セックスレスな日々。いまさら子供をつくるためだけにしたくない!

elizabethさんのご相談

はじめて投稿します。
皆さんの貴重な意見を聞かせてくださいませんか。

私は結婚してもうすぐ3年の今年32歳の主婦です。
結婚してから外でフルタイムで働いたこともありますが、現在は家庭で教室をしながら基本的には専業主婦をしています。

結婚してから1回しかセックスがなく、結婚初夜も新婚旅行でもしていません。
最後にしてからはほぼ二年が経っています。
最後にしたときは乗り気でない夫を自分から誘いました。

子供についても何回か話しました。そのたび、「いつかできたらいいね」で終わり。もちろんできるわけがありません。
夫婦の仲はいいのですが、まるでただの友達のようです。
夫婦でいる必要がない気がします。
最近は義両親からのプレッシャーが強まり、まるで私が原因で子供ができないような言われ方をしました。

限界だと思い、昨日話をしました。
夫は、「別れる気はない。こどもを作ろう。」と言いましたが、半年前にも同じことを言っていました。

いまさら子供をつくるためだけにセックスをするのもおかしい気がします。
正直気も進みません。
私は別れても一人で生きていけますし、誰か本当に必要としてくれる人の子供を作って幸せになりたいです。

今まで恥ずかしいやら、悲しいやらで誰にも話せませんでした。
こんなことはどんな夫婦にでもある問題ですか?
皆さんならどうしますか?
何でもいいです。誰か何か言ってくれませんか?
お願いします。


理想の家庭に向かうチャンスでもある。
こうなったら思いの丈、言っちゃおう!

いわゆる性の不一致。
いま、elizabethさんの求める
夫婦のスタイルじゃないですよね。
「別れても一人で生きていける」とまで
思い込んでしまうのなら、
彼と“話し合い”をするのでは無く、
溜め込んでいる感情をスッキリするほど
ぶつけてみてもいいかも。
自分の中で、彼の存在・今の環境への
本当の答えが見えるかも知れません。
ずっと我慢してきた分、それもまた辛いかな…。
皆さん!アドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦


セックスレスな日々。いまさら子供をつくるためだけにしたくない! への35件のコメント

  1. PPP より:

    とりあえず、立派な「離婚事由」に該当するということは、夫にハッキリ言っていいと思います。
    あとは夫の性的嗜好の確認でしょうか?
    ゲイバレ離婚も昨今さほどめずらしくもないので、勇気を出して色々ツッこんでみて下さい。

    • elizabeth(相談者) より:

      PPP様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。
      実はその後主人と話をしました。
      ゲイではないが、結婚して一年間は仕事のストレスから実は性的に不能になってしまっていたと聞かされました。
      その他の性的嗜好については今は聞けません。。。
      時間がきたらもう少し話してみようと思います。。。

  2. えむ より:

    はじめまして。35歳。2人の子供がいます。
    我が家も同じ様な感じでした。
    我が家の場合は、、旦那が出来ないタイプだったのと、
    私もそこまでしたくないタイプでした。
    男の人って「子供は欲しいと思えばすぐに妊娠する」位にしか思ってないんですよね。
    年齢的なものや、周期的なものは、全くわかってませんでした。
    旦那は「出来ないけど、そのうち成功する。そしたら妊娠する。」って考え。
    私が周期を見て「今日辺り・・・」と話しても「今日は無理」とか。
    私だって何度も言うのも嫌だし、断られるのも何だか好きものみたいで嫌だし。
    悩みました。
    旦那に出来るように病院もすすめましたが、男の人って女性以上にナイーブで
    「絶対に嫌だ」と言われました。
    5年くらい悩んで、私が病院に行って相談。
    病院の先生によると、そういう夫婦も多いという事でした。

    どうしても子供が欲しかったので、
    結局、不妊治療の末に出産。2人目も同じ不妊治療です。

    これを、不妊と言うのには賛否両論あるでしょうし、倫理的な話とかされると困りますが。
    治療・・・と言うのとは違う気もしますが・・・ね。
    旦那は最初は私が病院に行くことも拒んでいましたが、
    旦那の子供の素をケースに入れて、病院に私が持って行く。
    と、旦那は病院には行くことは無い!を
    強調して治療をすすめました。

    今でも、、、たまに神の意にそぐわなかったかな?
    本当に良かったのかな?と思うこともありますが、
    子供たちは可愛いいし、旦那も可愛がってるのでいいかな?って思うようにしてます。

    ちなみに、上の子を出産後、
    1回しかしてませんし、未遂?出来ませんでした。
    今はオットは自分で処理してるみたいですし、
    私は全くしたいと思わないので、
    今のところ、お互い納得してます。

    ただ、治療をしたからと言って、100%授かるものではありませんし、
    ご主人にも「子供が欲しい!」と言う意思があることが大事だと思います。
    elizabethさん夫婦に最良の選択が見つかりますように・・・。

    • elizabeth(相談者) より:

      えむ様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。
      5年もお悩みになったのですか。。。
      そしてその後の治療までご自身で頑張られて、念願のお子様を授かったのですね!すごい!私の忍耐力と行動力は、えむ様の足元にも及びません。
      そして、私にはえむ様のように「どうしても子供がほしい」という気持ちが足りないように感じてきました。。。
      主人がまず自分を女として愛してくれて(その表現としてセックスがあり)、そのうえで子供を授かりたい、というように自分が考えていたことを認識することができました。
      えむ様、悩みだらけの私ですが一つわかることがあります。お子様たちはとても幸せです。えむ様のように強い方をお母さんに持ち、強く望まれて生まれ、愛情を注がれて育っていくことができるのですから。

  3. polly より:

    こんにちは。

    旦那さまと、何度話し合っても平行線になっていませんか?
    何度もそれを言い出して淫乱のように思われるのも嫌だなぁ~
    なんて思って、言いたくても言えなくなってませんか?
    「いつか子供ほしいね」なんて呑気なこという旦那さまにイライラしませんか?
    夫婦のスキンシップをどう考えてんの?!と叫びたくなってませんか?

    義両親に対して「あんたの息子が全然やらないんだよ!孫なんて出来るわけないじゃん!」
    って訴えたくなってませんか?

    そして
    一人になったとき
    自分はこのまま女として終わってしまうのかなあ、って
    追い詰められた気分になっていませんか?
    そんなことばっかり考え込んでしまう自分が嫌になっていませんか?

    ご相談者さまと私
    あまりにも似ていてコメントさせていただきました。

    ご主人と話し合っても、
    今までと同じ話し合いのしかただと、きっともう
    ずっと平行線のような気がします。

    >誰か本当に必要としてくれる人の子供を作って幸せになりたいです

    これがご相談者さまの本音なのだとしたら。
    将来、子供を切望しておられるのでしたら。
    そこまで思い詰めている事を旦那さまに告げ、離婚の準備を
    されるしかないと思います。
    でも、人の気持ちって、そんなに切替のきくものではなく。。。
    ご相談者様は、とにもかくにも子供が欲しいのではなく、
    いずれ「ご主人の」子供が欲しいのではないですか?

    旦那さまが思い直してくれて、ふたりにスキンシップが生まれ
    自然に子供に恵まれるのが、理想ですよね

    ご主人は将来のことを本当はどう考えていらっしゃるのかを
    冷静に聞いてみたほうが良いと思います。早めに。

    私の場合、レスになってから「子供ほしくないの?」とか
    何気なく問うかたちで、主人も「そのうち出来るんじゃない」
    みたいなかんじでしたが、あまりにもレスが続くので
    5~6年くらいになる頃に本気で話し合いましたところ

    不況で給料も下がり経済的な問題で、子供を持つ気はない。
    大学までやる自信がない。幸せにしてやれる自信がない。
    切り詰める生活よりも、このままふたり仲良く暮らしていきたい。
    子供が出来ちゃいけないから夜の生活はしなかった。
    でも、子供を持たないと決めている事を親には言うつもりはない。
    可哀想だから。
    (私が原因で出来ないと思っていても、どうかそれは我慢してくれないか)

    というような事を告白されました。
    文章にしてしまうと酷い言われようのようですが
    とても真剣に話してくれました。
    あとさき考えず無責任に子供を持つ人よりは、いいのかもしれません。
    が、本当につらかったです。

    結論として、私の場合は、主人と二人で生きていこうときめました。
    苦しみぬいた結論です。
    主人の事を愛しているし、尊敬しているし、彼も私のことを大事に思ってくれている、
    そう思って。

    でもね、なぜ早く言ってくれなかったの?と思いました。

    それが38歳のときでした。
    私は今、もう42歳です。
    正直、今でも、自分の選択が正しいのかどうかわかりません。
    自分が出産してみたかった、とか子供が欲しかったという感情と少し違い、
    この人の子供に会ってみたかったな、と泣いてばかりです。

    ご相談者さまはまだお若いです。
    ご主人の「本音」をきちんと聞いて、将来のことを話し合って
    後悔のない人生を歩んでほしいと
    心から思います。

    (直接話がしたい!と思うほど境遇が似ていたため・・・汗
    つい長文になってしまいました。ごめんなさいね。)

    • elizabeth(相談者) より:

      polly様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。
      私の感情を見事に言い当てられて、かなり驚きました!!!
      「polly様はもしや霊能力者?」と思うくらいでした。

      >主人の事を愛しているし、尊敬しているし、彼も私のことを大事に思ってくれている、そう思って。
      polly様の勇気ある大決断の決め手は、夫婦の愛だったのですね。。。

      正直今の私にはpolly様ほどの愛情を主人に持てるのかわかりません。主人も私を愛しているかわかりません。
      実は主人は結婚して最初の一年間は仕事のストレスから不能だったと聞かされました。しかし、結婚生活でたった一回のセックスはその後です。そして、それきりなくなったのです。その間もじゃれあったりして夫婦の仲は良かったのです。。。
      その部分も含め、主人の本音を聞くべく話をしないといけないと思いますが、その行動が私への愛情の無さをすでに示しているようで、あえて自分から聞くのも悲しいやら、情けないやらです。。。そして、それが、今「愛している。やり直したい。」言ってくれている彼の言葉にも翳りを落としていいます。

  4. 産婦人科に勤務していました より:

    本当に今のご主人との子どもを授かりたいなら、人工授精をお勧めします。
    朝、ご主人に自慰でカップに精液を採取してもらいます。
    院内スタッフがそれを人工授精に最適な濃度にし、それを処置室で膣内に入れてもらうのです。
    ご夫婦双方の負担も、さほど大きくないと思うのですが、いかがでしょう?

    • elizabeth(相談者) より:

      産婦人科に勤務していました 様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      今は、主人がまず自分を女として愛してくれて(その表現としてセックスがあり)、そのうえで子供を授かりたい、というように自分が考えていたことを認識することができました。

      人工授精という、私の知らなかった世界のことについて教えて下さってありがとうございました。

  5. なな より:

    初めまして。不妊治療の末、8月に出産予定の初マタです

    >私は別れても一人で生きていけますし、誰か本当に必要としてくれる人の子供を作って幸せになりたいです。
    >夫婦でいる必要がない気がします

    この一文に相談者様の気持ちが込められているような気がします
    ご主人はelizabethさんを必要としてくれてますか?愛されていると実感できますか?
    elizabethさんはご主人の事を必要、愛してますか?
    上の一文を見る限り、あまりそのようには感じれないなあ。。。と思いました。
    夫婦で居る必要がないと思われるなら、離婚しても後悔はないような気がします
    でもご主人との子供が本当に欲しいのであれば、もっととことん話しあう必要があると思います
    私が不妊治療に踏み切ったのは「大好きな旦那様との子供が欲しい」というのが
    一番大きな理由でしたから。
    不妊治療は心も体も思った以上のダメージを受けます。それでも乗り切れたのは
    ↑の理由からでしたよ。
    納得のいく結論がでるように祈っています

    • elizabeth(相談者) より:

      なな様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      おっしゃる通りです。正直今の私にはなな様ほどの愛情を主人に持てるのかわかりません。主人も私を愛しているかわかりません。
      実は主人は結婚して最初の一年間は仕事のストレスから不能だったと聞かされました。しかし、結婚生活でたった一回のセックスはその後です。そして、それきりなくなったのです。その間もじゃれあったりして夫婦の仲は良かったのです。。。
      その行動が私への愛情の無さをすでに示しているようで、それが、今「愛している。やり直したい。」言ってくれている彼の言葉にも翳りを落としています。

      もともと主人は私が決めたことには大きく反対も賛成もしません。それが主人の愛情だと考えてきたのですが、そもそも私に興味がないだけなのかわからなくなってきました。結局最後は全部私次第でしょうね。。。

  6. テントウムシ より:

    私もまるで自分のことのように思い、読ませていただきました。

    おつきあい当初に一度あっただけで、
    以降は「結婚していない状態ではできない」という
    彼の言葉を信じて交際を続け、3年前に結婚をしました。
    大方の予想通り、まったくレスのままです。
    おつきあい期から通算すると、はや6年半になります。

    ちなみに長男で彼の実家に同居。
    お義母さんからはトイレのゴミを確認されて
    「まだ子供できないの?!」と責められるような毎日。
    当然のように、離婚を考えました。
    実家の母に打ち明けると、泣きながら「別れなさい」と嘆願され、
    自分はそこまでの親不孝をしているのか…と情けなくもなりました。

    幸い私自身に経済力があるし(夫はいま社会人をやめて学生)、
    まだ好意を寄せてくれる方のあるうちに
    夫と別れてちゃんと子供の望める相手とやり直そうとしました。
    弁護士を立て、家族にも話し、引っ越し先を決め、
    すべて整った状態で夫に離婚を切り出しました。

    実は弁護士さんからは、夫が離婚に応じなかった場合には
    すぐに離婚調停に入れるように手続きを並行で行うよう言われていました。

    しかし、その離婚調停というものが、
    最終的に私の覚悟を決めさせました。

    離婚調停となると、夫は自分の性的不能を
    「匿名の民間人」である見ず知らずの男女に
    自分の口で話さなくてはいけなくなります。
    それは、おそらく想像するに、
    男性として致命的にショックなことだと思いました。
    私は、夫と別れたいとは思っているけれど
    夫を再起不能なまでに傷つけたいとは思わなかった。
    夫のことを、守りたいと思った。
    たとえ性的不能で、自分の想いを叶えてくれる人ではなくても。

    そのことを腹の底から覚悟した上で
    夫に離婚の意志を伝え、調停には持ち込みたくないから
    私の説得で別れて欲しい…とお願いをしたのです。

    そこでやっと、彼から「相手のいる行為はできない」ことを
    はっきりと告白されました。
    それはpollyさんの書いていらっしゃるように、
    私の夫も結局は子供の将来について請け負う自信のなさから
    ひとりではできても相手のいる行為はできない…というもの。

