主人との価値観の違いについて苦しいです。

ひつじさんのご相談

主人との価値観の違いについて苦しいです。
レス歴数年のものです。
原因は主人の持病からくる性欲低下(本人談)と、もしかしたら妻だけEDもあるのかもと思っています。

いま私は妊娠中で不妊治療で授かりました。
私は元々性欲がある方だし、やっぱりスキンシップが無いと寂しくその都度アピールはしてきました。
もちろん世間的に言われる努力もしてきました。
10月に転職した主人、忙しく何となく私との時間も減りがちでしょうがないなとは思ってました。
でもふとレスがこんなに続いて自己処理もせず、主人は大丈夫なんだろうか?という疑問と、新しい会社で何となく浮かれてるような感じを受けたのでまさか浮気なんかしてないよね?という気持ちから普段は見ない携帯を見ました。
そこには、会社の女の子とのやりとりがあり、2人で何度かランチに行った記録がありました。
そこは、まぁ仕事関係だし嫌だけどしょーがないかなと思いました。

それが、その子とのメールのやり取りの中で、いきなり前置きもなく
主人「〇〇さーん(その子)」
その子「どうしたんですかー?」
主人「なんか言いたかったんだと思う…!」

で終わってましたが、ん??と思い、主人に問いました。携帯を見たことは悪いと思いながらも。仕事の人とこんなやりとりするかな?と。妙に馴れなれしいというか。
主人は元々人との境界が曖昧なところがあるので(本人に自覚なし)話を聞けば聞くほど不安になりました。
結局メールの会話は、仕事のことでもなく、その子は前の会社の同僚だし嬉しになって調子に乗っていた、彼女とご飯に行ってちょっと気持ちを切り替えたら「そういう」気持ちになるのでドキドキして楽しかった、同僚とご飯を食べに行って楽しい気持ちになるのもいけないのか?とのこと。

会話の内容が男女の駆け引きみたいだよ、男性にはこんなメールしないでしょ?やめてほしいと言うと、主人は本当に何の意味も無いと言います。話を進めるうちに「その子に好意を持ってた時期はあったかも、瞬間的に色々(女の子)好きになって何が悪い?、一線を越えないルールを守ってればいいじゃないか、自分はその安全の中でバーチャルに想像して楽しんでいる、心の自由を奪うのか?」だそうです。

あなたの言うルールの「安全」は物理的に手を出さないってことでしょ?でも相手を異性として見てるなら、人間同士だからいつ何が起こるかは分からない。あなたは思い込みの強いところもあるから不安と言うと、うちのルールは守ると言います。言葉の一つ一つは正論なんですが、余計なことや、バカ正直に説明されるというか、生々しい感情など聞きたくないことまで返ってくる始末。

話を詰めていくと元々「女好き」なんだよ、こういうやつなんだよ、と。女好きという言葉も独自の解釈でたやすく使い、主人はオタクじゃないのにオタクはみんな女好きだろ?と例えます。

主人は個室デートの店もブックマークしており、女性と行こうと思ってたの?と聞くとそんなんじゃない!、誰とも行く気なんか無か

ったと言いながらも、問い詰めるとそりゃ全然遊んで無いからこういうのもあるんだなって思ってさ…みたいに言ってました。どっちなんだろう…って。

去年、風俗通いがばれたから(まさかの裏切りで大事件に発展しました)行けないからせめてこうやって安全の中で楽しんでるんじゃないか、悪いことなんか何もしてないと言います。確かに「悪いこと=手を出す」はしてないのかもしれませんが、主人の性格上のめり込まれたら嫌だなと思ってしまいます。

主人は、常に好意を持ってる人はいたりするもんだ、会議でよその会社の女性をいいなぁと思う、いろんな女の人と仲良くしたい、好みの人を最初は異性として見る、だそうです。男なんてそんなもんだろ?と言っており、それは分かるのですが、すべて開き直りの発言に聞こえます。レスのこともあり私のことも女性として見てほしいし、普通に考えて他の女性に目移りなんかして欲しく無いもんだよと言うと、目移りじゃ無いこれは普通だ、と返されます。「一線を越えなければ心は自由だろ」と繰り返されます。その言葉が逆にキツイ…

