過去記事アーカイブ

2006年2月から最近までのエントリーが全て格納してあります。
お時間のあるときに時々覗いてやってください。

苦手


 

 

1151

1152

1153

1154


 
 

罠だった。

 
 

私の一番苦手な介護種目は

「腰掛けてゆっくりと話相手になること」だ。

何か作業をしながらなら

姑シスターズの話も聞けるが

腰掛けて、じっくり聞くのはキツイ(汗)

 

 

↓いつも応援ありがとうございます!

711bana

 

window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/plusone.js’; var s = document.getElementsByTagName(‘script’)[0]; s.parentNode.insertBefore(po, s); })();

 

 

↓↓↓今日の「嫁日々」情報! 

22歳と14歳の2人の息子さんの母びわさんは

ずっと離婚を考えていました。

子どもも成長とともに激しく父親を嫌うように

なってしまったため、50歳で離婚を決心しましたが

友人から「今離婚するのは得策ではない。」と

アドバイスを受け、なかなか気持ちがまとまりません。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

 Yomehibi_2

スポンサーリンク

苦手 への42件のコメント

  1. あー!わかる!
    私も姑としっかり座っておしゃべりは20年間ただの一度もありませんでした。
    姑さんって座ってゆっくりお話ししたい相手ではないなあ・・・

    よっしー 投稿:
  2. (o^-^o)今日は朝一の更新ですね。

  3. ファッジさん、がんばりすぎないでくださいね。

    やんころりん 投稿:
  4. 罠だったか〜!
    お義母さま、おぬしも策士じゃのう。

    Corvallis 投稿:
  5. そんなと〜きど〜言う〜の〜???

    ビバノン 投稿:
  6. 昨日に引き続きミステリー[E:shock]

  7. ああ、わかる~~!!
    わたしも無理。たまにつかまるけれど……。
    なにかやりながらなら、適当にあいづち打ってればいいのでいいんだけれどね。それでも、ウチの場合、キツイことも多いんだけれど……。

    わたしも同居嫁 投稿:
  8. あぁ〜わかる!このトラップにかかると一日ぐったりしますよね(*´-ω-`)…フゥ 毎日のことだとなかなかうまい逃げ道が見つけられずに苦労してました

    へっじほっぐ 投稿:
  9. そうですよね、義母様達の話に興味は無い感じですよね(^-^;
    私なんか たま〜にしか会わないから、御喋り聞くのも嫁の務めとお付き合いしてきますけど、何の話だか内容がサッパリ分からないことが多々有ります(;;;´Д`)
    同居嫁の皆様 お疲れ様ですm(_ _)m

    ハオハオ 投稿:
  10. ぎゃっ!義母トラップ[E:impact]
    そうですねぇ・・・
    姑としみじみお茶飲みながら
    語り合いたいっていう人は、私の
    周囲には、一人もいませんねぇ・・・[E:sweat01]

    うさぎのしっぽ 投稿:
  11. 罠かぁ!
    義母さまなかなかの策士ですね。
    お付き合いするファッジさんはお優しいです。
    私は華麗にスルーしちゃうかも。

    オレンジ 投稿:
  12. 罠を仕掛けられちゃうなんて
    油断大敵ですね[E:coldsweats02]
    ファッジさんの罠返し…は
    倍返しになるのでしょうか。
    ファッジさんの対応には
    感心することばかりです。
    どうぞ、疲れをためないでくださいね。

  13. そんな時は、やっぱり呼ばれたフリでしょうか?

  14. わーなー(笑)
    罠にかかったのですね(笑)
    私も
    嫌です。
    じっくりお話なんて。
    相手が相手だけに。

    かずまま 投稿:
  15. 今だ!! 愛すべき美人介護猫、召っ還っ!!

