとっていた方が良い父親なのか、どうか。

    私は
    ■干渉しない
    また浮気に気付いて傷付きたくないし、離婚はしないと決めたのに気付いてしまったら離婚したくなってしまうからです。

    ■喧嘩をしない
    言い争いになると余計なことまで言ってしまいたくなりますので。

    ■楽しく子育てする
    友達や実家との交流を大事にし、毎日笑っていられる様に、毎日楽しければ嫌なことを考える時間が減ります。

    誤魔化し誤魔化し、過ごしています。
    いつか離婚してやるんだ!
    そう思いながら(笑)

  6. あおぞら より:

    こんにちは

    私は、浮気問題とそこそこに縁があるのですが(自身は経験ないのですが)
    ミミガーさんのように強いからこそ、できれば心にとめてほしいのは、浮気は絶対に許せる日は来ないと言う事です。
    謝ったことを「わかったやり直そう」と言うと、男性はなぜか「許してもらった」と勘違いします。そして、普通の女性なら「やり直すと決めたからには許さなければ」と思います。
    この開きはかなりのものです。
    浮気をしたことは一生涯忘れる事はできないし、こころからあなたの求める形で許される日は来ないのです。
    なので旦那さんに簡単にわかったやり直そうとか許すとか言わない方が良いです。

    ミミガーさん、確かに離婚はいつでもできます。
    でもせっかく夫婦になったのです。せっかく3人親子になったのですから。
    できれば本当に笑顔溢れる素敵な家庭を築きたいではないですか。

    だけれど、自分の気持ちを押し殺したり、自分が許せれば、記憶が薄れれば・・・と自分がどうにかすればどうにかなるという思いがあるならそれは危険です。
    強くなければいけませんが、強さの使い方は、夫に自分の気持ちを正確にしっかり伝えられる強さを持つべきだと思います。
    そして夫の抱える心の問題に寄り添う覚悟が必要だと思います。
    明るい家庭を築くには、旦那さんが変わる事が必然だと思うのです

    ミミガーさん、おそらく旦那さんはどこか心に弱いところのある人です。
    その弱さを埋める形がおそらく女性になってしまっているのでしょう。
    旦那さんが泣いたから反省しているのだと思っていませんか?
    違いますよ。
    泣いているほど反省しているのではないんです、泣く程やめられないのです。
    悪い事だとわかっているのに、心が弱いから浮気する、こういう現実がくることもわかっていたのに、ついやってしまった。自分が情けなくて泣いているんです。
    それほどまでに泣くほどに旦那さんには浮気が必要なのです。つまり、また繰り返すということです。
    ですから、根本的な原因を解明しなければ、おそらくまた浮気を繰り返します。
    私は、旦那さんを心療内科へ連れて行く事をおすすめします。

    ミミガーさんと一緒に、夫婦カウンセリングを受けても良いと思います。
    旦那さんが自らの問題に気が付き、自分の心と向き合い治療をすること。
    ミミガーさんも心の整理を人に手伝ってもらう事。
    2人で子どもの成長を共に喜び、言いたい事や意見はきちんと言える関係になること。
    できれば2人で共通の楽しい趣味を見つける事。

    ミミガーさんだけではだめです
    旦那さんも一緒に2人で1つ1つ解明していかなければならないとおもいます。

    決して自分を押し殺さないで下さい

  7. あおぞら より:

    こころからあなたの求める形で許される日は来ないのです。

    ではなくて

    こころから旦那さんの求める形で許される日は来ない

    ですね。訂正させてください

  8. でん より:

    あおぞらさんの投稿、すごーくしっくりきました。

    浮気をする人は必ずまたやると言う人もいますが、繰り返す人と、本当に一時の過ちで悔い改めて二度としない人がいると思います。

    二度としない人は、今のパートナーに足りない何かを持っている相手に引かれてしまった場合。浮気というより本気で、パートナーに対して明らかに冷たくなったりよそよそしかったりと、これまでとは様子が違ったりする。これは、お互いにちゃんと話し合い、足りない部分は改善していくなど頑張れば、再構築の可能性があるパターンだと思います。

    繰り返す人は、相談主さんには申し訳ないけど、まさにご主人のパターン。妻と一緒にいる時は今までどおり妻にも優しく、レスでもない、でも他の相手とも同時進行できるタイプです。

    あおぞらさんが書いていらした、ご主人が自分の問題に向き合わないと必ずまたやる、というのは、私もそう思います。心の問題なので、お金を管理するなど、行動を縛っても無駄です。女に金を出させる人もいますからね。

    ご主人が心療内科にかかるなど、そこまでやる覚悟があるのかどうか、反省は口だけなのか、見極めるチャンスでもあると思います。

    このまま相談主さんが「私さえ忘れれば」と耐えることで、“普通の幸せな家庭”は得られないかと。

    ご主人が協力してくれない場合、自分だけでもカウンセリングに行ってみると、また見えてくるものがあると思います。離婚に向けての決意になるかもしれないし、そういうご主人をありのまま受け入れようという悟りかもしれないし、、、自分が変わることでご主人が変わる可能性もゼロではないかと。

    子育てだけでも大変だと思います。友達に気楽にグチれる問題でもないし、本音で苦しみをぶちまける相手がいるだけでも楽になれると思います。カウンセリング、世の中の(一部の)人が思うほど特殊な場所じゃないですよ。

  9. ももたん より:

    ミミガーさんへ

    その後どのようにお過ごしでしょうか。辛いお気持ち、割り切れないお気持ち、様々なお気持ち、和らいでこられているでしょうか。

    今回、このようにコメントを残そうと思ったのは、私も6月に主人の浮気が発覚し、今も苦しんでいるから…です。

    主人とは、昨年3月に結婚しました。結婚が決まるまでは、「ようやく結婚したいと思える人に出会えた」と幸せ一杯でした。

    結婚が決まってから、主人の態度が変わりました。
    「今の年齢じゃなかったら、君とは結婚していなかった」

    これから二人で一つの家庭を築いていこうという時に、この暴言。
    それは始まりに過ぎず、結婚後言われた数々の暴言。

    「自分は脚が細い女性じゃないと性的に興奮できない」
    「もっと胸があればなぁ」
    「もっと締まりが欲しい」(こんな屈辱的な事、元カレ達の誰一人からも言われた事がありません)
    「排卵日じゃないならセックスしなくていい」
    「元々君に対して性欲がわきにくかった」

    などなど。

    新婚早々に結婚を後悔し、子供は欲しいけど、この人の子供なんか絶対に要らないと思っていました。

    その後、紆余曲折を経て、少しだけ結婚生活が楽しいと思えるようになった矢先、妊娠しました。

    楽しいと思えるようになっていたので、子供を授かった事は本当に嬉しかったです。

    そして、その3ヶ月後。主人の裏切りが発覚しました。
    しかも相手とは、私と結婚する前から8年もの間、身体の関係があったのです。

    何故、その人とは結婚しなかったのか。
    出会った時には既に40近い人で、子供が望みにくかったこと。料理が苦手であまり家庭的ではない人だったこと。仕事も熱心にしていなかったこと。

    相手に対して情はあるけど、恋愛感情は無く、一度も「好き」とか「付き合おう」とかお互いに言ったことがなかったからここまで続いたが、もし相手からそのような事を言われていたら、その時点で別れていたと言いました。

    聞いていて、なんて身勝手な男なんだろうと…

    私と結婚後も関係を続けていたのは、長年の関係で感覚がマヒしていたから。
    それとこれとは別物だと思っていたから。自分の考えが甘かったから。相手の女性に、結婚した事も隠していました。

    誠実さの欠片も無い男。自分だけが良い思いをしていました。

    そして、何より許せないのは、私が過去に元カレに浮気されて、突然相手が結婚してしまって辛かった話を結婚前にした時に、「なんて酷い男だ!」と怒っていたくせに、自分はもっと酷い事を平気でしていた事です。

    本当にどうしようもないクズです。

    また、浮気相手とは、8年もの間の性行為を写真におさめてコレクションしていました。そんなセックスでしか興奮できないのなら、私に対して性欲がわかないのも納得できました。

    本当は今すぐにでも離婚したい。
    手に職もあるので、経済的にもなんとかなる。

    それでも離婚を選ばなかったのは、問い詰めた時、主人が速攻で謝り、土下座もし、私自身の中に主人に対してまだ好きという気持ちが残っていたからでした。

    でも…所詮はそんな男です。
    薄っぺらい罪悪感しか持っていませんでした。

    あっさりやり直すことになり、離婚せずに済んだことに感謝するどころか、つけ上がりました。

    フラッシュバックが起きて泣いたり不安定になったりしている私に対して、「そんな相手と一緒にいるのはしんどい。自分が我慢させられている」と言い放ち、私がどれだけ苦しいかを訴えても、「なんでそうなるのかわからない」と言いました。

    人を傷つけている自覚が全くありません。
    そんな相手と、信頼関係などとても築いていけません。

    再び離婚を言い渡しました。
    結局、再び謝られ、最終的に小遣いを減らすということで離婚はしないことにしました。

    それから約一月が経ちましたが…

    今日、どうしようもなく辛くなり、一日中泣いてしまいました。
    離婚に踏み切れない自分に対する憤り。妊娠がわかったその日にも相手と性行為をして写真を撮りまくっていたような汚らわしい男と、赤ちゃんの誕生の喜びを分かち合いたくないという苦しみ。夫を許す事も、もう一度好きになる事も、信頼することも尊敬することも、この先間違いなく無いのに結婚生活を続けていく虚しさ。

    とりあえず子供を産むまでは離婚はしない。
    子供にとって害になる父親であれば、その時に離婚する。
    離婚しないメリットにも目を向ける。

    そうやって、なんとか自分に言い聞かせて今日まで過ごしてきましたが、どうしようもなく辛いです。

    いつか、離婚しなくて良かったと思える日が来るのだろうか。

    でも、いつかは主人とは離婚するつもりです。それまで自分の精神が持つかどうか…お腹の赤ちゃんへの影響も心配です。

    現在進行形で、なんのアドバイスにもならないですが、同じ苦しみを味わう者としてコメントさせて頂きました。

    • ソングス より:

      ん〰、ご主人、駄目でしょ? 人として信用も出来ないし、この先変わらないですよ。悲しいけど、そういう人っています。 自分の為に生きているので、相手の気持ちを思いやる考えが元々ないのです。 悲しいけど、見抜けなかった自分の愚かさを自覚し、今後はしっかり人を見て下さいね。 子供さんと自分の人生をしっかり守りましょう。 誰かに寄りかかるのではなく、自身が盾になって子供さんを守っていきましょう。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 8 = 15