二人目を希望する私。煮え切らない旦那の言動に…

匿名希望さんのご相談

1才半の子どもがいる30代後半の専業主婦です。
二人目を希望しています。
母乳離れがはやく、早々から旦那と話し合っていますが、どうしよう、ばかり。
難産だったこともあり、高齢でもあるので
早くしたい。
またいとこも今後もできる
予定はなく、完全なるひとりっ子です。

旦那はこのままだと、天涯孤独になるし、ともいいつつ、でも二人目の自信もない、と煮えきりません。

もう半年話し合っています。
そもそも、夫婦関係はありません。
1人めは一回ででき、それだけです。
それについても話し合いましたが、
必要性を感じないそうです。
泣いて訴えましたが、だんまり。

それでも、旦那が根負け一回だけ夫婦関係がありましたが、妊娠しませんでした。

もう、それなら私も不本意ながら諦めようと
赤ちゃん用品を捨てようとすると、

二人目ができるかもしれないから、捨てるなと
旦那は言います。
他にも葉酸をやめようとするとやめるなといい、
風疹の抗体が、ないかもというと調べるようにもいいます。

でも、子作りには至らず。
できないわけではなく、近寄るだけで逃げていきます。
諦めようとする私の気持ちをかきみだされ、
辛いと伝えても、うーん、ばかり。

春がきたら、子どもがあるきだしたら、
など時期が来たらといいつづけ、
もう冬です。

私の気持ちはどうやりくりしたらよいでしょう。
育児しながら、涙が出てきます。


悩める匿名希望さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 妊娠
スポンサーリンク

二人目を希望する私。煮え切らない旦那の言動に… への5件のコメント

  1. あや より:

    問題は二人目でなく、レスではないでしょうか。
    ご主人は全く性欲ないのかしら?
    主さんはどうなんでしょうか?
    二人目とレスの2つの分けて考えた方が良いかと思います。

    「レスでもかまわないけど二人目は欲しい」でしたら、割り切って人工授精などの方法もあるのでは?(全く知識がなく無責任発言かもですが・・)
    「そもそもレスがイヤ」でしたら、二人目をどうするかでなく夫婦の問題として話し合うべきかと思います。レスは離婚理由にもなる大事なことです。

    そして「一人っ子はかわいそう」という考えは捨てて欲しいです。
    我が家も一人っ子(私が産後に病気して妊娠不可となりました)ですが、天涯孤独とかネガティブに思ったことないです。すでに社会人です。いとこもいません。
    ただ単に「子どもが一人」という数字でしかないと思っています。
    親が一人でかわいそうと思ってると、子どもが要らぬコンプレックスをもってしまい、その方が子どもにとっては辛いことです。

  2. 匿名 より:

    一人目は一回でできたって言うくらいですから、おそらくレスさえ解消できれば二人目も割りとすぐにできる可能性は高いですよね。まずはそれだけでもかなり幸運だと思ってください。レスでも排卵検査薬使って排卵日ねらってすればそれだけで妊娠できる可能性大ですよね。

    レスを改善するには時間が必要です。
    私の主人も「必要性を感じない」と言っていました。全く同じです。
    「私には必要だ」ということをまずは伝えます。そして、妊娠を望むのであれば女性の年齢を考慮して「今」取り組まなければ可能性がどんどん低くなることを伝えます。一回改善したように見えても、性欲がない男性は妊娠するためにはしなければならないという意識すら頭の中に残りませんので、本当に根気強く繰り返し、繰り返し同じことを何度も言うしかありません。カウンセリング等もありますが、、、男性はそういうの行きたがりません。。。私たち夫婦も何度これが原因で喧嘩をし、どれだけ泣いたかわかりません。うちも完全レスからようやく月に2.3回というとこまでくるのに4年近くかかりました。それでもうちは子供まだ一人もいません。レスだった上に男性不妊だとわかったので。。。病院の先生曰く「必要性を感じない」というのはいわば病気のようなもので、本来であれば性欲のあることが普通です。男性にも男性ホルモンの減少など理由があって性欲が減退するということもあるので、レスの改善のために病院に行くのも一つの手段です。

