休日にできる平日用のお料理ストック、教えてください!

みそにさんのご相談

新婚共働き主婦のみそにと申します。
お互い仕事が忙しく、夕食の時間が23時を過ぎることが殆どです。
お料理のレパートリーも少なく買い物も休みの日しかいけず、いつもありきたりなメニューになってしまいます。
お休みの日に下拵えをして冷凍庫などで保存ができるお料理のお勧めがあれば皆様教えて頂きたいです。
何卒宜しくお願い致します。


これは奥様方には興味深い!
いろんな技、募集しまーす♪

遅い時間の食事、下ごしらえが済んでいたり温めるだけのものがあると、時間も短縮できるし後片付けも少なくなって助かりますよね。
皆様のナイスアドバイス、沢山お待ちしております!


カテゴリー: その他


休日にできる平日用のお料理ストック、教えてください! への17件のコメント

  1. ひぃ より:

    ハンバーグのタネを沢山作って
    ハンバーグ、メンチカツ、ロールキャベツ
    ニンニクと生姜を足して肉団子
    更に野菜を足してギョーザかな?

    我が家は大型冷凍庫があるので作る時は1品を沢山作ります

  2. いずみ より:

    個人的なオススメは、塩麹の活用です。お肉や魚を塩麹に漬けておくと、1週間くらいは平気でもつので、休日や安売りの日に肉や魚を1週間分買ってきて、種類ごとにビニール袋に入れ、塩麹をまぶして口を閉じ、冷蔵庫へ入れておきます。

    使うときは麹の粒をぬぐい取って、そのままグリルやフライパンで焼いてもおいしいですし、ざく切りにした野菜と一緒に鍋に入れ、和風味ならダシの素と酒、洋風味なら白ワインを回しかけ、ふたをぴったり閉めて弱火にかける。あとは全体に火が通るまでほったらかしでOKなので、その間に副菜が作れますよ~。

    また、下ごしらえしておくタイプではなくて恐縮ですが、手間なしで作れる副菜として私がよくやるのは、鍋にお湯を沸かしてざく切りの野菜(お好みでなんでも)を入れ、和風ならめんつゆ適量(お好みでじゃこか油揚げも)、洋風ならコンソメか鶏ガラスープの素適量(お好みでベーコンも)を加えて煮込むだけ、という一品です。あとは、ざく切り野菜をレンジでチンして、ポン酢とかつおぶしをまぶしかける。どちらも野菜の種類を変えれば、1日おきに出しても「同じ料理」という気にはなりませんので(笑)、副菜のうち1品はこのどっちか!と決めてしまうと、楽ですよ~。気負いすぎず、楽しい食事の時間がつくれますように。(^^)

  3. 下準備 より:

    とりあえず、野菜と肉と調味料を揃えておけばなんとかなります。
    料理が大変だと思うのは野菜などの下準備なんですよね。
    冷蔵庫にゴロンと入った葉物野菜に手をつけるのは面倒ですが、すでにカットしたものを鍋に放り込むのは簡単。

    材料を買ったらすぐに50度洗い(簡単にキレイになります)して、乱切り、薄切り、みじん切りなど、使いやすいタイプにカットしてタッパに詰めておきます。肉も一回分(もしくは100g毎に)ラップして冷蔵・冷凍しておきます。
    あとは煮る、焼く、炒める、蒸す等で変化をつけるといいですよ。
    肉と各種野菜をオイスターソースで炒めると5分で一品完成です。
    健康のために毎日温野菜を出していた頃は作業が定型化できてとても楽でした。

    時間のあるときにいわゆる「常備菜」を作って2品ほどちょこっと添えると食事が豊かになります。(例えばわが家には今、自家製ピクルス、イカナゴの釘煮、酢の物、梅干しがあります)

  4. にゃんこ より:

    毎日遅いとなると大変ですね!
    私も週1買い物生活なので、日曜日にせっせと働きますよー。
    下ごしらえですが、お肉や魚介類で、フライにするものは、パン粉を付けてから冷凍します。
    鯖とか鮭とかでたくさんパックされているもの→1食分ずつ味噌付けや塩麹漬けをして冷凍。(同じものでも味が違うと、違う料理みたい!で週2でもいける!)
    鶏のもも肉をすり下ろしたタマネギ、生姜、お酒、みりん、醤油(各1)で冷凍→片栗粉を付けて竜田揚げ
    下ごしらえじゃなくて、完成品を冷凍するものとしては、ひじき、カボチャの煮物、小芋の煮物、鯖の味噌煮、たこの軟らか煮、青菜のおひたし、だし巻き卵(お弁当用)、豚の角煮、鶏ハム、鶏そぼろなどです。
    冷蔵保存は、野菜をレンジでチン!したものをよく絞って、めんつゆや、甘酢的なもので付けておいておくと、3日ほど持ちまして(味もしみる)、副菜になります。角煮を作った汁でゆで卵を漬けて煮卵にしたり、大根を煮たり、汁の使い回しは節約と時短になります。
    あとは、時短レシピとしては、野菜の刻んだものと、魚(味噌煮や、味付け)の缶詰を和えると一品できあがり♪とか、圧力鍋やシリコンスチーマー駆使で時短します。煮物は大体前の日に作っておいて、食べるときに温めるだけです。帰宅が21-22時なので、いつも20-30分以内にできるメニュー(1汁2菜)ですが、素早くできると気持ちが良いです。
    すでになさっているかもしれませんが、私は、買い物後、冷蔵庫と相談しながら平日5日分のメニュー(お弁当含む)を考えて、冷蔵庫に貼ります。悩む時間が省略できるので、それも時短になります。(週末は、冷蔵庫に残ったものでしのぐため、5日分w) 
    楽しく工夫してがんばってくださいね♪

  5. hamada より:

    五目ひじき。大量に作ってジップロックで冷凍。
    ラップで小分けにしなくても薄くしとけば、パキパキ折って使えます。
    そのままでも、ご飯に混ぜても、卵焼き、ひき肉と混ぜて和風ハンバーグ、ミートボール、白和え風に豆腐と混ぜたり、重宝です。
    お肉は他の方が書かれてるように塩麹便利です。
    あとは、生姜焼き風の下味を付けたり、焼き肉のタレをからめて冷凍。
    野菜は取りあえず、圧力鍋で丸のまま蒸してます。
    用途に応じて、炒めたり、煮たり、元々火が入っているので時間短縮になります。

  6. なもおママ より:

    働いて帰ってご飯作り・・・ウンザリする日もありますよね。
    お肉や魚は切り身を焼くだけでできるので、うちの場合、副菜を
    作れるときにはまとめてたくさん作っておきます。
    よく作っておくもの・・・ポテトサラダは基本、3回分。
    きゅうりなどの生野菜を入れずに作っておくと、3回目はチーズを乗せてやいて
    ポテトグラタン風。やいてたべるのなら冷凍しておいてもOK。
    レタスなどの生野菜も食べられる状態にしてタッパに入れて冷蔵してます。
    もう忙しいときは水洗いするだけでも手間に思えますから。

    調理器具としては、保温鍋を愛用してます。
    シチューやカレーや煮物。保温鍋レシピがいろいろありますが、
    夜か朝、適当に切って沸騰させて仕込んでおけばしっかり煮えて出来上がってますので、夕食時にちょっと味見して再加熱すればOK。

    あと、煮豆やきんぴらなどもたくさん作って小分けして冷蔵と冷凍してます。
    鶏肉は味付けして冷凍してます。
    ゆでた鶏胸肉もたくさん作って切って冷蔵か冷凍してます。

    どんなに工夫してもやっぱり忙しいですよね。
    でも、買ってきたもので済ませばいいかと思ってないみそにさんはエライ!
    素敵な奥様ですよ。
    がんばりましょうね。

  7. 三匹の子ブタの母 より:

    それなら圧力鍋がおすすめ!!

    とりあえず野菜ゴロゴロ切って鳥の手羽モモあたりを入れて、味付けはお好みで醤油、砂糖、酒で味付けしたら火にかけるだけ。

    沸騰してから10分。あっという間に煮込み料理が完成です。
    火にかけてる間に着替えをしたりお風呂にお湯を張ったり、あっという間だと思いますよ^^
    ふたを開けるときは蒸気を抜けばすぐ開けられます。

    冷凍にするならハンバーグ。タネを多めに作って小さめのロールキャベツにして冷凍。
    使うときは水にロールキャベツを冷凍のまま入れてコンソメ味のキューブを入れたら圧力鍋10分。
    クリームシチューにいれたりしても美味しいよ^^
    あ、でもクリームシチューの時は普通の鍋のほうが使いやすいかもしれないです。

    あとは餃子やコロッケ、エビフライなんかも冷凍にして揚げるだけにすれば簡単かな。

    朝に時間があれば圧力かけた状態で火を消せばそれだけで帰宅する頃には出来上がってますよ^^

  8. 猫ママ より:

    皆様が素晴らしいお料理を書いてらっしゃる中、大変恐縮ですが・・・私は「ごはん」を。
    ごはんは毎日、炊いてらっしゃるんですか?2人だからたくさん炊いて保温?
    私も夫と2人暮らしですが、ご飯をいっぺんに4合とか炊きます。
    そして、夕飯が済んだら、余った分を全部おにぎりにして冷凍します!これ本当に便利です。

    おにぎりと言っても普通のおにぎりじゃなくて、小判型でもいいし、真ん丸で平べったくつぶした形でもいいです。その方が早く冷めるので。
    私は最初から手にラップを乗せて、包みながらペタペタ形を整えるだけです(笑)
    粗熱が取れたら、冷凍庫にポイポイ入れちゃいます。
    疲れて帰ってきて、ごはんも炊きたくない・・・って日も、ありませんか?
    レンジでチンすればすぐ、おいしいごはんが食べられます。全然味も悪くないです、数日、冷凍していても、保温していた前日のごはんよりも、ずっとおいしいです。

    もし、もうやってたらごめんなさい。

  9. あおぞら より:

    お疲れさまです。
    私も新婚当初は23時帰宅がざらでした。
    ご飯が炊ける30分で一汁三菜を作るのが、ある時から何かチャレンジャーのような気持ちになって楽しかったです。
    たぶん私だけだと思いますが・・・

    大根は、イチョウ切り、千切りを2人分ずつラップにまとめて冷凍していました。そのまま鍋に入れて沸騰させればみそ汁の具に。
    魚も、味噌漬け、粕漬け、生姜醬油漬けにして冷凍したり、一週間くらいなら冷蔵でも持ちました。肉も同じように漬け込むと便利でした。
    あとは圧力鍋ですね。煮込み料理もあっという間。
    肉じゃがなども、圧力鍋にかけてから、自然放置はせず水をかけて強制的に圧を下ろし、フライパンに移して水気がなくなるまで煮るというのをすると30分もあれば味の染みた肉じゃがができました。
    ホウレン草や小松菜は固めに茹でて一束ずつ冷凍していましたが、最近、水気をよく布巾でとれば、タッパーに入れて冷蔵保存でも3〜4日は持つ事がわかってそうしています。
    和え物などをパッと作れて便利でした。

    ご飯も炊飯器ではなく土鍋で炊いています。朝お米を研いで冷蔵庫に入れて出勤もしましたが、吸水時間5分とかで炊いちゃってました。
    30分で炊けて食べられるので早いし電気代もおかげ様で二千円代。
    それに、炊き込みご飯が作れるのが良いですよ。
    鮭の切り身と昆布を入れて鮭の炊き込みご飯(三つ葉、ゴマをかける)はよく作りました。炊き込みご飯だとあとは汁物にお漬け物と和え物だけでもなんとなく形になるので重宝です。

    毎日の食事、考えるのも作るのも大変ですよね。
    応援しています。

  10. もてぎ より:

    まとめて作ると土日が大変すぎるから、下ごしらえしておいて
    一週間しっかり献立を決めておくのはどうでしょう?
    月曜から傷みやすい順に使っていきます。

    土日 買い物と下準備です
       野菜カット、魚を味噌や塩麹に漬ける、
       肉ミンチはそぼろにして味付けしておく(傷み防止)など

    たとえば
    月 魚と葉物野菜の副菜(炒めものとかお浸しやサラダ)、味噌汁
    火 鶏肉と野菜の重ね蒸し、枝豆
    水 豚肉のしょうがやき、野菜も炒めて、味噌汁
    木 冷凍のシャケを使ってなにか。クリームシチューとかの一品物
    木 かぼちゃのそぼろあんかけ、野菜いため
    金 炊き込みご飯、おひたし、かき玉汁
    土の昼 残り物でカレーチャーハン

  11. H より:

    ウィークックナビを参考にしてます。
    週末に下準備をして平日は簡単ににご飯ができますよ(^ ^)
    http://www.weekcook.jp/index.html

    • アップルパイ より:

      相談者さんじゃないのにごめんなさい。
      こんなすばらしいサイトがあるって初めて知りました!
      献立決めるのすごく大変な作業だったので助かります。
      ありがとうございます♪

  12. 佐代子 より:

    取り合えず、いろんなものを冷凍。
    鶏肉も、一口大に切って塩麹ベースで、味噌、タンドリー、ニンニク、しょうゆなど、いろんな味で冷凍。
    ビニール袋ごと流水で解凍すれば10分かかりません。
    後は、焼くだけ。
    モヤシやキャベツ、アスパラ、レンチンしたジャガイモなどと炒めれば15分でワンプレート。
    ホワイトソースやミートソースも沢山作って冷凍しておけば、ドリアやパスタがすぐできます。
    HBでピザ生地を作って冷凍しておくと、何でも乗せてフライパンでもすぐ焼けます。
    葉物野菜も安いときに買って、茹でて冷凍しておけばおひたしやソテーがすぐできます。
    うちは、寝る前にポットに昆布と煮干しを入れて水出し出汁を準備しています。
    味噌や醤油を入れればすぐに汁物になるし、野菜や乾物を入れれば煮物に。
    圧力鍋を使えば、15分で立派な煮物の出来上がりです。
    ある料理研究家が「食材を冷凍しておくのは、手間を貯金しておくようなもの」と言ってました。
    我が家の冷凍庫には手間がいっぱい詰まってます。便利です。

  13. manamin より:

    23時!!!
    本当にお疲れ様です

    遅い夕食続きであれば、できるだけ
    消化に良いものがいいですよ
    リゾット(一食分ずつ冷凍しておく)
    具沢山スープ(具のみ下ごしらえをして小分けして冷凍)
    白身魚の煮魚(これも一食分づつ煮汁ごと冷凍)
    鍋焼きうどん(冷凍うどん麺に、だし汁は作りおき、または市販品でも)
    で、煮玉子など作りおきで冷蔵庫に常備しておくと、ラーメンでもうどんでもご飯にも雑炊にも使えて便利です

    具沢山の五目大豆や切り干し大根(大豆、こんにゃく、人参、油揚げ、昆布、しいたけ、枝豆、ちくわ、ヒジキなどなんでも好きなものを入れて)も常備菜によいですよ~v

  14. マメ子 より:

    みそにさんの求めているものとはちょっとずれているかもしれませんが、リメイクレシピも結構便利ですよ。

    たくさんポトフを作って、夕食後にカレールーを入れて少し煮込んで冷まして鍋ごと冷蔵庫に。次の日温めなおして食べると1日目だけど一晩おいたカレーになっていておいしいです。元がポトフなのでカレーに入っていない野菜が入っていたり、お肉じゃなくてウィンナーやベーコンだったりしますが細かいことが気にならなければオススメです(笑)
    カレーも余ればそのあとライスコロッケにリメイクできるみたいだし。カレーからは挑戦したことないけど、シチューでやった時にはおいしくできました。
    同じ食材が続いてしまうので、毎日はやりませんが忙しい週のちょっと手抜きしたい時のラクチン術として活用してます。
    ネットで「○○(料理名) リメイク」と検索するとたくさんレシピが出てくるので検索してみてください♪

    それから簡単な炊き込みご飯するとちょっとだけの手間で頑張った感がでるのでいいかも。
    カニ缶の炊き込みご飯やツナ缶の炊き込みご飯、鮭とワカメの炊き込みご飯が我が家では好評でした。
    缶詰や魚を入れてちょっとした野菜(人参・キノコ・ごぼう等)と調味料を入れてあとはいつも通りにスイッチオンでできるのでそんなに大変ではなくちょっと豪華になります。
    猫ママさんのアドバイスにもありますが、お休みの日にたくさん炊いて冷凍しておけば食べたい時にレンジでチンで簡単に食べれて便利ですよ。

    あと焼き魚はフライパンにクッキングシートを引いて焼くと簡単です。
    グリルだと後片付けも大変ですが、このやり方だと汚れはシートにつくのでフライパンはさっと洗うだけでオッケーなのでラクチンです。

  15. いちご大福 より:

    初めまして。
    改めて ご結婚おめでとうございます。

    新婚さんで お仕事もされて 家庭の主婦としても
    頑張ってみえて とてもご立派と思います。
    みそにさんの体調は 大丈夫ですか?
    ごめんなさい。質問から それる解答だけど。
    もう思い切って 平日は 料理しないって 割り切れませんか?
    新婚なんですよね?
    環境が変わって ストレスもあると思うし。
    主婦の仕事って 掃除 洗濯 調理以外にも 沢山ありますよね?
    あれもこれも 1度には無理と思います。
    まずは 今の新しい環境に 自分が慣れることが 大事と思います。
    みそにさんが ダウンしたら 大変だもの。
    私が みそにさんの母親なら 旦那さんに料理してもらいなさいって
    アドバイスしたいです。
    平日は なるべく家事は 力を抜いて。
    お休みの日に 力を入れればいいのでは?
    もちろん夫婦で やるんですよ。
    あなた1人で こなすことないと思います。

    ストックをされたいならば・・・
    野菜スープのストックを おすすめします。
    キャベツやねぎ ニオイの少ない野菜を 沸騰せず
    水で煮込んで ざるでこして 冷蔵保存してください。
    冬は 5~7日くらい 夏は 3日くらい以内に
    消費してください。
    かつおぶしと昆布でだしをとって あさげ とか
    入れて インスタントのみそ汁作るだけでも
    いいと思います。
    じゃがいもを ゆでて つぶして 冷凍したり。
    ひじき 切りぼし大根など 煮物を作って冷凍してもいいと思います。
    旬の野菜を 購入して ゆでたり チンしたりして
    お高い塩や ドレッシングをかけて食べてもいいし。
    ごまあえなら めんつゆ すりごまだけで 作れます。
    あんまり無理なさらずに。

    ストック料理は BLOGで紹介なさってる方も みえますから。
    1度 見て下さい。
    あまり力入れすぎませんように。
    自分のお身体 ちゃんと大事にしてください。

    だんだん自分なりのスタイルが 見つかると思います。ファイト!

  16. みそに より:

    皆様素敵なアドバイスをしてくださりありがとうございます。
    ここ最近仕事が繁忙期に入り皆様に御礼を言うことができず申し訳ありません。
    全てのコメントを拝読させていただき実践して行こうと思います。
    また落ち着いたら改めて御礼を言わせてください。
    ありがとうございます。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + 9 =