何年か前から、主人の言動は悪気無く人を不快にさせることがあるなと思ったり、その他思い当たることがあって色々調べてきましたが軽度の発達障害があるのでは?と少し思っています。本当に色々あるのですが素直すぎる発言、人の気持ちが分からないなど。

そのことを踏まえて意見を聞いていると、この人は嘘はついていないようだと感じるのですが、その分残酷なんです。
私のことを一番大事にしてるというのは本音なんだと思います。責任があることとお給料を渡してるのがその証拠といいます。私への愛は犬猫への愛情と同じとも言います。大事なペットが死んだら悲しむだろう?って…

他の女性のことを人として好き、という言い方をせずに異性として好きというような言い方をするので、腑に落ちず話も平行線になってしまいます。下心は無いと言いますが、その割に男はいつまでたってもそういう生き物だとか、妄想するのは自由だろ?とか不安になるようなことを言います。あくまで自分の意見を譲りません。
単刀直入に、女性と2人でデートとか食事とかは行かないでほしいと言うと、分かったよ、そうすりゃいいんだろ?と不貞腐れながら飲み込もうとします。
行って欲しくないけど行っていいよと言うものなら本気でそう思ってしまう人です。

色々疲れました。
話の流れで、性欲が無いと言ってるのに他の女性とのエッチな妄想するのって矛盾してない?と聞くと、ちょっとは性欲あるのかもモゴモゴと言ってました。

レスで女性としての自信もあまり無くなっていた(今はかなり開き直ってます)私としては、やっぱり辛いなぁって思います。
極論ですが、私が他の男性と仲良くしたり、もしかしたらその先を超えてしまったらどう思う?と聞くと、ばれないようにしてほしい、したらしたらしょうがないと…そもそも追求する気が無いそうです。
あと彼の独自ルール(いかに私を怒らせないか、私の言うことを聞くか、ということに焦点がいってます)の決め方も本質はそこなのかなぁと疑問が度々浮かびます。

長くなり申し訳ありません。
私が主人を縛ることはしたくありません。でも、ルールを作らないとどこまでも節操の無い行動をしてしまいそうな主人を信用も出来ません。

今回のことだけでなく、これまでのコミュニケーションなど色々な苦痛を考えると離婚も頭をよぎります。
こんな不安を抱えて出産まで持つんだろうか、とかなり悩んでます。意見はもちろん、何か励ましていただけると有り難く思います。よろしくお願いいたします。


悩めるひつじさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


主人との価値観の違いについて苦しいです。 への19件のコメント

  1. きりん より:

    あまり励ましの内容にはなっていないかもしれなくて、すみません。

    旦那さまには色んな意味で「あまり頼れないなぁ」という印象を受けました。
    ひつじさんとの会話のなかでも「話し合ってふたりで解決したい」という感じが見受けられないので。
    どうにかして言いくるめて自分は好きに楽しみたいという感じですよね。
    妊娠中の大事な時期なのに不安になっちゃいますね。
    出産、育児と進むに従って今よりも心も体も離れていってしまうのでは、と思い心配になりました。普通に仲の良かった夫婦でも妊娠、出産、育児によってレスとか浮気とかいう話は聞きますよね。思いきって気持ちの面で『ひとりで育てる!』くらいの強い意志と目標を持つことが出来れば良いのですが。

    そういう…浮気じゃないけど異性への関心とか気持ちの持ちかたが夫婦で差があるときついですよね。ウチは結婚前にそういう話をよくしました。私はヤキモチ焼きなのでそれを理解してもらえないと困ります、と伝えていて…
    旦那も、ウチの奥さんがイチバン!と思い込みたい?タイプだったので意見が一致してよかったです(^^;
    バカ夫婦ですけど、やはり私にとっては(旦那にとっても?)これが幸せなんだと思います。

