ベタベタするのが苦手。肉体関係を保てない夫婦は、離婚しかない?

Mallesさんのご相談

結婚11年目の子供無し夫婦です。

夫は甘えん坊で、ベタベタしたがるのですが、正直本当にベタベタするのが嫌いです。
夫だけではなく、他の人でも嫌です。

エステやマッサージなど、性的な欲望がないスキンシップは問題ないのですが、男性から性的欲望を求められるのがとても嫌です。

もちろん、付き合い始めた頃はそんなことはなく、結婚当初も夫婦生活がありました。

でも、40も過ぎ、セックスレスも3年以上です。どうしても性欲がなく、構われるのも、ベタベタされるのも嫌です。

夫は優しい人で、私にとってとても大事な人です。家族であり、親友でもあり、恋人でもあります。
でも、ベタベタするのは嫌なのです。

それが原因でケンカになることもあります。
寝る時にも文句を言われ、とても不愉快な気分になります。

旅行などでも毎回夜に揉めるので、楽しい旅行が台無しになってしまいます。

40代半ばで、この先子供を産むつもりもありません。

セックスは、夫婦生活に必要だと言われていますが、どうしてもしたくない場合、我慢して相手をしなければならないのでしょうか?

最後にセックスをした時に、どうしてもしたくなかったのに、あまりにうるさいので、我慢して付き合ったのですが、途中で本当に悲しくなって、泣けてきました。

こんなに嫌なのに、夫婦生活を保つために我慢しなければならないのか?それだったら売春と同じじゃないか?とまで思いました。。。

やりたい方も、我慢しなければならず、それもつらい事だとは思いますが、やりたくない側にとっても、とてもつらい事です。

肉体関係を保てない夫婦は、離婚しかないのでしょうか?

夫は私を溺愛しています。
私も夫を愛していますし、離婚などは考えていません。
でも、夜の生活だけは、お互い平行線で、譲歩することが出来ません。

私自身もどうしていいのかわかりません。

色々考えてみて、マッサージとしてなら触れられるのもそんなに嫌ではないので、そんなに触れたいのなら、足のマッサージをして欲しいとリクエストしてみようかと思っています。

何かよいアドバイスなどございましたら、ご意見よろしくお願いします。


生理的にダメなことを苦しんで受け入れる
受け入れてもらう、お互い辛いですよね。

今まで多かった、セックスレスに悩む主婦からの
相談とは全く逆ですね。
どうやら「性的な感情への嫌悪」がネックな気がします。
ちょっとした時に軽く触れる、マッサージはしてあげる側に
性的な感情を抜きにした
日ごろの感謝や労いなどの気持ちで
ご主人の甘えたい気持ちに応えることなら
Mallesさんも自然にできそうな気がしますがいかがでしょうか?
皆さまアドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

ベタベタするのが苦手。肉体関係を保てない夫婦は、離婚しかない? への112件のコメント

  1. ぱうる より:

    きついことを書きます。気分を害されたらごめんなさい。
    読んでいてMallesさんの主張のみで、どうしてご主人の気持ちを察して
    上げないかと思いました。
    Mallesさんが性欲を汚いものと思っているのですか?40代男性が性欲があって
    当然だと思います。よく三年も我慢していてくれると思います。
    愛情は性欲のみではありませんが、性欲も含まれます。
    結婚当初には営みがあったとのことですので、なにか原因はありませんか?
    自分で思い当たらないのなら、ご主人とカウンセリングに行かれては
    いかがでしょうか?
    営みを拒否すると離婚の原因にできます。愛されていることに自信を
    お持ちですがそういうこともありますので、現状は不自然であることを
    自覚されて行動を起こされてはいかがですか?

  2. るおりん より:

    セックスレスは離婚の理由として裁判所が認めるくらいですから
    もし拒否し続けるのであれば、ご主人に離婚を申し立てられても仕方ないと
    まずは覚悟をされた方がいいと思います。

    正直、ご主人がとても気の毒になりました。
    これからもご主人を人生のパートナーとしていきたいのであれば
    ご主人のために貴女がまずカウンセリングを受けられることをお勧めします。

    なぜこんなに嫌なのか、その理由を見つけない限りは
    先に進めないのではないかと思いました。

  3. あもあん より:

    なんだか厳しい意見が続いていますね。
    でも私も子供はいますが、Mallesさんと同じ状況なので、気持ちがよくわかります。
    夫とは本当に仲良く、大事な家族で、大事な親友です。
    でも、本当に性欲がないんですよね…。なので、そういう行為の必要性がない。
    だから夫が我慢しているのもよくわかるんだけど、求められると本当に苦痛です。

    ただ夫婦といえども人間関係だから、やはり一方だけが我慢するのが続けば破綻するだろうと思うので、どうしても嫌な時は断り、なんとか我慢できるなと思うときには「お付き合い」することにしています。

    うちは子供がいるので、そういう状況になること自体めったにないから、なんとかかんとかごまかしていますが、お子さんがいないMallesさんは大変だろうな…と思います。
    なんの解決にもアドバイスにもなっていないですけど「気持ちはよくわかります」ということで。
    こういうことって、誰にも相談できないから…つらいですよね。

    • クレープ より:

      質問者様やあもあん様とわたしも全く同じ状況です、とにかく性的に触れられたくなくて、でも相手に我慢させるだけじゃだめかと思って、なんとか堪えられそうと思ったらお付き合い、そんな感じです。だけどお誘いの頻度が高すぎて鬱になりそうです。辛いですよね、病名つけて薬でも処方してほしいものです。
      なったことない人じゃ無いとわからないんでしょうね、厳しい意見にびっくりしました。

  4. モンプチ より:

    30代半ば・結婚6年目の子無夫婦です。
    我が家と同じです(笑)。Mallesさんのお気持ち、よーくわかります。
    私もベタベタがあまり好きではなく、セックスも年に1~2回あるかないかです。
    主人には自己処理で我慢してもらっています。付き合っている時や結婚当初はちゃんとしていたのですが、2~3年前くらいから私が億劫に感じるようになり、求められても応えないことがほとんどになりました。
    実際、性行為になると子宮のあたりが痛くなったりと体的にもしたくない理由があるのですが…。(検診を受けて異常はありません)
    先日断った時に「なんでそんなに嫌がるの?俺のこと好きじゃないの?」と聞かれました(笑)。
    でも体調のこと(おなかが痛くなる)や「主人のことは好きだけど(セックスは)あまり好きじゃない」と伝え、手をつないで寝ました。(このやりとりは結構します(笑))
    主人が私を溺愛してくれているので成り立っているのでしょうが…。
    それでも毎度毎度我慢してもらうのは申し訳ないので、たまに応えるようにしてます。(腹痛は我慢します)
    日頃から感謝の気持ちや愛情表現(軽いスキンシップとか)がしっかり出来ていれば離婚になるということはないと思うのですが…。
    少なくとも我が家はこれで上手くいってますので、参考になればと思いコメントしました。

    • 妻に絶望している男 より:

      それはあなたの一方的な錯覚です。
      男がどれほど恨んでいるかは知らないと思います。
      離婚するのも面倒だから折り合いがついているんですよ。

      • 40代既婚 より:

        賛成。
        結婚してから拒否する。
        付き合っている時はOKで婚姻届を出せば妻に選択権がある?
        おかしいでしょ。
        毎晩やとかでは、ないのだから月1ぐらい我慢しろ!
        「お互い折りあいをつけろ」と思う。
        ゼロはあかんわ。契約違反や
        お互い我慢や
        話し合い

        それでもゼロやったら
        浮気したらええやん
        それと、これとは、別と言うるんやし

        :mrgreen:

      • なお より:

        女性が虜になるくらいのテクニックを日本人男性はもっと勉強するべきだ。自己処理優先の発想が勉強不足を招いてる。

        • より:

          練習もクソもできる環境無いでしょ
          ある日突然すごく上手になる方法があるならともかく
          ちょっと接し方間違えただけでいろんなもの失うのに

          むしろ夫婦なんだから技量不足というなら一緒に解決するもんじゃないの?

      • うー より:

        激しく同意。
        大事なことなので二回言います。
        激しく同意。

  5. めがね より:

    あ、わかります。
    すごくよくわかります。
    私も結婚当初にほんの2~3回で後は拒み続けてました。
    いざ結婚して一緒に住んだら「家族!!」って感じで兄や父とするような感覚?
    とにかく性的なねっとりした感じがいやなんですよね。
    元からあまり好きな方じゃないっていうか・・・。

    でもさすがに2年もしてないと旦那が「変」になってきました。
    急に自暴自棄になったり、欝っぽくなったり・・・。

    涙をこらえて半年に一度してます。

    私の場合はきっと旦那の不用意な一言が原因だと思います。
    でもMallesさんにはそんな原因はないんですよね?

    足のマッサージとかいいんじゃないかな?と思います。
    私も触られるのがいやだったのでまずは彼に動かないでいてもらってこちらから抱きしめてみたりマッサージしてみたりしてスキンシップして徐々に慣らしていきました。

    私もできればしたくないんですけど・・・。
    男の人はそうはいかないみたいです。
    一緒にがんばりましょう。

  6. emu より:

    私38歳、夫46歳です。お気持ち・・・お察しします。
    私もスキンシップが大嫌いです。
    原因は、、、たぶん、小学生の頃に両親のスキンシップを目撃してしまってからです。
    夫の事を愛していますが、スキンシップになると吐き気がします。
    脳裏に当時の両親の事がよみがえります。
    夫も今では理解してくれて一人で処理してくれているようです。
    旅先や酔った時など・・・寄って来ますが。本当に気分が悪いです。
    友人にこの話をすると、「その位、我慢して演技すればいい」と言われました。
    又は「本番(?)はせずに夫の処理だけ、仲良しの延長でしてあげたら?」とも言われました。
    でも、裸で仲良くしていると言うだけで、私には気持ち悪くてたまりません。
    ちなみに祖母(80歳代後半)は昔の考えなのか、黙って耐える・・・と言う考えです。
    ついでに書くと、私の母(60歳半ば)も嫌いだそうです。
    でも、父はスキンシップが大好きで、一人でするのは拒否。
    今でもスキンシップを要求してくるようです。
    すみません、全然応えになっていませんね。
    我が家の場合、レスになって6年ほど経ちますが、離婚はしていません。
    この先はわかりませんが、このままの関係が続けば・・・と願っています。

  7. ゆう より:

    私は結婚6か月ですが、昔から男性に触れられるのが嫌で、今もそういうことは自分の為じゃなくて彼の為だけにしているくらいで、好きでやったことはないです。付き合っていた時からそんなにそういうことは好きじゃないといっていたので必要以上に求められることはないです。私はトラウマがそうさせているのだと思いますが、主様はそういうのはないでしょうか。自分もカウンセリングを受けたりしていないので、彼の為にとたまにしていますが、ほんとは無くてもいいくらいです。。彼以外の人には指一本触れられたくないのでそこが愛があるかないかの違いかなと思っています。
    うちの主人もかなり我慢してるかもしれないので、皆さんの意見、性生活なし=離婚は耳が痛いです。とりあえず私なんて結婚してまだ6か月でもこんなんで同じですよというためだけにコメントさせて頂きました。なんの解決にもならずすみません。

    • 妻に絶望している男 より:

      あなたのような人が結婚しているなんて信じられない。
      もっとあなたの夫を愛する女性が出現したら、あなたはなにで彼を引き止めるんですか?
      現実から顔をそむけ、自分だけいい思いをしているなんて恥を知るべきでは?

      あなたは結婚してはいけなかったんです。

      • あさひ より:

        ゆうさんのコメントをみて共感したものです。

        妻に絶望している男さんのコメントを見て
         ゆうさんへいう必要がそんなことをあるのかと思いました。

        • ぼっくり より:

          思ったのですが、パートナーとのSEXが嫌いな方は結婚しないほうがいいですよ。
          拒否する方はいいかもしれませんが、拒否されるほうはとてつもなく傷つきますので。

          特に男は「誘って拒否される」と自分の存在を否定されているのと変わりません。

  8. non_name より:

    我が家はレスで離婚話何度もありました
    子供がいなければ離婚していたと思います
    今は我慢して月に二回の約束でしてます(笑)
    私はホントはなくてもいい、でも夫は無理
    なので、妥協点として、月2回です
    Mallesさん、夫婦仲は円満なんですよね
    なら、やはりお相手してあげるべきだと私は思います
    嫌だ嫌だと思うと悪循環なので、楽しい、気持ちいいって自己催眠にかける感じで
    ここまでするかという意見もあると思いますが(笑)
    Mallesさんも辛いでしょうが、
    きっとだんなさんも辛い毎日だと思いますよ
    だんなさんのことを想う一心で頑張ってみては?という私の意見です

    • MMM より:

      横レスすみません
      non_name さん、我が家と全く同じです!
      月二回も(笑)
      私もエロ雑誌(すごいのたくさんあります)、少しのアルコール・・
      など努力して自己催眠かけてます
      努力のかいあってか、数年前ほど嫌ではなくなりました
      夫婦仲は格段に良くなり、けんかも減りましたので、私はずっと続けて努力していくつもりです
      こんな夫婦もいるということで

  9. KIKI より:

    Mallesさん、こんにちは。

    いろいろな人が居るのが世の中ですが、私は実はMallesさんのタイプは初めてなんです。
    苦手ですか? スキンシップ。
    私は女性同士(友達です)でも無駄に触るタイプです(なんだこれ(笑))。
    あ、性的な雰囲気では触りませんよもちろん(笑)。でも私が男なら間違いなく
    セクハラで訴えられても文句言えないかもしれない。肩を勝手に揉んだりしますしね。

    私はマッサージは受けるのもするのも好きなんです。
    Mallesさんはする方はどうなんでしょうか?

    旦那様が性的な意味でのスキンシップを求めているときに、
    『マッサージで足でも揉んでよ』
    って言ったらものすごく傷つく可能性が…なので二人でマッサージを覚えて
    Mallesさんはそこで自分もマッサージしてあげることでスキンシップを
    徐々に深められていけば相手に触られる嫌悪感も減るかもしれないですよ。

    愛している人なのに性的に触っているわけでもないのにそのたびに嫌悪感で
    いっぱいになれば双方にとっていいことはありませんよね?
    旦那様がマッサージを覚えればMallesさんが気持ちいいし、Mallesさんも
    触れる側になって嫌悪感を緩和出来れば…と思うのですが。

    うちは私がするのもされるのも好きなんで自然の流れで旦那様もマッサージを
    覚えました。が、へたくそで…まだまだ勉強させますよ(笑)。

  10. らららのおばさん より:

    過去の私がスレ建てしたみたいで黙っていられずに出てきました。
    結婚20年目です。セックスに嫌悪感があり、夫とキスしたりハグしたりするのもセックスに通じてしまうのではという怖さから避けるようになりました。
    結婚当初は普通にお互いに性欲があったけれど、いつのまにか「私が好きなら嫌な気持ち分かって」、「僕を愛しているならしたい気持ちもわかって」という平行線になりました。 彼の事はずっと大好きで、セックスの事と、後述しますがそれが原因の怒りが無ければ最高の主人と思っていました。

    丁度セックスが嫌になった時期に私が仕事を辞め、養ってもらっているという負い目もあり、「僕のしたい気持ち」を尊重し、涙を流しながらセックスしたことも何度もあります。もちろんセックスする、しないで何度も喧嘩になり「どうしてもセックスしないとダメなら離婚でも良い」と私が申し出ると「セックスできなくても一緒にいたい」で離婚にはいたらず。。 「セックスしなくて良いから、じゃあマッサージさせて」と、勉強までしてプロなみにマッサージしてくれるようになりましたが、3回に一回くらいは、途中から怪しいマッサージに代わりやはりセックスを求めて来るようになったので、。 今度はマッサージしてもらった負い目も加わった訳で、なかなか断る事は難しくなったので、マッサージも拒否するようになりました。

     結婚当初の「好きで好きでたまらないから一緒になりたい!」という気持ちでのセックスはもう思い出せないくらいしていないことになりますが、その間に子供も生まれ、これはセックスをしたお陰だなとは思っています。 でも今度はセックスできない怒りを子供にぶつけているように感じることが多くなりました。  「僕が怒りっぽいのはセックスでストレス発散できないからだ」と。。 罪悪感から涙のセックスの日々は続きました。 

    今年の2月に衝撃的な事件が起り(浮気では無いのですが性的な事に関する事です)、私が夫が信じられなくなりました。 もちろん、離婚、はては自殺まで頭をよぎりました。 夫もその事件の非は認めていて、それっきりきっぱりとセックス、キスやハグもしなくなりました。 カウンセリングに行く事を勧められましたが、何を目的に(結婚生活の修復なんてとても考えられなかった)カウンセリングを受けるのか意味が見いだせずにいました。 夫は一緒に家に住んでくれているだけで良いととりあえずは言ってくれていますが、無理に性欲と怒りを押さえているのでやはり機嫌は良く無いです。 でも私も今いっぱいいっぱいなので、自分の事と、子供の事をメインに考えて生きています。

    そんな生活がしばらくして、本当につい最近、私がどうしてセックスが嫌になったのかを明確に思い出す機会がありました。フラッシュバックですね。 今まで過去10年以上に渡り何度もカウンセリングにも行ったのですが、これと言った原因を見つけ出せないでいたのに、とても不思議ですが、不妊治療の為に受けた医療行為で医療ミスがあり、膣周辺とその内部に怪我を追った事があったのです。 その医療ミスの事件を忘れていた訳ではないのですが、そのミスの直後はどうしてもセックスすることが怖く、夫でも医者でも触られるのは怖いと夫に訴えたのをはっきりと思い出したのです。 それを境に私の「押さえきれない愛情をぶつけ合うセックス」は無くなり「夫の支配下にいる為の義務のセックス」が始まった事を。
    彼は私の傷が癒えるのを待ってはくれなかったのです。 セックスする度に心の傷が深く、大きくなって行った事に私も夫も気がつきませんでした。

    もしも夫が私の物理的な傷と精神的な傷が癒えるのを待ってくれていたら、泣きながら行為を受けることが無かったら。。。 そのまま私は約15年を過ごしてしまいました。
    不仲な両親の元で育った私は子供にだけは同じ思いはさせたくないと、やっと冷静になれて、この事に関しては夫にも伝え、今は子供の為に夫婦生活を続ける方法を模索中で近くカウンセリングを受ける予定でいます。

    Mallesさんももしかしたら今後セックスが嫌になった原因を思い出されるかもしれませんが、1つだけ私の経験から言える事は「我慢してするセックスを続けることで、夫婦の絆は強まらない」ということです。 

    セックスは夫婦に必要だと私も思っていました。 良い意味でも悪い意味でも、夫婦をつなぐものだと。 セックスレスでもうまく行っている夫婦は実在します。 それはお互いにそれで良いと納得されたからですよね。 そうじゃないと、セックスする度に、セックスの事で喧嘩する度に小さな傷がどんどん大きな傷に変わって行くと思います。  お互いが納得されていないのなら常にどちらかが我慢することになるし、我慢していない方も消して心から満足する事は無いんじゃないかなと思います。
    ご夫婦でカウンセリングを受られたことがまだ無いのであれば、一度外部の人間に話しを聞いてもらって気持ちを整理してみるのも良いかも知れませんね。
     
    セックスが嫌いなのは私が悪いんだとずっと思って来たので、催眠療法でセックス好きになるようにとかもチャレンジしましたよ 全然利き目無かったですけどね。

    長々と書いて、参考にならなかったらごめんなさい。 こういう実例もありますよって事で。。
    Mallesさんご夫婦がよい解決策を見つけられます様に応援してます。

  11. モリタリタ より:

    お互いの「ラブ・ラングウェッジ(愛の表現方法)」の相違による典型的な事例だと思いました。

    私の場合、アメリカの結婚カウンセラーの方の本で『愛を伝える5つの方法』というのがとても参考になりました。(アマゾン検索で出て来ます)

    それによると人それぞれ愛を伝える、あるいは感じる方法が違い、大まかに5つに分けられる、と。
    1、スキンシップで愛を表現する(相手のからだに触れたり、触れられたりした時に愛を感じる。セックスもこれに含まれる)
    2、時間を共有することで愛を表現する。(一緒にテレビを見たり、2人で外食したり)
    3、物質で愛を表現する。(物をプレゼントしたりされたり)
    4、奉仕することで愛を表現する。(足をマッサージしたり、家事を手伝う)
    5、言葉で愛を表現する。(相手を褒めたり、「愛してる」「スゴい」と実際に言う)

    と、まあこの5つだったと思うのですが、ウチの場合主人は完璧に「スキンシップ」と「言葉」なので車をプレゼントしようが無駄です。

    逆に私は5つすべてをしてもらわないと愛されていると感じず、
    夫は大変だと言っています。

    Mallesさんのご主人の愛を伝える方法は「スキンシップ」なのはお分かりですね。
    だとしたらMallesさんの場合の愛を伝える方法は何でしょうか?
    ご主人にあなたが何をしてもらった時に愛を感じるのかを伝えてみてはいかがですか。

    仲の悪くない夫婦が愛の表現方法が違うだけで別れるなんてもったいなさ過ぎます。

    ことスキンシップに関しては夫婦の場合、「コレだけはしてあげる」と決めておくことは必要だと思います。
    なぜなら男女のスキンシップを夫婦以外の関係でしては家庭的にも夫婦的にも社会的にも大問題になるからです。

    男性の生理を良く理解して、1年に一度15分(ご主人がちっと可愛そうだけど)
    おツトメと覚悟してやってあげてください。
    ちなみにウチの場合は私がしたくないときは手でやってあげます。(下品でスミマセン。そうまでして出して上げないと彼がイライラするのが分るので)

    Mallesさんが嫌悪を感じることでも愛する人の為を思えばできますよね。
    ご主人はあなたと同じように辛いと思います。

    男性の生理問題を解決してあげれば彼の仕事も人間関係もゴキゲンも上向きになると思います。

    そして彼にもあなたの喜ぶ愛の表現をしてもらうことを忘れずに。
    ぜひ明るく軽く乗り切ってください。

  12. soda より:

    自分自身の体験から、もし参考になればと思い切ってコメントさせていただくことにしました。現在私は「慢性甲状腺炎」「アジソン病」を患っており、薬を服用しています。どちらもホルモンの病気で甲状腺ホルモンと副腎皮質ホルモンが出なくなっているのだそうです。

    それで、副腎皮質ホルモンが足りないと性欲の減退があるそうで、病院で診断を受け治療をするまで求められることが非常に苦痛な時期が続きました。
    現在は、何回かに1度は応じるという形でレスではなくなっています。

    Mallesさんのお悩みも、もしかしたらホルモンバランスの崩れが一因の場合もあるのではと思いました。全く的外れな事かもしれませんが、一度検査を受けてみるのも手ではないかと思います。(私の場合は、内科で血液検査をしてもらいました。)

    大変苦しい思いをされているMallesさんが良い方向に向かわれることを願っております。

  13. 困ったチャン より:

    私たちって ホルモンに支配されてるみたいじゃないですか。特に熟女のお年頃は女性のホルモンレベル急降下でしょ。もう、旦那ちゃんがそばにいるのもうっとうしく感じられちゃったりして。 ベッドでも大の字になって寝たいって。。。私だけかな? 仕方ないですよね。私は年上女房なのでそりゃもう大変ですよ。寿命が縮むぐらいの覚悟で臨んでますから。でもね、男性っていう異星人はデリケートな私たちとは違って、生きて行くのに空気が必要なぐらいこの営みが必要な様です。そして 私たち知的生物とは違ってその営みにも大げさな意味は無く、(空気ですから)フツーーな事として望んで来るので 私たちのうけるダメージなんて全く次元の違うお話で まともに考えても(ふりはしてくれるけど)くれないみたい。 私もホルモン急降下中なのでもうちょっと安定したら ちっとはやさしくなれるかなって待ってます。 命かけておつきあいはしていますよ。 だって空気吸わなくちゃ死んじゃうもの。。。。。  男性のご意見承りたいですね!

    • 言いたいだけ より:

      ホルモンに支配されていることは知的ではなく本能的なものですよ。

  14. hanamichi より:

    うちは、主人50台、私40台の夫婦で、中3の息子が1人います。
    上の「らららのおばさん」さんが書いておられますが、私も同じ状況でレスになったのだと思います。

    私は息子の出産時に膣がひどく裂けてしまい、縫合しましたが、その傷がまだ痛むうちに主人に何度も夫婦生活を強要されたり、出産後結構すぐに生理が始まっても全く避妊をしてくれなかったりしてから、セックスが好きではなくなりました。
    年毎に1,2回と回数を減らしつつ、息子が思春期に入ってきたここ2年ほどはレス状態です。
    #ここ数年は、行為後にうっすら出血することが多く、主人も私が「痛い!」という理由でしたがらない事は承知しています。

    で、夫婦仲は・・・・というと、多分悪くはありません。
    買い物に行けば手を繋いだり腕を組んだりしますし、日常生活内では私がゴロゴロしていると主人がベタベタと触って来たり、ふざけて乗っかってきたりします。
    私が「重いーーー!」と言って逃げようとするのを息子が見ていて、
    「父さんって母さんの事大好きだよねぇ~、きもーーいけど、喧嘩してるよりましかなー」と呆れてます。

    なので「嫌・嫌い」も何らかの理由があって、それをお互い承知しているのなら夫婦も成り立つのでは?と思っています。
    #まあ、性生活が理由で浮気されたら、しょうがないかなーという思いは
     持っています。自身は離婚になったらなったで覚悟はあるつもりでいます。

    ご相談者のMallesさんは「ベタベタするのが嫌」とおっしゃっていますが、うちは別に二人でいる時にはベタベタくらいはするので、やはり嫌がる根本的な理由があるのかな? と思いました。

    セックスレスは離婚原因になるといわれていますが、私の友人と話をしても、思春期以上の子供がいるご夫婦は夫婦生活は年1回あるかないか・・・という話はよく聞くので、レスながらもご夫婦しているお宅が多いのではないかしら?と思っています。

    マッサージが嫌で無いのでしたら、肩や腰をマッサージしてもらったり、さすってもらったりという事はスキンシップになると思いますので、お互いがリラックスして触れ合っているうちに納得できるような解決策が出てくれば良いですね。

  15. かえる より:

    40代でSEXが嫌です
    過去のダンナの暴言や態度ですっかり愛情が薄れ、ただの家族として見ています
    寝室が別なので年に2~3回でしたが子供が大きくなり、家にいない時に求めてきたりしましたが
    乗り気じゃない態度と時々断る感じで再び年2~3回になりました
    これも嫌なんですが、完全にシャットアウトというのも気の毒かと思い、来た時は相手をします

    まわりの友人は「だまって体貸してやるだけだからいいじゃない」とか
    「稼いで来てくれるんだから妻として相手は当然」とか
    「SEXを嫌がる気持ちがわからない」とか言われますが

    正直、そっちのほうがわからないです

    私の場合はダンナの態度でSEXに嫌悪感がありますが
    プラス‥‥ダンナが下手なんでしょうね
    頑張られても苦痛なので毎回、5分くらいで終わってと祈ってます

    普段のスキンシップはありません
    溺愛もされてませんのでSEXの時だけ触れたり密着するので違和感満載です

    相談の答えとしては、まれに相手をしてあげたほうがいいと思います
    お互いに譲歩した頻度で

  16. ガオチャン より:

    人間は元は動物です、いくら人間が理性を持っているからと言って、異性を求めるのは本能であり取り去る事は出来ません、私はビデオとかで自慰で済ませますが、それでは済まない人もいるはずです、貴女はそういう人に当たったと思うしかないと思います、それでも嫌なら、離婚するか風俗か外で愛人でも作って済ませて来てと言うしかないでしょう。

    • ガオチャン より:

      追伸
      男として貴女の気持ちは理解し難いです、ダンナに理解してもらえるまで話し合ったらどうでしょうか?男でも嫌いな人とSEXはしたくないです、一時暴言を吐かれても貴女は愛されているのでしょう。売春と一緒じゃないかと言われたらダンナもショックを受けるでしょう。IPADで入力している為つたない文章ですみません。

  17. レス夫 より:

    『男性の意見も』という書き込みがありましたので。
    私は、2人の子どもを出産した妻から拒絶されるようになりました。
    私は『愛のないセックスはいけない。セックスのない愛は続かない。』と考えており、そのことは彼女と何度も話し合っていましたが、下の子どもが幼稚園に通うくらいまでは妻も大変だろうと思い、出来るだけ我慢していました。
    でも、子どもが小学校に入学する頃にはあまり手がかからなくなり、妻も趣味などの自分の時間も持てる余裕が出てきたようでしたので、時々スキンシップを求めるようになりましたが、彼女は『自分はする気になれない。なぜ、それを分かってくれないのか?そんなに悪いことなのか?』と主張するだけで激しく睨まれるほどに拒絶され続けたので、ある時からはこちらも割り切ることにしました。
    彼女が一人目の子どもを身籠もってから約8年、このことでけんかしながらも、お互いの思いを尊重して譲り合いながら・・・と思って我慢もしましたが、彼女がどんどん譲らなくなっていったので、この人とは一緒に死ぬことは出来ないと思うようになりました。
    すでに6年以上レス状態で、必要以上の会話もありません。
    専業主婦として、また、子ども達の母親として、よくやってくれていると感謝していますが、自分のパートナーとしては認められないので、子ども達が家を出れば私も家を出ると彼女には伝えています。
    その話をしたときには、彼女から『自分が悪かった。やり直したい。』と言われましたが、私の気持ちが修復することはありませんでした。
    セックスも含めて『お互いに歩み寄る』ことが大事だと分かっていても、タイミングを逃せば歩み寄ることすら出来なくなることもあるのです。
    どこまで譲歩できるのかは人それぞれなので、いつご主人の気持ちが切れてしまうのかが心配です。
    私たちのように『後戻りが出来なくなった夫婦』にならないよう、祈っております。

    • ゆずこしょう より:

      個人的な横レスをつけて大変申し訳ありません。
      私の夫が書いたのかと思い、ドキッとしました。
      おそらく私の夫もそう思っていたのだろうなと。

      我が家の場合、2人目の子どもを出産してからではなく、2人目妊娠判明時
      以来のレス夫婦でしたが。

      夫は我慢してくれていました。私は1人目妊娠中に切迫早産で3か月以上入院して
      いたので、2人目の時も決して無理はいけないと言われていたのもありました。
      ですが、出産後、赤ん坊の世話と、上の子の発達上の問題などで私がかなり
      育児ノイローゼ気味になり、悪いことに同じ時期、夫の仕事がかつてないほど
      忙しくなりました。土日も祝日も無関係、帰りも遅く、何を話しかけても
      上の空か、いつの間にか夫の仕事がらみの愚痴に話が変わっている・・・
      また、義両親とのいざこざに対する態度も私を追い詰めました。

      そんな時に、それを解決しないままのセックスなんてありえない。
      私はまず、根本的な面で、夫婦の心のすれ違いや大きくずれてしまった
      気持ちを再び重ね合わせてからじゃないと、そんな気持ちになれないと
      言いました。
      でも夫はそういう話し合いはすぐ不機嫌そうに「どうせ俺が悪いんだろう」
      と言わんばかりの「じゃあすみませんでした」みたいな言葉ですぐ打ち切って、
      ほとぼりが冷めたら求めてきて、私が拒むといかにも自分だけ傷ついた、ふうな
      態度で・・・

      気がつけば、夫もいつしかあきらめたようで、一切求めてこなくなりました。
      けれどその代わり、私に対して丁寧語のようによそよそしい話し方、
      子どもを挟んでしか会話ができない、顔をなるべく合わせずに済むように
      時間をやりくりする・・・といった状況になりました。
      でも、それすら私は気楽でいいと思うくらいに、夫婦関係は悪化していました。
      子どもが巣立ったらと考えるのは怖かったけれど、それならそれで(離婚を
      言い出されても)いいように備えていこうと思っていました。

      当時の夫の気持ちは、きっと、レス夫さんが書かれているとおりだったのかな、
      と思います。

      ですが、去年。
      義父が亡くなりました。献身的な看病を続けていた義母の、葬儀での様子を
      見た時、夫婦って何だろうと改めて考えました。義母のことは正直好きじゃ
      なかったけれど(いろいろあったので)妻としての義母は、ものすごく
      素敵で、尊敬できる人なんだと思いました。こういう見送り方ができる夫婦
      関係に比べて、自分たちはいったい何をしているんだろうと思いました。
      父を亡くした夫はさすがに憔悴していたし、その姿を見ていくら私でも
      何とも思わないはずはなく、ただただ彼が少しでも休まるよう、意識して
      接しました。何とかサポートできるよう、動きました。
      今更、と拒絶することもなく、夫も感謝をしてくれました。
      少し落ち着いてから、久しぶりにゆっくり話をした時、夫が「・・・今まで
      悪かった」と、初めて言ってくれたのです。
      「俺も忙しすぎたのもあるけど、あの頃(育児ノイローゼ気味だった頃)は
      本当に申し訳なかったと思う・・・君もさぞ大変だっただろう」と。
      その時、私の中で夫への気持ちが、明らかに変わりました。

      そしてその後すぐ、今度は私に厄介な病気が見つかって。
      見た目的にもかなりインパクトのある症状が出ているのですが、
      「何も変わらない。俺にとっては大事な妻であることに何も変わりはない」
      「病気の時は、本人がいちばん苦しいんだから、(治療費がかかるとか、
      迷惑かけて申し訳ないとか私が言ったことに対して)よけいなことは
      考えないで治療に専念しなさい」
      「誰も頼れない、実家からこんなに遠いところへ来てくれただけでも
      感謝していた。今まで頑張った分少し休むと思って気楽にやればいい」
      と言ってくれました。
      泣きました。
      こんなふうに気持ちを通わせられたことがうれしくて泣きました。
      そして気がつけば、8年間のセックスレスが解消していました。
      触れられるなんてとんでもない、近くに寄るのもイヤ、と思うほど避けて
      いたのが嘘のようです。
      お互いもうすぐ40代に突入する夫婦ですが、いちばん体力ありそうな(?)
      30代のほとんどをセックスレスで過ごし、なんてもったいなかったんだろう
      と思ったりもします。

      心の深いところにあるわだかまりを解くのは容易ではないと思います。
      でも私たちもまさに「後戻りのできない夫婦」だと思っていました。
      でもそれでも、同じ相手と、新たなスタートを切ることはできると思います。
      長々とすみません。

  18. ちぃ より:

    離婚事由に当たるほどのことなのだから、何らかの方法で処理してあげることすら
    できないならばMallesさんが悪いということになってしまうでしょう。
    または風俗や浮気を許す。それも許せないのは単なるわがままだと思います。

    相手をするのは嫌。でも外で処理するのは絶対ダメ。というのでは理解されません。
    Mallesさんのお考えはどうなのでしょうか?

  19. でん より:

    性欲も人として普通にある欲望なので、それが泣けるほどイヤというのは成長過程で何かあったのでは、と思います(若い頃は自分の本能的な性欲でそれが見えないことも多々あるそうです<私もセックスレスで悩んでいろいろ勉強したので、心理学者による本で読みました)。親の性生活を見聞きしたとか、親の引き出しでコンドームを見たとか、小さなころに痴漢に合ったとか、親にセックスは汚いものと思わされるようなしつけをされたとか…。

    実は私は上記に当たります。でも一時は私ばかりが誘う、でも断られる、の、レスに近い状態でした。カウンセラーさんによると、「深層心理でセックスを汚いものと思いながら誘うと、相手にも伝わる」のだとか。

    その意味ではもしかしたらご主人に深い傷があるのかもしれません。

    私たちは夫婦でカウンセリングを受けたりはしませんでしたが、私個人はカウンセラーさんに相談しましたし、その関連の勉強もかなりしました。

    トピ主さんもご主人を愛しているのなら、心理学的アプローチを少し学んでもいいかもしれませんよ。

  20. ポーラベア より:

    あくまでもこういう意見の人もいるという事で聞いて下さいね。

    思いやりがお互いに足りなかった結果が、セックスレスなんじゃないでしょうか?

    お互いがいる事が当たり前で、してもらうことも当たり前。

    あとはコミニュケーション不足。

    思い込んでいて、決めてつけていて、自分の気持ちを相手に伝えようと夫婦共にしていましたか?

    セックスも共同作業だと思うんです。
    どちらかだけがよいのではなく、二人でベストな状態を作り上げて行く最高のスキンシップなのが理想。
    独りよがりなものは、セックスではなく性欲処理をしているだけ。
    それじゃあスキンシップになりませんよね?
    レスになる夫婦には、そこら辺のバランスがとれなかったのかなと

    もし私の今の主人が私の体調を考えずに、自分の性欲を処理する道具に私の事をしていたら、多分セックスレスになってましたね。
    私の妊娠出産などで、2年近くレスのときはありましたが、私は当たり前だとは思ってなかったから大丈夫か確認しましたし、主人もその間俺は我慢してるんだとはただの一度も言いませんでしたし(風俗や浮気もありませんでしたよ)、それどころか体調をきづかって、動物じゃないんだから困ったら自分で処理するよと笑って答えてくれました。

    現在は頻度はまちまちです。1年以上しないということはありません。
    男性側は自分さえ絶頂を迎えればいいって言う男性多いですけどうちは違います。
    レスになるには、レスになる理由がある。
    男性側は、そこら辺を反省しないとね・・・。
    離婚した最初の主人は酷かったな・・・。

    拒否する側には拒否する側の理由がある。
    でも本当に拒否する理由が自分で感じている物とは限らないし
    どちらか一方の気持ちだけを押し付けたり、拒否するなら夫婦である意味は無い。
    だからセックスレスに詳しいカウンセラーの方に相談されるといいと思います。

    いい方法がみつかるといいですね。

  21. 50代嫁&姑 より:

     夫婦で片方がセックスを望んでいるのにもう片方が望んでいない場合、
    「セックスしなくても愛情がある」。と言う事はセックスと愛情は関係無い。のだからセックスしたい方には他の人としてもらう。のが思い遣りではないでしょうか。それも嫌、セックスも嫌と言うのは、相手を思い遣れない自分本位な考えだと思います。

  22. ぷーぷー より:

    私も、拒絶し続けています。
    体のどこか悪いんじゃないかとか、心療内科に行った方がいいんじゃないかとか、夫に失礼だとか、、、そんなこと言われても。。。
    たしかに、離婚や浮気の正当な理由になるのかもしれません。
    でも、やりたくない相手に無理にやるのは、DVではないでしょうか。
    男性の場合(女性でも)、セックス=愛、とは限らないわけでして、生理的に発散したいだけかもしれないし。セックスなしでも、愛し合うことは可能だと思います。
    とにかく、どちらかが我慢するセックスは、してはいけないと思います。
    マッサージ、できるなら、それでいいんじゃないかな。

    • 妻に絶望している男 より:

      DVというくらいなら離婚しなさい。
      あなたに妻の資格はない。

  23. とり より:

    セックスなしで愛し合うことが可能な男女関係とは、父と娘の関係かと思われます。
    父親が幼少時から思春期にかけて娘に対し性欲なしの愛情(ナイト、騎士のように)を十分に注げていないと、娘は成人してからも夫などのパートナーとの関係(セックスありの関係)に支障をきたすという話を本で読みました。

    男性は理屈が分からないと腑に落ちない生き物ですので、ただイヤでは納得してもらえずいずれ離婚理由となるでしょう。
    なぜなのか、自分自身を見つめる意味でもカウンセラーなどの助言を求め夫に説明できる答えを見つける、あるいは見つけようとすることが今後の夫婦関係を良好に保つために必要ではないか、と私は思います。

    何かしらのトラウマがあるか、我慢しないと出来なかった夫とのセックスのどちらかに原因があるのではないでしょうか?男性は独りよがりのセックスをすることが多いため、そのときに女性を傷つけてることに気づいてないことがとても多いです。女性も恥ずかしくて言えないですし。したくなくなった、というは急にですか? もう少し原因を解きほぐす作業を試してみられたらいいのではないかと私は思いました。トラウマが原因なら、カウンセラーなどの専門家の出番でしょうし。

    スキンシップが嫌い、というのはやはり心配です。人間不信を抱えておられるのではないかと。そんなんじゃないよ、ということであればいいのですが。

  24. ぷもぷも より:

    おかしいですかねぇ・・・。
    私なんて、多分、ずーっと性欲ないですよ。
    自分でも笑っちゃうくらい「ない」です。
    結婚前も結婚後も。
    夫の事は愛してますし、別に何かトラウマがあるわけでもないです。
    ただ、自分に「必要」と感じていないんだと思います。
    例えば、一緒にご飯食べたり、TVを見たり、色々な話をしたり、手が足りない時に手伝って貰ったり、逆に手伝ったり・・・だけで充分満足なんですよね。
    それ以上に、ベタベタしなくても、私個人は、満たされちゃってるわけなので、
    あえて、セックスが必要とは思わない。
    ただそれだけです。
    ですが、夫は違います。
    夫は、スキンシップがとにかく必要なんですね。
    他の方法では、なかなか満足できない。
    まあ、男性の体の構造上って話もなくはないんですが、それこそ処理だけを考えるのであれば、夫が私に拘る必要はないので。
    で、私はスキンシップは苦手なんですけど、私だけ満足してるのは悪いかな・・・と思って、時々スキンシップに応じるようにしています。
     「嫌」と思う時は、夫が一方的な時ですね。
    自分の要求ばかりで、私が一番満足するようなコミュニケーションツールをないがしろにする時。
    そういう時には、なかなか応じる気になれないので、キチンとこちらの要求も言うようにしています。

    お互いに、相手に一番満足する方法で自分の愛情を伝える事は、夫婦にとって大切な事かな・・・と思ってます。

  25. ヨーコ より:

    厳しい意見になるかもしれませんが・・・
    どうしても結婚後に子どもが欲しくないという方は、
    結婚前に相手の方に相談して納得してもらった上で結婚されますよね。
    それは結婚=子どもを持つ、ということが一般的な概念としてあるので
    実際にできるできないはともかく、「欲しくない」というのを後出しで言うのは問題です。
    セックスにおいても同じように、結婚=セックスというのが一般的に考えられる以上は「したくない」と後出しする以上、それ相応の覚悟(風俗の許可・離婚等)は
    やむを得ないんじゃないかと思います。

    質問者さまからは、ご主人に対しての気遣いがあまり感じられないように思いました。溺愛されていることに甘えていては、他に体を許してくれそうな女性が現れたときにふっと心の隙に入られてしまうこともあるかもしれません。お気を付けて。

    そういう私もセックスがあまり好きではありません。
    でも結婚はしたかったので、同じようにセックスが苦手な相手を選びました。
    子どももありません。
    お互い体のペースが合うお相手とやり直すのも一つの考え方ではないでしょうか。

  26. めのう より:

    50代、婚暦33年。
    あ、生理が止まったかな?と思ったら
    一気に性欲はなくなりましたw

    Mallesさんと全く同じ考え、気持ちになったことは何度でもあります
    私がこんなに嫌なのに、あなた一人が満足すればいいのか…

    なので
    私は自分が楽しめるようにしました
    あくまでも私なりの方法ですが…
    まず、人間も動物なので排卵日は受け入れやすいんですよ
    なので、自分がOKな時に自分からお誘いする(基本、旦那様は何時でもOKの人なので)
    あとは旦那様からそろそろ迫られそうだ
    というときには、時間を見計らってレディスコミックを読んでちょっと気分を上げる
    洋画の素敵キスシーンでもOK
    あるいは、軽く一杯ひっかけてテンションをあげる
    私の場合はこれで苦痛はなくなりました
    嫌だと思っていたら自分が可哀そうなので
    旦那さまのためというより自分の為ですw(自分勝手ですよねぇ)
    幸い旦那様とは相性が良かったので、私さえその気になれば楽しい時間になるんですよね
    Mallesさんもちょっと試してみませんか
    ドラマなんか観てドキドキするようなことがあれば
    このテでいけるような気がします

    因みに
    今の私はひたすら避けております(だって排卵日がなくなっちゃったんだもん)
    旦那様は60を過ぎましたが、我慢しているのが分かります
    私はキスやハグはOKなんですが
    それをしたら寝てる(フリをしてる)子を起こすようなものだと思うので
    それすらもさけてます
    が、いつまでもつかなぁ
    旦那様の我慢に限界がきたら酒をかっくらって挑むことにします^^;
    参考にならなかったり不愉快な思いをさせてしまったらごめんなさい

    • non_name より:

      めのうさん
      私もその方法でテンション上げてます(読んでビックリしました)
      ハーレークイン読んだり、レディコミも常備、あと梅酒ですね(笑)
      少しセクシーな下着も通販で買いました(好評でした)
      自分でも可笑しいのは、たまに自分ってなにしてるの?って自己嫌悪に陥る時もあるのですが、、、、
      月2回(我が家の約束)なら、これでなんとか乗り切れます
      離婚しない限りSEXがずっと続くなら、SEX嫌いを克服した方がきっと自分にとってもよいと判断した結果、今の自分のやり方があります
      今40代ですが、閉経したらどうなるのか?ちょっと怖いですね
      ちなみに夫の兄が10歳上で性欲満々なので、夫もきっとそういうタイプになると予想してます(泣)

  27. 困ったチャン より:

    めのうさんの乗り切り方 参考になります。
    本当に自分でテンション揚げないとやってられませんよね。(笑)

    後、友人で同じような悩みをもった人がいます。彼女の場合は 夫君がしたい時だけ
    べたべたとスキンシップを求めて来るそう。そこが頭に来てしまうところだそうです。そして拒絶。 彼女は日常から彼にことばや態度で優しくしてもらい、その延長線にセックスを持って行きたいのだそうです。私の意見は、男性の思考回路は逆と思っていますので、まず、セックス。それから いつもやさしくしてねってお話ししてみる。そうしないと聞き耳持たずだと思います。優しくもないのに考えられない!って私たちが思うのと同様に、セックスなしでなんで話聞かなきゃなんだ!って思うんだと思います。 以前 夫の裸体の後ろ姿に幻滅して 性欲無くなった事があります。 でも!きっと私の体だっていろいろ不満はあるんだろうなって思い目をつぶる事にしました。本当に小さな事で あぁっもう耐えられない、この人!って思う事ありますよね。 きっとそれは自分にもあるのだろうし そんな私を魅力的だと思ってくっつきたいと思ってくれるうちがハナだと思っています。
    Mallesさんはここに相談をだすほど気にしてらして、それだけご主人の事も好きなのだと思います。 離婚方向には行かずに気持ちを寄り添わせて 解決できる事を祈っております。
     

  28. yuki より:

    私もあまり好きではないのですが
    そういう方って結構いますよね。
    他の方も書いておられますが
    昔何かがあって嫌悪感を持つようになったのかも?
    でもセックス自体に満足感があれば
    セックスレスになりにくいというのも
    聞いた事がありますし
    あまり長い間しないでいると
    したくなくなるとも聞きます。

    私が子宮筋腫で苦しかった時、
    夫は我慢してました。
    が、術後もしないでいたら
    彼の気持ちを懇々と説明されました。
    はたから見てても肌が荒れてきたりして
    あぁ、自分で処理してもダメなんだなって。
    なので頑張って週一回…を目標にしています。
    面倒なんですけどね。

    でもね、売春と同じ、という発言はちょっとひどいです。
    あなたがしたくないなら仕方ないとは思うけど
    あなたと同じ感情を彼は持っていないわけだし
    正直苦しいでしょうね。
    あなたが気分を害するように
    彼もあなたの拒否で気分を害してる訳だから
    文句言われても当然かなと思います。
    むしろ文句言われても受け入れるべきかなと。
    (その上でしないのはありかな)。

    私個人的には、お互いが譲歩するべきだと
    思いますので
    他の方法を考えるか
    もしくはたまには相手するのがいいかなと思いますが
    もし彼が他の相手を選んだら
    仕方が無い、と別れてあげる事は
    考えた方がいいでしょうね。
    だって性の不一致ですから仕方ないもの。

    でも彼は足のマッサージをしたいわけではないのでは?
    それ言ったら傷付くでしょうね。

  29. みぃすけ より:

    女性でセックスが苦手と思ってる方がこんなにいると思いませんでした^^;
    うちは私の方が性欲が強いです。
    なんかふれあってると「私を必要としてくれてるだな~」と幸せな気持ちになれるので好きです。
    ムラムラして誘っても「そうゆう気分じゃないから」と何度断られた事か・・・
    主人は別にしなくても平気~と言った感じなのですが、スキンシップ(キスする、胸や足を触る等)は好きなのでしてきます。
    でも、それ以上はなかなかしてきません
    私としては生殺しされてる気分です(泣)
    それ以上の事をしないなら触るなよ!と思うくらいですが、スキンシップすらなくなったら困ると思うので「も~発情するよ?(笑)」位にとどめてます
    ちなみに、したくないのに相手に合わせてするのって相手にわかっちゃいますから、それって傷つきますよ。
    よほど演技力に自信があるなら大丈夫かと思いますが・・・

    話はそれましたが、離婚の意思はないんですよね?
    もし、それで風俗や浮気(←セックス目的のみ)も許せないならご主人はあまりに辛いと思います。
    質問者様も好きなご主人を悲しませるのも嫌だと思いますので、一度心療内科に行ってみてはいかがでしょう?
    なぜ自分がこんなにも嫌がってるのか自分でわかるのも一つの手段だと思います^^

    今まで沢山辛い気持ちをかかえてきたんですよね?
    それを吐き出すと少しは楽になれると思いますよ^-^

  30. さと より:

    私は、夫と付き合っている途中から、セックスやスキンシップがたまらなく嫌になっていました。夫のことは良い人だと思っていて、夫のことも好ましく思っているだろうと思うのだけれど、どうしても駄目でした。

    そんな状態で結婚したので、当然夜は揉めました。私も旅行がゆううつでした。断れば夫が不機嫌になる。応じれば自分が苦痛。苦痛を選んでも夫の機嫌がもつのは1日2日。次第に、どうしても・・・という時だけ「仕事で色々な人を相手にしている人もいるのだから、これぐらい我慢できる筈・・・」と念じて応じていました。

    そうこうしている内に、カラッカラに乾いているので入らないという状況から更に悪化して、風俗用の潤滑剤を使っていても入らないという状況になってしまいました。何とか無理やり入れるので当然痛いですし、しまいには自分が情けないどころか夫に対して憎しみまで感じる状況でした。

    そんなこんなで、夫婦関係も色々あり(性的なこと以外で)、子供もでき、今に至って振り返りますと、根本的な原因は性的なことや男性にまつわる不審、夫への不審が原因だったんだろうなぁと思います。

    夫は暴力までいかない、一見筋道の通った言動をとるモラハラの人でした。そういう家庭で育った人であり、私は母がそういう人であり、なるようにしてなった関係でした。私の親は性に対して厳しく、私はある時期はいじめにあっており、それでいて発育は良かったのでチカンにあったり、初めて付き合った人と別れる時にこじれたり(ストーカー的な)。そういうもろもろのことが原因だったところに、ピルによる性欲減退が引き金を引いた感じでした。あくまで引き金だったので、ピルをやめてからも性欲は戻らず、たまに「性欲があるかな・・・今日ならできそうかな・・・」という時も、結局は泣きながらすることになっていました。

    妊娠中から夫との関係は最悪になり、離婚しかかり、家庭内もガタガタなら収入もギリギリという状況の中、夫とお互い自分や相手を見つめ、何度も話し合う中で、今まで実はコミュニケーションをとれていなかったこと、お互いに自分の不満の根源を分かっていなかったこと、自らの育った家庭のことなど、色々なことが分かり、それを伝え合ってきました。夫は私を精神的なサンドバッグにしていたと自ら言い、支配の手口を明かし、私は私でそれを誘発していることを自覚しました。そして、お互い「こうあるべき」にとらわれていることにも気付きました。

    結果、2年前から少しずつ関係が改善し、それに伴い夫は無理強いをしないようになり、私もできことは頑張るようになりました。我慢ではなく、できる範囲での努力という感じです。手や口で本番は無しとか、途中で「ごめん、やっぱ無理。」と言ってもOKとか、そういう感じでした。

    そして、本当にここ最近・・・・2~3ヶ月前くらいからか、半年前か、そのくらいから、「たまーになら苦痛は低く最後までできた!」という日がありました。そして、先月からようやく、「痛くない!(*´▽`*)これならOK」という感じになり、少し楽しめるまでになりました。

    夫も、今では「最終的にセックスに漕ぎつける為」ではなく、私を思いやって、穏やかに丁寧に接してくれるようになっていて、それも凄く私に影響を与えたと思います。私の中で、セックスは苦痛と屈辱と恐怖と義務だったのが凄く和らいで
    、自然に行なえるものになりました。

    今でもまだ、「今回はたまたまできただけなのかな・・・次は駄目かも。できないかも。」と不安になることもありますが、それでも「途中で無理と言ってもOK」なので、するにあたって気が重いとか億劫とうことはありません。夫に感謝です。夫が待ってくれたお陰だと思っています。たとえコミュニケーションが通じるようになっても、我慢して頻繁に応じていたらこのようにはなれなかっただろうと思いますし、逆にコミュニケーションがとれるようにならなかったら、どれだけ待ってもらってもセックスレス記録を更新し続けただけだろうと思います。

    個人的には、そういう自分の体験もあって、「無理には性行為をしないこと」「その上で、お互いの条件の歩み寄りではなく、根本的にコミュニケーションの改善を図ること。」「性嫌悪症の原因を掘り起こし、それを相手に伝えること。」「相手のことをいかに大切に思っており、それでもなおいかに性嫌悪が辛く苦しいか、それは相手が嫌いだからではないということ、その板ばさみのことを伝えること。」が大切なのかなぁと思います。

    多分、お話を読ませていただいた感じですと、お互いの条件の歩み寄りでは解決しないかなぁ・・・と思います(´・ω・`)多分、「年に2回」とかのめちゃハードル低い譲歩でも、その2回で「もうこんなこと金輪際嫌だ。最悪。」という気分になるのではないかと・・・・。性嫌悪症のままする性的接触は、スキンシップのレベルでも半端ない苦痛です。人様のことは分かりませんが、私はそうでした。離婚してセックスをしなくて済むのであれば、それを選ぶしかないかもしれない・・・と覚悟する程でした。

    カウンセリングを受けるのも良いかもしれませんが、良いカウンセラーさんに出会わなければ、むしろ逆効果になることもあるかもしれませんね・・・・どうなんでしょう?(*´_`*;)

    カウンセリングも視野に入れつつ、自分でも本やインターネットで性嫌悪症やその改善について知識を得つつ、やっていくといいのかなぁ。

    長々と自分語りをして申し訳ないやら恥ずかしいやらですが、細かい方が実際にどういう状況であったのがどのようにして今に至ったのかが伝わりやすいかと思い、つらつらと書いてしまいました。長文ご容赦下さいm(_ _;)m

    • さと より:

      Mallesさんが性嫌悪症であると決め付けたような書き方をしてしまい、申し訳ありませんm(_ _;)m 上記の経験により、「可能性は高いなぁ」と思ってのコメントとなりました。

      多分、性欲が無いだけであれば、割り切って「回数が少なければ」とか、そういう感じで応じれるかなぁと思うのです。めんどくさいけど、転がってるから適当にやってくれーとか。手か口でごまかしておけばいいかとか(*´▽`*;)

      何となく、「性欲低下+性嫌悪症」の併せ技のような気がしましたm(_ _)m

    • さと より:

      追伸に次ぐ追伸になってしまいますm(_ _)m

      マッサージは私もかつて試してみたことがありますが、お互いのストレスを増すだけでした。

      夫→したくなるのにできない。少し性的に触るとイラっとしているのがイラっとする。楽しくない。

      私→いつセックスや性的なスキンシップになだれ込もうとするのか分からないのでストレス。場合によっては、セックスを我慢し続けた上にマッサージをしてもらったという引け目から応じなくてはならない。あと、もう発情されてる感じが無理。鳥肌。我慢してマッサージされててもその気配で鳥肌。

      なので、個人的にはあまりマッサージはおすすめしません(*´_`*) するのであれば、性に対する抵抗や嫌悪が和らいでから・・・そして、「断っても気まずかったり険悪だったりにならない状態」が出来てからだと思います。

    • 気になりました より:

      「風俗用の潤滑剤」という言い方が気になりました。
      性行為を否定的にとらえておられるからこういう言い方をされるのかもしれません。
      しかし女性用の潤滑剤はそういう商売の女性のためだけのものではありません。
      乾いた状態では苦痛を伴う性行為を助けるためのものです。
      潤滑剤を使用することにより円満な夫婦生活を送っておられる方々もたくさんらっしゃると思います。
      そういう方たちに対して失礼な言い方ではないかと思いました。

      • さと より:

        配慮の足りない言葉で不快な気持ちにさせてしまったこと、お詫び申し上げます。ただ、一応理由はありますので、少し弁解させて頂きたく思いますm(_ _)m

        潤滑剤は、夫婦間での性行為の苦痛を和らげるものであるということは知識としてして知っており、最初は薬局で購入して使っていました。ですが、それでは不都合(すぐ乾いてしまう・多く使うので価格がつらい・入り口で拭い取られるようになってしまい痛い・多くの量を奥に指で入れるのが難しい・毎回全く濡れないことに夫が傷つく)があり、「何か良いものはないかと」当時検索した結果、お仕事の方向けの製品として売られているタンポン型の大量セットの潤滑剤を見つけました。

        このような個人的な事情により、「風俗用の潤滑剤」と表現致しました。ですが、もっと配慮した言葉を選んだ上で省かずにきちんと理由を書くか、商品名をはっきり明記すれば良かったと思います。お見苦しい言い訳で申し訳ありませんm(_ _)m

        当時は一般向けラインよりプロの方向けの販売がメインだった気がするのですが(扱っているお店は少なく、薬局では見たことはなく、商品名にもプロとある。)、今その商品を検索してみたところ、以前と違って一般向けとして色々なところで売られているようですm(_ _)m

    • さと より:

      読み返してみて、これまた誤解を招く書き方になってしまったかなと思うのですが、夫とわだかまりがとけた今は、マッサージをしてもらうこともすることもあり、途中から性的な流れになっても苦痛ではありません。そういう気分じゃない時は伝えて断ります。できそうな日は応じます(*´▽`*)

      ただ、ハッキリと性的な流れに切り替えずに、じわーっと混ぜてくる(普通のマッサージにちょことずつ性的接触を混ぜて増やしていく感じ)のは「企画物みたいで笑ってしまうのでちょっと・・・」と言った事があります(´・ω・`)

      じわーっと性的なマッサージに切り替えること=企画物と決め付けているのではなく、私が勝手に連想するだけですm(_ _)m これだけは、性嫌悪が落ち着いても「うーん・・・微妙・・・・!」という感じです。これは好みの問題でしょうか(*´▽`*;)

    • くらーく より:

      ご夫婦で胸の内や過去をさらけ出し、話し合い
      その上でお互いを思いやって、長い時間を掛けて
      関係の改善を図る、ってできない夫婦も多いんだと思います。
      特に、ご主人が「奥さんを精神的サンドバッグにしていた」
      と自認したのはすごいなぁ、と。大変だったでしょうね。

      完全に横ですが、感想です。
      良い状況が続くこと、勝手に応援しております。

  31. これだけは言わせて より:

    足のマッサージを頼むのはお願いですからやめてください。
    私が夫さんならキレると思います。
    そういう問題ではないですし、夫婦間のSEXは「ベタベタする」行為でもありません。
    夫さんのほうが、あなたとの心の溝の深まりをより強く感じていらっしゃると思います。
    どうして結婚されたんでしょうか…

    • 妻に絶望している男 より:

      そうなんですよ。
      ここでしたくないって夫を放置している女性は、なぜ結婚してるんでしょうか?
      気持ちは理解できますが、なら、さっさと身を引くべきでしょう。
      経済的な安定を求めて夫にしがみつくなんて醜すぎます。

  32. 直球勝負が好き より:

    50代男です。
    旦那さんと、時間かけても、素直な気持ちをお互いに話をして解決していくしか無いと思います。それには、お互いが相手を理解し解決しようという気持ちを持たないといけないんですが、そこに至るまでの話し合いが大変だと思います。決して心を折らずに粘り強く話し合いすれば解決します。頑張ってください。大切な家族のために。

  33. Malles(相談者) より:

    本当にたくさんの方にご意見いただきまして、ありがとうございます。

    夫婦のことって、千差万別ですよね。
    色々なご意見を頂き、私なりに考えてみました。

    いつからレスになったかな??と思い起こしてみると、結婚後、会社で異動があり、仕事が大変になってからでした。ストレスで体に湿疹がでて、粘膜も炎症を起こし、セックスがとても苦痛だったことを思い出します。その後、仕事が激務となり、更に回数が減りました。

    数年たち、転職して、時間にも心にも余裕が出ましたが、性欲は戻りませんでした。

    40過ぎた頃、たまにお付き合いでしていた時に、出血するようになり、膀胱炎になることも度々。本当に苦痛で、その後レスとなり、3年が経ちました。

    ただ、セックスに関しては、元々好きではありませんでした。

    小学生の頃から痴漢に会い、高校生の頃は、ほぼ毎朝電車の中で痴漢され続け、性的嫌悪は長年積もり積もったものなのだと思います。人に後ろに立たれるだけで不快な気分になります。

    結婚前に何人かの方とお付き合いしましたが、今までセックスをして、気持ちよかったことは一度もありません。恋愛期間中、気持ちが高まり、そうなる事はもちろんありましたが、自分からしたいと思ったことはなく、相手に合わせていただけです。

    夫に対しても、その頃と同じ気持ちでお付き合いできれば問題ないのでしょうが、恋愛期間中と、結婚11年では、愛していることは同じでも、恋愛期間の気持ちの高まりはもうありません。愛情だけは、むしろもっと深くなっているような気はしますが・・

    マッサージの件、夫に提案してみましたが、「それで体が楽になるならやっていいけど、そう言うここと違う。」と言われてしまいました。数日ギクシャクした状態になっています。

    こちらのご意見でもやめた方がいいと言うご意見もあり、もう少し待ってから行動すべきでした・・

    怒っているのかと思えば、落ち込んでいるようにも見え、こちらも傷つけるつもりではなく、それでもスキンシップを取れれば、少しは気持ちも違うのかな?と思ったのですが・・・
    でも、どうやら怒っても落ち込んでるわけでもなさそうで、ベタベタしないように気をつけているようなのです。申し訳ない罪悪感で、私も心が痛みます。冷たくするつもりも、傷付けるつもりもないのに。。

    いくつかのご意見で出ていましたが、セックスレス=風俗=浮気=離婚ではないと思います。これも千差万別なんでしょうが・・

    風俗に関しては、私は内緒で行ってもらうのは構いません。でも、自ら「風俗行ってきなよ」と言うのは違うと思います。浮気に関しても同じです。

    もしセックスレスが原因で、他に好きな人ができたと言う事で気持ちまでが離れてしまったら、その時は、離婚を考えると思います。

    一緒にいることが、苦痛なだけで、2人で楽しい生活を送ることができなくなったのであれば、一緒にいる意味はないと思います。

    私は夫を愛していますし、普段のやさしさで、十分愛情を感じています。
    でも、夫は、スキンシップが必要なのです。それもわかっています。

    やっぱり、どうしたらいいのか、いい案が思い浮かびません。

    我慢して、年に1度だけでも付き合うしかないのか・・
    年に1度でもしてしまうと、もっと頻繁に求められるのではないかという不安もよぎり・・

    やはりカウンセリングを受けてみたりするのがいいのでしょうかね。。
    以前そんな話をしてみたら、「そんなこと他人に相談することじゃない」と言われました。
    でも、2人で話し合っても平行線です。

    勇気を持って、カウンセリングを受けることを提案してみようかと思います。

    本当にたくさんのご意見、ありがとうございました。

    また全部のコメントを読み返して見ます。

    • kiki より:

      カウンセリングはおひとりで受けられてからでも
      いいかもしれないですね。
      旦那様はノーマルな男性の反応に見受けられますので。

      もうすでに、ご自分の過去の色々を冷静に分析されているので
      カウンセラーさんとお話ししたら
      かなりのスピードで今までの気持ちの歪みのようなものを
      吐き出せると思います。

      私も数年のセックスレスを最近ようやくふたりで乗り越えました!
      お二人の気持ちが寄り添えますように。

  34. レスされ妻 より:

    下線部以下は 最後の相談者さんのコメントを読む前に書いたものです
    カウンセリングを受けられ気持ちになったとのこと とても嬉しく思います
    わたしも まずはおひとりで受けられたらいいんじゃないかと思います

    レスされてる側の気持ちをお伝えしたくて書きました
    夫さんは男性なので もっと衝動的な性欲が強いのかもしれませんが
    セックス=愛情表現 の気持ちを分かってもらえたらと思います

    そして気持ちよくないなら
    どうしたら気持ちよくなるのか どこまでだったらいいのか
    ふたりで相談して 試してみてほしいなぁと思いました
    入れるだけがセックスじゃないのですよ
    まずは 出すのを手伝ってあげるだけでも いいんじゃないかなぁ…

    ——————————————————————

    モリタリタさんの
    >お互いの「ラブ・ラングウェッジ(愛の表現方法)」の相違による典型的な事例だと思いました。
    に 激しく同意します

    わたしは セックスレスをされている方の妻ですが
    わたしの受け取れる愛は「セックスだけ」なので
    「セックスレス=愛されていない」 となり とても辛いです

    それ以外は 家族仲もよく
    おそらくうちのセックスレスは お互いの性欲のバランスが悪いだけ
    ほかのことで愛を感じられるようになろうと 努力していますが
    それでも ふっとしたときに 辛くなります
    愛の感じ方は生来のものですから いくら理性で押さえてもねぇ…

    3年セックスしていないということは
    夫さんは 3年間 毎日我慢されてるわけですよね
    「セックスをしない」ことにおいては
    3年間Mallesさんの主張だけが通っている状態で
    夫さんは あんまりかわいそうだと思います

    夫さんの愛情の受け取り方がセックスなら
    時には愛情を与えてあげてもいいのではないでしょうか?

