両親・姉弟が私の結婚に反対。しかし私はこの幸せを手放したくない

すみれ荘の住人さんのご相談

初めまして。自分ではどうしてようもなく、辛くしかたないので、第三者の冷静なアドバイスをおねがいいたします。

私は(自分でいうのもなんですが)、比較的裕福な家庭で育ちました。
両親は自分たちの人生をかけて3人の子供達に教育を授け、安定した仕事に就くことができました。

私の10年来の交際相手は一般サラリーマンです。 交際前から両親に結婚反対されるのは分かっていましたが、どうしても気持ちが抑えられず現在に至ります。

彼は大変温厚で優しく、私をとても大事にしてくれる申し分のない人です。
問題点は病状は安定していますが持病があることです。
私たちは今後彼の病気が再発することも理解した上で結婚を望んでいます。

現在1年に渡って両親・姉弟とこの問題で対立しております。両親は興信所をつけ、彼の親族を調べ上げました。

両親が反対の理由
(1)家柄の違い
(2)世間体が悪い
(3)悪い噂が広まれば姉弟も結婚ができなくなる

姉弟の反対理由
(1)一生懸命育ててくれた恩を仇で返すのか。

この1年間
「今まで子育てにかけた自分たちの人生をかえせ」「ご先祖に申し訳が立たない」「これは厳しかった両親への復讐か」「おまえは未熟なのだから、周囲の大人の言うことをきけ」と、毎月のように責め立てられております。

両親、姉弟の言い分はわかります。病気もちで、収入も同年代の平均以下で、多少浪費癖があり、多少世間知らずな彼では心配であることがわかります。親孝行しなければならないことは分かります。
本当に両親は私たちの幼少期はお金をかけて自分たちは趣味などにお金をかけず、子育てを全てとして塾や家庭教師や相当の経済的負担をして、一人前にしてくれました。しかしそのために自分の大事な人と別れるのは決心がつきません。それ以外であればどのようなことでもするつもりです。両親には先日も「結婚する必要はない、一人で生きていってほしい」と泣かれました。母はこの事をきっかけにうつになりました。

この事が始まった2年前から私たちは実家をでて、二人で同棲生活を始めております。お互い支えあい、ささやかなではありますが穏やかな日々を過ごしております。
この幸せを手放したくないのです。

どちらも大事な家族。どちらかを選ぶことはできません。40歳も過ぎて未熟で申し訳ありませんがアドバイスをお願いいたします。

長文で失礼いたしました。


悩めるすみれ荘の住人さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

両親・姉弟が私の結婚に反対。しかし私はこの幸せを手放したくない への33件のコメント

  1. ちきん より:

    この反対のされ方であるならば、聞く耳を持つ必要はないと思いますよ。
    すみれ荘の住人さんのご結婚が、ご両親のご意向に沿った結婚ではないという理由での反対だからです。
    子供は親の自己実現の道具ではありません。
    もしもご両親が心底あなたのことを心配して反対されているのなら、その気持ちを蔑ろにしてはいけないと思いますが、ご両親の反対からはそれが感じ取れません。
    極端な言い方ですが、親が子供にどれだけ手を掛け、教育費を掛けたとしても、それは親がそうしたかったから。親のエゴとまでは言いませんが、親の希望の実現でしかなく、感謝はしても、「恩」とまで言う必要はないと思いますよ。
    ご兄弟に至っては何をか況んやです。

    さて。彼氏さんは、すみれ荘の住人さんのご家族にあんまりな言われ方ですね。
    もしすみれ荘の住人さんはご家族に「こんなに良い人にそんなことを言うなんてないんじゃない?」と怒りを感じられるのなら、ご結婚に進んでも良いと思います。
    そうではなくて、どこかしらご家族と同じような目線で彼氏さんを見てしまう、収入も少ない、持病もある、家柄も良くない、家族に賛成してもらえないのも仕方がない人、と思うのなら、ご結婚はしない方が良いと思いますよ。
    私は、彼氏さんのことが好きだと言いながら、直接ではないにしろ、彼氏さんに対するご家族の暴言を許してしまうすみれ荘の住人さんに疑問を感じます。

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。親の気持ちもとてもよくわかるので、どんな悪口を言われて反論せず黙って聞いてしまっていました。世間の見方ではなく、自分の心で決めたいと思います。
      本当に親身なご意見ありがとうございました。

  2. リンリン より:

    すみれ荘の住人さん、こんにちは。

    親が子供の将来を想って充実した教育を受けさせるのは、家庭によって差はあるでしょうが当たり前の事です。
    むしろそれは子供の希望というより、親の自己満足の部分も多いはずです。
    これだけしてやったのだから、思い通りの仕上がりになるはずだというエゴも含まれます。

    言い方悪くて申し訳ないのですが、40まで嫁に行かず低収入で持病持ちの男性しか捕まえられなかったのは、ご両親の教育の結果なのです。
    お母様はその結果を受け入れられなくてうつにまでなってしまったそうですが、それはあなたの問題ではなく、お母様の問題です。
    お母様がご自身の結果を受け入れられなくて苦しみ、思い通りにならないのならいっそ1人で生きていけなどと言うのは、同じ親として理解に苦しみます。

    親に感謝するのは当然ですが、思い通りになる、とは少し違うと思います。
    ご相談の内容から、彼や彼の家柄がどれだけ世間体が悪いのかわからないのですが(例えば前科のある者がいるとかヤ◯ザとかだったらちょっと話は違ってきますが)
    そこまで言われる筋合いが無いとお感じになられるようなら、結婚してしまえばいいのでは。
    もう40代ですし、親や姉妹の承諾は必要ありません。
    迷惑はかけない、遺産もいらないと宣言して、ご夫婦で自立をして幸せになるのも親孝行です。
    もしくは今のまま事実婚を続けて雪解けを待つのも一つの選択肢だと思いますが、長きにわたって責められる覚悟が必要です。
    恐らく、全てうまくいくような魔法の言葉はなくて、どちらかを選べばどちらかを捨てなければならない状況で
    親を捨て彼と共に生きる覚悟を持つか、彼を捨て1人で生きる覚悟を持つか、どちらの覚悟を持つかの話だと思います。

    長くなってしまいましたが、最後に、私は将来娘に
    人生かけて色々やってあげたのに、なんて絶対言いたくないなと思いました。

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。世間体悪いなんてどんだけって感じですが、一度親族が事業に失敗したという事です。事実婚の雪解けを待つのは余りにも精神的に辛く、決断をしないといけないと思います。
      親身なアドバイスありがとうございました。

  3. ruru より:

    結婚はしないと宣言すればどうですか?
    ずっと同棲でいいじゃないですか。
    それで親は納得するのでしょう。

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。親の年代は、結婚前の娘が同棲なんて、それこそ世間体が!って感じです。ご提案の方法を考えました。それでも相手のご両親の事を考えると正式に籍入れて、、と、型にはまった考えをしていました。選択肢に入れて再考致します。
      ありがとうございます。

  4. いな より:

    ハタチやそこらの若い娘さんかと思いきや、まさか40を越えてらっしゃる女性とは…。
    あなたの幸せはあなたの物。
    彼と別れられないのであれば、家族と絶縁覚悟で生きていくしかないのでは?

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。
      どちらとも、、なんて都合のいい考えは捨てなければなりませんね。
      ありがとうございます。

  5. 匿名 より:

    成人した大人として、
    結婚に許可はいらないとは思います。

    ただ、状況を拝見すると、
    ★一生自分も働く覚悟であること
    (病気の再発や収入を補うため)
    ★その為に、お子さんを持つ選択が
    なくなるかもしれないこと
    ★相続や、支援は一切諦めること
    について、ご自分で納得できれば、だと
    思いました。

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。★1.3はそのつもりでありますが、女なので子供が欲しい気も、、。
      しかしそこは優先順位を決めて、なにが一番大事か考えて進めたいと思います。
      ありがとうございました。

  6. tomoking より:

    厳しい事を言うようですが、みな40歳を過ぎようという年齢であれば、人生において色々な場面で取捨選択をしてきていると思います。
    悩み悩んで考え抜いてヨシと思った選択でも、失敗だったり。
    でも、その失敗も自分で責任をとるのが“大人”なのだと私は考えます。

    >どちらも大事な家族。どちらかを選ぶことはできません。40歳も過ぎて未熟で申し訳ありませんがアドバイスをお願いいたします。

    すみれ荘の住人さんはもう、どちらかを選ばねばならない局面ではないでしょうか?

    ここで例えばご実家の言うとおりに彼と別れ、それでずっと結婚できなかったとしてもそれは、ご実家の責任ではなく、ご実家の言うなりになったあなたの責任です。

    逆に、ご実家と絶縁し、彼と二人で生きていく事になった。でもやはり経済的に厳しく辛くなった・・・それもあなたの選んだ道なのです。

    どちらの道が「正しい」というのではなく、自分自身が選んだ道を誰かのせいにする訳でもなく、腹をくくって生きていくのが「正しい」のではないでしょうか?

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、彼と別れて一生結婚できなくても実家の希望を優先した自分の責任ですよね。人生半分を過ぎており後悔だけはしないよう、選択していきたいと思います。

      親身なアドバイスありがとうございます。

  7. 通りすがり より:

    あなたの気持ちはとてもよく分かります。
    規範であり指導者であった両親から独立するのはとても不安だし、同時に家族のことも年齢的に心配でしょうし、彼との生活が幸せといいつつ、心では頼りにしている両親ともうまくつきあっていきたいんですね。
    でも、子供を一生懸命育てるのは立派ですが、いつまでも管理下に置こうとするのは間違っているし子供のためを考えているとはいえません。
    今本当に満足しているならその幸せを手放さない方がいいと思いますよ。
    あなたが幸せであれば、そしてあなたの親が本当の意味で「良い両親」であれば、それで十分親孝行ではないでしょうか。親が動ける内は放っておいていんです。
    あと、「両親が反対の理由1-3」ですが、第三者に言わせれば「ふーん、そうなの?」程度の杞憂です。というか、弟妹が政財界に縁づくとでもいうならともかく、あなたの彼だってそこまで底辺ではないでしょう?家柄を気にするなんて失笑ものです。

  8. ひよこのこ より:

    そこまで娘の相手にケチをつけるのであれば、親御さん自身が娘をこんな状況に置かないように、結婚相手までも用意して、それを素直に受け入れる娘に育てれば良かっただけだと、私は心の底から思うんです。ご両親は最後まで責任を持ってあなたを思うように育てられなかった。その失敗を、あなたに責任転嫁しようとして・・・ひどい話だなぁと思います。

    親が反対する隙もない相手を、子が連れてくることなんてありえません。多かれ少なかれ、結婚は親が諦め、子が決心する行事なんだと思います。

    反対している両親も、いずれは順に亡くなりますしね。
    この結婚を諦めたらからといって、その後のあなたの幸せは家族が保証してくれるわけではありません。自分がいいんだと思う道を進み、華開くように生きていいんですよ。

    心の自立するチャンスです。あなたは何も悪いことはしていません。自分の幸せの道を選んで、責任を持って自分の人生を是非送ってくださいね。同世代として応援しています!

  9. 匿名で より:

    病気持ち、給料が同じ世代の半分以下というのは仕方ないとしても、給料が少ないのに浪費癖があり世間知らずという事に引っかかりました。
    彼も40代なのでしょうか?
    そうだとしたら、いくら温厚で優しくても、どうかと思います。

    結婚するという事は、相手の人生を引き受けるという事だと思います。
    責任があります。
    彼は、そういう覚悟で、結婚しようと思っているのでしょうか?
    相談者様が、彼のそういう所を私が支えなくちゃと思っての付き合いでなければいいのですが。

  10. いそ より:

    同じ世代です。
    40代ということは、もうお子さんを持つことは考えていらっしゃらないでしょうか?
    双方とうまくやる一つの方法として、お子さんを持たないと決めていたら、「入籍をしない」宣言をするのはいかがでしょうか?
    親族にならないのでしたら、多少はご家族も気持ちが落ち着くかもしれません。
    個人的には40代にもなって持病がある上に低収入は仕方がないけれど、さらに浪費家で世間知らずとあなた自身が認識できるほどとなると、ご家族の目から彼がどのように見えるか想像もつくし、反対も仕方がないのかな…と思えてなりません。

  11. ぐれこ より:

    40を過ぎた大人の女性なのだから、自分の判断で人生進めていいのでは?
    その結果、うまくいかなくても自分で責任を引き受けていけばいいし、十分そのの能力は備わっていらっしゃるのではないでしょうか。
    ご両親やご姉弟の自己中心的で世間体ばかり気にする発言には驚くばかりですが、そこまでのことを言われても距離を置こうとしない相談者さんにも驚きます。
    その家族、ほっといていいでしょう。むしろ向き合うべき相手は「低収入なのに浪費癖があって世間知らず」な彼じゃないでしょうか。

    • 恵子 より:

      横からのコメントで失礼します。
      ぐれこさんのコメントにおおいに共感します。
      向き合う相手は、ご両親ではなく、「彼」です。
      そりゃ、「低収入で浪費しても優しく包み込んでくれる存在=すみれ荘の住人様」は彼にとって神ですもん。
      そんなゲスな事じゃないと怒られるかもしれませんが、ご両親の反対の根っこはそこだと思います。愛情いっぱいに育んできた娘のリスクを0.1%でも排除したいと思われているんだと思います。
      ご両親に授けてもらった教育を生かし、「私が養う」の覚悟を宣言したらいかがですか?

  12. 匿名 より:

    40代の娘にむかって「おまえは未熟なのだから、周囲の大人の言うことをきけ」というご両親も異常だと思いますが、それを毎月言われながら反論もできない相談主さんも異常です。ご両親も彼も世間知らずというかちょっとずれていると思いますが、そういう相談主さんもまた然りということ気づいてください。
    これまでずっと箱入り娘で、全て両親に言われるがままに生きてこられたのでしょうか?

    彼の収入が同世代の半分以下である要因が持病のためであるならば、持病がある点、収入が少ない点については致し方ないかなと理解はできます。親であれば心配する要因であることに変わりはありませんが。
    ただ、10年来の付き合いでありながら、その点をご両親に理解してもらえるように二人で努力してこなかったのはなぜなのでしょう?
    浪費癖に目をつぶってきたのはなぜなのでしょう?
    世間知らずな面を改善しようとしなかったのはなぜなのでしょう?
    初めから反対されるとわかっていた相手、10年もあればいかようにも努力でご両親との関係を改善できたはず。それをしてきた上でご両親が相談文のような言動をされるのであればそれはご両親の問題。何を言っても変わらないでしょうから、ご両親と縁を切る覚悟で結婚するしかありません。

    ただ。。。何かここには書かれていない決定的な反対理由が他にあるのではないかと勘ぐってしまいます。相談主さんはそれに気づいていながら気づかないふりをしているだけではないですか?それを書けば両親や姉弟への同意意見が100%だろうと想像して書かないでいるとか。。。

    もしそうであればもう答えは出ているじゃないですか。彼を選びたい気持ちがあるからですよね。彼を選べばいいと思いますよ。自分で決めることです。

  13. るん より:

    この歳になって「姉や弟が影響で結婚できなくなる」対象ではないですよ。

    ご両親は、家柄の為に世間体の為にすみれ荘さんを熱心に教育したのでしょうか。
    裏を返せばそういう事になります。
    すみれ荘さん本人の為に熱心に教育したという訳ではないのです。
    そのような事を主軸としている人に、今更子供の幸せは願えないんです。
    表現の方法が悪かったら申し訳ないのですが、順番的には親が先にいなくなります。
    居なくなった先、すみれ荘さんに残るものは何でしょうか。
    もう40歳を過ぎてるという事なので、そういう所に重点を置いて考えるのも重要です。

    年齢的にも親の許しなんている・・・?「入籍しました」の報告一つでも良いと思うんだけど。というのが最初の感想です。

  14. わさび より:

    一般的な収入以下なのに多少の浪費癖がある病弱な男性・・・
    同棲されていてお互いの生活費の収支はどうなっているのでしょうか?
    相談者様がこの先ずっとお二人(もしくは一人)で何もかも乗り越えていかれるのなら 四の五の言わずに入籍したらいいと思います
    周囲から祝福されて結婚したいのではなく(それもあるのでしょうが)
    この先 何かあったときに頼れる先がないのが不安 な気持ちはないですか?
    相談者様自身の親に反対されても踏み切れないのは男性と別れたくない
    でも 頼れる先は残したい っていう甘えみたいなのもではないでしょうか

    • 匿名でゴメンナサイ より:

      ぶら下がりでスイマセン。
      私もそう思いました。

      自分の人生です。
      何を選択したとしても、きっと後悔はします。
      それでも最後には「良かった」と思えるように、
      この先を生きていく努力をしていかなきゃ。

      そういう覚悟がなくて、ご家族に甘えているのかな、って感じがしちゃいました。

  15. ぶー より:

    収入は無く、浪費癖があるとの文章に引っかかってしまいました。
    親御さんや身内の意見は大切ですよ。だからと言って、今からお見合いをしても今度は自身がふるいにかけられる立場かもしれません。 反対を押し切り結婚をする時は勘当されたとお考えの方が良いかもしれませんね。

  16. 今回は匿名で より:

    すみれ荘さん、こんにちは。
    すいません、私も途中まで20代そこそこのお嬢さんの話かと思いました。そうするとやはり今は良くても、妊娠したり子育ての段階でお金の苦労や価値観の違いが出てくるのではないか、だからよく考えてとお伝えしたかったです。
    しかしながら40歳越えておられるとのこと。それでは色々な現実をわかっておられるのではないかと思います。そうであればこのまま突き進むのも良いのではないかと思います。失礼ながら年齢的にお子さんのことはどうお考えでしょうか。彼の方に持病があってそのくせ浪費癖があるのが気になります。お子さんをお望みなら話は別ですが、2人で生きていくということであれば今とあまり変わらないのではないかと思うのです。
    親御さんの言うことは今更な気がします。交際10年ということは少なくとも当時30歳を越えてあったのですよね。そしてその間に「結婚するのは許さない」とかなかったのでしょうか。同棲されている時点でもう遅いと思うんですよね。お母様がうつになったのは一概にこのせいとは言えないのでは?老人性うつもありますしね。色々なことが絡まっていると思うので、要因の1つであるにすぎません。お母様のうつはお母様の課題です。
    姉弟様も…すいません、今更です。大変失礼な言い分は承知ですが、お姉様はすみれ荘さんよりも年上ですよね?弟様もいい年です。結婚されるんでしょうか…。なんだかすみれ荘さんがこのまま結婚しても彼らが独身だった場合、「あんたが変な人と結婚したからこちらに支障が!」と理由付けされてしまいそうです。ほんとうにええとこのお嬢様(家柄とかではなく)ならもっと早くに結婚していそうなものですが(姪御様たちのお話ならごめんなさい)。
    このままではだめですか?ご結婚というかたちをとりたいのであれば絶縁覚悟、家族も大事であるなら同棲を続ける。これしかないと思います。もちろん彼がどのように考えているかというのもありますが…。あとは結婚すると双方に責任(扶養など)が出てきますが、そこらへんは大丈夫ですか?彼が持病がありしかし浪費家…というところが気になります。同棲だと何かあっても離れれば済む話ではありますが。
    いずれにしろ、どっちの道を通っても後悔はあるかもしれません。でも多かれ少なかれそれって誰にでもあると思うんですよ。選択肢がある分、難しいですが、もっと自分本位でよいですよ。

  17. なかお より:

    比較的裕福なご家庭に育たれたのですね。
    それほど、お相手の方との家格の差をおっしゃるとは、どれほどの名家でいらっしゃるのでしょう。
    でも、ご本人様も40歳を過ぎていらっしゃるとのこと。
    ご家族の方は、今の不釣り合いなお相手と結婚する位なら、一生独身でいろと考えてらっしゃるのでしょうか。
    それとも、釣り合いの取れる社会的な地位のある相手と結婚して欲しいと思ってらっしゃるのでしょうか。
    ハッキリと申し上げて適齢期は過ぎていらっしゃるし、お子さんを生むにもなかなか厳しいご年齢ですよね。
    一般論として、結婚市場で初婚の方のお相手としては、少々厳しいお立場になられてますよね。
    今の相手がダメなら、ふさわしい相手を見つけることができる位のお家柄なんでしょうか。
    その辺り、反対をしているご家族はどう考えてらっしゃるのですか?
    ぜひ、お聞きしてみたい。
    もしかしたら、結婚のラストチャンスかもしれない。
    その可能性は大きいと思います。
    老後一人になっても、御兄弟が面倒見てくれるんでしょうか。
    それ位の財力のあるお家柄なのか。
    いろいろ疑問です。
    良いお年でらっしゃるのですから、ご自分の判断で決めていいと思いますよ。

  18. さとさと より:

    子どもは生きてるだけで親孝行です。
    あなたは自分の大事なパートナーと生きることを選んでいいと思いますよ。
    生計をいざとなったら親に頼りたいと思っていたら選べないかもしれません。
    親に、彼氏に、人生を頼りたい気持ちを断ち切れるといいですね。
    ここでの回答で心が決まらなくても、いつかは心が決まる時がきます。
    いつかはどちらかを、あるいは別の道を、一人で決断しなければならない時がきます。
    だから悩み抜いていて大丈夫です。いつか必ず心が決まりますよ。

  19. 相続などで揉めるかも? より:

    他の方もおっしゃっていますが、10年もお付き合い、2年も同棲、年齢も40代となれば、好きにして構わないと思います。
    ご両親や御兄弟の言い分は、ここまで来てしまったらあまり意味がないかも。

    唯一気になるとしたら、ご実家が裕福でお相手は格が合わないとのことがお金がないという意味であれば、もし、彼のご両親や御兄弟に借金があった場合、彼に返済能力がない以上スミレ荘の住人さんが支払って行く必要がでてくるかもしれません。
    また、逆にご実家の財産が、お二人にお子様が出来なかった場合、他界する順番によってスミレ荘さんとは血の繋がりはない親族へ流れる可能性があります。
    それぞれ相続放棄など方法はありますが、色々制約があるので。
    私であれば年齢的にも子供ができる可能性は低いので、籍は入れずにこのまま事実婚とするかも。
    子供が出来た時に籍を入れます。

  20. より:

    すみれ荘の住人さん

    3人姉弟の真ん中さんなんですね。
    親御さんのみならず御姉弟さんも味方してくれないとは「余程の事情」なんでしょうね。
    私も「親姉弟」さんの立場に立てば反対するでしょうね。
    育った環境の違い、特に経済的日常生活の違いは、ゆくゆく大きな亀裂になり得ますから。「1万円」の重みが違ってきます。今はつましくても「愛」ある生活に満足なさっていても、やがて「生活に疲れ」て来るでしょう。お嬢さまが庶民以下の貧乏暮らしに「漫画的憧れ」を抱いているだけなのかもしれません。40歳を越えていらっしゃるなら尚更です。すぐ老後です。老後こそ「蓄え」なり「経済的ゆとり」が必要。お嬢さまに「生活保護」の日常が堪えられるかしら?もし、親御さんの「援助」を期待しておられるなら、大間違いですよ。彼はご実家の金銭目当てということはないですか?入籍した途端にお金をせびったりしませんか?

    でも、すみれ荘の住人さんの「友人」としての立場に立てば、応援してあげるかも。
    住人さんが一生をかけて彼を守り抜くほどの「覚悟」があるならば。持病持ちで年収が少なく、それでも浪費癖もあるような男性を支えるだけの、安定した職についておられるならば。親兄弟が反対しても笑って明るく彼を選べるならば。泣き言も言わず、板挟みに悩んだりせず、この掲示板に相談しないほど強い心をもっているならば。いつかはすみれ荘の住人さんの幸せな姿を見て、親御さんたちも許してくれるはずと信じているならば。

    結局はすみれ荘の住人さんの「覚悟」のほどが鍵でしょうね。

  21. 匿名 より:

    現在40代の者ですが、20年前の私の状況ととてもよく似ているなと思いながら読ませていただきました。
    それで20年が経って振り返って思うのですが、すみれ荘さんは今のままではどちらを選んでも幸せにはなれないだろうと思うのです。
    ご自分で彼のことを「病気もちで、収入も同年代の平均以下で、多少浪費癖があり、多少世間知らずな彼」と書いていますが、これってご家族の目線のつもりで買いているようで、実はすみれ荘さんの価値観がそうなってしまっているのです。
    10年も付き合ってきたのに、どこか彼のことを尊敬できず下に見ているのです。
    相手を尊敬できない結婚が一番上手く行きません。
    もしかして、「お金がなくても、収入がなくても、彼のここに惚れたから一緒にやって行きたい」と言うよりも、「自分の育った家庭とは正反対の彼の元へ嫁ぐことで家族を見返してやりたい」という気持ちがあったりしませんか?
    まずは、家族とも彼とも、両方と完全に距離を取って自立してみるべきだと思います。その上で本当に彼じゃなければと思うなら結婚すれば良いし、自分は家族の庇護がないとやっていけないと思うのか、もしくは自立して自分の足で世の中に歩き出して見たら、家族も彼もすみれ荘さんの本当の幸せとは関係ない人たちかもしれません。
    偉そうに書きましたが、20年前の私は家族と距離を置き、当時の彼とは5年後に離婚。現在は自分が心底この人だと思える人と家族になっています。

  22. こま より:

    ・・・・あなたが20代だったら、いやいや、もうちょっと考えて他の人とも付き合った方がいいよ。とすすめますが・・・。

    あなたが40代なら、いやいや。親は親、あなたはあなた。自分の人生を生きたほうがいいですよ。とすすめます。なぜならば、もう多分出会いはもの凄く少ないからです。親には親の、あなたにはあなたの人生があります。あなたは親の「もの」ではありません。

    10年も付き合っていて・・・。っていうのが10代から20代ならともかく、30代から40代で10年間も付き合っていて、いまだに結婚していないということは、決断力等も欠如した相手なんだろうと思います。そりゃ、親御さんもご兄弟も反対しますよね。実はご本人も「他に選択肢が無いから」くらいなのかな。とも思いました。

    正直、私もそんな相手・・・・。と思います。(==;ただし、こういった話は10年前にするべきでした。今さら結婚しようという相手に「結婚するな」とか言える立場じゃないですよね。なぜならば、今さら他に結婚相手なんて見つけるには難しい年齢になってしまっているからです。反対するならなんで10年前に反対しなかったのでしょうか。ある意味、無責任といえば無責任でお互い様です。

    正直言って、私の周りで10年近く付き合っていて結婚した人達は結婚してもすぐに離婚しています。なぜなら、「しょうがないから結婚した」っていう人たちばかりだからなのです。どちらかが、「とりあえずこの人と付き合っていて、もっとよい相手が見つかったらそちらに乗り換えよう」と思っているから結婚しなかったけど、ある年齢を超えたので観念して・・・。っていうパターンが多いからだと思います。

    すみません・・・。ネガティブな話になりましたが・・・。

    とりあえず、一度結婚してみることは良いことだと思います。

    • すみれ荘の住人 より:

      ありがとうございます。ほんと、なんでこんな人と、、と思われても仕方ないと思います。最初は、私がこの人を支えなきゃ的なところもあったのは事実です。しかし実際は支えてもらっているのは自分で、元気をもらっているのも自分なのです。両親には反対されるのがわかっててずっと言えず、ここ2年で伝えたのが実際のところです。貴重なご意見ありがとうございました。感謝申し上げます。

  23. わさび より:

    相談者様お一人で解決しようと奮闘なさっているのでしょうか?
    彼や彼のご両親は何もアクションしてないのですか?
    一度 両家で話をしてみて それでも反対されるようなら
    でもでもだって と子供みたいにグチグチ言わず
    スパッと切り捨てて好きにすればいいんじゃないかなー

    ただ みんなの意見に対して 精神面で反応されてますが
    まるで ホストにべた惚れした女性がよく言う「私が」論ですよね
    いつか彼の 多少の浪費癖 による借金まであなたが背負うような危うさを感じます

    • すみれ荘の住人 より:

      コメントありがとうございます。言われてみれば、確かに、20代頃には貢ぎ癖がありました。困っている彼を助けたいと思っていました。今はもうそれは卒業しましたが、精神面での結びつきを大事に考えているのは事実です。互いに自立してこその関係だと思います。
      本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − = 7