旦那が給与明細をみせてくれず、預金額などわかりません

aiさんのご相談

はじめまして。
30代後半、同い年の夫婦、1歳になる子供がおり結婚3年目になります。

結婚当初から私は全く旦那の給与明細をみせてもらえず、もちろん旦那の預金も知りません。 この現状をなんとかしたくて相談させていただきます。

子供の幼稚園や生活環境を早く整えていきたいため、家の購入を考えたいと思っておりますが、そのような話をしても、全然乗る気ではなく、先行きの不透明さに生活していく楽しみが薄れているのが現状です。

結婚当初は働いていたため、お互いの給料や預金などはあまり気にしなかったため、初めにじっくり話し合いをしなかったのが今となっては、後悔をしています。

毎月決められた家計費をもらいその中で、ほそぼそと貯金をためており、毎月カツカツではないのですが、余裕も余りありません。
旦那自分からお金を出すことはなく、旅行のお金は私が家計費でためて行ってました。
結婚記念日ですら、家計費です…。

なぜ旦那が明細を見せたがらないのかは、家計費を引いた残りの分は自分のものとして扱いたい。
残業によって月々給与が違うので、きつい月もあるが、潤う月もあるためその分まで、家のお金にはしたくないとの理由です。

11時過ぎに帰ってくる日もあり、頑張って働いたお金なので、自由にしてあげたいと思い、また、当初は、家を建てるため年間●●円貯めるので、明細は見せない方向で良いかと言われ、言葉を信じました。

今は、専業主婦となり、その様な気持ちにはなれず、育児のストレスからか、焦ったり、不安が募ったりで精神的に穏やかではないです。
目標の額が貯まっているのか今聞いても、誠実に答えてはくれません。
浪費はしていないと思います。

貯金通帳を見せてと言ったら、社内預金に入れており(独身時代からの預金と合算)無理だと言われました。

この管理はどう思いますか?社内の方が利息はよいですが・・。
結婚したら、働いたお金は共有財産で自分のものではないのだから教えてといっても、聞く耳をもちません。
私は、全てオープンにして家を建てるために夫婦で頑張って節約して、建てたという感じになりたいのですが。
旦那の給与を知らない家庭はあると聞きますが、私は、何もしらずに生活するのが苦痛で仕方ありません。
何か良い方法があれば教えていただきたいです。

また、しつこく私が言うと、怒り、出ていけと夜中に追い出されたり、暴力も何度か振るわれており、夫婦をこれからも続けていけるのかも不安になる時が多々あります。(子育てなどで喧嘩が絶えないので、家を建てる気にならないのも現実です。)

旦那の両親に相談しても、息子を信じて、怒らせるなと言われ、私の気持ちは晴れませんでした。
私の両親が話をしても、駄目でした。
長文で申し訳ございません。
半ばあきらめてますが、日々のイライラが募るとお金の事でもめるので、解決したいのですが、何か良い案や心の持ち方等があれば教えてください。


結婚3年目。2人のスタイルをもっと話し合って
家庭を築いて行きたいところですが、暴力をするご主人とは…。

ファイナンシャルプランナーに相談し
ご主人が今後希望する家庭像には
どのくらいのお金が必要かなど試算してみて
案外自由なお金なんてないなぁと
現実に気づいてくれたらいいのですが…
なんせキレるタイプですからねぇ。
その土俵までも来てくれないのかも。
割り切ってaiさんが働きに出ることで、
今の不安は和らぐけれど、夫婦の溝は残したままに。
皆さま、悩めるaiさんに、ナイスアドバイスおねがいします!