    >性的欲望を求められるのがとても嫌です
    >ベタベタするのは嫌なのです
    >とても不愉快な気分になります
    >楽しい旅行が台無しになってしまいます
    >我慢して相手をしなければならないのでしょうか?
    >あまりにうるさいので

    セックスは 夫婦でしかできない愛情表現なのに
    例えよそでしても 満たされることはないのに
    こんなことを言われたら 心が折れます
    こんなこと言うひとを 二度と愛することはできません
    セックスは性欲だけではないのです

    そんなにもできないなら
    せめて なぜそうなのかを考える姿勢を見せてくれるとか
    レスされている側の 辛い気持ちに寄り添ってくれるとか
    歩み寄りをしてほしいです

    重ねて言いますが
    だって3年してないんでしょ?
    あなたの「しない」欲求は かなっているのです
    3年間我慢しているのは 一方的に夫さん側です

  35. レス夫 より:

    『セックスレス=風俗=浮気=離婚』は、ご主人もそうなる可能性もありますよ、ということであり、必ずそうなるとも、それを容認すべきと決めつけてもいない方がほとんどだと思います。

    『愛する』というのは、ある意味、『許す』『受け入れる』ことなのかと思います。
    (念のため、肉体的な意味ではないですよ。)
    『お互いに歩み寄る』というのは、『自分のことを分かってほしい』ではなく、『相手のことを分かりたい』とお互いに思い合うことではないでしょうか?
    結果としてあなたが我慢することを選択することもあるかもしれませんが、『歩み寄る=我慢』と決めつけている時点で、あなたの思いだけの一方通行のように感じます。

    あなたのご主人は、幸せだと思いますか?
    どのような選択をするにしても、相手の幸せを願うことを忘れなければ、あなたも幸せになれると思いますよ。

  36. もぼ より:

    世の中には sexを嫌う女性がこんなにたくさんいるのだと知り びっくりするとともに、ご主人がかわいそうに思えました。 性欲があるということは恥ずかしいことのように感じることもあるのに 奥様にことわられてりしたら、自信をなくしてしまうのではないかと思います。我慢しながら応じるというのは 風俗ではないので・・でも生理的にどうしても受け入れられないというのは奥様も辛いでしょうね。 

  37. こぶれん より:

    40代前半です。

    子供の頃から、痴漢行為、何度も受けました。違う場所で、違う大人達に。

    その頃は恥ずかしくて何も訴えられなかったのが悔しいですが、それと、今の自分のセックスライフは別です。無駄にベタベタするのはイヤだけど、セックスすること自体にはなんの問題もありません。むしろ、した方が気分スッキリです。夜なら熟睡出来るし。

    セックスは、当たり前に気持ちが良いものだとは限らないと思います。自分なりに気持ちが良くなる努力が必要です。現場(?)で工夫してみたり、時には、ネットなどで、知識を増やし、情報を得るとか。

    ダンナさんを好きなら、そういう努力してみませんか?

  38. とらる より:

    旦那様の事は愛してるけど夜の相手だけは勘弁して欲しい…
    日本の女性には多いような気がします。かくいう私もその一人です。
    (今は事情がありそういう事がなくなったのでホッとしています)
    アメリカの女性などは夜の生活は皆楽しんでいるというし、やはり体力の違いもあるのかな…と思います。メンタルな部分も日本人は繊細ですし。

    夫が現役?の頃は嫌で嫌でたまらないけどお相手してました。
    男性って体が疲れると余計に排出したくなるそうですね。
    そういう事を頭で理解していても体がついていかなくて…辛かったです。
    だからMallesさんの気持ちがよ~くわかります。

    その当時の私の事を書きますね。
    とにかく自分はしたくなかった。
    でも男性の身体というものを理解してあげなければと思いました。
    女性の生理や出産後のホルモン変化による心の乱れを男性が理解出来ないように、男性のいわゆる「溜まった」状態のやるせなさは女性には理解しにくいと思ったから。
    理解出来ないから知らないわ…ではなく、男と女、全く違う生き物だからこそ解ろうとする努力が大事だと思うんです。
    それにもし反対に私がしたくてしたくて堪らないと考えたら、夫に拒絶されたらすっごく悲しいだろうなと思いました。
    その気持ちが「したくない」気持ちを上回ったんだと思います。
    それと私の場合、「世帯主の夫が上向く事が家にとって一番いい事で、結局それが自分の幸せにも繋がる」と思っているからでしょうか。
    なんか誤解を生む考えかも知れないけど、長く家族やってるとホントそうなんです。
    夫もそんな私の気持ちをわかってくれてたので、する時は早く終わるようにしてくれました。
    その時の私は「一日24時間のうちのたった15分、旦那の元気の為ならエ~ンヤコ~ラ♪」でした。

    それに私の親戚の話、そこももう現役ではないのですが昔は旦那様が精力絶倫で毎晩求められたそうです。
    旦那様は「自分は浮気はしない」と言うのが自慢だったけど、奥さんは家事と商売でクタクタ「お金をあげるから頼むから風俗に行って」と頼んでたそうです。
    それでも旦那様は絶対風俗には行かず、毎晩相手をさせられたそうです。
    まぁこんな人は滅多にいないですよね。
    極端な例を出しましたが、そんな生活が何十年も!と思うとホントにゾッとして、夫の性欲が普通(多分)でよかったと思いましたよ。
    さすがにこんな人と一緒になったら離婚になってたでしょうね。

    なんかまとまらない話ですみません。
    やはり性生活が苦だという友達と話した事があるんですが、エッチが好きな女性が羨ましいねと。
    だって心と体の両方が強く結ばれたらそれほど素晴らしい事はないですものね。
    私はスキンシップ自体は好きなのですが、男性はくっついてたらあっちこっち盛り上がってそれでは済まなくなるので、そうならないように夫に触れないようになりました。
    これはこれで淋しいですよ。
    優しい旦那様とずっと仲良く出来ますように。

  39. とり より:

    痴漢や、以前のセックス(以前のパートナーのこと含む)が上手くいってなかった話は旦那さんに正直に話してみられたのでしょうか?

    最初の方の相手と上手くいかずそのままセックスに興味がなくなった女性は結構たくさんいるようです。それでもまれに、何度目かのパートナーが女性に合わせるようなセックスをすることでセックスに前向きになることもあるようです。そういう意味でも、痛かったこととかは正直に話された方がいいと思います(話されたかもしれませんが)。

    女性は行為そのものではなく、そこへいたる過程というか、優しく抱きしめられたり、女性を大事にしてることを強調するような言葉掛けをもらったり、雰囲気(私のこと分かってくれてる、とか、そんなこと思っててくれてたんだ、などの特別感)がとっても大事なんだって男性はほとんど知らないんですよね。

    男性と女性の違いをお互い勉強してから、それでもセックスレスになるのはやむを得ないかもしれませんが、旦那さんにも女性の性の複雑さを知ってもらいたいとも思いました。最近本も出ているようですけど・・
    まだやり直せる気がします。

    「とにかくイヤなの」は旦那さんも可哀想だと思いますし、正直にあの時いたくてイヤだったと言ったりするのも旦那さんのプライドを傷つける気がして気が重いかもしれませんが、夫婦関係が壊れるのを避けるのであれば乗り越えてみてはいかがでしょうか?

    最初は一人でいいので、カウンセラーさんに相談するのはいいと思います。
    男性への説明の仕方も教えてくれるかもしれませんしね。
    悔いのないように。あがくのはちっともカッコ悪くありませんから。

  40. 仲良し夫婦 より:

    スレ主さんの質問内容を読んでも、返事を読んでも、どこまでも
    自分がいかに辛いか、正当か、を言及するばかりに聞こえます。
    レス夫さんと、ゆずこしょうさんの投稿には思わず涙が出そうになりました。
    3年間のあなたの満足のいく結婚生活の上には、
    3年分のご主人の我慢の上になりたっていることを本当に自覚して下さい。
    もう少しご主人の気持ちに寄り添う事はできないでしょうか。

    うちは40代、結婚生活10年少し超えたところです。
    自営業で24時間一緒にいますが、仕事の方向でもめることはあっても、
    喧嘩はありません。意見を出し合った後、お疲れチュ!で終わりです。
    お互いの思う事について、それは長い時間話し合うことはしょっちゅうです。
    夜の営みも週に1〜2回、夫はそれでも性欲は少ない方だと言っています。
    好きか嫌いかにたくさんの人が固執している様ですが、
    体だけじゃなく気持ちが安らぐ方法をふたりで研究した結果があるだけです。
    だから、生理中で出来ない時も気持ち良くなる行為はして、
    相手が、最後に「いく」お手伝いをちゃんとしてあげます。
    それが、普段の相手へのねぎらいだったり感謝の気持ちだったりです。

    古い記事ですが、日本人のセックスに対する価値観の記事を見つけました。
    これは、スレ主さんを肯定するために引き合いに出すのではありません。
    最後まで読んで下さい。
    「妻の性欲=夫の性欲」に近づける「努力」こそ重要だと書いています。
    回数や行為の内容なんて、他所がどうこうではなく、ふたりがどう思っているかが重要で、ふたりともレスでいいなら、それで全然いいのだと思います。
    これは、本当に夫婦であれば「性欲」だけの話ではないですよね。
    何に置いても相手の気持ちをきちんと確認して受け入れる事ができるかどうかですよね。
    夫婦においては、どちらか一方だけが悪いという事は絶対にないというのが、
    私達夫婦の共通の見解です。
    スレ主さんの今回の投稿は、片方からだけの意見なのでわかりませんが、
    ご主人ともっと話し合う必要があるのではないでしょうか。

    レス夫さんにも、奥さんを再び受け入れる気持ちになれる機会がありますように。

    http://allabout.co.jp/gm/gc/64768/

  41. みぃ より:

    Mallesさんと同様の気持ちで毎日おります。
    うちはレス歴6年です。
    夫とは自営業の為、ほとんど一緒の時間を過ごしています。外見・内面共に嫌な面しか見当たらず、とてもじゃないけど私はそんな気分にはなれません。(体重100キロ、超マザコンなど)
    皆さんのレスを見て本当に驚きました。自分がしたくないのにどうして相手に合わせないといけないのか分かりません。一人ですればいいと思います。
    どうしてもそうしたいのであれば、スレ主さんがしたいと思えるようにご主人も努力すればいいのではないかと思いました。

    • 気になりました より:

      みぃさんのレスの状態と質問者さんのレスの状態を同列には置けないと思います。
      みぃさんは
      >外見・内面共に嫌な面しか見当たらず
      と、愛情・信頼が破綻していませんか?
      そんな状態では
      >自分がしたくないのにどうして相手に合わせないといけないのか分かりません。
      これはもっともで、もっと言えばなえそんな状態で夫婦関係を続けているのか私にはわかりません。

      質問者さんはみぃさんと違い
      >夫は私を溺愛しています。
      >私も夫を愛していますし、離婚などは考えていません。
      愛し合っているからこそ悩みは深く、たくさんの人がいろいろと親身に考えておられるのではないでしょうか。

      >どうしてもそうしたいのであれば、スレ主さんがしたいと思えるようにご主人も努力すればいいのではないかと思いました。

      この突き放したような言い方は、みぃさんが自分の夫に向けて言いたい言葉のような気がします。

  42. ゆうゆう より:

    こんにちは。
    きっと、根幹は「ご主人のしたいという気持ちを理解しようと、歩み寄るか」なのだと思います
    そして、それが愛なのでは?

    現状は、投稿をみる限りでは、歩み寄っていないように感じられます…どうも、自分ばかりが辛いと仰られているような。
    なので、本当に愛している?とかの意見がある訳で…
    レス解消された方々は、おそらく、「自分も辛い、が、相手も辛いだろう。どうしたらいいだろうか?」と模索された方とお見受けしました。
    逆に、嫌なのにどうして応じなきゃいけないの?という意見には、歩み寄る姿勢を感じられず、お相手のこと愛してないのかなぁ、と思ってしまいました。

    愛情とスキンシップは別、それは理解します。
    が、辛い気持ちを理解する、それは愛情ではないのでしょうか?

    私自身、非常に気分にムラがあり、断ることもしばしば。イヤ!とハッキリ言ってしまうのですが、逆にこちらから誘ったときに同じようにイヤ!と断られ非常にショックでした。
    その時は主人に謝りましたね…こんなに嫌でショックなのね、いつもごめんなさい、と。それからは、断り方もやんわりにしています。

    私自身、スキンシップ自体は大好きなので、嫌悪感を抱く程の感情を理解することはできなくて、なんの参考にもならないかもしれませんが、だからこそ、色々な価値観のひとつとして、まずはその価値観を、ご主人の価値観を認めて差し上げて欲しいなぁ、と率直に思います。
    そして、ご主人は理解して、受け止めてくださっていることに、改めて感謝なさってほしいな…3年も我慢?ヨソでもしてない?
    我が家ではムリですからね…浮気、本当にしてないんですかね、スゴイですね。
    これは、こんな愛情もあるんだ、へー!という私の感想ですから読み捨てて下さいね…

    過去のトラウマを自覚されたとのこと、どうか良い方向に向かわれますようお祈りいたします。

  43. neo より:

    お気持ち察します!私も軽度ですが同じです。
    たくさん居らして、ホッとしているくらいです。
    相手の気持ちももちろん考えていますよね?だけど嫌なんですよね。

    わたしは月に一回くらいで、あとはさりげなく避けていますが、前はもっとなかったですよ。でも更年期が楽になるにはセックスもしていた方がいいらしいので、割り切り更年期を楽に過ごすためだと思っています。
    それが一番長続きしています(笑)

  44. piazzolla@ より:

    おおお!偶然にも!
    小梨結婚暦もほぼ同様でーす^^

    夫→恋愛時代同様のテンション!があるのかも?!
    その延長というか、コミュニケーションの一部「が」性交!なんじゃないでしょうか?!
    (そのコミュニケーションを阻止され、御自身の思うままにならないから怒れちゃう?!
    (コミュニケーションの一部であるから家庭外で性的な事を済ます…とは考えずらいか?!あくまでも推測w

    妻(Mallesさん)→恋愛時代同様のテンションなし、元々性的な事は苦手(理由要因はこじつければ沢山あるでしょうがw問題になるかどうかは謎)、二人でいる生活は「日常化」していらっしゃる御様子。

    Mallesさんと夫氏が年がら年中一緒でいらっしゃるならば!
    (何となく夫氏に追及する趣味もなさそうですし?!コレも推測失敬!
    妻の方が週末一日中どっかへ旅に出るとかw理想論だけで言えば週末だけ別居とか…まぁ…方法は出来る範囲で良いと思いますが、各々別々にいる時間を増やすという作戦は?!どうですかね?!

    「日常化した」時間が減るとお互い「良い意味で」相手を気遣う事になるかもしれず。。。
    そうなれば夫氏は肉感以外の関わりを重きに置くかもしれないし、
    Mallesさんも「たまにはあちらの趣旨に合わせてもいいかも?!」という気持ちが生まれるかもしれませんよ?!

    性的な事をどうするか?!に重点置いちゃうと!ずーーーっと平行線になるし、
    相当悩んでらっしゃるからココに吐露された訳ですし…

    諸々先輩方々にぶった切られそうな事覚悟で!
    そして何か違う切り口で!と思って書き込みしました^^

    これ以上悩みません様に!^^

  45. 和夜 より:

    事の成り行きを見ていましたが、少し話したいかなと思って書き込みます。
    Mallesさんとは逆で、私の方に性欲が強く、主人にはありませんでした。
    レス期間は6年間と3年間でしょうか。
    間に1回だけ営みがあったので、離してありますが…その1回を入れなければ10年です。
    その1度の営みが忘れられなく、その後ちょっとしつこく誘ったりしてみました。
    が、返ってきた答えは「お前としたくないんだ!」でした。
    ショックでした。
    もともと触られるのがキライな人だったので、近づこうものなら突き放されました。
    どうにかスキンシップしたくて、肩揉んであげようか?とか手の平揉んであげるとか
    色々遣ってはみましたが、駄目でした。

    >風俗に関しては、私は内緒で行ってもらうのは構いません。でも、自ら「風俗行ってきなよ」と言うのは違うと思います。浮気に関しても同じです。
    と書かれていましたが、それをされた時の精神的ショックは大きいですよ。
    私の場合、直接女性と関係をされた訳ではありませんが
    主人がメールで別の女性との遣り取りを見つけてしまい、心が病みました。
    私への愛情がなくなったと言われました。
    その後、カウンセリングも受けました。
    それを許してしまったら、きっと今以上の苦悩が待っていると思います。

    kikiさんが言われてたように、カウンセリングをお受けになるのでしたら
    まずはおひとりでも良いのではと思います。
    ご主人を愛しているのならばなおさらに、触れ合う事の大切さに気付いて欲しいと思います。

  46. 40台 より:

    無理してセックス相手しても、ご主人はうれしくないですよ。
    できれば、しばらく離れて住んでみるといいですよ。
    私の場合は求められるのが当たり前になっちゃうと、すっごく面倒でいやになるんです。
    でも、ちょっと離れてみて、彼が仕事優先になったりすると
    すっごくベタベタしたくなります。
    わがままな性質なんだと思うのですが、ここちよい距離間は私にとっては関係を良い状態で保つ絶対条件のようです。

  47. うめこ より:

    ※ファッジさんへ、内容が不適切でしたら削除して下さい。

    性的スキンシップが嫌、でもご主人のことは愛してる、ご主人から溺愛されてる自信もある、離婚するつもりはない、とのことですけど、あまりにも一方的じゃないかなと。
    極端な話、ご主人が性的欲求を満足するために浮気をするのは平気ですか?