    でもそうは言っても価値観なんて皆違うし違って当たり前、それを受け入れてこそ結婚生活、というのも一理あると思うんです。
    要はどちらをとるか、じゃないでしょうか。

    それと、気になったのが
    >私のことを一番大事にしてるというのは本音なんだと思います。責任があることとお給料を渡してるのがその証拠といいます。私への愛は犬猫への愛情と同じとも言います。大事なペットが死んだら悲しむだろう?って…
    …すみません、これは本気でしょうか。
    妻をペットと同じような感じでみていると…。あり得ないのですが。
    責任があり、お給料を渡していればそれで良いと。
    結婚て、家庭ってそうじゃないと思うのですが。
    他人である夫婦が力を合わせて一歩一歩、ひとつひとつ幸せを築いていくのが結婚、家庭というものでは?
    うまく言えなくて申し訳ないですが、なんだか根本的におかしくないですか? 寂しいですよね。

    もしも、私なら、この旦那さんとは一緒にいられません。

    私は「将来一緒のお墓に入るんだもんね。楽しみだね。」と日頃から言い合える旦那さんが良いです。
    ひつじさんにとって「これが幸せ」と思えるものを大切にしてくださいね。

    • ひつじ より:

      コメントありがとうございます。
      きりんさんの仰る通りあまり頼れないなぁというのは私も年々感じるようになりました。頼ろう、持ち上げよう、下手に出ようと決意はするのですが、その気持ちがことごとく挫かれる会話や出来事が起こり挫折の繰り返しで。自分無理してるなぁって悲しくなります。
      きりんさんは旦那様と異性間についてよ話し合われたんですね。我が家もそういう話を同棲期間中にして、その時は理解してもらってたと思ってたのですが、勘違いかも。
      その時の盛り上がった気分の状態で何となく言っていただけなんだろうと今は思えます。2人でしたと思ってた約束や、自分の言ったことを覚えてないことが多いので。
      今も相変わらず旦那の独正論についていくことが出来ず辛いです。仮面夫婦や同居人にはなりたくないと私が言うと、同居人や仮面夫婦が悪いわけじゃない、そういう夫婦がほとんどだろ?私が理想を言いすぎとのことで。正論がキツイ…
      きりんさんに根本的におかしくないですか?と言っていただいて救いになっています。私の考えが全て間違ってるわけではないと。将来一緒のお墓に入るのが楽しみと思える、そのような会話のやり取りが成立すること自体が羨ましいです。
      旦那はどうかなぁー?楽しみって感覚がよく分からない、と悪気なく言いそうです。正論を言う理由は、自分の真実に拘るからだそうです。旦那エピソードになってすみません。
      ご意見いただき、感謝しております。

      • ひつじ より:

        誤字脱字が多くすみません。
        独正論→独自の正論

        • きりん より:

          ひつじさん返信ありがとうございます。
          コメントを投稿してから「書き方が良くなかったかも」「伝わらないかも」と心配してましたが丁寧に読んでくださって…、すみません、励ますつもりがこちらが励まされた感覚になっています。
          他の方のコメントやひつじさんの返信を拝見して、そうだったのか〜と少し認識が変わりました。私はただ「性格に少々難ありの旦那さん」としか思わなかったもので。。。反省です。

          ひつじさんの幸せを願っています。
          出産がんばってくださいね。

  2. まー より:

    >主人は元々人との境界が曖昧なところがあるので(本人に自覚なし)
    >主人の言動は悪気無く人を不快にさせることがある
    >軽度の発達障害があるのでは?と少し思って
    >本当に色々あるのですが素直すぎる発言、人の気持ちが分からないなど

    ↑が、どんぴしゃり発達障害だと思います、

    境界があいまい、他人の立場になって相手の考えを察する、というのが出来ていない様ですので、アスペルガーと思いました。

    ・他人に積極的にかかわる積極奇異型、
    ・相手の出方を受け身でとる生き方の受動型、
    ・自分のお嫁さんですらも他人と同等な扱いにみえる孤立型

    など色々あるのと、人によってとにかく出方がばらばらなので、1個の本ではなく大量に本を読んでみて下さい。
    特に、昭和大学附属烏山病院の発達障害外来・ADHD外来 を作った先生の本も読んでみて下さい。非常にわかりやすいです。

    そのアスペの人むけの、話し方などの、対応の仕方を使って、「こういう事は自分が悲しいので、絶対にやってほしくない」という事を説明すると、伝わるかもしれません。

    • ひつじ より:

      コメントありがとうございました。
      レッテルを貼るのは良く無いと甘い気持ちで、何年も調べては違うだろうと思い込み、でもやっぱり…の繰り返しでした。私にもっと毅然とした強い気持ちがあったならまた違っていたのかもしれません。私は生い立ちが複雑な家庭環境だったこともありAC傾向の自覚がありました。数年間自分と向き合い、心理学を学び、カウンセリングやワークにも参加し勉強する中でいかに自分の認知が歪んでいたかに気付きました。
      妊娠して情緒不安定な時もあり1人で考えることに限界を感じ、旦那に大人のアスペルガーの方の当事者のブログを読んでもらいました。大変ご自分のことをよく分析されていて頭脳も明晰、社会的にもこれといった問題なし等、価値観も旦那に似ていましたので自覚してもらえるかなと淡い期待を抱いて。本人は自分もそうなんだと思う、と開き直っています。私の見立てでは受動型5割、積極奇異3割、孤立型2割といった感じです。天然では済まないようなウッカリや片付けが出来ないことなどADHDもあるかと思っています。烏山の先生は有名ですね。そちらの病院にかかってみようかと思いましたが数ヶ月待つのが当たり前と聞き、躊躇していました。悩む期間に予約しとけば良かったのに。先生は本を出されているのですね。読んでみます。こういうことをされると悲しいと細かく説明をしても、何でそう思うか分からない自分はそう思わない、あるいは責められたと思いがちらしく、自己保身のための屁理屈が帰ってきます。ほとほと疲れました。
      かといって亭主元気で留守がいいなどと割り切れず辛いです。
      情報ありがとうございます。心強いです。

      • まー より:

        凄く詳しく頑張られていたのですね、
        大変でしたね、うちも似たような状態です。

        ・こういうことをされると悲しいと細かく説明

        説明はOKと思います、
        ↓のそうじきさんの理由と同じで、お母さんらに沢山怒られてきているので、「怒られる口調」で反射的に駄目で、反抗的になります。
        あと、アスペの脳の特性で、「長文の文章」「長文で口頭で説明」がぱっと脳に入らないようなので、
        (脳がゆっくり起動する為。=1個の事がじっくり出来る脳という長所もあります)

        「とにかく短く説明」「怒らない風に伝える」「絵とか図解で説明」「短く何十回・長期間で淡々と伝える」と、うちは2,3か月で大分成果が出てきました。

        受動型がうちはないのですが、受動型の人の家族が3人もいるお父さんが、細かく対応の成果を研究しているブログの人がいるので、こちらもお勧めです。

        アスペ一家 つかずはなれず
        http://asdweb.net/

  3. じゅんた より:

    たぶん、他人を自分の枠にはめ、コントロールしようとしているところがそもそも相談者さんの苦悩の始まりなんじゃないか、と思いました。
    あなたの常識はあなたのもの、でも旦那さんはそれを共有することは出来ないです。
    一般常識に当てはめてあなたのおっしゃることが正論だとしても、旦那さんとの二人の間でそれがなんの役にたつでしょう。
    出来れば色んな価値観がそれほど変わらない人と結婚すればこんな悩みも減るんでしょけど、こればっかりはしてみないとどうなるかわからないですよね。

    携帯を見なければこんな苦悩も無かったのにな、と思います。
    自分から悩みの種を掘りに行ってるんですね。そして旦那さんにそれを打ち明けて芽吹かせて、離婚もよぎるまで種を育てちゃったんですね。
    負けるが勝ち、と言うか、鈍感になるというか。とりあえず一線は越えないつもりらしいので、ひとまずそこを信じて、良い妻である努力を続けるほうが、生まれてくるお子さんのためにもいいのでは?