カテゴリー: お金, 夫婦


旦那が給与明細をみせてくれず、預金額などわかりません への18件のコメント

  1. づか より:

    この年代同志の落とし穴かな・・という印象です。結婚は契約なので
    お金でつながっているはずなのに肝心なお金のことが
    うやむやになっているように思うのです。
    家のことをしてもらうために奥さんは仕事を辞めるのに
    夫の方が「奥さんも働いていたころもあるし、お金をもっているわけだし・・・」と。
    少しずつのずれが時の流れとともに大きくなっていく、そんな印象を持ちました。そのなかで出産があり、旅行も家計費からこつこつ貯めて
    計画的で、ダメ主婦の私からしたら頭の下がる良いお嫁さんですね・・・・。

    金額については地域性があり物価など一概にいえず、どの程度
    >カツカツで
    >余裕もない
    のかわかりかねますからこの場では何も言及することは不可能ですし
    お金をいれない酷い夫さんとはいえません、当然このウェブ上で具体的なお金の相談をなさりたいわけではないのでしょう。
    ファッジさんのおっしゃるFPへの相談が有効かと思います。
    それよりむしろ、
    後半に控えめに書かれている「暴力」のほうに驚愕に近いものを感じます。
    なぜうけいれておられるのですか?
    とても心配です。
    社内預金が有利というのも魅力でしょうけれど、
    お金のことで人が変わる夫さんが不気味です。ちがいますか?
    凄く失礼なことを書きました。すみません。
    お子さんとご自分を守ってください。

  2. プルメリア より:

    それって、DVですよ。暴力もですけど、給与明細を一切見せないということがです。
    市町村のDV相談とかに相談してみてはいかがですか?
    どれほど力になってくれるかはわからないですが、家庭の中で起こっている、何がDVで、何がおかしいのかを気づかせてもらえるかもしれませんよ。
    ご自身でも、DVについて調べてみられたらいいと思います。

    あと、これは推測になりますが、給与明細を奥さんに見せないで、貯金しているという旦那さん・・・
    隠れて悪いことしてると思いますよ・・・。
    貯金なんてほとんどしてないか、まったくしていないかのどちらかだと思います。
    私の周りで言うなら、たいていパチ依存、浮気の線です。
    暴力も出てるあたり、怪しいです。

    旦那さんのご両親の対応を見ていても、なんだかなぁって感じだし。

    >なぜ旦那が明細を見せたがらないのかは、家計費を引いた残りの分は自分のものとして扱いたい。
    >残業によって月々給与が違うので、きつい月もあるが、潤う月もあるためその分まで、家のお金にはしたくないとの理由です。

    ↑この理由も、わがまますぎるでしょ、旦那さん。独身気分過ぎです。

    本当に奥さんや子供の未来まで考えて、貯金している人だったら、まずそれを隠したりしないと思うし、詮索したところで暴力が出たりしないと思います。

  3. まゆ より:

    「奥さんに給与明細は見せない」という人、聞いたことがあります。
    夫の以前の上司です。現在50歳くらいでしょうか。
    奥さんに渡している通帳口座に、生活費として毎月いくらか振込むそうです。
    余れば、好きに使ってよし。だそうです。
    もちろん、残りの給料は自分の好きに使うそうです。
    部下たちに自慢げに話してたとか。

    実際、そのご夫婦にお会いしたことがあります。
    少々やんちゃ気味な旦那様と美しくて貞淑な妻、しかし手綱はしっかり握っている、
    一枚も二枚も上手な奥様でした(^^)。

    家計の管理に関して、旦那様は自分が主導権を握りたいのだと思います。
    給与明細は見せるにしても、お金の管理は夫、というご家庭も珍しくありませんし。

    友人の話を少し。
    家計簿をきちんとつけ、生活費がどれくらいかかるのかきちんと把握する。
    1年細かく付ければ、節約できる月と出費が重なる月など、
    あるパターンが見えてきます。
    これで最低必要な生活費が割り出せると思います。
    それを夫に見せて、丁寧に説明し、
    「家族皆が元気だとして、今の生活を続けるにはこれだけは必要。
    でも、病気や怪我をしたり、急にお金が必要となったら、少し足りないよね。」と。
    生活費の値段交渉をするそうです。

    彼女のテクニックとしては、かなり細かい費目で家計簿を付け、
    こっそり少しだけ、値段の改ざんをし(笑)
    私頑張ってるでしょ?あなたが稼いできてくれた大事なお金だもの、
    とアピールするそうです。
    こちらが細かく報告すると、自分の家計の内容もぽろっと話すらしいです。

    一つの例としてあげました。
    明細はさておき、取り合えず、ある程度の生活費を確保することは大事です。
    その月の給料が取り決めた金額に達しないときは、全額という形にしてもらうということで。