    あと、ご主人は「二人目の自信がない」と言ってるんですよね。
    それは経済的な理由からでしょうか?
    もしそうならご主人に自分も将来は働くつもりでいるとか、そういう話をするのもご主人の精神的助けになるかもしれませんね。

    一人目がすぐできたこともあって、ご主人はおろか主さんも妊娠することがどれだけ奇跡的なことか、よくわかられていないと思います。レスやEDを理由に人工授精、体外受精等の治療をされる方も多くいます。まずは主さんだけでも、いろいろ勉強を始めてはいかがでしょう?年齢が心配なら検査を受けることも一歩になります。ご主人も一緒に受けて、自分に問題があるとわかれば多少取り組み方も変わります。男性が女性と同じように妊娠の問題を受け止めることは無理だとそのうち感じると思います。ですが、本当に子供が欲しければ同じように受け止められなくても、それでもどうにか動かして取り組ませるしかありません。

  3. 86 より:

    レスでも2人目を…と思うなら、人工受精も検討されたらいいと思います。

    私も、レスで2人目が授かれず、子作りに至ってもやり遂げれず、でも、赤ちゃんが欲しくて、クリニックを受診し、人工受精しました。

    自然にできた1人目も、クリニックの力を借りてできた2人目も、同じようにとてもかわいいですよ。それは旦那さんも同じです。

  4. 3人の母 より:

    うちもでした。
    匿名さんのせつなさ、夫の曖昧な態度、
    腹立たしさ、私も、全部覚えてます・・・

    うちは、夫も私も一人っ子で、
    子供が生まれても、叔父・叔母、いとこがいない環境。
    加えて、子供の祖父母とも疎遠なので、
    本当に血縁の少ない子です。
    なので、きょうだいを、と夫婦の意見は一致していたのですが・・・

    出産後、肝心の夫が夫婦生活に後ろ向きで。
    話し合って、私が泣いてしまっても、どうにもならず。

    結局、たまたま二人目を妊娠・出産して、
    しばらくたって、夫がぽつぽつと話してくれました。
    とにかく「義務」「ノルマ」というふうに
    本人が受け止めてしまっていて、
    到底行為に至る心情ではなかったそうです。
    口では「きょうだいを」と言いつつ、
    精神的、肉体的には、そっぽ向いたような状態です。

    夫に限らず、ほとんどの方がそうだと思いますが、
    好意が愛情になり、たがいを求めあうと思います。
    だけど、プレッシャーを与えられると、
    今の環境で「まあいいか」となるようです。

    私は基礎体温をつけてましたが、
    夫と話し合って、やめました。
    私にとって基礎体温を毎朝測るのは、とても負担でした。
    毎朝毎朝、なんのために?夫は私と向き合おうとすらしないのに
    もう、行為も、次はいつかもわからないのに
    バカみたいに毎朝毎朝…
    とにかくつらくてつらくて、やめました。
    夫は、そんなにつらいなんて思ってなかった、そうです。
    ただ毎朝測るだけのことで、すぐ済む、簡単なこと、
    苦痛も負担もないのに、なんでそんなにやめたがるの?
    というかんじでした。

    話し合いをしても、本音とは限りません。
    焦りはあっても、夫以外の人とはできないことなので、
    成り行き任せになりました。

    長くなってしまいましたが、
    他人事と思えないほど覚えのあることなので、
    つい書き込みました。
    どうか、少しでもお心が休まりますように。

    • 匿名希望 より:

      みなさま、コメントをくださり、ありがとうございました。心がずいぶん、
      軽くなりました。
      目先のことにとらわれすぎて、夫を追い詰めているところもあるのかな、とおもったり、
      なぜ、二人目がほしいのか改めて考えてみました。

      すぐには解決はできませんが、いろんな方法も可能性にいれて、
      気楽にいられるようにしたいとおもいます。

      ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2 + 1 =