    • ひつじ より:

      コメントありがとうございます。
      確かに私はコントロール欲求が強くなってます…怖いですね。
      自分で言うのもなんですが、私は元々枠にとらわれない幅広い思考や考え方で人や物事を見るところがあり、周囲からは器が大きいと言われておりました。人を差別しないよね、とも。
      妊娠中というのもありますが、旦那とのコミュニケーションで無神経な発言や「困った行動」が繰り返されると、どうしてもやりきれなくなって、余裕を無くし精神的に自分を追い込んでしまってました。
      じゅんたさんのおっしゃる鈍感力はまさに私に必要なものだと思ってます。そういう気質に産まれたかった。今後の課題です。携帯を見たことは自分でも賢くないなと思います。
      そうですね、異性関係に関しては一線を越えないと言ってる旦那を信じます。

      私は、自分を抑えてまで、物わかりの良い、いわゆる良い妻になろうとは思ってません。もちろん相手に合わせることは大切ですが、精神衛生上自分らしくいられることが大事だと考えています。その結果余裕が生まれ、笑顔が増え、旦那にも自然と優しく出来たり良い影響があると思っています。
      ハッとするような貴重なご意見ありがとうございました。

  4. 匿名希望 より:

    どちらかというと、だんなさんに同情してしまいます・・・
    束縛したくない、と書いてますが、私は十分束縛してると思います
    信用できないから、つい携帯見たりするんでしょうけど、結婚生活長いです
    片目で見ましょうよ(笑)
    私のことだけを一生みて!、愛して!って正論並べて口論しても、相手には届かないと思います
    この際、細かいことはおいといて、だんなさんが飛んで帰りたくなる家庭を作るようにしたらどうでしょう?待望の赤ちゃんも生まれることだし♪
    ひつじさんは、30代くらいかな?
    ほかの意見にもありましたけど、自分の枠に相手をはめようとしないことです
    そうされると、余計反発したくなります
    価値観なんて違って当たり前ですよ
    と、アラフィフの私は感じました
    赤ちゃんの誕生、待ち遠しいですね!

    • ひつじ より:

      コメントいただき有難うございます。
      旦那は、自分の内側や外側で何かしらの変化があった時、態度があからさまというか、挙動不審気味になったり多弁になったりと分かりやすいので、片目で見ていても気になってしまいそうです。両目を薄目にするくらいが丁度良いのかも…
      匿名さんの想像通り、私は30代で旦那はアラフィフです。
      そうですね、結婚生活は長いということ、当たり前のことなのについ忘れてしまって。それを思い出すと、今起きてることって凄く小さなことなのかもって少しラクになりました。人生の先輩のご意見参考にさせていただきます。ありがとうございます。

  5. ふう より:

    結構これは辛い事ですよね。
    相談には書かれていませんでしたが、旦那さんはひつじさんとデートはしますか?
    個室デートのできるお店も、ひつじさんと行きたかったって言えば良いのにね。

    発言も、行動も、割と残酷な事をしていると思いますよ、旦那様。
    ご本人に自覚は無いようですが…
    それは辛い、ってひつじさんが悲しんでもなぜか被害者が旦那さんみたいになってしまってますよね。

    色々な夫婦の形があるので、風俗も同僚とのデートもレスも心の浮気も(バーチャルって旦那さんはおっしゃいますが実際会っている時点でバーチャルではないんじゃ…)許せる人許せない人色々いるのだろうと思います。
    下品な言い方ですが、旦那さんが他の女性に発情する事が、
    正しいとか正しくないではなく、ひつじさんが辛くて悲しいのですよね。
    レスだからなおさらですよね。