    それから、どうしても給与明細が気になるようでしたら、
    市町村で所得証明書を取られたらいかがでしょうか?
    貯金はわかりませんが、年収はわかります。

  4. 通りすがり より:

    法律に詳しいわけでもないただの通りすがりが言うのもなんなのですが…。
    流石に「給与明細を一切見せない」だけでは経済的DVにならないと思いますよ。
    例えば、自分の独身時代の貯金を切り崩さないとやっていけない!とか、お金に余裕が無さ過ぎて必要最低限の事しか出来ない、一円たりとも奥様の自由になるお金が無い!があるなら、経済的DVに当たるようです。
    しかしai様の場合は「カツカツではない」「余裕はあまり無い」=多少は自由になるお金があるという事になると思いますので、経済的DVとは言えないと思います。

    ただ、DV(経済的にも肉体&精神的にも)人間予備軍だとは私も強く思います。
    肉体的DVの方はもう片鱗を見せ始めているようですし、旦那様御両親の「怒らせるな」も気になります…。
    もしかしたらお金の方だけではなく、DV方面のプロ(心理カウンセラー等)の方にも相談されると良いのかもしれませんね。

    ai様にとって良い結果が訪れますように・・・。

    • 通りすがり より:

      すみません、プルメリア 様のコメントへレスするつもりでしたorz

  5. ai より:

    aiです。お一人お一人にお返事を書きたかったのですが、自分の時間がないのですみません。皆さまからの色々なアドバイスとても参考になり心がやすらぎました。ありがとうございます。プルメリアさんの独身気分は確かにあります、将来の子供のためを思えば貯金額を隠すのはとても不愉快ですね。しみじみそう思いました。まゆさんのお話、手のひらでころがせれるような賢い妻になりたいなと思いました。通りすがりさんのDV相談は頭に入れておきます。でも、私の気持ちの持ち方を変えるしか方法はないようです。ファッジさんづかさん、私はFPの資格を持っており、以前から将来に必要なお金をプランニングして話を進めておりましたが、それが逆にお金に細かい=汚いという印象になり、旦那の自由を奪うように感じているようです。
    旦那は頑固で、人から聞いたことや周りの人がこうしていると話をしても、人は人、自分は自分という人なので、私が細かく言えば言うほど、聞く耳をもたなくなる性格のようです。私の思うようにはできません。旦那の両親がもう少し言い聞かせてくれると嬉しかったのですが、普段は、超がつくほどの孝行息子なため、暴力をした際も、うちの息子が手をあげるなんてと信じがたい様子で私の両親に話したそうです。そして、喧嘩両成敗だと私もせめました。息子はかわいいので、それ以降も何度も暴力をふるわれていますが、相談はしていません。
    つい最近も暴力をされ、私の両親を呼び助けてもらったのですが、その時、私も至らぬ点があり、(産後うつだと言われますが)イライラしやすくまた極度に不安になりそれを、旦那にあたるというパターンで喧嘩をし、暴力をふるわれ、階段からひきずり落とされました。自分をうつだと思いたくはありませんが、うつ病により私が変になる。病気のせいだという理由で旦那には暴力は絶対しないでほしいとお願いしました。悲しい限りですが、一人で子供を育てていける自信もないですし、身体のあざを見るだけで、悲しくなるので、自己防衛です。私が黙っていれば、普段は優しい旦那ですので、泣き寝入りをしました。理想の生活とは程遠いですが、楽しみをこれから見つけていければいいなと思います。
    とても親身なアドバイスに心がほぐれ、私の考えが悪いわけではないと思えただけでも良かったです。

  6. づか より:

    喧嘩両成敗・・・!!!!そんなばかな・・・・
    体力の劣る相手に、しかも夫さんのあかちゃんを生んでくれた
    aiさんに
    そこまでのひどい暴力・・・・
    でも一人で子供ちゃんを育てていったほうがいいとは私も思わない、
    aiさんは思った通り、
    頭が良くて強い。(FPの資格もお持ちでしたか・・・失礼いたしました。やはりというかさすがです)
    結婚記念日は家計からねん出する必要もないですよね、
    暴力記念日ですよ・・・・・
    ゆるせない
    夫さんが「結婚記念日してくれ」というなら経費を頂戴ってことです。

