夫が私の親戚と浮気。憎しみが昇華できない!

悩んでいますさんのご相談

主人(20代後半)が、特別親しい訳でもないのに、私の親戚A(30代半ば、独身)にデートをしようと誘い、週末に人気のない場所で待ち合わせをして、二人きりでドライブと半個室のおしゃれな店に飲みに行っていました。

主人の言い分は、私に不満を持っていたから息抜きをしただけで浮気ではない。
他に誘える相手がいなかったから、彼女をちょっと利用してしまった。
子供にかかりっきりで夫をほったらかしにしていた私が悪い、と最初開き直っていたので、一時は離婚も考えましたが、小さい子供がいる事、私に経済力がない事などでやり直す事にしました。
しかし正直に言って愛情や信頼もだいぶなくなりました。

主人の方は散々話し合いをし、姑や舅に話し叱ってもらい、二度としないと反省の態度や私を労る言動、行動が見られたため、このまま様子を見ようと思いました。

一方、親戚の方は、最初からバレた時の言い訳まで考えてから行動していた確信犯である上に、発覚当初も謝るどころかシラを切ったり、嘘をついたり、自分を正当化しようとしたので、彼女の母親にメール(遠方のため)で、二人が会わないように協力をお願いするという形で報告しました。
その際、Aは責めずに主人だけを責め、彼女から謝ってくるのを期待していましたが、母親だけは軽くメールで謝りはしたものの、肝心のAの方はそのまま放置しました。

そしてしばらくしてから妊婦であるB(Aの妹)と三人で別件のために私達の地元に来て、そのついでにこちらとも気軽に会おうとしたため、妊婦のBを同席させる事でなあなあにして終わらせようとしたのだと思い、会う事を拒否しました。
その後さらに遠方へと私達が転勤になったため、今後はもう冠婚葬祭の時にしか会わないと思います。

そんな時、私の兄弟が結婚する事になりました。
私は事情を話して、結婚式にはAを招待しないように言うつもりです。
幸い式はアットホームなものにするようなので今回はよくても、法事の時は会う事を避けられないし、私自身は絶縁や疎遠にしたいと思っていますが、周囲との関係を考えて、どのように対応すればいいのか悩んでいます。

私は昼間は忙しくしてなるべく忘れるように努力していますが、ふいに思い出して、許せない気持ちでいっぱいになり、夜に眠れなくなる事があります。
主人の方は不満を改善し、家庭の居心地を良くしようと努力する事と共に、経済的な自立も視野に入れていますが、頭ではわかっていても感情が追いつかない所があります…。

今後は二人に対してどう対処していくのが良いでしょうか?
そして憎しみを昇華させるためには、どうすればよいでしょうか?
どうかアドバイスをよろしくお願いします。


しっかりと釘を刺せた!という印象で
あとは心のケア。そこがなかなか難しい…

距離と時間、またAさんのご結婚など
少しずつ少しずつ軽くしてくれるのかなぁ。
ご主人若いですし、一度こういうことがあると
なにか気になることがある度に
もしかしたら…と疑ってしまいますよね。
不信を隠しながら家庭が続く、かなり辛いと思います。
同じ苦しみを体験された奥様方
アドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦


夫が私の親戚と浮気。憎しみが昇華できない! への21件のコメント

  1. いちご大福 より:

    相談者さん 初めまして。こんにちわ。
    ご主人さんが 浮気ではないと言ってみえるなら 信じたらどうかと
    私は 思います。
    ただ単に 飲みに行っただけと思いますし 親戚さんの女性も
    何も考えず 出かけたと思います。
    誤解を招く行動かと思いますが 恋人どうしでなくても
    男女ペア 1対1で 出かける方もいます。

    でも ご主人さんは既婚者ですし 親戚の女性の方も
    軽率な行動だったと思いますよ。
    親戚の女性が 謝罪されないのは 謝罪をしたら やましい事が
    あったのでは?と 誤解を招くのが 怖いのでは?

    まだまだお若いですからね。
    たまには子供さんを預けて ご夫婦で2人きりで デートなさって下さい。
    旦那さんは かまって欲しいんでしょうね。
    貴方が 大好きなんだと思います。
    妻の立場は 強いですから。顔で笑って 許したフリをしましょう。
    蒸し返さないでね その話題には ふれないようにしましょう。
    旦那さんを支えられるのは 貴方だけですからね。
    貴方は 妻なのですから!
    ご夫婦で 子供の成長を楽しみ 家庭の幸せの基盤を 築いて下さい。
    家族仲良く 笑って 明るく しあわせに 過ごして下さい。

  2. かいづかいぶき より:

    ずばり修羅場ですね。
    体調いかがですか。体だけはこわさないでくださいね。
    私の昔のお友達がそういうことになって
    やっぱり許せなかった
    悩んだけど実家に子供を連れて帰りました。
    遠くに行っちゃってたまにしか様子をききませんが
    離婚が決まった後は
    「ママの勝手じゃない!お友達とはなれたくない」って泣かれて・・・
    つらそうでした。
    電話の向こうで言葉に詰まる私を気遣ってか、
    「実家に帰って逆にリッチになれた」と明るくいってくれました。元夫は公務員

    しかし
    ゆるせないことですよ。

    後日談ですが、家庭の愛に乏しい元夫さんのもとに居るより
    ずっといきいきして、15年経つ今ではこどもも推薦入学で難関有名校をきめて
    バイトに明け暮れる明るいこに育っています。
    苦しみはいつか消えます、てか、消して行きましょう!!

  3. アニハハ より:

    「経済力がないからやり直す」、というのが気になります。今回のことはともかく、この先何かあってもコレがネックになるのですよね。
    そして、夫がいなければ生活できない、という不安がイロイロなことに対して必要以上に疑ったり、心配したりするのでは・・・
    へそくりをする、働きに出る、など自立に向けての活動を始めてみてはいかがでしょうか。気晴らしにもなるかもしれませんよ。
    まずはご自身の健康が第一。キモチを切り替えることができるといいですね。

  4. 悩んでいます(相談者) より:

    いちご大福さん、レスありがとうございます。
    実はAは最初私には「貴方の知らない所で私達が会うなんていけない事だよ。まさか貴方が知らないなんて思ってもいなかった。だから私の母に話してから出かけたし。それを二人でコソコソ会ってたように思われるなんて心外だな。」と言ってたんです。ところが蓋を開けて見たら、主人がデートをしようとメールで誘っていて、それにも否定もせずに会う約束をしているものだから、主人も調子に乗って色目を使った写真を送り、「この写真をどう思うか?貴方の写真も送って欲しい」というメールをしていました。彼女は携帯なのに自分の写真はないから送れないと返事していました。だから主人の下心に気づいていたと思います。

    私なら知人の旦那様から下心で誘われたら、警戒するか不信感を持って、何だかんだ理由をつけて断るか、自分にはその気はない事をわからせる努力をします。だからAの行動が理解に苦しみます…。

  5. 悩んでいます(相談者) より:

    かいづかいぶきさん、レスありがとうございます。
    そうですね。時間が癒す事と、自分でも乗り越える努力をしないといけないですよね。
    ご友人にも似たような事があったんですね。でも今は生き生きとされているとの事、参考になります。私の子は1歳で私自身も体が弱いため、今はまだシングルマザーになる決心ができずにいます…。

    私の体調も気遣って頂き、嬉しかったです。ありがとうございました。

    • かいづかいぶき より:

      ご親戚っていうのがね・・・。きついですね。
      責任の所在をいずこにっていうのがむずかしいよね。

      「あいたくない!!!
      あの子が来るなら法事などにいかない。」それでいいとは思います。
      慰謝料如何で調停など、調べられてはいかがですか。
      浮気を黒と決めつけたうえでの意見ですが、
      浮気の原因が
      ご相談者様だとする旦那さんにも疑問です。
      離婚云々より、
      貴方の心の傷をいやすことをかんがえて、こどもさんもいるんだし・・。

  6. 悩んでいます(相談者) より:

    アニハハさん、レスありがとうございます。
    そうですね、経済力がない事が大きな理由の一つです。後は自分の健康問題からシングルマザーへの不安、そして私の感情のみで子供から父親を取り上げてもいいかどうかも悩むところです。今回は私にも子供ばっかりで夫にあまり構えなかった反省点がありますので、再構築を選びました。愛情も少しは残っていますし…。
    ただいざという時の切り札として、自立の準備をする事で気が紛れるかもしれませんね。頑張ります。

  7. 悩んでいます(相談者) より:

    いちご大福さんのレスへ補足があります。(すみません、途中で送信してしまいました。)
    Aは自分の親にはデートや写真の怪しい部分は全て伏せて話していたので、発覚した際の言い訳をするために親に話したのだと思います。これら全ての事から、主人は浮気心で会っていたと思いますし、Aも深く考えずというより、私が傷つく事を知った上で行動していたと思います。だから二人から裏切られたような気がして、不信感を持っています。

    でも心強いアドバイスやお言葉、ありがとうございました。これを目標に頑張りたいと思います。

    でも心強いアドバイスをありがとうございます。

  8. aya より:

     もとはと言えば、あなたのご主人が悪いのですよね。Aさんは軽率な独身女性ですが、結婚前の女性にとって、親戚にいいふらされているわけですから、ある意味では罰を受けているのではないかと思うのです。
     Aさんの方には、ご主人への未練は全く無いようですし、「憎しみを昇華」という素晴らしい言葉を使っておられますが、本当に災い転じて福となすように、昇華できたらいいですね。今まで努力が足りなかったなと思われるなら、ご夫婦で世界一幸せな家族になるように努力され、誰もがうらやむ家庭を作ることで、Aさんのことも見返せると思います。また、ご主人に裏切られても経済的に自立していないことで、辛い思いをされたという経験をばねに、資格の勉強などを始められても良いと思います。
     Aさんには悪意があったかもしれない。いえたぶんそういう性癖のかたなのでしょう。でも振り回されるだけ損です。ご主人はあなたのところに戻ってきました。Aさんを不幸にする方法を考えるより、自分が幸せになることを考える方があなた自身も周囲の方たちにとっても絶対プラスになります。因果応報。Aさんがそういう性癖のかたなら、あなたが罰を与えなくても、いつか天罰がくだります。

  9. 青山清山 より:

     こんにちは。私は結婚生活31年目です。私たち夫婦にもいろいろなことがありましたが、年齢を重ねると夫婦の良さがわかるものです。何かトラブった時の基本は夫婦でじっくりと話し合うことが基本です。その際、ご主人以外の人(この場合Aさんとか、その他大勢の親戚とか)のことは無視したほうがいいですね。話が混乱するだけで何もいいことありません。あくまで二人の問題です。
     あと、女性も生活手段は常に確保することが重要だと思います。お子さんの年齢にもよりますが、経済的にも出来るだけ夫婦は対等であったほうがいいと思います。
     お互いの欠点を埋め合わせながら夫婦が仲良くしている姿を見せることが子供達にとっては最高の教育になると思います。子供もいずれは大人になり結婚し、同じような問題に直面するかもしれません。その時に、あなたの行動が子供達の手本になるわけですからその当たりも意識して行動することが大人として大事だと思います。

  10. 悩んでいます(相談者) より:

    ayaさん、レスありがとうございます。
    もちろん私も主人が一番悪いと思います。ただ主人の方には、反省の態度や家庭を良くしようと努力する姿が見られるので、それで私の方も少しずつ気持ちが落ち着いてきたのだろうと思っています。

    もし逆に主人が反省してなくて、Aが誠意を持って謝り、反省してくれていたら、私の怒りの矛先は主人だけに向かっていたと思います。私にとっては過ちそのものよりも、その後のフォローがない事、気持ちを蔑ろにされている事が一番辛いです。

    必要性があったので、この事は義両親、私の実家とAの親だけが知る事になると思いますが、それだけでも罰になるのかもしれませんね。(義両親には親戚としか話してないので、誰の事かわからないし、元々A一家との付き合い自体ありません。Bの方はこの一件を知らないと思います。)少なくともいい縁談が来るチャンスの一つを自ら潰してしまっているのですし、主人の方もそうそう勝手な事はできないだろうと思います。

    この経験をバネにして、自分自身が幸せになるしかないですよね。Aに対してはこんな事をする人が幸せな結婚ができるはずがないと思って、今以上に幸せな家庭を築く事が、主人に対しては幸せな家庭を築きながらも、一人でも生きていけるように自立する事が、自分や周りのためになり、最大の復讐にもなるのでしょうね。そうやって頑張って、本当に幸せになった時には、今の憎しみもどうでもいい事になっているのでしょうか…。早くそうなりたいです…。

  11. だいまま より:

    正直な意見を書くので、相談者さんにとって心地いい返答ではないかもしれません。
    なので、もし、自分の意見と異なる意見を受け入れるには傷が深いようでしたら、
    スルーしていただければと思います。

    正直、Aさんが、そんなに悪いようには思えないのです。
    親せきの人から、相談したいことがあると言われたので、会いに行った、
    写真や何かあやしい兆候があったとしても、年齢差があれば、
    「最近の若い人はフレンドリーなのね」くらいに思っていた可能性もあります。
    相談者さんは、ご主人と近しい関係なので、ご主人の下心にも
    気がついたけど、Aさんは本当に気がついて無かったのかも。

    だとしたら、Aさんは謝る必要はないというか、
    相談者さんが「うちの主人がご迷惑をかけてごめんなさい」
    と謝らなければならない立場であるということも考えられます。

    実際にはここには書ききれないような細かい出来事があって、
    Aさんが浮気しようとしたという確証があるのかもしれませんが、
    確証がない以上は、ご主人に下心があったということが全てであって、
    Aさんに謝罪を求めるのは筋違いな気がします。

    もし、嫌な気分になられたら、ごめんなさい。

    • だいまま より:

      (途中で切れてしまいました。)

      ただ、あくまで、今回の問題は相談者さんとご主人の間の問題であって、
      Aさんの謝罪を求めて、悶々とするよりも、
      Aさんに関しては、加害者でもあるけど被害者でもあると思って、
      ご主人との関係を再構築することだけを考えた方がいい気がします。

  12. 悩んでいます(相談者) より:

    ダイママさん、レスありがとうございます。

    文面だけではなかなか伝わりにくくてすみません。
    確かに相談をしたい事があると言われて会っていたなら、私も同じように思います。でもそのような記述は一切なく、メールには最初から二人で遊びに行く目的で誘われていて、デートをしようとあり、件名も「デート」となっていました。その間、電話で連絡を取っていた形跡もありません。
    そして写真も、彼女は携帯なのに、自分の写真はないから送れないと断っていました。
    彼女は普通に写メとか撮るタイプの人です。それなのに携帯に自分の写真が一枚もない
    のは変だと思います。下心に気づいていたからこそ、送らなかったのだと思います。も
    し写真を送ったら証拠になって、言い逃れできないですよね?一線を引くつもりがある
    のなら、デートの誘いに応じて遊びに行く必要性はないと思います。

    それと待ち合わせ場所も、Aと母親の滞在先から徒歩五分程の人気のない場所で待ち合
    わせをして、主人が車で迎えに来ていました。やましい事がないなら、なぜ直接滞在先
    に迎えに行かないのか?と思います。主人は彼女が誰かに話していたとは思ってもいな
    かったようで、Aが私にあてたメールを読んで、怒ったような変な顔をしていました。

    それと私の母へ話していた言い訳と、私への言い訳が違う事です。私へは「私が知って
    ると思っていたから、私には伝えなかった。」と言っていたのですが、母には「赤ちゃ
    んの世話で忙しいと思ったから、私を誘わなかった。」と言っていました。

    私は彼女に強かさを感じています。だから彼女が被害者だとは思えないです。もちろんデートに誘った主人が一番悪いですが、誘いに乗った方も悪いと思います。少なくとも私がそれを知ったらどう思うか?という事を考えずに行動していた点は謝罪して欲しかったです。

    私の意見とは違っていても、気持ちを吐き出させてくれて感謝しています。ありがとう
    ございました。
    分の写真が一枚もないのは変だと思います。

  13. 悩んでいます より:

    青山清山さん、レスありがとうございます。最初見当たらなかったので、レスが遅くなりすみません。

    長年のご夫婦の間には本当に色々な事があったのでしょうね。それを乗り越えていらっしゃるとの事、大変励みになります。

    私達夫婦も当初は二人だけで何度も話し合ったのですが、それでも主人が私が悪いと開き直っていたため、姑に相談し、姑から舅へと話がいきました。そこからまた話し合い
    をして、責めるよりも悲しみを表現する事を中心にした結果、主人の態度も変わってき
    たという次第です。それで何とか主人の方は一区切りがついたと思うのですが、Aの方
    は親戚なので、法事のように会う事が避けられない状況があるため、どのような対応を
    しようか悩んでいる所です。Aとは今後疎遠にする事を周囲の人間(この場合私の親、兄弟)が知らないと、冠婚葬祭以外でも親睦の場を設けかねないので、話そうと思っています。

    実は私の父は実弟である叔父と、母は姑である私の祖母と何らかの確執があり、十年以上も疎遠にしていました。盆や正月など一切行かず、私の結婚式でようやく再会となり
    ました。しかし叔父(叔母や従姉妹は欠席)も祖母も式のみで披露宴は欠席だったた
    め、少し寂しい思いをしましたが、仕方がないと思っていました。もちろん体調不良や
    仕事などを理由にはしていましたが)

    そのため変な話ですが、普通の家よりも疎遠にしやすい環境にはあると思います。だか
    ら今後は遠くの親戚より近くの他人という言葉のように、友人など身近な人々を大切にしていこうと思っています…。

    女性も経済力は本当に必要ですね。私も自立できるように準備をしようと思いました。

    • 青山清山 より:

       人生は悩みやつらさの連続です。それをすべて逆転する素晴らしい魔法の言葉があるのをご存知ですか。それは、「ありがとう」「感謝します」という言葉です。これにはレベルがあります。つまり、①とてもいいことがあった時にありがとう、感謝します。ということ。これは初級です。②なんでもないこと、例えば道に咲いている小さな花を見たり、夜空をふと見上げた時に見つけた満月なんかに「ありがとう」「感謝します」という。これは中級。③とんでもないことにあった時に「ありがとう」「感謝します」と心から言えること。これが究極の上級です。例えば、たまたま歩いていたら自転車に当てられて転び腕を骨折した時。ああ良かった、頭を打っていたら死んでいたかもしれない。「ありがとう」「感謝します」といえる心です。今回のことも、夫の浮気を攻めるのではなくて、ああ良かった、こんなつらい思いをしたのが愛する子供達でなくて。私で良かった。「ありがとう」「感謝します」と。この魔法の言葉は心の中で何度も言うと、不思議とこころが落ち着いてきます。そして、そのあとからは、想像もしなかったいいことがたくさんあなた自身に起こってきます。ツキがあなたからはなれなくなります。是非試してみてください。

  14. 悩んでいます より:

    青山清山さん、再度のレス、本当にありがとうございます。

    魔法の言葉、上級編は難しいですが、やってみる価値は大いにありそうですね。

    そうですよね。今回の事も子供には何も被害がないのですから、私だけで済んでよかったとも言えますよね。この事に初めて気づきました。

    どんな苦境に置かれていても、発想の転換やいい点を見つけ出して感謝する事ができる
    ようになると、気持ちも穏やかになるのかもしれませんね。早速、今日からやってみます。

    本当に大変ためになるアドバイスをありがとうございました。頑張ります。

  15. なあ より:

    私も、あくまで説明を見る限りは、だいままさんと同じような受け取り方をしました。実際何かある前だったようですし、世間的には、既婚者の年上、それも親戚関係の知り合いから誘われたら、独身者なら、とりあえず断り切れずに一度くらいあって、相手が下心あるのか(こちらが考えすぎなのか)など見てみるかもしれません(断りづらかったのかもしれないし)。親にも言ってるし(ちょっと事実と変えているのは、やっぱり多少変だと思ってたのかもしれないですけど、ほんとに確信犯なら言わないと思う)、写真もやんわり断っているので、なんとなく、多少警戒している感じも受けます。まあ彼女の真意はともかく、世間的には、こういった場合は、既婚男性の妻は、独身女性やその親には、通常は身内として(内心は怒っていても)「夫がお嬢さんに失礼をしましてすみません」と謝るのが筋、という見方もあります。今回は親戚なので、多少本音で言えるかもしれないですが。

    ただ、相手も、もしかしたら、多少旦那さんの押しに流されてただけで、そこを奥さんに自分の夫を棚にあげて攻め立てられたら、「こっちが悪いわけじゃない」と思ってしまう部分もあるのかもしれません。

    言いたいのは、実際に誰が悪いか、ということではなくて、相手を反省させようとしても、相手や相手の親御さんは全く別の解釈をしているかもしれないし、相談者さんの怒りが空回りして思う通りの解決にはならないかもしれないんじゃないかなーと。

    自分の気持ちをどうするか、という点、あるいは旦那さんとの間の関係というのが一番ポイントなのかなーと傍目には見えてしまいます。

  16. 悩んでいます より:

    かいづかいぶきさん、再度のレスありがとうございます。

    そうなんです。正直に言ってもう顔も見たくないのに、親戚なので友人のように簡単に縁を切る事ができないし、また会う機会がある事が辛いです。だから可能な限りで疎遠にしようと思っていますが、私の両親や兄弟、祖母(祖父は他界)の葬儀の際は会う事が避けられないので、どうしようかと悩むところです。それ以外の冠婚葬祭は遠方を理由に欠席をしようと思っています。

    実は肉体関係の有無は証拠がないのでわからないのです…。時間的な問題からおそらくデートだけで、そこまではないのかもしれませんが、車の中は密室なので、完全に何もなかったとも言い切れないですよね。

    おっしゃる通りで、私も最初は主人の言い分に納得がいかなかったので何度も話し合いをし、結局第三者の手まで煩わせてしまいました。今は主人の方にも家庭をよくしようとする状況が続いてるので、私の方も再
    構築に頑張っていきたいです。

    変な話ですが、二度目が会ったら離婚の準備をしようと決心する事でも少し傷が癒えてる気もします。実際にするかどうかはその時になってみないとわかりませんが、子供のためにもできるだけ離婚は最後の手段にしたいです。

    おいしい物を食べたり、旅行に連れて行ってもらったりなど、色々と気分転換になるような事をやってきましたが、それらの積み重ねや、主人が育児を手伝うようになったりなど、主人の精神面での変化が見られた事が一番心の傷の回復に役に立っているのかもしれません。完全に回復するにはやはり時間が必要なのかもしれませんね…。

  17. 悩んでいます より:

    なあさん、レスありがとうございます。

    こういうのは人によって解釈が違うので、やはり現物を全て見せた上で判断させんないと難しいものなのかもしれませんね。私の親や兄弟に話す時にはそうしようと思いました。

    妻との関係が他人同士である場合や、上司と部下のように、既婚者側が年上なら私もそう思うのですが、彼女の方が年上で、妻との関係がその夫よりも近しい関係なのだから、主人を諭したり、私や子供を理由に断ったり、あるいは皆で会う方法を提案するなど、いくらでもかわす方法があったはずなのに、と思ってしまいます。

    それにメールの中ではノリが良く、気軽に主人と会う約束をし、会うのを楽しみにしていると書いてあったので、不本意ながら、とか、断りづらかったようにも見えませんし、私はやましい事はしていないと思うなら、私への言い訳の際に、正直に自分の気持ちを話せばいいのに、「私が知ってると思ってた」なんてわざわざ嘘をつく必要はないと思うのです。

    実際、私はAを責めたりはしませんでした。「この前旦那と会ってたそうだけど、私は旦那からそれを聞かされてなくて驚いたよ。Aさんには申し訳ないのだけど、私の親戚と夫が自分を介さずに会うのは、正直あまりいい気持ちがしないから、今後は遠慮してもらえるかな?全くもう、うちの旦那は既婚者のくせに誤解されるような事をしてしょうがない奴だ。Aさんまで巻き込んでしまってごめんね。」という内容をもっとユーモアも交えてメールをしました。

    すると「もちろんだよ。貴方の知らない所で私達が会うなんていけない事だよ。まさか貴方が知らないなんて思ってもみなかった。だから母にも話してから出かけたし。それを二人でコソコソ会ってたように思われるなんて心外だな。気軽に会ってただけだから誤解しないでね。」との返事でした。

    確信犯じゃないのなら、こんなメールを送る必要はないと思います。彼女は密会のような会い方は悪い事だと自覚しているにも関わらず、実際にはそのような事をしているし、上記の内容で私が公認で主人が会おうとしているとは考えにくいと思います。

    私は逆に確信犯だからこそ、あえて親に話したのだと思いました。というのは、地元ではないそれほど土地勘のない場所に親と二人で宿泊をしている中で、一人だけ別行動をするには、それなりの理由が必要だと思います。だから会う事を話さざるを得なかったと思うし、もしその時に嘘をついたり、黙って会っていたら、発覚した時にもっと怪しまれますよね?自分の逃げ道をつくるために話したのだと思います。実際にそれを言い訳にしていますしね。

    もし確信犯でないのなら、親に話す時に「実は○○が会おうと言っていて、こんなメールを送って来たんだけど…」と、自分は何も悪くないのだから、怪しい内容を伏せたりせずに、メールの内容全てを話せばいいと思います。

    真意はわかりませんが、彼女自身に密会の自覚があったのは間違いないと思います。Aに「逆の立場だったらどう思う?貴方は私の気持ちがわからないようだから、貴方の将来の旦那様と同じ事をさせてもらえる?」と提案したら、彼女の真意がわかるのかもしれませんが、彼女は焼きもちやきなので、逆なら絶対に怒ると思います。

    自分がされて嫌な事を私には平気でしておいて反省してないので、こちらとしては今後は絶縁、疎遠でいいと思っています。本人だけでなくA、B一家とも疎遠になってしまうとは思いますが、これも仕方がない事だと思っています…。

    • なあ より:

      補足いただきましたけど、状況だけだと正直第三者には「?」という感じですけど、自分側の親戚だし、絶縁でGO!で問題ないんじゃないでしょうか。向こうも、もう関わりあいになりたくないと思っているかもしれませんし。。。

      正直いうと、自分の親戚の旦那さんに誘い出された彼女にちょっと同情。何かの相談かもしれないし、奥さんに言って大事にもしたくないけど、黙ってて変な事に巻き込まれたくもないから、お母さんにはちょっと言った。ってな風にも見えますけどね。ただ、もう別にどうでもいいのではないですか。奥さんの親戚と不倫関係に、というあたりの旦那さんのマインドが、ふつうはかなり異常ということは言えると思いますが、そこらへんが一番気になる点です。がんばってください。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 7 = 2