再婚を考えているが、娘に激しく拒否されて…

prinprinさんのご相談

10歳の女の子をもつシングルマザーです。
今現在実家にて生活していますが、6年近くお付き合いしている彼と3人で一緒に暮らそうとしていた矢先、娘が「一緒に住みたくない!」と拒絶しています。
しかも子供は転校とかさせず、実家の近くで生活する予定です。

拒絶の原因は彼女のトラウマです。
娘は以前半年程お付き合いしていた人から怒鳴られたことがあり、その怒鳴り方が尋常ではなかったのでその方とはすぐ別れたのですが、そのことがトラウマとなってしまったようです。
今の彼にちょっと叱られたときにそれを思い出してしまったようで、彼のことが嫌いになってしまったと言っています。

しかしその叱られたことは前年期冬の話で、その後3人で旅行や食事にも出かけており、また娘は彼とじゃれあったりして大変仲良くしていましたが、今年に入って一緒に生活することを決め始めていたら、彼が嫌いと言い始めました。

何度か説得をしようとしましたが、イヤ!の一点張りで泣きじゃくる一方。
同居している私の親は「この状態で強引に住み始めたら娘の心が壊れてしまいそう。子供を預かっていてあげるから2人で生活したら」と言い始めています。

一番いいのは現状維持で実家にて娘と二人で今迄通り生活しながら彼とお付き合いをするのが一番だと思います。
しかし私はもう実家を出たいのです。

娘と2人で実家を出ようとも思っていますが、それも娘は嫌がり、親も反対しております。
理由は彼が出入りすることになったり、もし彼と別れたなら他の男が出入りするかもしれない、結局娘のトラウマになってしまったことなどがまた起こるかもしれないから。
それだったら彼と二人で生活を始めて、娘に「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから、と。

でも私は子供と離れて生活することは考えられません。辛すぎます。
彼は娘の拒絶状況からしてこの先難しいのではと今では諦め気味で、また2人で生活することは親子を切り裂くようなことになってしまう、と言っており、今では私たちの行く末までも怪しくなってきてしまいました。

私は過去の過ちと娘の状況から実家を出ることは無理なのでしょうか。
彼と3人で生活することも子供の対応からして諦めないといけないのでしょうか。

結婚も失敗し、再婚も頓挫しそうな状況。
なんだか私は結婚に縁がないのでしょうか。
彼とだったら、と思っていただけに自信がなくなってきました。
このまま彼とも別れ、実家で生活することになってしまったら、子供に対して今までのように愛情を注げるか正直不安です。


思春期突入の大事な時期だけに
なかなか難しい問題

彼のことを、大好きな母を奪うような存在と感じてしまうのでしょうね。
お嬢さまはお母さんを苦しめたくて拒否しているのではない、それだけは確かだと思います。
ステップファミリーへと進みたいprinprinさんにアドバイスお願いします!


カテゴリー: 子育て


再婚を考えているが、娘に激しく拒否されて… への110件のコメント

  1. じゃがまりりん より:

    娘さんがどんな思いをしたかちっとも理解できていないように思います。そんなことで?もう時間経ったし、と思っておられるようですが、幼いころの経験は大人になっても尾を引くほど強烈なものです。

    彼と暮らしたいなら「子供を預かっていてあげるから2人で生活したら」という親御さんからの提案に従うのがベストだと思います。彼と二人で生活を始めて、娘に「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから、という意見も的確だと思います。10歳の女の子、そんな多感な時期ですもの段階を踏ませてあげても良いのでは?

    「子供と離れて生活することは考えられません。辛すぎます」と言うなら、現状維持で実家にて娘と二人で今迄通り生活しながら彼とお付き合いをするのが一番だと思います。(ご自分でも書かれてらっしゃいますが)

    今すぐ実家を出て彼と3人で生活することは無理な状況なんですから、
    「このまま彼とも別れ、実家で生活することになってしまったら、子供に対して今までのように愛情を注げるか正直不安です」いやいやいや、prinprinさんは自分の理想の幸せしか考えていないでしょ!?
    再婚も頓挫しそうな状況なのは、娘さんのせいでは無く、prinprinさんご自身のせいではないでしょうか。prinprinさんが変われば状況も変わります。

    • prinprin より:

      じゃがまりりりんさん
      コメントありがとうございます。
      そうですよね。
      私の中では子供のことを優先に考えていたつもりだったのですが、本音のところで自分の理想の幸せしか考えていないからこのような考えが浮かんだと思い反省しました。
      確かに頓挫しそうなのも娘のせいではないです。結局私のせいです。
      私がしっかりしていないから、このようなことになったのだと思います。

  2. るん より:

    「分かったよ」と受け入れてあげるのも大事なのではないでしょうか。
    自分の弟、妹が生まれるというときでも子供は『赤ちゃんがえり』をしますよね。それと同じように、母の愛情がそちらに行ってしまうんじゃないかと不安な状況でもあると思います。
    嫌いだから結婚しないで、というのは表面の理由ではないかなと思うんです。
    「あなたの事を愛してる」としっかり伝えて、娘さんをしっかり安心させてくださいね^^そうすればまた違う道が開けてくるんじゃないかと思いますよ。

    • prinprin より:

      るんさん
      コメントありがとうございます。
      愛してる!大好き!と抱きしめてるつもりだったのですが、伝わっていなかったのかもしれません。
      娘の不安をぬぐえるよう、精一杯抱きしめていきたいと思います

  3. Aaron より:

    娘さんも思春期の入口にきて、
    これから大人の女性になっていく大切な時期です。

    3人で暮らすことへの抵抗感は、
    同じ女性としてすごくよくわかります。
    トラウマの原因もそこまでの拒絶となると、
    もっと深いものがあったのでは
    ないかと推測してしまいます。

    prinprinさんにとっては愛する大事な彼かもしれませんが
    娘さんにとっては単なる母親の恋人でしかありません。
    私は娘さんの気持ちを尊重してあげてほしいと思います。

    文章を読んでいても、prinprinさんが自分中心に
    物事を考えているように感じてしまいました。

    「このまま彼とも別れ、実家で生活することになってしまったら、
    子供に対して今までのように愛情を注げるか正直不安です」

    自分の幸せを壊した娘は愛せないってことですか?
    娘の幸せより自分の幸せのほうが大事ってことですか?

    そんなふうに受け取れます。

    娘さんが高校を卒業するまでは、娘さんの幸せを第一に
    考えて行動してほしいなあと、思います。

    • prinprin より:

      Aaronさん
      コメントありがとうございます。
      娘の気持ちを尊重し、幸せを一番に考えているつもりなのですが、結局自分のことしか考えていないから、このような結果になっているんだと反省です。
      >「このまま彼とも別れ、実家で生活することになってしまったら、
      >子供に対して今までのように愛情を注げるか正直不安です」
      >↑
      >自分の幸せを壊した娘は愛せないってことですか?
      >娘の幸せより自分の幸せのほうが大事ってことですか?
      そんなことは断じてありません!
      ただ正直にここで丸裸になってさらけ出していたら、自分の心の奥の声がふと出てしまいました。
      こういうところが結局私が人として母親としてできていないんだと思います。

  4. ぴお より:

    相談者様は、娘さんのことも彼氏さんことも
    とても大好きなんですね。

    その思いの大きさのあまり、追い詰められているのではないかと感じました。

    一度、深呼吸して、今度は娘さんの立場からいまの状況を考えて
    みてはいかがでしょうか?。
    今は焦って結論を出すべき時ではないように思います。

    もし、今相談者様の思いを通されて、娘さんが傷つくようなことがあれば、
    きっと後悔されると思いますよ。

    娘さんが幸せでなければ、相談者様も幸せではないし、
    その逆もそうですよね。

    おつらいでしょうが、未来の幸せのためにここは踏んばりましょう。

    者様の思いを通されて、娘さんが傷つくようなことがあれば、きっと

    • prinprin より:

      ぴおさん
      コメントありがとうございます。
      そうなんです。
      だから自分を追い詰め、結局いろんなことを焦ってますよね。
      一呼吸置いてみて、改めて見回してみます。

  5. saitasaita より:

    10歳という思春期の入り口で
    それまで交流があったとしても
    自分にとっては他人の男性と一緒に暮らす、
    というのにものすごい抵抗があるのは
    ある意味正常な反応なんだと思います。

    例えば、私は生理が始まった時、
    実父でさえ、知られるのがとても嫌でしたが
    他人であれば尚更です。

    過去のトラウマも含め、きちんと娘さんと
    向かい合わないと、この先、
    もっと娘さんの傷を深くする可能性の方が高い気がします。

    結論を急がず、まずは娘さんを安心させることを
    優先させられないでしょうか。

    今の状態でも尚、今すぐ実家を出たい、というのには
    何か理由があるのですか?

    今の彼を逃すことになると
    もう二度と再婚できないのではないか、とか
    焦っていませんか?

    どうしても今すぐ彼と結婚したいのであれば
    お母様のご提案に沿うことになるのでしょうが、
    娘さんを失うことになりませんか?

    10歳、
    すでに立派に人格をもった女性です。

    10歳前後の女の子をお持ちの方で
    再婚した方の経験談や、実際にお子さんの立場の方の
    意見が聞けると良いのですが…

    • prinprin より:

      saitasaitaさん
      コメントありがとうございます。
      実家を出たい理由は、いろいろと子育てなどに口を出されていてイヤになっているのはありますが、それ以外にもここでは書けないことがありまして、実家から出たいと思っております。
      それと今の彼を逃すと再婚もそうですし、出産もできないからだとの思いもあり焦ってしまっているかと思います。
      まぁ出産に関しては子供がのぞめばの話ですが。。。
      まずは娘を安心させ、娘の心を失わないようにしていきたいと思います。

  6. のむヨーグルト より:

    prinprinさんは自分のことしか考えてないと思いました。
    最初の方と離婚した原因はわかりませんが、最初から最後まで娘さんが不憫でなりません。両親が離婚するというだけでも、幼い子供にとったら大きなダメージがあったと思います。
    娘さんが彼と楽しそうにして見えるのも、彼を好きだから欲目で見てるだけでは?とすら思います。
    prinprinさんのご両親の判断が客観的に最もベストだと思われます。

    • 悩んでたhaha より:

      こんにちは。
      私もこの方の意見に賛成しますが、ただ一つ言いたい事が。
      親の人生の負債を子供に負わせるのは良くないですね。

      私の知人が再婚した時は、知人の両親(祖父母)が子供を預かって育てていました。ご両親が申し出てくれているのならそうしたほうがいいような…
      一つの解決法です。

      • prinprin より:

        悩んでたhahaさん
        こんにちは。
        コメントありがとうございます。
        >親の人生の負債を子供に負わせるのは良くないですね。
        まさにそうなんです!
        だから難しすぎて、気がおかしくなりそうです。

    • prinprin より:

      のむヨーグルトさん
      コメントありがとうございます。
      離婚をしたのは娘が2歳のときでした。1歳の時には完全別居しておりましたが、月に1回くらいは会ってます。しかし娘なりに父親不在ということで悲しい思いをさせてきてしまっているのは、親としても申し訳なく思ってます。
      両親の判断がベストですか…
      決断するのにまだ勇気がないです。

  7. はな より:

    こんにちは。
    難しい問題でアドバイスや意見はできませんので、自分の体験を書かせていただきます。

    12,3歳の頃、私の母親も再婚をとなったときに、私が大反対したこともあり、母は結局再婚しませんでした。
    その当時は、それが当然だと思っていましたし、何がイヤか自分でもわからずとにかくイヤなものはイヤという気持ちでした。
    自分が大人になり、結婚して遠くで暮らすようになった今では、一人でいる母に申し訳なく思っています。

    あの時、再婚していれば、母は老後を一人で過ごさなくて良かったかもしれないな、、母の幸せを奪ってしまったのかなとか、、、親子でもそこまでして良かったのかなとか思うことがあります。

    私の母も段階的に、私の気持ちを落ち着けて、彼と結婚しようとしていたようですが、私は全く無理でした。
    prinprinさんのお子さんは違うかもしれませんが、無理なものは無理と母の話も母の彼氏の話も聞くことができませんでした。
    (親戚のおじさんからも説得されたりもしました)
    母は私のために再婚しなかったのに、家にいたくないと思い、大学で遠くに行き、そのまま遠くで結婚しました。
    母に申し訳なく思う気持ちと、でもどこかで結局は母の人生で、母が決めたことだから、どうしても再婚したかったのであればすればよかったのにと思う気持ちも、正直あります。
    子供って身勝手ですね。(私だけかもしれませんが)

    一つの体験として、なにか参考になれば嬉しいです。
    よい方向に進むといいですね。

    • prinprin より:

      はなさん
      コメントありがとうございます。
      カウンセラーの方に相談したとき、娘が将来まさにはなさんのような気持ちになることを心配してました。
      要は娘の気持ちの苦しみは今でも将来でも同じく苦しむことにはかわりない、と言われました。
      そして簡単にいうと、はなさんのように将来苦しむより今の方がいいと思う、と言われました。(たとえに出して申し訳ございません)
      その話を聞いて、ちょっと強引かもしれないけど説得しようとしましたが、やはり難しいです。

      • はな より:

        娘さんも大人になればわかってくれますよ。
        というか、大人にならないとわからないと思います。
        母親が親であると同時に女であり
        子供のための人生と親自身の人生があり、幸せがあるということを。
        親だって完璧じゃないし、悩むけれど、子供のことは大事に思っていること。
        娘さんから、「結婚していいよ」という言葉が欲しいかもしれませんが、今の段階でどんなに説得しても、娘さんが納得することは無いと思います。
        「いいよ」ともし言っても、それは本心じゃないはず。
        もし、再婚するなら娘さんのことを1番大事ということを言葉と行動で伝え続けるしかないと思います。

        娘さんが将来、わかってくれることを信じてもいいんじゃないかなと思います。
        再婚してあなたが幸せな姿を見せることも、娘さんにとっていいことに繋がると思います。

  8. なな より:

    文章力がなく、長くてすみません!
    優しいお母さんであると思います、親御さんも優しいと思います。娘さんは凄く頑張って生きていると思います。
    私の思ったことを書きます、

    娘さんに与えたトラウマは、あってはならない事で、
    健やかに健全に育つには、いらなかった事です。
    時間や手間をどんなにかけてでも、親御さんとしては、娘さんが乗り越えれるまで手助けする必要があります。健全に育つ事は、とても価値がある事だと思います。

    実家の親御さんは、娘さんにそれをしたいんだと思います。
    親御さんは、お母さんのあなたが、優先順位を無意識で結婚に置いていると感じたから、自分らの所に娘さん預かると言ったと思います。
    娘さんと離れてくらすのは耐えられないそうですが、それは、自分がさみしいのが嫌だからですかね?

    第1番目のいい方法は、
    〉彼と二人で生活を始めて、娘に「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから、

    まさにこれと思います。

    娘さんを激しく傷つけたトラウマを、娘さんが乗り越えられる時まで、時間をかけて待ったら良いと思います。
    その間、大人はいくらでも寂しいのを我慢したらいいです、子どもは18歳くらいまでの間しか、健全な大人になる準備期間が無いです、時間が限られていますので、待つのは大人であるあなたがしたら良いと思います。

    二人暮らし、実家に娘さん状態が、本当に嫌で、三人でステップファミリーとして暮らしたいのであれば、

    第2番目の方法、
    「トラウマ乗り越えるための時間と手間と、娘さんが健全に育つ為の手間を、一緒にいくらでもかけてくれる覚悟のある、素敵なパートナー」をつれて来る事を、三人暮しの条件にして、

    親御さんと娘さんに、あなたの行動を見てもらい、優先順位は1位は娘さんであることを理解してもらうのがいいと思います。この条件は失敗は許されません。親御さんと娘さんの信頼が、かかっているからです。

    まずはあなたが、1人でも娘さんを健全に育ててあげられる位に、誰にも依存せず、自立するぞという覚悟をもてば、それは非常に魅力的な女性になるので、その条件のパートナーを探すことは簡単になると思います。

    • prinprin より:

      ななさん
      コメントありがとうございます。
      文章力あります!私には心に響きました。
      親の預かる理由
      >優先順位を無意識で結婚に置いていると感じたから
      情けないですが、すんなり頷けました。
      私なりに一所懸命がんばって育てているのですが、このご指摘を受け不出来な親だと改めて自分が情けなくなりました。
      >娘さんと離れてくらすのは耐えられないそうですが、それは、自分がさみしいのが嫌だからですかね?
      寂しいという感情ではないと思いますが、一概には言えません。
      私のシングルマザーとしての覚悟のが足りなすぎるから誰かしらに依存してしまっているんだとおもいます。
      しっかりしないとですね。

      • なな より:

        頑張れ自立しろと言われても、できないものはまだ出来ないので、時間かけてしっかり出来るようになったらいいです!

        お話を読んで、実家の親御さんにかなり問題があるようなので、
        自立はまだ出来ない、依存せざるを得ない状況なんですね。
        親が役立たない厳しい状況で、今までprinprinさんはすごく頑張って大人になったんだろうなと思いました。

        一旦、実家から出て、
        お子さんを、出来る限り評判のいい施設を探し、女子のみの児童養護施設もあったり、週末会いにいける所もあるようです。その間に、お母さんは平日に、自立できるよう仕事を見つけ、貯金をする、お子さんに毎日会えない分をエネルギーに変えて、自立に向けて一歩ずつ踏み出す、

        というのもいいのかもと思いました。
        簡単に書いてごめんなさい。
        最初がものすごく大変だと思うのですが、自立するのが一番だと思います。全責任が自分だけにある状態の方が、制御しやすいです。親御さんは他人なので、他人を変えるのは超大変なので、自分が変わってった方が楽です。

        お子さんとお二人で幸せに暮らせるよう頑張れるよう、祈ってます!!!

  9. こなこな より:

    自分が10歳くらいに他人の男と一つ屋根の下で暮らせる心境だったかを考えれば簡単です、。自分本位でなく、頼るはアナタしかいない子供のことも考えましょう

    • prinprin より:

      こなこなさん
      コメントありがとうございます。
      自分本位で考えすぎですね。

  10. あくたかこ より:

    彼と二人で生活を始めて、娘に
    「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」
    ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから
    って・・・
    娘さんの不安ってそういう類のものじゃないと思うんですけど。

    娘さんが反対するなら
    今は女であるより母親であるべきだと私は思います。

    • prinprin より:

      あくたかこさん
      コメントありがとうございます。
      女であること、母親であること。
      母親であると女でいられないのか?
      女であると母親でいられないのか?
      両方であるべきなのではと思ってしまいました。

  11. ロッキー より:

    女の幸せと,母親の義務とどちらを優先するか…難しいですね。
    私の従姉も娘を連れて再婚しました。初めはなついていた娘も
    年頃になると継父を毛嫌いするようになり,結局再度離婚しました。
    どなたかも書かれているように,実父でも「寄らないで」となる年頃に
    血の通わない継父と過ごすのはかなりつらいようです。
    お風呂上り,母がいない家で二人でお留守番,下の子ができた時の愛情の偏り。
    全て今までは「ママの幸せのため」と我慢していたことが爆発したようです。
    娘さんの気持ちを今受け入れてくれないお相手と結婚して本当にうまくいくのか
    「母親は何があっても,彼よりも下の子よりもあなたを愛している」と伝え,実践していくしかないですよね。
    それには今は焦らずじっくり時間をかけるべきだと思います。
    「結婚できないのは娘のせい」心で思っても間違っても娘さんに気取られてはいけません。

    • ロッキー より:

      これはもちろん一例です。
      御嬢さんが再婚を嫌がる理由がひとつではない,というヒントになればと思いました。
      思春期の御嬢さんをつれて再婚されて上手くいかれた方からお話がきけるといいですね。

    • prinprin より:

      ロッキーさん
      コメントありがとうございます。
      この爆発、一番恐ろしいです。
      「結婚できないのは娘のせい」これは死んででも出さないようにします!

  12. momoko より:

    「しかし私はもう実家を出たいのです。」
    「彼と二人で生活を始めて、娘に「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから」

    ここが相談者様の本音で、ご自分の気持ちに娘さんがうんと言ってくれないのが困る、という気持ちが今、1番大きいですよね。

    でも、離婚や、前にお付き合いされていた方が娘さんに怒鳴ったことについては、「すぐに別れたけどトラウマになったみたい」という程度で、娘さんが本当に感じた怖さには寄り添っておられないように見受けられました。
    (すぐ別れられたとのことですし、娘さんのことが大事なのは伝わってきますが)

    娘さんが今お付き合いされている方と仲良くしているように見えるのは、
    本当に懐いている気持ちだけではありません。
    「そうしないとママに嫌われるから」ですよ。

    ご自分の主観で、「私が好きな人のことは娘も好きになってくれるはず」で、
    「私のことを好きな彼は、私の娘のことも々ように好きなはず」だから、
    「3人で暮らせば幸せになれるはず」というのは、正直ちょっと身勝手かな…と思います。
    その意味で、ご両親や、お付き合いされている男性の意見の方がまだ良識があると思いますよ。

    ご自分を中心に、まったく他人の男性と、これから思春期に入る女の子の子どもを繋いで本気で一緒に家族になろうとするなら、
    まず1番にお子さんの心に寄り添っていただきたいです。

    • prinprin より:

      momokoさん
      コメントありがとうございます。
      娘が感じた恐怖にも寄り添っているつもりが出来ていなかったんだと思います。
      あの時、怒鳴られた次の日に彼を追い出し別れたことで、娘を助けた気になっていたのかもしれません。
      結局私の主観で身勝手なことをしているから娘にも理解してもらえないですね。

  13. 葉な より:

    娘さんともう一度冷静に話し合うのはいかがでしょう?
    今度の彼氏と三人で幸せになりたいから、
    結婚してもあなたを第一に考えるつもり、
    でも未だにトラウマがあるのなら
    あなたは祖父母の家で生活する選択肢もある、
    といったことを淡々と伝えてみるのはいかがでしょう。

    最初は私も子ども抜きで生活するのがいいかなと思います。
    度々実家に顔を出して、いつでも一緒に生活する準備はできているよ
    と伝えてあげたらいいんじゃないでしょうか。

    私は子どものことも考えるべきですが
    自分の幸せにもしっかり向き合った方が
    子どもも後々幸せになれるのではと思うのですが…。
    ただ再婚相手を選ぶのはいろんな人に意見を聞いて慎重にした方が
    いいと思います。娘さんとご両親のためにもです。

    • prinprin より:

      葉なさん
      コメントありがとうございます。
      私も3人で住むとか以前に今後のことについて2人で冷静に話し合いたいです。
      しかし最近の娘は話し合う隙を与えてもらえません。

  14. まいどちゃん より:

    わたしにも10歳の娘がいます。
    prinprinさんの選択肢に、子どもと離れる事がある事に胸が痛みます。
    お嬢さんは近い将来、お母さんは自分を選んでくれなかったと思う時が来る筈ではないでしょうか。
    それでも構わないのですか?
    あなたの1番大切なものはなんですか?

    • prinprin より:

      まいどちゃんさん
      コメントありがとうございます。
      私の一番は娘です!
      と、思ってましたがなんだか自信がなくなってきました。

  15. なっつ より:

    こんにちは。
    娘さんが10歳ということは・・
    実父さんと合わせて10年内で3人の男性とおつきあいされてた訳ですから、今の彼氏さんとお母さんが別れたら次の知らない男性が出入りするのでは?って娘さんが心配されるのも分かります。
    他人のワタシも勝手に娘さんのことを心配してしまいます。母親が彼氏さんとイチャイチャしてる姿は見たくないかなと・・汗
    お母さんの将来を考えると幸せをつかんでほしいですが、ここは何かを得たいなら妥協が必要ではないでしょうか?
    全部自分の思い通りにするのは不可能だと思いました。
    おばあちゃんが健在ならお任せしてみたらどうですか?

    • prinprin より:

      なっつさん
      コメントありがとうございます。
      やはり自分の思い通りは不可能ですかね。
      親に託す覚悟と勇気がまだもてません。

  16. pikake より:

    現在47歳。娘側です。
    私が12歳のころ母が離婚し、その後1年くらいで昔から好きだった男性と暮らし始めました。近所であまり広くないアパートだったこと、実家が祖父の自営で母が毎日通ってきていたこともあり、私は祖父母と一緒に実家に残りました。
    なんとなく嫌だったし、さみしかったのも事実です。反抗もしました。
    ですが、東京に出てきた今となっては母が一人暮らしをすることにならなくて、しかも立派な店と家が建てられてよかったかなあと思います。
    もしかしたら母が出ていなければそのまま実家に残っていたかもしれないですが。
    娘さんのことを考えていない、とか、身勝手というご意見もあるでしょうけれど、女性として自分のことを考えるなら、娘さんのことを捨てるわけではない、としっかり表現して、信じてもらって、彼と一緒になるのも一つの道かと思います。
    もうひとつ、ほかの方も書かれていますが、自分のことを思ってくれて言っているとはわかっていても、注意されることが、本当に嫌だった時期があります。今でもかも。実の父親でも反抗的になる思春期なら尚更ですね。

    • prinprin より:

      pikakeさん
      コメントありがとうございます。
      しかも実体験まで。めちゃくちゃ参考になります!
      Pikakeさんのお母様のようにしたら、娘、信じてくれるかな。
      もし信じてもらえなかった時が怖くて二の足を踏んでしまってます。

  17. こうちゃ より:

    血のつながらない異性と同居。
    40代の私でも夫以外とはキビシいです。生理的に。
    10歳の女の子なら拒んで当然、
    そうでないとしたらお母さんに気をつかってるだけ
    だと思います。
    思春期って、兄弟でも、父親でも、嫌な時期でしたよ。
    トラウマ云々はわかりやすく理由にしているだけで
    本人にもわからない、本能レベルで受け入れられないのでは?
    誰も悪くないし、
    彼氏さんの問題でもトラウマが原因でもないです。

    • prinprin より:

      こうちゃさん
      コメントありがとうございます。
      確かに最近胸も出てきたりして私の前でも隠すようになってきた年頃の女の子ですからね。
      拒絶は本能からくるものかもしれません。

  18. さとさと より:

    拝読して感じたのは、本当は一番大きい問題は「実家を出たい」理由なのかなと思いました。
    実家を出られなかったら娘さんにいままでどおりに愛情を注ぐのが難しくなるほど人生に絶望してしまう、というぐらい実家を出たい理由が何かきっとあるのかなと。
    それはどんな理由なのでしょう?
    そのことに向き合えて、それが解決できて、実家にいても幸せな気持ちでいられるようになったら、彼と結婚するかどうかはある意味どうでもよくなるかもしれません。

    もしかして、実家に依存している自分がいやになってたりしていませんか?
    でも、依存する相手が彼に変わったとしても、いつかは同じ問題に悩まされるかもしれません。

    ここは、実家にいながらも、それぞれの人としっかり幸せな関係をつくることにひと踏ん張りしてみるのはどうでしょう。
    それは絶望的な状況なのではなく、幸せをつかむための必要なレッスンかもしれないと思うと、少し違う風景に見えてきたりしないでしょうか。

    • prinprin より:

      さとさとさん
      コメントありがとうございます。
      実家に依存している私も本当にイヤです。
      ただそれ以外にもここには書けない大きな問題がありまして。
      残念ですが実家にいながら幸せになることは今はもう難しいことなんです。

  19. りんごジャム より:

    母親だって人間ですよね
    一度きりの人生だし 好きにしたらいいと思いますよ
    私は母子家庭で育ち、母方の祖父母の家に住んでいました
    高校生の時に母親が再婚して家を出ていきましたが、今でも恨んでいます
    孫を見せたりご飯を食べに行ったりと表面的には仲良くしていますが、子供を置いて出ていった母親ということが頭から離れません
    それでも母親は今は幸せそうですし、再婚せずに母親が実家で肩身狭く暮らしていることを想像すると、再婚してよかったなと思います
    矛盾しているようですが、置いて出ていかれても母親のことは好きなんです
    ただ両親共に、一緒に暮らしてくれなかったんだなと思うととても寂しいです

    • prinprin より:

      りんごジャムさん
      コメントありがとうございます。
      非常に参考になります!
      高校生の時でさえ、やはり恨む気持ちになりますよね。
      両親ともに一緒に暮らせなかったことは、本当に申し訳ない気持ちになります。

  20. ひぃ より:

    どっちも欲しいのに
    どっちも失いそうで
    どうしたらいいかと言う質問ですね

    どっちかにしなさいが答えです

    娘さんを選ぶか
    彼氏を選ぶか
    決めるのはあなたです

    どっちを選んでも誰のせいでもありません
    あなたが選んだのです

    娘さんはあなたの子供でも1人の感情を持つレディです
    あなたの思い通りにできるのは、あなた自身だけです

    • prinprin より:

      ひぃさん
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      どっちかに決めないと。
      誰でもせいでもないけど…

  21. 母親でいたいなら彼氏はあきらめなさい
    女でいたいなら娘をあきらめなさい。

    どちらもは無理です
    10歳で赤の他人の男性と同居なんてどうかんがえても無理でしょう。
    恋人同士は愛情がありますけど娘さんには何も関係ないことですからね。

    娘さんの心中を思うと胸が痛いですね…

    • prinprin より:

      どちらでも失うものがあるさん
      コメントありがとうございます。
      やはり、どっちもは無理ですよね。

  22. 今回匿名 より:

    説得する相手はお子さんではなくて再婚を考えている彼ですよ。

    他人と夫婦になるよりも親子になることの方が大変なのに
    それを乗り越えてくれない人とは家族になれるわけがないです。
    上手くいかないことを娘さんのせいにするのではなくて、
    娘さんの気持ちを理解して一緒に努力してくれる人を見つけられない
    ご自分の責任ですよね?
    あなたが相手に対してまだ引け目や遠慮があったりするのを
    娘さんは感じ取っているのではないでしょうか。

    • prinprin より:

      今回匿名さん
      コメントありがとうございます。
      そうかもしれません
      長いこと付き合ってはいますが、ずっとどこかで引け目を感じてました。
      でも彼とならやっていけると思っているとも思っているんですが…。

  23. 梅雨 より:

    また一つの提案なのですが、転校がないのでしたら実家側でもprinprinさん(と彼氏さん)側でもどちらでも好きな時に、お泊まりができるという形はいかがでしょうか?
    (前に、海外ドラマでこのような形をみました。)
    お迎えや、食事など手間は増えますが、選択肢が常に2つあることは精神的に楽だと思いますし、この手間を惜しい・無理・・と頑張れないのなら、最悪、娘さんは母親をなくし、prinprinさんは娘さんの心をなくすと思います。

    今、何がイヤで怖いのか?10歳という年齢では、はっきり表現できないかもしれませんが、1つづつ聞き出してあげて欲しいです。
    怒られるのがイヤ?男性がイヤ?
    たとえ実の父だったとしても、怒られたらやっぱり怖いしイヤだと思いますよ(私は怖かったです)

    説得という言葉がでてきましたが、相手はまだ10年しか生きていない子供です。同居を強要はせず、イヤがる態度を許してあげて欲しいです。

    でも、prinprinさんのパートナーが欲しいという気持ち、すごくわかります!
    私も、夫のいない人生は考えられません。経済的にも、精神的にも2人の方が絶対安心です!
    ステップファミリーが「家族」になれるのは、何十年もかかる気がします。
    どうか結論を急がず、ゆっくりしつつ、幸せになってください。

    • prinprin より:

      梅雨さん
      コメントありがとうございます。
      もし娘を親に預けることになったら梅雨さんの提案通りにしたいと思ってます。
      娘の意見をひとつひとつ聞き出したいのですが、それさえも拒まれてます。
      焦らず、ゆっくりとですね。

  24. たくまま より:

    prinprinさん、厳しいご意見が多くてお辛いかもしれませんが私も同じシングルマザーとして・・・。
    同居・再婚にこだわる理由があるのでしょうか?
    (実家を出たい理由が重要というコメントもありましたが)
    彼が初婚で子供を望んでいるとかでしょうか?
    でなければ、今のまま実家に暮らして時々お嬢さんをご両親にお願いしてデートする、ではいけませんか?
    あと10年ほどでお嬢さんは大人になります。その時になって再婚を考えては遅すぎますか?

    私は現在45歳、7歳の息子がいます。
    prinprinさんがおいくつかわかりませんが、文面から私よりはお若いと思います。私もお付き合いをしている人がいますが、子供が高校を卒業するまでは再婚はもちろん同居もするつもりはないと伝えた上で交際を始めました。彼が仕事で忙しいこともありますが、月に1~2度母に頼んでデートです。(息子には彼の存在を気づかれないようにしています)私はそれで十分幸せです。
    もちろん、私は年齢的に子供はもう無理ですし、彼もバツイチで結婚には消極的ということもありますが。。

    あと、私自身の経験をお話しすると、私の両親が自営業(鉄工所)でした。私が9歳くらいの頃、取引先の人が母にちょっと色っぽい冗談(もう内容は忘れました。おそらく大した内容ではなかったと思います)を言った時に母がきっぱり拒絶せずに笑いながら(まんざらでもないように)あしらっているのを見て、母を嫌悪したのを覚えています。しばらくは母と普通に会話するのが嫌だった記憶があります。
    その程度でも娘は母親の「女」の面を見るのはイヤなんです。今のお嬢さんの心中を想像すると胸が痛いです。

    prinprinさん、女の幸せをすべて犠牲にとは言いません。でも娘さんの心にもう少し寄り添ってあげてください。それが無理なら「娘を捨てる覚悟」をしてください。

    • prinprin より:

      たくままさん
      コメントありがとうございます。
      やはり今のままがいいですかね。
      私は欲を持ちすぎなのかもしれません。
      それと「娘を捨てる覚悟」なんてできません。

  25. フィーユ より:

    なぜ、二人で先に生活を始めることが、娘さんを安心させることになるのか、理解ができません。
    娘さんは「自分より彼と暮らすことを選んだ」とは思わないでしょうか?