    あと、ママ友とかで弁護士さんとか警察の人とか
    いませんか?ご親戚とかには?
    一人じゃない、ということを夫さんに仄めかしていくのです。
    なめられてはいけない、だれか権力を味方に(私は、厭らしいことを書いてます。でもそれが真理です。同じことをしても、怒られるのは弱い方)

    aiさんは女子プロとか格闘家じゃないですよね?
    なのに格闘家でもない女性に男が階段から引きずり落とすなんて・・・・!!!
    夫婦喧嘩は犬もくわない?
    いいえ!夫婦喧嘩の域を超えてます。

    aiさんの冷静さがとても貴重。えらいです。実の両親にさえ
    伝わらないのですね。ジキルとハイドのような夫さん、
    その親に行ったところで
    aiさんがオオカミ少年の名を冠せられるのはとても不本意。
    泣き寝入りはどうかやめて、
    日記というか、記録をおすすめします。
    いつか、あかちゃんと、頑張ってる
    aiさんにふさわしい幸せが手に入りますように、切に願っていますよ。

  7. プルメリア より:

    ひどい暴力ですよね。
    耐える必要はありますか?
    息子さんの目の前で、お母さんが暴力を振るわれることは、決して良いことではありませんし、息子さん自身、そんな男性像を持って育ってしまう可能性もなきにしもあらずですよ。

    ところで、DVについてですが、次回DVがあれば、警察を呼ぶなり、病院に行って証拠を残すなりしてくださいね。
    万が一、この先、DVを立証しようと思っても、証拠がなければ立証は難しかったりします。
    現時点でも、DV相談に電話をしていおくことで、記録が残るはずです。

    傍目にうまく行っている家族が、本当にうまく行っているのかは誰にもわからないのです。あまり我慢なさらないように。

    • プルメリア より:

      次回DVがあれば、と書きましたが、まだ痣が残っているのであれば、すぐ写真を撮っておいてください。できれば、病院にも行っておいた方がいいです。
      ぜひ記録を残しましょう。

      DVをされている人のほとんどが、なかなか自分がDVにあっているとは思えないことが多いようです。
      自分にも非があったし・・・と黙ってスルーしまい、相手はそれにつけあがってどんどんひどくなる・・・というのがよくありがちなパターンです。
      気をつけてください。

  8. ai より:

    お返事ありがとうございます。DVについては良く考えるきっかけになりました。いつもは私の両親に助けて、家に入れてもらったりしているのですが、親がずっと助けてくれるわけではないので、先々の不安はもっておりました。今は落ち着いておりますが、金銭面は解決したわけではないので、このまま私が我慢をする以外に方法はないのかと、行政を頼ってみようかと思います。DVの事を調べたら、給与明細を見せないのも経済的な支配でDVに当たるんですね。第三者が旦那を説得するのは無理なような気がしますが、知恵として専門家に聞くのも方法ですね。
    事を大きくしたくはありませんが、思いだすだけでも暴力は正直辛く怖いですので、自分と子供を守るためにも、手段を選びたいと思います。証拠となる写真は残しておきます。優しく心強いお返事ありがとうございました。

  9. かずけい より:

    aiさんへ
    初めてコメントします。まるで人ごとではないと思ったからです。

    aiさんと同じような状況で、私は5年前息子2人を連れて別居に踏み切りました。
    双方の両親が県外におり、諸事情あり頼るわけにはいかなかったので、
    私がシングルマザーになる覚悟で別居をしました。
    別居直後には、「自殺してやる」「探し出して(息子たちを)取り戻す」など
    脅迫めいたメールを送信され、別居先の地域の警察署に相談に行き、
    今現在も保護という形で、お世話になっております。
    私が別居を決意した大きなきっかけは息子(長男)の変化でした。
    当時4才の息子でしたが、両親が毎日喧嘩する、私に対するDV、
    間の当たりした長男はやがて自宅でも保育園でも笑わなくなりました。
    私と弟との3人での外食をせがむようになりました。
    そして、体調が悪いわけでもないのに嘔吐するようになりました。
    もう別居するしかないと決断し、新しい職場を探し、職場の近くへ逃げるように引っ越しました。
    長男は今も「パパ」には会いたくない、怖い
    そのように言っております。
    次男にも変化はありました。・・・が、記憶をなかったことにするという事で
    次男なりに心の平穏を保っているようです。
    うっかり出てきたパパの写真も「知らない人」と言いながらゴミ箱に捨てます。
    次男は別居当時1歳です。記憶の片隅に何があるのか、母親の私でも判りません。

