無口でマイペースな夫とコミュニケーションに悩んでいます

えまおさんのご相談

こんにちは。
いつもこちらの井戸端会議を楽しく拝見させていただいています。
悩めるお嫁さんは私だけでは無いのだ!と、いつも励まされております。

今日は主人に対してのコミュニケーションのとり方について相談させて下さい。
私は39歳、主人は36歳、私は子持ちの再婚で主人は初婚です。
交際期間1年で今年の始めに結婚しました。

主人はゲームやネットが大好きで、暇な時間があればテレビゲームをしているかパソコンの前に居ます。
でも、子育てにもそれなりに参加してくれるので、今のところそれに対してはあまり不満はありません。
結婚前から多少は承知していたことなので…まぁ、ゲームやネットをする時間が減ってくれると嬉しいなぁ、という希望は多少はありますが。

私が日頃不満と言うか悩んでいるのは、主人とあまりコミュニケーションが取れないことです。
主人は多分「コミュ障」っていう類の人です。とにかく、自分から話をすることは用事が無い限りほとんどありません。
一緒に何かする、一緒に何処かへ行くということも、こちらが希望しない限り一切ありません。
付き合い始めから、そのことが不満で何度か言いました。
もっと話したい、もっと一緒に何処かへ行きたい、もっと時間の共有がしたい…と。
それに対して主人からは、俺は一緒の空間に居るだけで満足してしまうタイプだから、その都度言って欲しい。なるべく出来ることはするように努力する。でも、○○(私)が望むように俺が振舞ったとしたら、俺は俺じゃなくなってしまう。俺って一体何なんだろうな…と言われてしまいました。
そう主人に言われて、主人の性格も尊重しなければいけないし、無理をさせ過ぎたら今度は主人のストレスが溜まってしまうのではないかと思い、それからは程々に主人には希望を出すようにしました。
それに結婚前に、一緒に住んで時間が経てばもっと話もするし、甘えたりもすると思うから、もう少し長い目で見て欲しいと主人から言われていたので、結婚したらそのうち改善されるかな…という思いもありました。

結婚してまだ1年弱なので、答えを出すのは早過ぎると思います。
でも…
何一つ改善されていないんですよね。
今だに私から話さない限り会話は無いですし、隣に座ってテレビを一緒に観て…って事さえありません。
寝る時間も起きる時間もバラバラで、もう何か、これじゃただの同居人みたいな感じです。

最近、1年近くも一緒に住んでこれでは、これから先も変わらないんじゃないかとそう思ってしまって、そしたらもう…只々辛いです。
寂しくてどうしようもなくて、ベットの中で1人で泣いてばかりいます。
でも泣いてばかりではいられません!
私は主人の事が大好きですし、これから先もずっと一緒に居たいです。

そこで、突然ですが皆さんにご相談です。
どうすれば、こんなコミュ障な主人と上手く、そして楽しく、生活出来ますか?
私の考え方をこう変えたらどうだろう…とか、こうしたらご主人を変えられるのでは…とか、どんな意見でも構いません。
皆さんの意見を聞かせて下さい。
どうぞよろしくお願いします。


彼のやっているゲームを
一緒の感覚でハマってみてはいかがでしょう

たとえばご主人がパズドラにハマっていたとしたら、一緒にやって教えてもらったり、ゲットしたモンスター自慢したり、『リーダー●●にして!』なんてお願いしたり。
これ、うちの旦那と娘なんですけど(笑)
まずは相手の興味に合わせた話題から。
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


無口でマイペースな夫とコミュニケーションに悩んでいます への9件のコメント

  1. Yueliang より:

    えまおさん、こんにちは。同じく30代新婚の新米嫁です!
    私たちも交際1年で今年結婚しました。

    ウチの夫も一緒です!用がなければあんまりしゃべらないし、ネットで毎日ひたすらオートレースの動画見たり、ロケット打ち上げの模様を見たりしてます。小学生の男子みたいですよね(笑)アラフォーのいい年したオッサンなのに。

    でも、そういう時間は主人が元気で楽しく過ごすための充電時間みたいなものなので、変えてほしいともあまり思わないです。その間、私も好きなことをやって楽しく過ごしていますしね!
    自分の時間がなければ本も読めないし、ゆっくりお風呂に入ったり、運動したりもしたいですし。
    まぁ、そもそも家で他愛もない話をたくさんする男性って少ない気がします。
    仕事で疲れているときほど、しゃべらないで充電モードに入る傾向があるんじゃないかと。

    でもいくら自分も好きに過ごしても、かまってほしいときもあります。
    ウチの場合は、放置時間も十分確保しますが、かまってほしいときは勝手に夫の膝に座っちゃったり、匂いを嗅いだりしてますよ。
    お子さんは新しいお父さんとお母さんが仲良くしてるのは大丈夫ですか?大丈夫なら楽しそうに甘えてやればいいんです!
    泣くまで溜め込んじゃダメですよ。奥さんが泣いていると旦那さんもどう接してよくてわからないから、寝る時間をずらしたり、避けようとしちゃったりするんじゃないでしょうか。
    泣く前に堂々と甘えましょう!私はドヤ顔で甘えてますが、主人も悪い気はしないようですよ。

    最後に、お子さんのいる方と結婚するってこと、男性にとってはとても大きなコミットメントだと思いますよ。
    それほどご主人にとってえまおさんは大切なんです。だから自信を持って甘えたり、一人にしておいたりしても大丈夫なんですよ。
    ちょうどよい距離感を見つけて、素敵な夫婦関係が築けるようお互いに頑張りましょう!

  2. にゃんこ より:

    えまおさん、こんにちは!
    ご主人がゲーマー君なんですね。
    うちの主人もゲーマーです。ネトゲ廃人と言っても良いかも。
    朝起きてゲームして、出勤中に私の車の助手席でゲームして、職場の昼休みもゲームして、残業はできるだけせずに急いで帰ってゲームして。。。
    同時進行でネットゲームを3つやってて、パソコン2台常に動きっぱなしで、スマホでもやってる。
    たまに違うパズルゲームもやってる。
    生活はゲームの合間で、私との会話も9割ゲーム。
    休みの日はもちろんゲームで、外出は本音を言えばしたくないけど、誘えば4~5回に1回はつきあってくれるし、私の体調不良などの理由があれば、ゲームをぐっとこらえて運転手してくれます。

    でもね、それだけ楽しめることがあるって素敵じゃないですか?
    彼から何かしゃべって欲しいのなら、まずゲームのことで水を向けてみてください。おそらく堰を切ったように話してくれます。
    それを少しずつ理解して分かるようになってくると、おそらく質問しなくてもゲームについて話してくれますよ。
    今どんな敵を探しているけど、全然出てくれないとか、レアなアイテムが欲しいんだけど、ここがクリアできないとか。
    そういうとき、その話題は興味がないと言っちゃうとダメですよ。
    へえ、どんなアイテム?かっこいいねー!キャラに持たせるとどうなるの?とか乗ってあげると、大変喜びます。
    私は時間があるとき、ゲーム画面を覗いて、このキャラは好き。これはあんまり好みじゃないなー。などと、品評会をやっています。
    そうするとますますゲームについて教えてくれますよ~。

    もちろん、それだけではしんどいので、主人には勝手にゲームのことを語らせておいて、合間合間に私は自分が聞いて欲しいことを話します。
    主人も自分の話を私に聞いてもらっていると分かっているので、私の話もまあまあ聞いてくれます。

    ゲームばかりしている自覚はあるので、多少罪悪感があるんでしょうね。
    私が好きなことをしても全く怒りませんし、仕事で遅くなったり出張も多いのですが、ご機嫌でお留守番してくれます。
    もちろん留守番中はゲームをしています。
    非常にわかりやすく、且つ扱いやすいですよ~。

    生活時間がばらばらとのこと、それはちょっと困るので、そういうのはうまく擦り合わせていけば良いんじゃないですか。
    好きなゲームをするのは良いことだけど、食事中は15分だけいったんやめてみんなで顔を見ながら食べましょう。就寝時間も、休みの前の日は好きなだけゲームをしても良いけど、平日は体を壊すから何時までね。1ヶ月に1回だけは、休みの日にデートしましょう。とか。

    私は主人といて、楽しいですよ(^^)

  3. お母さん一年生 より:

    えまおさんこんにちは!

    少しタイプは違いますが、私も主人と付き合いはじめた頃に同じように泣いていました。
    私の主人は仕事に一生懸命な人で、かつ若干ゲーマーでした。
    休みの日は、疲れているのでお家デートで半日はぐぅぐぅ寝ており、やっと起きたと思ったら携帯ゲームをずっとしている…という状態でした。
    あげく仕事で疲れているとの理由であっという間にセックスレスに。
    会話もほとんどなく、付き合っている意味は…?とかなり泣いていましたが、彼の言い分としては、私といると安心して眠くなり、いっぱい眠れて疲れがとれるとのこと(苦笑)

    私たちの間では、映画を一緒に見る…というのがいい解決法となりました。
    「同じものを見る」という、時間を共有している感覚が私を安心させてくれました。

    あとは「これをやって!」と新しいゲームを持ってきて、彼がやっているのを横で見たりしていました。
    会えない間にキャラクターのレベル上げをしてもらい、ストーリーの要の所はデートの時に一緒にあーだこーだ言いながらすすめてもらっていました。
    RPGであればストーリーがあるので、ちょっとした映画を見ているようで面白かったです。

    今は結婚をして子供もできたのでなかなか時間も取れないですが、子供を寝かしつけたあとの夫婦の時間として、一緒に楽しんでいます。

    映画も新しいゲームも一緒にやることを習慣にしたので、主人もその時間を楽しみにしてくれています。

    無理に相手の趣味に入り込む必要はないと思いますし、人によっては「自分の大事なテリトリーに入られると不快」と感じることもあるでしょうが…
    私たちの場合は新しいものを一緒に始める…というのが良かったのかなぁと感じています。

    泣きたくなる気持ちは痛いほどわかりますが、一緒の時間を楽しそうに過ごすことが、相手の気持ちも楽しい方向へ持っていく一番の方法ではないかとも、今になって感じるようになりました。

    えまおさんが、旦那様と笑顔に溢れた生活を送られるよう、応援しています!

  4. M より:

    だんなさんがゲーマーっていう方、意外に多いんですね(笑)
    我が家はゲーマーではないですが・・・
    うちの場合どちらかというと、私が一人が好きなタイプで、だんなが夫婦の時間とか会話とか・・・言ってきます えまおさんちと逆パターンですね
    なので、だんなさんの代弁になるかと思いますが
    私はえまおさんが変わるしかないと思いますよ
    話しかけてこない→えまおさんから常に話しかける
    どこにも出かけない→今度の日曜に○○に行こうよ
    相手に自分の希望通りになることを願っても、難しいだろうし、希望通りにならないことに余計ストレスを感じてしまうはず
    もし、子供がだんなさん寄りの性格だったら、不満を言う前に、色々働きかけますよね?話しかけたり、公園行こうって誘ったり・・・
    だんなさんを教育?するくらいの気持ちで(大人ですので強制はダメです)、色々働きかけてみてはどうでしょうか?
    お子さんも交えて、三人で楽しめたらもっといいですね
    ゲーセンいくとか?家電コーナーを見て回るとか?
    とにかく相手に依存せず、えまおさんが考えている理想の家族があればそれを目指してえまおさんが変えていけばいいのでは?
    まだ新婚さんです これからだと思います
    プラス思考でいきましょう!頑張って!

  5. 匿名希望の元ゲーマー より:

    今回、初めてコメントさせてもらいます。
    旦那側に近い人間です。コミュニケーション苦手です(笑)
    独身なので見当外れな意見だったら申し訳ありません。
    旦那さんがどのような方か文面だけでは分からないですが、こういう考え方の人間もいるよと思って読んでいただけると幸いです。

    まず「話さない」ってことですが、言葉が悪いですが必要性が分からないってのがあります。一緒の空間にいるだけで充分満足だからです。
    たとえば会社のことを知らない人に話して意味があるの?と思ってしまいます。
    悪い意味ではなくて、相談するなら状況を理解している職場の人に話した方がいいです。
    毎日、話したくなるくらい面白いことがある訳じゃないですし(^^;)
    どこかのサイトで見ましたが、男性は結論のない話は苦手だそうで、おしゃべりを楽しめない生物だそうです。

    「一緒にどこか行きたい」というのは、どこに連れて行っていいか分からないってのもあると思います。
    ゲーマーでしたら基本的に外に出るより家の中でゲームしていたいですし、えまおさんの行きたいところなら付き合おうと思うけど、自分からどこか行きたいとはなかなか思わないんじゃないでしょうか。
    子どもか!って突っ込まれるかもしれませんが、下手な観光地へ行くくらいならゲームしてたいのがゲーマーの本音です(笑)申し訳ないです。

    長くなってしまってすみません。後、少しだけ。
    もう一つ付け加えると「一人きりの時間がないと死ぬ」ってのもあります。
    これが私の結婚できない理由の一つです(笑)
    旦那さんはコミュ障の自覚もあるようですし、寄り添おうという気持ち”だけ”はあると思います。
    話すより映画やゲームなど一緒に何かする習慣から始めるってのはダメですか?
    話さなくていいのはコミュニケーションを苦手とする人間にとってすごい楽で、嬉しいです。

    お互いがお互いにとっていい距離を保てるように祈っております。

  6. Aaron より:

    私はご主人がゲーマーであることより、
    コミュ障であることがポイントだと思います。

    コミュ障ってそう簡単に改善するものではないと思います。
    たぶんもう一生このままなんだろうな・・・と思った方がいいです。
    コミュ障がなおるっていうことは性格が変わるほどのことですから。

    でもそれを承知で結婚したのに、自分の理想の夫に矯正しようと
    するのはちょっと酷なんじゃないですかね。

    自分の理想の型があって、相手をそれに当てはめようとすると
    最初は相手も好きだから頑張って好みの形になろうと型に
    はまろうとするけど、でもそれって結局長続きしないんですよ。
    自分らしさを失ってしまうから。自分らしく生きられないのは
    本当に不幸なことなんです。
    ご主人の言っている「俺は俺じゃなくなってしまう」になってしまうのですよ。

    関係を改善したいのであれば、相手を変えようとするのではなく
    自分が変わらなければなりませんよ。

  7. wao より:

    えまおさん、はじめまして。
    なんとなくですがうちの主人と似ているのでコメントいたします。
    私の主人も、いわゆるコミュ障にカテゴライズされるような性格で、
    一緒に暮らし始めた当初は、私が相手をしてもらえないことを不満に感じて、ふてくされて喧嘩になることも多かったです。
    休日で予定がなければひたすらPCに向かって何かをしていたり、彼が考えていることがよくわかりませんでした。

    でもそれから何年か経った今はそのことで喧嘩をすることはほぼなくなりました。
    私自身も彼が一人で過ごす時間をある程度尊重できるようになれたし、彼もある程度は一緒に過ごす時間を増やしてくれました。
    お互いが距離感をつかんできたイメージです。
    そうなれたきっかけは、たぶん私がとことん甘えるようになったからかな?と思います。
    行きたいところがあれば「今度の週末~~に行こうよー!一緒に行ったら絶対楽しいよー!」と具体的に!かつ、可愛く(笑)お願いします。
    さみしい時は怒るんじゃなく、「寂しいよ…」と言って、時には泣いてみます。

    なんだかぶりっこみたいで恥ずかしいのですが、
    これくらいすると、「しょうがないな…」といった感じで聞いてくれます。

    これがえまおさんの旦那様にも効果があるかはわかりませんが、冷静に説明するんじゃなく、あくまで「一緒にいたい」「一緒にいれないと寂しい」という気持ちを伝えるのがいいのかなと思います。
    恋愛ではありがちな話ですが「こいつは俺がいなきゃ何もできないんだな」くらい思わせたらこっちのものかもしれませんよ!
    えまおさんが笑顔を取り戻せる日を願っています。

  8. もも より:

    子育て中と書いてありますから、難しいかもしれませんけど
    何か家のそとでできるような活動でもはじめてみてはどうでしょう?
    ジムでも何でも。あとお仕事に復帰する予定はありますか?
    気持ちのよりどころをご主人に集中させすぎてしまって
    いませんか?
    あなたがいろんな興味の対象をもっていると、
    彼がしてくれないことにそれほど集中しなくなると
    おもいますよ。
    あとは二人で協定をつくることかな、とおもいます。
    夕食のときはその日あったことを報告しあう、
    日曜日は家族ででかける、など。

  9. まるちゃん より:

    私も全く同じです。主さんの旦那様よりもっと喋らないですし、少しでも気分を害すると、完全に無視されます。

    私は離婚しかないと思い準備してます。主さんも前向きに離婚を考えた方が良いと思います。

    なぜなら、相手は変わらないから。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 4 = 4