    彼も、先にあなたと2人で暮らしはじめてその生活が当たり前になってしまったら、娘さんを本当の娘のように受け入れられるでしょうか?
    彼にしたらあなたと2人で暮らす方が楽に決まってます。

    なぜ、今結婚にこだわるのですか?

    実家を出たいから?
    今の彼の子供が欲しいから?
    今、結婚で繋ぎ止めておかないと、彼とずっと一緒にいられない気がするから?

    どなたかも仰ってましたが、娘さんはあと10年したら、自分の力で自分の生活を選択出来るようになります。
    今はまだ、自分の生活は母であるあなたに委ねるしかありません。
    娘さんが自分で選択出来るようになるまで待ってあげることはできませんか?

    結婚って、いろんなことを乗り越えていかなければなりません。一見仲の良さそうな何の問題も無さそうな夫婦でも、必ず何かを乗り越えてきた夫婦だと私は思います。

    「今の」娘さんの気持ちに一緒に寄り添ってくれる男性じゃないと、このまま結婚に踏み切っても幸せにはなれない気がします。

    逆に言えば、今のまま付き合い続け、例えば10年後に結婚したら、どんなことでも2人で乗り越えられる素敵な夫婦になれると思います。

    今は、女であることよりも母であることを選択して欲しいです。

    • prinprin より:

      フィーユさん
      コメントありがとうございます。
      結婚にはこだわってないですが、同居にはこだわってます。

      >今のまま付き合い続け、例えば10年後に結婚したら、どんなことでも2人で乗り越えられる素敵な夫婦になれると思います。
      そうだと思います。そうなりたいです。

      何よりも母である事を優先しないとですね。

  26. suhono より:

    私は娘の立場でした。
    母は私が1歳の時に離婚し、実家で祖父母・母・私の4人で生活していました。ちょうど10歳くらいのころ、再婚話が持ち上がり、母は私に「あなたが嫌なら再婚をやめるけど、どうする」と聞いてきました。私は、すごく嫌だったのですが、母が幸せになれるなら、と「再婚してもいいよ」と言いました。ですが、母に見えなところで、一人になった時に泣きました・・。その後母は相手の方とはうまくいかず、別れましたが、その後も母は何人かの方とお付き合いをしていたようです。
     その後いろいろあり、現在私は母とは縁を切り、連絡を一切取っていません。私は、母は、女であることを選んだのだと思っています。でも、それも母の生き方なのだとも思っています。今後もお互い連絡を取ることもないでしょう。私は今家庭を持ちとても幸せです。母は母の幸せをつかんでほしいと思っています。
     個人的な話で恐縮ですが、何かの参考になればと思い投稿させていただきました。
    prinprinさん、娘さんとも幸せになれるような道がみつかればいいですね。
     

    • prinprin より:

      Suhonoさん
      コメントありがとうございます。
      現実味があり、一番キツイです。
      ものすごく参考になりました。

  27. 朋華 より:

    私も離婚していて、男の子ですが子供がいます。

    厳しい事を言います、何を!と思われるかもしれません。

    『お母さんなんでしょう、授かった時に生むって決めたんでしょう?
    なら、子供が巣立つまでは「お母さん」としての義務を全うして下さい』

    prinprinさんが女としての自分と彼氏を優先したいと言うなら、もう自分はお母さんではないと腹をくくって下さい。

    娘さんの「お母さん」でありたいと思うのなら、娘さんが成人するもしくは巣立つまで再婚しない位の考えで腹をくくって下さい。

    お母さんでも女です、恋愛をするなとは言いませんが、恋愛と家庭は別と考える位でなければいけないのではないでしょうか?

    恋愛よりも、自分が実家住まいが嫌よりも、貴方が守り育てると決めた命を最優先にするべきなのではないでしょうか?

    貴方の両手で抱き締められるのは一人だけですよ、何を選びます?

    • prinprin より:

      朋華さん
      コメントありがとうございます。
      厳しくありません。逆にごもっともだと思います。
      何に対しても腹を括れていない中途半端な人間だな、と痛感しました。
      そんな娘に対して申し訳ない気持ちと愛情を込めて抱きしめてあげたいです。

  28. akisali より:

    まずは、娘さんと2人暮らしが良いのでは。ご実家の近くがベストだと思います。その際、彼は絶対に家に入れないと娘さんに約束するべきだと思います。お付き合いを続ける中て、彼から、娘さんととよく話しをして、今後叱責は母親からのみにすることにしたらどうでしょう。彼にかなりの辛抱強さと、愛情が必要と思いますが、そのような方でしょうか。
    娘さんは、もう未知の変化が怖いのだと思います。
    10年後に結婚するくらいのつもりで娘さんを優先していたら、案外早く彼女の方から結婚していいよ、と言ってくれそうに思います。

    • prinprin より:

      akisaliさん
      コメントありがとうございます。
      >彼は絶対に家に入れないと娘さんに約束するべき
      約束できます。
      娘と親に対しても。
      ただ、信用してもらえるかどうか不安です。

  29. いちご大福 より:

    初めまして。
    まず 娘さんのことを 1番に考えたら 良いかと思います。
    まだ10才。まして難しい年頃です。
    これから月経も始まり 身体も女性らしく変化します。
    心も 大人になっていく とても大事な時期です。
    女の子はね 大人です。1人の大人の女性です。
    あなたや あなたのご両親に 愛情いっぱいで 育てられた
    のでしょうね。

    私が 気になったのは・・・
    あなたが 実家を出たいという想いです。
    もしかして?あなたとご両親との間で 親子の確執が
    あるのではないでしょうか?
    親子って 家族って 面倒で うっとおしいものですよね。
    実家を出て 離れて暮らし 再び実家にかえってきて
    実の両親と生活するのって けっこうストレスになってしまう
    例もありますよ。
    あとね 結婚に失敗したなんて 言い方は 止めましょうよ。
    そもそも 結婚の成功例なんて あるんでしょうか?
    ありませんよ。そんなもの。
    ご縁が なかっただけ。
    あなたに 非があるわけでは ありません。
    離婚しないのが えらいのか? 違いますよ。
    今はね ×1じゃなくて 〇1って 言うくらいです。
    ステップファミリーも 多いですもん。
    絆って なんでしょうね。
    血縁だけ?違いますよね?

    こうなってくると 自分を選ぶのか?母親としての自分を
    選ぶのか 選択になってきますよね。
    これは 難しいですよね。
    どっちを優先させても 後悔が残ると思います。
    後悔しない人生なんて ありませんもの。
    冷静になって下さい。
    あなたが実家を出たい理由が 両親との確執にあるならば
    まず あなたが親離れしてみましょう。
    ひょっとして?あなたは 娘さんを両親にとられたと
    思ってみえるのでは?だから 娘さんを両親のもとに
    置いておきたくないのでは?
    どこかで自分は ダメな母親 ダメな娘と自己嫌悪になって
    みえるのでは?親御さんが あなたを 責めてみえるのでは?
    親御さんもね あなたを子供扱いしてるのでは?

    再婚と おっしゃいますが。
    籍にこだわらなくても よいかと思います。
    もし相手が 結婚を望んでみえるのであれば。
    娘さんは ご両親さんのもとへ それが 良いかと思います。
    あなたもね 娘さんと相手に 挟まれ 迷い悩みます。
    思春期ですものね。
    ただ母親としての 娘に接する時間も 作って下さい。
    あとで あなたが後悔なされませんように。
    もうね あと数年たてば お母さんよりも
    彼氏 友達 そっちが優先されますもの。
    あっという間ですよ。
    今は 娘さんの1番大事な時期ですもの。

    あなたは 何も 失敗してません。
    人生に 成功も失敗も ありません。
    自身に 誇りを持って生きてください。
    色々ご苦労なさったでしょう?
    ちゃんと娘さんのことを 考えて 素晴らしい方です。
    自分に自信を 持ってください。
    親が あなたを否定したとしても あなたは もう娘の立場でない。
    娘さんの母親です。
    親は おや!あなたは、貴方。
    ご両親の時代と今は 全然違います。
    失敗なんて 言い方止めましょうよ。
    いろいろあって当たり前。それが人生。
    あなたね 娘さんもいて ご両親もいて
    なおかつ恋人もいて 沢山愛が あふれてますよ。
    しあわせな立場に いると思います。
    恵まれてます。
    感謝の心を 忘れずにいてください。

    • prinprin より:

      いちご大福さん
      コメントありがとうございます。
      詠んでいて泣きそうになりました。
      あたたかいお言葉本当にありがとうございます。
      特に親との事。
      親離れできていない自分、子離れできずかつ孫まで干渉してくる親。
      実はストレスとなって病気になってしまったほどです。
      >親は おや!あなたは、貴方。
      まさにそうだと思います。
      親に対して感謝しきれないくらいの気持ちはありますが…。
      それと籍にはこだわってません。一緒に住むのであれば子供のために入れた方がいいのでは、というくらいで、拘っていたのは彼との同居です。
      私自身が後で後悔しない人生を歩めるようにしたいです。

      • いちご大福 より:

        prinprinさん ひとつひとつ丁寧に お返事されて
        お疲れ様です。
        大丈夫ですか?
        自分と向き合って 書いてみえると思うので
        疲労も あると思います。
        あまり無理なされませんように。

        なんだか prinprinさんの心に土足で 入ったようで
        申し訳ないです。えらそうに すみませんでした。
        prinprinさんの お悩みは 本当は 別のところに
        あるような気が しました。
        本当は 親離れできない 実の両親に あるのでは?
        親御さんは あなたを子供扱いすることで
        孫に過干渉になることで 人生の喪失感を
        紛らせようと しているのでは?
        きっと ご両親のことで 悩んで 苦しんで
        辛かったのでしょうね。
        親から 離れたいのに 頼ってしまう自分が 嫌かも
        しれません。
        あなたが 実の両親に嫌悪感を持って接している姿は
        娘さんには 辛いと思います。
        でも あなたのご両親も あなたと娘さんが
        可愛いくて 大切な存在であるのですから。
        過干渉も 愛情でもあるのです。

        が!しかし・・・親は いつまでも 存命では ありません。
        親離れできなくて 苦しむのは 子供です。
        自分の足で立つことができて 親の庇護の下 巣から
        飛び立つことは 喜ばしいことです。
        ご両親は 親として 子供の巣立ちを 温かく
        見守るべきなのでは?と 思います。
        あなたは お母さんとして 10才。
        あなたの親御さんは あなたの年齢=親の年齢 {20ン才?
        くらいかな?}が 親としての経験年数です。
        あなたが 親から見たら 頼りなくて 危なっかしい
        かもしれないけど。
        そこを こらえるのが 親の役目です。
        娘が 母親になろうと もがき苦しみ 努力しているのを
        親が それを 邪魔しては いけないのです。

        ご両親は 変わらないでしょう。
        だったら あなたが 親から 精神的に自立を
        なさって下さい。
        親が あなたを否定したとしても 自分を愛し
        自分を肯定し 親は おや!自分は 自分
        全く別の人生が あると 受け止めて欲しく願います。

        親の考える幸福の形に とらわれて欲しくないです。
        親に 呪縛された生きかたは 苦しいですもの。
        親は いずれ 年老いて そして 鬼籍に入ります。

        娘さんは 何にも替えがたい尊い宝です。
        親との確執を 何とか解決できたら
        あなたの心も 穏やかになるような気がします。
        難しいところですけど。

        娘さんもね 今大事な時期ですからね。
        彼氏さんに 娘さんの父親を 求めないほうが
        良いかと 思います。
        そのほうが あなたが 楽だと思いますよ。
        彼氏さんと住むのなら あなたが実家に 娘さんに
        会いにくる形に なさったら いかがでしょう?
        きっと今の彼氏さんは あなたを肯定してくれる
        あなたの やっと見つけた自分の居場所なのでは?
        両親から 離れ 彼氏さんと生活するようになった
        お母さんが 祖父母にオドオドしないで
        明るく 接していたら 娘さんも 嬉しいのでは?
        難しい問題ですよね。
        親が あなたを認めてくれなかったとしても
        あなたは 自分で自分の人生を 築いてきた
        立派です。えらいです。
        苦手な両親さんのもとで暮らし 我慢してみえることも
        あるでしょう。
        親との確執は 辛いものですからね。
        あなたは もうねご両親の子供じゃない。こどもじゃない。
        娘さんの親なんです。大人です。
        小さな子供じゃないです。
        自分に ほこりを持って 親はおや!と
        切り離し 考えてください。
        親に 縛られ 苦しまないで欲しいです。
        長々すみません。

  30. まる より:

    なぜ、娘さんの思いを第一に尊重してあげられないのでしょうか…?
    10歳の娘が唯一すがれる相手が母親ではないでしょうか?
    泣いてまで嫌だと主張する娘の辛さがわからないでしょうか。

    母親の恋人といっても娘からしたら赤の他人です。
    赤の他人が家に出入りすること、その赤の他人から酷く怒鳴られる事、どちらも子どもにとってはトラウマになりえることです。
    例え家族であっても男性に酷く怒鳴られたら恐怖感を覚えるでしょう。
    しかも異性、下手をしたら男性不信になってしまうかもしれませんよ。

    あなたにとっては大切な彼氏でしょう。
    しかし彼氏にとっても、娘さんにとってもまだ他人です。
    お二人が何年お付き合いをされているとかは子どもにとっては関係のない話です。
    本当に信頼し合っているのなら、娘さんが安心できるまで、精神的に自立できるまで待ってあげられないのでしょうか。

    私が相談者さまの娘さんの立場だったら恐怖を感じますし、同じように拒絶すると思います。
    ハッキリ言って相談者さまが悩む理由がわかりません。
    娘さんを説得する、ではなく、まずは娘さんの気持ちを理解してあげてください。

    • prinprin より:

      まるさん
      コメントありがとうございます。
      そうだと思います。
      私が親としてより自分を大事にしているからだと思います。
      情けないくらいダメな母親です。

  31. なみ より:

    難しいですね。私も10歳の息子がいるシングルマザーです。

    まず1.自分の幸せを優先させる勇気を持つことはとても大切だと思います。
    そのためにお嬢さんが我慢しなければならないことがあっても、人生には仕方ない事もあって、それを受け入れるのも時には必要だと学ぶ事も大事です。

    2.あなたの彼はお嬢さんの父親になる必要はない。
    人生の先輩としてアドバイスを与えるのは良いと思いますが、しつけや叱ることはよっぽどの事がない限りお母さんの役目だと思います。よっぽどの事があっても大人が自分の感情のままに怒鳴るのはあってはならないことです。

    3.’トラウマは100%理解できる、何があっても自分が100%守ってあげる’というのを前提で、以前怒鳴った男と今の彼は全くの別人であり、以前感じた恐怖を今の彼に投影して嫌いになるのは彼に対して非常にアンフェアであり、彼は絶対あんな風に怒鳴ることはないから安心して大丈夫とお嬢さんに優しく理解させるのが大事。(それが事実なら)

    母親であっても、誰であっても、自分の幸せのことを考えるのは当然です。
    そのために子供を犠牲にしている、自分勝手だ、子供の事を考えていないというのは間違った考えです。
    自分を幸せにできるのは自分だけです。
    いい決断をして幸せになってくださいね。

    • prinprin より:

      なみさん
      コメントありがとうございます。
      私はなみさんの意見には賛成です。
      母親・女とかより、そもそも人間なんです。
      けど…。
      1の勇気がなく苦しんでます。娘に我慢させ、受け入れさせることの難しさ。世間体をきしにているのかもしれません。
      2は今の彼が怒鳴ったりしたことはありませんが、注意はしたことは何度もあります。年齢的に義父であろうと実父であろうと叱られることに抵抗を覚える年頃でもありますので基本的に今後は私がしていこうと思います。
      3に関しては娘と話し合いをしている時に改めて「別人」であることを説明し、娘ながらに理解してました。
      >自分を幸せにできるのは自分だけです。
      ホント、そうなんですよね。。。

  32. chii より:

    ご実家を出られたい理由と、再婚は関係あるのでしょうか?これから多感な時期に入られる娘さん、再婚するには難しい問題が山積みな気がします。

    私だったら…子供が成人するまでは、きちっと育てるのが母親としての役目だと思います。ご両親に娘さんを預けて、彼と出掛けられたりするのは問題ないとは思いますが、お子さんとの別居や再婚(3人で生活と言う意味)というのは、お子さんに良い影響がない気がします。確かにご自身の人生ではありますが、子供を産んだら、育てる事にも責任があるのでは?と思いますがいかがでしょうか?どちらも上手くやっていくのは、可能なのでしょうか?可能であるのは、稀な場合に感じます。

    • prinprin より:

      chiiさん
      コメントありがとうございます。
      やはりそのように思いますよね。
      稀な場合の人が身近に何人かいたもので、自分もうまくやっていけるとタカをくくっていたらとんでもない結果になりました。

  33. びー より:

    娘の立場からです。
    私は母子家庭で育ちました。母に再婚の機会は何度かあったようですが、
    結局再婚はしませんでした。
    私が小学生の頃、もし○○さん(多分当時母がお付き合いしていた人)がお父さんになったらどうする?みたいな事を漠然と聞かれた事がありますが、
    「お母さんがいいならいいんじゃない」としか答えようがなかった覚えがあります。
    母がお付き合いしていた男性とは、母の手前、表面上は仲良くせざるを得なかったし、仕方なく一緒に行動していました。
    母の幸せや世間体(母子家庭だと、あれこれ余計なことを言う人がいるのです…本人達がどうでもいいと思っているような事でも色眼鏡を掛けて見てきます)、家計の面等から、再婚した方が良いのではないか…という気持ちと、
    自分の生活に他人、しかも大人の男性という異物が侵入、介入してくるという不安、言いようのない気持ち悪さもありました。

    結果、再婚しないで私を守ってくれた母に感謝しています。
    これは私の場合の話ですが…。

    prinprinさんの娘さんは、説得にも応じず、泣いて嫌がるとの事ですが、
    そこまで嫌がるのであれば、叱られた事でトラウマが蘇って彼が嫌いになったという単純な話ではないのではないですか?
    泣いて嫌がればどうにかなると思って駄々をこねているだけでしょうか?
    10歳でも、色々考えるし、想像もします。兄弟姉妹がいないなら、再婚後に気持ちを分かち合う人もいない。不安だと思います。

    でも、だからって、prinprinさんの幸せを放棄しろとは言いません。
    お母さんが幸せで潤っていた方が子供にとっても良いですし。
    ただ、娘さんが嫌がっているうちは、三人で暮らす、という選択肢はなしだと思います。
    実家を出たい事情がよほどの事であれば、実家を出て娘さんと二人暮らしをするしかないのでは?(その際の男性の出入りに関するルールは娘さんと話し合って決めたら良いと思います)

    どうしても実家を出なければいけないという訳ではないのであれば、prinprinさんが週の半分を実家で、残り半分を彼と半同棲してみる、とかはどうでしょう?「お母さんはあなたも彼もどっちも好きだから、こうしようと思う」と娘さんに伝えたうえで…。

    最後に
    >>このまま彼とも別れ、実家で生活することになってしまったら、子供に対して今までのように愛情を注げるか正直不安です。

    とありますが、もしそうなってしまっても、子供に愛情を持てなくなったとか、
    「あなたのせいで再婚のチャンスをつぶされた」とか、
    あなたのせいで…あなたがあの時こう言ったから…
    という事を言っては絶対ダメですよ。わかっているとは思いますが。

    長文失礼致しました。

    • prinprin より:

      ぴーさん
      コメントありがとうございます。
      ご自身の体験談、参考になります。
      そして娘のことですが兄弟がいない分不安感など全てひとりで解決しなくてはならない分トラウマ以外にも辛さがあるのだと思います。
      >実家を出て娘さんと二人暮らしをするしかないのでは?
      >(その際の男性の出入りに関するルールは娘さんと話し合って決めたら良いと思います)
      たくさんご意見いただきましたが、この方法が今は一番いいのかな、と思ってます。
      それと「あなたのせい」とか言ったりするつもりは毛頭ないです。
      どちらかといえば「自分のせい」なんですから。

  34. うにっこ より:

    彼氏さんとお嬢さんと暮らして、早く親元から出て、ご自分の理想の暮らしがしたくて焦られているように見受けられますね。

    皆さんもおっしゃるとおり、お嬢さんはこれから段々思春期に入っていく訳で、やっぱり外でだけ会う「お母さんの彼氏」としては大丈夫でも、「一緒に寝起きする」のはイヤだというのは普通の感情じゃないですかねぇ。

    さらに「私だけのお母さん」じゃなくなるのもイヤなんでしょうね。
    まだ、たった10年しか生きてないんですから、お母さんが一番なのは仕方ないと思いますし、せめて高校生ぐらいになったら理解できるようになるんじゃないかなって気もします。あと5〜6年は待ってあげることはできませんか?

    変な例えになりますが、成人女性でも赤の他人の男性と一緒に暮らすのってイヤですよ。
    夫にとっては家族であっても、私にとっては永遠の他人である「舅」という、赤の他人の男と暮らしてます。本心はイヤですが、多分ずっと一緒に暮らさなきゃならないと思います。
    悪気はないのですが、肩を触ったり、手を握ったり・・・セクハラではないけど親密に関わりたいようなコミュニケーションをとってきて、とても気持ち悪く感じます。

    大人だから我慢できても、これから思春期を迎えるお嬢さんにこんな気持ち悪い、おまけに自分で選べない理不尽な気持ちを感じさえるかと思うと・・・可哀想かなって。

    女性のとしての幸せを捨てろとは言いません。むしろ捨ててはいけないとは思います。
    けれども、お嬢さんの気持ちを第一に考えてあげてほしいと思います。

    • prinprin より:

      うにっこさん
      コメントありがとうございます。
      5・6年後まで待つことはできると思います。
      しかし私の中ではそのくらいの頃の方が多感だと思い、10歳までくらいにはどうにか結論をださないと、と思って焦っていました。

      • うにっこ より:

        丁寧なお返事ありがとうございます。

        確かに、5〜6年後は多感な時期だとは思いますが、10歳というのも自分の考えがすでにある年齢なので、一個の人間としてみてあげねばならない年齢という意味では「10歳までにどうにか」というのは、小さいうちに丸め込もうという風にも受け取られてしまうと思いますよ。

        もちろん、5〜6年後の高校生になったお嬢さんが、prinprinさんの彼氏さんと同居しようとは余計思わないかも知れません。余計に生理的嫌悪感が生まれるかも知れません。

        でも、高校生ならば祖父母と一緒に暮らして、お母さんが彼氏と住むという状況はお互いに受け入れやすいんじゃないかなと思ったので。

        色んな形があっていいと思うので、お嬢さんのお気持ちを尊重しながら自分の幸せも掴むには、何を譲って何を譲れないのか・・・分析していけばよいかなと思うのですが。

        他の方におっしゃってるように、お嬢さんが将来「お母さん、結婚すればよかったのに」と思われるのが心配とありますが、今のお嬢さんのお気持ちも大切にしながら、幸せになる方法を模索なさってくださいね。

  35. ウニ より:

    私の同僚の話ですが、相談者さまとまったく同じ状況でした。
    娘さんが12歳で、同僚の再婚に大反対…
    何度話し合っても何度なだめても大反対でした。
    でも3人で遊びに出かけたり旅行に行ったりはしていたようです。
    お相手の男性は「娘ちゃんの気持ちが最優先。焦らずいこう。」
    というスタンスでした。結局娘さんが成人した年に再婚しました。

    お相手の方はどう言っているのでしょうか。
    どうしても今でなければダメですか?
    どうしても実家を出たいですか?
    お相手の方としっかり話し合ってみてはいかがでしょうか。

    • prinprin より:

      ウニさん
      コメントありがとうございます。
      同僚のお話、参考になります。
      彼とはこのところ逢う度に話し合ってますが、今のところ結論がでません。
      ただどうしても実家は出たいです。
      でも再婚に関しては今でなくてもと思うようになってきました。

  36. セプテンバー より:

    私は両親が幼い頃に離婚して、父に育てられました。(私たち姉妹が父を選びました。)父はずっと娘のために生きて、再婚もせず現在は一人で暮らしています。

    そんな状況の私がまず、相談者さんの文章を見て「自分のことばっかじゃん(怒)」と呆れました。他の方がやさしいお気遣いコメント書かれているので、安心して本音を書けます。

    おでかけするのと、一緒に暮らすというのは全く違うの、大人になってわかりませんか!?

    彼も失いたくない、娘と離れるのは考えられない、実家にはいたくない。実家住まいで、お泊まりデートもできて、さらにはご両親にそんなに申し出してもらってて・・・恵まれすぎて 周りへの感謝も娘への気遣いももててないのかな〜。

    特に最後の一文・・・・はぁ!?でした。

    相談じゃなくて、「わたしこうしますから」って宣言で賛同コメントを集めて追い風にしたいだけじゃないですか。

    私が娘さんなら(かなり気の強いヴァージョンになりますが。)「私のトラウマも反対も気にならなくて、このまま結婚に反対なら私を愛せないとまで言うお母さんならもう結構です。おじいちゃん、おばあちゃんと暮らしますので、どうぞお幸せに〜♪」こういいつつ影で号泣です。

    超辛口コメント失礼しました。多分私のなにかが刺激されたのだと思います。
    (スタッフさん、ちょっと過激すぎと思われたら削除してください。

    • prinprin より:

      セプテンバーさん
      コメントありがとうございます。
      厳しい意見当然です。
      そのつもりはなかったのですが、追い風を求めていたのかもしれません。
      自己中すぎるどうしようもない親ですね。

  37. ぽこ より:

    厳しいご意見もあるようですね。
    私事ですが、私が彼と出会ったとき、彼は離婚して母親に引き取られた未成年の子供たちがいました。「子供たちがいつでも気兼ねしないで訪ねてこれるように」という彼の希望もあって、私たちは結婚どころか、同居もしませんでした。
    私の両親も離婚。父は再婚していましたので、彼の言うことはもっともだと思いました。父の奥さんはとてもいい人ですが、私にとって父の家は気安く遊びにいける場所ではありませんでしたから。
    私は彼の家に泊まることがあっても、私の私物は置かないなど気を使いました。子供たちとは面識もありましたが、夏休みなど子供たちが長期滞在中はもちろん遠慮しました。そんな関係を10年近く続けました。
    2年前、彼の子供たちも成人し結婚もしたので同居するようになりました。

    prinprinさん、ここはもっとお相手の方と話し合われてはどうでしょう?今は一緒に住めなくても、その時は来ると思います。prinprinさんのお母様は協力してくださるようだから、時にはお相手の方との二人だけの時間も過ごせそうだし。娘さんにとってprinprinさんは誰よりも大好きなお母さんですよ。

    • prinprin より:

      ぽこさん
      コメントありがとうございます。
      素晴らしい彼をお持ちですね。
      元旦那は子供のことなんか考えず、また結婚し、子供も産まれてます。
      やはり彼ともっと話し合わないといけないかもしれません。

  38. 匿名 より:

    娘さん側の立場だった私の意見ですが……

    私の母は、私が4歳の時に離婚し、10歳か11歳の頃
    彼氏を紹介され、何度か一緒にお出かけしました。

    母の彼氏と遊びにいくと、母の普段見せない女の部分が見えて、とても気持ち悪いというか居心地の悪さを感じたことを今でも覚えています。

    家に帰ると普段の母に戻るので、彼氏のことは遊んでくれるし、嫌いではありませんでしたが
    一緒に住む話が出てからは、私も反対しました。
    「彼氏と一緒に居るときの母が気持ち悪い」とは母には言えず、彼氏が嫌いと言って反対したのを覚えています。

    母は母親として生きることを選んだのか、それから彼氏を連れてくることもなくなり、
    あれから20年経ちますが未だに独身です。

    今思えば、母の幸せを奪ってしまったと後悔していますが、
    母親の幸せと女の幸せを両方取るのは難しいと思います。
    10歳って、もう色々わかってる年だと思いますよ。
    その年頃の娘さん連れて再婚は難しいかと。

    • prinprin より:

      匿名さん
      コメントありがとうございます。
      体験談、非常に参考になります。
      まさに娘の立場だと思いました。
      >今思えば、母の幸せを奪ってしまったと後悔していますが
      やはりこの気持ちをお持ちなのですね。
      娘は今にしても将来にしても苦しむことになると思います。
      将来苦しむ方が匿名さんのように後悔は拭えず辛いだろうと思い、今の方がいいかな、と思ったのです。
      どっちにしても難しいです。

      • 匿名 より:

        丁寧な返信ありがとうございます。
        後悔といっても、たまに悪いことしたなぁと思い出す程度で、トラウマまではいきません。
        さっき母に、私が反対したときのことを聞いてみました。

        仲良くしていたのに反対されたのは悲しかったけど、
        結局私も彼よりも子供を取ったことを良かったと思っている。
        同居していたら、あんたはもっとグレてたかもしれないしね!
        と言われました。

        それと、実家から出たいとのことですが、余計なことかもしれませんが、ご両親とうまく行ってないのでしょうか?

        私は、母が離婚してから中学上がるまでは、祖父母の家に住んでいましたが、
        祖父母の家で良かったと思っています。
        働いている母を家で一人で待つのは辛かったので、学校から帰って祖母が家にいるだけで救われましたし、
        祖父は私の父親代わりでした。

        祖父母のお陰で、幸せに育ったと思います。

        家庭によって違うと思いますが、
        子供にとってよりよい環境を考えて、家を出るか考えてえてほしいですね。

  39. ニトキュウ より:

    お前なんか出ていけ!再婚してすぐに私の娘が旦那に投げつけた言葉でした。あの時はちょうど10歳。何十年も前のことですが。私の子供と旦那の間に入ってどれだけ悩んだか息を殺して生活してきました。娘は結婚して独立しましたが今でも再婚したこと後悔してます。子連れの再婚はそんなに甘くありません。テレビドラマのようにはいきません。私は反対です。

    • prinprin より:

      ニトキュウさん
      コメントありがとうございます。
      辛い体験をされたのですね。参考になります。
      やはり再婚は難しいですね。

  40. ぽんたす より:

    娘さんのお気持ちについて、沢山の方がコメントをなさっているので、別角度からの提案を一つ。

    ・入籍をする
    ・娘と二人暮らしをする(つまり別居婚)
    ・団らんは彼の家でする(あなたと娘さんの家には基本彼は行かない)
    ・お泊まりはせず、あなたは必ず娘さんとの家に帰る

    いかがでしょうか?
    将来娘さんが、自分のせいで…、と感じるのも可哀想ですが、
    現在、辛い思いをさせたくはないですよね。
    沢山の方が書かれている通り、思春期の娘さんにとって、他人の男性と住むことは生理的に受け入れられるものではないのは、理解してあげてほしいです。
    娘さんには、沢山寄り添って…、そして入籍だけは認めてもらえないか、と
    話してみてはどうでしょう。

    ちなみに、私も幼い時に両親が離婚し、母には恋人の影も見えませんでしたが
    一度だけ誕生日にバラの花束を持って帰ってきたことが有りました。
    私が中学生の頃です。なんとも言えない気持ち悪さを感じて、その花が視界に入るのさえなにか嫌でした。生理的な嫌悪なので、説得して消えるものではないと思います。
    どうか、長い目で見て、良い選択ができますように。

    • prinprin より:

      ぽんたすさん
      コメントありがとうございます。
      とてもいい案だと思います。
      但し籍には固執してないので、入籍はいたしません。
      ただ今の娘の状況、彼との団らんは程遠いです。

  41. ティカ より:

    今の状態で関係があやしくなる彼氏さんで、10代の多感な女の子の父親がつとまるのでしょうか?
    娘さんの過去の思いや親御さんの思いやり以前にそう思いました。
    女の幸せ、母親としての思い、、、ひとりの人としても、
    迷いは尽きないと思いますが、人の親になっている今、何を一番にしなければいけないかという責任を踏まえて今一度考えてみてはいかがでしょうか?
    私としては、実父との別れ、母親の元彼という他人の男性から怒鳴られる経験をした娘さんを大切にして欲しいですが。

    • prinprin より:

      ティカさん
      コメントありがとうございます。
      確かに彼の不安要素が見受けられるかもしれませんね。
      娘の1番に考えて改めて考え直すことも大切かもしれません。

  42. ぞうさん より:

    母子家庭で育った者です。
    私も似たような体験をしたので、コメントさせてもらいました。
    娘さんは、お母さんを悲しませたくないから一生懸命彼と仲良くなろうとしてるんだと思います。
    でも、やっぱり本当の親じゃないのは明らかだし彼のことも本当は怖い。
    でも仲良くしないとお母さんが…と、小さな体で一生懸命考えて、
    あなたのためにがんばってます。きっと。
    本当は、娘さんの気持ちを最優先で考えてほしいところです。
    母子家庭はそれでなくてもさみしい思いをします。
    お母さんの知らないところで、きっとさみしいこともあると思います。
    だから愛情は彼より注いでほしいところです。
    このまま結婚話がなくなってしまったら、娘さんに対する気持ちも不安定になりそうとおっしゃってますが、
    『この子さえいなければ』なんて絶対に思わないでほしい。
    私は言われました、『あなたがいなければもっと幸せだった』と。
    これはかなり傷つきますよ。後の人生にめちゃくちゃ影響します。
    でも、私も大人になって子の立場から母の立場になってわかることもあります。
    やっぱり女ひとりでずっと、っていうのはものすごい大変ですよね。
    お母さんもさみしいんですよね。
    あと数年すれば、娘さんも大人になり好きな人ができたりすれば
    お母さんはこんな気持ちだったのかなって少しずつわかる日がくるかもしれません。
    それでも今はまだ10歳の子供なんで、いちばん考えるのは娘さんの気持ち。
    娘さんが自分の意思で『いいよ』って言うまでは、結婚はしない方がいいと思います。

    • prinprin より:

      ぞうさんさん
      コメントありがとうございます。
      そして体験談大変参考になります。
      ぞうさんさんはさぞや辛いお気持ちだったこととお察しします。
      私のぶっちゃけたセリフは子供にいうつもりは全くなく、ココだからこそさらけ出してしまいました。そしてそんなことを過ったことにメチャクチャ反省してます。

  43. きゅう より:

    体験談です。私が小学1年生の時に母が再婚しました。
    初めは慣れずに苦労しましたが少しずつですが甘えられるようになりました。
    とても優しい継父でした。
    でもそれは表面上でした。恐ろしい人でした。
    亡くなった今でも恨んでいるし軽蔑しています。
    母にも誰にも言ってません。言えませんでした。
    結婚後は本当に幸せですが、時々ふっと思い出すと気分が滅入ります。
    幸せになるために再婚するのは大賛成です。
    ただ、子供の心には寄り添ってあげてください。

    • prinprin より:

      きゅうさん
      コメントありがとうございます。
      体験談参考になります。きゅうさんも辛い思いをされていたのですね。
      子供の心には寄り添うよう心がけていますが、実践できてないですね。

  44. hahako より:

    私は、1年半前、娘が9才の時に、同じ年の子供がいる父子家庭の方と同居しました。
    はじめは、子供同士が仲良くしてたので良かったのですが、少しづつ難しくなり、私の娘が毎晩泣き、暴れるようになり、同居を解消しました。
    今では娘が相手の男性を大嫌いになり、結局私達の付き合いも終わりました。
    焦らないで下さい。時間をかけてゆっくりお子さんを説得し、待ってあげてください。
    ちなみに、男の人と暮らして幸せになれると思いましたが、今の娘と2人の生活がとても幸せです。

    • prinprin より:

      hahakoさん
      コメントありがとうございます。
      しかも最近のお話まで、参考になります。
      >ちなみに、男の人と暮らして幸せになれると思いましたが、今の娘と2人の生活がとても幸せです。
      結局私もこうなりそうな気がします。

  45. ナオコ より:

    10歳の娘を持つシングルファザーと先日結婚したばかりです。
    わたしは初婚で、彼は前妻と死別でした。

    娘さんのこと・・・
    わたしからすると、「実の親子のところは甘えがあるなぁ」と。
    わたしだったら「私は今まで我慢してきたのにまだ娘のために幸せを放棄しないといけないの?」なんて思うことすら許されませんから。
    子供は(特に環境的に大人に甘えきれなかった子供は)大人をよく見ていて、感じています。
    自分の親に幸せになってほしいと思っていますが、そこに自分の存在がちゃんとあって守ってもらえるのかを見ています。
    今のprinprinさんからはそれを感じられないのでしょう。
    だからお母さんの幸せまで考えている余裕なんてないのでは。

    彼のこと・・・
    親になった以上、一番大事なものは子供だと思います。
    一番大事なものをちゃんと大事にできな人と、ステップファミリーなんて難しいものをうまくいかせられるように頑張っていくなんて無理だ、ずっとそう思って夫と付き合っていました。
    今のprinprinさんのような焦りと苛立ちを見せられることはもうドン引きです。
    一緒に苦労して一緒に家族になっていけると思えません。
    「娘に「どうせ本当のお父さんじゃないくせに」って言われたよ」と言った時、「私だって頑張ってるのよ!」と言われるのが目に見えるようです。
    彼は娘さんが反対するから、結婚に難色を示し始めたのではなく、そういうprinprinさんに「思ってたのと違う」「本当にこの人で大丈夫なのかな」と感じているのでは?
    わたしだったらそんな自分のことばっかりな人とは絶対結婚しません。お付き合いも続けたくありません。

    • prinprin より:

      ナオコさん
      コメントありがとうございます。
      ナオコさんの意見は刺さりました。
      やはり私自身がに人間としてなにも出来なさすぎるのだと思いました。
      だから娘は拒絶し始め、彼の態度も難しくなってきているのだと思います。
      ダメ人間丸出しです。

  46. ヨガ好き より:

    今お付き合いされてる方と、入籍もせず子連れで同棲は、私には理解不能です。そんな不安定な場所で育つと、子供の情緒も不安定になる確率は高いと思うのですが…。せめて、結婚する覚悟があるパートナーを探してあげて欲しいです。

    ご実家を出たいとのことですが、
    娘さんにとっては、実家が家庭であり居場所なのではないでしょうか。
    その家族と離れるというのは、離婚と同じくらい悲しい経験をさせることになると思います。
    よほどの理由がないと「お母さんは家庭を壊すの?私の居場所はまた奪われるの?お母さんの気分でもう私を振り回さないで欲しい…」と、子供は思ってるのではないでしょうか?
    それを分かった上でも、真剣に出たいなら、なぜ出たいのか、キチンと子供に分かるように説明して、子供のいうことも聞いて、納得いくまで話すのは大事だと思います。ろくな説明もなし、心のケアもなしだと、子供は母親に不信感を持つんじゃないでしょうか。

    ご自分でもわかっていらしゃるようですが、まずはやはり自分自身がシッカリして娘さんの安心できる居場所になってあげたら、娘さんも母親の決断を信頼できるのだと思いますよ。

    それにはご自分が抱えている問題(共依存やインナーチャイルド等の精神的な問題が根源にありそうに感じました)に気が付いて、解決していくのが必要になると思います。
    あなた自身の心の問題が解決すれば、実家にいても、実家をでても、ステップファミリーを作っても、どんな形でも、幸せな家庭を作っていけるようになるのじゃないかと思いましたよ。

  47. ayu より:

    prinprinさん

    こんにちは。prinprinさんのお返事がとても誠実に感じられ、少し温かい気持ちになりました。私は多くの回答者様と同じく、子供に寄り添って、もう少し様子を見ては?という考えです。実家を出て、彼を家には入れず親子の信頼関係をしっかり築いてからでも遅くないと思います。出産は、まだ考えるのは時期尚早かと。女性ってつい先のこと先のこと考えてしまいますよね(笑)

    さて話は変わるんですが、ぴったんこカンカンという番組で坂口良子さんが
    ご結婚したエピソードをご覧になったことはありますか?
    なければ是非見て頂きたいと思います。娘の立場だった坂口杏里ちゃんの気持ちが痛いほど伝わり、そしてそれを受け止めた尾崎さんの気持ちにもとても感動します。見られるかどうかわかりませんが、リンクを貼っておきますので見てみてください。最後の杏里ちゃんからの手紙、娘さんの気持ちの参考になると思います。

    http://v.youku.com/v_show/id_XNTM0ODQyNjQ4.html

    prinprinさんもこんな素敵な家族になれますように。
    そして嫁日々スタッフの皆様、リンクが不適切でしたら削除お願いします。

  48. より:

    prinprinさんは、決して「ダメな人間」「ダメな母」ではないと思います。

    決してご自身のことばかり考えられているのではないと思います。娘さんのことも大切に想うからこそ、葛藤し、ここで勇気を出して相談されたのだと想います。

    我が子とはまた違う、一生のパートナーを得ること・得たいと考え行動することは、この先長い人生を生きていく上で、素敵なことだと思います。(もちろん、おひとりでやっていかれるのが性に合っている方もいらっしゃいます。)

    どうか、ご自身を「ダメ」と言わないであげて下さい。今までの頑張り、今こうして考えに考えられているご自身をいたわり、愛してあげて下さい。

    今後については、ご実家との関係を見直しつつ、彼氏さんと、娘さんの気持ちや娘さんが独立するまで同居を待ってもらえないかなど話合えると良いですね。^^

  49. バンビ より:

    「ダメな母親です」「どうしようもない親です」というような事が何度も書かれていますが『それなら、どうするのですか?』。
    自分はダメな母親なんです、それは自分で解ってるからこれ以上責めないで!
    もしできる事なら「ダメな母親なんかじゃないよ」って言って!
    悪いのは私の思い通りに動いてくれない親や彼や娘だって言って!
    …そんな風に、私は感じました。

    母親だと、女だったら、人間だったらいけないの?
    全然いけなくありません、全部両立して上手く行くなら。
    だけどそれを反対しているのは、娘さんです。
    あなたの都合で作って産んだ娘さんです。
    (余談ですが、私は親に「産んでくれって頼んだ覚えなんかない!」というのに共感しない子供でしたが、自分の妊娠出産以降は「この子は作ってくれ産んでくれって頼んでないのに、大人達が勝手に決めてこの世に出させたんだから、作る・産むと決めた大人達で責任持って幸せにしなくては」と思うようになりました)
    いけないの?と思うなら、娘さんにしっかり聞いてみたらどうですか?
    「私はあなたの母親だけど、母親は女や一人の人間でいたらいけないの?」
    …それで「そう言われてみればそうだ、ママはママって生き物じゃなくてママも私と同じ人間なんだ」と納得してくれる子も居るでしょう(私はそういうタイプの子供でした)。
    勿論「何それ、何で私が我慢しなきゃいけないの?友達は親からそんな事言われずに愛されてるのに」「私だってママの持ち物や分身じゃなくて女で人間だよ!」となる子も居るでしょう。
    それはもう、娘さんの性格や価値観次第です。

    何故娘さんと離れて暮らしたくないか、単に寂しいという訳でもない、というのが気になりました。
    書き方は悪いですけど『子供が居ても女として愛してくれて子供ごと受け入れてくれる理解有る彼』『円満で良好な彼と娘の仲』という状況(肩書きのような?)が欲しいだけで、彼の気持ちも娘さんの気持ちも考えられていないのではないですか?
    そういう『人からヨカッタネと言われそうな(と自分では思ってる)状態』をたくさん集めて、離婚や娘さんへのトラウマ、もしかしたら今や今までの実家での状態など昔の『失敗』をチャラにしたい人は、居ますから。
    それとも『娘を捨てて男を選んだ』と誰かに思われたくないとか。

    他の方へのコメントで、親がこうでストレスで病気になって…だからどうしても離れないと幸せになれなくて…と書かれていましたが、これをあなたの娘さんが言っていたらどうですか?
    自分もまた、別の形で、逃れたいと思っている親と同じ事を娘さんにしてしまっていると気付けませんか?

    キツい事ばかり書いてしまって申し訳ありません。
    ただ、ごり押しで(歳の事も有るしと彼の子を作ってしまって)結婚し、子供が壊れて行った元友人が居るので、熱くなってしまいました。
    某ドラマでも有りましたが「子供を壊すくらいなら大人が壊れろ」。
    …これを読んでまた「ダメな母親です」とあなたは言うかも知れません。
    それに対し、そうですね、ダメな母親ですね、或いは、違いますよ、ダメなんかじゃないですよ、と言われたとして…
    じゃあ、だったら『どうするのですか?』。
    その答えを娘さんに、彼に、ご実家に、堂々と言ってみてください。
    堂々と言える事を、選んでください。

  50. anko より:

    こんにちは。初めまして。
    以前、児童心理学の本で読んだのですが、10歳前後というのは子供が自立していく上での大きな節目なのだそうです。
    子供なりに、「私とは何か?」と考え始め、自立に伴う不安に襲われることも多いそう。
    ですので、普通の安定した家庭でも、今までひとりで寝ていた子が、「お母さんと寝たい」と甘えてきたりするのですが、
    親の後ろ盾を確かめたいからなんですって。
    そして親からしっかり安心感を貰って、自立の次のステップに進む。
    ただでさえ不安な時期に、この様な家庭環境の変化は、ちょっとお子さんにとっては厳しいのではないかと思います。
    そしてその不安感は、なかなか子供では言語化出来ません。
    泣きじゃくる、というのもお子さんなりの不安の表現方法なのだと思います。
    表現出来なくて、神経症のような症状が出る子もいます。

    出来れば今の時期は、お子さんが一番安心感を感じられる環境にしてあげて欲しいと思います。
    もちろん個人差はありますが、子供の心の中で大きな変化が起こっている時期なのだと、知っておいて頂ければと思い投稿しました。

  51. koro より:

    娘さんにとっては所詮他人である彼と一緒に住むなんて、本当に辛いことだと思いました。家の中で安心できないのは心身に悪影響を与えることだと思います。彼と別居し続けた結果、再婚の話がなくなったらそれまでの関係だったんだと思います。娘さんが20歳になるまで、または家を出るまで待ってあげるのが母親として当然のことだと思います。

  52. 匿名 より:

    >それだったら彼と二人で生活を始めて、娘に「不安なことはない、大丈夫、幸せになれるから」ということを見せていけば、いずれ3人で生活できるだろうから、と。

    ↑ここを読んで、あまりのことに二度見しました。

    20歳ならともかく、10歳の娘さんを置いて、彼と2人だけでとりあえず暮らそうなんて・・・普通は思いつきませんよ。
    母でも親でもない、「女」なんでしょうね。

    私の周囲で子連れの再婚でうまく行っているのは、
    1・子供さんが「○○君(母親の彼氏)と結婚しないの?」と、後押ししたパターンです。
    それぐらい子供が彼氏を好きで、子供と彼氏の間に信頼関係があって、やっとうまくいくのでは?
    6年近くつきあった中で、叱られて過去のトラウマを思い出すということは
    お嬢さんは今の彼氏を信頼できていないのではないですか。

    2・子供さんが成人もしくは成人近くで、「自分達はもう大丈夫だから、ママも幸せになって」と後押ししたパターン。
    これは、お互いに大人同士としてほどほどの距離のあるつきあいで、うまくいっているようです。

    10歳の娘さんを説得とか、話し合いで・・・という時点でもう、今は無理な話だと思います。
    10年、待ってみませんか?

  53. サワ より:

    すみません、ひとつだけ気になることがあったので書かせていただきます。
    たくさんのコメントに丁寧に返信なさっている相談者さま、とても誠実な方だとお見受けしました。
    その返信コメントの中に、前のご主人(娘さんの実父)はすでに再婚なさって子どもさんもいらっしゃるとありました。
    ちょっと待って、です。
    その前夫さんは、再婚なさる時果たして今のprinprinさんのように葛藤を抱えたりしたでしょうか。同居していないとはいえ、「娘の父親である」ことをなにより優先したといえるでしょうか。
    子どものことは離婚しても父母平等に責任があるはず。ひとりで頑張って子育てされているprinprinさんばかりこんなに思い悩まなければならないのは、不公平だと思うのです。母親ばかり責められるのは胸が苦しくなります。
    相談者さま、現在とてもご自分を責めていらっしゃるようですが、この問題はそもそも初めの構造からしてフェアじゃないのです。そのことに気付いてほしくて、コメントさせていただきました。直接解決にならなくてごめんなさい。

    • いちご大福 より:

      何度も すみません。
      私も prinprinさんが 自分を責めてる姿が 辛いです。
      素直な方だと 思います。
      prinprinさん 自分の人生だからね。
      あなたが 答えを出すことです。
      完璧な人間 完璧な母親って いるのかな?
      自分の気持ちに とても正直で 嘘のつけない不器用な
      方なんでしょうね。でも そこが あなたの魅力と思います。
      ここに書かれたあなたのコメントだけで
      あなたが 実際どのような方か わかりませんもの。
      娘さんを 想い 相談をなさったのでしょう。
      それは あなたが苦しんでいるからでは?
      いつも 常に 自分は人生の選択を 誤ってしまう・・・と
      思い込んでませんか?
      自分は ダメな母親だ ダメな人間だと 自分を いじめてはダメ。
      あのね 完璧な人間は いないわ。
      何が正しくて 何が悪いかなんてね 線引きできないのよ。
      あなたは あなたなりに 悩み苦しんでいる。

      これは お子さんを抱えるシングルマザーさん シングルパパさん
      みなの悩みでしょうね。
      ステップファミリーね 多いですよ。
      私の周りにも。子供が 小さいうちに 再婚してます。
      その友人たちは 子供のことも ちゃんと愛してます。
      家族って 時間をかけて できあがっていくものだと思います。
      私の友人にも ステップファミリーは 多いです。
      その大切な友人たちを 否定されたようで 悲しくなる
      コメントもあり 私自身 他の方のコメントを 見るのが
      正直 辛いです。
      人それぞれ思考は 異なるから 辛いですけど。
      同じく先輩ステップファミリーさんの会みたいなのが
      あると思うんです。
      先輩がたに ご相談されては いかがでしょうか?
      娘さんの学校の担任の先生などに 相談されても
      いいかもしれません。
      娘さんの様子を 伺ってみましょう。
      お母さんを とられたくないかもしれませんし。
      そのトラウマは ずっと消えなかったら
      のちのち 母親である あなたが1番苦しみます。
      10才で 他人の男性との同居は NGでしょう。
      私も 10代はじめ 事情があり 親戚の男性が
      家に住んでましたが。正直 いやでした。
      相手の男性の気持ちも 考慮して 無理して
      娘さんのお父さんに なってもらわなくても いいと思います。
      今後ね 娘さんが 彼氏さんに 頼るとき 力を借りるとき
      相談するときが あると思いますよ。

      ある家庭でね お母さんが再婚して 新しいお父さんが
      できた娘さんは ずっと義父が 嫌いだったそうです。
      でも その娘さんが トラブルがあったとき 
      身体を張って 義父さんが守ってくれた と ありました。
      あわてなくてね ゆっくり 絆を結べばいいのでは?
      家族とか 父娘とか そういうカテゴリに とらわれず。
      あなたの味方だよ。あなたが1番大切よ。と
      そう言ってあげて欲しいです。
      男手が必要なときも あるでしょう。この先。
      あなたのご実家のご両親さんが、彼氏さんに助けを
      求める日が くるかもしれません。
      だんだん 時間をかけて 絆の糸を つむいでくださいね。

      娘さんは お父さんである あなたの前のご主人の
      再婚が ショックだったかもしれませんね。
      実のお父さんと 交流は あるのかしら?
      夫婦は 別れても。
      死ぬまで 子供の父と母ですから。
      娘さんはね 宝です。

  54. やよ より:

    娘さんは前のあなたの彼氏から尋常ではなく怒鳴られる前にも、相当にいやな思いをしていたのだと思います。でも母であるあなたには気づいてもらえない。尋常でなく怒鳴られてすぐに彼氏を追い出したとありますが、ご自身でも書いていらっしゃる通りその行動で贖罪出来ていないと思います(あなたにそこから彼氏が出来なかったのであれば贖罪ではあったのでしょう)
    娘さんから見ると、大きな事件がなければ娘さんの日々のイヤな気持ちよりもお母さん自身の気持ちを優先させるという事が分かっているので、今まで彼氏さんと仲良くしている事が最大限の譲歩だったと思うんです。娘さん自身の一番の望みは今まで通りの暮らしなのに、その望みが叶う事がないから娘さんとしては話し合いをする理由がないんじゃないでしょうか。
    子どもには家庭の方針?について決定権が少ない上、シングルのお母さんに彼氏がいるとお母さんと子どもの純粋な家族の時間は減ります。子どもからみたら、大人同士が勝手に誰とどう暮らすのか決めて結果報告されていると感じて、巻き込まれている状態で必死にサイン出してると思いますよ。
    勝手な想像も含めての話で申し訳ありませんが、自分自身の子ども時代を思い出して胸が苦しくなってしまいます。ご自身も親との距離感に悩んでいらっしゃるとのことですが、娘さんが同じような悩みを抱える可能性が低いようにして欲しいと思います。
    自分自身が自分の母親だとしてどういう状態だろうかと考えてみてはいかがでしょうか?

  55. ゆうこ より:

    中学入学と同時に両親が離婚し、私は母に引き取られました。
    母はすぐに新しい男を家に連れ込み、
    私はしばらく我慢していましたが一度ブチ切れてそれ以来
    来なくなりましたがまた別の彼氏が出来て、
    私が高校卒業すると同時に再婚したので
    私は母と父、それぞれに私は私の居場所を見つけるから。と、一人上京しました。

    母と二人暮らしの頃、
    母の恋愛に巻き込まれたり高校卒業したら再婚するから。と、
    何度も言われ私は脅されている気分でした。
    両親の離婚も上手く受け止められずに居たのに、
    精神的に追い詰められ中学、高校と上京前の事は
    思い出したい事がありません。

    母には幸せになって欲しいと思っています。
    子供の頃からとても大切に育ててくれたのも知っています。
    だけどあの時私の気持ちを踏みにじり、
    邪険にされ自らの幸せを優先したように感じた気持ちを
    忘れられず母を受け入れることが出来ません。
    母に私の気持ちを理解してもらう事は当時諦めました。
    そして再婚する母を受け入れました。

    この間会った時に、口論をして
    私は幸せになっちゃいけないっていうの?と
    母の口から聞きました。多分私はこの気持ちに当時触れていたんだと思います。

    回答者の方の中の、質問者さんは自分の再婚も娘も同じくらい大切という文になるほどと思いました。

    私は母に感謝の気持ちはありますが
    こんな自分に悲しくも思いますが嫌悪感を感じ、階段や靴づれで辛そうにする母をとても冷たい目で見ています。
    母は私に会いたがります。会いたく無いとは言えず、
    受け入れていましたが最近分からなくなってしまいました。
    母が私に会いたがるのが勝手だと感じます。

    質問者様の娘さんは質問者様の子供であって、
    わがままを聞き入れる母親では無いと思います。

  56. Hana より:

    prinprinさんへ
    ご相談の頃からだいぶ月日が流れましたが、その後はどうですか?
    私も似た環境に置かれております。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 1 = 2