嫁入り物語:episode 10

ファッジの嫁入り物語:episode 10

 

 

 

長い間、ご愛読いただいた「ファッジの嫁入り物語」ですが

次回をもって最終話とします。

 

 

さて結婚式といえば、全国津々浦々でいろんな形があるようなので

私たちの結婚式を少し紹介したいと思います。

ちょっと勇気がいります。

だって私の常識は世間の非常識かもww

 

 

まず、ぶっちゃけ結婚式も披露宴も全額親に出してもらいました。

なんたって宴の主催者は親なので招待状の送り主も…

 

 

ep10-1

 

 

 

と、いうように家長の名前で送ります。

中面も

「抹茶ギボ子長男バニラクリームと

ココア太郎次女ファッジがこのたび…」

と案内されます。まさに両家のイベント。

なので、披露宴でいただいたご祝儀は全て親の物になります。

で私に限っては、

 

 

ep10-2

 

 

家具家電の大物は、親が買ってくれました。えへ。

(食器や日用品などの小物は自分で揃えましたが…)

あと、新婚旅行と新居になる賃貸マンションの諸費用は

ダンナが自分で全額出しました。

 

 

え〜と、みなさんは、どうでしたか?(どきどき)

 

 

私とダンナは住んでいる県が隣どうしだったので

結婚式はちょうど両家の中間点でやりました。

で、当日の朝、我が家は…

 

 

ep10-3

 

 

こんな感じに幕が張られ、

花嫁の私は式のはるか数時間前から

 

 

eo10-4

 

 

店の入口付近に鎮座し

 

 

ep10-5

 

 

集まった近所の人たちにお披露目(汗)

みなさんが手にしているのは…

 

 

ep11-6

 

 

親族が配るお祝い菓子で、箱入りのクッキーかなんか。

ここで1時間ほど私はじっとしていて

お世話になった近所のおばちゃんや

同級生や中学校の恩師などなどから「おめでとう」を言われる。

小さい町なので、ちょっとしたお祭り騒ぎだ。

 

 

この後、私は町の皆さんに見送られながら

花嫁タクシーに乗り、揺られる事1時間。一路、結婚式場へ。

いやはや今もこんな風にやっているのかな?私の故郷は…

 

 

 

 

(最終話へつづく)

 

 

 

で、突然ですが…

 

Unknown

 

 

ザワザワザワ……… ザワザワザワ………誰?

ザワザワザワ……… みっこ……?

 

 

 

以前「7人家族の真ん中で。」で

ダンナと「150歳まで生きよう」で意気投合したSちゃんの話を描きましたが

そのSちゃんが、先日結婚式を挙げました。

で、「お嫁さんな日々」スタッフからもお祝で

「みっこの嫁入り物語」をプレゼントしました。

 

 

みっこ

 

 

こんなじゃばら状のまんがで、2人の出会いからプロポーズまでの

ショートラブストーリーを描きました。

そして披露宴に出席してくださった方全員に

新郎と新婦がキャンディと一緒に配りました。

で、Sちゃん=みっこなんですが

本人の了解をもらって、ここにそのまんがをアップさせていただきます。

 

 

みっこ1

みっこ2

みっこ3

 

 

 

私たちの20年前の結婚式とは違って

若い2人のアイデアが、たくさん盛り込まれた

とても素敵な結婚式だったそうです。

 

 

実は、ここまでの順序も同棲→妊娠→入籍→結婚式と

20年前とは随分様相が違います(笑)

さらに言うと、みっこが2月に無事出産を終えると

会社にすぐ復帰し、じゅんが専業主夫になるという

予定だそうです。

 

 

 

以上、結婚今昔物語でした〜!

 

 

↓応援クリックいつもありがとうございます!

ep10-bana

 

 

スポンサーリンク

 

2009年11月4日 | episode 10, 嫁入り物語コメント (49)