韓国系日本人の彼との結婚を、祖母と母に反対され…

にーなさんのご相談

祖母、母に結婚を反対されました。
理由は、韓国系日本人だという事と彼がお金に細かい事です。。

ご両親共に日本生まれ日本育ち。
反日ではありませんし、お正月とお盆が少し違うぐらいだと言ってました。
実際、彼と一緒にいてもそこまで違和感は感じません。
家族優先だなと思うことは、あります。
あと、母親を大切にしている。

彼のご両親に会った時に、やたらと親戚や兄弟が仕事で海外に出られているという話をされたなーと思います。
後、彼は警察沙汰を起こした事はないよなど。
家柄に、問題がないと伝えたかったのでしょうか?
お母様は、私の兄弟に彼が仲良くしてもらえるかなどの質問もされました。
少し違和感を感じましたが、お話している感じでは韓国っぽくはなかったです。
同じ地球人だと思えば良いのよって、お母様がおっしゃって下さいました。

親は、いくら帰化していても韓国の血は韓国の血。
血は争えないし、一回会っただけじゃわからない。
あんたに韓国の嫁は務まらん。と言われます。
母親は、子供がイジメにあったりしないかも心配しています。
母はかなり韓国が嫌いで、顔付き等も好まないと。。(すみません、うまく表現できず)

私は、結婚したいと思えるような人に出会える自信がないので結婚したかった。
悩んで不眠になりました。
遠距離になったので、彼に仕事を辞めて会いに行きたいと伝えると、、振られてしまいました。
ショックで立ち直れないです。

親に反対され、結婚できないかもしれない不安や、遠距離で会えない不安からしんどくなり、彼に当たってたし嫌われても仕方ないのかもですが。

反対されてなかったら、彼を苦しめる事もなく結婚に踏み込めていたのに。。
後悔ばかりです。やり直したい。
彼しかいないと思ってしまいます。
それから、親が嫌いでたまりません。
私の考えは、おかしいでしょうか?
また、帰化していてもやはり日本人とは違うのでしょうか?

まとまりない文章で、すみません。


悩めるにーなさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁


韓国系日本人の彼との結婚を、祖母と母に反対され… への119件のコメント

  1. しましまりんりん より:

    にーなさん、初めまして。
    私は日本人ですが在日韓国人の会社で働いていた事があります。
    日本生まれで帰化されていても、日本の社会で大変苦労されていますよ。同胞で助け合ってられるので、親、兄弟、親戚、横との繋がりも強いです。なので同じ境遇の同胞同士でお見合いをして結婚が多いです。家柄とかの問題ではなく、その環境に耐えれますか?って事を言いたかったのではないでしょうか?

    • にーな より:

      どう苦労されているのでしょうか?
      母も苦労する、と言います。

      私は好きな人の家族出し、打ち解けたいし努力はしたいと思います。

      • しましまりんりん より:

        差別やイジメにあった所に嫁にだす苦労です。今の時代じゃ考えられないかも知れませんが、昭和の時代は働くにも住む所にも制限があったのですよ。

        • にーな より:

          日本側が韓国側にお嫁にいくのは、問題ないのでしょうか?
          母は、帰化していても韓国人は韓国人。
          血は争えないと。。
          何が問題になるんですか?
          どうしても彼と結婚したいです。

  2. ポルカ より:

    にーなさん、こんにちは。

    失恋してお辛いところ、辛口かもしれません。ごめんなさい。
    でも、彼に振られてしまったのは事実だし、変えられない事なんです。
    その原因を作ったのは、彼との結婚に反対するお母様とお祖母様ではなく、周りの意見に振り回されてるにーなさんご自身かもしれませんよ。

    バックグラウンドがどうあれ、考えの違う他人同士が一緒に暮らすのが結婚です。彼とのバックグラウンドの違いを気にするよりもまず、違いがあっても私達はうまくやっている!という自信があれば、お母様達の安心材料にもなったと思うのです。それができず、彼を守れなかったこと、お互いすれ違ってしまって振られてしまったことが全てだと思います。
    それを周りのせいにしたり、彼に当たったりしていてはダメですよ。

    にーなさんはまだお若い方なのでしょうか。自分に軸を持ち、自分の頭で地に足をつけて考えられるようになれば、友人関係や恋愛関係もうまくいくと思いますよ。
    彼に固執せず、身の回りのことを充実させていけば、きっとまたいいご縁がみつかりますよ。

    • にーな より:

      ありがとうございます。
      いえ、もう29です。

      完全に母の意見に流されて、不安になりました。
      軸がしっかりしていないんですよね。

      彼が曖昧な感じだったので、絶対うまくいかせられるなんて言えなかったです。
      曖昧にさせたのは、私ですね。

      • ポルカ より:

        すみません、他のレスも見ていて居たたまれなくなり、また再度のコメントです。

        彼の気持ちが離れてしまっている以上、彼と結婚するのは無理ですよ。別れて1年以上経っても進展がないのなら尚更チャンスは無いです。
        このまま彼に縋っても、彼はきっとにーなさんのことを相手にしないか、最悪の場合利用するだけしてポイっとしておしまいです。
        一旦彼のことは脇に置いた方がいいです。無理に忘れろとは言いませんが、もっと自分を磨いたり、仕事や趣味に精を出して、彼以外の事を考える時間を増やしましょう。

        私も30歳の頃、自分の軸がなく、何でも人のせいばかりにしており、元彼に「重すぎる」と振られました。かなり追い縋った結果、都合のいい女扱いされました。
        これじゃいけない!と気づき、心理学の本を読み漁り、自分の考え方の悪い癖や自己評価の低さを変えるよう努力しました。
        かなりの苦痛を伴う作業でしたが、お陰で今は結婚生活もうまくいき、子供もおり、仕事もまあまあうまくいっています。

        今のにーなさんのように、人に依存する癖を改めなければ、誰と付き合っても結婚してもうまくいかない可能性が高いです。結婚や子供は自分が幸せになるためのパスポートではないですよ。むしろ試練の連続だし、自分でも幸せにできない自分自身を幸せにできる人なんていませんよ。

        まずは彼に頼らず、幸せを自家発電できるように頑張ってください。

        • にーな より:

          依存、自立していないのがダメなんですね。

          彼に選ばれたかったです。
          自分の意思を強く貫けば良かった。

  3. 頑張れ! より:

    日米国際結婚で海外に住んでいます。
    日本で在日の人との結婚は、私のようなケースよりも大変そうに思います。
    というのは、にーなさんの様に日本で日本人の固定観念だけで今まできていると
    とても些細なことでも大きな差を感じてしまうことになりそうだからです。
    韓国系日本人でご両親も日本生まれ/帰化されているなら、私からすれば日本人です。
    韓国人と日本人の見た目の違いも、海外にいれば目くそ鼻くそ程度。
    米を食べる国出身っていうだけでも親近感を感じられる環境にいると
    日本人と韓国人はほぼ兄弟ぐらいの親近感ですよ。
    子育てに関しても、欧米人の感覚には度肝を抜かれても
    アジア系の人とは言わずとも通じること多々ありです。

    とは言っても、これからもにーなさんの住む環境は日本なのですよね?
    ご自身が卓越してしまはないことには、これからもずっと
    「彼に韓国の血が流れてるから」とネガティヴな方向へ思考が偏り
    しなくても良い喧嘩で彼を疲れさせてしまうのではないでしょうか?
    もう既に振られてしまっているんですよね?
    お相手にも選ぶ自由はあります。
    結婚相手の母、祖母は自分のことを明らさまに嫌っていて
    彼女も精神的に乗り越えられそうにない人をわざわざ選ぶ程の恋愛ではなかったのでは?
    家族に海外住まいが多いのなら、尚更閉鎖的な家庭の人を選ばないでしょう。
    これを機会にご自分の努力で海外へ出ることを目標にしてみてはどうでしょう?
    彼氏とやり直したいのなら、ご自分も変わらなくては難しいでしょう。
    「仕事を辞めて会いに行く」なんて、将来のことを全く考えていない無鉄砲な発言は相手を引かせるだけです。
    ちゃんと目標を立てて、人に頼らずご自分で行動してみてください。

    • にーな より:

      はい、確かに視野が狭いです。
      ただ、韓国系日本人というイメージが悪かったみたいで、、

      お金にも細かい人だったので、そこも引っかかると言ってました。
      化粧品など高いもの使ってるし、お金かかるねなど言われました。
      結婚してからも、細かく言われるのかな?と不安です。
      仕事は体調崩したりもしていたので、違う職場に変わるという意味で辞めたかった。
      他人に頼りすぎてますね。
      もう29です。このまま結婚できないのではないかと不安になります。
      自立しないとですね。

    • にーな より:

      彼とやり直したいです。
      私の人生、終わったと思いました。

      母が嫌う男性でも、私が好きであれば結婚すれば良かったと思います。
      どうしてもやり直したい。

      • いな より:

        お気持ちは分かります。
        ただ、あなたは振られたのです。
        縁が無かったのですよ。

        • にーな より:

          そうです。わかってはいるのですが、
          まだ受け入れる事ができていません。
          もう1年経つんですけどね。。

        • にーな より:

          縁があればまた出会えますか?

          なぜか彼と結婚するのではないかと強く思います。

      • 頑張れ! より:

        私の父(日本在住日本人)は交友関係が広くて、いろんな国籍の友人がいます。
        社会的に不安定な立場の人達にとって、身の安定を保証する方法が経済的に豊かであることなので
        どの方もビジネスで成功していて裕福な生活を送られています。
        子供をインターに入学させれば、国籍での虐めも避けられますよね?
        就職も海外資本の企業なら差別もないですし。
        そういう思考の方達にとって、化粧品にはお金をかけるけど
        自分には何も投資していない女性って、お金が目当てで近づいてきたのかな?
        将来のことをどう考えているのかな?って不安要素でしかないですよね。
        決定打はやはり、「仕事を辞めて会いに行く」発言ですよ。
        お互いが将来のために努力すべきという大切な時期だったのに、
        あなたは自分の結婚適齢期と自分の体調のことしか考えず
        全てを「彼との結婚」という切り札で解決させようとしたのでは?

        その誤解を解くためにも、にーなさんの今するべきことは
        お相手にすがらない、自分の生き方を考え直す
        親との距離の取り方を身につける為にも精神的に自立する。

        一旦「結婚」の束縛からご自分を解き放った方が
        結婚ってできるんじゃないのかな?

        • にーな より:

          お金目当てなんかではないです。
          逆に、彼がお金お金と、、私の金銭感覚をかなり指摘していつも気にしておりました。

          確かに、結婚を切り札に。。と言われると結婚はしたかったです。
          ただ、彼としたかった。彼の子供がほしかった。彼が離れていくのが不安でたまらなかったです。
          仕事辞める話は、前々から彼に相談していて彼も体調崩してまでそこで働かなくても良いと思うよって言ってはくれていました。

          結婚の束縛から解放かぁ。
          かなり焦ってるんですよね。
          周りはみんな子育てしていて、集まりにも呼ばれなくなりかなり孤独。
          周囲には、乗り遅れたなんて言われて。
          惨めです。
          私は、彼と結婚したかったのに。本当に愛してくれていたし、私も尊敬していました。ついていきたいと思いました。

          自分の意思を貫けば良かったです。

          • 頑張れ! より:

            焦りから、「逃した魚は大きかった!」になってるのではないでしょうか?

            正直これを書き込むことはどうしようか迷ったんですが、判断材料になればと思い、あえて後出ししますね。
            これまた父の経験談です。
            境遇がそうさせているというのもあるでしょうけれど、
            お金に汚い人もやはりいるようですよ。
            友人でもその点は寛容になれないとよく言ってました。
            私の知人にも、「日本社会での自分の扱いが低いから」という理由で自分の悪事を正当化している人もいました。

            彼のお母さんの言う「警察沙汰を起こしたことがない」は
            「そういう人と一緒にされたくない」という意味なのか、
            「警察沙汰にはならないギリギリ」という意味なのか?どっちでしょうね?

            お別れになったのが1年前ということは、そろそろ彼が戻ってくることもモヤモヤの原因なのかな?

            • にーな より:

              いつも、リアルな話をありがとうございます。

              私も、そういう事なのかな?と思いました。犯罪者にあちらの方が多いという事実がありますよね。
              それでおっしゃられたのかと。

              彼は友人の友人なんですが、
              友達いわく、もともとドンブリ勘定ではなかったと。
              どちらかというと、お金以外のことに対しても、考えがせこいんだと。
              それを聞いていたので、私もお金のことを言われて悪い印象を持ってしまったのかも。。。
              初対面の時にも、お会計の前で「思ってたより高くなかった」なんて言っててなんか違和感がありました。
              私の金銭感覚も悪いのかもだけど、根っからのお金にきちんとしている人なのかなと。

              はい、そうなんです。
              気持ちお察し頂きありがとうございます。

              • 頑張れ! より:

                他の方へのお返事も読んで思ったのですが、
                彼も心のどこかでにーなさんがどうしているかな?と
                帰国の時に思う筈です。
                でも、その時に同じ重さで話をしよう!と意気込むのは逆効果だと思いますよ。
                ティーンの娘やその友達にもよく言ってるんですが、彼の方にあなたのことを考える時間を与えた方が相手の気持ちがどんどん盛り上がるものなのです。
                特に男性から振られた場合は、絶対に自分から連絡せずに、友人にも「彼女は最近吹っ切れたみたい」とか「他の男性に誘われているらしい」と元気そうにしていると伝えてもらうと、
                「あれ?僕のこと忘れられないんじゃなかったの?」って
                あなたが彼にとって「逃がした大きな魚」的存在になるんですよ。
                何も手につかず、半分死んだみたいになっている女性よりも
                乗り越えてさらに魅力的になった女性の方がいいですよね?
                くれぐれも避けたい存在、重い存在にならないように!
                彼にあなたとの楽しかった思い出を思い出させる時間を与えてみてください。

                • にーな より:

                  ありがとうございます。
                  もう1年経ちます。

                  彼はもう数ヶ月前に、彼女ができたみたいです。。
                  プロポーズする予定だそうです。

  4. てのま より:

    まだ若いのに「もう29歳・・」と何度も発言されていますね。
    「彼しかいない」のは好きでたまらないからではなく、結婚相手としてテキトーな人が今の所「彼しかいない」とおっしゃっている印象をうけました。
    「とにかく結婚がしたい」
    「もう29歳。彼を逃したらあとが無い」
    ・・と焦っている様子が伺えます。

    彼の身になって考えてみてください。
    彼から見たらそこそこ贅沢な暮らしぶりなのに仕事を辞めると言う。
    身体も心も弱く人の意見に翻弄されまくり、めそめそすがりついて来る。
    男性から見れば経済的にも精神的にも全て背負わされるという事です。
    めちゃくちゃ重たいオンナだと思いませんか?

    外国人じゃなくても逃げ出したくなります。
    そしてもし次に誰かとお付き合いをするとしたら、生粋の日本人かどうか確かめてから付き合うのですか?

    息子がそんな事聞かれたと知ったらたいていの親は「なんじゃそれ!」て思います。

    色々ありすぎてツッコミどころを見失いそうな案件ですが、あえてアドバイスするとしたら・・仕事は続けましょう!
    とりあえず経済的には自立出来ます。

    • にーな より:

      彼が好きでたまらなかったです。
      確かに、ラストチャンスかなとも思ってましたが、、こんなにも自分の知らない世界を見せてくれてついていきたいと思えた人はいません。
      親より、大切だと思えます。
      反対されていましたが、毎日ぐらい祖母の家に通い、彼を信じても大丈夫!だと伝えました。
      でも、韓国は韓国だし。とか
      韓国系日本人の嫁になることを、仕方ない。。と妥協のような言い方をする。。
      辛かったです。祝福されたかったから。
      彼を認めてほしかった。
      私なりに伝えたつもりでした。

      反対されている事は、彼には言えず。体調も益々悪くなるし、このままだと彼に依存して嫌われると思いました。
      うまく伝えれず、会いにいく為だけに仕事を辞めると思われたのだと思います。
      言葉足らずでした。
      気持ちを上手く伝えれなかった。
      後悔です。人生を棒にふってしまった。
      私は、彼と明るい家庭を築きたかったのに、どうしてスムーズにできなかったのか。。

      仕事は専門職なので、必ず復帰しますよ!
      キャリアもあります!そこには自信持ってます!
      だから、遠距離の1年だけ少し体調を整えたかった。本当にこれだけなんです。。

  5. ひよこのこ より:

    結婚で一番焦る年頃に、その終わり方は確かに心残りが大きいだろうとお察しします。

    どうしても吹っ切れないのであれば、最後にもう一度だけと強く心に決めて、彼とお話だけでもされてはいかがでしょうか?結婚までを考えた相手ですもの、腑に落ちない点を確認するだけなら、いいんじゃないかな。それぐらいは、お付き合いをしている(いた)相手への誠意だと個人的には思います。

    オススメしたいのは、彼の世界の情報をリサーチして勉強して、ご自分なりの意見を持ってから彼とお話しすると、今よりももっと深く彼を理解出来るような気がします。
    (ご投稿内容から、在日を取り巻く状況をご存知ないのかな、と感じました。私の勘違いでしたら本当にごめんなさい、私も在日の方とは無縁の地域に生まれ育ち、かなり大人になるまで信じられないぐらい無知でしたので、それもあり得る思ってしまって・・・。)
    在日の方達の歴史やこれまでのニュースや事件などについて、たくさんの書籍や映画が今はありますし、図書館へ行けば過去新聞の閲覧もできます。公平な目で彼の世界や彼の気持ちを考えたら、親族がそこまで反対する理由も含めて色々と紐解けるはずです。そうなった時に、彼と向き合い話し合えたら・・・・・応援しています。

    • にーな より:

      お返事遅くなり、申し訳ありません。

      そこまで深くはわかりません。
      そこまで知る必要はありますか?
      彼の気持ちや立場、考えを理解できますかね?
      理解できて寄り添える材料になるなら、知りたい。
      逆に、不安材料になるならもう帰化されてますし深く知りたくはないと思ってしまいます。

      親はなぜ反対したのかは、理解したい。
      彼と結婚しなかった事が、後々の私のためだと思えるなら。。
      彼の人柄は、好きです。

  6. 匿名 より:

    相談文からだと、彼のことが好きでよりを戻したいのか、結婚のラストチャンスだと思うから逃したくないのか、、、どちらかというと後者のような印象ですけど。結婚したいだけなら彼じゃないほうがよいと思います。
    海外にご家族が多く出ていらっしゃる開放的な彼のご家庭なら、余計に、閉鎖的な考えを持っていらっしゃるにーなさんやにーなさんの御家庭とは根本的に会わない気がします。

    韓国の血ですか。。。こういうことって気にする人は気にするし、気にしない人は全く気にしないです。血の違いなんて、人間誰一人として同じ血を持って産まれることなんてないんですから、言葉や文化の違いよりはるかに小さな問題だと私は思います。自分は100%日本人だと思っている人でも、DNAをたどれば中国や韓国の血筋が入っていることがほとんどです。

    で、本当に彼のことを好きで親を納得させたいなら、血の違いなんて!って言ってやれると思うんですよね。帰化していても日本人ではないんでしょうか?ってにーなさんご自身はどう思っているんですか?そこさえはっきりしていれば、親の言葉に流されること無く彼との未来を歩めたのかもしれませんね。

    まだ29歳ですし、振られた彼を引きずるのではなく、別の方との新しい出会いに向けて努力されてみてはどうでしょう?

    とりあえずまずは、親がこう言ったから、彼が曖昧だったから、と人のせいにするのは止めて、自分の考えで動けるように特訓してください。

  7. ちかの より:

    失恋&適齢期を逃しそうなショック、ツラいですね。ふた昔くらい前なら25過ぎたら売れ残り…クリスマスケーキ症候群っていうのもあったと思いますが、現在では死語の世界だと思います。
    にーなさん、もし世の中が10年ほど前の「冬のソナタ」ヨンさまブーム、韓国ドラマやKポップの韓流ブーム絶頂のあの頃なら、違っていたかもしれませんね。
    そしてその頃、勢いで韓国人男性と結婚した日本人女性が沢山います。そんな彼女たちが書いているブログがいろいろあるので、検索してみてはいかがですか?子連れでバツイチになった人もいれば、韓国で幸せに暮らしている人もいます。でも、共通するのは韓国人のお姑さんや親族の想像外の行動について、非常に興味深い事が書いてあります。
    にーなさんがその彼と復縁出来るかどうかはわかりませんが、とりあえずは好きだった彼の祖国のことを調べてみたり、日韓カップルの実情などを考えるのはにーなさんにとって必要なことだと思います。

    • にーな より:

      母には、どこのご家庭に嫁いでも嫁姑問題はあるし何がいけないの?一緒だよって伝えてきました。

      それでも母は、
      「お母さんは、韓国は絶対いや。」と。
      あの表情、場所、場面は今でも鮮明に覚えています。それで考え直したのに、、別れてからこの話を出したら母は「応援してたよ。」と。
      じゃあ、どうしてあんな事言ったの?
      それから母のことは、嫌いです。

      人のせいにしてしまってる部分もわかってます。
      もう、相談などしないと決めました。

    • にーな より:

      ありがとうございます。
      沢山、ブログ拝見させて頂きました。
      1年前に別れたのですが、ほぼ毎日。自分を納得させるために見ています。
      沢山の人に、韓国の家庭事情のことを教えてもらったりもしました。
      実際に、韓国系家系に嫁がれた先輩にも話を聞きました。
      ほとんどのご家庭が、うまくいってない事実を知りました。
      それでも、彼と戻りたいです。
      彼の人柄に惚れたから。
      彼の代わりは誰1人いません。毎日、寝起きや彼を想うと胸がきゅーっと痛みます。
      人生が楽しくないです、何のために生きてるかわかりません。
      何もやる気も起きないし、楽しくない。
      本当に人生最大の失敗をしてしまいました。

  8. 匿名 より:

    一度別れて彼の本当の大切さがわかったのなら、良かったと思いますよ。
    今のにーなさんがもしあの時に戻れるならどうしますか?
    もう周囲や親の意見には左右されず、しっかりと親に韓国人の彼だけど大丈夫だと伝える?それともやはり韓国と言う溝が不安で揺れてしまう?

    私は外資系金融で働いていたので、身近に在日の方がたくさんいます。
    外資系金融も多いですが、芸能界や反社会性力にも在日が多いというのは一般的に知られていると思います。
    これらの業界に在日の方が多い理由は色々ありますが、在日の歴史に深く関わりがあります。戦後の日本は闇が深いのです。
    にーなさんの彼の世代では、家に経済的な余裕があれば海外留学する人も多いようですよ。国外へ出れば歪んだ差別はありませんから。
    日本ではいまだに、ローンを組んだり家を借りたり事業を始めたり、そういった時の身元照合で在日かどうかの記録が残っている場合があることはご存知ですか?
    そうした負の影響は時代とともに薄れつつありますが、それでも完全にはなくなってはいません。彼やにーなさんのご両親の時代はそういう時代だったのです。ただあまりに黒歴史なので誰もそのことを話したくないのでしょう。
    もしかしたらですが、話からするとにーなさんの元彼のご家族は北の出身だった可能性もあると思います。今でこそ北だなんて言えない大変な状況ですが、在日の方に関してはもとはエリートの方も多くて、私自身もその歴史を聞いて随分驚きました。

    ただ、にーなさんの元彼に関して言えば、彼は彼です。
    華僑だろうが在日だろうが、南だろうが北だろうが、それにかかわらずどの位祖国の文化を背負っているのか、日本人として生きているのかは個人個人で大きく違います。
    私の在日背景を持つ友人たちも、日本人と結婚して帰化してシガラミを過去に置いて全く普通の生活をしている人もいれば、50近くになっても相手も在日じゃないととこだわる親を説得できずに日本人の彼と結婚できずにいる人もいます。

    彼はもう結婚してしまったのですか?
    それでなければ連絡をして見たらどうでしょうか?
    結局、相手を自分の目で見極めて信じるという意味では、在日かどうかというのは関係なかったと思いますがどうでしょうか。

    • にーな より:

      ご丁寧にありがとうございます。

      彼は、南だそうです。
      祖父の時代に日本に来たと。
      祖父は、日本でイジメられたと言っていたが僕はイジメにあった事はないと言われてました。
      だから、子供もイジメなんて心配ないよ?と。
      彼の家系は、かなりエリートです。
      親は小さい会社経営で、親戚はみな医者です。
      反日感情はなさそう。
      彼のご両親も、気にしなくて良いよ、同じ地球人だと思えば良いよと私におっしゃって下さいました。
      韓国の文化が残っているのは、お盆とお正月。
      キムチが常に家にあり、たまに韓国料理
      を食べる程度だそうです。
      家の中も、違和感なく。
      独特な飾り物などもなかったです。

      彼、もうすぐプロポーズをしようと思ってる彼女がいるそうです。
      ただその彼女とはまだ数ヶ月のお付き合い。
      今、会わないとと思います。
      どうにか私の気持ちを理解してもらいたい。
      ただ、別れた途端に手のひらを返したように冷たくなりました。
      結婚の約束もしてない、、とも言われました。
      遠距離になってから別れてしまったのですが、
      遠距離前に親にも会って、帰ってきたはプロポーズするからねと私に言ってくれてた。
      婚約指輪は渡してもらえなかったけど、
      結婚指輪を買って2人で頑張ろうと言ってくれた。

      なのに、どうして。。
      やり直したいです。

    • にーな より:

      ちなみに、なぜ北の出身だと思ったのですか?

      私が彼と結婚すると決意した時、韓国系のことなど全くよぎりませんでした。
      お付き合いしているのも両親は知ってたし、反対されるとも思ってませんでした。

    • 匿名 より:

      朝鮮半島が南北に分裂したのは終戦時だそうですので、彼のおじいさんのようにその時代に渡日した方は分裂には深く関わってないそうです。南北の分裂は当時は思想の違いだけで、今のようなおかしなことにはなっていなかったので、朝鮮に残った親族がたまたま住んでいた場所、もしくはエリート一家で共産思想に賛同した親族が北を選んだということも多々あったそうです。でも今の状況では偶発的であれ、自分に北の背景があるなんて、在日かどうかが気になるような人に対しては言えない状況ですよね。

      実際には多くの在日の方は帰化して穏やかに生活していたとしても、ほんの一握りの在日の動向や過去の差別のお陰で、普通の生活が脅かされかねない状況があると思います。

      にーなさんの元彼は、生まれた時から普通に生活してきたという感覚の人なのであれば、在日の背景は彼の人生にとってあまり重要じゃないのでしょう。でも、いざ日本人と結婚となると、こうやってネットで「彼が韓国系なんですが大丈夫でしょうか」と書かれる。本人が良いと言っても親戚がどう思うか気を使わなければならない。好き好んで日本に渡ったのは彼の先祖であって、彼ではないのにね。

      きっとそういうのにうんざりしているのでしょうね。
      もう帰化しているのですし、日本人でいいんじゃないですか?
      彼のお母さんがアメリカ人だったら。彼の家族が有名芸能人だったら。
      やっぱり同じように悩むのでしょうか。
      差別意識って知らぬ間に忍び込んでいるので怖いです。

      彼の結婚はそういうことを言われない結婚になるといいですね。

      • にーな より:

        そうだったんですね。
        歴史を知らない私で、申し訳ありません。

        彼と結婚していれば、幸せになれたかも。
        私はずっとそう思います。
        大好きな人と結婚して、幸せものだったと思います。
        韓国系日本人のなにがいけないのか、反対するのに母親は説明できないんです。
        なので、納得できておらずずっと苦しんでます。
        納得させたい。
        結婚しなくて正解だったですか?

  9. るん より:

    ご縁がなかった、そういう事だと思います。
    同じような状況になった知人は、親達はそう言うけど私はこの人と人生を添い遂げたいと、彼側には「ウンと言わすからひと月待ってて」と言い、ご家族にもあの手この手で説得をかけ、親が根負けした形で結婚しました。今では反対してた雰囲気も何のその、知人家族にも完全に受け入れられています。

    にーなさんにもそこまでの彼に対する感情があったか、です。

    後、自立した男性には自律した女性の方が魅力的に見えるものです。
    自分に寄りかかろうと結婚をしようとしてるのをかぎ分ける人も多い。
    それと、寂しいから仕事を辞めたいと言われて、良いよ良いよおいでと言う男性の方が私は信用できません。

    この先結婚できるか~・・・と言って1年グダグダ考えている時間がもったいないです。魅力的なら男性の方がからよってきます。そろそろ気持ちを切り替えて堂々としていた方が、よっぽど良縁のチャンスが来ると思いますよ。

    • にーな より:

      意思はありました。
      彼が仕事で海外に行かれたので、動けませんでした。
      自律した女になりたかった。

      祖母に、
      高望みはやめなさい。遠距離前にプロポーズもされてなくて、振られたようなもん。
      彼は結婚する気あるとは思えない。
      と言われました。

      これから、精神的に自律した人になりたいも思います。

  10. たたん より:

    もう振られて1年経つんですね。その間元彼さんからは連絡は有りましたか?連絡があって、復縁したい素ぶりが見え隠れするなら、今の思いを伝えたらいいと思います。もし連絡もないなら、元彼の中では終わった恋なんでしょう。

    よく言われることですが、結婚は現実ですよ。元彼が在日で親に反対されたから振られたと思ってるようですが、本当の理由はそこですか?そう思うことで自分に非は無いと言い聞かせてないですか?
    例えば、金銭感覚の違いは致命傷になりかねません。貴女にとって「ちょっとお金に細かい」と思っていたことが、元彼にとっては将来を考えられない決定打になっていたかもしれませんよ。恋人としてはいいけど、生涯の伴侶としては考えられない、と判断された可能性は?それに貴女から見て元彼は尊敬出来る人かもしれませんが、元彼から見て貴女は尊敬出来る人だったと言えますか?

    あと、帰化していてもルーツが韓国である事には変わりません。そこは認めてあげて下さい。日本人と同じである必要は無いのですから。
    その上で、元彼ともし結婚して子供が出来たとしても、貴女のお母様達のように白い目で見る人は必ず存在します。子供がそれで虐められても、胸を張って守ってあげられますか?その時に「韓国人と結婚してなければこんな辛い思いをしなかったのに」って言わない自信はありますか?

    結婚、お母様、お祖母様に祝福されたいですよね。でも、そこは必須条件ではないですよ。もう29歳、いい大人なんですから強行突破という道もあることは心に留めておいてください。

    それから、どちらにお住まいか分かりませんが、都会で働いていたら29歳独身なんてザラにいますよ。手に職持っているなら尚更まだ焦る必要は無いです。ご家庭を持った周りの友人に心乱されるなら、一旦距離を置いてみてはどうでしょう。独身でも素敵な女性はいっぱいいますよ。

    • にーな より:

      連絡は一度ありました。

      やり直したいとずっと連絡していたけど、受け入れてもらえず。
      ある時、連絡を少なくしたら
      ふと、連絡取り合いたいもう一度考えてみたい、、と言ってくれました。
      が、またすぐに連絡取れず。
      そこからは、全く連絡は取れなくなりました。

      私に非があることは、わかってます。
      後悔してます。
      確かに、試されていたように思います。
      別れてから金銭感覚が合わないなと思ってた、と言われました。
      友人と、距離おいてみます。

      大嫌いだった職場の人からも離れれたし、
      新しい環境で人間関係築いていきたいてま

      勿論、韓国家系に嫁ぐからには守りきる自信ありました。彼の家族の仲間に入りたかったです。

      強行突破すれば良かった。
      今思うと、祝福されなくても良かったです。

  11. より:

    29歳なのに、ずいぶんと未熟な方のような気がします。
    過去を振り返っても戻れません。これからどうするか、です。
    後悔して、親のせいにして、過去の自分のせいにして、なにか得ていますか?
    他の方がおっしゃっているように、自分を変えるためになにか行動しましたか?
    考え方をひとつ変えるだけでも、行動は変わるものです。
    結果をみましょう。振られたんですよね?もう一年たっているんですよね?
    人の気持ちは変えられるものではないのです。彼もそうだし、母も祖母もです。
    自分が変わらなければ、同じこと繰り返しますよ。
    話は変わりますが、国際結婚、とくにこのご時世韓国の方との結婚はかなり厳しいです。新聞読んでます?向こうは反日、日本も嫌韓の流れですよね。
    相当の覚悟と相手との信頼がないと続かないでしょう。
    貴方と彼はもし結ばれたとしても、ダメになっているような気がします。
    きついことを書きましたが、そろそろ前を向きませんか?
    このままだと、2年後3年後、同じことを繰り返していくのではないのでしょうか?
    がんばって。

    • にーな より:

      精神的な自律ができていないと自覚しています。

      ただ、今回に関しては
      決断したのに反対され軸がかなりブレてしまいました。
      ルーツだけでなく、彼のことも否定。
      彼は、あんたの事なんてうまいこと言い包めてるだけだと。物与えて待っててって言ったら良いわと思われて仕事優先されてるんやと。
      私は、自信喪失。
      そこから、彼に不安をぶつけてしまいました。

      この1年が本当に大切だった。

      彼との信頼関係を築いて、自分も自立するための1年だった。
      黙って見守っててほしかった。

      新聞読んでますよ。
      彼は、日本人として生きてるし言わなかったらわかりませんよね。なら、偏見で見られる事もない。
      日韓問題は、関係あるのでしょうか?
      彼のご家庭が親日なら、問題ないですよね?
      覚悟って何の覚悟ですか?

  12. みみ より:

    辛いですね。
    30前で結婚考えていた相手に振られるってダメージ大きいですよね。
    なかなか受け入れられないのもわかります。

    ただ時間も経っているので
    結婚まで至らなかった理由は家族の反対でも、彼のせいでもなくてあなたの問題ってもう分かっていますよね。

    彼とよりを戻すとして
    彼は今のあなたを選ばないんじゃないですか?
    彼からすれば、自分に全力で寄りかかるつもりで、自分の力で幸せになる努力も放棄しているような女性を選ばないですよね。

    それから、、、今のまま、あの時うまくいってれば…って悩んでるうちに
    あっという間に35歳、40歳になりますよ。
    30過ぎたら本当に早いです。
    結婚願望があるなら、とりあえず婚活でもして自分のお手入れしてデートでもしてみたら?

    それに後10年もしたら、あなたが親の面倒を見る立場に変わっていきます、そろそろ現実に戻る頃合いだと思います。
    頑張って!

    • にーな より:

      このまま結婚できないのでしょうかね。

      もう好きになってくれる人もいません。

      これがラストチャンスだったように思います。
      わかっていたのに、大事にできず縁を壊してしまった。
      本当にばかだと思います。
      幸せは自分で掴みにいかないといけないのに。

      • みみ より:

        その年代で結婚に至らなかった人は
        自分は一生結婚できないのではないかと不安になることは、みんなが思うことだと思います。

        ても多くの人は行動をして結婚してますよ。
        何もしなければそのままだと思いますよ。

        • にーな より:

          行動は、しています。
          別れてすぐに出会いの場にも出ました。
          全く好きになれません。
          逆効果です。彼をどんどん好きになっていく。
          今は、なにもやる気も起こらず毎日ほぼ寝ています。

  13. さつまいも より:

    コメントを沢山返すマメさもあって、今でも彼を思う一途さや情熱もあって、にーなさん婚活したらすぐ良いお相手が見つかりそうです。

    今回の事は単純に「ご縁がなかった」んだと思いますよ。彼も「絶対に結婚したい!」とは思えなかったのでしょう。
    今無理に追いすがっても自分の価値を下げるだけじゃないかしらーと思います。

    ラストチャンスかどうかも自分次第ですよ。
    すっぱり連絡先も消して、次いきましょ!

    • さつまいも より:

      今上のコメントへの返信を読みました
      そうとう重症ですね~。カウンセリングとか行かれても良いかもしれないですね。

      彼を越える人は、なかなか見つからないかもしれませんが、
      「ちっ、今回もハズレか!次こそは!」の気持ちで動き続けましよ。いちいち「彼以外愛せない…」なんてメロドラマモードになっていたらそれこそ精神がもちませんよ。

      • にーな より:

        どうしても彼の奥さんになりたかったんです。
        仕事も手につかず、辞めました。
        新しい環境に身を置き、はじめたいとは思います。
        なかなか人を好きになれないので、本当に大切な人でした。

    • にーな より:

      そうですかね。
      結婚できたら良いですが。

  14. manamin より:

    ご質問者様と同様な経験で後悔をしている人も、また逆の立場で後悔をしている人も何人も知っています。

    親は何かにつけて子供の結婚相手を「値踏み」するものですね。
    (結婚相手のみならず、進路、就職先、はたまた交友関係まで何様の如く値踏みしてくる人は本当に多いものです)

    そして自分の意志と強い覚悟で人生を歩かない永遠のお子様の多いことたるや。

    値踏みする人は、ご自分もまた値踏みされていることを知らないのでしょうか。

    日本国籍の方ではないから、障害のある方だから、ご家族に障害のある方がいるから、お勤め先が気に入らないから、ご実家が気に入らないから・・・

    これを、言い換えれば「あなたの為を思って」など「体裁よく」いうのですが

    このように人様を値踏みしている人は、逆に、ご自分が人様からも、その
    「人を値踏みしている浅ましい内面」を見透かされ、敬遠されていることがまったく見えていらっしゃいません。

    値踏みする、という行為、考えは「絶対に損をしたくない」「苦労したくない」という心理からきています。苦労は人を成長させる大切なハードルなのに、今は「苦労」を避け「楽して生きる」ことが「利口」のような考えでいる人があまりに多くて空恐ろしくさえ感じます。

    でも、ご相談者さまは、このご縁がなくなってしまったことを強く後悔し、反対した親の考えを憤りをもって否定しています。親の価値観から脱却できたのですね。
    彼とのご縁はなくなってしまいましたが、彼も本当に傷ついて別れを選んだのだと思います。あなたもお辛いでしょうが、彼もどれだけ辛かったでしょう。

    大切なのはこれからのあなたの生き方です。
    人の傷みがわかる素敵な女性、人を値踏みするような親から、心身ともに自立した、真の意味での大人の女性になって下さい。

    あなたが素敵に成長し、あなたが素敵に変われば、人生も「素敵」に変わります。

    • にーな より:

      泣けます。
      ありがとうございます。
      彼は、本当に大切にしてくれていました。
      私たち2人はお互い結婚に向けて、頑張ろうとしていた。
      色んな人に在日の話を聞いて、娘のために反対したと言う母。
      大きなお世話です。私は、気にしていなかったのだから。関係ないと思えるぐらいの愛情をもらえてたから付いていきたいと思えたから、親に紹介したのに。ただの偏見で反対したって。
      視野の狭い頑固な親を持ったと思いました。
      私のためと思ってること、逆に私を苦しめ彼を苦しめ、幸せを奪ったのです。

    • にーな より:

      母や祖母は、娘を心配したのではなく信用していないのだと思います。
      いつも、あんたには無理。とか否定ばかりだから。

      小さいころから、両親の喧嘩や浮気を見てきて。
      できちゃった婚して、若い母に育てられた。
      蛙の子は蛙と思われたくなくて、必死に勉強したし優等生になろうとしてきた。

      せっかく自分の意思でやりたい事見つけたのに、偏見で反対された。
      幸せがなくなった。
      明るい未来がなくなった。
      辛いです。

    • にーな より:

      彼となら、明るい家庭を築けると思ったから。。
      どうしても彼が忘れられないんですよね。
      嫌な面も見てきました。
      それでもこの人の子供をうみたいと思いました。

      彼にきちんと話がしたい。

      だんだん、友達もいなくなるような気がして辛い毎日です。ひとり孤独に感じます。

  15. ちきん より:

    私は、お母様とお祖母様の仰ったことが正しいとは思わないですが、誰しも心配することだと思いますよ。どんな相手を連れてきても、親はまず心配します。それが国籍が違うとなれば、大丈夫かな?と思いますし、韓国の文化では嫁の地位は低いですから、余計に心配します。心配して反対されたから、彼とのことがうまくいかなかったと、ご家族に反対されたからだと、責任を転嫁するのはどうかなあ?
    他の方も仰っているけれど、にーなさん自身が国籍が違う人と結婚する事への覚悟が足らず、ご家族への根回しも足らず、要するに調整力不足だったんじゃないかと思いますよ。また、彼氏さんもそれで諦めてしまったことは、にーなさんへの愛情よりも、国籍が違うことに不安だったんだと思います。受け容れられていないのに結婚するのは彼にとっても幸せなことじゃないし。あるいは、別の要因かもしれないですが、結果としてタイミングが合わなかった。そんなことは国際結婚に限らず良くあることで、すごく好きだった相手とタイミングの問題で結婚できなかったということはホントに良くあります。それこそご縁がなかったので、それをいつまでも悔やんでいても仕方ないと思いますよ。
    逆に結婚してから、不協和音が発生するよりも良かったと思いますよ。
    ここから学べることは学んで、自分に足らなかった物を補って、また新しい出会いを探されてはいかがですか?
    彼の立場にしたら、もう1年も前に終わったことをにーなさんがひきずっているのはイヤだと思いますよ。

    • にーな より:

      調整不足でした。
      親に彼の良いとこばかり伝えておけば、良かった。
      ご縁っなんなんですかね。
      うまくいかなかったら、ご縁がなかったっね言ってるだけじゃないですか。。
      ご縁なんてあるんですか?
      かなり卑屈になってますね、すみません。

      韓国系日本人との結婚は、そんなに苦労しますか?

      • ちきん より:

        私が言いたいのは、彼とあなたが結婚できなかったのは親のせいではないですよ、あなたのせいですよ。ということです。
        今回、韓国系日本人だからという理由での反対でしたが、借金を抱えていても反対するだろうし、子供を持ってらしたら反対するかもしれないし、全く問題が見当たらない人でも反対される時はされます。どうそれを躱していくかは大人なら当たり前の処世術です。
        私は夫の方が学歴が低いので、イヤなことを言いそうな親族には何にも言わずに結婚しました。もし親兄弟に反対されても全然気にせず結婚する気でしたし、祝福なんてむしろ迷惑ぐらいに思っていますが、彼が一言でもイヤなことを言われるのがイヤだったからです。別に知らせる必要もないし。
        夫の方も私の父に金銭問題があることをほぼ両親に言わずに結婚しました。それも知らせる必要がないことだったからです。
        親に相手の「もしかしたら今後問題になりそうなこと」を知らせたら無駄に心配するに決まっています。
        親に反対されたからって壊れてしまう関係は結局結婚には向いてないと思いますよ。結婚はゴールではなくてスタートですから。結婚後の方が山あり谷ありですもの。

        韓国系日本人とうまくいくかどうかも、お互い次第です。
        うまくいったご夫婦も知っているし、行かなくて別れてしまった人も知っています。うまくいったご夫婦は両方が努力されている。それは日本人同士のご夫婦でも程度の差はあれ、同じだと思います。
        うまくいかないって事は日本人同士であろうがなかろうがご縁がないんですよ。相性と言い換えても良いと思います。
        他の方へのお返事を拝見すると、思い出を美化しているだけにも見えるし、もう諦めた方が良いと言われて、余計に執着を深めている気もします。
        最初の文章と随分執着度合いが変わっていますので。
        ここでぐだぐだ言うより、どうしても未練があるなら、もう一度彼に気持ちをぶつけてみては?
        でも一度だけですよ。二度三度やればそれはただのストーカーですからね。

  16. 匿名 より:

    にーなさん。上のコメントざっと全て読みました。

    早く切り替えた方がいいです。できないできないと言っているうちはそりゃできないでしょうよ。自分で切り替える!と決めなきゃ。

    どんだけ今から頑張っても、どんだけまだ彼への思いが強くても、彼との結婚はもう無理だとご自分でも分かりますよね?彼の気持ちは完全に離れています。彼はあなたを選ばなかったんです。
    にーなさんのコメントを見ていると、「私が意志を貫けていれば結婚できていた」というようなことが何度も書かれていますが、本当にそうでしょうか?
    彼の意志についてにーなさんは考えたことありますか?
    自分のことだけしか考えられていないように見えます。そういうあなただからこそ彼は離れてしまったのではないですか?

    「あのとき自分の意志を貫けばよかった」というその反省は自分の後悔をあおるだけで、未来への発展は何も無いのではないでしょうか。そんな反省は意味がありません。今の自分を受け止め手未来に生かすことが反省ですよ。

    いくら職場を変えても、いくら友人関係を変えても、いくら親との関係を変えても、にーなさん自身が後ろばかりを見ている今の状態では、本来見えるはずの新しい出会いに背中を向けているのと同じです。

    彼で無ければ駄目だったと言う思いを捨てましょうよ。。。そんなことないですよ。。。
    でも今の思いを引きずっているうちは、結婚できないでしょうね。でもそれって完全にご自分次第。いつまでもひきずって、「たられば」を繰り返すか、彼への思いを閉まって、新しい出会いに向けて顔を上げて前を見て背筋を正して歩き出すか。前を見て歩き出せれば、にーなさんのような手に職を持っていて、一途で、多分見た目も綺麗にされているお方でしょうから、あなたを大事にしてくれるいい人と出会えると思います。

    • にーな より:

      彼の代わりはいません。
      彼以外、尊敬できるパーフェクトな人いないと思います。

      貫けば本当に結婚していたの思います。
      遠距離から、親の反対がきつくなり
      歯車が合わなくなりました。
      私がブレず、大人な対応であれば必ず彼は私を選んでくれたと思います。

      それを、分かっていたから。
      彼に依存しない方法を考えていた。
      実行できなかった私が悪い。

      もう尊敬できて、私を好きだと言ってくれる人いません。

      • 匿名 より:

        彼とのお付き合いは何年ぐらいだったのですか?
        確かに何年もお付き合いしていて30手前でふられたらかなりショックですよね。。。
        ただ、彼からしたら何年も付き合ってたのに、自分が韓国系だという、自分ではどうにもならない理由であなたの親に反対されるだけでなく、あなたも振り回されて、彼も相当ショックだったでしょうね。。。その上遠距離無理だから仕事辞めてついていくなんて、、、正直重い女だったと自覚ありませんか?

        どうしても彼じゃなきゃ駄目だ、彼の代わりはいない、彼と結婚したいってのを貫きたいなら、それはそれで今のまま親のせいにしたり遠距離のせいにしたりしながら、ぐづぐづ言っているだけでは絶対無理でしょ。彼をもう一度振り向かせられるぐらい自分磨きする覚悟あるんですか? 彼が別の女性へのプロポーズを考えているのを引き止められるぐらい自分を磨いてぶつかったらどうですか?そんな猶予もう無いかもしれないから、もうこの際彼の仕事場でもどこでもいきなりと津で帰して無理やり話しを聞いてもらっては??
        それで振られたらもうきっぱり忘れられますか?

        それでもやっぱり!!!!っていうんでしょうねきっと。それはやっぱり自分のことしか見えていないってことですよ。
        それか、ぶつかる勇気も無いなら、もうずっと後悔しながら生きるしかないですよね。自分がそこから抜け出すって決めないと周りがドンだけあなたをそこから引っ張り出そうとしても、あなたはそこにとどまりたいんでしょうから。

        彼と今後どうなるかも、あなたを好きになる人が現れるかも、あなたが好きになる人が現れるかも、あなたの結婚がどうなるかも、ぜ~~~~~~~~~~~~~~~~~んぶまるっとあなた次第。

        • にーな より:

          彼とは1年のお付き合いでした。

          仕事を辞めてついていく。
          のではなくて、
          職場を変える。という意味合いで言いました。

          彼に会いにいって話を聞いてもらいました。
          もう結婚相手は決まってるから、、
          と言われました。

          1年前、彼に依存せずにいれたら、、
          私は彼と結婚できていたかも。

  17. コッペパン より:

    こんばんは。にーな様の諦めきれない強いお気持ちが伝わってきますね。辛い気持ちを誰かに聞いて欲しいのでしょうね。もう、この件に関してはお母様、祖母様に恨み、辛みは言えない状況なのでしょう。きっと、お母様、祖母様も主様が吹っ切れるまで心を痛め続けることでしょう。何故って、あなたがかけがえのない大事な人だから。お二人のアドバイスは心から発したことで正誤は無いと想います。
    にーな様、あなたの今の気持ちに従えばいいのではないですか?又、人のアドバイスに左右されるのですか?ドーンとぶつかれば?彼に会い、気持ちを正直にお話してください。そして、彼の反応と結果をきちんと受け止めればいいと想います。あなたが次にめるには必要なことかもしれないと私は感じました。

    • コッペパン より:

      失礼致しました。締めくくりは、「あなたが、次に進むには必要なことかもしれないと私は感じました」に訂正致します。

      • にーな より:

        そんなに韓国系日本人との結婚が苦労するのですか?
        海外から帰ったら会うと友達伝いに聞いてましたが、一向に連絡はきません。

  18. ふゆ より:

    カウンセリングにかかられた方がいいかと思います。
    彼にも選ぶ権利があって、自分は選ばれなかった、ということが受け入れられていないから前に進めないのです。
    お辛い気持ちは切々と伝わってくるのですが、あなた自身が変わらないと今の状況から抜け出すのは不可能でしょうね。
    彼はあなたを選ばなかったのです、これが現実であり事実なんです。
    彼が他の女性と結婚したときに、貴女はどうなるんでしょうね。
    ストーカーになってしまったり、自分を傷つけてしまったりしそうな危うさが、文章から感じ取れます。
    心療内科にかかれた方がいいですよ。そして心の傷を治してください。
    誰が悪いとかじゃなく、貴女はとても傷ついているんです。
    怪我したら治すために病院にいくのと同じで、いま貴女に必要なのはプロの力を借りて心の傷を治すことではないでしょうか。

  19. chii より:

    絶対とは言えませんが、ご縁ってあるなぁと感じます。にーなさんよりも、一回り年上な程度で、偉そうな事を言ってしまっていたらごめんなさい。

    周りにいる国際結婚をされている日本人の方は、男女問わず大変だなぁ…といつも感じます。特に女性は、お相手の家族とのお付き合い➕言葉や文化の違いを多く感じるのでは?と思うからです。金銭感覚の違いも加われば、更に不便を感じる様に私は思います。

    お相手は前向いて進んでいる様子。話をするにしても、もうお別れして1年も経っているのであれば、過去の思い出としたいと思っているのではないでしょうか?プロポーズをするお相手がいる元彼さんに、何を望みますか?もし彼が当時にーなさんとの結婚を本当に望んでいたら、どんな事があっても、追い掛けて来てくれたと思います。彼の気持ちか、ご家族の意向か、にーなさんの気持ちのぶれか、にーなさんのご家族の反対か、原因は分かりません。でも、にーなさんは反対されたご家族のせいにされるでしょう。でも、ご相談を読んでいる方々は、そうは思っていませんよ。

    仕事も手に付かずに辞め、家で寝てばかりだなんて、心が病んでいるとしか思えません。専門医に相談して下さい。

    いつか、この辛い時期がバネになって、笑顔で過ごせる時期が来ると思います。まずは、お体を大事に、現実を受け止め、思い出と上手く割り切れる事を祈っています。忘れる事はないです。時間が良い思い出にしてくれると思いますから。

    • にーな より:

      ありがとうございます。

      価値観の不一致や私の軸がブレたことが今回の原因です。
      遠距離になって、かなり不安定になりました。

      彼と結婚したかったから。
      なのに、彼のこと許せなかった。
      譲り合うことができなかったから。

      毎日胸が痛みます。
      私が、悪いのかな。
      そればっかり。病んでますね。

      • より:

        恋愛ってそういうものではないかと思います。

        私も大好きな人がいました。別れてもう15年以上になりますが、「あの時私がもっとこうしていたら」と今でも時々思い出して後悔(反省?)します。でも結局、いろんな状況が重なって、やっぱりああなる(別れる)流れだったんだろうな、というところに考えが落ち着きます。
        (現在は結婚しており、夫はあの時の恋よりもずっと大切な存在です。)

        人と人のご縁って、本当にちょっとしたタイミングや心の動きが重なって、ずっと一緒に過ごせたり、別れてしまったりするのかなと思います。
        だから、にーなさんが悪いのでも、お母様やお祖母様の言動が悪かったのでも、彼氏さんが悪かったのでもないのだと思います。

        皆さんがアドバイスくださっているように、「ご縁がなかったんだね」と心を軽くしていただければ嬉しいです。「ご縁」といっても男女の相性を言いたいのではなく、ただただ人と人の関わりにおいての「ご縁」です。

        どうか、にーなさんの心に風が優しく通っていきますように。

        • にーな より:

          ありがとうございます。

          ご縁がなかった。
          受け止め、前に進めば、、、
          きっと楽になるんだろうなと思います。

          母親との関係は、最悪です。
          お互い、嫌いあってると面等向かって言い合いました。
          母親がどうしても嫌い。
          いちいち口出ししないでほしい。
          母親は、私の意見を述べただけと言います。
          娘の結婚したいと言う相手のことを、嫌な顔して差別的に言って、私は傷ついたのだと苦しかったのだと、、母にわかってもらいたい。

  20. ゆうこ より:

    何はともあれ、元彼さんには振られて終わっており、その元彼さんにはプロポーズしようとしている彼女さんがいらっしゃるんですよね?
    結婚したい!とか、そんな次元のお話ではありません。
    諦めて自立しましょう。
    うじうじしてる女になんか男は寄ってきませんよ?

  21. ふー より:

    お母様たちとの確執と、彼とお別れしたことは、すでに別の問題になっていると思います。
    皆さんの言う通り彼とは「縁がなかった」のです。結果論ですが一緒になる運命の人ではなかった。こればかりはお相手あってのことなのであなたひとりの力ではどうしようもありません。
    お別れして1年、ずっと今の精神状態というのは少し後を引きすぎていると思います。医療の力を借りてでも前に進めるといいですね。

    次にお母様とのことですが。今は彼を忘れられないが故に特にお母様を許せない気持ちに駆られているのでしょう。
    もう少し落ち着いて、次の恋が出来たらまた気持ちも変わってくるかもしれません。
    次の恋にもまた口を出してくるようなことがあったら、その時は強い意思を持って説得または突破できるといいですね。そしていつの日か、恨みをぶつけるのではなく「あの時は私の気持ちに寄り添ってもらえなくてつらくて悲しかった」と気持ちを伝えられたらいいかと思います。

    次の恋云々より前に、あなたの目に明るい光が戻りますよう応援しています。

    • にーな より:

      私には、新しい人が現れるのでしょうか。。

      彼のように、尊敬できる素敵な男性。
      現れるのでしょうか、、、

      一年間ずっとこんな感じです。
      心の問題なのでしょうか。
      母親が本当に憎い。
      私の自由をいつも奪う母親。
      大嫌いで仕方ない。
      自分は好き勝手してきたくせに。

      彼と結婚できていれば、私は幸せでした。

      新しい良い人と巡り会えたら良いですが、、。
      生きていても楽しいことなんてありません。

      • より:

        にーなさん
        お返事ありがとうございました。

        ふーさんや他の方がご助言下さっているように、私も、お母様のことと彼氏さんのことは切り離して考えられると良いと思います。
        また、「嫌いという相手を傷つけ合う表現よりも(言いたくなる気持ちは分かります)、「あなたがこうしたことで、自分はこんな気持ちになった(なっている)。今後はこうしてほしい」と気持ちに焦点を当てて伝えられた方が、より良い方向へ進みやすいかと思います。

        そして今回のことだけでなく、にーなさんにとって、もしかしたら、相手と自分の間にしっかり線を引くことが必要なのではないかと感じました。
        お母様はあくまでお母様の考えを伝えたまでです。また、彼氏さんが別の方との結婚へ動き出しているのも、その方の考えや状況があってのことでしょう。
        誰もが自分の価値観に基づいて行動しています。

        お母様が結婚に反対した時、にーなさんは「それは母の意見」と線を引かれ、「自分はどう考えるか。どうしたいか」で動かれると良いのかなと思います。(もちろん、お母様は多少子供っぽいというか、娘の考えよりも自分の思いを通し過ぎる部分もおありなようなので、簡単ではないかもしれませんが。)

        私も夫の家庭のことで母や祖母から結婚猛反対されましたが、私自身が自分の意志を強く出し、幸い父が私の考えを尊重してくれる人だったので、結婚することができました。もちろん、にーなさんのように、母や祖母から伝えられた不安は、私の心にも入り込んできて「大丈夫だろうか…」と心配にはなりました。でも、「私ならなんとかできる!」と思って進みました。

        ご自分と相手の間に、ベールのようなものを挟んで、自分にとって必要なメッセージやプラスになるメッセージは、自分の中に取り込み、そうでない傷付けるようなメッセージはブロックすると良いですよ。
        にーなさんの人生は、にーなさんのものなので。

        もしこの、自分と相手との線引きが苦手なようでしたら、ぜひ今がチャンスと、訓練されてみてくださいね。きっともっと楽に生きられるようになると思います。

        それから、どんなにひどい相手の言動にも、その根底にはプラスの思いがあります。例えば想像ですが、お母様の猛反対の根底には、「娘が(もしくはお母様自身が)結婚して差別などに出会って苦労するのは嫌。平穏に暮らしたい」とか。
        ですので、根底にあるプラスの思いも想像してみられると良いかと思います。

        良い人。きっと現れます。
        「35億!」ですよ。^^v

        • にーな より:

          その心配が不要だったと私は、思います。
          高望みするな、
          韓国の嫁は務まらん
          こんなネガティヴなことを遠距離で不安になってる娘に言いますか?
          母親は、嫌いです。

          • ふー より:

            「大好きな彼と結婚さえしていたら私は幸せたった」
            「その彼と結婚できなかったのは母親のせい。だから大嫌い」
            この思考にとらわれ続けている限り明るい未来はひらけてこないのでは、と皆さん言っているのです。
            人生なんてほとんどの事柄が曖昧で、その曖昧な出来事が起こる日々を幸せだと感じる不幸だと感じるかはその人の心持ち次第なのです。
            今のまま上記の考えにとらわれていたら、にーなさんの心は幸せをキャッチすることが難しいです。
            時間はかかると思いますが、スモールステップでよいので考え方を転換させてみてください。きっと事態は良い方に向かうと思うのです。

  22. のら より:

    よくわからないのですが、もっとシンプルに考えてはいかがでしょう。
    そんなに好きで仕方ないなら、もう一度連絡を取って自分の気持ちを伝えてみたらどうですか?
    結果はどうあれ、踏ん切りがつくきっかけになるでしょうし、ここで色々言うより建設的かと。
    お母様に関しても、もう、十分な大人なのですから、これをきっかけに距離を取られてはどうかと思います。
    憎いとのことですが、今回のことに関しても、ご自分が精神的な依存から抜け出せていなかったのも大きな原因ですよね。
    母が悪い、と思えば楽かもしれませんが、他人のせいにしていて自己責任を負わなければ自立もありません。
    母がこう言ったから私がこうしてしまって相手の気持ちが離れた、といっても、相手にとっては離れるきっかけはあなたの態度ですよね。
    キツイことを申しますが、まず、その点の自己責任を認める事からかと。
    お相手の方の国籍に関しても、申し訳ないですが、ご自分もとてもこだわってらっしゃるように感じます。
    考えすぎて、負のスパイラルに陥っているようにしか見えません。
    でもでもだって…と、反論はたくさんおありでしょうが、頭を冷やされた方がいいと思います。
    考えている間に、相手のこともすごく美化していませんか?

    • にーな より:

      彼に会いました。
      結果は、受け入れないといけません。

      確かにそうですね。
      今回のことで、母親と距離をとりたいと本当に思いました。
      生きずらかったのは、母親の意見に囚われていたから。

      自分を信じて進むべき。
      これにもっと早く気づいていれば、
      彼と結婚できたかも。
      美化してます。
      彼、約束守らなかったり大口たたくタイプでした。
      そのあたりも、嫌だった。
      でも、彼が良いっていう矛盾です。

      自分の気持ちに従わないから、生きづらいんですよね。周りの意見に惑わされて、大切なものを失ってます。

  23. でん より:

    私は、お母様との関係こそ今も立ち直れていない理由の根源ではないかと思いました。傷ついたんだと分かってほしいと書いていらっしゃいましたが、「1年たってもまだ立ち直れないんだぞ」と見せつけたい気持ちがどこかにありませんか?

    さらに言えば、これで普通(?)の日本人と結婚して幸せになったらお母様に「ほらね、あの時お母さんが反対してよかったでしょ」とドヤ顔で言われそうで悔しいとか。

    私がにーなさんの立場なら、それがすべてではなくても、少しはそういう気持ちになりそうだなあと思ったので。

    昔から否定ばかりされたとも書いていらっしゃいました。そういう中で、たぶん「お母さんの意見はお母さんの意見、でも私はこう思うの、こうしたいの」と貫く強さが持てずに来てしまったのではないかなと思います。

    上の方が書いていらした「ベールを1枚はさんで要らない情報はカットするイメージ」、私も心理学の本で読んだことがあります。効果的だと思います。お金もかかりませんし(!)試してみてはいかがでしょう。

    さてこのままでつらいのはにーなさんご本人ですよね。

    彼とのこともありますが、お母様との関係について見直す意味も含めて、カウンセリング、いいと思いますよ。先生の質や先生との相性もあるので、今お時間あるんだったら少し丁寧にリサーチしていい先生を見つけてみては。

    お母様に「あんたのせいで苦しんでるんだぞ」とどれだけ見せつけても誰の得にもなりません。お母様にドヤ顔されようが何だろうが、ようは幸せになった者勝ちです。

    彼以上の人が現れるかどうか、現れてもその人と結ばれるかどうか、それは分かりません。でも少なくとも今のままではどうにもならないので、、、何はともあれ、カウンセリンラーを探してみることから始めてはいかがでしょう。

    よい方向に向かいますように。

    • にーな より:

      彼以上の人としか結婚したくないです。

      カウンセリング行ってみます。

      • ふー より:

        他人(にーなさん)のお金の使い方に細かい、約束を守らない、大口をたたく…彼の嫌だったところを箇条書きにしてみてください。彼以上の人、簡単に現れますよ。

        • にーな より:

          ありがとうございます。

          私が泣いていても、知らん顔して寝ていたり。
          スキンシップしたくて近寄っても、やんわり寝たいから。と言ってきたり。
          少し冷たい感じ。付き合いたてだったのに。
          きっと、精神的自立を私に求めていたんでしょう!

  24. おばちゃん より:

    みなさん、本当に真摯に相談者さんの相談にこたえてありますね。
    感心いたします。

    私が思うに、人生でこれが正解、なんてないです。
    ご自分で思うように生きられたらいいです。

    在日韓国人との生活がどうなのかなんて、人それぞれです。
    そんなにその彼に未練があり、結婚してもいいのであれば
    彼に連絡とって、結婚したい事を告げたらいいです。

    相手にどんな事情があろうと、あなたの問いに対して
    答えてくれます。
    NOをつきつけられたとしても、納得いかないのであれば
    とことんぶつかっていけばいいですよ。

    いろいろ、悩む必要はない。
    自分の思った通りに、行動されたら?
    世の中に、絶対安心で平穏で、太鼓判なんてことありません。
    思うようにいかないから、幸せも感謝も生まれます。
    そう思いませんか?

    この世の中で、あなたと元彼との結婚をセッティングして
    成功させてくれる人はだれもいません。
    あなたの母と祖母の反対は、もしかして、あなたの隠れみのかも。

    ぶつかってみたら?ただ、ストーカーとして刑事事件になるのを覚悟
    して。

    • にーな より:

      皆様、本当にご親切で感謝しております。

      答えは、NOでした。
      もう一度、会って話をしたいと申し出ましたが御断りされました。
      結婚する覚悟ありました。
      私の隠れ蓑でしょうか。。。
      私は、国籍は関係ないと訴え続けましたよ。

      彼と結婚して幸せになれるなら、やり直したいです。

      • おばちゃん より:

        母と祖母が納得しなくても、結婚できます。
        納得させて結婚したいのなら、納得するまで説得
        されたらどうですか?
        隠れ蓑でないのなら、上記のように説得したらいい。
        彼と結婚して幸せになれるかどうかは、誰にもわかりません。
        みなさんに正解を求めても、誰にも答えられません。
        結婚は、自分一人では成立しません。
        相手との合意が必要です。
        合意を得るようにするには、あなたが彼にお願い
        するしかありません。
        あなたの願いをかなえるのは、あなたしかいません。
        ただ、彼と結婚してどうなるかは、あなたの自己責任です。
        結婚を覚悟していたのであれば、何度でもお願いされて
        ください。
        それから、占いにいかれて、答えをきいてみたらどうですか。
        それか、幸せになれるのかどうか、自分が信じられる人、物に
        きくしかありません。
        誰にお願いしても、彼がYESと言わせるのはあなたしか
        いません。
        これでわかりましたか?

        • おばちゃん より:

          あなたが、彼に未練があり、結婚する覚悟があり
          彼には断られ、母と祖母にうらみをもち
          彼の在日韓国人を理解承知できず、毎日をすごす。

          その人生もありなのかなと思います。
          人にとって、生きがいも、目標も多々で違います。
          だから、彼との結婚生活が幸せかどうか判断できません。

          人生一回で、いつ終わるのかわかりません。
          自分が納得できるように、されたほうがいいと思います。
          ピンチはチャンス。

          嫌味ではありませんが、病気を患っていたり、生活に追われていると、なかなか悩み続けている事が不可能です。
          母、祖母もあなたの支えがないと生活できなくなる事も
          年齢上考えなければいけなくなるのでは?

          • にーな より:

            ピンチはチャンス!
            もう連絡してこないでほしいと言われてしまいました。
            結婚の約束をした彼に、こんなに嫌われるなんて立ち直れない。。
            あんなに好きでいてくれたのに、、、
            私は、彼が好きです。
            縁を大切に
            彼を大切にできなかった私が悪い。
            気持ちを離したのは私です。

            • おばちゃん より:

              残念ですね。断られたのは。

              ただ、一つ一つの経験はあなたの財産になると思い
              ます。
              好きなんだったら、別にあきらめる必要もないと
              思います、
              相手が結婚しても、断られてもあなたが好きだと
              いう気持ちをやめなくてもいいと思います。
              今後、どこかで、彼が会いたい、つきあいたいと
              いうかもしれません。
              あきらめるのか、このまま思って彼にお願い
              するのか。
              それが、あなたの人生なのじゃないでしょうか。
              それと、彼も、あなたのお母さん、祖母さんも
              あなたの気持ちをストップはできません。
              好きだということで、これからもいいのでは。

  25. m より:

    客観的に見れば

    あなたの親が彼を受け入れたかどうかは関係ない、

    彼があなたを選ばなかっただけですよ

    時間を遡ることが出来たとしても、あなたと彼は幸せにはなれない

    再度きっぱり振られたみたいだし、そろそろ目を覚ます時間ですね?

    • m より:

      ついでにね、29才で手に職ある女性、中身磨いて(精神的自立ね)小綺麗にしてたら、高スペックで性格のいい男性たくさん寄って来ますよ。ほんと~~に。

    • にーな より:

      私が彼の気持ちを、離したんです。

      でも、全部自分の思い通りにするから彼。
      どうしても耐えれず、文句いってました。
      それをも我慢できず、結婚なんて無理ですよね。

  26. 匿名 より:

    勇気を出して連絡取ってみたけど、彼からはNOと言われたのですね。
    ここ一年は心臓からドクドクと血が流れ出しているような状態かと思います。
    今までの彼氏(←もしいれば、ですけど)とは違って、本当に全身全霊で好きになった、初めての相手だったのでしょうね。

    でも、相手にはもう結婚を決めた人がいる。
    自分の人生や親子関係を変えてしまったくらい大好きな人が、これから別の人と幸せになる。
    ぜひ、彼の幸せをジャマしないであげてください。
    あなたはそんなに素晴らしい人と一年だけでも付き合えたのだから。

    今のままでは、次にどんな人と巡り会っても、常に彼と比べてしまいそうですね。

    とりあえずカウンセリングや心療内科で傷口の応急処置をしてもらい、エネルギーを充電してからステキな方と出会えますように。
    30代ですばらしい結婚をした人、たくさん知ってますよ!

    • にーな より:

      本当に素敵な彼でした。
      少しイヤな部分もあったけど、大好きでした。
      こんなに大好きな人と、結婚できたら私は幸せものでしたね。
      黙って彼の帰国を待てば良かった。
      1年うまく続けば結婚だったのに。
      なぜか不安で不安で、たまらなかった。

      勝手に不安になってただけなのかも。
      自己肯定感が低いだけかも。
      それで迷惑かけちゃったかも。
      彼、本当に大切にしてくれてた。
      彼しかいないと思ってしまう。
      帰ってきてほしいです。
      縁があればまた出会えるかな。。

      幸せになりたいというより、彼と幸せになりたかったです。

  27. 今回は匿名で より:

    夫はいわゆる在日3世で、義母は生粋の韓国人です(韓国で生まれ育って、縁談で日本へ)。夫が小さい頃に帰化していますので、国際結婚ではなく普通に入籍しました。まるっきり日本人です、思想的に。
    相談の最初はこういう事かと思い、お力になれると思っていたのですが、読み進めると終わった話なのですね。つらいと思います。でも恨むならご家族ではなく、ご自身の決断力と思います。結婚するのは確かに家同士のつながりもできますが、駆け落ちだってできたはず。反対されたからじゃなくて、それにまつわる一連のあなたの反応が彼を冷めさせたのでは?
    今回、振られてよかったと思います。男って本当に好きなら、行動に出ますから。1年間も何もなかったのはあなたにはもう関心がないのです。遠距離になった時点で「ついてきて」がなかったら終了です。きっぱり振ってくれた彼に感謝する日が絶対にきます。
    私は8年つきあって30歳越えて振られたことがあります。相手に好きな人ができて。結婚は色々なタイミングが合いませんでした。絶望しましたが、仕事でキャリアを追求し、転職にも成功、1人の時間を大切にする、と精神的自立をしていったらある日夫が降ってきて(笑)、結婚しました。正直、前の彼よりスペック高いです。何よりも精神的に安定しているところが、大好きです。元彼、振ってくれてありがとう、ですよ。
    今はそんな気持ちになれないかもしれません。どん底でしょう。でもこれ以上下ることはありません。あとは浮上のみ!

    • にーな より:

      お付き合いが浅く、私の金銭感覚が理解できないとプロポーズはまだできないと言われました。
      帰ってきたら、プロポーズするねと。

      在日で、全く困ることはありませんか?
      少し気性が荒いとかありませんか?

      いや、彼かなりのハイスペックでした。
      有名大学卒の大手企業。
      ただ彼自身が細かかった。
      私のシャンプーや化粧品なども高い物使ってるなーと口出し。。
      いくらハイスペックでお金持ちの家庭でも、彼自身がこうだと微妙じゃないですか?
      誕生日プレゼント買ってあげるねと言い出して来たのに、いざ当日になると話も出してこない。

      確かに、交際費をほぼ彼が負担してくれてたので私だけ高いものを買って、、と思われても仕方ないのかもしれませんが、、
      結婚前からこんな事言いますか?

      今を耐えれば、なにか良いことありますかね?
      辛すぎて、毎日どう過ごせば良いかわかりません。。
      私は、このまま孤独に生きてくのかなと思います。
      彼以上の人と出会える気がしません。

    • にーな より:

      励ましの言葉、ありがとうございます。

      もう少し早く、相談してあなたに出会いたかった。
      私は、経験値の高い親の言うことが正しいのかと思ってしまいました。
      まぁ、1年離れるのにプロポーズなかった時点で私と不安で仕方なかったですけどね。
      それでもお互い親に会って、帰ってきたらプロポーズする。結婚指輪を買おうと言ってくれたので信じてました。
      戻ってきてほしいです。

    • にーな より:

      別れて3ヶ月後ぐらいに、やり直せるかはわからないけどもう一度連絡を取り合いたいと言われた事がありました。
      その時、また中途半端なことしても悪いしな、。と言われた事を思い出しました。
      彼にとって、私はキープ的存在だったのでしょうか。?

  28. 匿名で より:

    にーなさんのコメントを全部読みました。
    あなたの書き方では、彼の良い所って、ハイスペックで家庭が金持ちという事だけに思えてなりません。
    金銭的に細かい、大口たたく、約束を守らない。
    こういう所があるのに、彼以上の人って・・・・。
    彼が良いって・・・・。

    まだ若いのだから、価値観が一緒で、謙虚で、約束を守る人と出会うチャンスはあると思います。
    ただ、その人が、有名大学卒で大手企業に勤めていて、交際費を全部出してくれるかはわかりませんが。

    価値観が違うと既に感じていたのなら、結婚してもうまくいかなかったと思います。
    結局、相手にずーっと合わせて生きていかなくてはいけませんから。
    彼が、あなたに合わせる気があったとは思えないです。
    何でも自分の思い通りにする人だったんですよね。
    また、彼が韓国系というのが少しでも心に引っかかっているのなら、結婚に踏み切るべきではなかったです。
    全く日本人と同じではないです。特に行事などは。
    私の甥(夫の兄の息子)が韓国系の人と結婚しましたが、結婚式はチマチョゴリの女性だらけでしたよ。
    既に亡くなっていた義父は、韓国系の人をひどく嫌っていたので(若い時に何か嫌な目にあったらしいです)、生きていても式には出なかったと思います。

    仕事のキャリアに自信を持っているにーなさんなら、まだまだ出会うチャンスはあると思います。
    私の友人は、50歳で、ハイスペックの男性と再婚しています。
    毎日パートで働くだけの日々だったのに、専業主婦になり高級マンションに住み、高級ジムに通い、海外旅行もよく行っています。
    人生どこでどうなるかわからないものです。

    心が病んでいるのなら、カウンセリングや心療内科や精神科に行ってみてください。
    お元気になられる事を祈っています。

    • にーな より:

      ありがとうございます。
      彼の良いところ、沢山あります。
      愛情深くて、尊敬できる人でした。
      ただ、少し人を見下す所があって、、唯一許さなかったです。自分から言い出した約束を守らないのも。それなのに、私には自分の発言には責任持たないと。と言ってきます。
      美化しているだけかもです。
      別にセレブのような生活がしたいわけではないんです!!
      彼の知的なところや、なにをしてもスマートにこなすところに惹かれてその遺伝子を持つ彼との子供がほしかった。。

      29ならまだ出会えますかね?
      海外で働くような素敵な男性に見合う
      女性になりたい!

  29. 匿名 より:

    ざっと拝見して読み続けてますが、
    負の連鎖に入ってますね…
    彼が在日であることも、ご両親のことも、
    うまくいかないことも、
    結婚の最後のチャンスだと思ってることも。

    考えてみて下さい。
    今、魅力的な男性がいたとして、
    あなたを選んでくれますか?
    男性が求める女性はどんな人だと思いますか?

    少しだけ可愛い格好をして、
    日々仕事を頑張り、
    小さなことでも楽しんで、
    一緒にいたら、前向きになれる。
    一緒にご飯を食べ続けたい相手。

    若さなんて、絶対条件ではないんですよ。
    ましてやまだ29歳なんですよね。

    カウンセリングなどで、
    お医者様の手を借りてもいいと思うし、
    婚活して、女性であることを強制的に思い出しても
    いいと思います。

    でも、彼のことは、もう忘れた方がいいと思います。

    • にーな より:

      在日のなにが悪かったのですか?
      母は、韓国だから嫌、苦労するって、、、
      ただの母の偏見じゃないですか?
      それで娘は、大好きな彼との結婚を失って病気になって仕事も辞めて、生きる楽しさを感じれない。
      母の偏見で娘は不幸です。
      本当に娘を想うなら、自分の意見は置いといて私の意思を尊重してくれれば良かった。

      母のせいで人生めちゃくちゃ。
      彼との楽しかった頃に戻りたいです。

      • 匿名 より:

        在日が悪いのではありません。
        それを超えられなかったことを書いたのです。
        親のせいにしても、
        時間は戻りません。
        何をしても時間は戻りません。

        ご両親がお嫌いなら、
        家を出て自立したらいいと思います。
        (すでにされていたらすみません)
        一人暮らしをして、距離をとりましょう。
        次に新たに出会う誰かの時には、
        絶対に邪魔されないように。
        自分が揺らがないように。

        あなたの彼への感情は、
        第三者から見ると、「執着」です。
        どれほど思っても、彼は戻ってこないと思います。
        前を見て下さい。

        • にーな より:

          執着ではないです。
          素直に好きなんです。

          • ふー より:

            ずいぶんたくさんコメントがつくので追って読んでいるのですが、皆さんのコメントに対するにーなさんのお返事が日を追ってどんどんズレてきているように思います。アドバイスと関連しないお答えをしてらっしゃる。彼に対する記述にも矛盾が見られます。アドバイスはにーなさんの中に全く染み込んでいないようですし、混乱が深まっているように見受けられます。
            一刻も早く医療機関にかかったほうがいいと思います。

            • にーな より:

              戻れないことわかってます。
              でも、彼しかいないと思ってしまう。
              やり直したいです。
              カウンセリング行きたいですね。

              • chii より:

                彼しかいなくても、現実的にやり直せないと言う事を、みなさんがやんわり伝えて下さっているんですけどね。これだけ親身にアドバイスを下さっているのに、残念です。

                • にーな より:

                  感謝してます。

                  やり直せないことも、勿論わかってます。
                  結婚したいと彼が言ってくれていた時に強行突破すれば良かった。親なんか無視したら良かった。私の幸せを犠牲にしてまで親の意見に合わせなかったら良かった、
                  わかってもらおうなんて思わなかったら良かった!
                  本当に母親が憎いです。
                  親身にアドバイス下さるみなさんには、本当に感謝しています。

                  • 目を覚まして より:

                    親が憎いって言っているうちは、皆さんのアドバイスは何も響いていないんじゃないかなあ、と思います。
                    そう思いたくないお気持ちは分かるのですが、もう彼とは縁が切れたのですから、にーなさんの今の気持ちは、執着以外の何物でもないですよ。
                    自分の気持ちだけにとらわれずに、いつまでもいつまでも親のせいにせずに、そして、恋愛や結婚が人生の全てでは決してありませんから、今は他のことに全力を傾けてもいいんじゃないでしょうか?
                    このまま死ぬまで、母親が憎い、彼以上の人は居ない、って間違った認識を抱いたまま過ごしても、あなた以外の誰も困らないし、誰も責任をとってはくれませんよ。

                    • にーな より:

                      新しい人ができたら全て忘れます。

                      尊敬できる大好きな人との結婚が、目標なので頑張ります!!

  30. 今回は匿名希望 より:

    彼とほぼ同じ立場なので少しだけ・・・
    もしかしたら、これも別れの原因かな、と思ったので。

    海外生活の経験があったり、身近に外国人がいたりしないとなかなか分かってもらうのは難しいのですが・・・・
    国籍なんて「関係ない」「気にしない」
    「韓国っぽくなかった」
    または逆に、「在日だからなんなんですか!」
    という反応もすべて、日本人が上、韓国人が下、と遠隔に表現しているに等しいです。
    例えば就職するときに、
    「女だからって気にしないで」
    「●●県出身だからって関係ないよ、気にしないから!」
    と言われたらちょっと嫌な感じしませんか?
    多分、ご両親の反対にあってなくても上手くいかなかった予感がします・・・

    また、他の方もおっしゃっていますが、
    外国籍だろうとなんだろうと、
    いい人も悪い人もいますし、たとえば反社会勢力の人たちだって
    日本では圧倒的に日本国籍の人が多いわけです。

    日本で暮らして殆ど嫌な目にあうことはないですが
    (むしろ欧米に住んでいる時の方がアジア人で嫌な目にあうことの方が多いくらい、あちらは攻撃があからさまなので)
    大人になればネットの民の中の過激派な人たちや、
    日本でも特に高齢な方なんかだと微妙な差別を感じたり、という経験をしていきます。
    そうすると、結婚するかもしれない彼女がもしかしたらそういう考えをもっているかもしれない、
    そんな反応されたら傷つくし嫌いになってしまうかもしれない、
    なら先に「うちの家族は安全、裕福です、大丈夫」と言ってしまおう、
    と思ったのではないかと想像します。

    どこの国の人でも、性格は様々です。
    こういうタイプが多い、というのは確かにあるでしょうが、
    日本が海外から見られているステレオタイプとして嫌な方面では

    若い女の子は「かわいい」「すごい」しか言わないし、すぐ体の関係をもてる
    白人ならモテまくる
    すいませんといってぺこぺこしてばかりいる
    七さん、メガネ、カメラのおじさん
    すぐにお金をだすからぼったくれる

    とかこんな日本の人、そんなにいないですよね?
    日本全体から見ればいくらかはいるかもしれませんが、ほとんどがそんな人りじゃないのは私も知っています。
    でもフジサン・ゲイシャ・ニンジャと同じレベルでこう言うイメージを持ってる欧米人もまた、たくさんいるんです。

    嫁、についての扱いも、私の夫は東京隣県の出身ですが、
    まーーー嫁の扱いは低いです。同居なんて当然、という土地柄です。
    我が家の方が放任主義です。連絡もこちらからしないと来ませんし。

    なので、何がいいたいかと申しますと、
    色んな人がいるから、決めつけて心配するのは無駄な時間で、
    やってみないとわからない、ということです。

    また、「海外で働くような男性」との出会いを望むのであれば
    ダイバーシティ的な考えも知っておくと良いかと思いましたので・・・
    優劣ではなく、ただの違い、あとは合うかどうか。
    ご本人が気付いてらっしゃる通り、彼とはもう無理でしょう。
    ただ、万が一、百万が一、ですが
    どこかで再会することがあったときに、あれ、多様性を受け入れられるような考えになってるな、となったら、私が彼の立場であれば相当プラスに捉えます。

    ご自身のお母様のことは、嫌いなら嫌いでいいじゃないですか。
    何年後かに仲直りするかもしれない、しないかもしれない。
    うっとおしいなら連絡を暫くやめましょう。
    夫の母が毒親に近く、夫は嫌っていて殆ど没交渉です。
    色んなご家庭があるもんです。
    29なんてまだまだ機会はありますから、次のチャンスではしっかり自分の意思掴んで!
    でも、引きこもってたら機会はどんどんなくなっていきますから、
    しばらく思いっきり泣いたら、好きな人ができなくてもいいから、まずは買い物などお出かけしてみたらどうでしょうか。
    甘いものを食べたりするのもいいと思います。
    にーなさんはもうできることはやりましたし、頑張った!
    ちょっと休んで、気分転換が吉ですよー

    • にーな より:

      ありがとうございます。
      もう少し早く出会いたかったです。
      私は、彼に対してそう思ってました、、
      母親、祖母の強い偏見から私の考えが甘いのかな?と躊躇してしまいました。
      どうしても彼を思い出してしまう、、
      今まで積み上げてきたものが一気に壊れたように感じます。。
      私の思い描いていた家族を、この人となら築けそうと思えたのに。
      幸せってなんですかね。
      仕事頑張ってても幸せなんて訪れませんね。
      仕事辞めて彼を追いかければ良かった。

      親も仕事も全てすてて。

      出かけたり飲み会にも参加してますよ。
      違う男の人を見る度に、彼が良かったと思うのです。。

      丁寧なコメント、本当にありがとうございます!

  31. はちみつ より:

    新しい人ができたらすべて忘れる、結婚が目標・・・

    あーあ。とためいきをついた人は私だけではないだろう・・・

    あのですね、それは新しい人が次なる依存対象になるだけで、あなた自身は何も変わらない。
    自分に欠けているものを相手に埋めてもらうこととか、自分を幸せにしてくれる人を待っているだけではだめなんですよ。
    いったん、恋愛だ結婚だというのを忘れて、自分の足で立つことを真剣に考えないと。
    親は~してくれなかった、彼は~してくれた、すべて自分じゃなく他の誰かが「してくれた」「してくれなかった」で今、あなたは不満だらけの人生を送り、叶わなかった結婚と手の届かなくなった彼にいまだにすがり、母親を憎み。
    その姿、客観的に見てみてくださいよ。

    いつか出会うかもしれない「尊敬できる男性」は、そんな女性を好きになるだろうか。

    • にーな より:

      彼と結婚したかった。
      でもできないから、、こういう表現になりました。

      なんだか、友達も失いそう。。
      というか、友達って何ですかね。
      人を信用できません。
      とりあえず、自立ですね!

  32. 届きますように より:

    にーなさん

    「新しい人ができたら全て忘れます。尊敬できる大好きな人との結婚が、目標なので頑張ります!!」
    と書かれていますね。
    でも、これではまた、あなたの幸せが新しい恋人まかせになってしまわないですか?

    どうか、人まかせにせず、あなたの幸せの責任はあなたが持ってください。

    価値観を変えることは簡単ではないかもしれません。だって生まれてから何十年もかけて維持し続けて来たものなので。
    皆さんが「自分で自分の人生を」とご助言くださっていますが、にーなさんの中に入って行きづらい価値観のようですね。やはり専門家の方にステップを組んでもらって、少しづつ思考を変えていけるようにされることをお勧めします。

    素敵な男性に出会おうと、出会わなかろうと、あなたの幸せを決めるのはご自身ですよ。

    • にーな より:

      今回、彼と出会ったこと本当に奇跡だと思います。
      彼の側で頑張るのが私の中の幸せでした!
      彼がいれば、どんな事もがんばれる!
      これは人に頼ってますか?
      私の中の幸せは、これでした。
      この考えが依存なんですかね。。?
      自分の幸せって?
      やりたい仕事をする??世間体は気にしなくて良い?
      でも生きていくためにはお金必要だし、安定もいる。
      なにが幸せかわかりません。
      好きな人と生きる、のが幸せなんです。。

      • 通りすがり より:

        じゃあそうしてください。
        幸せは皆人それぞれ。
        いつのまにか、ご自分の未練と、思うように事が
        はこばなかった事に関して、コメントしている人に
        責任転嫁してますよ。
        皆さんが真摯にあなたにコメントしてくださっています。
        感謝をして、そろそろ〆をされたらどうでしょうか。

      • ふー より:

        「彼がいればどんな事もがんばれる、これって依存ですかね?」
        はい、依存です。
        だってそれって彼がいなければどんなこともがんばれないってことでしょう?(確かにこの1年間にーなさんはそういう状態だったようですし)
        誰が側にいようがいまいが、自分の人生には自分で責任をもって進んでいかないといけないんです。皆さんが言う「自立」とはそういうことです。経済的自立だけが自立ではない。精神的に独り立ちしなければならないんです。
        終わった恋にすがりつく、結婚を邪魔した肉親を恨み続ける、どちらも自立とは真逆の心理なのですよ。
        などという理屈を理解しようと試みる様子がにーなさんには全く見受けられないので、このあたりでアドバイスもおしまいにしなければ、ですね。

        • にーな より:

          みなさんのお言葉、胸に突き刺ささっております。
          コメント返しでは、自己主張しかしてませんが、十分理解しております。
          自立して乗り越えたいとも思ってます。
          少し時間を下さい。
          初めての挫折で、かなりのショックで居た堪れないです。
          時間を無駄にしている事も、わかってます。
          ただ、彼が良かった。彼しかいないと思う気持ち、、、本当に後悔してます。
          彼と別れて人生が変わりました。
          それぐらいの衝撃なのです。

          私なら、必ずみなさんの言って下さってるように前向けると自信あります。
          感謝してます。
          本当にありがとうございました!!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


3 + = 10