    仮にご主人を自由にさせて、ひつじさんは良い奥さんを演じてじっと帰りを待つ毎日、なんだか怖い夫婦になってしまいそう。
    でも、ルールを決めて提示(風俗行くなとかデートするなとか)は、
    想像力のある人ならそういった妻の気持ちも察してくれそうですが、
    旦那さんの場合よくわからんがいやがっているのでやめよう→でも窮屈だな〜って不満を募らせるだけな気がします。難しいですね。

    旦那さんが別の女性を好きになること、
    そしてその人からも好かれ相思相愛になること、
    そういう未来はひつじさんに限らず生きて人と接している限りどの夫婦にもあり得る事です。
    パートナーのその芽を摘みまくる事で防げるのかどうか、そんな夫婦生活が幸せなのかどうか…わかりませんが…
    今、気持ちも体もふりむいてくれない旦那さんにひつじさんが悲しんでいて、
    お子さんを身ごもりながら不安になっているのがすごく伝わってきて、
    何もアドバイスは出来ませんが何か書かずにはいられませんでした。
    やすらかな気持ちが早く訪れる事をお祈りしています。

    • ふう より:

      >今、気持ちも体もふりむいてくれない旦那さんにひつじさんが悲しんでいて、

      今、気持ちも体もよりそってくれない旦那さんにひつじさんが悲しんでいて、

      です。すみません。

    • ひつじ より:

      コメントいただき有難うございます。
      旦那は自分の言動が相手を傷つけているかもという自覚は無いと思います。1から10まで説明をしてもそんなことで傷つく私が変わってる、とにかく俺は悪くない(と直接は言いませんが、内容は自己保身)ということを延々とアピールします。
      2人の中で暗黙の了解が通じるならば、ルールという言葉を頻繁に使うことも無いのでしょうが、旦那は自分が理解不能と判断した内容は「ルール」にすればいいと言います。なので話し合って解決が無理そうな時は、開き直ってそうすることにしました。
      旦那とのデートもかなり減ってます。10月に転職してから平日はますます帰りが遅く、土曜は午後から透析をしているので日曜の午後が唯一のチャンスです。その日曜日も最近はギスギスしてしまって。負の連鎖、悪循環って感じです。
      ふうさんの問いかけで思い立ちました。今週の日曜に近所の公園に紅葉を見に行かない?と誘ってみようと思います。
      不安な気持ちを分かっていただき、ありがとうございます。心強く思います。

  6. ぎゆ より:

    妊娠おめでとうございます。
    様々不安になって、頼りたい時期なのにその旦那様の様子は確かに気になってしまいますね…
    ご主人の仰る、男はみんな〜という理論は、自分の性質を男性全体のせいにしている気がします。女性でも恋愛体質で常に恋をしていたいタイプと、なかなかときめかず数年に一度しか人を好きにならないタイプの方がいますよね。男性も同じで、ご主人はまさに恋愛体質の方なのかなぁ、と思います。恋愛体質でも結婚したら落ち着く人が多いと思いますが、ご主人は落ち着かないようですね…それにしても外の女の人には恋心、配偶者に対してペットって酷いと思います。家族愛のことを言っているのかしら。。
    しかし、発達障害は病気ではないので、たとえそうだとわかったからと言って治りません。薬で性格は変わりません。結局は障害も、その人自身の性質として、ひつじさんが受け入れて向き合っていけるかどうかです。ご主人の性格が世間でいう障害だとわかったら許せる、受け入れられそうということならば、はっきりさせるのもいいかも知れませんが、結局は、ご主人を変えようとするのではなく、ひつじさんご自身が安心して心穏やかに過ごせる方法を探すことが重要です。
    ご主人の携帯を見たり、いくら話しても分かり合えないのに問いただすことが心の平穏に繋がるのか、ご主人の恋愛体質を受け入れ、たとえペット扱いされてもやはり将来を誓った相手なので許しながら一緒に過ごすことが幸せなのか…
    ひつじさんご自身と、お腹の赤ちゃんが幸せになれる道を見つけられることを願っています。

    • ひつじ より:

      コメント頂きありがとうございました。
      ぎゆさんの仰る通り、最近ずっと自分が安心して穏やかに過ごせる方法•やり方を模索しています。私の心のあり方を変えることなのかなと思いますが簡単には切り替えられず、物理的に距離を置くことも考えました。一緒にいる時間を減らそうとして夜遅くまでカフェで過ごしたり…。妊婦が何やってんだって感じですが。
      唯一安心できるのは、旦那が私の隣で眠っている時かもしれません。それは、いつも頭の中で何かを次々と考えている彼の思考が止まっているから。脳内浮気の心配がないからです。
      旦那は何かと男は〜、一般的には〜という言葉を使ってきますが、そもそもその一般が旦那に当てはまっているのかも疑問に思います。独特な思考を持ってますし。
      昨夜もテレビで見たタイプの女性タレントをスマホでチェックしていました。気になる女性をスマホで度々チェックしています。その好奇心旺盛さにも疲れてきました。テレビの中の人とはいえあまり良い気分ではなく、移り気が多いのはなぜ?と聞くといろんなタイプに興味がある、いいなぁ←(この言葉が妙に生々しい)と思う人を調べて何が悪い?または才能のある人を調べたくなるだろ?だそうです。私とは違うタイプの人ばかりなので凹みます。あまりのあからさまさに自分に無い物を求めているのかと嫌でも思ってしまいます。
      話しても分かり合えないのに、問いただすことが心の平穏に繋がるとは思えません。ただもっと自分が鈍感になってしまいたいです。
      こんなに悩んで神経をすり減らして、お腹の子には申し訳ない気持ちです。幸せになる道、あるのかなぁと弱気になってましたが、そうですね、やっぱりあきらめたくはありません。
      悪あがきになってもいいからもう少し模索してみます。ありがとうございます。

  7. ゆきほ より:

    ほとんどの男性は、愛情とは別により多くの異性と子孫を残したいという本能があります。
    それを理性で制御しているのです。
    そんな当たり前のことを問いただしても意味がないです。
    ずっとひつじさんを怒らせないよう、言うことを聞き続け、耐え忍んできたきた結果、ペットと同じ程度の愛情しか感じられなくなったということでしょう。

    妊娠されて、たくさんの幸せを感じる時期を、
    不満や疑いや嫉妬という感情でいっぱいにしてしまうのはもったいないです。

    男性はあたたかく、情があり、いつも笑顔の女性が大大大好きなのです。
    不平不満だらけで束縛し、がみがみと怒り、暗い顔をした女性と
    愛情の伴ったセックスをしたいと思うわけがありません。

    新しい職場で、あなたとおなかの赤ちゃんのために忙しく働いてくれるご主人。すばらしい方ではないですか。
    ご帰宅されたら、ぜひ笑顔で迎えてあげてください。
    「あなたを尊敬し、信頼しきっています。いつもありがとう!」という態度で接してみてください。
    何週間もたたないうりに、ご主人からスキンシップを求められるられるようになると思いますよ。

    お体に気を付けて、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    • ひつじ より:

      コメント頂きありがとうございます。
      旦那が家族のために会社で働いてきてくれてることは、とても感謝しています。旦那がいなければ今の生活は成り立っていません。これまでに何度も感謝の言葉を伝えてきました。自分の両親が不仲で健全なコミュニケーションが無かったこともあり、自分なりに意識して努力をしてきました。レスに関しては、旦那は持病のせいで性欲が無いとずっと言っていました。男性としてどんなに辛いだろうかと思ったし、信じていたからこそ私は笑顔でいられていました。待っててという言葉を信じていました。結局はあの身体で風俗へ行っていました。話しがそこまでさかのぼってしまいましたが、信頼の気持ちを元に戻すのは本当に試練というか、自分との戦いだなと思います。
      せめて旦那が仕事から帰宅した時は穏やかに接するように頑張っていますが、ゆきほさんの仰るように今の私は不平不満だらけのヒステリックな女になっている自覚もあります。
      旦那からはもう敵認定されてしまってるかもしれません。あなたを尊敬し、信頼していますという態度は、具体的にどういう風にすれば伝わりやすいでしょうか? 色々考えすぎてよく分からなくなってしまいました。
      前にセックス観について旦那と話したのですが、私はセックスは性欲まかせでなく言葉にできない愛情表現や安らぎ、お互いを知るためにも大事にしたいと言うと、旦那はそんなこと考えたことない、愛情の延長でとか愛情を深めるためのセックスというのが自分にはよく分からない、と言っていたのでこの人はどこまで何を考えているんだろうとその時も不安になりました。
      色々書いて長くなりましたが、今すぐ私に出来そうなのは旦那に笑顔を向けることかなと思いました。ありがとうございました。