    悩んだけれども、
    私はたしかに彼のそういう不器用なまでの誠実さを愛していて。
    彼以外の人は、子種はくれるかもしれないけれど
    そこまでの誠実さを持っているか…といったら、
    きっと望めないことだと思いました。

    以来、彼は彼なりにスキンシップはもってくれます。
    一緒にお風呂にも入るし、
    ちょっと触ってくるくらいのことはするようになりました。
    でもどうやら絶対的に経験値がないと思われるので、
    正直触り方もぎこちないものなのですが。

    それから、産婦人科の先生の勧めでピルを飲んでいます。
    子供を生まないとなると
    将来の婦人科系の病気のリスクが高くなるので、
    排卵を止めた方が身体に負担がない…と言われて。
    もともと生理痛がひどかったので、
    ピルを飲むようになってだいぶ楽になりました。

    自分の選択が正しいのか間違っているのかは、分かりません。
    死ぬ間際になって分かるのか、一生分からないのか。
    でもきっと、どうしても「子供」が欲しいのであれば、
    もしくはどうしても「セックス」がしたいのであれば、
    とっくに他の男性としていただろうし…とも思うのです。

    長く書いてしまってごめんなさい。
    同じ悩みを持ち、そこから少し駒を進めた者から
    何か参考になることがあれば…と思い、書かせていただきました。

    どんな道をとったとしても、
    elizabethさんが将来笑顔でありますように…

    • elizabeth(相談者) より:

      テントウムシ様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      テントウムシ様のコメントを読ませていただいて、私の話がだいぶちっぽけな気がしています。
      今まで誰にも話せずにため込んでいたため、自分ばかりが悲劇のヒロインのようになっていました。私はかなりの甘ちゃんでした。。。
      そして改めて、私はテントウムシ様ほどの愛を主人に持てるのかわからなくなりました。
      好きな人と適齢期で結婚して子供ができて幸せな家庭が持てる、とゆる~く考えて結婚した自分の覚悟が足りなかったのが原因かと反省したりもします。

      テントウムシ様は、「最後は腹を決めて自分で結論を出すしかない」、という「女の強さ」を教えて下さいました。そしてご自分が辛い状況にあるにも関わらず私のような若輩者に声をかけて下さる「女の優しさ」を教えて下さいました。
      忘れません。ありがとうございます。

  7. 恋ちゃん より:

    苦しいでしょうね。親のプレッシャーも解らないではないです。
    うちもそうでしたが、今は子供が二人もう成人しています。

    わたくしは夫の親にどういう理由で子供ができないのかをはっきり申しました。
    正直嫁のせいにされてはたまりません。だんなさまにもどうしたいのかを
    しっかり話しました。お互いに別の道もあることも話しました。

    期限も切りました。離婚が不幸だとも思いませんが、一度この人の子供が欲しいと
    思って結婚した事実も伝えました。お互いに正直に話合うことが大切だと思いますが
    男の人はけっこうロマンチストなので、そういうムードに持っていくことも
    大切だと思います。

    • elizabeth(相談者) より:

      恋ちゃん 様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      主人は義両親にレスだったことを話してくれたようです。主人にはバツの悪い思いをさせてしまったと思いますが、気分は軽くなりました。
      今、私はやっと不満を吐き出せたわけですが、次はこれからどうしたいかをしっかり考えていかなくてはいけないと思います。
      そして恋ちゃん様のように、具体的に期限を切るなどの行動プランを考えなくてはいけないと思います。
      恋ちゃん様は人生の大先輩ですね。こんな若輩者に声をかけて下さってありがとうございます。

  8. ゆき より:

    ごきげんよう。

    なぜそのようなことで悩むのでしょうか。「別れても一人で生きていける」のに。幸い子供もいないのですし、納得のいかない結婚生活を続ける必要はまったくないでしょう。子供を作れる期間は限られています。一刻も早く別れてあなたを女性として愛してくれる人と出会う機会を探すべきです。セックスもない、人工授精や体外受精のことも考えてくれない人と一緒にいる理由はありません。

    ご主人はきっとあなたと「結婚する」ことだけが目的だったのでしょう。

    若く美しく子供が産める今しか決断できませんよ。

    • elizabeth(相談者) より:

      ゆき様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      ガツンときました。今しかないです。。。

      ただ、「一人で生きていける」というのは経済的な意味合いでした。手に職があるので一人で食べていけるという意味でした。すみません。

      離婚に踏み出せない原因は、もう誰も愛してくれる人はいないのではないかという不安です。今まで好意を寄せてきてくれた人は、全部私の容姿が好きなだけの人のような気がします。所詮私は持ってて自慢できるアクセサリー感覚です。
      ならば尚更今しかチャンスがないのもわかりますが。。。
      経済的には一人で生きていけても、精神的には一人で生きていく覚悟ができません。弱虫です。

  9. ぐりぐら より:

    こんばんは。
    私の義姉はバツイチです。
    旦那さんが実は女性を愛せない人でした。
    女性になりたい人‥ でした。
    それを知らないで、結婚し、子どもが欲しくても行為がなく、(結婚前は多少あったようです)
    葛藤の上、義姉は結婚生活を確か5年位で終了しました。
    長かったと思います。義姉はやさしい人なので、すごく我慢しただろうなあと
    思います。(そんなにこの話は聞けなかったので、想像ですが、でもそうだと思います)

    思えばたくさんあったんです、片鱗。
    親元を離れ県外に就職に来ていた元義兄。理由はスキーのできる県で、
    シーズンにはすべれる所がいい‥ との理由だったと聞いていますが、
    本当は、 ”本当の” 自分を厳しい両親にさらけ出すことができず苦しく、
    離れたかったから出てきたようです。
    そして、結婚して、元義兄の両親の出資で中古の戸建てを買ってもらい生活。
    まもなく ”営業はキツイ‥” との理由で仕事を辞めました。
    そしてその後、ずーっと臨時職員としてどこかの学校で先生として
    働いていたようです。勤務時間も、さほど長くなかったようです。
    家があるので生活はどうにかなります。それでも義姉もパートに出て、
    それも苦労していました。
    家事は元義兄がしていたようです。家のことをするのが好きな人だったようで、
    『主婦が2人家にいるようなものだった』と話していました。

    元義兄は、おそらく世間体のためにした結婚だったんでしょう。
    経済力がなかったのもあって、慰謝料ではないけれど、それに代わるものを
    少しだけ、義姉は受け取る形で決着して離婚してました。

    あくまで、これは義姉の話なので、elizabethさんの旦那さんが
    私の元義兄と同じだと思ったわけではありませんが、一例です。
    こういう(元)夫婦もいます。

    ちなみに、義姉は離婚後派遣で仕事をし、そこで今の旦那さんに出会い、
    子どもにも恵まれ、現在2人目妊娠中です。
    今は本当に幸せそうで、私の2人目の子と義姉の1人目の子が同い年の
    男の子でママ友のように付き合えていて私も幸せです。
    前の旦那さんの時は、離婚話と私の1人目の妊娠の時期が重なって
    なんとも言えない、申し訳ないような気持ちにもなるし義姉もそうだったろうし
    ぎくしゃくしてて‥ あの頃が嘘のようです。

    >いまさら子供をつくるためだけにセックスをするのもおかしい気がします。
    >正直気も進みません。
    >私は別れても一人で生きていけますし、誰か本当に必要としてくれる人の子供を作って幸せになりたいです。

    ↑この気持ちが、elizabethさんの全てだと思います。
    私は読んでいて、いつまでものらりくらりと問題を先延ばしにする旦那さんに
    本気で離婚についても含め、お話されたらどうだろうかと感じました。

    • elizabeth(相談者) より:

      ぐりぐら 様
      ありがとうございます。お返事が遅くなりましてすみません。

      失礼かもしれませんが、そのような話が現実にあることにびっくりしました。遠い世界のお話のようです。。。
      主人と付き合っているときは、セックスはあったのでゲイではないと思います。昔の彼女のことは詳しく知りませんが、おそらく女性経験もそれなりあったかと。。。
      義姉様は、離婚後再婚、妊娠とうまくいって羨ましいです。
      主人とは別れることも含めて話しましたが、「やり直したい」とのこと。
      私は疲れて実家に帰ってきましたが、強くひきとめられることもなく連絡もなく、相変わらずよくわかりません。もともと主人は私が決めたことには大きく反対も賛成もしません。それが主人の愛情だと考えてきたのですが、そもそも私に興味がないだけなのかわからなくなってきました。結局最後は全部私次第でしょうね。。。

  10. yuki より:

    目的によりますよね。
    もうどうしても子供が欲しい。
    子供さえいれば他は我慢できると思うなら
    治療で子供を作る事もありでしょう。

    もし女として愛されたい、体の関係も大事と
    思うなら、まだ若いのだから、他の道を
    選んでもいいでしょう。

    不思議なもので、私はセックスのあとは
    夫を愛しいという感情がより湧いてきます。
    体の結びつきも心の結びつきも
    どちらも大事なんだなって。
    前の夫とはセックスレスでしたから
    余計かもしれませんが
    今は離婚して新たな道を選んだことに
    悔いはありません。
    まだ子供はできませんが、でも
    私には女として愛されるのは絶対に必要な
    事のようです。

    まだ決心がつかないのなら
    準備だけでもしておいたら?
    もっと年齢を重ねて、ここままずっと生きて行くの?
    って怖くなった時に動けるように。

    でもね、セックスレスが不満だって感じるのは
    決しておかしくないですよ。
    彼の愛がもっと感じられたら
    きっともっと安心できるのに。
    そういう意味で相性があってないんでしょうね。

    • elizabeth(相談者) より:

      yuki 様
      ありがとうございます。

      私は、何が何でも子どもだけが欲しいわけではなく、主人がまず自分を女として愛してくれて(その表現としてセックスがあり)、そのうえで子供を授かりたい、というように考えています。
      なので、29歳から32歳の間に、主人から女として扱ってもらえなかったことは悲しいし、かなり大きなことでした。
      そしてこれからもそれが続くのかと思うと耐えられそうにありません。

      愛し愛される今の生活を手に入れられたyuki様が羨ましいです。
      そしてそのためには自分から行動を起こさないといけないですよね。。。

  11. むむぅ より:

    セックスってとても夫婦にとって大事なスキンシップのひとつだと思います。
    愛されてる、必要とされている、愛おしい・・たくさんの感情を分かち合える大切な行為のひとつだと思います。
    それを何年もの間、拒否されるということは本当に本当に辛くて、
    女性としての自信もなくなり自分が惨めに感じてしまうと思います。。。

    まだまだお若いですし、十分女性としてこれからも輝いていける年齢だと思います。
    その為には、まずは一歩踏み出すことが大事だと思います。
    時間はあっという間にすぎます。
    私の友人もセックスレスでお別れし、今はとても素敵なパートナーの方とめぐり合え
    とても女性として満たされた生活を過ごされている方がおられます。

    相手を変えるなんてとても難しいし時間もかかります。
    自分が我慢するか、自分が割り切って変わるか、自分がそこから離れる勇気をもつかだと思います。

    確かに急に一人になると不安で寂しくなっちゃうかも。。っていう気持ちも分かります。
    でも二人でいて寂しくもやもや思うよりもずっとスッキリするんじゃないかなとも思います。
    相性っていろんな意味で本当にあると思います。

    どうかとことんご主人様と話し合って後悔しないような道がみつかるといいですね。

    • elizabeth(相談者) より:

      むむぅ様
      ありがとうございます。

      おっしゃる通りで、全部自分次第です。
      主人とはこれからも話し合わなくてはいけませんが、もっと言葉をくれればいいのに。。。と思わずにはいられません。
      話し合いというよりか一人語りで言いたいことをぶちまけて、実家に逃げてきてそのまま音信不通みたいな感じです。
      話合いをしたかったら私から動かなくてはいけませんね。

  12. るおりん より:

    最初、ご相談者様の文章を読んだときは、回答されている皆様と同意見でしたが
    「結婚して一年間は仕事のストレスから実は性的に不能になってしまっていた」
    というところを読んで、考え方を変えました。

    辛いのはelizabethさんだけでなく、ご主人も一緒なのではないでしょうか。
    本当はご主人だってSEXをしたいのかもしれません。
    ですが日々のストレスでいざとなったらできなかった・・・っていうことを
    恐れているのかもしれませんよ。
    その点に関しては、男性は女性以上にデリケートです。

    女性が子供を産む道具ではないのと同じで
    男性だって子どもをつくる道具ではありません。
    自分が不能であることを理由に離婚を切り出されたら
    立ち直れないほどショックだと思います。
    女性が子供が産めないから離婚されるのと同じでは・・・・。

    まずはご主人に本当のことを聞いてみて、ストレスによるものだったら
    EDの治療をうけるなどされてはいかがでしょうか。

    別に性交渉をしなくても裸で抱き合うだけでも
    お互いのぬくもりを感じられるものですよ。

    • elizabeth(相談者) より:

      るおりん 様
      ありがとうございます。

      >自分が不能であることを理由に離婚を切り出されたら
      立ち直れないほどショックだと思います。

      そうです。彼の人生が台無しのなるのなら離婚はできません。彼は40を過ぎていますし。。。
      私の中の「女の欲」がなくなればいいのに、と考える毎日です。

  13. 茶々 より:

    セックスレスの話でなく、こちらの言葉が気になりました。

    >もともと主人は私が決めたことには大きく反対も賛成もしません。
    >それが主人の愛情だと考えてきたのですが、
    >そもそも私に興味がないだけなのかわからなくなってきました。
    >結局最後は全部私次第でしょうね。。。

    レスではありませんでしたが、私の元夫がまさにこういう性格の人でした。
    「無関心」を「広い心」と勘違いして結婚しちゃいました。

    ご主人の「やり直したい」という言葉は、「妻が何も言わないこれまでの楽な生活に戻りたい」という意味だと思います。
    もしそれ以上の何かを考えているならば行動になって現れるものですし、それがないということは実は何も考えてないんです。ただ楽に暮らしたい、だけです。
    そのために思いつきで本当に軽く無責任に場当たり的にできないことも平気で口にします。(子どもは作る・・・とか。。)

    「生きる力」の少ない人なんだと思う。
    自分のことをして毎日仕事に行って・・・それでもうエネルギー使い切っちゃう。
    他人との関係を築く力まで残ってない。
    他人に興味を持つパワーもない。

    私が離婚したのはそんな無関心な状況に耐えられなくなったからです。
    (おまけに激しいマザコンでした・笑)
    何を話しても「僕には関係ない」が決まり文句で、話し合いも相談もできない。
    結婚生活はまるで私の一人芝居でした。
    何事もないように私が黙っていて、自分は淡々と毎日が送れることが彼の幸せだったようです。
    離婚を切り出したときでさえ、「僕にはわからない。君が好きなようにすれば」これで終了。

    セックスレスが解消すればいいのか、それともそもそもの彼の性格が問題なのか。
    一度ちょっと距離を取って振り返ってみてはどうでしょうか。

    • elizabeth(相談者) より:

      茶々 様
      ありがとうございます。

      うちの主人も基本的に人に対して無関心・めんどくさがりな人です。友達もいないようですし(結婚式以外で彼の友達に会ったことがありません)、私の両親にも友達にも会いたがりません。どこかに出かけたりもさほど好みません。また私から話を始めないと会話がありません。付き合っているころから一つも褒められだことがありません。感謝されたこともありません。
      実家の母も、主人が実家に帰ってきた私に連絡をしてこないことと、そもそも強く実家に帰ることを引きとめなかったことに驚いていました。

      ただ、私は口数が多くて言いたいことをポンポン言うほうなので、聞くことはしてくれます。また送り迎えをしてくれたり、洗いものをしてくれたりととても優しいです。

      >セックスレスが解消すればいいのか、それともそもそもの彼の性格が問題なのか。
      >一度ちょっと距離を取って振り返ってみてはどうでしょうか。
      はい。現在はまさにそれを考えています。

      マザコンではないのですが、義母が息子大好き人間です。義母から私の母に毎日謝罪の電話がかかってきて、占いの結果がどうこうとか、一回うちに来てほしいとか、息子が自殺しないか心配だから見てほしいとか言うそうです。。。

  14. ゆっこ より:

    ご相談者様の気持ち、痛いほどよくわかります。
    私も一時は本気で離婚を考えました。

    結婚して数年で子供ができると軽く考えていましたが、
    気がつけば一緒に眠るだけの日々。

    相手がその気になるように試行錯誤したけれど、
    ちっともうまくいかず。

    大体なんでそんな努力必要なのか、
    私への愛が足りないと夫を責める気持ちと
    自分にもう魅力がないんじゃないかと自分を責める気持ちに挟まれて、
    行き場がなくなって、なにかにつけて涙が出るようになりました。

    でも、そんな時良き相談者に恵まれて、
    自分が色んなことを思い込んでいるんだと気付かされました。

    まだ女盛り、愛されるべき。
    男は女を愛してたらセックスするもの。
    女として見られなくなったら終わり。
    この年で子供がいないと・・・等々。。

    私が嫌だったことって全部周りの評価だったんです。

    そういうの全部とっぱらって考えたら、
    夫は夫なりの形で私を愛し、大事にしてくれてることに気付いたんです。
    周りから見たら可哀想と映るかもしれない状況でも、
    自分が幸せだったらいいんだって、すごくラクになりました。

    愛されたセックスで子供が欲しいという気持ち、
    ものすごくよくわかります。

    でも、愛の表現は人それぞれです。
    セックスなしでも愛のある子作りは可能じゃないでしょうか?

    愛し方も愛され方も人それぞれです。
    ご相談者様の旦那様もご相談者様を愛してくれていると思いますよ。
    だから、一緒にいたいと望んでくれているし、
    子供についても考えようとしてくれている。
    ただ、何事においても男性は考えが甘いんです。
    それを許せるか許せないかも人それぞれだと思います。

    私達夫婦はは人工受精を選択しました。
    自然でないセックスをするよりはいいと話し合った結果です。
    (もともと男性機能の方にも少し問題はあったので)
    これが私達にとって自然な形のようです。
    まだ始めたばかりですが、
    夫婦としての絆が深まっていくのを感じています。

    • elizabeth(相談者) より:

      ゆっこ様
      ありがとうございます。

      主人は主人なりに私を愛してくれていたと思います。わがままも言わずとても優しいです。
      私も私なりに愛しているからこそレスが続いてもそれが夫婦の形だと思い込もうとしてきました。一緒にいられるだけでいい。できるだけ笑顔で楽しい話をして旦那さんをたくさん褒めてご飯を作って。。。頑張ってきたつもりでした。
      でもその実、心の底で満たされないものをため込んでいた私のほうが欲深いのでしょう。
      だからこそ、主人にはもっと合う人がいてその方といっしょになったほうが幸せになれるかもしれないとも思うのです。

  15. らん より:

    私と少し状況は違いますが、私も同じように「過去3年ぐらい私は夫から愛されていなかったんじゃないか」と思いしばらく落ち込んでいた経験があるので、お気持ちが痛いほどわかります。

    ご相談者様は、「ご主人から愛されているのか」「愛されていたのか」と不安になっていらっしゃいますよね。

    ただ、反対にご相談者様はいかがですか?
    ご主人を愛してらっしゃったでしょうか?

    もしかすると「愛してほしい、受け止めてほしい」と相手に求めすぎていたのじゃないかと感じました。
    ご相談者様の文章を読んでいると、ご主人がご相談者様をずっと受け止めてきたような印象を持ちましたがいかがでしょうか…。ちがっていたらすみません。

    「愛するとは、喉が乾いている時に、自分より先に相手に冷たくておいしい水を差し出すこと。自らのことより先に相手を思いやること。相手の幸せを願うこと」
    「相手によかれとと想い行うことであり、その愛の究極の形は、自らを空しくして相手の幸せを願うことであり、相手に知られずして相手の幸せを願うこと、すなわち祈りである」

    この言葉に出会った時に、私は、夫はずっと私のことを愛してくれていたんだと知りました。そして今夫がどう思っていようとも、これまでの感謝の気持ちを込めて夫を愛していこうと思い、辛い気持ちから開放されました。

    私がそう思い始めてから、夫の態度もどんどん変わって、今は結婚の前以上にお互いを思いやれる関係になっています。(夫には素直な気持ちを伝えるように努めました)

    離婚したいと思われているのであれば参考にならないと思いますが
    これからもご主人と一緒にいたいと思われるのであれば、まずはご自身のことを振り返ってみられることをお勧めします。

    ご自分でも言われているように、自分がどうしたいのか素直になって、自分がかわるしかありません。相手を責めていいことはありません。

    • elizabeth(相談者) より:

      らん様
      ありがとうございます。

      大変素敵なお言葉でした。。。
      そして、反省すると同時に、そもそも人にそう思える器が自分にはないような気がしてきました。かつて一度でも人にそんな気持ちを持てたことがあるかどうかわかりません。
      やはり最初から結婚に対する覚悟が甘すぎたような気がしてきました。
      私は主人を責める気はなく、今はただ一人ひっそりと自分を振り返って過ごしたいです。

  16. yuki より:

    2度目のコメントです。

    そんな達観しないでくださいよ~。
    あなたは間違えてないし、ただ傷ついて
    迷ってしまっているんですよ。
    そしてそれはきっと旦那様も同じでしょう。

    取り敢えず自分の思う事をノートに書き出して下さい。
    書いて行くうちに、自分にとって大事なことや
    譲れない事、自分のプライドやなんやかや
    出てくるでしょう。
    その上で、そのノートを旦那様に見せるもよし。
    その考えを伝えるもよし。
    まず話し合う事です。
    彼の考えまで勝手に理解したつもりにならないで
    下さい。
    あなたの正直な気持ちが彼に届いてるのか怪しいし
    彼自身の気持ちだってきっと正確には
    伝わってないと思いますよ。

    夫婦ってある程度同等じゃないと
    続かないんじゃないかと思います。
    お互いがお互いを幸せにしなくては。
    そういう意味であなたも彼もまだまだ
    話し合う余地はあるんです。
    前向きにね。
    あなたも彼も悪くないんだからね。

  17. 雅子 より:

    私は34歳、結婚3年目で1歳0カ月の娘がいます。
    今、子育ての勉強を月2回受講しています。先生は中学校のスクールカウンセラーと先輩ママです。
    そこでは子供を「いじめ、不登校、家庭内暴力」などがないようにする為に両親(特に母)が出来る事を学んでいます。
    その方法は色々ありますが、根本は『夫婦仲良く』です。
    もちろん夜の生活も含めてです。
    それがなければいい子育てをするための母親の努力は無意味だと習いましたので、子作りの為だけの夫婦生活をした結果 授かった子供が幸せな人生を送れるとは思いません。

    もうひとつ気になったのが、お義母さんの行動。はっきり言って異常です。
    elizabethさんのお母さんがかわいそうです。
    40を過ぎている息子への異常な執着。。。怖いですよ。

    • elizabeth(相談者) より:

      雅子さま

      ありがとうございます。
      「夜の生活を含めて夫婦仲良く」は、私たちの場合そもそも初めから存在してないですね。。。
      主人は相変わらず何も言ってきません。
      子作りだけのためにセックスすることすら、ますます遠ざかっています。

  18. nana より:

    3年前…。

    elizabethさんは、どうされていますか??

    なんか、かなり経っているから、このコメントが見てもらえるのかわかりませんが…

    わたし自身、今、このときのelizabethさんの心境にとても近くて、どうしてよいか…悩んでいます。

    セックスは必要ない女性もいるとかいうけれど、わたし自身も行為的なものとして必要なのではなくて女性としても、心と身体を含めて繋がりたいから。

    うちも、わたしの考えに否定とか賛成とかあまり意見の言い合いはない上に、性的な部分に関してはわたしの知らないなにかがあるようで、わたしの言い方に問題があるのか…その話だけは話し合いになりません。
    頭が真っ白になるそうです。そして、毎回、初めてやっと言葉を発する頃にはもう寝ようと言われます。次の日以降も、なかったことになります。

    周りからは、こどもは本当にかわいい。
    そんな拒否されてきた辛さなんて忘れるし、忙しくとそんなどころじゃないと言われますが…

    このコメントに気づいてもらえるなら、ちょっとお話をさせていただけるとうれしいです。

  19. riri より:

    3年前ですね!
    主さん、あれからどうなりましたか?
    私も気になります!
    みていただけたらお返事いただきたいです!

    私も同じような境遇でいろんなことを迷って悩んでいます。。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − 7 =