    そんな思いをしてこの5年、必死にがんばってきました。
    長男は小学生になり、たくさんのお友達に囲まれ、毎日が楽しいと笑ってくれます。
    次男はもうすぐ小学生ですが、お兄ちゃんとママが大好き、とニコニコ言ってくれます。

    5年前、決意して本当によかったと今では思っています。

    もちろん別居してもやり直す夫婦はたくさんいると思います。
    離れて生活すると見えてくることがたくさんあります。

    行政、警察も非常に親身になってくれます。
    私自身すごく助けられました。
    頼れるところにはどんどん頼ったらいいと思います。

    aiさんと息子さんが幸せになることを心から願っています。

  10. masa より:

    どんな理由であれ、夫婦間で暴力はダメだと思います
    けんか両成敗?あり得ません
    それにだんなさんは暴力をふるっているっていう認識は、ないんでは?
    治そうと思っても難しいのに、暴力=悪いこと、という認識すらないだんなさんと
    この先やっていけますか?

  11. 魔法使いちぇりー より:

    はじめまして。。
    旦那さん、奥様に知られたくないほど、貰ってるんですね・・・。そんなの隠し通せないのに。

    参考までに・・・。旦那様の所得を知る方法があります!
    最寄りの税金を納付している税務課で『所得課税証明書』をというモノを貰えます。それで所得が分かりますよ(^ω^)奥様でしたら、認印と手数料だけで、申請すればその場で貰えるハズです。(少なくとも私の市町村は、1通@300です)過去にさかのぼって貰えるので、結婚してから、3年分?とかも申請出来ますよ。住宅ローンとか組むと必要になったりするので、所得を知った経緯を自然に話題に出来ますけど、それを手に入れても、どう切り出すか・・・また悩みが増えるかもしれませんが、金額を知る事は出来ます。市町村によって、細かい事は違いがあるかもしれないので、まずは、電話で問い合せて見て下さい。 

  12. ai より:

    色々コメントを下さりありがとうございます。地域の行政へ問い合わせをしました。私の受けた暴力の話をすると、夫婦喧嘩の域を超えている犯罪だよ、と言われ、警察へ相談しなさいと言われました。旦那に犯罪である旨を知らしめる必要があると。警察へ行けば、家庭が崩壊することが前提になりそうで、正直戸惑っています。旦那は暴力は悪いと思いながらも、私には、殴らせるための態度をとるからだと正当化します。余計にこじれそうな感じがするからです。私自身も気持ちの浮き沈みがあり、気持ち的には動けない状況です。
    産後でホルモンのバランスが悪いのか、専業主婦、子育てと閉鎖的な日々を送っているためか、楽しいと思える事が見つけられなく、沈んだりしています。(両親が子供の面倒をみてくれて、時間を作ってくれますが、一時的に良くても、次の日はまた同じ気持ちになります。)うつなんでしょうか?両親は病院へ行ったらどうかと言いますが、ずっと気分が悪いわけではないので、正直、自分自身が良く分からなくなっています。自分の落ち込みや態度(イライラ)が、旦那をそうさせているのか、そう思える時もあり、自分を反省したり、このコメントも、ナヨナヨしていますね。すみません。
    はつらつとしたお母さんになりたいです。

  13. Leaf より:

    aiさん
    ご相談に行かれたのですね。本当にお疲れさまでした。でも混乱なさっているのですね。そのような混乱させられた心理状態になって、自分らしく物事を考えられないし自信ももてない状況にさせられてしまうこと自体が、暴力被害にあっているときの特徴です。

    警察でも親身に相談してくれるところもあります。
    離婚を強制されるとは限りません。
    暴力で支配されて自分らしさを奪われてしまっている現在の状況が改善し、aiさんとお子さんが安全に穏やかに自分たちらしく暮らせるように、使える窓口は何でも使って下さいね。

    安心した穏やかな暮らしの日々が訪れますよう、願っています。

  14. プルメリア より:

    相談に行かれたのですね。お疲れ様です。
    ひとつ、相談するだけでも、しんどいですよね。
    思い出したくないことを思い出すことは、疲れることです。
    よく睡眠取れてますか?
    睡眠時間をしっかり確保することで、頭もスッキリして、少し元気になれるかもしれません。

    警察に相談、たしかに敷居が高く感じますよね。
    離婚のことは、さておき、ひとまず相談だけでも行ってみられてはどうでしょうか。
    そうしておくことで、万が一、暴力が今後ひどくなった時にも、警察も少し気にかけておいてくれるかもしれません。
    呼び出しに、迅速に対応してくれるかも・・・これはただの期待ですが。
    ただし、警察に言っておくことで、これもまた離婚となったときの強みになる可能性があります。

    精神科というか、カウンセリングみたいなものを受けられてもいいんじゃなかいかなと思ったりします。
    ご夫婦で受ける、夫婦カウンセリングのようなものもありますよ。
    値段は高くなりますが・・・。
    ただ、本当にカウンセリングを受けるべきは旦那さんかもしれませんね。
    旦那さんが行くのが難しければ、aiさんだけで受けてみてもいいかもしれません。

    産後鬱ってありますが、aiさんの場合は、それだけではなく、実際、問題を抱えているが故の苦悩もあると思います。
    産後鬱については、産婦人科でも相談できるかもしれません。

    たとえaiさんが、旦那さんにあたってイライラさせてるにしても、旦那さんの暴力は、度を越えています。
    旦那さん自身、自分の暴力と向き合って、イライラしても暴力しない方向に持っていかないといけませんね。そのための、カウンセリングです。

  15. masa より:

    二度目です

    aiさん自身、すごく疲れている状況と見受けられます
    1.給与明細の件
    2.暴力の件
    3.産後鬱の件
    上記の問題があるなか、まずは、3番が最優先ではないでしょうか?
    aiさん自身の健康を取り戻さなくては、何も行動できないような気がしますよ
    気分転換できること、友達とおしゃべりや映画、金銭的に厳しいなら、図書館を利用したり、散歩やジョギングなど、何か始めてみてはどうでしょうか?
    実家でお子さんをみてもらう時間に少しだけでも・・・
    私も子供が小さい時は、何かと落ち着かないブルーな気持ちを引きずっていたように思います
    私の場合、とにかく子供と離れた時間が欲しくて、無理してアルバイトを始めました
    おこづかいレベルの収入ですが、一人の時間は精神的にすごく楽になって、帰ってからの家事が大変でしたが、頑張れました
    精神的に落ち着いてきたら、暴力の件や明細の件など、多分口論になると思いますが、戦う気力もでてくるのではないでしょうか?
    暴力に関しては、第三者を入れたほうがいいです
    aiさんの態度に問題があるなんて!詭弁ですよ
    まずは、aiさん自身元気を取り戻すことを目標に過ごしてみて下さいね
    応援しています

  16. fumi より:

    初めまして、お辛い状況、お察し致します。私の元夫だった人も、私には明細は見せてくれませんでした。食費と日用品代以外はあっちが管理してました。足りなくて足りないと言えば凄く怪訝そうな顔されてましたし..それ以降足りなくても足りないと言えず、与えられた額で遣り繰りせざるを得ませんでした。友達に聞いたら凄く不思議そうに言われましたけど..(苦笑)我ながら、よくやってたと思います。主さん、ご主人が暴力振るわれてもしかして洗脳されてませんか?様々な事を、我慢してるのではないですか?警察にて生活安全課にご相談されてみてはどうでしょう?くれぐれもお一人で、抱え込む事のないように。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

プルメリア にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − 3 =