    いないな 投稿:
  16. 私も故爺様の全介助よりも
    婆様のエンドレス昔語りの傾聴の方が苦痛です…
    だって、毎日だし、内容全部知ってるし、だらだら話してるだけだから聞いてても楽しくないし。
    よくお爺ちゃんとお婆ちゃん、どっちの世話が大変?と聞かれますが、どっちもどっち。

    辛口お寅 投稿:
  17. 老人はいろいろ「持ちネタ」を持ってて、
    テレビなんかでやってる話題に、自分が
    「そういえばうちの母が・・・」とか話始めると、
    「そうそう。でね、○○(孫の名前)がね・・・」
    と自分の持ちネタに強引に引きずり込む(笑)
    ヒトの話なんか聞いちゃいねーし、
    その話、また聞かされたし、で、
    長期スパンのリピートークはホントに辛いっす・・・

    まるねこ 投稿:
  18. わかる。姑は自分の信仰の話のオンパレード。また姑を介護してくれている義姉は介護の苦労の話。義姉のことは大変さがわかるから我慢して聞いていたけど、本当は草取りとか、洗濯とか雪かきとかが気が楽でよかったけど、義姉はそれより話をしたがりました。
     でも愚痴の聞き役と割り切ろうとして10年間月一度、゛弁当を作って通いました。同居の方は、逃げ場がない分本当に大変ですね。やはりおふたりのお話相手はクリームさんでしょう。ファッジさんは負担が多すぎです。

    さくら 投稿:
  19. ファイト~[E:happy02]

  20. 介護種目と言ってしまうと非常にスポーティーですな~。
    私のおばーちゃんはフェアリーではない頃から、それに他人を引きずり込むのが得意中の得意。
    どこ掘るん?リン来る?のオペレーター相手に、至極ナチュラルに自分が満州から引き揚げてきた時の苦労話を語り続けて、向こうからそれ以上の勧誘を断念させたというツワモノです。
    もちろん、私達には耳タコの話。
    お年寄りにとって、昔話ほどイキイキするものは無いのでしょうね。

    すみん 投稿:
  21. あ~、その種目苦手です私も
    お年寄りの話って、どこに向かっているのか分からないし、あちこち寄り道するし、本筋とぜんぜん関係ないところに進んでいく。
    道なき道をめったやたらに突き進むんですね。そしてオチもなくどこにも辿りつかない。
    仕方ないから
    「そろそろ買い物行かないと」とか
    「犬の散歩に行かないと」とか
    むりやり切り上げて終了。
    ふは~~~~~~

  22. Oh!No~〜〜!!
    ファッジさんがまだそこに居ることを判っていてのトラップなのか!?
    お義母さま、高度な技を…。
    お義母さまの愛が…重い(;´▽`A“

    ナツメグ 投稿:
  23. 「そんな暇、ねーよっ」「はよ、寝~よっ」って言いたいー(笑)
    需要と供給って、だいたいアンバランスなんですもんねー
    仕方ねーよっ(笑)

    もんみの母 投稿:
  24. 皆さん同じ意見ですね~。
    精神的苦痛の方がツライということか…(^^;
    もちろん私も同じで、お義母さんと二人になることは避けてます。
    まだフェアリーではありませんが、リピートーク&話の乗っ取りが苦手なので…
    お義父さんはとても穏やかで話が合い、私の心のオアシスとなってます(*´∀`)

    ぽんちっち 投稿:
  25. 介護種目の中でもハイレベルの技が必須ですね[E:#xE40F]ワタシ・・・逃げます、逃げ切ります・・。でも、同居中。リピートークと人様の陰口がキツイ。ファッジさん、選手交替できませんか?あまりに荷が重すぎる。

    たまのり 投稿:
  26. ファッジさんが罠にかかった!!
    それにしてもギボ様
    サッと席を立てるなんて
    まだまだお元気ですねf(^_^;

  27. ファッジさん、いつもお疲れです。罠もスルーでいいんじゃないでしょうか。

    ひろりん 投稿:
  28. たいてい1度聞いた話だし、過去の話ばかりだし、「なるほど」「大変でしたね」「すごい」の3種類の相槌を打つことしか求められていないし、その余裕で自分の時間を持ちたいですよね