    ご主人には貴方を求める気持ちがある、せめて口淫や手淫でご主人の性的欲望を満たしてあげようとは思えませんか?

    >足のマッサージをして欲しいとリクエストしてみようかと思っています。

    自分目線でリクエストする前に、ご自分がご主人の要求にどこまでならばこたえられるのか?考えてみる方がいいような気がします。
    ご主人にも性的欲望がないならいいのですけど、辛いのはご主人も同じなのですから。

    セックスも嫌、スキンシップも嫌、なのがご夫婦共通の思いならいいのですけど
    そうではない現実、Mallesさんも嫌々ばかり言ってないでご主人の気持ちに歩み寄るべきではないかと。
    せっかく夫婦になったのですから、じっくり話合ってはいかがですか?

  48. haru より:

    相談文を読んで最初に感じた事は、羨ましい悩みだな…でした。
    うちは徐々に回数が減り、全くレスになってから3年です。
    私の方が性欲が強く、断られる度になんともいえないみじめな気持ちになりました。
    深刻に悩み、「女性専用の風俗があったら行きたい位」と涙ながらに訴えると、
    「そんな所あるんだ?」ととんちんかんな返答でさらに悲しくなりました。

    当時、もし夫に「じゃあ足ならマッサージしていいよ」なんて言われたら、
    発狂していたと思います。悪気が無いならなおさら。
    女として、どこまでみじめにさせるの?と…。

    解決案ではなくて申し訳ありません。
    いち意見を書かせていただきました。

    • mamimumemo より:

      同じく、私もです。 レスになって10年 更年期が怖いから せめて誕生日の日だけでもとお願いしましたが・・・だめでした(泣)

      結果、30キロの劇太り 更年期真っ只中 不正出血に悩む日々です。
      なかなか うまくいかないものですね。

  49. ゆーな より:

    私はまだ30代前半ですが、お気持ちがすごくよく分かります。
    ベタベタされるのも嫌い、セックスなんて本当にしたくないと思っています。
    私の場合は幼少期にハッキリとしたトラウマがあり、
    身体を触られること、女性として、性的な対象として見られることに
    非常な嫌悪感を持っています。
    夫も同じ30代前半。結婚して10年近いです。
    トラウマの話もしてありますが、それでもなかなか理解はできないらしく
    結婚当初はそのことで泣いて大ゲンカしたことも何度かあります。
    やれるもんならとっくにやってる、でもできないんだ、と。
    身体も心も嫌悪感でいっぱいになるんだ、と。
    泣きたくなるほど嫌なんだ、と。

    夫のことは大好きです。
    こんなに気が合ってノリが合う人もいないと思います。
    一緒にいるのが楽しいです。
    本当に、性的な部分さえ除けば。
    我慢させているのも本当に申し訳ないと思っています。
    薬でどうにか治せるものなら治したい。
    でも、こびりついた記憶だけはどうあっても消えてくれません。
    幼少期の恐怖感も一緒に思い出します。

    ただ一つだけ違うのは私は子供が欲しかったことです。
    だから、それを機に頑張って克服しようと努力しました。
    ローションを使ってみたり、バイブ(?)を使ってみたり、
    女性向けのアダルトPCゲームで気分を盛り上げてみたり。
    多少の効果はあったと思います。
    でも、結局一度もセックスを楽しいとも気持ちいいとも思えませんでした。
    子供が欲しいから我慢した、といったところです。

    念願の子供を授かり、出産し、再びレスの状態に戻っています。
    夫はめげずにスキンシップを求めてきますが・・。
    「手を貸してくれるだけでいいから~」
    と言われますが、それすらもイヤなんですよね。
    それでもこちらも罪悪感があるので半年に一度くらい手だけお貸ししています(^^;
    電気をつけず、多少のタッチやチューは目をつぶる、くらいで
    「早く終わっちゃえ~」
    と思いながら動かしてればあっという間に終わりますよ(笑)

    正直、まだまだ若いのにこの先何十年も夫に我慢させ続けるのは心苦しいです。
    ベタベタされるのも5回に1回くらい我慢します。
    (ただ、そのままセックスに流れ込むようならその時点で拒否すると思いますが)
    セックスは・・分かりませんが、手でのお手伝いはしてもいいかなと思っています。

    何だか夫に対して上から目線な言い方になってしまいましたが、
    要はどこか妥協点は作らないといけないかな、と私自身も反省しているところです。
    今の質問者様の状況を旦那様も分かっているようですし
    「本番はできないけど、手だけ手伝うとかでもいい?
    スキンシップは苦手だけどできる範囲で何かしてあげたいって思ってるの。」
    と伝えればいいのでは。
    そして求められれば本当に『できる(ここまでなら我慢できる)範囲』で
    お付き合いしてあげるのが一番いいのかな、と思います。
    途中でやめる・・というのはナシで、せめてお付き合いすると決めたら
    手でもいいので「終わる」まではお付き合いしてあげるとか。

    何とかうまく解決法が見つかることをお祈りしています。
    私も頑張ります。

  50. うにっこ より:

    「足マッサージなら、してもいいよ」
    ・・・・って、旦那さん、シモベ状態じゃないですか、それって。
    普通、性的なご奉仕が出来ないんだったら
    「じゃ、せめてマッサージしてあげるね」でしょ~?!って思っちゃいました。

    ご自分の性に対する嫌悪感などは、じっくりカウンセリングなどで自分を癒してあげるのがいいと思います。
    けれども、それは「セックスしたくない言い訳をゲットする」ためのものではなくて、夫婦関係をよくして、体を夫に開けるようになる為に受けることが前提だと思います。

    ご意見を読んでると「やりたくない」の一点張り。
    同じ境遇の質問でも「どうやったら、夫に体が許せるようになるのでしょうか。セックスできるようになるのでしょうか」だったら、応援したくなるんですけど。
    同情的な見方もしようと思えばできます。よほど「性」を「汚」とか「悪」として刷り込まれているんだろうなとも思いました。若い頃にチカンされたりレイプされたりすれば、それは性に対して嫌悪感を感じない方がおかしいとも思います。

    けど、健全なご主人がとても可哀想になってしまいました。
    性が必要な人間にとっては、飲み水を取り上げられている程の枯渇感があるのが夫婦間のセックスだと私は思うんですが。
    全部に応えろということは言いませんが、ご主人と折り合いを上手につけられる五分五分の我慢をするべきです。

    痛くて嫌だとかいうのならば潤滑剤を使うなどの方法もあります。
    体の問題は、結構、グッズなどを利用すればなんとかなります。
    (性的なものを嫌う人はそもそもグッズを使ってまで・・・と思うんでしょうが)
    だから、心の問題をどうクリアするのか・・・がこの問題の肝でしょうね。
    探せば、凄腕のカウンセラーさんは必ずいますよ。

    関係ないですが、うちは性的な交わりは年1~2回ですので、レス気味ですよね・・・。
    住環境(舅と同居で気になって出来ない)と、夫の性欲のなさ(ゆえ、旅行に行ってもやらずに帰ってくる)の二本立てで、こちらからさりげなく求めても、ハグやらナデナデで大概終わりです(凹)。
    まぁ、交わりはないけれども「私は幼児か?飼い犬かっ?!」というぐらいの濃密なスキンシップはあるので、かなーり愛されている自負はあります。
    だから、静か~に自己処理して我慢してますが本音でいうと物足りないです(吐息)。
    せめて、夫のいない時間に道具を使ったりAV見たりしての刺激的な自己処理(笑)が出来ればいいんですが、ずっと自宅にいる舅と同居の身ではそれも無理だし(凹)。
    愛されている実感がわくような境遇でも、性交がないと辛い私にすれば、ご主人はよっぽど辛い気持ちでいるんだろうなって感じます。

    完全に、自分の愚痴になっちゃいましたね、ご免なさい。

    • うにっこ より:

      あ、あと、どなたかも仰ってましたが、結婚前に「セックスが嫌い」って言いました?
      普通、結婚生活にはセックスはつきものです。
      何も言わずに結婚して、さぁ「セックスしたくない」では詐欺みたいなもんじゃないかなぁ・・・だなんて思っちゃいます。
      皆さんのご意見を読んでいて、お子さんが出来てからとか、夫婦間のすれ違いからセックスしたくなくなった人に対しては理解できますが、最初からセックスが嫌いならば一生独身でいればいいのに、もしくは相手もセックスが嫌いなひとを選べばいいのに・・・だなんて思いました。

      自分がセックスしたくないからしない!って、まるで、自分が洋食が好きだから、夫が和食が好きなのに、毎日洋食しか作らない、和食なんて食べるの信じられない、絶対つくらないから!というのと一緒だと思いますけどね。

  51. H より:

    たくさんの方がコメントされているので、重複してしまうこともありますが、コメントさせてください。
    私は30後半の女性です。

    正直、こんなにもたくさんSexを嫌がる方々がいるのに少し驚きました。

    性欲の程度はそれぞれ違いますから、性欲がないということを落ち度として捉えるべきではないと思いますが。。。
    Mallesさんはもともとそういったことが苦手だったのですよね?
    ご結婚前にだんなさんとは性生活についてどのようにお話されていたのでしょうか?

    性欲は人間の生理的な欲求のひとつです。人によってその程度はあるものの、性欲があることが悪いことではないですし、自然なことなんです。
    もちろんない人も悪いことではありません。
    ご相談文を見ていると、だんな様のお気持ちを考えられたことはあるのだろうかと思ってしまいました。
    しかも、マッサージをお願いするなんて、だんな様のお気持ちを理解しているとは思えませんでした。
    愛しているけどSexはしたくない。無理やりされて泣けてくるなんていわれたら、性欲がある人にとってはかなりショックだと思いますよ。
    だんな様にとってはSexだって愛情表現の一つなのに、それを真っ向から否定されるのですから・・・。

    だんな様とのコミュニケーション不足があるきがしてなりません。
    だんな様を愛しているといっても、だんな様にそう伝えたことはありますか?
    たとえば、Mallesのおっしゃる愛というものがどのようなものなのか、お二人がどのような生活をしたいかきちんと話し合う必要があるのではないでしょうか。

  52. なんちゃって主婦 より:

    セックスが「ご奉仕」っていうのもなんだかなあ。。。
    私も億劫に感じてたまにしかしないのですが、妻だからといって、夫の性欲処理に付き合わないといけない理由はないと、個人的には思います。
    たけど、今のトピ主さんご夫婦の状態では、セックスしても、しなくても、どちらか一方が嫌な思いしているわけですから、どちらもお二人にとっていいことではなさそうですね。何か別の形で、お二人ともが満足できる(つまりお互いの愛情を感じられる)ことが必要ですよね。

    どちらか一方が相手に合わせるやり方では、いずれ無理が来ます。できるだけお互い無理の少ないやり方を探していこう、という姿勢がふたりで共有できれば、何かしら道は見えてくるんではないでしょうか。そこをしっかり共有できるかどうかがミソですが・・・

    例えば、こういう触り方ならそんなに嫌じゃない、みたいに、セックス抜きにスキンシップの練習をしてみるとか(女性が教えてあげないと、男性は上手にならないです)。セックスできなくても、スキンシップがあるだけで、男性にとっても精神的な満足度は違うと思います。身体的に満足できない部分は自分で補うことは可能でも、精神的な満足は二人でないと得られないでしょうし。それに、妻が苦痛を感じながら嫌嫌合わせてくれるよりも、できるだけ楽しくスキンシップしようと努力してくれている方が、男性にとって嬉しいことなんじゃないでしょうか(相手が苦痛でもいいから自分の欲求を満たしてほしいと思っている男性は言語道断ですが)。

    夫婦といえど違う人間ですから、ありのままを受け入れてもらおうとか、受け入れないといけないなんて思わず、お互いしっかり言葉にして、相手に受け入れてもらいやすい要求の出し方をしないとなあ、と常々思います。自戒も含めて。

    お互い愛情はしっかりあるとのことですし、なんとかいい着地点が見つかるといいですね。

  53. malles より:

    たくさんのコメントありがとうございます。

    したくない方もこんなにたくさんいらっしゃるのですね。もちろん正反対のご意見の方たちも。

    意見が両極端に分かれた感じで、お互い逆サイドの方は、相手の気持ちが理解できないというご意見が目立ちました。私たち夫婦もこれで平行線なのですが・・

    相手の気持ちを考えて、嫌でもたまに相手をしている方たちも結構お見受けしましたが、結局どちらもそれぞれ我慢しなければならず、本当は、2人ともハッピーな状態になれれば、一番いいのに、その方法については、中々いい案が思い浮かびません。

    結局、夫婦関係のついて専門のカウンセラーに相談してみました。(メール相談ですが)

    結果としては、”性嫌悪症”と思われるとのことで、「これは病気ですから、ご主人に理解してもらいながら、ともに協力し合って、治療することが大事です。」と言われました。

    通院して治療しても、完治する確率は2割くらいだそうです。

    セックスしたくない言い訳、自分を正当化している、などのコメントもありましたが、性欲のある方には中々理解していただくのが困難なようで、夫も同様に理解できないのだろうなと思いました。

    正直治療しても完治する可能性も低く、言いたくないことも言わなければならないだろうし、性欲を増す(実際は、性への恐怖感をなくす治療らしいですが、)ために治療するなんて・・・と、後ろ向きになってしまうのですが、夫のためだと考えると、治療も必要なのか・・とも思ったり。。

    とりあえず、夫に相談して、今後のことを考えてみようと思います。治療することになった場合は、夫にも同行してもらい、必要であれば夫にもカウンセリングを受けてもらうつもりです。

    いつまでも、夫婦2人でハッピーに暮らしたいです。それだけです。

  54. ポーラベア より:

    するかしないかが大事なのではなく、夫婦がお互いに思いやった結果がどうなったかが大事なんだと思いますよ。
    夫婦の問題に答えを出すのは、片方では出せません。
    ましてや他人にも出せないのです。
    夫婦二人が同じ方向を向き合って、立ち向かえた時幸せになれるのかな・・・と。

    どちらかだけが我慢するのは本当の幸せではないでしょう。
    歩み寄ったり、お互い我慢する部分もあったり、譲り合ったり、理解しようとしたり・・・。
    一番近い他人、だけど他人だからこそこの世の中で一番距離を近くする事もできる存在。

    一歩がどこに続いているかは、これからの歩み次第。
    ご主人も協力的だといいですね。
    どうか幸せな道へ続いて行くようにと祈っています。

  55. キョウコ より:

    カウンセラーは、人で選んだほうがいいですよ。
    このカウンセラーなら、と思えるカウンセラーを選んでください。
    なので、メール相談で「こんなもんか」と思わないでください。

    メールのカウンセリングは、お互いに相手が見えないなかで行うので、
    あまりおすすめはしません(というか、カウンセリングじゃない、と思います)
    また、完治する確率は2割などと言い出すカウンセラーは正直どうかと思います。
    専門の・・・とのことですが、ちょっとどうよそのカウンセラー・・・と
    思ってしまいました。

    せっかく踏み出した一歩にケチをつけるようなことを申し上げて本当にごめんなさい。
    でも、ちょっと「うへぇ!」と思ってしまったもので・・・。

    良い方向に向かうことを、祈っております。

  56. レス夫 より:

    出来る限り、Mallesさんの気持ちを理解して・・・と考えて書き込みなどしていましたが、たぶん、ご自分の幸せの尺度でしかご主人の幸せも考えておられないですね。

    『結局どちらもそれぞれ我慢しなければならず、本当は、2人ともハッピーな状態になれれば、一番いいのに』と言われますが、今、ご主人が我慢している状況も幸せだと思われていますよね?自分はご主人からの愛情を感じていて、今のままで十分幸せなのだから、ご主人からも『心から幸せだ』と言ってもらえると。

    あなたの『夫を愛しています』は、自己満足でしかないですよ。

    セックスをただの『行為』ではなく、愛情の延長として考えられない限り、カウンセリングを受けても効果は薄いでしょう。

    カウンセラーの資質にも疑問はありますが、精神的な分野に関わる病気の治療ということになると、Mallesさんが心から治したいと思うかどうかが、結果を左右する一番の要因になります。

    独身でいいと思うのか、パートナーが必要なのか、どのような人生を思い描くとしても、私がご主人の立場だったら、Mallesさんの幸せも願うからこそ離婚しますね。

  57. 萌黄 より:

    ずーっとコメントを読んできたのですが,やっぱりひとこと言わせてもらいたくなったので,書くことにしました。

    こんなにたくさんのコメントいただいているにもかかわらず,あなたの考えは全く最初と変わっていません。
    そして,どこまでも上から目線ですよね,ご主人に対して。
    ご主人はまがりなりにも一人の人間です。
    そんな扱いではご主人がかわいそうです。

    自分だったらどう思うか,置き換えて考えてみたことがありますか?
    自分が大好きなことをずっとずっと禁止されてしまう苦痛を考えてみたことがありますか?

    私がご主人の立場なら,離婚を選択します。
    もちろん,私があなたの立場なら,精いっぱいの努力をしてそれでもだめなら離婚を視野に入れるし,離婚されたならもう恋愛すら考えないと思います。
    同じことの繰り返しになるのが目に見えているから。

    実際,自分も最近まで3回に2回は拒否していたのですが,自分に置き換えて考えた時に「自分がこんなことされたら立ち直れないな」と反省して,できる限り受け入れることにしました。
    主人は機嫌がとてもよくなり,心に余裕が出たらしくさらにちょっとした気遣いができるように変化しました。今まで悪かったなあ,と本当に思いました。

    是非,一度自分に置き換えて考えてみてください。
    それでもだめなら,カウンセリング受けようが何しようが無駄です。
    自分を変えられるのは自分だけですから。

  58. malles より:

    何だか本当にたくさんのコメントを頂いて、ありがとうございます。
    こんなにたくさんコメントいただけると思っていなかったのでびっくりしています。
    セックスレスは、やはり関心の高い問題なのですね。

    たくさんの同じような立場の方たちが、たまにお付き合いして、夫婦関係を保たれているのですね。。。

    私もそんな時期が長くありました。

    でも、その期間が、逆にセックスを愛の行為ではなく、性欲を満たす行為と自分に刷り込んでしまった気がします。

    その後、性交痛、出血、膀胱炎などにより、レスになってしまったのですが。。

    タイトルに「離婚」の文字があるので、離婚問題になっていると思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、まったく離婚話などは出ていません。したこともありません。どんなことがあっても離婚はないと思います。

    カウンセリングに関しては、メールで初回相談しましたが、治療の場合は病院に通うことになります。治療にもとても長い時間がかかると思われますので、どうするかはまだ検討中です。

    すぐに気持ちが変えられるなら、そんな簡単な問題なら、悩むこともないのですが、まずは、手をつないだり、腕を組んでみたり、恋愛期の頃を思い出して、少しずつスキンシップを始めてみようと思います。

    みなさま、たくさんのご意見、本当にありがとうございました。

  59. ニン より:

    こんにちは。閉められたあとにごめんなさい。

    >いつまでも、夫婦2人でハッピーに暮らしたいです。それだけです。

    そうですよね。目指したいところはそこですよね。
    今の状態では、旦那様が性欲を我慢されている、mallesさんはそれに対して罪悪感を感じている。ふたりともつらいですよね。
    でもmallesさんが我慢して受け入れたとして、きっとそれは旦那様にも伝わるでしょうし、それはmallesさんはもちろん、旦那様もつらいですよね。
    どちらにしても性的なことに関しては、ふたりともつらい・・。悩みますね。

    >正直治療しても完治する可能性も低く、言いたくないことも言わなければならないだろうし、性欲を増す(実際は、性への恐怖感をなくす治療らしいですが、)ために治療するなんて・・・と、後ろ向きになってしまうのですが、夫のためだと考えると、治療も必要なのか・・とも思ったり。。

    カウンセリングを受けたら、思い出したくないことも思い出さないといけないかもしれない、言いたくないことも言わなくてはいけないかもしれない。
    ・・とてもキツいことだと思います。
    だけど、キツいけど、それでも歩み寄ろうとしているという姿勢は、旦那様にも伝わるのではないでしょうか。

    平行線はいつか交わるのか、反れてしまうのか、平行線のままなのかわかりませんが、ちょっと行動してみると違う道が見つかり、違った風景が見え、違った着地点が見つかるのかもしれません。
    うまくいくかどうかわからず、無責任な回答ではありますが。

    10年後、20年後のmallesさんご夫婦が、ハッピーでいられるといいな、と心から思っています。

  60. H より:

    ひとつだけとっても気になったので、書き込みさせてください。


    正直治療しても完治する可能性も低く、言いたくないことも言わなければならないだろうし、性欲を増す(実際は、性への恐怖感をなくす治療らしいですが、)ために治療するなんて・・・と、後ろ向きになってしまうのですが、夫のためだと考えると、治療も必要なのか・・とも思ったり。。

    といわれていますが・・・。

    性欲を増すために治療って????と思ってしまいました。その考え方はちょっと違うような気がします・・・・。

    今のままではお互いの気持ちが平行線で解決にならないですよね。
    だんな様のためにいやいや受けるのではなく、だんな様といい関係を築いていくためのカウンセリングだと思いますよ。
    だんな様だけのためではないです。
    Mallesさんとお二人のためだと思いますよ^^

    • 気になりました より:

      実は私もその言い方にひっかかっていました。
      たぶん違和感を覚えた方は他にもいらっしゃると思います。
      その言い方ひとつをとっても、SEXに対する否定感を感じます。
      自分は受け付けないことであっても、SEX自体を否定するのはいかがなものでしょうか?
      これだけたくさんのコメントの後で、ささいな言葉じりを捕らえたことを言うのにためらいがあったのですが、Hさんお独りの意見ではない、という意思表示のために書かせていただきました。
      治療の効果がうまくいうことを祈っています。

  61. ラズベリー より:

    私にはトピ主さんの気持ちが痛いほどわかります。
    トラウマや膀胱炎、出血などの経験からくるセックスに対しての恐怖感は経験した者でないと分かりません。
    それでもそれを克服しようと前向きにカウンセリングを考えているトピ主さんは立派だと思います。

  62. なんちゃって主婦 より:

    閉められたあとで申し訳ないのですが、もしまだ読んでらっしゃったらと思い、書きこませていだだきます。

    妥協は必要だとは思いますけど、それをトピ主さんだけが、治療とか努力でなんとかしないといけないことではないと思いますよ。

    もともと性的な欲求が少なめだったとしても、嫌悪感を抱くまでになったのは、ご夫君との関係の中でのことなのだから、これはご夫婦の関係性の問題なのではないですか。
    本当は気遣って、待ってほしかったあのときに、拒否しきれず、そのことでとても傷ついたんでしょう?
    それなのに、その傷つきに無理解なまま、ただセックスしたくてしてくる(ように感じられる)接触が、耐えられないんではないですか?

    過去のことも含めて、ご夫君ときちんとお話されましたか?
    お話されるときは、過去のことでご夫君を責めてはだめですよ。
    だってご夫君は、トピ主さんに辛い思いをさせてるって、本当の意味でよく分かってなかったのかもしれないし、トピ主さんだって、今みたいに頑なに拒否はしなかった(できなかった)のでしょうから、どちらの責任でもあるし、どちらの責任でもない。
    そして、ご夫君も、拒否され続けることで、傷ついてこられたと思います。
    二人が抱えてきた問題が、今のような形で現れてたんじゃないでしょうか。

    だから、ご夫君ときちんとお話されて、お互いの傷つきを分かり合って、お二人が同じスタートラインに立てるといいですね。
    トピ主さんのことを大事に思ってらっしゃる方でしたら、きっと、分かってくださると思います。
    お二人が幸せな毎日を過ごせるよう、お祈りしています。

  63. crea より:

    いや~、ここまで長いコメントが続くとは思わずに、ここまで読んでしましました。

    結論です。

    性に関しての、質問者様の意識の問題だけだと思います。
    相手が悪いとか、あなた自身が悪いとか、そういう問題ではなく、質問者様が、長年生きてきた中で積み上げてきた価値観の問題です。

    その価値観を見直してみれば、きっと、別に問題はなくなりますよ。

    子供時代に受けた痴漢行為などから、性=嫌なもの、不潔、性行為しか考えていないとか、いろいろイメージするものがあると思うんです。

    旦那さんとの行為は、その嫌な人たちとは、形は近いように感じているのは、質問者さんが、『無意識で決めてしまっていること』であって、『同じではないということ』です。

    わかっているのに、深層心理の中では、『同じ性欲のイメージ』のまま、旦那さんと結婚し、今に至っている気がします。

    愛しているけど、行為=『同じ性欲のイメージ』

    『性欲』として見る『意識』を変えてみよう…と、心で唱えてみて下さい。

    人間は、『無意識の意識』の積み重ねで、心で、決めつけ、そう思い、自分に無意識に言い聞かせることが多いです。

    旦那さんは、単なる性欲で向かっている時もあるかもしれない。
    でも、質問者さんも、時間がたち、過去のあたなのままではないので、『過去の記憶のまま、今の生活に過去を持ち込まない意識を持つ努力』から始められたら…と、思います。

    過去を引きずったまま、同じ価値観で、無意識に当てはめる習性が人間にはあります。

    同じ思いをして、傷つきたくないからです。

    そういう思いをされてきた過去を昇華してあげる努力が、『こころの中で必要』です。

    きっとそれだけのことだと思います。

    『過去に経験した経験値の意識』をリセットしてもいいのではないかな…と。

    そのリセットをしないまま、成人し、何人かおつきあいし、結婚し、今があり、その引きずったままの意識で、旦那さんと向き合ってしまっているだけだと思います。

    旦那さんと話し合うよりも先に、質問者さんが、そうした意識の問題だな…ということを少しでも、意識して気づくこと。

    これが大事ではないかと思います。

    過去に嫌な経験をした人ほど、同じ意識を引きずって、他の人間関係でも当てはめてしまう傾向があり、そこで、二次災害的な悲劇が生まれることが多いです。

    もう、過去の嫌な経験は、リセットして、そういう人にあうんじゃないか、そういう目にあうんじゃないか…と、不安に思わなくてもいいのですよ。

    それは、『過去の出来事ですから、今は、そうじゃない』と、思い込むこと、言い聞かせることからやってみて下さい。

    旦那さまは、そうじゃないんだから、そう、関連付けてしまう意識をリセットしよう…と、思えば、思えるようになるんです。

    きっと、最初は、躊躇し、打消し、そんなことはない…かもしれない…でも…と、一歩進んで二歩下がるような意識の変化を感じるかもしれない。

    でも、それを乗り越えようとすれば、大丈夫です。
    きっと、喜べる日が来ますよ。応援しています。

    • crea より:

      自信満々に書き上げてしまい、コメントしてから、躊躇もありますが、心の問題を解決することをしているものですから、ごめんなさい。

      以下は、先にコメントした内容とは、ちょっと離れるんですが、
      えっと、私自身の経験としてなんですが、お口ですることも、彼と付き合う前は、すごい偏見的なイメージがあって、戸惑いがありました。

      でも、大好きで仕方がない思いだけに、集中するようにして、過去に刷り込まれた意識を捨ててみるように心がけてみたんです。
      一瞬にして、愛の行為に変わりました。
      不思議なものです。
      性って、世の中でも、快楽だけを求めるもののイメージが強く刷り込まれ過ぎる気がします。
      まだまだ悪いことのような。

      加減がわからない人たちや、コントロールすることができない人や、商売っけのある人たちの戦略によって、何かすごく不潔なことしかイメージできない意識が強いですが、それを乗り越えた先の、意識を持とうと、意識すればそれはそれで、乗り越えられます。

      コツは、あえて、思ってみる。
      そう思えなくても、そっか~そうだったのか~と、言い聞かせてみるということです。

      人間、一度経験するまでは、嫌悪を感じることも、乗り越えさえしてしまえば、それまでのことは、リセットできますから。

      応援しています。

      • crea より:

        ちなみに、私がここに来た理由は、彼の体調のことで、口の中がベタベタする感じが取れないということを検索していて、たどり着きました。(笑)

        ついつい、引き込まれてしまいましたが、これも何かのご縁ですね。 🙂

        お互いプラスの展開に進みますように。

  64. crystal より:

    相手(ご主人)の気持ちも察しないで、ご自分の事ばかりですね。
    不満を感じてるなら相手の為に、「自分は頑張ってるの?」と自問してみてください。
    夫婦ってお互いのことを思いやり、考えてこそ結婚でしょう?
    そんなに嫌ならご主人の為にも離婚すべきだと思います。

  65. レトロ より:

    独身の女です。
    結婚経験のないことと、司法に関わる仕事をしているためそういった方向から意見を述べさせていただきます。
    かなり厳しい意見になるかとは思いますが、参考までに。

    セックスレスは離婚事由になります。
    ただし、単に夫婦間の性関係がないからといって離婚請求が認められるわけではありません。
    もっとも、夫婦の一方が性関係を拒否し(この場合は質問者様ですね)、他の一方(旦那様)がそれを不満に思っている場合には、夫婦の性生活は婚姻の基本となるべき重要事項であるとして、離婚請求が認められます。
    性欲というものは本能に根ざしているので、それも仕方ないことかと思います。
    質問者様も、何も食べるな、寝るなと言われるとかなり苦しいですよね?
    男性は特にその傾向が強いので、不当にセックスを拒絶するのは離婚事由となるのですね。

    なお、その他の離婚事由には配偶者からの暴力、虐待行為(いわゆるDVですね)や悪意の遺棄(生活費を入れないなど)、犯罪(配偶者が重大な事件を起こし服役するような場合)などが挙げられます。
    もちろん他にもありますが、セックスレスというものは事実上これらと同じと扱われます。
    それだけ男性にとって(一部女性にとっても)セックスというものは大事なものなのです。
    今はまだいいかもしれません。
    ですが、人の気持ちというものは簡単に変わるものです。
    仕事柄、今までそういった人たちをたくさん見てきました。(もちろんごく稀に例外もありますが)
    今のまま、旦那様の優しさに甘えているだけでは、夫婦生活が破綻する可能性がかなり高いと言わざるを得ません。
    他の方の仰っているように、ご夫婦で相談して妥協点を見つけるか、カウンセリングなどに通ってみるというのをお勧めします。
    それが嫌ならばこれ以上揉めないうちに離婚をお勧めします。

  66. (*^^*) より:

    自分わ主さんとわ逆なんですが
    24歳付き合い6年結婚二年目
    子供二歳 5ヶ月の二人います
    が付き合ってた時と同じで
    平均週2程度です
    自分自身二人の子育てに慣れてきたので
    もぉ少しあっても…と思うぐらいで笑っ
    でも旦那わ仕事がまあまあハードで
    仕事前にすると遅刻したりしてたので
    今わ休み前か夕方までに…な感じです
    よく子供ができたらセックスレスになると
    聞きますが子供もいない主さんが
    話をみる限り
    泣く程までに嫌がる理由がわかりません。
    お互いに思いやりがたりないんぢゃないでしょおか。
    主さんわ売春といいますが
    旦那さんにとっては食事や風呂トイレをするぐらい普通な事だとおもいます。
    セックスわ
    死ぬ程重要な事でわないけど
    男にとっては生理現象だと思います
    女が生理前イライラするのを押さえられないように
    男性も無理なんです。
    そこをどおにか理解してあげて下さい。
    拒否るなら理由をちゃんと伝えてあげるべきです。
    普通の人わ泣く程嫌がらないと思いますので
    なんらかの原因があるばすです
    主さんも嫌ですが旦那さんも同じくらい苦しい事を頭にいれて話し合った方がいいと思います
    おそらく主さんは自分の気持ちを一番に考えて旦那さんの気持ちをちっとも理解してないよーにみえたので。
    夫婦はお互いがお互いを一番に思いやれる関係だと思っています

  67. マーガレット より:

    同じく最近夫との夫婦生活が苦痛です。
    夫が嫌いというわけではないのですが、
    もう子どもを産まないのに、子供を作る行為をするということが
    どうしても生理的に気持ち悪く感じるようになってしまって・・・
    すっかりおじさん、おばさんなのにそういった行為をすることが、
    滑稽にも思えますし、いっそ夫が性欲がなくなる病気にでも
    ならないかとまで思えてしまいます。
    こんなこと言うと白状ですよね・・・非難されても仕方ないと思います。
    本当に最低だと自分でも思っていますが、求められるたびに息が苦しくなり、
    ストレスで過呼吸を起こしそうになりながら応じています。
    子どものお父さん、お母さんというだけではだめなのかでしょうか。
    いつまで動物のようなこの行為を続けなければならないのでしょうか。
    最近では命を絶つことまで考えてしまいます。

    • ウミヘカエル より:

      横レスすみません…
      トピ主の方の話に引っかかり最後まで読んで、
      最後の最後に、マーガレットさんの気持ちが今の私と全く同じで、
      涙が出てきました。
      色々なことがあり、最後の考えに陥ること近頃多々あります。
      ほんとうに、もう自分自身どうしたらいいのかわからないです。
      自分のこと最低だと思います。

  68. 重い槍、なし子 より:

    悩んでいてみつけました。皆さんが非難しているトピ主さんや、マーガレットさんと全く同じ気持ちで涙が出てきます。
    主人にも申し訳ないし。

    二人目出産後、なんとか月に1回から2回相手していましたが、40代になりホルモンバランスも低下して来たせいか体調が安定せず、主人の些細な事がいちいち気になって来た事もあり、最近は本当に辛いです。

    ベタベタ触られるのも本当は嫌です。

    若い頃からそう言う事が好きではありませんでした。

    結婚しても、段々回数が減って行くんだろう、夫も飽きて来て自然と減るんだろうと思っていましたが、幸い(涙)な事に夫は今でも結婚前と変わらないです。

    毎回丁寧なので大切にされている感はあるのですが、正直それも面倒で、早く終わってくれないかな、と思ってしまいます。

    友人が昔、下半身だけ脱いで上半身はそのまま、あっという間で嫌だ(ムードや思いやりがない)と言っていたのをよく思いだし、私は幸せなんだとは思うのですが、その友人の手軽さが羨ましいです。

    自分の体系の変化も気になるので、服を着たままなら夫の目から隠す事も、自分で直視しない事も出来るし、子供が起きてきてもなんとかごまかせそうだし、すぐ終わるので早く寝られるしで、その方が良いのですが、夫はスキンシップが好きなので、それを言うと傷付きそうで言えません。

    男の人はなんでこんなおばさんでも変わらないのかと不思議になります。
    私は夫の出っ張ったお腹が正直嫌です。
    身体にも悪いし、見た目も悪いので言っていますが、運動も何もしないのも気に障ります。

    ここ最近そんな感じで、お互いイライラして、険悪です。
    子供に伝わってしまうのも心配です。
    家族として皆で楽しくいるのは好きだし、夫に数々の不満はあれどお互い様なので夫の事は好きで離婚したくないです。
    一時的な事と乗り越えたいのです。

    只、今はお互い思いやりが持てず、辛いのです。
    思いやりを持たれていない事よりも、私が原因でこうなったのが辛くて、優しい夫をそんな風にさせてしまった、楽しいお父さんを、子供達から一時的とは言え自分が奪ってしまっている事が辛いのです。

    でも、嫌々なのは昨日完全にバレてしまい、正直にそう言う気になれないんだと言いました。
    夫には
    「(嫌々相手させて)すみませんでしたね。」と言い捨てられました。

    長々すみません。
    更年期や、女性の悩みに詳しい先生にカウンセリング予約を取りました。
    正直安くないですが、お互い取り返しのつかない事になる前に、子供達の為にも、有効なお金だと思い行って来ます。

    皆さんにも幸せが続き(戻り)ますように。

    • 通りすがり より:

      通りすがりですがすみません。
      47歳男(3人の子持ち)です。
      あまり男性のコメントがありませんでしたので気がひけましたが
      最近あったことを書きたいと思います。

      私ども夫婦は4年程前から妻に拒否されています。
      ちょっと触れただけでも「やめて!」とマジ怒りされていました。
      情けないけど「ねえ。俺のところきらいでしょ?」と何度も聞いたことがありますが、返答はありませんでした。
      きらいになればsexしたい気持ちも無くなるのではないかと思い無視したり
      そっけない態度をとったりしたり。
      こういうのは妻にもわかっていたらしく、かえって「私がいけないんだ!と
      自分を責めていたようです。

      ひょんなきっかけで妻の浮気疑惑が持ち上がりそのことで話ししました。
      話た結果は浮気などはありませでした(信じます!)。
      その話のなかで一人で出かけることがありどこへ行ってたの?
      と聞いたところ、カウンセリングに行ってたと。
      何の?と聞くと、「どうしたら私を受け入れられるのか」と。
      正直びっくりしました。妻は妻なりに悩んでいたのかと。

      こっちは勝手に「なんでだよ!さわるのも駄目なのかよ!」といつも不満でした。がそれは自分勝手な考えで間違っていたのかなと。

      今は、反省しているし妻を守ってあげたいしどうしたら昔のように戻れたら(sexするとかではなく・・・まあできれば嬉しい。。。)と思っています。
      今は、以前の自分勝手な考えとは明らかに変わり穏やかな気持ちにっています。
      考えが変化した理由は、話し合いで妻は私以上に悩み苦しんでいたのかを知ったことです。
      今回、冷静に話しができたことが不思議でした。

      最後に、こんな夫(男)もいるんですよ!ってことで「重い槍、なし子」さんも気をしっかり持ってがんばってください!
      「重い槍、なし子」もきっと素敵な奥様だと感じています!

      😉

  69. お悩みさん より:

    こんにちは。結婚25年、子供2人の女性です。
    昔の私の様で、お察しいたします。
    私も結婚前後は普通にありました。でももともと淡泊な方で、2人目が生まれてから嫌で嫌でたまらなくなりました。
    まず、その手のビデオの様な変な格好をさせられる事が嫌で、まるで娼婦の様な、情けない気持ちになりました。
    私も夫の稼ぎで食べさせて貰っている身で、何かにつけ一馬力だから、食べさせてやっているんだから、と言われ、自分の気持ちを正直に言うと怒鳴られそうで、怖くて言えませんでした。
    見た目が色っぽく見えるようで、それも災いしました。
    私の場合は、行為自体には大体応じました。
    只、体が余り強くないのもあって、行為の度にイタイイタイ、とか具合が悪い、と言っていたので、そのうち自然と無くなりました。
    10年位レスです。
    相手の事も考えて、それまで耐えました。
    只、もう少し胸襟を開きあって、お互いの幸せは何か話し合える関係を作った方が良かったのだと思います。
    批判のある回答だと思いますが、本当に男性にもなぜ女性が嫌がるのかを考えて頂けるととても嬉しい。
    お互いの幸せの為に出来る事は何かを話し合い出来れば良いと思います。
    男性はプライドがあるから難しいのかもしれませんが、
    お互い不幸なのは悲しい人生ですもの。

  70. Mac より:

    38歳男です。
    結婚9年目、子供6歳の娘一人です。
    結婚以来事あるごとに拒否され新婚当時で2ヶ月に1回。
    誘っても気分が乗らない、頭が痛いなどと拒否され、段々と回数が減っていきました。
    妻を愛していますので、浮気や風俗などはできず
    自分がもっと優しかったら、もっと妻を労ってればいつかは妻も分かってくれると信じてここまでやってきましたが、心が壊れました。
    妻が生理的に苦しんでいるだろうとは理解できます。
    何度も勇気を振り絞って話し合いを試みましたが、露骨に嫌な顔をされ、月一回と妥協案もありましたが約束も反故にされます。
    この苦しみから解放されたくて、妻へ心を閉ざしている自分がいます。
    求めなければ傷つかないし、愛する妻ではなく家の中にいる他人と思って過ごしています。
    そして他人なので優しくもなれなくなって、妻とは険悪になってます。
    頑張ってた家事の協力や家族旅行など馬鹿らしくなってしまいました。
    このままでいいと思っている妻が憎くてしょうがないところまで来ています。
    子供がいなければ離婚していると思います。
    今は子供が理解できる年になったら、離婚しようと思ってます。
    こういうところまで相手を傷つけるくらい大きな問題だとわかっているのでしょうか?
    拒否している奥様方に聞きたいです。

    • るる より:

      家事とか頑張ってるって、それは、相手に認めてもらってますか?
      自分がそう思ってるだけじゃないですか?
      うちのパートナーはそうでした。
      一番辛かった時に支えてくれず、やることだって、ちっとも私のことなんか考えてくれませんでした。
      だから、行為もそうでした。
      こうして欲しいとお願いしても、全然その通りにはしてくれず、何度も、何十回と触れ合っても、快楽を得ることはできなかったので、最中に相手にわからないように自分で良いところを触って、快楽を得ていました。
      相手の男としてのプライドを傷つけないようにと気遣ってきた結果、行為そのものに疲れ果てて、馬鹿らしくなりました。
      それでも、子供が欲しいという相手の要望に応えるために頑張りました。
      二人目の時は、本当に仕事として割り切ってました。
      人間的にも尊敬できない相手を受け入れることなんてできません。

      だって、付き合ってるときは、ほとんど求めてこなかったので好きじゃないんだと思ってたんですもん。
      ホッとしていましたがただ自分に自信がなかっただけのようで、結婚してからやたら求められるようになって、これこそ契約違反って感じです。

      こんな人もいるってことでえ。

  71. sela より:

    http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125504&from=dyartcl_outbrain1

    読売新聞のサイトですが「性とパートナーシップ」のタイトルでいろんな体験談こみの記事が出ています。拒否する側もされる側も苦しいのだなと、どちらかというと拒否側な心象の自分にも勉強になります。ご紹介まで。

    • banana より:

      もう主さんは見てないかも分かりませんが・・・私もセックスが出来ません。好き、嫌い以前に無理です。

      なので、主さんの気持ち100%分かります。さぞお辛い事だと思います。そして、ここで旦那さんを擁護する人達、正直ありえません。

      結婚=セックス?は?何言ってんの?
      愛情=セックス?は?何言ってんの?

      これは、私たち側の正直な意見です。
      愛情は気持ち、セックスは私から言わせたら排泄行為です。

      主さんは分かりませんが、私は風俗、セフレOKです。それでスッキリできるのならむしろどんどん行ってもらいたい。

      • les Saleo より:

        失礼ですが、Bananaaさんはご結婚されているんですか?
        そして旦那さんはセックス嫌いなのですか?それならお互いハッピーですね。

        ここは夫婦間でセックスしたい・したくない、が一致しないために苦しみ困っている方々が意見交換される場だと思います。

  72. ユリア より:

    ここのスレをもっと早く見つけてたら結婚なんてしなかったのにね。
    とても残念だわ。
    と、言っても仕方ないので。
    私は新婚一年目で、3ヶ月に一回程度。妻には、セックス無くなれば風俗に行くと断言してます。
    実際現在で毎月一回行ってます。
    何故そんなこと書くか?
    拒否されてる男性よ。風俗行ったらええやん?
    なんちゃ悪くないよ。それもより良い夫婦生活を送る1つの手段よ。
    と、まぁ、そうも出来ない真面目な男性も多いでしょうが、
    フェアにしたら? お互い何か1つ犠牲にしておりあいつけたら?
    例えば、夫からの誘いを断るなら、その分風俗代をあげる、お小遣いをあげる、夫の好きなものを毎月買ってあげる。とかね。
    勿論妻のお小遣いからね。これはあくまで、例えば。の話ね。
    夫からの誘いを断るなら、私はこれを夫に願うのを辞めよう。みたいなのがあったらそれでもええ。
    お互い何か犠牲にして我慢しておりあいつけたらええやん。

    最後に、男を成長させるのも妻。
    あなたたのその行動で、旦那の昇進も大きく変わってくることでしょう。

  73. かな より:

    大切なご相談を、先輩方のご経験を全て拝読させて頂きました。
    2012年のトピックに私も参加させていただきます。40代主婦です。
    整体の先生から、男性の射精は排泄と同じ欲求というお考えを聞きました。
    良い悪いではなくそういうもん、と知識として大切に覚えています。

    夫婦の営みを続けられず苦しむ方へ、私などからメッセージを送らせて下さい。
    どうして?どうすれば?どうしたい。を具体的に進めてみていただきたいです。
    本を読み、専門家にかかり、相談しながら、同時に具体的に体へのアプローチも行ってみて欲しいのです。体と心は体が先、という意見があります。体の変化も取り入れてみて下さい。
    骨盤かもしれない、運動不足、睡眠不足かもしれない、腸内フローラのセロトニン不足かもしれない。ジムや整体、体を使うプロにも頼りましょう。自分で満足する結果へ届かなければ他人の力に助けてもらって下さい。

    パートナーのために努力すれば、あるいは努力したが故にその後の関係に変化があるかもしれません。どんな人にも、どんなご夫婦にも自分だけの悩みがあるとここで学ばせてもらいました。皆さまのご意見の隅に私からの提案を置いて行きます。
    自慰が出来る女性は、パートナーを無下にはしにくいと思います。
    よろしければ、自分で自分を満足させることに必要な体の運動をお試し下さい。
    あなたのご夫婦だけの関係があります。夫婦の平和が世界平和の第一歩!
    必要ならば別れも含めて、皆さまと私共の穏やかな日々をお祈り申し上げます。

  74. 40代♀ より:

    男性の「セックスしたい」という気持ちを動物的な(下等な)欲望だと思っていませんか?
    レスに悩む既婚男性が吐露しあってるスレやサイトを読んでみては、と思います。
    女性が愛を感じるために、女性として満たされるために、優しい言葉や思いやりを示す仕草や会話が必要なように、全く同等に男性にはセックスも必要なのだと思います。
    男性はセックスで射精欲を満たしているだけではありません。相手を愛する喜び、愛されてる喜び、何より男としての自信を得ているのでは。
    旦那さんを愛しているし愛されてると言うなら、男性心理、男性の生理、男女の違いについて知識をつけてみて下さい。
    意識が変わると思います。

  75. みぃたん より:

    羨ましい。私なんて、24の時結婚した元旦那にセックス拒否されて四年感で5回くらいしかしてもらえなかった。たまらず浮気してしまい離婚。次に出来た彼氏も初めの一年はしてくれたけど三年たった今は年に一回。男は身体に飽きた女とは出来なくなるんじゃ無いんですか?そんなに一人の女としてくれる素晴らしい男存在するんですか?紹介してほしい。あんたなんかと結婚してるより私が結婚してあげたい。ちなみに私はブスじゃ断じてありません。太っても無いです。運なのかな?死ぬほど羨ましい。普通の性欲もった男と結婚出来て。

    • 濃霧 より:

      自分は男だけど、奥さんに触られるとイラッとする時がある。
      なぜそんな些細な事でイライラするか自分でも分からないけど
      突発的な感情は抑える事が難しい。なのでレス主の女性の気持ちも
      解らなくもないが女性の場合は心の問題を除けば潤滑剤があれば
      受け入れられると思うが男の場合、男性としての機能の反応に出るからつらい。
      歳を取ってくると持続力が減ってくるので。
      奥さんには女として魅力を感じて貰えないと感じさせるのは酷だから
      そういうのを申し訳ないと最中に思うと余計に萎えて来てしまう。
      女性に本音は言えないけど、やはり同じ人だけだと飽きがきて性欲の相手として
      のサイクルはどうしても減ってしまう。
      昔は男の風俗や浮気に世間は寛容だった気がする。それは男の意見ばかりが
      世の中に溢れていて居たのも原因の一つだとは思うけど
      それを上手く納得、調整できたら、家庭も円満なのかもしれない。
      浮気はどうしても、相手と天秤にかけてしまって家庭を崩壊させかねないから
      気をつけないと行けないけど、性欲が補助的な事である程度上手く行くなら
      生殺しが一番可哀想なので、浮気もある程度は仕方ないのかなと思う。

  76. AAA より:

    女性としてはプラスよりもファンタジーとしてのSEX(つまり最高のSEX以外はしない)という現実ばなれから レスになるのではないでしょうか。

    男性としては勿論性欲はある、ただし風俗では埋められない夫婦として愛しあっていることの確認だと思います。

    レスの女性はつまり残念ながら 幼い 経験が少なすぎる中学生が結婚してしまった というところが、正確なところではないでしょうか。

  77. Les Saleo より:

    ひさびさに訪問しました。いまでもたまに更新されているようですね。

    ひとつ報告があります。今年レス妻と離婚することができました。離婚にあたりレス問題について何度も話し合い、意見交換しましたが、最後まで彼女はこの問題の本質を理解できなかった。離婚できて本当によかったです。

    実はレス問題で5年以上ひとりで悩み苦しんでいた時に、偶然このサイトに出会い救われました。下世話で質の悪いサイトが多い中、このサイトは様々な方がそれぞれの立場から意見を出し合い、時にぶつかり合いながらもどこか真摯で真剣な、大人の雰囲気があります。

    おかげさまで私はこうして離婚することができました。この場をお借りして、皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 − 4 =