  8. そうじき より:

    息子が発達障害を持っています。まだ幼児ですが。
    私自身も持っているんですけれども、旦那さんは発達障害っぽいなあという感じは受けます。
    素直すぎるご主人。全体的に幼いという点も、発達障害者っぽいですね。
    私が言うのもなんですが・・・

    おそらくあなたを傷つける必要なんてこれっぽっちもないけど、素直に話すしかないんでしょうね。気が回らないのです。
    あとは発達障害者だとしたら、お母さんや女の人に怒られる経験がとても沢山あるでしょうから、女性を怒らせたくないという気持ちはかなり擦り込まれていると思います。そういう意味では、イライラしがちな妊娠中の女性とは居心地が悪いと思う可能性も高いです。
    妊娠中だから、というのがわからないでしょうから。
    大変なんだろうなーという想像はついても、経験が無いので親身にはなれないと思います。

    いいんじゃないかなと思うのは父親学級を受けさせることです。
    「みんなうけてる。病院でも推奨された」とでも言って受けてもらいませんか。同じようにプレパパ仲間の姿を見ると「こういうものなのか」と素直に受け入れられるはずです。
    お友達で赤ちゃんが産まれた人を招待して家飲みするのも良いです(イクメンの家でなければ意味がないのですが…)
    また病院の先生(出来れば男性)に相談して「間違っても妊娠中に他の女性と出かけたり、メールなんてしたりしてはいけないよ。妊娠中に奥さんにつけた傷は一生涯ひきずるからね!」と笑まじりにでも言ってもらうと良いです。
    「みんなは」とか「一般的には」とか「男は」とか言うタイプなら「むしろみんなはこうだ!」という確たる証拠を見せつけるのが最も効くと思います。

    旦那さんが発達障害者だとして言うのなら、あなたは発達障害者だからこそご主人に惹かれたという可能性は高いです。
    離婚・・・もいいかもしれませんが、不妊治療までしてせっかく授かった子どももいるのに、今するべきなのかな?という感じも受けました。

    発達障害を持つ子どもの親は「ペアレントトレーニング」というのを行います。これは子どもが良くなるためのトレーニングではなくて、親が変わるためのトレーニングなんです。
    発達障害のある子が過ごしやすくなるように考え方や行動を学ぶものです。
    ペアレントトレーニングの本は分厚いですが、大人でも通用するところがかなりあり、参考になるように思います。
    そういうものもあるので、ひつじさん自身が本を読んだり、心療内科などへ行って旦那さんへの対応の仕方などを学ぶという手もあります。

    発達障害があり、そういう息子も抱える母親としては、とても心苦しい気持ちにもなりました。
    もしできるのなら、もしそうなのかもと思うのなら、もう少しだけ頑張って、本人に気づかせたり、違うアプローチを考えてみたりして欲しいと思います。

    それでもどうにもひつじさんの居心地が良くならないようなら、その時は離れる事も考えた方が良いです。

    あとは・・・これはないほうがいいのですが、中にはお子さんに発達障害があることがわかって、それで「自分もそうだったんだ」と気がつくケースは多いようです。そこから夫が変わったという話しも聞きます。私もその一人です。
    ご主人も何かに苦しんでいて、その正体がわからなくて不安な気持ちを抱えている可能性もあります。
    何かのきっかけがあれば、良い方向に転ぶ可能性もまだ秘めていると思います。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 − = 1