    ななちん 投稿:
  29. ですよねー。
    そしてお話に「それは違うんじゃないかな~」なんて言おうものなら・・・
    全て賛同しなくてはいけませんもんね。
    息子(夫)は知らんぷり。
    いつか私の父親と一緒の部屋に3時間閉じ込めてやると決意しつつ、
    寝ないようにエンドレス苦労話を全国の嫁は聞くのでした。
    この時間もったいないから寝させて!

    睡眠不足 投稿:
  30. ”苦手な話は「はひふへほ」で聞く”
    って昔なんかで読んでから、無心に
    「はぁ~、ふ~ん、へー、ほう」の相槌で流します。
    苦手な種目は、クリームさんを借り物競争♪

    タウシュベツ 投稿:
  31. 義母様はファッジさんが好きで好きで
    たまらないんですねえ。
    一日に何度
    「ファッジさんはどこなの?!」と
    叫んでいらっしゃるのでしょう。
    ファッジさんの負担はいかばかりかと。
    そろそろ日中姉妹揃ってデイケアに
    お入りいただく時期ではないでしょうか?

    ふじこ 投稿:
  32. この頃、この話したかしらと相手に聞くようになりました。そばにいてくれるだけで良い。
    マダムギボの気持ちはそれさ!孫にその話聞いたといわれて反省しきりです!若いもんの気持ちがわかる良いブログですな!

  33. 何でもさらりとやってのけるファッジさんにも、
    苦手な事があって、なんだかホッとします。
    私も義父母との会話は、どうゆう風に捉えられるかなと探り探りなので、ぎこちないものです。
    あたりさわりのない会話のみになってしまいます。
    もし、10年20年同居しても、同じなのかな~?
    たまに、超仲良し嫁姑とか居るらしいけれどね。

    ゆる~み 投稿:
  34. 分かります・・・ちょっと苦行になってしまいますよね・・・。(大汗)

    カナリヤ 投稿:
  35. うんうん、それは地獄だわ。
    屁の突っ張りにもならないような話を聞かされる地獄・・・
    新しい料理方法とか、地元のどんな食べ物が旬で出てきたとか、新しいニュースなら100歩譲って聞けるけど。

    浜野上 投稿:
  36. 私も苦手です(^_^;)
    89才になる義祖母の話を聞くのがキツイ。
    前に義祖母に
    「洗濯機の仕組みがわからないんだけど。なんであれで洗濯物の汚れがキレイになるの?信用できなくてお風呂に入ってる時に自分で洗ってから洗濯機に入れてるのよ。」
    と言われたときはビックリして洗濯機の仕組みの説明をしました。
    説明している最中に罠にかかったと気づきました…(T_T)

    あぴこ 投稿:
  37. 女はしゃべってなんぼって思っています。
    日々忙しいんですから、人の話をじっくり聞くのは、お姑さんの話でなくても、苦手だと思いますよ。
    ビジネスとして、給与が発生しないと無理。

    フコク 投稿:
  38. 罠 笑。
    気が抜けない敵城だ。
    コワイヨーコワイヨー(;´Д`A

    猫素人 投稿:
  39. せめて羽根はえてれば…

    ファンだこ 投稿:
  40. あー、ソレは恐らく、
    「仕事をせずに相手をする」事を
    「時間の無駄」と
    ファッジさんの脳が理解しているんでしょうね。

  41. 地獄からの生還は、すぐに帰還できたのでしょうか?
    本当にエンドレスに同じ事を聞かされるのは、何かの罰ゲームですか?
    主人のように、パッシと「それ聞いた!」って、嫁が出来るかですよね~~
    ファッジさんも、頑張ってください!

    ふがし 投稿:
  42. ファッジさんが、やさしい証拠だなぁ。

    さんた 投稿: